【溝の口】企業実践企画課からイベント実施報告

溝の口

こんにちは! 障害福祉サービス ウェルビー溝の口駅前センターです。

【企業実践企画課からイベント実施報告】

ゴールデンウィーク真っ只中5/4(月)企業実践企画課のイベントが開催されました。当初は6人体制でスタートしましたが、途中から4人になり、不安もありました。人数変更もある中、決定した企画の構想と計画を守り、最小限の変更で企画が順調に進み当日を迎えることが出来ました。

当日は参加者が10名集まり、『ゲーム&クイズ』のイベントが開催されました。内容はババ抜き最強・最弱決定戦ワードビルディングバトル聖徳太子ゲームGWクイズです。アットホームな雰囲気で自分たちも楽しめたイベントとなりました。

その後のアンケートを集計し、「最近できていなかったプログラムのグループワークやグループディスカッションみたいに、皆で過ごす時間が持てた事が良かった。」などの意見があり、企画した自分たちも充実感もあり、有意義な時間を過ごすことが出来た3ヶ月間でした。(o^―^o)

『コロナにも負けず、イベントを無事完遂できました』

最後にコロナウィルスの早い収束を願っています。溝の口駅前センターでは、センター見学、個別プログラム体験のご予約・ご質問も受けつけております。お気軽にお問い合わせ下さい。

溝の口駅前センター 企業実践企画課より

【新横浜】5月と6月の利用者企画のご案内

すっかり夏の陽気になって参りましたが皆さんいかがおすごしでしょう、ウェルビー新横浜駅前センターの利用者のキム・ベイシンガーです。

 

今回は5月30日(土)および6月13日(土)、6月27日(土)の利用者企画についてご紹介いたします。

 

ウェルビー新横浜駅前センターでは、土曜日に利用者企画と題しまして、ゲームやレクリエーションなど、企画営業課に配属された利用者が企画したイベントを行います。

 

ちなみに、「企画営業課とはなにか?」と申しますと、そもそもウェルビーでは『企業実践』と称された、実際の企業の各課を模したカリキュラムが用意されておりまして、そこでは……などと説明してまいりますと、5月・6月の利用者企画の宣伝に割く文字数が足りなくなってしまうので、企業実践および企画営業課のより詳細については、過去の記事(当時は企画課と営業課が分離されていた)でご紹介しておりますので、そちらをご覧ください!

 

それでは、各日の企画内容についてそれぞれみていきましょう!

 

■5月30日(土)

【戦国家紋クイズ&記憶力クイズ】を予定しております。

戦国家紋クイズでは、出題された戦国武将の家紋がいったい何家の家紋なのか、チームで力を合わせて解答いただく内容となっております。

解答状況により適宜ヒントを出していきますので、戦国武将についてまったく知識がない方でも楽しめるよう配慮しております。

 

【記憶力クイズ】ではネコの名前(30匹以上を予定)をチームで覚えていただきます。

わたくしキム・ベイシンガーのロー・スクール時代の友人にネコ写真家がいるのですが、今回利用許諾を得まして、実際にその方の写真を使用させていただいております。

どれも素敵な写真ばかりですので、クイズに参加せずともそれらを見るだけでも十分に価値がありますよ!

途中で記憶力とはまったく関係のない問題も出題して、みなさんの記憶を邪魔する意地悪な仕掛けもご用意しております。

 

■6月13日(土)

ランキング当てクイズと、夕食の献立を考えるグループワーク企画を予定しております。

【ランキング当てクイズ】

あるテーマのランキングベスト5をチームで話し合い当てていただきます。

6月に関係する内容のランキングです…何のテーマかはお楽しみに。

【夕食の献立を考えるグループワーク】

チームで話し合ってメニューの中から夕食の献立を決めていただきます。

 

ジメジメした梅雨を吹き飛ばすような、楽しめる企画を考えておりますのでこうご期待!

 

■6月27日(土)

【楽器作りと即興セッション(仮題)】を予定しております。

まず、空き缶や空き瓶、段ボールなどを用いて楽器を作っていただきます。

主に打楽器がメインとなる予定です。

次にリズムについての簡単なレクチャーを行います。リズムの基礎から簡単なポリリズムの話までできたらなぁと思っております。

最後に作った楽器で即興のセッションを行っていただきます。即興といってもレクチャーに沿ったものになるのでご安心を!

 

5月、6月も楽しそうなイベントが盛りだくさんですね!

ウェルビーに興味をもって下さった方は、5月・6月のイベントにぜひご参加ください。

来月もこのブログでイベントの告知などを行いますので、是非、当ブログを注視していてくださいね!

 

                                                             

※就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターのブログは、訓練の一環としてご利用者様に作成頂いています。

 

就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。

センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。

発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。

見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。

                                                               

【金沢】金沢センターカリキュラム紹介「ビジネスマナー」

こんにちは。

ウェルビー金沢センターの島﨑です。

 

5月も後半になり、暑い日も増えてきました。

季節の変わり目は体調を崩しやすい時期になりますので、皆さまお身体に気を付けてお過ごし下さい。

 

さて、前回はウェルビー金沢センターでの「パソコン訓練」の内容についてお話しました。

 

今回はカリキュラムの一つ、「ビジネスマナー」についてご紹介したいと思います。

今後も金沢センターのカリキュラムをご紹介していきます。

 

ビジネスマナーは、社会に出て働く中で知っておかなければならない内容がたくさんあります。

案外、知っているようで知らない事や、間違えて覚えてしまっていることがあるのではないでしょうか。

 

今回は、その内容の中のはじめとして「挨拶」を簡単にご紹介します。

 

挨拶・・・【あい】とは、心を開くという意味、【さつ】とは、その心に近づくという意味。

 

あいさつの四か条

あ・・・アイコンタクト い・・・いつでもすること さ・・・先にすること つ・・・つねに笑顔で

プラス 好印象を与える5つのポイント

  1. 声を出す
  2. 目を見る
  3. 笑顔と表情
  4. 挨拶の直前と直後
  5. 意識

挨拶は、一日の始まりです。

 

ビジネスマナーは、お仕事をする上で必要不可欠な知識となります。

忘れてしまっていませんか?

間違えて覚えてしまっていませんか?

細かいことも多いですが、新しく覚えることや、正しく学ぶことで必ず役に立ちます。

 

今回は「ビジネスマナー」を一つの例として挙げていますが、毎週いろんなカリキュラムが組まれています。ここでお伝えした以外の情報もたくさんご用意しています。

コピー【ウェブ掲載】金沢センター(20200525)画像1

金沢センターも徐々に利用者も増え、活気づいてきています。

ご興味のある方は、是非お気軽にセンターまでご連絡ください。

随時、見学のお申し込みを受け付けております。

 

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

【広島】「外出自粛が解除されたら、したい事は何ですか?」

こんにちわ。ウェルビー広島駅前センターの新田です。4月中旬に入社致しました。よろしくお願い致します。

 

さて、もうすぐ6月。暑い日が続きますね。

先日、“ステイホーム“でする事も減ってきて、娘の前髪を切ることにしました。なかなか上出来!

気分転換のために自分も切ってみましたが・・短くなり過ぎたうえに、ガタガタ・・。毎朝、誤魔化すのに大変です・・。

そんな私の事は置いておいて・・。

 

今回は、ご利用者の方に「外出自粛が解除されたら、したい事は何ですか?」とお聞きしました。

・友達と遊びたい、ランチにいきたい。

・買い物をしたい。

・カラオケに行きたい。

・県外へ旅行に行きたい。

・佐賀県の有田焼のショップに行きたい。

・カープ観戦に行きたい。

・サンフレッチェを観に行きたい。

・バイキングに行きたい。

・バッティングセンターに行って、思いっきりバットを振りたい。

・カリキュラムでのリフレッシュを増やしてほしい。

・もともと、STEY HOMEが好きなのであまり変わらない。ゲームをしたい。

・東京ディズニーランドに行って、ミッキーとハグしたい(スタッフY・I)

などなど・・・。

 

全員の方にはお聞き出来ませんでしたが、皆さんの趣味等も聞かせてもらう良い機会になりました。

ちなみに私はアウトドアとかっこつけて、バーベキューをしてビールが飲みたいです。

早く安心して出かけられる様になりたいですね。

 

緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだ気の抜けない日々が続いています。

コロナ疲れも溜まってきている頃だと思いますが、少しでも早い終息、普段通りの生活に戻れる事を願って。

これからも、みなさんが目標に向けて頑張れる様に支援させて頂きたいと思っております。

 

ウェルビーではスタッフは毎日マスク着用と検温を行い、ご利用者様の来所時の検温、体調をお聞きし、常に換気を意識し、午前午後で同じカリキュラムを行い面談のみの曜日を設定するなど、コロナ対策をしながら皆様への支援が途切れないようにしております。

 

いつでも見学、体験も可能ですので、ぜひお気軽にご連絡ください。

【所沢プロぺ】わたしたち利用者からみたウェルビー第二弾

こんにちは、ウェルビー所沢プロペ通りセンターです。

春が終わり、梅雨の時期が近づいてきましたね。ブログをご覧の皆様、体調にはくれぐれも気をつけてお過ごしいただきたいと思います!

 

今回のブログは、実際にセンターに通所している、わたしたち利用者からみたウェルビー第二弾をご紹介したいと思います。

 

第二弾も前回同様、利用者様目線カリキュラムをご紹介したいと思います!

今回は「ベーシックトレーニング」です!

 

ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは様々なカリキュラムをおこなっております。

今回は軽作業などの訓練になるベーシックトレーニングについてご紹介させていただきます!

当センターでは、現時点で5種類の訓練内容があります。

様々なレベルが用意されているので、自分に合ったレベルから始められます^^

 

電卓計算(計算表にのっとってタイムを計りながら計算を行う)

…「電卓をあまりいじったことがなかったので、最初はとミスも多く、難しかったけれど、段々ミスなく打てるようになってきて、全問正解した時などはとても嬉しかったです」

 

クリップの仕分け(色ごとにクリップを仕分けし、その数を記入用紙に書き込んでいく)

…「最初は自分なりのやり方で行っていましたが、途中でタイムが伸び悩んでしまい、他の利用者さんのやり方を教えていただいた所、格段に作業タイムが伸びて、達成感がありました」

 

カード作成(折った折り紙をカードの指定の場所に張り付ける)

 …「就職後に、実際に発注された事を念頭に置いて、いかに丁寧に枚数を作るかなどを考えて作業しています。最初は手探りでしたが、段々と効率的な作業の進め方を見つけていく事が出来ました」

 

帳票整理の仕分け作業(様々な情報が書かれたカードを素早く仕分けする作業)

 …「最初の仕分けの指示内容をきちんと確認できるようになりました」

 

プラグの解体・組み立て(プラグを自身で解体・再び組み立てる)

 …「最初は、ねじが小さいこともあり、組み立てや分解に時間がかかりましたが、回数を重ねるごとにねるごとにコツをつかめて効率的に作業ができるようになりました」

 

ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。

ぜひ一度センターを見学してみませんか?

またウェルビーに興味はあるけどセンターには行きづらいというかたもオンラインで見学のご説明が出来ますので、お気軽にお電話いただければと思います。

 

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

 

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで

電話かメールにてお問い合わせください。

皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

 ちなみに、近隣にウェルビー航空公園駅前センターがあります。どんなところか気になる方は、こちら

https://www.welbe.co.jp/center/saitama/kokukoen.html

 

【大阪天王寺】特別プログラム、その名も『T-Pチャンネル』について

皆様、こんにちは☆

 

障がいをお持ちの方の一般就労をサポートさせて頂いております、

就労移行支援事業所ウェルビー大阪天王寺駅前センターの海沼邦彦でございます

^^b

 

最近はコロナウィルスの影響もあり、世間では自粛ムードですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

終息しつつありますが、まだ少し不安が残る毎日ですね^^;

 

ガンバロウ!日本!

