【秋葉原】職員紹介:第三弾

こんにちは。
ウェルビー秋葉原駅前センターです。

本日は、前回に引き続きウェルビー秋葉原駅前センターの職員をご紹介します!
今回は第三弾として、EさんとFさんにインタビューをしました。

★ Eさん
① 前職ではどのようなお仕事をされていたのですか?
高齢者介護施設で、支援員として送迎・入浴介助・外出支援・運動機能訓練の補助をしていました。
サポートが必要な方たちの力になりたい!という思いから、入社当初は率先して着替えのお手伝いや介助をしていましたが、それでは本当の意味での支援ではないと先輩から言われました。
支援とはお世話したり、その人の代わりにやることではなく、その人が自分らしく生活するために、「サポート」することだと教わり、衝撃をうけたのを今でも覚えています。
3年半勤め、高齢の方だけでなく、自分らしく生活したいというもっと多くの方のサポートがしたいと考えるようになり転職し、ウェルビーに入社しました。 

 

② 仕事のやりがいを教えてください。
やりがいは常に感じています。誰にとっても就職は人生の大事なターニングポイントだと思います。
就職に向けて一歩踏み出した方の人生に関わっているのだと考えるとやりがいしかありません!
サポートが必要な人に、必要な支援が行き届くといいなと思いながら毎日仕事をしています。

 

③ 趣味・好きなことは何ですか?
コロナ禍前は新宿や下北沢界隈のライブハウスによく行っていました。
もみくちゃになってその場限りの熱量をみんなで共有したり、スピーカーから流れる大音量が内臓に響く感じも、MCのくだらない話もすきです。
あとは最近ウエイトトレーニングをはじめました。
スクワットとチンニングがすきです。

 

④ 最後に、皆様へのメッセージをお願いします!
人に相談する、力をかりる、助けをもとめるのは勇気が要りますが、問題解決のために使えるものは使いましょう。そのための社会資源です。
仕事をしたいけど、どんなことからはじめればいいのかな、どんなことならできるのかな、と疑問をもったその日が第一歩だと思います。
夢の実現に向けて、いっしょにがんばりましょう。二人三脚で我々がサポートします!

 

★ Fさん
① 前職ではどのようなお仕事をされていたのですか?
認知症をお持ちの高齢者の方の介護をしていました。
今や高齢者の7人に1人が認知症を発症すると言われており、自分自身にとっても他人事ではありません。
利用者の方とのかかわりはもちろんですが、そういった病気に対する知識や理解を深めることが出来たのはとても良い経験だったと思っています。 

 

② 仕事のやりがいを教えてください。
利用者の皆さんが目標を持って前向きに訓練に取り組んでいる姿を見ると、とても励まされます。
その方に寄り添いながら、二人三脚で支援が出来ているなと感じる時にやりがいを覚えます。

 

③ 趣味・好きなことは何ですか?
一人旅や映画鑑賞、ゲームをすることが好きです!
もともとインドア派だったので、このコロナ過でもあまりストレスを溜めることはなく、家の中で好きなことを楽しんでリフレッシュ出来ています。

 

④ 最後に、皆様へのメッセージをお願いします!
生活のことや仕事のことなど、皆さまお一人おひとりが様々な悩みや不安を抱えていると思います。
そういった方が一人きりで抱え込まないよう、支えになれるようにと日々支援をしています。
まずは今不安なこと、こうなりたいと思っている将来のこと、ひとつずつお話を伺わせてくださいね。

 

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、
以下の対策を実施しております。

・職員・ご利用者様の検温及びマスク着用の徹底
・手洗い・消毒の徹底
・飛沫防止シートの設置
・センター内のアルコール消毒
・定期的な換気
・ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌・除菌

 

見学・体験も、随時受け付けております。

ウェルビー秋葉原駅前センターは、千代田区だけではなく、
中央区、江戸川区、台東区、葛飾区、荒川区、足立区、北区、練馬区等、区外にお住まいの方もご利用されています。
また、埼玉県・千葉県・茨城県等、東京都以外にお住まいの方も、ご利用されています!
是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!

≪問い合わせ先≫
ウェルビー秋葉原駅前センター
電話番号:03-5835-1223
FAX番号:03-5835-1224
メールアドレス:akiba@welbe.co.jp

【池袋】ロングウォーキングのご紹介

池袋センターのブログをご覧の皆様、こんにちは!

本日は年明けに実施したロングウォーキングのご紹介をします。
ウェルビー池袋センターは1月4日から開所しており、新年1発目のカリキュラムとして、ロングウォーキング~雑司ヶ谷七福神巡り~を行いました!

当日は天気もよく、ロングウォーキングにはぴったりの日でした!
池袋センターを出発し、計7か所の寺社を巡ってきました。
鬼子母神堂(大黒天)
ウェルビー池袋センターブログ差込写真①20220118

こちらでは利用者様、職員 数人でおみくじを引きました!
また、こちらで七福神巡りの色紙を購入しスタートです。
各場所にて利用者様にスタンプを押してもらいました♪

観静院(弁財天)
大鳥神社(恵比寿)
ウェルビー池袋センターブログ差込写真②20220118

清立院(毘沙門天)
清土鬼子母神堂(吉祥天)
ウェルビー池袋センターブログ差込写真③20220118

仙行寺(華の福禄寿)
中野ビル(布袋尊)
ウェルビー池袋センターブログ差込写真④20220118

お昼休憩を間に挟み、約3時間かかり七福神を巡ることができました。
色紙はこちらです!!!
ウェルビー池袋センターブログ差込写真⑤20220118

非常に立派な色紙が完成しました!
お正月休みでなまった体にはとてもよい運動でした…。。
ウェルビー池袋センターでは、このように季節に合わせたイベントなども行っております。
ぜひ気になる方はお気軽にお問合せくださいませ。

今年も池袋センターをどうぞよろしくお願いいたします。

ウェルビー池袋センターには、豊島区をはじめ、練馬区、中野区、板橋区、北区、文京区、新宿区、東久留米市、西東京市、小平市、清瀬市、東村山市、埼玉県川越市、坂戸市、朝霞市、新座市、所沢市などの方々が利用・見学・体験されています。西武池袋線、東武東上線、丸ノ内線は始発ですので、帰りは座ってゆっくり帰ることができます。
ウェルビー池袋センターではみなさまおひとりおひとりのペースに沿った就職支援をしております。
一度、見学・体験にいらしてみませんか。もちろん、ご相談だけでも構いません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

【池袋】卒業生の方へ2022年2月OBOG会のお知らせ

池袋センターよりご就職された卒業生の皆様、こんにちは!
2月のOBOG会のお知らせです。

★OBOG会★(卒業生対象)

2月4日(金)  17:00~18:00

※まん延防止等重点措置期間中につき、通常より1時間短縮しての開催です。
お時間にお間違えの無いようお願いいたします。

OBOG会とは、就職して池袋センターを
卒業した方たちが集まり、スタッフと面談したり
他の卒業生たちとお話したりする会です。

参加の可否は、お電話(03-5956-2011)
またはメール(ikebukuro@welbe.co.jp)の
いずれかでご連絡ください。

2/1(火)までにご連絡をお願いします。

皆様のご参加をお待ちしています!

【なゆた浜北】初詣のご様子

こんにちは。
ウェルビーなゆた浜北センターです。
年が明けて、もう中旬ですね・・・・・。時が過ぎるのはとても早いですね!
さて、今回は利用者の方々と職員で
初詣に行ってきましたのでその時の様子をご紹介させていただきます!
カリキュラム「リフレッシュ」の時間を使って、ウェルビーなゆた浜北センターは1/4に近くの小松八幡神社に行ってまいりました。

ウェルビーなゆた浜北センター初詣①

皆様は初詣には行かれましたか??
来年は、もしかしたら違う神社に行くかもしれません!
ぜひ、お楽しみにしてください。

季節に応じた内容や担当職員の特技や経験を活かしたイベントになっております。
実際の就職活動に直結するイベントやリフレッシュを目的としたイベントもあります。
なゆた浜北センターとして、今後も多種多様なイベントを予定しておりますので興味のあるイベントがございましたら、ぜひお問い合わせやご参加をお待ちしてます。

ウェルビーでは就職に向けた様々なカリキュラムを実施しております。
PCを使った入力作業やグループ内でのディスカッションや他の利用者の方々への発表等、多種多様なカリキュラムを実施しております。
また、なゆた浜北センターへは車以外にも、遠州鉄道・天竜浜名湖鉄道をお使い頂けたら、浜北区、北区、天竜区をはじめ中東遠地域へお住まいの方…。幅広い地域の方へ通いやすいセンターとなっております。

開所したばかりで少人数のため、集中して課題に取り組めるかと思います。

「見学・体験をしてみたい」と気になった方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

ウェルビーなゆた浜北センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、
検温・マスク着用・手洗い消毒の徹底、飛沫防止パーテーションの設置、センター内のアルコール消毒、常時換気を実施しております。

≪問い合わせ先≫
ウェルビーなゆた浜北センター
電話番号:053-544-5531
FAX番号:053-544-5532
メールアドレス:info@welbe.co.jp

【草加】『書き納め大会』のご報告

皆様こんにちは。ウェルビー草加駅前センターです。

さて、本日は先日12月30日に行われた『書き納め大会』のご報告をさせていただきます。

年末の忙しい時期にも関わらず、多くの利用者様が参加して下さいました。

まずは、アイスブレイク
『GOOD&NEW』1週間以内に起こった楽しいことや嬉しいことを発表してもらいました。
・今朝食べた目玉焼きが双子だった・ウェルビー草加駅前センタークイズ大会で優勝した・自動販売機のジュースが当たった・デートした etc…
プチハッピーがいっぱいありました。

その後、書き納めの前にみんなで1年の世の中の事件を振り返りました。
昨年はコロナで始まりコロナで終わる…コロナほぼ一色でしたが、あえてコロナの話題には触れずに振り返ってみますと結構良いことがありました。
1月、大相撲初場所で平幕の大栄翔が初優勝。(草加駅前センターの近くにある相撲部屋の力士です)
2月、池江璃花子さんが、競泳東京都オープン・女子50バタフライで復帰後初優勝。
3月、東京オリンピックの聖火リレーがスタート。
4月、1日ごとの統計記録が残る1968年以降で、初めて「交通事故死者ゼロ」を達成。
5月、俳優の星野源さんと女優の新垣結衣さんが結婚公表。
6月、上野動物園のジャイアントパンダ、シンシンが赤ちゃんを2頭出産。
7月、東京オリンピック開幕。
8月、東京パラリンピック開幕。
9月、東京ディズニーシー(TDS)グランドオープンから20周年。
10月、眞子内親王が、大学時代の同級生で法律事務所勤務の男性と結婚し皇籍離脱。
11月、3代目新500円硬貨(バイカラークラッド貨幣への改鋳)が発行。
12月、敬宮愛子内親王20歳。
こんなに情報を挙げていました。

そして、2021年に特に思いが深かったことを考えてもらいました。
就職先が見つかった、自分に適した求人を探せた、等ご自身の就職関連の話題を挙げる方が多かったです。

さらに、2021年の反省を挙げていただくと…

遅刻するとめんどくさいから早く出るようにしていたのに遅刻してしまった、朝早く起きたのに2度寝してしまい遅刻した、すっぽかした(欠席?)
遅刻がらみのことを挙げた方が多くいらっしゃいました。

最後に2022年の抱負をみんなで考えました。

就職先でもリーダーになる、しっかりした大人になりたい、自立したい、…頼もしいです。

そして、その抱負を実現するための目標を、短冊にそれぞれ「書き納め」していただきました。
ウェルビー草加駅前センター写真①

筆記用具は各自の思い入れのあるものを持ってきていただきました。
筆ペン・ボールペン・サインペン・様々です。

皆さん、色々な目標がありますね。
来年は(も?)良い年になりますようにと思いを込めて書きました。

「ウェルビーってどんなところ?」「就職したいけどよくわからない」…といった皆さんの、見学や体験利用に関しても随時受付しておりますので、お気軽に各センターまでお問い合わせください。
スタッフ一同心よりお待ちいたしております!

まん延防止等重点措置適用対象エリアの皆さまへ(2022年1月20日時点)

【まん延防止等重点措置適用対象エリアの皆さまへ】

平素より大変お世話になっております。

政府及び各自治体から「まん延防止等重点措置」として、「営業時間短縮要請」や「不要不急の外出・移動の自粛」などが発出されました。
就労移行支援「ウェルビー」、児童発達支援・放課後等デイサービス「ハビー」では、ご利用される方の心身の安全を第一に、事業所の感染症予防対策を強化したうえで、支援が途切れることなく可能な限り継続できるよう、通常通り事業所を開所し、サービスを提供いたします。

ご利用される皆さまとご家族の皆さまが健康で安全にご利用いただけますよう、引き続き感染症予防対策にご協力くださいますようお願い申し上げます。

お住まいの自治体によって対応が異なる場合がございますので、詳細はお近くの事業所までご確認ください。

ご不明な点などございましたら、最寄りの事業所またはフリーダイヤルへお問い合わせ・ご相談いただきますようお願い申し上げます。

 

ウェルビー、ハビーでは、以下の感染症対策を実施しておりますので、ご理解・ご協力を賜りますようお願いいたします。

(1)支援環境について

①換気の徹底・空気清浄機・加湿器の利用
部屋の換気については、事業所内における防止策として、支援前・支援終了後・昼休憩時など、換気を徹底しております。安全の確保ができる事業所に関しましては、支援の時間の間も換気を実施しております。
また、空気清浄機や加湿器、ダチョウ抗体配合噴霧剤「V BLOCK AIR」などを活用しております。

飛沫感染防止対策
面談室や訓練室で、飛沫感染防止対策として、パーテーションやビニールカーテンなどを設置しております。
(7)面談室

③教材・教具・施設のアルコール消毒
利用者の皆様が使用したPC・教材などはアルコール消毒を随時行っております。
訓練室・支援室の椅子や机、ドアノブやエレベータ、インターホンのスイッチなども見落とさずに消毒しております。

(2)職員の対応について

①出勤前・出勤時の検温の実施
出勤前・出勤時に検温を行い、記録しております。

②手洗い・うがい・消毒の徹底
職員自身が感染源とならないために、このような自己管理もきちんと行います。
退社後も手洗い・うがいなどの対策を忘れずに行っております。

③マスクの着用
利用者の皆様の安全を考え、必ずマスクを着用した状態で支援に臨んでおります。

 

(3)利用者様への対応について

①検温の実施
来所される際は検温をお願いしております。
利用者の皆様にはご協力いただきまして心より感謝申し上げます。
検温の結果は責任をもって記録させていただいております。

②来所時のアルコール消毒
利用者の皆様が自由に使用できるアルコール消毒液を設置しております。

③来所人数について
感染拡大防止と致しまして、付き添いの方をなるべく少人数にてご来所いただきますよう、お願いさせていただいております。

 

上記のように感染症対策を強化したうえで、支援を行わせていただいております。

なお、今後政府及び各自治体等から事業所への閉所を求める要請が入った場合は、閉所とさせていただく可能性もございます。
その際には、改めてご案内させていただくとともに、諸事情へのご理解とご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。

ご不明点などございましたら、ご利用中またはお近くの事業所へお問い合わせ・ご相談いただきますお願い申し上げます。

 

 

【岡山】PowerPoint講座のご紹介

「未経験者歓迎!火曜は何の日?」
昨年11月から新たに加わった 「 PowerPoint 講座 」 の日です。
この講座が始まったのには、実は大きな理由が有ります。
応募した企業でパソコンのスキルチェックを受ける際、ExcelとWordが必須で、PowerPointは任意に近い形で有ることが多いと耳にします。
事務希望の方で、「PowerPoint」 を利用して、スキルチェックを受けることが出来るレベルの方が、意外に少ない傾向。
営業経験の有る方は、PowerPointを実務で利用されたりもしているのですが。
・・・という訳で、「PowerPoint」が利用出来ることは応募の際の「強み」にもなります。
パソコンのスキルチェック時だけに留まらず、自己PR欄や利用可能ソフトの申告欄にも記載できますし。
そもそも利用出来る人が少ないのですから♪
この講座、PowerPointの未経験者歓迎です。
ソフトの立ち上げ方から解説致しております。
基本的な操作の仕方を講座形式で受講して頂いた後は、センター内での 「ミニ講座発表」 に向けてご自身のお好きなテーマについて、自由に制作して頂いています。
因みに 「ミニ講座」 ではこれまでに「岡山の観光スポットについて」 「ボードゲームについて」「ビールについて」「将棋の見方について」 などの発表が有りました。
「安心して下さい」
発表は 「希望者」 のみなので、発表が苦手な方は制作のみでもOKです。
今後は 「ペンギンについて」 や 「お雑煮について」 など、楽しそうなラインナップが目白押し。
制作時の不明点はスタッフが一緒に操作しますので、実践的にPowerPointを習得しちゃいましょう。

ウェルビー岡山駅前センターの
ご見学・資料請求はこちらまで

okayama@welbe.co.jp
タイトルには「見学」か「資料請求」を入れて下さい。
お名前・住所・電話番号をご記載の上、メール下さい。
ご質問もお気軽にどうぞ♪
お電話でのお問い合わせも歓迎です。
 ☏ 086-201-4004

メール本文例(タイトル:見学)
・氏名
・住所
・電話番号
・見学希望日

ウェルビー岡山駅前センター20220318イベント告知

【淡路】就活・就活実践プログラムって何でしょう?

皆さん初めまして、こんにちは。
ウェルビー淡路駅前センターのHです。
冬も本格化してきましたね。とはいえ、大阪は不思議とあまり雪が降らないし、降っても積もらない傾向にあるので、寒いのが一番の悩みかもしれません。
着るだけ暖かくなるインナーを着用しているので、昔ほどには寒さが辛くない気がしていて、科学ってやっぱりすごいなと思います。
皆さんの冬はどうでしょうか?

さて、ウェルビー淡路駅前センターでは、現在水曜日と木曜日に就職活動系のカリキュラムがあります。
そこでは、実際に就職活動で役立つ、面接の流れの確認や、履歴書や職務経歴書の書き方などについても学ぶことができます。
もちろん、就職活動を本格化する段階に入れば、スタッフさんからきちんと各書類の添削もしてもらえるので、それなりに安心です。

就職活動については基本となる3+1個のキーポイントがあります。
3+1個のキーポイントを軸に、就職に必要なことを学んでいくことが大事です。
ウェルビー淡路駅前センター図1(就活・就活実践プログラムって何)
まず、「自分を知る」。
自己理解を深めることは何より大切です。
どういった事が得意、どういった事が苦手。
どういう状況で体調を崩す、どういった環境なら調子が良い。……などなど。
そして、それらは努力や対処法があれば改善できることか、できないことか。
そういった自分を知ることは全ての出発点になると思います。

次に、「企業&仕事を知る」。
企業が求めている人材の最低限のレベルはどの程度か。
何時間ぐらい働いてほしいと思っているのか。どんなスキルを求めているのか。
どんな職種があり、どんな雇用形態があるのか。
つまり、企業からの人材需要を知ることや、雇用や業務の環境を知ることなどです。
これらを知らなければ、的外れな努力などになりかねません。

そして、「課題を知る」。
課題を知るために、「自分と企業&仕事を知る」ことが大切です。
そして、それらの知ったうえで、改善すべき点、努力で修正できる点、対処法を増やしたほうがいい点。
つまり、働くために何に対処&克服すべきかを知っていきます。

判明した課題を元に「力をつける」。
課題が分かれば、あとは努力や工夫をするだけです。
一例ですが、
私Hの場合は、週5日終日働く体力をつけるために、週3日半日ずつから一年かけて、週5日通所へと体力を伸ばすことができました。
またエクセルの高度な関数の使い方も独学とウェルビーの時間などを組み合わせて習得しました。

つまり、
「3つの大切なことを知り、力をつける」。
このサイクルを回していくことが、就職活動の基本となります。

では、3つの大切なことを知るにはどうしたらいいのか。力をつけるにはどうするのが正解か。
そこで「ウェルビー」が登場します。
ウェルビーでは一人ひとりが就職できるように、学ぶことができ、スタッフによるサポートも受けることができます。「課題」の克服も、自分自身の努力とスタッフのサポートの元で進められます。

皆さんもウェルビーに来て、就職に向けて「3つの大切なことを知る」ことから始めてみませんか?

見学・体験のご希望やその他ご不明点やその他ご相談はこちらまで☟
ウェルビー淡路駅前センター
(阪急「淡路駅」から徒歩1分です!)
⇒⇒TEL 06-6300-7075

皆さまのお越しをお待ちしております!

【黒崎】ビジネスマナー講座「メモ取り」のご紹介(広報班)

こんにちは、黒崎駅前センタ―広報班です!
寒い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
今回は黒崎駅前センタ―で実施している「メモ取り」についてご紹介いたします。

ただいま、黒崎駅前センタ―では、実際に働く場面を想定して、センター全体で「メモ取り」の練習に取り組んでいます。メモ取りには、
・確認ができる(振り返りができる)。
・要点をまとめることで、仕事の内容を理解できる。
・相手に対しても、「話を聞いている」ことを伝えられる。
などの利点があり、就職後、仕事を覚えたり、人間関係を築く上で大きく役立つスキルです。

ウェルビー黒崎駅前センタ―では、今秋より、メモを取る習慣をつけようという試みの元、朝礼・終礼の時間にメモ取りの練習を始めました。
毎日の朝礼・終礼のメモ取りは、立ったまま素早くメモを取るなど、実際のビジネスシーンを想定した訓練になっています。重要なポイントを素早く聞き分け、メモに残す練習はもちろん、それを読み返して自分が連絡事項を理解できているかどうかも振り返ることのできる、とても実践的な訓練です。

メモ取りの練習を重ねる中で、利用者の方々からは、「このアナウンスでは何を伝えようとしているのだろう?」、「このアナウンスの重要部分はどこだろう?」など、注意すべき箇所に意識を向け、耳を澄ませて相手の話を聞くようになったという感想をいただきました。
また、ビジネスマナー講座のカリキュラム内でも、二人一組のロールプレイング形式で、「話し手」「受け手」に分かれて、「話し手」の話を聞きながら「受け手」がメモを取る練習を行っています。

利用者の方々にも、「一対一で言われたことをメモに取る練習は、全体朝礼とは違った緊張感を持つことができ、とても役に立っています」、「ペアを組んで行うことにより、他の人のメモの取り方を観察して、良いところを取り入れられて、とても勉強になります」など、
ご好評をいただいています。

興味をお持ちの方、見学希望の方はぜひお問い合わせください。
お待ちしています!

以上、黒崎駅前センター広報班からのご紹介でした。