【西川口】グループワーク「十人十色ゲーム」について

平成29年7月13日(木)、ウェルビー西川口センターではグループワーク「十人十色ゲーム開催いたしました。

西川口センターでは毎週木曜日の午後にグループワークを行っております。

スタッフの指示をもとに、数名のグループでテーマに沿って話し合いを行いながらチームで一つの形として意見をまとめ、作業を進めていきます。

初めて参加される体験の方やコミュニケーションが苦手な方もいらっしゃいますが、皆さん積極的に参加されているカリキュラムです。

今回のグループワークでは新しい西川口センターのスタッフを迎えて、
十人十色ゲームを行いました。

好きなおにぎりの具や好きな動物など、用意されている選択肢の中で新しいスタッフの選びそうなものをグループで話し合いながら予想していきます。

多数決ではなく、納得するまで話し合う、集団決定の方法(コンセンサス)を意識しながら決めていただいています。

答え合わせの時にはグループが出した予想とは違う答えや意外な答えもあり、驚きの声も上がりました。

次回のグループワークでも、本日の話し合いで得た、コンセンサス(集団で納得するまで話し合い、決定する方法)を生かせるよう行っていきたいと思います。

西川口センターでした。

 

ウェルビー西川口センター詳細
埼玉県川口市並木2丁目11-20 フラワーメゾン安岡1階
電話:048-240-6363 FAX:048-240-6364
JR京浜東北線「西川口」駅(東口) 徒歩6分
 ウェルビー西川口センター 地図
詳しくは西川口センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、西川口センターブログ一覧をご覧ください。

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

 

【新越谷】【新越谷第2】7/15開催「見学・体験会」のご報告

7月15日(土)にウェルビー新越谷駅前センター、ウェルビー新越谷駅前第2センター合同で「見学・体験会」を実施しました。

たくさんの方にご参加いただきまして誠に有難うございました。
なかでも卒業生や利用者様の生の声は、参加された皆様から大変好評でした。

 当日の見学体験会の概要

13:30~14:00   新越谷駅前センターにて受付
14:00~14:15   就労移行について
14:15~14:45   卒業生・利用者の生の声
14:45~15:25   カリキュラム体験
15:30~16:00   個別相談

 

【新越谷】【新越谷第2】見学・体験会の様子(7月)1

【新越谷】【新越谷第2】見学・体験会の様子(7月)2
今回のイベント以外にも毎月様々な催し物やセミナーなどを企画しております。

イベントだけでなく、個別の見学や体験につきましては随時受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。

皆さまのお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

【新越谷】【新越谷第2】見学・体験会のお知らせ(6/29・7/15)

 

ウェルビー新越谷駅前センター詳細
埼玉県越谷市南越谷4-13-3 誠友第一ビル3階
電話:048-990-5656 FAX:048-990-5657
JR武蔵野線「南越谷」駅 徒歩2分
【ウェルビー新越谷駅前センター】地図
詳しくは新越谷駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、新越谷駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

ウェルビー新越谷駅前第2センター詳細
埼玉県越谷市南越谷1-12-11 イーストサンビル2 3階C室
電話:048-990-5533 FAX:048-990-5534
東武スカイツリーライン「新越谷」駅(東口) 徒歩2分
JR武蔵野線「南越谷」駅(南口) 徒歩2分
ウェルビー新越谷駅前第2センター地図
詳しくは新越谷駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、新越谷駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

 

【福岡天神北】勉強会のご報告

皆さま、こんにちは!ウェルビー福岡天神北センターです。

七月に入り段々と暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

この度、福岡天神北センターでは、福岡大学医学部精神医学教室の飯田 仁志先生にお越しいただきセンター職員を対象とした勉強会を実施いたしました。

テーマはデイケアの機能事業所との連携病気についてです。

精神科デイケアの機能や役割などのご説明から、福祉事業所に求めることやどのような連携が必要となってくるのかということをお話いただきました。
また、病気については統合失調症の自我障害を中心にどのお話も大変分かりやすく、どのように精神障害をお持ちの方との関わりに取り組まれているのか、また精神疾患をお持ちの方はどのような感覚で生活されているのかという事を分かりやすく講演していただき、大変参考になる内容でした。

【福岡天神北】センター職員対象の勉強会

 

今後も定期的に勉強会を行うことで、支援の質の向上を目指していきたいと思います。

飯田先生、今回はご講演ありがとうございました。

 

 

ウェルビー福岡天神北センター詳細
福岡県福岡市中央区天神5丁目7-3 福岡天神北ビル6階
電話:092-753-7780 FAX:092-753-7781
福岡市地下鉄・空港線「天神」駅(東1-A出口) 徒歩4分
A4福岡天神
詳しくは福岡天神北センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、福岡天神北センターブログ一覧をご覧ください。

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

 

【町田市役所】絵画の時間のご報告&制作物ギャラリー

皆さん、こんにちは!
ウェルビー町田市役所前センターです!

今回は、祝日に開催されたイベントのご報告をさせていただきます!

去る7月17日、【絵画の時間】と題しまして、ご利用者様にじっくりと絵を描いていただく時間を設けました!

 

 icon-picture-o 絵を描くことにより得られる効果 icon-pencil-square 
・ストレスの軽減…夢中になって絵を描くと、嫌なことを忘れられます!
・自己理解の促進…その時に描いたものや使用する色によって、自身の心身の状態を把握することができます。
・余暇活動のヒント…趣味、リフレッシュ方法の1つになり得ます!
・脳トレ…手を使う、構図等を考える中で、脳が活性化されます!ひらめきやアイデア力もアップ!

 

軽いオリエンテーションをはさんだ後は、ひたすら描く!描く!描く!
己との対話です!

センター内を静かで落ち着いた環境に整えたこともあり、集中して取り組んでいただけました。

普段生活を送る中で、じっくりと絵を描く、画用紙に向き合う時間を作る、中々難しいところですが、プログラムとして取り組んでいただいたことにより、腰を据えて取り組めて、良いリフレッシュになったご様子でした!

実際に参加された方からも、「またこのような機会を作りたい」と好評でした!

 

ここで、皆さんが描かれた作品を、いくつか紹介させていただきます!

【町田市役所前】絵画の時間_趣味の和太鼓

こちらの方は、趣味の和太鼓を描いて下さりました!

 

【町田市役所前】絵画の時間_イメージ

こちらの方は、ご自身の気持ちや、好きな作品から得たイメージをまとめて下さりました!

 

【町田市役所前】絵画の時間_動物シリーズ

動物シリーズです。何も見ずに、記憶を頼りに描いたのだとか!

 

【町田市役所前】絵画の時間_ネコ

猫です!間違いなく可愛いですね~!

 

【町田市役所前】絵画の時間_夏ですね

夏!!!って感じですね!にぎやかで楽しい1枚です!

 

【町田市役所前】絵画の時間_癒し

柔らかい色彩や筆致が、心を優しくしてくれる1枚です!

 
 
以上です!

今後もイベントのご報告など、定期的に行っていきます!

 

見学・体験は随時行っております。
お気軽に町田市役所前センターまでお問い合わせください。

 

ウェルビー町田市役所前センター詳細
東京都町田市森野2-2-36 Wald202 1階(町田市役所前)
TEL:042-710-5711 FAX:042-710-5712
小田急線「町田」駅(西口) 徒歩8分
JR横浜線「町田」駅(北口) 徒歩11分
神奈中バス「町田市役所・市民ホール前」バス停 徒歩1分
A4町田1+2修正
詳しくは町田市役所前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、町田市役所前センターブログ一覧をご覧ください。

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

【北千住】出張説明会を実施させていただきました!

こんにちは、ウェルビー北千住駅前センターです。

最近は特に暑いですね……。

暑い日を乗り切るために、私は学生時代、栄養ドリンクを冷凍庫に放り込み、シャーベットにして飲んでいました。

 

「えぇ…なにそれ…(*_*)」

と思ったそこのあなた!

 

だまされたと思って!是非お試しください!

酸味とひんやり感が絶妙で、結構おいしいですよ!

 

・・・・・・さて。本日は先月行われた説明会について、ご報告させていただきます。

続きを読む

【錦糸町】オリジナルうちわを作る!イベントのご報告

障害のある方の就職活動・就労を全力でサポートする就労移行支援事業所 ウェルビー錦糸町センターでは、働くときに役立つ訓練から季節に合わせた楽しいイベントまで、さまざまなプログラムを提供しています。

7月8日(土)に、赤・青・黄色の3色のパステルで、オリジナルうちわを作るイベントを開催いたしました!

7月8日イベントの写真(錦糸町)

参加希望者を募り、ウェルビーを卒業した就職者を交えながら、計8名の方に参加していただき、それぞれ個性が豊かな世界にひとつだけのうちわを作っていただきました。

日頃の訓練を離れて、「リフレッシュになる」「楽しい!」とのお声をいただき、嬉しい限りです。

手軽にアートを楽しみながら、四季を感じていただきたいと思い、不定期でイベントを開催しています。

次回は紅葉の秋か、冬に企画できたらと思います。

 

ウェルビー錦糸町センター詳細
東京都墨田区江東橋2-7-10 HO-EIビル 2階
電話:03-5625-5751 FAX:03-5625-5752
JR総武本線・総武快速線 錦糸町駅南口 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅1番出口 徒歩5分
ウェルビー錦糸町センター地図
詳しくは錦糸町センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、錦糸町センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

 

【朝霞台】素敵な言葉を選ぼう・作ろう・手に入れよう

障害福祉サービス 就労移行支援事業所 ウェルビー朝霞台駅前センターでは、
7月8日(土)に素敵な言葉を選ぼう・作ろう・手に入れようのプログラムを開催致しました。

【朝霞台】7月8日土曜開催ポスター

題名となっているコピー「素敵な言葉を選ぼう」とは、前向きになるような有名な格言・名言の中から参加者の方に好きな言葉をいくつか選んでいただき、書き出してもらうものです。

このようなイベントは他のセンターでも開催されていいますが、
当センターではよりイベント性を高めるために、
その選んでいただいた素敵な言葉をカルタにして、そのカルタを実際に手に取って遊び、真剣に言葉を見つめることで自分のボキャブラリーにしましょう、
という一挙両得なイベントにしました。

「選ぼう・作ろう・手に入れよう」は作業を3回に分け、今回は好きな言葉を選ぶという作業を1回目として実施しました。
次回2回目で型紙に選んだ言葉を書き出し、ラミネートフィルムをかけてカルタを作る作業を行います。
そして最後の3回目では、そのカルタを使ってカルタ大会をする予定です。
前向きになるような有名な格言・名言を選んで作成して、カルタで遊びながら言葉と触れ合う事で、
参加者の心に響き、残っていくものを作ろうというのが目的です。

例えば
今回参加者の方が選んでいただいた名言としては、

こけたら立ちなはれ
<松下幸之助>

こけたらこけっぱなしでは、人としての成長は望めません。でも、立ち上がれ、では名言になりえません。
立ちなはれ、と関西弁であるからこそ、ひとのこころにやさしく響き、名言としてこころに残るのだと思います。

 

今回参加された方は、
「自己分析もできて面白かったです」
「名言っていろいろあるんだなと思いました」
「この言葉がカルタになると思うと選びがいがあります」
等の感想をうかがいました。

次回は皆で楽しくカルタを作ろうと思っております。

朝霞台駅前センターでは、
利用者の方々が楽しんで参加して頂ける特別プログラムを定期的に開催しております。
ブログをご覧になっていただき、ご興味がある方は随時見学・体験を行っておりますので、お気軽にウェルビー朝霞台駅前センターまでお問い合わせください。
是非、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

 

ウェルビー朝霞台駅前センター詳細
埼玉県朝霞市浜崎1-3-19 ソルティア朝霞台2
電話:048-486-6577  FAX:048-486-6578
東武東上線「朝霞台」駅(北口) 徒歩3分
JR武蔵野線「北朝霞」駅(南口) 徒歩2分
ウェルビー朝霞台駅前センター地図(修正)

詳しくは朝霞台駅前センター紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、朝霞台駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

 

【札幌】社会保険・給与セミナーのご報告

7月14日(金)にウェルビー札幌センターにて開催しました社会保険・給与セミナーのご報告をいたします。

 

セミナーカリキュラム
・どんな社会保険があるの?
・どんなときに社会保険は使えるの?
・保険料はどのくらいかかるの?
・給与計算をしてみよう

 

私達の生活はたくさんの社会保険に守られていることはご存知でしょうか?
知っているようで知らない、この社会保険について分かりやすく解説いたしました。

就職すると多くの場合は社会保険料が給与から天引きされますが、給与明細の読み方が分かる方は多くないと思います。
セミナーの後半は給与明細のサンプルを見ながら、どのように社会保険料が計算されているか説明を行いました。

最後に、実際の給与計算を参加者の皆さんで行っていただき、どのくらい社会保険料がかかるのか、手取りがいくらになるのか電卓で計算してみました。

計算してみるとけっこう保険料がかかることが分かり、
「こんなに天引きされるのか…」
と参加者の中から聞こえてきたものの、別の方からは
「お金を払っているだけで全然使えていない保険があるかもしれない。知っておいて良かった」
という感想をいただきました。

いざというときに役立つ制度はたくさんあるので、ぜひ上手に利用していただければと思います。
今後も、就職後に役立つお金の話を開催する予定です。

 

 

ウェルビー札幌センター詳細
北海道札幌市中央区北2条西3丁目1-12 敷島ビル2階
電話:011-213-1981 FAX:011-213-1982
JR各線「札幌」駅 徒歩8分
市営地下鉄南北線「さっぽろ」駅 徒歩5分
市営地下鉄東豊線「さっぽろ」駅 徒歩8分
地下鉄線東西線・南北線「大通」駅 徒歩7分
http://welbe.co.jp/info/wp-content/uploads/2016/02/ウェルビー札幌センター 地図.jpg
詳しくは札幌センター紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、札幌センターブログ一覧をご覧ください。

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

 

 

【新横浜】企業実践カリキュラム「企画部広報課」のご紹介&ウェルビー新聞について

こんにちは!ウェルビー新横浜駅前センターです。

ウェルビー新横浜駅前センターでは、毎週月曜日と金曜日に「企業実践」カリキュラムを実施しています。「企業実践」カリキュラムとは、センター内を会社の職場と見立てて各部門で仕事(何かを作り出すこと)をするものです。
今回は、平成29年4月に新設した企画部広報課(4月~6月)の活動報告をいたします。

企画部広報課では、ウェルビー新聞を制作しました。
ウェルビー新聞では、広報課メンバーの趣味、お得な情報、ベーシックトレーニング(軽作業)の「巧い、早い」テクニック等を掲載しています。

新聞名は、六つ葉のクローバー ウェルビー新聞です。
新聞の構成は、デザインを施した模造紙に、メンバーごとの記事をA4サイズの用紙(1~2枚)にまとめています。

 

新聞の記事内容
1. お勧めクーポンアプリ紹介!
2. 新潮社文庫の「小野不由美」の作品紹介
3. ゲームについて
4. 私が彼氏にしたい男性芸能人ランキングトップ3
5. アロマリラックス
6. 3色フリクションボールペンノート術
7. ベーシック記事 秘得解体新書“米疾工”術

【新横浜】ウェルビー新聞

 

ウェルビー新聞の発行後のメンバーの感想を紹介します。

 

Aさん
メンバー間で知恵を出し合って、期限内に新聞を発行できたことが嬉しかったと同時に達成感を味わうことができました。記事を作る時には、思うように作成が進まずに大変な時期もありましたが、乗り越えたことで自信につながり、次の企業実践へのステップにしたいと思いました。
Bさん
新聞製作のレイアウト決めの悩みを解決したのは「チームワーク」でした。最初は、「どうしようか?」と悩んでいましたが、「こうしたらどうかな」「やってみよう」という意見が出てきて、そこから新聞レイアウトイメージが固まっていきました。自ら発言をして、皆のコミュニケーションを高められたことは、日々の訓練の成果が発揮できたと思いました。
新聞名「六つ葉のクローバー」の由来は、広報課6人より、新聞を読んでいただいた皆さまに幸運が訪れるようにとの思いを込めました。

 

今後も、ユニークな企業実践カリキュラムを紹介していきますので、楽しみにしていてください。

新横浜駅前センターでは、「新横浜周辺ウォーキング」「企業様を招いての特別講座」など、多彩なオリジナルプログラムをご用意しております。
「プログラムに興味がある」「見学してみたい」と、ご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせください。

新横浜駅前センターでは、センター見学、個別プログラム体験のご予約・ご質問も受け付けております。

 

ウェルビー新横浜駅前センター
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-19 アプリ新横浜ビル203号室
電話:045-473-7767 FAX:045-473-7768
JR横浜線・東海道新幹線「新横浜」駅(北口) 徒歩4分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅(出入口8) 徒歩3分
ウェルビー新横浜駅前センター地図

センター情報の詳細は新横浜駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
センターでのイベント・セミナー・センターの様子などは、新横浜駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

 

【松戸】「雑談力UP講座~基礎編~」の報告&応用編のお知らせ(7/29)

みなさん、こんにちは。
ウェルビー松戸センターです。

松戸センターでは毎週土曜日に週替わりで特別プログラムを実施しています。

今回は、
・話のネタがない
・会話が続かない
・そもそも何を話ていいかわからない
など、コミュニケーションを取るうえで困った経験をしたことがある方のために、雑談力UP講座~基礎編~と題しまして、講義をさせていただきました。

【松戸】雑談力基礎編ポスター

会話のきっかけになるような話のネタや話題選びの基本をお伝えし、
職場の同僚や顔見知りになった方との雑談内容を考えていただきました。
講義の最後には、今日から実践できる簡単会話を紹介しました!

・緊張して上手く会話が出来ない
・話かけられても会話の内容と合っていない事を話してしまう
などという悩みを持っていた方も実践を通して、雑談上手を目指せるように
7月29日(土)には、応用編も行います!

松戸センターでは特別プログラム以外も数多くのカリキュラムをご用意しております。
ぜひ一度ご見学にいらしてくださいね。

 

ウェルビー松戸センター詳細
千葉県松戸市本町14-2 松戸第一生命ビル6階
電話:047-703-3636 FAX:047-703-3637
JR常磐線・新京成線「松戸」駅(西口) 徒歩5分
京成バス「松戸本町」バス停 徒歩0分
ウェルビー松戸センター地図
詳しくは松戸センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松戸センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー