【松本】イベント『おすすめ新聞作り』を開催しました。

みなさん、こんにちは
季節は暖かさを迎え、陽も長く感じはじめる頃となりました。
しかし、未だ寒さも残り、体調も崩しやすい季節ですので、みなさん、お体ご自愛のもとお過ごしください。

4月10日土曜日。ウェルビー松本駅前センターでは2回目となります、
イベント『おすすめ新聞作り』を開催しました。

松本駅前センター画像01

このイベントは、ご利用者様がご自身で、おすすめしたい趣味作品など、好きなものを選んで、新聞を作るイベントとなっております。
新聞作成の方法については自由に選択して行って頂き、テンプレートに沿って、パソコンで作成されるご利用者様や、A3サイズの用紙に手書きで記事を作成させるご利用者様がいました。ご自身のおすすめしたい音楽や商品など、好きなものを紹介する新聞のため、ご利用者様たちはどんどん記事の作成を進めることが出来ました。掲示して見やすいようにフォントを工夫したり、画像を挿入してご利用者様それぞれ素敵な「おすすめ新聞」が作成出来ました。

松本駅前センター画像02

今回作成した新聞は、ウェルビー松本駅前センター内に掲示しておりますので、是非一度、お越しになって下さい。

__________________________

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。一度、見学・体験にいらしてみませんか。ご相談でも構いません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。※オンライン見学説明会もご用意しております。そして、このブログを見て下さった皆様に、良い一日を

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本駅前センターQR

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【松本】特別セミナーを開催いたしました。

みなさん、こんにちは
瞬く間に桜の見ごろを迎えた松本から3月のセンターの様子をお届けします。
去る3月10日(水)、タリーズコーヒー信州大学病院店ストアマネージャー遠藤様をお迎えし、特別セミナーを開催いたしました。
テーマは
すべては一杯のコーヒーから~タリーズコーヒーで最高の仕事を経験しよう~』
今セミナーは、今年の3月から毎月1回計6回のシリーズで開催していただく予定です。

松本駅前センター画像01

「みなさんは、どんなコーヒーが好きですか?」という冒頭の言葉からセミナーは始まりました。自分の舌(好み)を知る・自分の基準を知る・自分と周りの環境をコントロールする・最高を求め続ける⇒そこから生まれる仕事に関する考え方について講義をして頂きました。

松本駅前センター画像02

タリーズコーヒー信州大学病院店は、2009年7月に信州大学病院の新外来病棟1階ロビー奥にオープンされ、病院内店舗としては県内初。愛知県や長野県で障害者の就労支援を行うライフリベット様がフランチャイズで運営を行っています。現在、2名の障害者の方が就労されており、長い方では10年以上勤務されているとのことです。
タリーズコーヒー様では、従業員(正社員、アルバイト)のことをフェロー(仲間)と呼んでいて、お客様や仲間のフェロー同士も、喜び、楽しさ、感動を共有する、それが本当の意味でのホスピタリティであると考えており、「心と心のつながり」を大切にされています。
セミナー後の利用者アンケートでは、「アルバイトも正社員と同じように仲間として扱ってくれるところは安心する。」と感想を持たれていました。
次回、4/14(水)11:10~12:00 第2回セミナーを予定しています。
『すべては一杯のコーヒーから~タリーズコーヒーで最高の仕事を経験しよう~』
第2回のテーマは「お客様目線の清掃」となっております。

~おまけ~

遠藤様のご厚意でいただいた割引券を利用して、
イベント「タリーズコーヒー片手にディスカッション」を3/26(金)に開催しました。その様子もまたお伝えさせていただきたいと思います。

松本駅前センター画像03

んん~!!美味しいコーヒーがあるとディスカッションも盛り上がりますね!

松本駅前センター画像04

トムとジェリーのキャラメルポップコーンナッツラテ!ラテとお菓子感覚を一緒に楽しめる!美味しく、素敵で見た目も可愛らしいメニューでした。ごちそうさまでした!

