【藤沢第2】ご利用者さまのプレゼンテーション(広報課作成)

こんにちは!ウェルビー藤沢第2センター広報課です!
暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続いているこの時期、いかがお過ごしでしょうか?

 

今回は、当センターの利用者さんのプレゼンテーションについて紹介いたします。
プレゼンテーションの内容はカードゲームについてです。

【藤沢第2】カードゲームについてのプレゼン1
カードゲームの起源について、プレゼンテーションの開始です!

 

トランプの起源からポピュラーなゲームに発展するまでの歴史、様々な種類のカードゲームが発表されました。

トランプの起源は14世紀のイタリアと思われていたのですが、一番有力な説は、中国で誕生してからイスラム圏を渡って起源のカードが出現したと推測されています。

起源が今まで証明できていないのはある理由があります。トランプは一札がなくなるとパック全体が駄目になるためすぐに捨てられることが多く、証拠が残りにくく記録が非常に少ない為です。

【藤沢第2】カードゲームについてのプレゼン2
日本へのトランプ伝来について、丁寧に説明しています。

次に、発表の中で日本伝統の「百人一首」と「かるた」について面白い話を聞きました。
百人一首…主に知られているのは「小倉百人一首」だと思います。

実は小倉百人一首以外にも、多くの百人一首「異種百人一首」が存在しているそうです。
新撰武家百人一首、後撰百人一首、源氏百人一首、英雄百人一首、などなど数多く存在しているそうです。

かるたにも数多くの種類があります。

【藤沢第2】カードゲームについてのプレゼン3
「ご当地かるた」なんていうのも存在するらしい!

その一つは「郷土かるた」です。その中には「ふじさわこどもカルタ」があります。地元を題材にしたカルタがあるのはなんだか不思議な感じですね。

ふじさわこどもカルタ…やってみたいですね。
誰もが知っている伝統的な札遊びが多くある中、その由来を知らない人が多いのは興味深いものですね。それをこのプレゼンテーションで知ることができて良かったと思います。

最後に、利用者の皆様が知らないような様々なカードゲームも紹介していただきました。
犯人は踊る」というカードゲームがあったのですが、ルールは難しそうですが理解できたら楽しそうだと思いました。

 

今回発表してくださりありがとうございました。なかなか興味深い内容でした!これからも面白いプレゼンテーションを期待しています!
皆様もこのブログを通して、トランプやかるた等のカードゲームに少しでも興味を持たれたら幸いです。

以上、ウェルビー藤沢第2センター広報課でした。

 

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
fujisawa2_s
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【渋谷】プログラムのご紹介(ウォーキング)

【プログラムのご紹介】

 

日差しが暖かい日が出てきて、桜の花の開花もそろそろですね!
きれいな桜の花を見られることを楽しみに開花を待つ今日この頃・・・

今回はお天気がとても気持ちよかった日にウォーキングプログラムを実施した様子をご紹介いたします!

ウェルビー渋谷センターの近くにある金王八幡宮へ行ってきました。
この神社はセンターから徒歩10分足らずで行くことが出来る都会の神社です。

【渋谷】金王八幡宮

 

利用者の皆さんとお参りをしたあと、神社内を散策しました!
桜の木には丸々と膨らんだつぼみがたくさんありました。

【渋谷】金王桜

金王神社に植えられている桜は金王桜と呼ばれる珍しい桜で、一つの枝に一重の花と八重の花が混ざって咲くのが特長です。渋谷区指定天然記念物となっています。

桜が咲いたら再び行ってみたいと思います!

【渋谷】金王八幡宮の狛犬

 

このように渋谷センターでは
リフレッシュ
通勤に必要な体力作り
上記、2点を目的に「ウォーキング」プログラムを実施しています。

ウォーキングは誰にでもお手軽にできるリフレッシュ方法ですので、皆様もぜひ春の街をウォーキングしてみてはいかがでしょうか?

当センターの取り組みにご興味を持っていただけた方はぜひ!渋谷センターへご見学にいらしてくだい。

 

障害福祉サービス 就労移行支援事業所 ウェルビー渋谷センター
東京都渋谷区桜丘町4-24 桜ケ丘平井ビル1階
電話:03-6416-9680 FAX:03-6416-9681
各線「渋谷」駅 徒歩10分
A4渋谷

センター情報の詳細は渋谷センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
イベントやカリキュラムの様子などは渋谷センターブログ一覧をご覧ください。

 

【新横浜】企画課イベントのご報告 (2月23日)

こんにちは!障害福祉サービス 就労移行支援事業所 ウェルビー新横浜駅前センターです。
2月23日(土)にカリキュラム企業実践 企画課によるイベントを開催しましたので、その様子をお届けします。

今回は、参加者のみなさんに頭を使ってもらう虫食い小説ゲーム新聞パズル、童心に帰ってストレス発散をしてもらうためのスライム作り体験という盛りだくさんの内容でした!

「虫食い小説ゲーム」…チームに分かれて小説の舞台や登場人物を考えます。出来上がった文章をつなげてみると面白い文章の出来上がり!皆さんリラックスして楽しまれていました。

虫食い小説ゲーム

 

「新聞パズル」…チームで協力して、バラバラになった新聞紙をつなぎ合わせます。そしてどんな記事が載っていたのか、分かりやすく発表してもらいました。新聞紙が両面印刷なので、つなぎ合わせるのがなかなか大変ですね。普段あまり新聞を読まない方も、熱心に読み入っていました。

新聞パズル

 

「スライム作り体験」…水、洗濯のり、ホウ砂水を混ぜると簡単にスライムが作れます。今回はラメやスパンコールも入れたキラキラスライムを作って楽しみました。参加されたみなさんも、スライムの感触を楽しんでいました!

スライム作り① スライム作り②

 

最後に、この企画を担当した3人に感想を聞いてみました。

リーダーAさん
初めて企画課リーダーを務めました。一人では企画を完成させることが出来なかったと思います。他のメンバーや、今日参加してくれた皆さんの協力が大きかったと思っています。今回、リーダーとして企画を成功出来た事は自信になりましたし、今後の糧にもなると感じました!とてもいい経験になりました!

Bさん
企画課は初めてではないので、落ち着いて取り組めたと思います。今回は、リーダーのAさんがとても頑張ってくれたので、Aさんの力が大きかったと思います。Aさん、お疲れさまでした!

Cさん
企画課ではいつも、次のイベントの内容についてもめるのですが、今回は色々な案が出たので良かったと思います。イベントの目的は「利用者間の交流」ですが、今回興味のあったスライム作りで自分も一緒に楽しめたのは良かったです。

新横浜駅前センターでは、参加型イベントの他にも様々なカリキュラムを行っています。
随時、見学を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。
皆さまのお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

 

ウェルビー新横浜駅前センター
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-19 アプリ新横浜ビル203号室
電話:045-473-7767 FAX:045-473-7768
JR横浜線・東海道新幹線「新横浜」駅(北口) 徒歩4分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅(出入口8) 徒歩3分
ウェルビー新横浜駅前センター地図

センター情報の詳細は新横浜駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
センターでのイベント・セミナー・センターの様子などは、新横浜駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【千種】ちょっとした気遣い・同僚とのコミュニケーションについて

『インクが切れたままのペンが沢山ある』
『粘着テープがついて、切れ味の落ちたハサミばかり‥』
突然ですがこんな場面に遭遇したことはございませんか?

ウェルビー千種センターのブログをご覧の皆様こんにちは。
暖かい日差しに誘われて、久々にウォーキングのプログラムを再開させようと
思案中のスタッフNです。

さて冒頭でお伝えした場面ですが、
3月2日、土曜日プログラムちょっとした気遣い・同僚とのコミュニケーションについて
で触れてみた内容でした。

今回のプログラムでは主に
『自分の業務ではないけれど、もしくは行う人が決まっている業務ではないけどちょっとした気遣いを率先して行うことで、同僚との円滑なコミュニケーションや環境作りに繋がる』という点を中心にお伝えいたしました。

例えば冒頭でお伝えしたインクが切れたペンについて。
その時すぐに気づいた方が、次に使用する方のことを考慮してインクを補充してくだされば、次回同じペンを使用する方が『ああっ!インクがつかない!!』とまた同じイライラを感じることはなくなります。
でもそれが出来ているかと自分自身振り返ってみると、少し怪しいというのが正直な感想です。

というのも『今急ぎの仕事があるから、後で補充しよう』と考えてしまって、
そのまま忘れてしまったり、インクが切れても他の代用品のペンはあるわけですから業務自体に直接の支障はでないからです。
(だからこそ、職場にインクが切れたペンが多く存在してしまうのですよね‥。)

今回の土曜日プログラムでは、そんな『職場環境あるある』の事例を参考に
講義とグループワークを行いました。
事例としては
・不在の同僚宛にクレームの電話を自分が受けたら、どのように内容の共有や行動を行うか。
・同僚とカレーパーティーを行った場合、どのような点を考慮し片付けを行えばよいか
等々。

会社に入ると様々な仕事があります。
自分のタスク、複数で連携が必要な業務、当番で決まっている庶務的な作業等々。
その中に『行う人は決まっていないけれど、誰かが行わなければならない仕事』が必ずあるはずです。

最初は自分の業務をこなすことや職場環境に慣れることで、いっぱいいっぱいかもしれません。ですが、少し業務に慣れてきたら、『行う人はきまっていないけれど、行った方が職場環境が整う仕事』に目を向けてみませんか??
また最初のうちは直ぐに実行できなくても、そんな職場環境を整えてくれる同僚がいると気づき、『ありがとう』の言葉を伝えるだけで、今よりもっと快適な関係性を作ることができるかもしれません。

 

千種センターでは毎週土曜日に普段のプログラムとは少し違う観点のプログラムを実施しております。
そんな普段とは違うセンターへ遊びにきませんか??
週明け、気持ち良く仕事をスタートできるように、インクの補充やお掃除をしながらスタッフ一同お待ちしております。

 

 

ウェルビー千種センター詳細
愛知県名古屋市千種区内山3-10-22 YAMATOビル 3階
電話:052-784-7010
地下鉄 桜通り線/東山線「今池」駅(1番出口) 徒歩4分
JR中央本線「千種」駅 徒歩7分
chigusa_s
詳しくは千種センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、千種センターブログ一覧をご覧ください。

 

【宇都宮】宇都宮市をPRするキャラクタ―を考えました!(グループワーク)

みなさまこんにちは。
ウェルビー宇都宮センターです!

暖かい日も増えましたが、寒い日との差がつらい時期でもありますね。
みなさまお体の調子はいかがでしょうか?

ウェルビー宇都宮センターでは、作業型グループワーク(課題に沿ってグループで作業し、形となるものを制作するグループワーク)の一つとして「宇都宮市をPRする新しいキャラクター」を考えました!

各グループからユニーク??なキャラクターが生まれ、利用者様、職員の投票により、「あゆ太郎」「あゆ次郎」が選ばれました。

【宇都宮】PRキャラクター(グループワーク)

【あゆ兄弟プロフィール】

あゆ太郎
「あゆじめまして!ぼく鮎のマスコットのあゆ太郎!こっちは弟のあゆ次郎!」
「よろしくあゆ!これから僕たちを紹介するあゆ~」

あゆ次郎
「紹介するあゆ~」
「好物はいちご!とちおとめが好きあゆ~」

あゆ太郎
「それから、好きな音楽はジャズあゆ~」
あゆ次郎
「ジャズ大好きあゆ~」

あゆ太郎
「そして、なぜ生まれたかと言うと鮎嫌いや、あまり知られていないので、鮎の良さを知ってもらうためマスコットになったあゆ~」

あゆ太郎 あゆ次郎
「これからよろしくあゆ~!」

 
ウェルビー宇都宮センターでは、グループワークを週に1回(木曜日2コマ)、グループディスカッションを週に1回(水曜日1コマ)行っています。

その他にも、就職に必要なコミュニケーション練習の場を準備しております。

ご興味がある方はぜひ一度、ウェルビー宇都宮センターへお越しください。
職員一同お待ちしております。

 

 

ウェルビー宇都宮センター
栃木県宇都宮市池上町4-2 アソルティ宇都宮5階A
電話:028-614-3323 FAX:028-614-3324
東武電鉄宇都宮線「東武宇都宮」駅 徒歩3分
JR各線「宇都宮」駅(西口) 徒歩25分 バス5分(東武駅前バス停目の前)
ウェルビー宇都宮センター地図
詳しくは宇都宮センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、宇都宮センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【岡山】ご利用者様から見たカリキュラムの感想(ビジネスマナー・グループワーク)

皆さまこんにちは。
ウェルビー岡山駅前センターです!

早いものでもう三月ですね。
あと半月もしたら桜の便りも届きだすのでしょうか。
毎年あまりゆっくりお花見することもありませんが、
今年はのんびり愛犬と桜を見上げてのんびりしたいなあと思っています。

さて本日のブログはご利用者様目線から見た
カリキュラムの感想です。

実際にカリキュラムを受け、どんな印象を持たれているかを理解していていただけるのではと思います。

 
まずはビジネスマナー講座の内容について紹介します。

テーマは「敬語①」でした。
まず、最初に尊敬語についての説明がありました。
尊敬語は話し手が聞き手または話題の中の動作主、また、その動作・状態・事物などを高めて言い表すものです。

次に謙譲語についての説明がありました。
謙譲語は話し手が聞き手や話中の人に対して敬意を表すために、自分または自分の側に立つと思われるものや動作などをへりくだって言い表すものです。

最後に丁寧語についての説明がありました。
丁寧語は話し手が、聞き手に対して敬意を直接表したり、改まった気持ちで、言葉遣いを丁寧にしたりする時に用いられるものです。
途中で問題を交えながらの進行でした。

途中で出された問題は分からない問題がいくつかあって難しかったです。私は敬語が苦手で、尊敬語と謙譲語の使い分けがよく分からないので今回の講座の内容を復習して使い分けが出来るようになりたいと思いました。普段の会話から言葉遣いには気をつけようと思いました。担当スタッフの説明が分かりやすかったので良かったです。
敬語が苦手だという方はたくさんいらっしゃいます。きちんと使えているけれど自信がないという方もいらっしゃいます。
ビジネスマナーのカリキュラムはもちろん、日々の支援員との面談の中でのやり取りを経て少しずつ上達を実感され自信を付けて頂きたいと思います。

 

 

次はグループワークの内容について紹介したいと思います。

テーマはコンセンサス地域のお祭りに参加しよう~」でした。
課題は1か月後の日曜日に開催される地域のお祭りに出店する内容を30分以内に決める事、場所は近所の神社で天候は晴れ、費用については考える必要はないとの事でした。
今回のテーマで難しい所はただ話し合って意見をまとめるのではなく、それぞれにカードが2枚配られ1枚には役割が、もう1枚には主張すべき意見が書かれていてその通りに演じなければいけない所です。カードに書かれている内容は口にしたり他の人に見せたりしてはいけないルールです。
最後に誰がどんな役を演じていたのかを推理し答え合わせをし、担当スタッフからのまとめがありました。

普段の自分とは違う役割を演じながら意見を主張し話し合うのはとても難しかったです。
私は司会役をすることになったのですが、柄でもない事をしたのですごく疲れました。グループの人もほとんどの人が何も意見を言ってくれなかったのでどうすればよいのか分かりませんでした。司会をしながら自分の意見を主張するのは難しかったですが普段、なかなか出来ないことなので良い経験になりました。また同じテーマをする事があれば、今度は違う役割を演じてみたいと思いました。

 

 

こちらの報告をして下さった方はご自身でも仰っていますが普段は控え目で前へ出ることを遠慮される方なのですが、このワークで司会をすることでご自身はもちろん支援員にとっても新たな気付きがあったように思います。

ご利用者様目線のカリキュラム報告はいかがだったでしょうか。

 

ウェルビー岡山駅前センターでは随時見学や体験を承っておりますので
お気軽にご連絡頂けたらと思います。
職員一同みなさまのお越しをお待ち申し上げております!

 

 

ウェルビー岡山駅前センター詳細
岡山県岡山市北区本町6-36 第一セントラルビル3階
電話:086-201-4004 FAX:086-201-4005
JR各線 岡山駅 徒歩4分
岡山電気軌道線 岡山駅前駅 徒歩2分
ウェルビー岡山駅前センター地図
詳しくは岡山駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、岡山駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【川越】<第1回>ブログ担当始めました

【第1回】ブログ担当始めました

 

S:こんにちは。川越駅前センターのカリキュラム革命(レボリューション)で新しくブログを担当することになりました。

N・S:せーの!Nです!Sです!よろしくお願いします★

S:まず。私たちの紹介をしま~す。
川越駅前センターの姐(あね)さんこと、Nさん、どうぞ

N:それ誰が言いだしたのよ
はじめまして。Nです。(良い笑顔)

S:誰でしたっけね(笑)
まず。ご趣味は?

N:日本酒が好きです(即答)

S:Nさんと話すと必ず酒の話が出てきますもんね(笑)
他には?

N:他には?
強いてあげるなら、フットサルかな?

S:フットサルはいつから始めたんです?

N:7年前ぐらいかな

S:ずいぶん前からですね(驚)

N:じゃあSさんはどんなことが好きなの?

S:すっごいざっくりした聞き方ですね(笑)
そうですねぇ、読書と散歩?かなぁ………
Nさんも本が好きですよね

N:はい好きですよ。とくにファンタジーが好きで、シリーズ物はよく読むかな。
最近は『パーフェクトワールド』を読んでるよ。

S:Nさんはファンタジーがお好きだそうです
本と酒の話の話を振るとテンションの上がるNさんです
では、続きましてブログを任される話を聞いたとき、どう思いました?

N:あぁ、はい。みたいな

S:おっとぉ、話が終わってしまった…

N:冗談ですよ
利用者が主体性を持って動くのは良いことですし、いい機会だと思いましたよ。

S:おぉ、大人な意見だ
でも私も同じような感じですね
よくこの話が通ったなぁ、とは思いましたけど

N:みんなを巻き込んで、インタビューをするのも面白そうだよね~

S:ムチャぶり以外のなにものでもないですね(笑)
でも、面白いと思います
職員さんを巻き込んでも面白いですよね(小声)

N:と、こんな感じでゆるくやっていこうと思います。

S:更新は、基本的に月2回の予定です。

N:次回お楽しみに~♪

 

 

ウェルビー川越駅前センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル2
電話:049-249-8070 FAX:049-249-8071
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前、第2、第3センター 地図
詳しくは川越駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【本厚木第2】脳トレで気分転換しました!!(企画広報課)

ウェルビー本厚木駅前第2センター

 

こんにちは!ウェルビー本厚木駅前第2センターです。

前回に引き続き、今回も企画広報課で作成しました。

 

☆プログラムで脳トレ!☆
今回はプログラムで行った「頭の体操プログラム」についてご報告します。
いぬ2

先日、特別プログラムとして「脳トレ」を行いました。
様々な種類の問題を頭のひらめきを使って、解いていくというプログラムです。

特別プログラムの中でもめずらしいプログラムで、とても盛り上がりました。
どのような問題が出題されたか1つ紹介したいと思います。

 

Q.〇に入る数字は何でしょう?

【3・〇・19・〇・23・24・〇】
理由も考えてみてください

※ヒント:最後の数字は26です。

 

 

この問題の答えは左から【15】【22】【26】です。
【3・15・19・22・23・24・26】となります。

理由・・・アルファベットの順番を数字で表しています(A=1~Z=26)
その中で、大文字と小文字が同じアルファベットとなるのが、
「C/c=3」「O/o=15」「S/s=19」「V/v=22」「W/w=23」「X/x=24」「Z/z=26」
ちょっと難しくて、数人しか解答できませんでした。

様々な問題を、テレビのクイズコーナーなどで
見るメガホンを使った「耳打ち回答」のように答えるのがまたおもしろかったです。

難しい問題もありましたが、
以下のようなレベルが多かったです。
「ある」には何かが隠れています。

【本厚木第2】あるなしクイズ

 

答えは都道府県が隠れています。
「佐賀、奈良、滋賀、高知、千葉」の5つがあります。
(「アサガオ」、「ミナライ」、「イシガキ」、「こうちょうせんせい」、「オチバ」)

 

今回は脳トレを紹介させていただきました。次回もお楽しみに!

 

 

 

ウェルビー本厚木駅前第2センター詳細
神奈川県厚木市中町3-13-8 アイリス・ヴェール141ビル 7階
小田急線「本厚木」駅(北口) 徒歩5分
電話:046-204-6585
honatsugi2
詳しくは本厚木駅前第2センターをご覧ください。
イベントやこれまでの活動などは本厚木駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【新横浜】企画課イベント【メイクアップ講座】のご報告 (2月16日)

こんにちは!障害福祉サービス 就労移行支援事業所 ウェルビー新横浜駅前センターです。

2月16日(土)に、カリキュラム企業実践企画課【メイクアップ講座】を開催しました。

【新横浜】メイクアップキット1

前職で美容部員の経験のある利用者様が、パワーポイントを使い、職場で映える化粧について、また、男性用の眉毛の整え方とヒゲの正しい剃り方スキンケアについて教えてくださいました。実演の時間では、利用者様をモデルにして、実際にメイクアップを行いました。

ここで、実際に女性の利用者様に行ったメイクアップの手順をご紹介致します。

①シートマスクを顔に60秒つける
②取り外したシートマスクをコットンのように使い、顔全体と首まわりになじませる
③下地を顔全体にのばす
④ジェルクリームタイプのファンデーションを、額、頬、顎、首、目元、部分に点置きしてからブラシでのばす
⑤眉毛はブラシで整えてから、パウダータイプのアイブロウを使用する
⑥アイシャドウをつける
⑦アイライナーを引く
⑧チークをつける
⑨リップをつける

 

「モデルになった利用者様の感想」

・周囲の方に変わったと言われました。家に帰ったら、母にびっくりされました。(20代女性)
・眉をカットしていただきましたが、自分でメイクができるようになりたいと思いました。(30代女性)
・眉をそろえることが必要だと分かりました。(20代男性)
・普段、眉のお手入れをしていないが、眉を整えることで優しい雰囲気になりました。(30代男性)

「美容部員をされた利用者様の感想」

・メイクアップの実演を見ていた利用者様が良い反応をしていたので、実演した甲斐がありました。
・モデルをされた利用者様が、メイクアップ後に笑顔になられていた表情が見られて嬉しかったです。

【新横浜】保湿パック1

 

メイクアップ講座に参加された皆様は、真剣にお話に聞き入っていました。時間の都合上、全員にお化粧をすることはできませんでしたが、自分にもやってほしかったとの声が多かったです。また、面接で印象を良くするメイクアップの方法を学ぶ良い機会となりました。

新横浜駅前センターでは、センター見学、個別プログラム体験のご予約・ご質問、定着支援事業の利用の受付をしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

ウェルビー新横浜駅前センター
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-19 アプリ新横浜ビル203号室
電話:045-473-7767 FAX:045-473-7768
JR横浜線・東海道新幹線「新横浜」駅(北口) 徒歩4分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅(出入口8) 徒歩3分
ウェルビー新横浜駅前センター地図

センター情報の詳細は新横浜駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
センターでのイベント・セミナー・センターの様子などは、新横浜駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【上大岡】最近のできごとや企画課主催イベントのご報告

みなさんこんにちは!上大岡センターです。

今回も上大岡センターでの出来事を紹介したいと思います。

はじめに、前回もご紹介した【頭の体操】の人気問題、『ねこさがし』をもう一問紹介します!

下の画像の中に猫が一匹隠れています!あなたは見つけられますか?

【上大岡】ネコさがし(頭の体操)

答えは一番下で紹介します!

 

今回は、2月16日(土)に開催された企画課主催の外部イベントの様子を紹介します。
【企画課】とは企業実践内の一つのチームで、主に土曜日の午後に開催されるイベントの企画を計画し、開催するチームです。
今回は、新体制になって初めての外部イベントという事で、様々な企画が盛りだくさんで、参加者したみなさんからは「楽しかった!」と大好評でした。

まずは、体験利用の方や外部からお越しの方に向けてウェルビー上大岡センターの紹介がありました。日頃利用している私達も改めて、センターの事を知ることが出来ました。

【上大岡】ウェルビーの紹介

 

続いて行われたのは韓国で人気という旅行ゲームシュットリゲーム)』でした。
参加者みんなで輪になって行うゲームです。リズムに合わせて、『○人で来ました!』という掛け声に合わせて順番にジャンプするのですが、意外と難しく、掛け声を間違えてしまったり、周りにつられて失敗してしまう人が続出でした。

【上大岡】旅行ゲーム

 

次は、サイコロトークでした。サイコロの目に合わせて決められたお題を各グループで話し合いました。特に、英語禁止のテーマが予想以上に難しく表現に苦戦する人続出で盛り上がりました。ある人は最近「りんご社の私電話8番」を手に入れお気に入りだそうです。なんの事か分かりますか?

【上大岡】サイコロトーク

 

最後に行われたのは2つのチームに分かれてのパソコンのタイピングを使ったゲームです。まずは、しりとり対決です。先に「あくつ」で終わったチームが勝ちというルールでした。アンカーに上手く「あ」で繋げられるように頭を使いながらのしりとりでした。

次は、創作昔話というお題で、『昔昔ある所に…』をスタートに一人一人物語のつづきを考えていくというゲームでした。上大岡センターには作家が多く在籍していたようで、完成した作品は思いもよらない展開の名作(迷作?)でした。

【上大岡】パソコン

 

以上が今回行われた企画課によるイベントでした。盛りだくさんの楽しいイベントを用意してくださった企画課の皆さん、お疲れ様でした!

それでは、最初に紹介したねこさがしクイズの答えはこちら!
↓↓↓↓↓
【上大岡】ねこさがしの答え

正解はこちらでした。たくさんの洋服の後ろにこっそり隠れていました。

 

次回もお楽しみに!

 

 

 

ウェルビー上大岡センター詳細
神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5 松永ビル1階
電話:045-315-3273 FAX:045-315-3274
京急本線・横浜市営地下鉄「上大岡」駅 徒歩8分
ウェルビー上大岡センター地図
詳しくは上大岡センター紹介ページをご覧ください。
センターの活動の様子やイベントの内容など、詳しくは上大岡センターブログ一覧をご覧ください。