障害者の方向け

就職活動ガイド

就職活動ガイド

ご自分の希望や適性に合った就職を後悔のないように行うためにも、情報収集や準備などの対策は大切です。
就職活動ガイドでは、障害のある方の就職活動に役立つ情報を紹介していきます。

≫障害者差別解消法 
≫オープン・クローズのメリット・デメリット
≫気持ちの落ち着かせ方・アンガーマネジメントとは
≫履歴書の書き方 
≫面接対策~身だしなみ・男女共通編~
≫発達障害者支援法と10年ぶりの改定について
≫ストレスの対処方法 ストレスマネジメント
≫就職活動中・就職後に活用できる支援機関
≫ハローワークの活用方法
≫調子が悪い時、対象を崩したときの対処方法
≫気持ちの整理の仕方・認知行動療法
≫障害者手帳について
≫報告・連絡・相談について
≫ビジネス文書・メールの書き方
≫職場での言葉遣いについて 
障害者差別解消法とは
1.障害者差別解消法とは

2016年4月に施行された障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)について説明します。

オープン・クローズのメリット・デメリット
2.オープン・クローズのメリット・デメリット

障害を開示して就職する障害者枠(オープン)、障害を開示せず就職する一般枠(クローズ)について、それぞれのメリット・デメリットを理解し、ご自分に合った就職活動の進め方を考えましょう。

気持ちの落ちつかせ方・アンガーマネージメント
3.気持ちの落ちつかせ方・アンガ-マネージメント

無性にイライラしたり怒ったり、「怒り」の感情とどのように向き合っていますか?
心理療法をベースとした「怒りの感情をコントロールする」ためのアンガーマネジメントについて紹介します。

履歴書の書き方
4.履歴書の書き方

履歴書は、希望する企業の人事担当者にご自分の魅力をアピールする就職活動の第一ステップです。
履歴書を書く際の基本となるポイントを紹介します

面接対策~身だしなみ・男女共通編
5.面接対策~身だしなみ・男女共通編~

面接では、身だしなみ・態度・礼儀などが見られます。
普段から身だしなみを整えるよう心がけ、面接の前にはセルフチェックしましょう。

発達障害者支援法と10年ぶりの改定について
6.発達障害者支援法と10年ぶりの改定について

平成17年4月の施行から10年以上経過した発達障害者支援法について、現在、法改正の動きが進んでいます。どんな事が期待されているのか、ポイントを見てみましょう。

ストレスの対処方法 ストレスマネジメント
7.ストレスの対処方法 ストレスマネジメント

自分のストレスについてよく知り、適切な対処法を実践することで、ストレスと上手な付き合い方をすることが大切です。ストレスのメカニズムや要因、具体的なストレス発散方法などを紹介します。

就職活動中・就職後に活用できる支援機関
8.就職活動中・就職後に活用できる支援機関

障害のある方は、その障害の特性を理解したうえで就職活動を行うこと、第三者である支援機関に障害特性を客観的にみてもらい支援してもらうことが無理なく長く働く上で大切です。

就職活動中・就職後に活用できる支援機関
9.ハローワークの活用方法

ハローワーク(公共職業安定所)は、障害のある方に対して多くのサービスを行っています。このページでは、就職活動にあたっての具体的な活用方法について紹介します。

.調子が悪い時、対象を崩したときの対処方法 WRAP
10.調子が悪い時、対象を崩したときの対処方法 WRAP

「WRAP(ラップ)」とは、Wellness(元気)、Recovery(回復)、Action(行動)、Plan(プラン)の頭文字を取ったものです。毎日を元気で豊かに生きること、さらに、気分を乱すような状況への気づきを高め、調子が悪くなったときに回復を促す行動プランです。

気持ちの整理の仕方・認知行動療法
11.気持ちの整理の仕方・認知行動療法

私たちは、仕事や人間関係など、日々ストレスにさらされています。障害を持っている場合は心と体のバランスが崩れやすいので、ストレスを感じやすく、不安や怒りといった激しい精神的変化を生じやすいと言われます。ものの考え方や受け取り方(認知)、また何らかの行動に対して働きかけることで、気持ちを楽にしたり、ストレスを軽減させたりする治療方法を認知行動療法といいます。

障害者手帳
12.障害者手帳

障害者手帳とは、障害を有する人に対して発行される手帳の総称をいい、身体障害者手帳、療育手帳(知的障害者用)、精神障害者保健福祉手帳の三種類に分けられます。障害者手帳の発行主体は都道府県、政令指定都市です(中核市の場合あり)

報告・連絡・相談について
13.報告・連絡・相談について

社会人としてどのような職種で働いていても大切なことは、あいさつと報告・連絡・相談(報連相)することです。ビジネスの基本となる報連相を学びましょう。

ビジネス文書・ビジネスメールメールについて
14.ビジネス文書・メールの書き方

ビジネスの場面において、情報を適切に、効率的に伝達することが不可欠です。ビジネス文書やビジネスメールの書き方やルールについてご紹介します。

職場での言葉遣いについて
15.職場での言葉遣いについて

言葉遣いはその人を直接的に表現します。ビジネスの場では、ふさわしい言葉遣い、特に敬語を正しく使えるかどうかで信用は大きく作用しますので、遣い方について日頃から気をつける必要があります。