 

 

 

さてさて、早速本題に参りましょう!

 

普段ウェルビーでは、精神障がい、発達障がい、身体障がい、高次脳機能障害や難病を持たれている方が、会社で長く働けるよう毎日訓練をしております。

 

そんな中、5月16日土曜日に、特別プログラム、その名も『T-Pチャンネル』を行いました。

 

『T-Pチャンネル』て何?って思った方、お教えしましょう!

 

T=スタッフの名前の頭文字、P=パソコン、です!

 

つまりは、パソコンの集中講座を行いました。

 

今回はお仕事を行う上で役に立つ、『社外文書』の作り方について、ミッチリと講義を行い、実践までしました。

 

事務職として就職したい方、パソコンを使うお仕事に就きたい方、自分に向いている仕事が分からない方、就職活動が難しいと感じられている方等、色々な方々が参加され、とても勉強になったと好評頂いております。

 

今後も、就職活動のタメになったりリフレッシュできるような特別カリキュラムを予定しています^^

 

少しでも興味を持たれた方はぜひ、ウェルビー大阪天王寺駅前センターまでお問い合わせくださいませ☆

 

また、今お仕事や就職活動に対し不安にお思いの方、ぜひご見学・体験にてお話をお聞かせくださいませ^^

ビジネス文書(外部・再送)

【上大岡】「ビジネスマナー講座」についてご紹介

こんにちは。ウェルビー上大岡センター 職員の世永です。

最近は暑い日もあれば肌寒い日もあり、服装調節が難しい日々が続いていますね。

みなさま体調はいかがでしょうか?

 

さて、今回は当センターのプログラム「ビジネスマナー講座」についてご紹介をさせて頂きます。

このプログラムは「社会人として必要なマナーを身に付ける」「円滑な就職活動や就職後の業務に役立てる」事などを目的としています。5月は3週連続で「電話応対」について学んで頂きました。

 

「電話って、言葉だけのやりとりなので以外に感情が伝わりやすいのですね?」と皆さん感想をお話しされていました。そのため、相手に見えない部分ではありますが「笑顔や姿勢が大切です」というポイントをお伝えさせて頂きました。そのほかにも、「電話はどちらが先に切るの?」「部署名までお伝えするの?」

など皆さん職場を想定した良い質問を挙げて下さり、大変充実したプログラムを開催する事が出来ました。

 

今後も「身だしなみ」「言葉遣い」「報告・連絡・相談」「名刺交換」などなど皆さまのお役に立てるような内容をお届けしてまいりたいと考えております。ぜひ一度見学にいらしてください!お待ちしております。

 

※上大岡センターでは、現在リモート見学も実施しております。お気軽にお問合せ下さい。

 

【池袋】「楽しい」を表現しよう!

 

こんにちは!ウェルビー池袋センターです。

自粛生活も2ヶ月目に入り、

そろそろ疲れを感じている方もいらっしゃるかもしれません。

できる限りリフレッシュや気分転換をして、

体調を維持していきたいものですね。

 

池袋センターでは、先日、

少しでも明るく、前向きな気持ちになれるような

プログラムを開催いたしました。

 

それは…

「楽しい」を表現しよう!

です!

 

利用者様それぞれに、

「楽しい」 を頭の中でイメージしていただき、

それを絵で表現するという内容で、

○自己表現すること

○色々な考え方を共有すること

が目的です。

 

池袋2

 

こちらはある男性利用者様の作品です。

 

「世の中には色々な楽しいことがありますが、

実はそれを考えている時が一番楽しい」

 

というテーマで描かれたそうです。

 

想像することが得意な方、苦手な方、

絵を描く事が得意な方、苦手な方、

利用者様によって得意・不得意はありますが、

皆さん、それぞれの「楽しい」を表現されていました。

 

○楽しかった!

○久しぶりに絵を描いた!

○皆さんの「楽しい」が新鮮だった!

 

などのコメントもあり、

有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

新型コロナウィルスの感染対策により、

以前のようなグループワークやディスカッションは控えておりますが、

引き続き工夫をしながら、

充実したプログラムを提供していきたいと思っております!

 

 

見学や体験も受け付けておりますので

池袋センターまでお気軽にお問合せくださいね!

【藤沢】総務課の方にインタビュー

新緑の緑がまぶしい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ウェルビーでは、時世柄就職活動が進まない中、半日通所にも慣れPCスキルアップに

勤しむ方もいれば自分のペースでカリキュラムを進めていく方もいらっしゃいます。

今回は企業実践総務課のご紹介をしたいと思います。

 

◆◆◆総務課の方にインタビューしました◆◆◆

 

<仕事内容> 

・各センターからの電話対応(質問パターンを見ての対応)。

・上長宛ての対応。

・メモを取ってそれを基に報告書を作成。

 

<意識していること>

・メモをもらさず書いています。

・メモの中から要点をまとめ報告書を作成しています。

・相手から名乗って頂けない場合こちらから名乗り、促しています。

・電話の最後に「今後共宜しくお願いします」で終わらせています。

 

<社会に出た時にどう役立つのか>

・書類作成スキルの向上。(Excel,Word)

・あらかじめ自分が慌てないように想定できる内容を準備しておくことが身に付きました。

(月のカリキュラムやお弁当メニュー、所在地とFAX番号など)

 

<新しく入る方、電話対応が苦手な方へのメッセージ>

・最初は電話が嫌いでしたが、取れば取るほど慣れていきます。皆が居るのでできれば

参加してください。

・最初から難しい内容ではなくメモ取りからなのであまり緊張せず、構えず参加して下さい。

 

(総務課の皆さん、ご協力ありがとうございました!!)

 

 

 

総務課は、3月まで私がいた部署なのですが、全国のウェルビーからお互いに

電話をかけ合い、受信、発信ともに電話応対スキルを磨いていきます。

言葉遣いも身に付き、慣れてきたら事務作業をしながら応対するため同時作業や切り替えもうまくなります。

電話はやはり苦手だという方が多くハードルが高い部署でもありますが

総務課の訓練を通して、慣れていくと企業に行っても困らないと思います。

私は人が好きなので電話応対は得意でした…コツはお互いに気持ちよくいられるには

どうしたらいいか考える事。相手は皆同じ人です。こわくないですよ‼

【戸塚】5/16(土)特別プログラム「ミュージックアワー」のご報告

こんにちは!就労移行支援事業所 ウェルビー戸塚駅前センターです。

 

去る5/16(土)に、戸塚では初めてとなる「ミュージックアワー」という

リフレッシュイベントを開催しました!

 

ご利用者様・そして職員のお勧めの1曲を、DJ役の職員が

You Tubeでご紹介し、お勧め理由を発表頂くというものです。

(事前にアンケート用紙をお配りし、書いて頂きました)

今は、コロナウィルスの影響で在宅訓練をされているご利用者様も

いらっしゃるので、ZOOM配信にて同様にお送りしました♪

 

記念すべき第1回のテーマは

 

「自宅でテンションを上げたいときに聴く1曲」

 

でした。

 

ご利用者様の年齢層・趣味も様々で、本当に幅広いジャンルの曲が

展開されました!

J-POP,洋楽,インディーズ,ゲーム音楽,スポーツのテーマソング…

普段は、なかなか自分のことをみんなの前で発表するのが得意ではない方も、

この時ばかりはみなさんが嬉々として好きな理由を発表されていました。

通所されていたご利用者様は、紹介するだけではなく、

リズムをとって踊ってくれる方もいたりして、大盛り上がりでした!

 

ちょうど週末であいにくの天気…、今週はずっと暑い日が続いて

疲れも溜まっていた方も多く、よいリフレッシュにもなったようです。

好評でしたので、定期的にこんなイベントを開催したいと思います。

 

 

就職したいけど上手くいかない…

働くのに対して不安がある…

働きたいけどどうしらたいいか分からない…

漠然とした不安があるが、誰に相談したら良いのかわからない…

など、お悩みをお話にきていただくだけでも大丈夫です!お気軽にご相談下さい。

スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております!