【大津】3月、4月のイベントのご紹介

こんにちは!ウェルビー大津センターです。春もあっという間に過ぎ去り、間もなく梅雨がやって来ますね。先日、大津周辺の川沿いで蛍の姿を見る事ができました。皆様の地域ではいかがですか?夏に向け気温も上がってまいりますので、体調には気を付けて過ごしましょう。
今回は少し前の春イベント、3月、4月のイベントをご紹介します。

3月5日(土)謎解き脱出ゲーム
ヒントの謎を解いていき脱出を目指すゲームです。果たして謎は解けるのか!!
利用者様のコメント
◆謎解き脱出ゲームをしました。難しかったし、頭が疲れました(-u-‘>)

◆謎解き脱出ゲームの問いの内容が難しく、私はなかなか答えが見つけられませんでした。
他の利用者の方の助けがなければたどり着けなかったと思います。
それから、「脱出成功」という紙がロッカー(No.27)から見つかった時は、皆がとても嬉しかったとおもいます。最後に、謎解きは頭を使って考えて大変でした。

3月12日(土)身だしなみ講座
男性ネクタイの選定について講座を受けました。
皆さんは、どんな色・柄のネクタイがよいですか?
就職活動、仕事、プライベートにはそれぞれどんな色・柄のネクタイが似合うかセンター長から説明を受けました。ちなみに就職活動では赤色・ストライプ柄のネクタイが似合うそうです。赤色は前向きなイメージを与え、やる気を伝えてくれます。勝負どころでおすすめだそうです。

女性ビジネスメイクについて講座を実施しました。ファンデーション選びやアイメーク、口紅やチークなど、皆様の愛用品なども聞きながら、会話も弾んだひと時でした。
利用者様のコメント
◆シャツ+ジャケットのコーディネートとネクタイがあります。そして、カバンはA4サイズが入る程の大きさと知り勉強になったと伝えたいです。

3月19日(土)仕事の効率の上げ方
仕事ができる人の5つの特徴、「仕事ができる人」になるために必要なこと、仕事の効率を上げる7つのコツを学びました。皆さんは、仕事ができる人はどんな人だと思いますか?
私はコミュニケーションが上手くできる人だと思います。効率をあげるのって難しいですよね。イベントの終盤には、仕事効率チェック診断を行いました。
診断結果で自分が気にし過ぎのタイプや完璧主義タイプなどがわかり、支援員や利用者で楽しめました。また次回もやりたいですね。

利用者様のコメント
◆率先的なチーム向上にあって、成果を挙げている事が、「仕事が出来る」に伝えたいです

3月21日(月)イベント検定・卓球
イベント検定ということで、スポーツ検定の問題を解きました。
オリンピックや競技に関する問題を20問解きました。その後2チームに分かれ、卓球をやりました。ピンポン玉を籠に何個入れられるかを競い合いました。

利用者様のコメント
◆スポーツを取り入れる事で、日常生活に彩りを添える事が出来ますし、又、健康の為や就職活動の合間のリフレッシュになるので皆さんにもスポーツを楽しんで欲しいです
◆スポーツ検定という検定があることを初めて知り、実際に問題を解いてみて、知らないことも多く勉強になりました。また卓球をやって、スポーツの面白さに改めて気づくことが出来た時間でした。

3月26日(土)プレゼン大会
皆さま、それぞれパワーポイントを使ってご自身の興味のあるテーマを題材にプレゼンテーションをしていただきました。様々なテーマがあり、どのプレゼンテーションも興味深いもので、大盛り上がりでした。
利用者様のコメント
◆2回目のプレゼン大会という事もあり、皆さんとてもお上手でした。楽しかったです。

次は4月イベントです
4月2日(土)ロングウォーキング
琵琶湖疏水まで歩きました。そして、桜並木の写真をスマホで撮られた人もおられました。そして、三尾神社へ参拝しました。ここの狛犬は、うさぎの形をしたものだとスタッフさんから説明がありました。そして、疏水の説明もありました。疏水の桜を見ながら帰りました。

利用者様のコメント
ロングウォーキングをして感じた事は、桜を見ながら歩くと、とても気分転換にもなり、リフレッシュになると思います。そして、体力作りにもウオーキングは必要であると
伝えたいです。

4月9日(土)ミニお困り事相談
皆さまのお悩み事に支援員がお答えし、時には解決法を一緒に考える相談会です。

4月16日(土)人狼ゲーム
村人陣営と人狼陣営に分かれて戦う心理戦テーブルトークRPG村人陣営は人狼を村から追放して村に平和にするのが目的で、人狼は村人を襲って人狼と同じ数にして村を滅ぼすのが目的です。
当日は6人のプレイヤーと司会1人の7人でやりました。
利用者様のコメント
◆各々の役割が決まっていて、5つの(プレイヤー)に司会者が配るカードによって、誰がプレイヤーになるか決定します。そして、全員で議論して、誰が一番怪しいかを見極める事が必要です。最後に各々の心理作戦を見破れるかが、とても難しいなあと思いました。

4月16日(土)睡眠講座
心身のバランスを保つために、適切な睡眠のとり方をクイズも交えて学ばせて頂きました。具体的な事例も紹介して頂き、睡眠の大切さを利用者の皆さんに教えて頂きました。
利用者様のコメント
◆睡眠とは規則正しい生活をすることがとても大切だということが分かりました。また生活だけでなく、仕事にも大きな影響があり、社会にとっても一番重要なことだと知りました。

◆よく体調管理のために、心身のバランスを保つことが大切といわれますが、仕事を続けるうえでも睡眠をしっかりとることが大切であると再認識致しました。私自身が前職でストレスから十分な睡眠がとれなくなり退職したので、身につまされる話でした。

4月23日(土)面接あるある
支援員の体験談も含め、面接でよく聞かれる質問から対応までお話するイベントです。

4月30日(土)に行われたイベントキャリアアンカーをご紹介します。
キャリアアンカーとは?
築き上げてきたキャリア経験・実績)に基づいた、生涯に渡ってブレない自己欲求・または自己が望む価値観のことです。また、キャリアアンカーは8つの指向に分類されます。
そこで、今回のイベントでは参加者のみ8つの指向の内、自分がどれに当てはまるか診断をしました。皆さんはがどの指向に当てはまると思いますか?

利用者様からのお声
キャリアアンカーとは、自身が大切にしているものだと言う事をしりました。
そして、人間性を磨いてプライベートも含めた自分自身の生き方を磨いていく事が大切だと思いました。最後に、自身の思いと違うと感じた事柄も無意識だけれども本心は大切にしたい価値観があるということを伝えたいです。

 

 

※ウェルビー大津センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置、空気清浄機の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。
ウェルビー大津センターの利用をご検討されている方困っていること、悩んでいること、お話だけでも聞いて欲しい!
あなたの1歩踏み出すきっかけになれればと思います。(*^^)v
ウェルビー大津センタースタッフ一同、お待ちしております!!
資料請求はこちら
見学申込はこちら

【大津】2月イベントのご報告

こんにちは!ウェルビー大津センターです。ここ湖国滋賀では春の訪れを告げる「びわ湖開き」が行われました。暖かい春の日が来るのが待ち遠しいですね。

今回は少し前になりますが、2月に開催されたイベントの内容をお知らせしたいと思います。

2月5日(土)新聞川柳

新聞から文字を切り抜き、その中の言葉を組み合わせて川柳を作っていくイベントです。

利用者様のコメント
◆簡単に出来そうに見えて難しかったです。とりあえず新聞から5と7の数の文字を見つけては切り抜き、ためていきましたが、組み合わせて意味のある面白い言葉にするのがなかなか大変で、頭を使いました。最終的にいくつか出来上がって良かったです。
新聞を一心不乱に切り抜いている時間が結構楽しかったです。

◆1人ずつ新聞川柳を作られたのを見せて頂きました。とても色々な見出し、タイトルもあるんだなと思いました。人によって色々な個性が出ているなあと思います。川柳はテーマ、内容によって変ってくるだと知りました。
ホワイトボードに貼ってある川柳を見ていても色々あるんだなと思いました。次に、模造紙にセロテープで貼っていくのは大変でした。その時の気になるキーワードが
鍵となると思います。最後に、川柳をつくるのは、大変でしたけど出来た時の達成感が味わえるからです。

2月11日(金)在宅ワーク
コロナ禍で在宅ワークを取り入れる企業も増えてきています。そこで在宅ワークのメリット、デメリットを紹介するイベントです。

利用者様のコメント
メリットは、通勤時間、交通費、移動時間を有効に活用すると聞き、いいと思いました。
デメリットは、何かあったらすぐ相談できないし、運動不足になってしまう。
そして最後に、いい面、悪い面の二面性があるので、選ぶ時は、特に気を付けたいなと思います。

2月19日(土)サイコロトーク
サイコロトークとはあらかじめホワイトボードに1から6の番号が書いてあり、その番号の横にお題が書いてあり、サイコロを振ってその出た目のお題について話すというものです。参加者が1人ずつサイコロを転がして答えていきました。面白いことに、同じ目が連続して出たりすることもありました。同じお題でも人によって答えが違うので、様々な話題が出て盛り上がりました。参加者の意外な一面が分かるお題もあり、「へえー!」という声が上がっていました。
【サイコロトークの魅力:度胸試しにもなり、面接などに役立ちます。雑談力が一番簡単に身に付くものです。】

利用者様のコメント
◆普段の会話では自分であらかじめテーマを決めて話せるのに対し、サイコロトークでは振ったサイコロの目に当てはまるテーマについて話さなくてはならず、戸惑いました。しかし、これは今後面接などでも役に立つ良い練習だと思いました。面接ではこちらが答えにくい質問や予想もつかなった質問もされることが想定され、そういった面では良い訓練になったと思います。よく話題を振るといいますが、これはサイコロトークがその語源ではと思いました。また一つ学べたひと時でした。

◆最初に、サイコロトークについての説明がありました。そして、中、大のサイコロを転がしました。順番に5人のメンバーが「一周、二周」とサイコロを振りました。次に、三周目になってお題の内容を変更されました。
サイコロトークとは色んな人の思っている事が伝わります。

◆サイコロの目のお題でトークをするのが想像以上に難しかったです。
とっさに内容や言葉が思い浮かばず、私はあまり上手く話せませんでした。
元々、頭の中の言葉をまとめて口で伝えたり、細かく表現したりするのは苦手で、私自身の課題の一つであると自覚はしているので、参加されていた皆さんのトークが参考になりました。
また、普段は分からない皆さんの意外な一面が見られて楽しかったです。

2月12日(土)折句カード製作

ウェルビー大津センター折句

利用者様のコメント
◆私の憧れの方は昨年にメジャーリーグ(野球)で活躍した大谷翔平選手です。
今回は大谷翔平選手の苗字である「おおたに」の「お」、「お」、「た」、「に」の4文字を折り句に書いてカードを作成しました。私は大谷翔平選手のようにタフ精神力になれるように頑張りたいので書きました。考えるのに時間がかかりましたが、支援員の方、参加した利用者の方と絵具、ペン、画用紙、シールを使ってどのようなデザインにすれば上手にできるかを一緒に考えることができて楽しかったです。また次回も参加したいです。

◆まず単語を決めてから、別の言葉や文の中に折り込むのが難しかったです。
文字によっては思い付くまでに時間がかかりました。いくつか単語の候補はありましたが、ほとんど作れませんでした。
柔軟な発想力があれば様々な句が作れるのだろうなと思います。あと、デザインやデコレーションのセンスも問われると思いました。もう少し可愛く綺麗に出来ないかな…と思いながら作っていました。
頭を柔らかくする良いトレーニングになりました。皆さんと和気あいあいと作れて楽しかったです。

2月26日(土)すごろく遊び
すごろく製作について説明がありました。すごろくとは、サイコロを振り、サイコロの目の数によってマス目の数の分だけ動いていくというシンプルなものです。一人5マスを、大きな用紙で作りました。カラーペンや色鉛筆を使うこともありました。
最後には、3人の方が無事ゴールされました。後の3人は残念ながらゴール出来ませんでしたが、すごろくは楽しいものだと伝わりました。

利用者様のコメント
◆マス目を考えるのがとても難しくすぐには思い浮かばなかったです。カラーペン(色鉛筆)で塗ったりもしました。目立つマス目を色で付けた人もいらっしゃいました。とてもびっくりしました。そして、字を色で書いたのはいいアイデアだと思いました。各々の特徴が出ていると思いました。
サイコロや「スタート」「ゴール」のマス目を2人の方が作られました。とても上手に作られました。最後に、すごろくを製作して大変ですけど楽しかったと思います。
◆大きな用紙でマスを作るのがとても楽しかったです。5種類のマスをどのような内容にするか、楽しくて面白いすごろくにするにはどんなマスを作るか、あれこれ想像しながら紙にカラーペンで書き込みました。
マスにはそこに止まった時にどのような動作をするか書き入れるのがルールだったので、色々な動作を入れてみましたが、スクワットが好評だったようで良かったです。
マスを配置するときは参加者全員で適当に置きました。ですが、皆さんがゴール手前のマスで、スタート地点やその付近に戻されるループにはまり、なかなかゴール出来なかったり、「一回休み」「二回休み」など休みのマスを作られた方が多かったため、一時は参加者全員が休みだったりして、久し振りに大笑いしました。
今後、リフレッシュの時間にも、この「すごろく作り・遊び」を取り入れられるとのことで、今から楽しみです。

2月26日(土)マインドフルネス
マインドフルネスは【心の筋トレ】です。気持ちを疲れにくくする瞑想法です。

利用者様のコメント
2分間、目を閉じて感じた事は人それぞれ違いました。エアコンの音が気になり集中出来なかったり眠くなりかけたり、無の境地になった方もいらっしゃいました。
私は、昔の記憶が頭の中に鮮明によみがえってきました。
最後に、マインドフルネスをすると集中力、記憶力の向上に役立つ事があると伝えたいです。

※ウェルビー大津センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置、空気清浄機の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

ウェルビー大津センターの利用をご検討されている方、困っていること、悩んでいること、お話だけでも聞いて欲しい!
あなたの1歩踏み出すきかっけになれればと思います。(*^^)v
ウェルビー大津センタースタッフ一同、お待ちしております!!

資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【大津】ITスキル向上プログラム提供開始のお知らせ

皆さんこんにちは!
ウェルビー大津センターです。
3月8日から新たにITスキル向上プログラムを提供開始いたしました。
下記チラシをご参照ください。
見学、体験随時受付しております。皆様の問合せをお待ちしております。

関西エリアイベント「障がい者雇用にまつわる企業講演会」

こんにちは。

桜咲く季節が恋しい今日この頃。皆さんいかがお過ごしでしょうか。
利用者様のサクラサク便りが聞けるよう、日々訓練に励んでいただいています。

さて、この度、関西エリアイベントとして「障がい者雇用にまつわる企業講演会」を実施することとなりました。企業の採用担当者様より、障がい者雇用について取り組まれていること、これから取り組まれることについてお話しいただきます。また、参加企業で働かれているウェルビー卒業生の声をお聞きいただけます。詳細は以下の案内をご参照ください。

オンラインでのご参加、もしくは各センターがサテライト会場になっているので、直接、来所頂いての視聴も可能です。
企業の方、障がい者雇用での就職を考えている方、関係機関の方、障がい者雇用の取り組みについて興味のある方など、どんどんお問い合わせください。お待ちしております。

これからも色々なイベントを提供して皆様の就職活動をサポートしていきたいと思います。

各センターでは、就職に向けたプログラムが充実しております!
平日・土曜日・祝日も体験利用を行っておりますので、ご興味がある方はお電話またはメールフォームよりお気軽にお問い合わせください!

※今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【大津】独自カリキュラムについてのご紹介

こんにちは、ウェルビー大津センターです。
大寒が過ぎ、寒さのピークも過ぎて、節分を迎えました。着々と春に向かって進んでいますね!
引き続きコロナ対策をしっかりして、桜の季節を迎えたいものです。
さて、今回は、ウェルビー大津センター独自のカリキュラムについてご紹介したいと思います。

ウェルビー大津センターでは、毎週木曜日の3コマ目に、独自のカリキュラム
コミュニケーション(困りごと・こんな時どうしたらいいの?)があります。
その内容としまして、まずは、日常の困りごとを抱えている利用者様に悩みを発表してもらいます。その悩みに対して、他の利用者様がそれぞれ自分はどのように対処しているか、こうすれば楽になるのではないかといったヒントやアイデアなどを挙げていきます。
そうすることで困りごとの発表者だけでなく、同じ悩みを抱えた人の困りごとの解消にも繋がります。この悩みを抱えているのは自分だけではないと解り、不安や孤独感の解消にもなります。
このアイデアは自分にも使えそうだと思えばメモに書いて持ち帰り、これからの生活に役立てることができます。

私が参加した中で印象的だったテーマは、「面接の時など極度の緊張に襲われたときにどうすれば良いか」です。「深呼吸する」、「大丈夫、大丈夫と自己暗示をかける」、「客観的になって、鳥になった気持ちで自分を見下ろす」、「開き直る」など、様々な意見が出ました。自分では思いつかないような考え方もあり、気付きを得られたり、参考になったりしたことが沢山ありました。

ウェルビー大津センターの利用をご検討されている方困っていること、悩んでいること、お話だけでも聞いて欲しい!などございましたら、いつでもご連絡下さい。(*^^)v
ウェルビー大津センタースタッフ一同、お待ちしております!!
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【大津】「スケジューリング講座」のご報告

こんにちは、ウェルビー大津センターです。
1月も終わりですが、まだまだ寒い日が続いております。皆さんいかがお過ごしでしょうか。
1月22日(土)ウェルビー大津センターでは「スケジューリング講座」を実施しました。
スケジューリングで大切なのは、期日を明確にする事、「日付」「時間」をしっかりと示す事、言われた仕事において自分がやらなければならない事をすべて書き出す事、そして途中進捗報告日を設けるなどです。
他にも締切日の前日に予備の日を設ける事など新たな発見もありました。
依頼された仕事一つ一つに対し、「自分が何をしたら良いのか」「自分が具体的に行動できる事」「上司の指示を仰ぐ事」など今後仕事をしていく上で大切なことを学ぶ良い機会となりました。
スケジューリングを行う事で自身の行動が明確になり、翌日自分がやるべき仕事が整理できるようになるなど目からうろこの話も聞けました。

参加者様の声
ノートとペン
1週間のスケジュール表のコピーを頂き、名刺200枚入力、アンケートデータ入力、イベント開催企画などの作業に対して、名刺1日10枚入力、そしてアンケートデータ1日15枚入力、イベント開催のリハーサルの日を設けるなど期日に間に合うように自身でスケジューリングする方法を学びました。また、各作業の途中報告を行う事も大事だと知りました。

ノートとペン
スケジューリング講座を受けて、仕事をしていくうえで、自分が任されている仕事の内容を把握し、仕事で結果を出すためにも、仕事についてしっかり目に見える形で残しておくことが大切であると思いました。前職では複数任された仕事が自分の中で整理出来なくて最終的に自分を追い込んでしまい、退職することになりました。そんな背景もあって今回の内容は有意義でした。

ウェルビー大津センターの利用をご検討されている方困っていること、悩んでいること、お話だけでも聞いて欲しい!などございましたら、いつでもご連絡下さい。(*^^)v
ウェルビー大津センタースタッフ一同、お待ちしております!!
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【大津】2月イベントのお知らせ

こんにちは、ウェルビー大津センターです。
コロナ禍の中、オミクロン株が猛威をふるっていますが、
皆さん感染対策は充分ですか?
マスク、手洗い、うがい、三密を避けるを徹底しましょう。
さて、2月のイベント内容がきまりましたので、紹介いたします。

【大津】2月イベントのお知らせ

2月5日(土)・・・新聞川柳
2月11日(金)・・・在宅ワーク
2月12日(土)・・・折り句カード
2月19日(土)・・・サイコロトーク
2月23日(水)・・・すごろく作り
2月26日(土)・・・マインドフルネス

 

・新聞川柳
新聞の見出しを切り抜いて、それを組み合わせ川柳にする。

・在宅ワーク
内職とは違います。職選びのご参考に。

・折り句カード
折句とは単語の頭文字を使って別の文章を作る言葉遊びの一種です。

・サイコロトーク
サイコロを振り、出た目に書いてあるお題・話題について話していきます。

・すごろく作り
自分たちですごろくのマスを作り、完成したらそのすごろくで遊んでいきます。

・マインドフルネス
ストレスを減らす対応法の一つで、心を落ち着かせます。

※ウェルビー大津センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置、空気清浄機の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

ウェルビー大津センターの利用をご検討されている方困っていること、悩んでいること、お話だけでも聞いて欲しい!などございましたら、いつでもご連絡下さい。(*^^)v
ウェルビー大津センタースタッフ一同、お待ちしております!!

資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【大津】マンダラチャートのご報告

こんにちは!ウェルビー大津センターです。
新年を迎えてから、早くも半月が過ぎてしましました。
新たに目標を立てたものの、あわただしく過ごしているうちに「いつのまにか時が経ってしまった!」なんてことになっていませんか?
今回はそんな場面にぴったりの「マンダラチャート」に取り組んでみました!

【利用者様のお声①】
マンダラチャートというのをやりました。
内容は、9×9マスの用紙の真ん中に目標を書いてそれに向かって何が必要かを書き出していくというものです。
これはあの二刀流で有名なプロ野球選手大谷翔平さんもやっていたことなんです。
その大谷選手が高校生の時に書いたマンダラチャートは、目標がドラフト1位8球団この目標を達成するには、何が必要かと書き出したのが、体づくり・コントロール・キレ・スピード160km/h・変化球・運・人間性・メンタルの8つ、そして、その8つを作るのに何が必要かと、また1つにつき8つ書き出していくこれがマンダラチャートのやり方です。

参加者の全員が黙々と書いていたがなかなか埋まらなかったようです…
私もやってみた感想として、目標は決まったが、それに対して何が必要かを考えるのが難しく、なかなか埋まりませんでした。(疲)
皆さんも是非やってみて、目標を達成するには何が必要かを書き出してみましょう。

【利用者様のお声②】
はじめてイベントに参加しました。テーマはマンダラチャートです。9X9マスに夢や目標の達成のためになにをするのかを整理して記入します。私は目標を書き込みました。何をするのか?を絞り出しマスを埋めることがむずかしく時間がかかってしましました。なんとか時間内に完成することができ、達成感がありました。このマンダラチャートを使用して目標に向かって頑張りたいと思います。

ウェルビー大津センターの利用をご検討されている方困っていること、悩んでいること、お話だけでも聞いて欲しい!などございましたら、いつでもご連絡下さい。(*^^)v
ウェルビー大津センタースタッフ一同、お待ちしております!!
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【大津】書初めのご報告

毎日寒い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか。
ウェルビー大津センターでは1月10日に書初めをしました。

皆さんそれぞれ今年の目標なり、好きな言葉などを書いておられ、一人ひとりが今年も充実した一年にしたいという思いをもっておられることが伝わってきます。私も皆さんの作品を見ておりますと、思わず背筋が伸びる思いであります。
今年一年もお互いの目標に向かって頑張っていきましょう。

参加した方のお声
<書初めの内容>
2種類の半紙と様々な太さの筆を使い、参加者がそれぞれに考えてきた初心や、その場で思いついた言葉などを自由に書きました。
真面目な内容のものもあれば、元気が湧いてくるような作品も出来上がりました。
<感想>
数年ぶりに毛筆用の筆を持ちました。初めは上手く書けるかドキドキでしたが、後半は字の形を気にせず気持ちを込めて書きました。この気持ちを忘れずに一年を過ごせればと思います。毛筆の楽しさを思い出したので、これからもたまに気分転換に書道をやってみるのも良いなと思いました。

参加した方のお声
<書初めの内容と感想>
午後より、書初め大会が行われました。
1人目は、F様が「勝」「新」と書きました。
そして私は、「一期一会」「七転八起」を書きました。

次に、F様が「赤鬼」「風林火山」と書かれました。
そしてS様が「善処」K様が「己と向き合う」と書かれていました。

次に、T様が「平常心」「円」「怖めず憶せず」と書かれていました。
F様が「赤鬼」を選んだのは何でも一番になってやると言う理由だそうです。
私が選んだ「一期一会」は、人と人との出会いはとても大切にしないといけないとの思いを込めての事です。

次に、「元気」とO様が書かれていました。
そして、「Don’tWorry」と書かれました。

また、S様は「謙虚」「だって人間だもの」と書かれていました。

最後に、後片付けを行いました。
長い間、筆を持ってなかったので、上手に書けたかどうか不安でしたが何とか書けました。手がとても汚れました。そして、手がだるく感じたと思います。

いかがでしたか。皆さんの思いがひしひしと伝わってきますね。ちなみに私は書初めには参加しておりませんが、書くとすれば「粉骨砕身」です。自分の目標に向かい、毎日を着実に歩んでいきたいと思います。

ウェルビー大津センターの利用をご検討されている方困っていること、悩んでいること、お話だけでも聞いて欲しい!などございましたら、いつでもご連絡下さい。(*^^)v
ウェルビー大津センタースタッフ一同、お待ちしております!!
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら