【金沢】クリスマス茶話会について

こんにちは!
金沢センター 岩崎です。

いよいよ雪が降り始め、寒く感じる季節となりました。
2020年も残りわずかとなり、締めくくりを迎えようとしております。

今年は、コロナウイルスが流行し、中々思うように動かない年でしたね。
皆様、お身体にはお気を付けて良い年越しをお過ごしください。

写真①

12/19(土)『少し早めのクリスマス茶話会』 開催しました★
企業実践カリキュラム内の企画課が中心となり、企画、立案、準備、当日の運営を行いました。
今年の振り返りも含めて、親睦会となりました。

クリスマスの雰囲気を出したい!との意見も出していただきました。

12/5(土) クリスマスリース作成★
様々なデザインの可愛らしいクリスマスリースが出来上がりました♬
当日はの飾りつけに、クリスマスの雰囲気を感じることも出来ました。

写真②

クリスマス茶話会では、サイコロを振り、振った数の合計数で質問を決定。
それに答えていくというゲーム形式で進めています!

写真③

質問内容は、クリスマスにまつわる質問を準備しておりました。
そのうちのいくつかをご紹介いたします。

① 我が家のクリスマス定番メニューはなに?
② クリスマスは誰と過ごすのが理想?理由は?
③ サンタクロースにお願いしたいプレゼントは何ですか?
④ 今までで嬉しかったクリスマスプレゼントはなんでしたか?
⑤ 日本で最初にキリスト教を布教した偉人の方は誰だと思いますか? 
など・・・

写真④

企画課のメンバーはもとより、利用者様全員で企画から当日の進行など取り組んでいただき、記憶に残るとても楽しいイベントとなりました。

今後も、沢山のイベント企画をしております♬
ご興味のある方、一度見に来てみませんか?

金沢センターは間もなく1周年、皆さんそれぞれに訓練の段階を進められております。
相談、見学、体験いつでもお気軽にご連絡ください。
お待ちしております★

※年末年始のお休み予定
令和2年12月30日(水)~令和3年1月3日(日)となっております。
令和3年1月4日(月)より通常通りの営業となります。

【金沢】県外のセンターとの交流会

こんにちは!

ウェルビー金沢センターの安田です。(-⊡ω⊡)ゞクイッ

金沢の兼六園には雪吊りがかかり、冬の準備も整いました。

ちなみに雪吊りとは積雪から枝が折れないように保護をするためのものです。

雪の兼六園も風情があり楽しみです。

【ウェブ掲載】金沢(20201216)ブログ画像1

冬は乾燥しがちですので環境を整え、体調管理に気をつけていきたいですね。

ウェルビーは全国に仮オープンのセンターも含め77センターと増えきています。

北陸では金沢センターだけですので、他センターとは直接的な交流が難しい状況です。

なので今回、リモートでの交流会を企画しました!

その名も「東海北陸交流会」。そのまんまです(笑)

参加は静岡県にあります浜松駅前センターと浜松駅前第2センターそして金沢センター。

3センターの雰囲気を感じながらクイズやゲームなどを楽しむことが出来ました。

ご当地自慢やクイズでは静岡県と石川県では文化も違いがあるため、利用者様同士の質問が飛び交いました。

金沢よりも先に開所をしている浜松の2つのセンターは利用者様も多く、とても活気ある雰囲気でした。

金沢センターはその活気に驚き、引っ張られる形となりました。

ちなみに上記のクイズの答えは「C」でした。

ウェルビーでの訓練内容をリレー形式でも競いました。

金沢センターはPC訓練リレー、電卓リレーでは後れを取りましたが、軽作業の訓練リレーでは1位を取ることが出来ました!

その瞬間、センター内は歓喜の拍手が生まれ、一体感を感じることが出来ました。

【ウェブ掲載】金沢(20201216)ブログ画像4 【ウェブ掲載】金沢(20201216)ブログ画像5

交流会の結果、浜松駅前センターAチームが優勝。金沢は1位を逃しはしましたが大健闘でした。

利用者様同士の応援や協力しあう姿も見られ、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

「また機会があれば交流を持ちたい」と利用者様方の意見を頂き、企画を実現できて本当に良かったと思いました。
ウェルビー金沢センターでは、随時見学・体験のお申し込みを受け付けております。
ご希望の方へはZoomを利用しての見学相談も対応させていただきます。
皆様とお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。

【金沢】金沢歴史散策

こんにちは。

ウェルビー金沢センターの島﨑です。

12月に入り、夜間の冷え込みも厳しくなりました。
来週からは雪が降るそうです…⛄
お身体に気を付けてお過ごし下さい。

さて本日は、11月27日に実施した 「 金沢歴史散策 」 についてお話します。

10月28日のグループワークで 【 利用者様主催イベント提案 】 を行いました。
その中で、利用者様主体でプチ遠足を企画し、 「 金沢歴史散策 」 として実施することになりました。

利用者様にしおりを作成してもらいました。

しおり1216

 

晴天とはいきませんでしたが、雲間に青空も見え、気持ちの良い散策コースとなりました。
センターを出発して徒歩5分、『尾山神社』から金沢歴史散策スタートです!

写真① (1)

1873年に創建され、祀られているのは前田利家・芳春院(まつ)だそうです。
また、屋根に日本最古の避雷針が設置されています。

写真②

その後、「鼠多門」・「金沢城」を巡り、30分程歩いて日本三大庭園の一つ 『 兼六園 』 に到着しました!!
1985年に国の特別名勝に指定され、庭園の国宝と呼ばれるようになりました。
庭園の敷地は11万4千㎡と東京ドームの2倍以上の広さを誇ります。また、季節ごとに庭園内をライトアップする 「 四季物語 」 も人気となっています。

そして本日最後の目的 『 金城霊澤 』 に向かいます。

写真③

『 金城霊澤 』 は金沢という名前の由来となった場所でもあります。周りは木々に囲まれ厳かな雰囲気を醸し出しています。

「 金沢歴史散策 」 を終え、利用者様が旅の振り返りとして制作してくれました。

写真④1217

今回は、プチ遠足として利用者様が詳細内容やしおり、目的地マップ等全員が役割を持って取り組まれました。
カリキュラムを通して、コミュニケーションの図り方やグループ作業での協調性を学ぶことができたと思います。
ウォーキングでは、集団行動のマナーやルール、心遣いを改めて再確認することが出来ました。後日振り返りをセンターで行った際、様々な気付きを次回の課題として皆で話し合うことが出来ています。
自身で振り返りを行い、次に繋げていくことが大切だと感じました。
また皆さんで企画し、実施していきたいですね。

ウェルビー金沢センターでは、随時見学・体験のお申し込みを受け付けております。
ご希望の方へはZoomを利用しての見学相談も対応させていただきます。
皆さまとお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。

【金沢】ウェルビー就活集中コース説明会 

この度、ウェルビー金沢センターで開催を予定しております、下記イベントのご案内をさせていただきます。

イベント名
『 ウェルビー就活集中コース ~就労移行を利用しての就職活動~ 』
日程 : 12/9(水) 12/10(木)  12/11(金) ※16時開始

チラシ①
ご希望の方は、、お電話、FAXでお申し込みいただけます。
所要時間は1時間程度を予定しております。
(来所される事に不安がある場合にも、面談方法の提案をさせていただいております。)

TEL : 076-254-5845
FAX : 076-254-5846
ウェルビー金沢センターでは、随時、見学・体験のお申し込みを受け付けております。
ご希望の方へはZoomを利用しての見学相談も対応させていただきます。
ウェルビーの

☑ 就職に向けて、生活リズムを整えたい
☑ 就職に必要なスキルを習得したい
☑ コミュニケーションスキルの向上
☑ 安定して長く働き続ける力を身につけたい
☑ 応募書類の添削や面接練習などの支援をして欲しい    など

ひとつでも気になる項目がある方は、ぜひご相談ください。

訓練、就職活動は、皆様の状況に合わせてご提案させていただきます。
希望の就職に向けて、スタッフが全力でサポートいたします。

 ウェルビー金沢センター

【金沢】グループワークディスカッションの様子

こんにちは!
金沢センター 岩崎です。

早くも11月に入り、2020年も残りあと1ヶ月程となりました。
段々と寒くなり、季節は本格的な冬を迎えようとしています。
皆様いかがお過ごしでしょうか。お身体にはお気を付けてお過ごしください。

本日は金沢センターで行っているグループワークディスカッションの様子をお伝えします。

10/28(水)今回のテーマは『利用者様主催イベント提案』をしました。
まずは利用者様それぞれにしたいイベント内容についてアイディアして頂きました。
その後、利用者様間で発表し合い、意見をまとめました。

一部をご紹介します★
<意見内容>
① 利用者様主催『 プチ遠足 』
② 他センター利用者様とZOOMでの交流
③ 掲示物作成
④ ウェルビー通信作成
⑤ 茶話会                      etc・・・

他にもたくさんのアイディアがありました♬

その中で、まずは『プチ遠足』の開催を決定いたしました!
今は、利用者様間で詳細内容やしおり・マップ作成等の作業に頑張って取り組んでいます★

こういったグループワークのカリキュラムを通して、人とのコミュニケーションの取り方やグループで作業することの協調性などを学んでいます。
また、プチ遠足のルートを実際に 歩いてみよう!! ということで
11/9(月) ウォーキングの時間を活用して皆さんで行ってきました★

ウォーキングでは、時間を測りながら金沢の観光地を楽しく歩くことが出来ました。

また、しか見れない綺麗な紅葉も見ることが出来ました。

しいのき公園

しいのき

こんなに真っ赤に色づく紅葉は、私も見たことが無かったので思わず、写真を撮りました。
いつもと違った感覚で、利用者様のウォーキングを楽しむ姿が見られ、職員も嬉しくなりました。
ウォーキングを基にプチ遠足の準備をこれから着々と進めていきたいと思います。

※毎週水曜日には、グループワークのカリキュラムを行っております。
グループワークは、与えられた課題に対してグループで話し作業することで協調性を身につけること、自分の思いを相手に伝える方法を身につけること、相手の意見を聞いて視野を広げることなどを目的に行います。
それに伴い、コミュニケーションスキルの向上にも繋がっていくことができます。

ウェルビー金沢センターでは、随時、見学・体験の受付をしております。
お気軽にお問い合わせください。

【金沢】SSTのことをご存知ですか?

こんにちは!

ウェルビー金沢センターの安田です。(-⊡ω⊡)ゞクイッ

 

金沢は少しずつ木々が色づき、秋模様になってきています。

皆様の町並みはどのような様子でしょうか?

 

紅葉が進むと共に気温が下がってきていますので、体調管理に気をつけていきたいですね。

 

 

さて、本日、ご紹介いたします内容は、ウェルビーで行っている「SST」というカリキュラムについてです。

 

 

「SST」とは(Social Skills Training)ソーシャル・スキル・トレーニング

『 社会生活・技能・訓練 』の略となっています。

 

 

仕事や生活を営む上で、職場での人間関係や共同作業など、コミュニケーションは必ず必要となってきますね。

 

SSTとはこのコミュニケーションスキルを学び、体験するプログラムです。

 

 

 

皆様は次の様な事でお悩みはありませんか?

 

・人と話すことが苦手

・どのタイミングで話しかければいいのかが分からない

・頼まれたら断れず、一人で抱えてしまう

・人から言われた何気ない言葉で傷ついた経験がある   etc

 

 

ウェルビーへの相談の多くも、コミュニケーションでのお悩みが多くあります。

 

 

SSTでは話し方やタイミングはもちろん、様々な状況での対応の方法を講義の中で学びます。(5W1Hのような手順で行っていきます。)

その後、ロールプレイ(実践)をし、振り返りを行います。

他の利用者様と一緒に行うことで、体験談を聞くことが出来たり、自分では思いつかなかった方法を見つけることが出来たりなどの効果もあります。

 

学び → 実践 → 振り返り

 

職員と一緒に振り返りを行い、状況に合わせた対応策を身につける事が出来ます。

 

仕事を行う上では報告・連絡・相談が必要となります。

ウェルビーでの体験を重ねることで、自信を持って就職活動へ取り組んでいただきたいと思います。

 

 

<SSTを体験した方の声>

 

・「相手が出している“サイン”を知ることが出来、対応策が分かりました。」

・「実際にロールプレイをすることで、同じ場面になった際、やってみようと思いました。」

・「私と同じことで悩んでいる方がいるんだなって感じました。」

 

お仕事やプライベートな事でもコミュニケーションのことでお悩みがある方は「SST」を受けてみませんか?

 

 

ウェルビー金沢センターでは、随時見学・体験のお申し込みを受け付けております。

ご希望の方へはZoomを利用しての見学相談も対応させていただきます。

皆様とお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。

 

【金沢】ベーシックトレーニング検定

こんにちは。

ウェルビー金沢センターの島﨑です。

 

10月も半ばを過ぎ、寒さを感じる日も多くなりました。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

季節の変わり目は体調を崩しやすい時期になりますので、お身体に気を付けてお過ごし下さい。

 

ウェルビー金沢センターでは、ベーシックトレーニングという軽作業訓練があります。

手作業を行うことにより手先の器用さ、空間認知能力、創意工夫力、そして集中力を高める事を目的とした訓練です。仕分けやカード作成等、一般事務スキルの習得へ繋がる内容となっております。

 

そして、は9月からは、月に2回のペースで、「検定」をスタートしました。

検定は、普段の成果の確認のため、ご自身の目標設定の目安としてなど、希望される方へ任意で実施しております。

 

今回は利用者様1名と職員1名がプラグタップに挑戦しました。

 

今回、検定にチャレンジされた利用者様は、普段のカリキュラムではミスなく作業を進められています。

しかし前回は、検定という緊張からいつもの力が発揮できず残念ながら不合格となってしまいました。

その後、面談で振り返りを行い、緊張から手が震えネジを上手く締められなかった、ドライバーを落としてしまう事があったなどお聞きしています。

 

そこからは、普段の訓練でもタイムを意識しながら取り組まれる、繰り返して作業に慣れていく事で自己最速を樹立され、今回はご本人も自信を持って検定に挑まれていました。

 

画像1

 

自信が後押しとなり前回よりもリラックスして臨まれた結果、素晴らしい成績で合格されております。

 

検定に合格された方には、シールをお渡ししております。ベーシックトレーニング検定専用の合格カードにシールを貼っていただき、ご自身が何をどのレベルまでクリア出来ているかが一目で分かるようにしております。

 

画像2

 

ベーシックトレーニング検定を良い機会と捉え、日々の訓練で作業上の集中力や手先の器用さを養い、どんどんレベルを上げていっていただきたいと思います。

また検定合格という目標を立て、挑戦することが大切ですので、今後もたくさんの方に参加していただきたいと思います。

 

皆さま、それぞれに目標があると思います。

「就職」という目標に向かって、金沢センターのスタッフと一歩ずつ踏み出してみませんか?

それぞれの段階に応じて、進め方や目標など一緒に考えて参ります。

 

 

ちなみに職員は3秒足りず不合格となりました・・・。

 

画像3

 

 

ウェルビー金沢センターでは、随時見学・体験のお申し込みを受け付けております。

ご希望の方へはZoomを利用しての見学相談も対応させていただきます。

皆さまとお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。

【金沢】9月 最終土曜日に 『 茶話会 』 を行いました。

猛暑が過ぎ、あっという間に秋模様。

季節の変わり目、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

金沢センターでは通常カリキュラム以外に、土曜日や祝日を利用してのイベントを企画しております。

9月には最終土曜日に 『 茶話会 』 を行いました。

これは、グループワークというカリキュラムの中で、利用者の方々に相談し決めて頂いたイベントです。

 

普段は個々のペースで進められている訓練が多く、知っている様で知らないお互いの事。

お茶菓子と温かい飲み物を前に、趣味や経験談など世代を超えて交流出来る時間となりました。

 

『きっかけトーク』として、くじ引きで引いていただいたお題を話の糸口とし進めて貰いました。

お題の内容も、事前に皆様に話し合って発案頂いたもの12項目を準備しました。

・好きな音楽

・休日にしている事

・最近、はまっているもの

・趣味、特技

・ウェルビーに通って感じていること  など

 

最初は緊張気味でしたが、話が進む程、お互いの新しい一面に出会う事が出来ました。

参加された利用者様からは『 楽しかった 』『 また参加したい 』などのお声を頂いております。

この声を励みに、今後も定期的にイベント企画を進めて参ります。

 

訓練以外の交流や、余暇の過ごし方。

実は就職後、長く安心して働き続ける時に重要なポイントとなっております。

就職まで、就職してから、お悩みがあれば一緒に考えてみませんか?

 

ウェルビー金沢センターでは、随時、見学・体験のお申し込みを受け付けております。

ご希望の方へはZoomを利用しての見学相談も対応させていただきます。

就職に向け時間を有効活用し、ご自身に合った就職先を一緒に見つけましょう!

 

ウェルビー金沢センター、柴山でした。

【金沢】『各関係機関との連携』について

こんにちは!

金沢センターです。

 

段々と夏の陽気になって参りしました。

皆様もいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回はウェルビーの支援の一つである 『 各関係機関との連携 』 についてお話します。

関係機関の中には、利用者様が通院されているクリニックや病院、他福祉の事業所、行政などがあります。

ウェルビーだけで支援を行うよりも、他の関係機関と連携してより適切な支援を行え、相談窓口が増えることによってご本人様の安心感にも繋がるということを大切にしております。

その中でも今回は、私が担当している利用者様の『 通院同行 』 についてご紹介します。

 

現在、利用3か月目の方で、通所中や家で過ごす中、急に症状が出てしまい適切な対処法や原因を一緒に理解し、解決したいということで医師に医療面でのアドバイスを頂いてきました。

 

 

<相談内容>

・体調不良が起きるタイミング、症状が出る前後の変化

・体調不良時の詳細内容

・服薬状況

・本人の悩んでいること

 

本人と事前に面談を通して内容を共有し、確認して第三者の目線で相談させて頂きました。

 

<通院同行を終えての感想>

・家族以外の方が同行して下さるのは初めてでしたが、心強かったです。

第三者の目線で私の病気についての疑問など、先生と話し合って頂いて、「 なるほど 」と思いました。

 

と頂いております。

 

 

通院同行を通して、主治医様と連携をしながら生活リズムの計画や相談、利用者様が直接話しにくい内容の相談、服薬管理、調整等を代行して状況の確認と助言を行っております。

またウェルビーでは、一人一人に悩みに寄り添った支援を大切にし、安心して再就職に向かっていける環境を整えております。

 

一人で悩まず、誰かに話すことで気持ちが少しでも楽になれますよ(^^)

お気軽にご相談ください。

 

ウェルビー金沢センターでは、随時、見学・体験の受付をしております。

お気軽にお問い合わせください。

【金沢】アイスブレイクってなんでしょう?

こんにちは。金沢センターの安田です。(-⊡ω⊡)ゞクイッ

皆さんは「アイスブレイク」という言葉を知っていますか?

今回はアイスブレイクということについてお話をしたいと思います。

 

アイスブレイクとは、その場の緊張感を解き、雰囲気を和ませる時に使用します。

人とコミュニケーションをとることに緊張をする方もいますので、ウェルビーではSSTなどコミュニケーションを行うカリキュラムの前に行っています。

 

ここでは普段行っているアイスブレイクを紹介したいと思います。

あるなしクイズというクイズです。

ルールは「ある」言葉には何か共通点があり、「なし」言葉にはそれがありません。

ではやってみましょう!

まずは例題です。

 

例題

ある:枕・たて・相撲・時計

なし:布団・よこ・サッカー・スマホ

ヒント:体のある部位を言葉の頭に付けると…

 

 

 

解答:「腕」をつけると言葉が変わる

(腕枕・腕たて・腕相撲・腕時計)

 

この例題のように、ひらめきがいるクイズになります。

では本番です。

問題は全部で5問あります。解答は5問目の後にまとめてありますので、ご確認ください。

 

 

問題①

ある:貝・狩り・迷路・ブラ・金(かね)

なし:魚・貯蔵・広場・パンツ・物

 

問題②

ある:昭和・みどり・海

なし:平成・青・森

ヒント:単語の後ろに何かがつきます

 

 

問題③

ある:竿・鉛筆・木・バット

なし:アミ・葉っぱ・工場・グローブ

ヒント:数えてみましょう

 

 

問題④

ある:まちがい・留守番・黒・いたずら

なし:せいかい・外出・緑・まじめ

ヒント:もしもし・・・

 

 

問題⑤

ある:桃・葉・花・芽・蝶

なし:りんご・くき・つぼみ・根・カエル

ヒント:漢字をひらがなに変えると・・・

 

 

問題①の解答 :単語の頭に『あ』をつけると別の言葉になる(赤い・明かり・あめ色・油・あかね)

 

 

問題②の解答:すべて「〜の日」となって祝日を表す。(昭和の日・みどりの日・海の日)

 

 

問題③の解答:『ほん・ぽん』と数えるもの

 

 

問題④:単語のうしろに『電話』がつく(まちがい電話・留守番電話・黒電話・いたずら電話)

 

 

問題⑤の解答:体の一部になる(モモ・歯・鼻・目・腸)

 

 

 

どうですか?楽しむことができたでしょうか?

リラックスをすることで、頭がすっきりし、その後の行動のパフォーマンスが良くなります。

実際、センター内でアイスブレイクを行うと、皆さんの表情が緩み、笑顔も見られます。

他にも様々なアイスブレイクがあります。ぜひ体験してみてください。

 

ウェルビー金沢センターでは見学・体験を随時行っていますので、近くを寄った際は一度立ち寄ってもらえると嬉しいです。

.またzoomでの見学のできますので、その際は一度金沢センターまでご連絡ください。

スタッフ一同、お待ちしています!(*^▽^*)