【平塚駅北口】私たちのセンターでは…②

こんにちは、ウェルビー平塚駅北口センターです。
あけましておめでとうございます。みなさま、どのようなお正月を過ごされましたでしょうか?

この時期ですと「新年の抱負は?」と聞かれることがあります。私自身、毎日が元旦の様な気持ちで過ごしております。昨日から今日。今日から明日は繋がっているものですよね。
だからと言って、過去(昨日)に囚われていては、現在(今日)と未来(明日)にも影響を及ぼしかねません。それは、なんだか勿体ないような気もいたします。
ですから毎日が元旦だと思えば、なんとなぁくリセットされるような感じがして…

さすがにお年玉を毎日渡すのは、ご容赦くださいませ。

【イベント開催します】
「就労移行支援事業所で何をするの?」
「訓練って何をするの?」
「サービス期間中の年間で職に就くって、かなり厳しいやり方をするんじゃない?」など、
多くの「?」がおありの事と思います。

「就労移行支援」に対する疑問を少しでも解消していただき、更にご理解を深めていただきたいと思い
「ウェルビー平塚駅北口センター ウェルビー体験パック紹介・交流会」を
1月26日(金)16:30~18:00に開催いたします。
今回は医療に携わっていらっしゃる方、行政機関の方、学校関係者の方を対象にしております。
皆様のお越しをお待ちしております。
※本ブログの末に電話番号、FAX番号、メールアドレスを掲載しておりますのでご利用ください

 

【面談】
日常の訓練の際に、ご利用者様ご自身で「振り返り」をして、次の訓練に生かしていただくようにしております。それとは別に週に1回、30分の面談を必ず行っております。その面談では、日常の訓練の事から、就職活動に関してなど、ご利用者様と職員の目線合わせを行うなどをしております。職員から強制的に「○○してください」というものでは無く「ご利用者様の意志」を確認しながら、その時々に沿った提案をいたしております。「ご利用者様を決して独りにさせない」ように取り組んでいます。
※ご利用者様の「就労」についてのご相談は承りますが、私共はカウンセラーではないことをご承知おきくださいませ。

【通院同行】
「○○でなければならない」と思うよりも、「○○したい」と感じ行動すること、「はじめの一歩」を踏み出すことから始めてみませんか?
「はじめの一歩」は簡単なようで、簡単ではないこともあります。
例えば「通院」です。
歯医者さんや眼医者さんだったら先生に状況を伝えられるけれど、気持ちが弱っている時は、その状況を先生に説明できるか自信がないし、診察にいっているのに余計に不安な気持ちが募ります。
そんな時、みなさまの同意があれば私たちの担当職員は一緒に病院に行きます。
更にみなさまが、担当職員も先生の話を伺うことに同意していただけるのであれば「みなさまのウェルビーでの訓練状況」を先生に説明し、みなさまが「先生に質問しにくいこと」などがあれば、みなさまの代わりに担当職員が先生に質問をします。
一歩を積み重ねて、少しでも前へ、前へ一緒に向かいませんか?

【ご案内】
ウェルビーでは精神障害(うつ、統合失調症など)、発達障害(自閉症スペクトラム、注意欠如・多動症(ADHD)など)、知的障害、身体障害、難病など様々な障がいをお持ちの方が利用されています。就職活動でお困りの方はぜひご相談ください。

【お問い合わせ】
資料請求のお申込みはこちら
見学のお申し込みはこちら
*その他、お電話やメールでも受け付けております。
お申し込みの際は
①参加希望日時 ②参加者氏名 ③参加人数 ④連絡先
以上の4点をお伝えください。

ウェルビー平塚駅北口センター
〒254-0042
神奈川県平塚市明石町10-3 第一住建平塚ビル5階
TEL:0463-63-4886 Mail:hiratsukaekikitaguchi@welbe.co.jp

【平塚駅北口】私たちのセンターでは…①

こんにちは、ウェルビー平塚駅北口センターです。
暑かった夏と秋も過ぎ、季節は冬となりました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
開設して約半年、私たちのセンターのご利用者様もコツコツと訓練に取り組まれています。

時節柄、「風邪かな?」「インフルエンザかな?」と、少しでも「いつもと何か違うな」と感じたら、(感じる前から)健康管理に努めましょう。

【お弁当】
身体を健康に保つ一つの方法は食事です。
当センターでご利用者様に提供している、「お弁当」を(一部)紹介いたします。
※40種類ほどあるメニューから日替わりで提供しております。
ご利用者様に人気のメニューは…(順不同/2023年11月現在)

・鶏の唐揚げ
・豚肉の生姜焼き
・きのことトマトのハンバーグ
・赤魚の西京焼き
・さばの味噌煮

アレルギー物質もお知らせいたしておりますので、安心してお召し上がりいただいております。
【職員企画】
土曜日の午前中はスタッフが考えた企画を行っております。
内容は、リフレッシュ、セルフケア、就職に役立ちそうなこと など多岐にわたります。
今までに開催した企画の一部をご紹介いたします。

動画による脳トレクイズ/折り紙/頑張れない自分が嫌なあなたに/メモの達人となる など

私たちは、みなさまの強みや得意なことをより伸ばし、苦手なことは訓練を通して一緒に考え、サポートしていきたいと考えています。
これからも知恵を絞った企画を提供していきたいと思います。

【通院同行】
「○○でなければならない」と思うよりも、「○○したい」と感じ行動すること、「はじめの一歩」を踏み出すことから始めてみませんか?
「はじめの一歩」は簡単なようで、簡単ではないこともあります。
例えば「通院」です。
歯医者さんや眼医者さんだったら先生に状況を伝えられるけれど、気持ちが弱っている時は、その状況を先生に説明できるか自信がないし、診察にいっているのに余計に不安な気持ちが募ります。
そんな時、みなさまの同意があれば私たちの担当職員は一緒に病院に行きます。
更にみなさまが、担当職員も先生の話を伺うことに同意していただけるのであれば「みなさまのウェルビーでの訓練状況」を先生に説明し、みなさまが「先生に質問しにくいこと」などがあれば、みなさまの代わりに担当職員が先生に質問をします。
一歩を積み重ねて、少しでも前へ、前へ一緒に向かいませんか?

【ご案内】
ウェルビーでは精神障害(うつ、統合失調症など)、発達障害(自閉症スペクトラム、注意欠如・多動症(ADHD)など)、知的障害、身体障害、難病など様々な障がいをお持ちの方が利用されています。就職活動でお困りの方はぜひご相談ください。

【お問い合わせ】
○資料請求のお申込みはこちら
○見学のお申し込みはこちら
*その他、お電話やメールでも受け付けております。
お申し込みの際は
①参加希望日時 ②参加者氏名 ③参加人数 ④連絡先
以上の4点をお伝えください。

ウェルビー平塚駅北口センター
〒254-0042
神奈川県平塚市明石町10-3 第一住建平塚ビル5階
TEL:0463-63-4886 Mail:hiratsukaekikitaguchi@welbe.co.jp

【平塚駅北口】アクセス方法と7月のイベント紹介

みなさまこんにちは!
ウェルビー平塚駅北口センターです。

蒸し暑い日が続いていますが、体調は崩されていませんか?
早いものでオープンしてあっという間に1ヶ月がたちました。
現在ご利用者様、体験者様合わせて4人前後の皆さんが日々訓練に取り組まれています。
新しいセンターは広々していてとてもきれいな所です♪

今回は平塚駅北口センターのアクセス方法7月のイベントをご紹介いたします!

【平塚駅北口センターまでのアクセス方法】
●JR各線 「平塚駅」北口 徒歩5分
①改札を出たら、左に曲がり階段を下ります。
②平塚駅北口バスロータリーに沿って左側を進みます。
ウェルビー平塚駅北口センターアクセス方法①

 

③カラオケ館前の横断歩道を渡り、右に曲がります。
ウェルビー平塚駅北口センターアクセス方法②

 

④左側に東横イン平塚駅北口2が見えたら、正面の横断歩道を渡り、左折します。
ウェルビー平塚駅北口センターアクセス方法③

 

⑤そのまま、まっすぐ道なりにアーケード内を進み、三井住友銀行のそばにある横断歩道を渡ります。

 

⑥1階に整体院があるビルの5階がウェルビー平塚駅北口センターです!
ウェルビー平塚駅北口センターアクセス方法⑥

【7月のイベント情報】
☆ジョブスキルチェック☆
6月に実施していたジョブスキルチェックを、7月からは毎月第1・3金曜日の定期開催となりました!
パソコンスキル・コミュニケーションスキル・軽作業スキルをウェルビー独自の評価ツールでチェックいたします。
自分のスキルがどのくらいなのか知りたい、どんな仕事が自分に合っているのか知りたいなど、参加理由は
どんなことでも大丈夫です。
☆アサーショントレーニング☆
アサーション(assertion)とは、自分も相手も大事にして、主張はしっかり行うものの、相手は傷つけない、絶妙なコミュニケーション方法です。
言いたいことを言えなくて苦しい、言いすぎてしまうことがあるなど困ったり悩んだことはありませんか?
アサーショントレーニングでは、相手も自分も尊重したコミュニケーション方法を学ぶことが出来ます。

このような形で、毎月様々なイベントを開催しています!
センターの雰囲気やウェルビーのカリキュラム内容を知る、いいきっかけになると思います。
少しでも気になりましたら、お気軽にお問い合わせください♪
見学も随時受付中です!
職員一同お待ちしています!

【ご案内】
ウェルビーでは精神障害(うつ、統合失調症など)、発達障害(自閉症スペクトラム、注意欠如・多動症(ADHD)など)、知的障害、身体障害、難病など様々な障がいをお持ちの方が利用されています。就職活動でお困りの方はぜひご相談ください。

【お問い合わせ】
○資料請求のお申込みはこちら
○見学のお申し込みはこちら
*その他、お電話やメールでも受け付けております。

お申し込みの際は
①参加日時 ②参加者氏名 ③参加人数 ④ご連絡先
以上の4点をお伝えください。

ウェルビー平塚駅北口センター
〒254-0042
神奈川県平塚市明石町10-3 第一住建平塚ビル5階
TEL:0463-63-4886 Mail:hiratsukaekikitaguchi@welbe.co.jp

就労移行支援事業所ウェルビーで6月に2センター開所

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、就労移行支援事業で、「ウェルビー平塚駅北口センター」(神奈川県)、「ウェルビー岐阜駅前センター」(岐阜県)を6月に開所いたしました。
 
ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。
 
 
【6月開所】
ウェルビー平塚駅北口センター
〒254-0042
神奈川県平塚市明石町10-3 第一住建平塚ビル5階
JR各線「平塚」駅(北口)徒歩5分
ウェルビー平塚駅北口_地図
 
ウェルビー岐阜駅前センター
〒500-8833
岐阜県岐阜市神田町9-20 G-front6階
JR各線「岐阜」駅(長良口)徒歩4分
名古屋本線・各務原線「岐阜」駅(中央改札口)徒歩2分
ウェルb-岐阜駅前_地図
 

【平塚駅北口】ウェルビー平塚駅北口センター内覧会のご案内

皆様はじめまして!

ウェルビー平塚駅北口センターでセンター長を務めております松本でございます。
6月(予定)にオープンさせて頂くにあたり、『内覧会』を開催致します!

決定稿【W平塚駅北口】内覧会チラシ_ページ_1決定稿【W平塚駅北口】内覧会チラシ_ページ_2

○日程
5月17日(水) 午前の部10時~ 午後の部13時~
5月26日(金) 午前の部10時~ 午後の部13時~

○内容
施設内見学、事業説明、カリキュラム体験、昼食試食、個別相談

○対象者
・障がいのある方とそのご家族
・医療、支援、行政機関の方
・学校関係者の方

○参加申込
TEL:0463-63-4886
E-mail:info@welbe.co.jp

個別での見学相談も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!!

就労移行支援事業所ウェルビーで6月に2センター開所予定

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、就労移行支援事業で、「ウェルビー平塚駅北口センター」(神奈川県)、「ウェルビー岐阜駅前センター」(岐阜県)を6月に開所予定です。
 
ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。
 

【6月開所予定】
ウェルビー平塚駅北口センター
〒254-0042
神奈川県平塚市明石町10-3 第一住建平塚ビル5階
JR各線「平塚」駅(北口)徒歩5分
ウェルビー平塚駅北口_地図
 

ウェルビー岐阜駅前センター
〒500-8833
岐阜県岐阜市神田町9-20 G-front6階
JR各線「岐阜」駅(長良口)徒歩4分
名古屋本線・各務原線「岐阜」駅(中央改札口)徒歩2分
ウェルb-岐阜駅前_地図