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。
そして、このブログを見て下さった皆様に、良い一日を

______________________

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

QR

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【松本】『春の雑学』と『センターの様子 お花見ウォーキング』を紹介

みなさん、こんにちは
季節は暖かさを迎え、陽も長く感じはじめる頃となりました。
しかし、未だ寒さも残り、体調も崩しやすい季節ですので、みなさん、お体ご自愛のもとお過ごしください。
ウェルビー松本駅前センターから、このブログを見て下さった皆さまへ
『春の雑学』と『センターの様子 お花見ウォーキング』を紹介します。

4月初旬、まだ寒さはあるものの、日差しは春を感じる気持ちい陽気が続いています。
春を感じ始める今、こんな日を何と表したら良い物か…
こんな少し春を感じるような日和、表すなら…
そう『小春日和(こはるびより)』。どうでしょう?みなさんも『小春日和』だと思いますか?
春先の少しあたたかい日…『小春日和』

松本駅前センター画像01

実は『小春日和』とは、初冬の事を指す言葉なのです。
初冬の10月から12月にかけて、よく晴れた春のような感じがする、暖かい日を『小春日和』と
呼ぶのだそうです。漢字のニュアンスからも春先の穏やかであたたかい日を思い浮かべますよね。

思えば、山口百恵さんの大ヒット曲 『秋桜(コスモス)』の歌詞にもありましたね。
こんな小春日和のあたたかな日はあなたのやさしさが浸みてくる
明日嫁ぐ私に苦労はしても笑い話に時が変えるよ
心配いらないと笑った…

もしも、春先の穏やかな陽気の日に
『今日は小春日和だねぇ』という人がいたら、あたたかい目で見てあげてくださいね

松本駅前センター画像02

そして、ウェルビー松本駅前センターでは、4月2日金曜日に『お花見ウォーキング』を開催しました。ウェルビー松本駅前センターから、松本城、旧開地小学校を目指す中、晴天に恵まれ、吹く風も暖かく桜の花びらを運んでいました。日々のお仕事、訓練の中でもリフレッシュは非常に大切なモノです。
気分を新しくする事、モチベーションを上げる事、心を休めて自分にご褒美を与える事も忘れてはいけないと思います。

松本駅前センター画像03

それでは、このブログを見て下さった皆様に良い一日を

_____________________________

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。そして、このブログを見て下さった皆様に、良い一日を

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

QRコード

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【松本】イベント『睡眠と仕事の関係性』について

みなさんこんにちは。
春は未だ浅く、朝夕はまだまだ冷え込みが厳しい今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。体調も崩しやすい季節ですので、皆様お体ご自愛してお過ごしください。

さて、ウェルビーでは2月23日火曜日に、イベント『睡眠と仕事の関係性』の講義を行いました。皆さんは睡眠について困りごとや悩み事はありますか??
講義の中では、寝つきが悪い、途中で起きてしまう、寝ても疲れが取れないなど様々な睡眠の悩みが出ました。
ではこの様な睡眠の悩み、どう解決すればいいのでしょう。

松本駅前センター画像01

まず睡眠のメカニズムについてご紹介します。
人は寝てから起きるまで同じ様に寝ている訳ではありません。
ノンレム睡眠(脳と体が寝ている状態)、レム睡眠(体は寝ているが脳は起きている状態)を3~5回繰り返し寝ています。人はノンレム睡眠時に深い眠りについていると言われています。
寝始めて1番最初に訪れるのがノンレム睡眠です。このノンレム睡眠、約90分間続くのですが、睡眠の中で一番深い眠りの時間帯であり、『黄金の90分』と言われています。この90分間を質の良いものに出来れば、朝目覚めが良く、次の日のパフォーマンスが格段に上がるのです。ではこの黄金の90分を質の良いものにするにはどうすればいいのでしょうか。
それは身近な生活習慣、『お風呂に入る』のが良いと言われています。何故お風呂が良いかと言うと、良い睡眠と体温は深い関係にあるからです。私たちの体は、活動する日中、体温が高く保たれていますが、眠りにつく時に、深部体温(脳や内臓などの体の内部の温度)を下げることで、脳と体をしっかり休息させる仕組みがあります。この深部体温を下げる方法がお風呂なのです。

松本駅前センター画像02

お風呂から上がると熱放散(体から熱を逃がすシステム)が始まります。熱放散が始まると、深部体温が下がります。それに伴って、体は休息状態になり眠気が訪れるという仕組みなのです。深い睡眠の時ほど、深部体温は大きく低下します。個人差はありますが、お風呂から上がり90分経過すると、睡眠時に最適な深部体温になると言われています。90分経過後に布団に入る事でストレスなく自然に眠れることが期待出来ます。そして、体をしっかり休めることで、次の日にはスッキリとした目覚め、良いパフォーマンスが期待でき、加えて、生活リズムも改善できるかもしれませんね。

松本駅前センター画像03

多くの人は人生の3分の1寝ているそうです。この3分の1をより良いものに変える事ができたら、3分の2の人生も変わるのではないでしょうか。ぜひ興味がある方は明日から行ってみて下さいね。

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。そして、このブログを見て下さった皆様に、良い一日を

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本駅前センター画像04

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【松本】『勇気のでる名言・格言』②

みなさん、こんにちは
季節は暖かさを迎え、陽も長く感じはじめる頃となりました。
しかし、未だ寒さも残り、体調も崩しやすい季節ですので、みなさん、お体ご自愛のもとお過ごしください。

ウェルビー松本駅前センターから、このブログを見て下さった皆さまへ

『勇気のでる名言・格言』②

松本駅前センター画像01

私は失敗したことがない。
ただ、1万通り、
うまく行かない方法を見つけただけだ。
- トーマス・エジソン -(米国の発明家、起業家 / 1847~1931)

__________________________

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。そして、このブログを見て下さった皆様に、良い一日を

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本駅前センター画像02

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【松本】訓練『電卓計算』をご紹介

みなさんこんにちは。

ウェルビー松本駅前センターです。
2月も半ばを過ぎ、厳しい寒さは残るものの、春の足音が間近に感じられる頃となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。冷え込み厳しい季節ですが、体調にお気を付けお体ご自愛下さい。

ウェルビーは、障がい・難病をお持ちで就職を目指される方の支援・訓練を行っています。
その訓練の一つに、お仕事の基礎となる訓練。
『ベーシックトレーニング(軽作業)』をご用意しております。
今回は、ウェルビーで実施している訓練『電卓計算』をご紹介させていただきます。

松本駅前センター画像01

電卓計算はお仕事において、『請求書』、『納品書』、『経費精算』等、事務職全般で数字を取り扱う業務はもちろん、店舗や物流倉庫などの軽作業で計数を求められた際にも役に立つスキルです。電卓計算は、様々な桁数の数字を計算していきます。お仕事でも同様ですが、訓練では、決められた時間内での作業や基準タイムを設けているので、時間の計測を行い、一定時間継続して正確に作業を遂行する事が重要です。
レベルが上がってくると、計算式が混合された問題も出題されてくるので、『継続力』、『集中力』に加え『判断力』も養う事が出来ます。電卓計算を習得し就労に活かしてみてはいかがでしょうか。ご興味ある方は是非一度体験にお越し下さい。

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。そして、このブログを見て下さった皆様に、良い一日を

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本駅前センター画像02

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【松本】イベント『第5回折り紙教室』を開催

みなさん、こんにちは

季節は寒さもありながら、春まで間近となりました。
未だ乾燥しやすく、体調も崩しやすい季節ですので、みなさん、お体ご自愛のもとお過ごしください。

さて、2月11日木曜日、ウェルビー松本駅前センターでは、
イベント『第5回折り紙教室』を開催いたしました。
前回に続き、今回のイベントでも、利用者様が講師を務めて頂きました。2月という事で、来たる春をイメージした色とりどりの折り紙作品の作成を行いました。今回も簡単なモノから、ハイレベルなモノまで、動画や資料を用意して頂き、個別にも丁寧にレクチャーを行って頂きました。

松本駅前センター画像1

春といえば、ひな祭り。お雛様やひし餅、ぼんぼり等、色鮮やかなになるテーマが満載ですね

松本駅前センター画像2

松本駅前センター画像3

そして、2月という事もあって、バレンタインデイのクッキーやチョコレートの折り紙にも挑戦!

松本駅前センター画像4

ご利用者様のアイデアで、ひし餅の色合いを変えて、『ティラミス』にしてみました。
クッキーも添えると、雰囲気も相まって、とても美味しそうですね‼
そして、前回の折り紙イベントでも、掲載しましたが、折り紙を作り、楽しむと同時に、講師役、参加者共に『教える』、『教わる』、『理解し作業する』、『集中力の持続』、『作品の精度をあげる』といったように、『仕事の基礎訓練』にも繋がります。また、折り紙は『空間認知能力』を養う事が出来ます。『空間認知能力』は、仕事では、例えばホテル、介護施設等でベッドシーツを正しく敷く、レストランのナプキンを折る、平面的な地図から情報を読み取り、立体的な街中で方角を認知する。といった場面で活躍します。イベント自体も『企画』として立ち上げる際に、時間割や手順の作成を行う事で、就労後も活かせる経験の一つになりますね利用者の皆さんもコツを掴み、どんどん作品群が出来上がっていきました。

2時間のイベントを経て出来上がった作品の一部がこちら!

松本駅前センター画像7

春らしく、とてもかわいらしいですね!キュンっ‼とします。

こちらは、センター内にも展示してありますので、よろしかったら見に来てください。
ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。そして、このブログを見て下さった皆様に、良い一日を

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本駅前センターロゴとQRコード

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【松本】『オンライン企業説明会』のご報告

みなさんこんにちは

早くも2月を迎える頃となり、年度も残りわずか、日の短い2月を終えれば春も間近です。
皆さまいかがお過ごしでしょうか、まだまだ、冷え込み厳しい季節ですが、体調管理、体力作りを行いながら、お体ご自愛下さい。

ウェルビー松本駅前センターから1月のセンター内の様子をお届けします。

1月21日(木)、センターでは、『オンライン企業説明会』を行いました。

松本駅前センター画像

今回の企業説明会は、ボディメイク、シェイプアップで有名な『株式会社ライザップ様、ライザップグループ様』のオンライン説明会となります。こちらは、ウェルビー所沢プロぺ通りセンターでの開催になり、関東圏向けの説明会なので、実際に応募となるものではありませんが、『企業の説明』、『勤務の形態』、『職場の環境』『給与』等について、ご説明頂きました。

また質疑応答の中で『企業がどのような人材を求めるか』についてもご意見を頂きました。企業が求める人材について、能力も大切ですが、何より『休まず、安定して出勤が出来る人』、『無断欠勤しない人』を求められるとの事です。

実は、説明を行って下さった人事担当者様は、『ウェルビー卒業生』の方になります。ウェルビーで訓練を行い、ライザップ様に勤め始め、現在では人事の採用担当として活躍されています。

卒業生からのアドバイスとして、健康管理を行い、心身を整える事。今回の説明会で求める職種(事務職)に活かせる訓練は、ウェルビーでのアンケート入力、PC訓練、軽作業の仕分け訓練が、実践に有効であると、経験談もお話し頂きました。貴重なお話を頂きありがとうございました。ウェルビースタッフ一同、今後の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

松本駅前センター画像2

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などから、ご利用・見学・体験者様がお越しになっております。センターでは、PC訓練や、軽作業訓練の他に、グループワーク、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。

『人とのコミュニケーション能力を養いたい』『生活リズムを改善したい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』と思われている方のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。

皆様のご来訪を心よりお待ちしております。そして、このブログを見て下さった皆様に良い一日を

________________________

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本駅前センター画像3

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【松本】『勇気の出る雑学』をおおくりします。

みなさん、こんにちは

1月は早くも月の末となり、日々寒さを増しながらも、時に澄んで気持ちよさを感じる此の頃です。

乾燥しやすい季節は、体調も崩しやすい頃ですので、みなさん、お体ご自愛のもとお過ごしください。

さて、今回は、ウェルビー松本駅前センターから『勇気の出る雑学』をおおくりします。

松本駅前センター1

皆さまは、『マルハナバチ』という蜂をご存じですか?英語でバンブルビー(Bumblebee)と言われ、パッと思い浮かばないかもしれませんが、クマンバチの仲間です。黒くずんぐりとした大きな体に、小さな羽を持ったマルハナバチは、多くの蜂と同じく、春には花々を飛び回り、蜜を集め、巣に持ち帰ります。

実は、このマルハナバチ、『理論上、飛ぶ事は不可能』『絶対に飛べるはずがない』とされてきました。大きな体に対して羽があまりにも小さく、どう考えても飛行は不可能であると、しかし『理論上』飛べないマルハナバチは、そんな理論なぞ知らず、空を飛び回っています。飛べないどころか、航空技術では高度とされる、空中静止、華麗なアクロバット、次々と見事な曲芸をこなしていくではありませんか。いろいろな科学者や技術研究者が必死になって、マルハナバチがどうして飛べるのか調べましたが、やはり『理論上、不可能』なままだったのです。

松本駅前センター2

※写真はミツバチです。

しかし、時が経ち、科学や研究が進むことによって、マルハナバチがどのように飛ぶかが解明される事になりました。マルハナバチは、当時の飛行機や鳥、また他の空飛ぶ生き物、昆虫の多くとは違い、羽を『回転』させ『空気の粘り』を捕まえる事で飛行するという、独自の飛行方法を持っていたのです。
そう、マルハナバチは小さな羽でありながら、周りと『同じ方法』や、人間の考える『不可能』の概念にハマる事なく『自分にあった方法』で、空を飛ぶ事が出来ているのです。

私たちも、たとえ『不可能』、『難しい』と思えることがあっても、自分自身に合った方法を見つけることで、不可能が、可能になる日が来るかもしれませんね。

あと2ヶ月もして、春を迎える頃。マルハナバチは、自分の飛び方で、春の野原を飛んでいることでしょう。

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。

そして、このブログを見て下さった皆様に、良い一日を

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階

電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238

最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本駅前センター3

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html

ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

 

 

◆就労移行支援とは

障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

 

◆就職後もあなたをサポート

ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

 

◆ご利用について

就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

 

◆ご利用料について

就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

 

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【松本】ご利用者様の『冬の折り紙作品』

みなさん、こんにちは
新年を迎え早くも月の末、尚空気は寒さを増しながらも、時に澄んで気持ちよさを感じる此の頃です。
乾燥しやすい季節は、体調も崩しやすい頃ですので、みなさん、お体ご自愛のもとお過ごしください。

さて、今回は、ウェルビー松本駅前センターで折り紙教室を主催頂いているご利用者様の『冬の折り紙作品』をおおくり致します。

折り紙の作品をご利用者様に作って頂き、写真はスタッフが撮影させて頂きました。

松本駅前センター写真01

冬をイメージした作品がとても可愛らしいですね。かすかに春も感じさせる優しい色使いです。

松本駅前センター写真02
松本駅前センター写真03

細やかに重なり合う模様が、とても素敵な作品。作り手の丁寧さが伝わってきます。

松本駅前センター写真04

そして、クリスマスリース。非常に完成度の高い作品にスタッフ圧巻しました。
製作技術だけでなく、貰い手の『わぁ!』という嬉しい声が聞こえてきそうな大作ですね。
こちらは、センター内にも展示してありますので、是非見に来てください。

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。
そして、このブログを見て下さった皆様に、良い一日を

______________________________________

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本駅前センター写真05

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分