【熊本水前寺】プレゼンテーション発表会報告

ウェルビー熊本水前寺センターでは毎週火曜日にプレゼンテーション作成・実践というプログラムを行っております。
これはパワーポイントで資料を作成し、発表までしていただくカリキュラムです。テーマは、他の方のためになる内容や興味を持っていただけるようなものを各自で決めていただきます。また、スライドの枚数や発表時間は決められており、わかりやすく見せることを意識して作成をしていただきます。
通常は1ヶ月に1回、発表の日を決め、個人で作成・発表をしていただくのですが、12月はグループでの作成・発表に取り組んでいただきました。

 

はじめにグループで取り組む際の注意点や手順などを一例として紹介し、早速テーマ決めから話し合いを進めていただきました。【熊本水前寺】プレゼン 進行

発表日が12月25日のため、「クリスマスについて」というテーマや「熊本あるある」「平成を振り返って」などグループごとに興味深いテーマを考え、2ヶ月間グループで協力しながら、パワーポイントの作成に取り組まれ、発表の一週間前にはリハーサルも行いました。
パソコンが苦手な方、得意な方、アイディア出しが得意な方、発表がまだ苦手な方などそれぞれの得意不得意を補いながら、各グループとてもよいチームワークで取り組まれていました。

 

当日はたくさんの利用者様が見ている中、グループごとに特色のある発表ができていました。面白かった、へぇーと思ったなど様々な感想もでて、2018年を締めくくるすばらしいプレゼンテーション発表会となりました。

【熊本水前寺】熊本あるある①【熊本水前寺】熊本あるある② 【熊本水前寺】平成30年

 

 

 

 

ウェルビー熊本水前寺センター ※相談支援事業所併設
熊本県熊本市中央区水前寺1-17-32 石本ビル2階
電話:096-273-8280
熊本市交通局「新水前寺」駅停留所 徒歩3分
JR豊肥本線「新水前寺」駅 徒歩4分
ウェルビー熊本水前寺センター

詳しくは熊本水前寺センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、熊本水前寺センターブログ一覧をご覧ください。

 

【本厚木第2】お茶出しについて

こんにちは!ウェルビー本厚木駅前第2センターです!
年末も近づき、皆さん新しい年に向け慌ただしさやワクワク感を持って過ごされていることと思います。

本日は本厚木駅前第2センターの 「お茶出し」 についてご紹介いたします。

当センターで実施しているビジネスマナー講座では、お茶出しなど来客対応を学ぶプログラムもあり、
センターにお客様が見えた際、実際にご利用者様にお茶を出していただいております。

【本厚木第2】お茶出しについて

企業で就労経験のある方でも、お茶出しなどの来客対応をしたことがあるという方は中々いないのではないでしょうか?
ドアのノックの仕方お茶の置き方など、お茶出しだけでも様々なマナーがあります。
お盆に茶托と茶碗を別々に乗せ、テーブルに茶托を先に置いてから茶碗をお出しするといったマナーを、ビジネスマナー講座を受講して初めて知ったという方も多くいらっしゃるようです。

センターに来られるお客様は、ご利用者様に関係のある方がほとんどのため、緊張していたり失敗してしまったりしても優しく対応いただけます。
不慣れな方には職員も付き添いますので、自信が無く不安をお持ちの方でも安心してお茶出しを実践できる場となっております。

 

ウェルビー本厚木駅前第2センターでは、就労に向けステップアップしたい方や関係機関の皆様の見学や体験利用をお待ちしおります。
挑戦してみたいけれどまだまだ自信が無い・・・という方も、相談だけでも構いませんのでぜひお問合せください。

 

ウェルビー本厚木駅前第2センター詳細
神奈川県厚木市中町3-13-8 アイリス・ヴェール141ビル 7階
小田急線「本厚木」駅(北口) 徒歩5分
電話:046-204-6585
honatsugi2
詳しくは本厚木駅前第2センターをご覧ください。
イベントやこれまでの活動などは本厚木駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【千種】就活プログラムのご紹介(求人票の見方)

こんにちは。ウェルビー千種センターです。

今年も残り1週間!
そろそろ、来年の目標を立てて、新年を迎える準備をしていきたいですね。

さて、今回は普段と少し異なる就活プログラムについてお伝えします。
12/15(土)に、 「求人票の見方」 という特別プログラムを実施しました。

内容は、以下の通りです。
①正社員と非正規社員の違い
②額面給与?手取り給与?? 実際に貰える給与の計算方法
③加入保険について
④会社の規模の見極め方
⑤選考方法
⑥チャレンジ雇用やトライアル雇用

就職活動をしている、したことのある人にとって、何度も見たことのある求人票ですが、今回のように見方のコツを掴むことによって事前に収集できる企業の情報量が変わってきます。
実際にプログラムを受けた方々からは「知っているようで、知らないことが多くあった。就活について一度見直したい」と言っていただけました。

 

通常の就活プログラムは隔週の水曜日に実施しております。
事前にご連絡を頂ければ、見学や体験ができますので、よろしければ参考にしてみて下さい。

 

 

ウェルビー千種センター詳細
愛知県名古屋市千種区内山3-10-22 YAMATOビル 3階
電話:052-784-7010
地下鉄 桜通り線/東山線「今池」駅(1番出口) 徒歩4分
JR中央本線「千種」駅 徒歩7分
chigusa_s
詳しくは千種センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、千種センターブログ一覧をご覧ください。

 

【カリキュラムPJ】日本財団主催「就労フォーラムNIPPON2018」参加報告

こんにちは、ウェルビー株式会社 就労移行支援部カリキュラムプロジェクトです。
今日は日本財団主催 「就労フォーラムNIPPON2018」 参加についてご報告します。

テーマは、ウェルビーの就労移行支援事業所で行っている企業実践について。利用者の皆さんはすでにご存知ですよね。

『企業実践』のポイントは毎週1回金曜に120分、必ず全センターで同時に実施すること。
実はこのプログラム、2012年頃から当初10数センターではじめた試みでした。
いまでは63センター(2018年11月時点)で行っており利用者さん人気NO、1のプログラムに成長しています。毎週全国から皆さんの訓練の成果が聞こえてきていますよ!

さて、スタッフもこの『企業実践』をよりよく利用者様に届けるにはどうしたらいいか、日々勉強や、試行錯誤をしています。
2018年度は松戸第2センター/西船橋駅前センター/カリキュラムPJが協力し、利用者様にもご協力いただきながら、企業実践の提供方法について実践を行いました。

この取り組みについて、就労フォーラムNIPPON2018 ナイトセッションでポスター発表しました。

【ウェルビーカリキュラムPJ】就労フォーラムNIPPON参加1 【ウェルビーカリキュラムPJ】就労フォーラムNIPPON参加2 【ウェルビーカリキュラムPJ】就労フォーラムNIPPON参加3

 

全国のいろいろな就労移行支援事業所、医療機関の方と意見交換を行い、とても有意義な一日でした。
新しいアイディアが沸いてきそうです!

 

詳細が気になる方こちらのページもぜひご覧ください。

仕事の模擬体験プログラム『企業実践』の提供方法に関する取り組み~生きたプログラム運営をめざして~

 

それではまた!

 

 

【松山】松山のご紹介&ウェルビー新聞第一弾のご紹介

皆さん初めまして!ウェルビー松山センターです!
早速ですが、皆さんは松山という土地はご存知ですか??
初めて耳にする方も居られるかも知れません・・・
松山という土地は「愛媛県」の中心部にあり、愛媛県で一番栄えている場所でもあります!✨

その愛媛で一番賑やかな場所にウェルビー松山センターがあるんですよ~!!

松山の観光名所としては「松山城」「道後温泉」が有名ですね✨
更に隠れ名所としては、歴史上の偉人でもある「正岡子規」が17歳まで過ごした家を復元した記念館である「子規堂」、更には小説家「司馬遼太郎」の作品である「坂の上の雲」のモデルにもなっている土地がこの松山です!「坂の上の雲ミュージアム」という名前の記念館もあります!
スポーツ分野でいえば、松山の中心街から少し離れた場所に「松山坊っちゃんスタジアム」という立派な球場があって、2004年から毎年東京ヤクルトスワローズの秋季キャンプが行われています✨
実はこの球場では2002年と2012年にプロ野球オールスターゲームが行われていて、地方球場で2回もオールスターが行われた球場はなんと松山が史上初なんです✨

食べ物だと「みかん」が一番で、次に「坊ちゃん団子」「タルト」、更にはみかんの果汁100%の
ポンジュース」が有名です!

愛媛はホントに気候も凄く暖かくて、それに比例するように人の心もあったかいんですよ~!!

是非、一度観光で来てみて下さいね~!!
さてさて、地元紹介が長くなってしまいましたが、、、笑
松山センター内では、だいぶ前になりますがウェルビー新聞第一弾が完成しました!
(パチパチ

 

 

その、表紙がこちら!
↓↓↓↓↓↓↓
【松山】ウェルビー新聞第一弾_表紙(カリキュラム紹介)

 

なかなかインパクトのある表紙ですね~✨✨
表紙のデザインや記事の内容等々、、、全て利用者さんが考えて作られたんですよ✨

カリキュラム紹介・利用者インタビュー・職員インタビュー・松山の名所紹介など滅茶苦茶面白い中身となっております✨✨

以下記事の続きです
↓↓↓↓↓↓
【松山】ウェルビー新聞第一弾_2ページ目(ご利用者様の声)

【松山】ウェルビー新聞第一弾_3ページ目(スタッフとご利用者様インタビュー)

【松山】ウェルビー新聞第一弾_4ページ目(松山観光ガイド)

 

どうでしたか??✨✨
内容もボリュームも凄かったでしょう??✨✨

年明けにはウェルビー新聞第2弾の制作も予定していますので、是非楽しみにしていて下さい!

これから段々と寒くなってきますが、体調には気を付けて過ごしてくださいね✨✨

松山センターでした!✨  ~See you later✨~

 

 

ウェルビー松山センター詳細
愛媛県松山市千舟町4-4-5 西田ビル 1階
伊予鉄道「松山市」駅 徒歩4分
電話番号:089-909-9952 
map34
詳しくは松山センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松山センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

 

【本厚木第2】ウォーキング新ルート開拓!

こんにちは!ウェルビー本厚木駅前第2センターです!
本日は、本厚木駅前第2センターのウォーキングの新ルートをご紹介します。

先日、グループディスカッションで利用者様にウォーキングのルートを提案いただき、早速、ウォーキングに行ってきました!
今回行ったのは、センターから20分ほどの場所にあるどんぐり公園です。
公園の規模はそれほど大きくないですが、お手洗いやベンチもありウォーキングの目的地として申し分なし!

天候にも恵まれ、澄んだ青空と秋色になった木々の下、秋らしさを感じる爽やかなウォーキングとなりました。

【本厚木第2】ウォーキング新ルート「どんぐり公園」にて
利用者様に到着の決めポーズをいただきました!

 

本厚木駅前第2センターでは、利用者様にウォーキングの目的地・ルートやフィジカルトレーニングの運動内容を企画、提案いただいています。

土地勘の有無に関わらず、利用者様に提案いただいて決定した新ルート。
職員が行ったことのない場所もあり、同行する際は利用者様と一緒にワクワクさせていただきました♪

 

 

ウェルビー本厚木駅前第2センター詳細
神奈川県厚木市中町3-13-8 アイリス・ヴェール141ビル 7階
小田急線「本厚木」駅(北口) 徒歩5分
電話:046-204-6585
honatsugi2
詳しくは本厚木駅前第2センターをご覧ください。
イベントやこれまでの活動などは本厚木駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【所沢プロペ】利用者様カリキュラム報告(企業実践:企画・広報課の取り組み)

こんにちは!ウェルビー所沢プロペ通りセンターです。
師走に入り、冬らしい寒い日が増えてきました。

今回は、先月に引き続き、カリキュラム企業実践における企画・広報課の取り組みについてご紹介します。
11月に新しく立ち上がった企画・広報課は、見事にセンターチラシを作成するミッションを成し遂げました!
最初は手探りで悩みながらのスタートでしたが、チラシが見事に形になり、皆さん達成感もひとしおだったようです。

【所沢プロぺ】利用者様作成のセンター紹介チラシ表 【所沢プロぺ】利用者様作成のセンター紹介チラシ裏

 

そんな企画・広報課、今月はメンバーも新たに第二回プロジェクトに取り組むこととなりました。
師走と言えば…年末と言えば…思いつく言葉は何でしょう?

 

 

……その通り、『忘年会』です!
今月は 『企画・広報課プレゼンツ~所沢プロペ通りセンター忘年会』 を一から考えていただくことになりました。

プロペ① プロペ② プロペ③

皆さんで持ち寄ったアイデアが当日どんな形になるのか、今から楽しみです!

 

ウェルビー所沢プロぺ通りセンターではこの他にも様々なカリキュラムをご用意しておりますので、是非お気軽にご連絡下さい。

 

 

ウェルビー所沢プロぺ通りセンター
〒359-1123 埼玉県所沢市日吉町8-2 プロペ所沢ビルⅡ 2階
電話番号:04-2937-4343
所沢プロぺ通り
西武池袋線・西武新宿線「所沢」駅(西口) 徒歩3分
所沢プロぺ通りセンター紹介ページはこちら
所沢プロぺ通りセンターブログ一覧はこちら

 

【川越第3】ロングウォーキング(川越名所散策)のご報告<企業実践企画課作成>

こんにちは、ウェルビー川越駅前第3センターです。
今回のブログは企業実践企画課のメンバーがお届けします!

 

今回、企画課では11月23日に 『ロングウォーキング』 を企画しました。
リフレッシュの時間に行っているウォーキングより長い距離を歩きたい。また、季節的にもちょうどいいので、川越氷川神社菓子屋横丁蓮馨寺のコースで川越の名所を散策する事にしました。

当日は少し寒さがあるものの快晴でウォーキング日和♪ それでは出発です!
行きにバスを利用し、川越氷川神社まで行きました。

まずは川越氷川神社。こちらは縁結びの神社としてとても有名ですね!
当日は休日や七五三などで、観光客や家族連れで大変混雑していました。時間の関係であまり散策が出来なかったのですが、人が多かったにも関わらず、神聖な雰囲気に心癒される感覚を覚えました。
【川越第3】氷川神社

 

つづいて15分程歩いて元町休憩所へ向かいました。休憩所周辺には菓子屋横丁・時の鐘といった名所がありますが今回は菓子屋横丁をチョイス。
【川越第3】菓子屋横丁への道のり
横丁というだけあり周辺にはお菓子屋さんなどが密集した場所となっています。
こちらも大変混雑しておりましたが、昔懐かしの雰囲気を味わえる店構えや美味しそうなお菓子の数々で観光するにはピッタリの場所だと思いました。
【川越第3】菓子屋横丁

 

その後、菓子屋横丁からセンターに向かう途中で蓮馨寺に立ち寄りました。
蓮馨寺は、触ると病気が治るおびんずる様小江戸川越七福神福祿寿が祀られているそうです。こちらはとても静かなお寺で5分程の休憩でしたが、参加者の方は座って休憩する方、お参りする方などそれぞれの過ごし方で楽しみました。
【川越第3】蓮馨寺

 

最後に参加者の方からのお声をご紹介
 普段の散歩でいかない所に行けたので楽しかった。
 行きたかった場所に行けた。
 別の場所にも行ってみたい。

 

他にもありがとうやお疲れ様、といったお言葉を多くいただくことができました!
こういうお言葉は励みになりますので、今後も良い企画を考えて行きたいと思います。
ありがとうございました。

 

PCや軽作業等の訓練だけでなくこういったチャレンジも行う事ができます。
ご興味ある方は一度カリキュラムの体験を行ってみませんか?
皆様のご連絡、お待ちしております。

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【新横浜】2018年今年の漢字

こんにちは!障害福祉サービス 就労移行支援事業所 ウェルビー新横浜駅前センターです。

11月22日(木)のグループワークカリキュラムで、 「2018年今年の漢字」 を行いました。
今年の漢字とは、公益財団法人 日本漢字能力検定協会が、その年の世相を表す漢字一字を全国から募集し、最も応募数の多かった漢字を毎年12月12日に京都・清水寺の森清範貫主に揮毫(きごう)していただき、発表する行事です。
揮毫された書は、一年の出来事を清め、新年が明るい年になる事を願い奉納されています。

今回のグループワークでは、班ごとに今年の出来事を思い出してもらい発表し、それをもとに一人一人が今年の世相を表す漢字を考えました。
一人ずつ、選んだ漢字とその理由を発表していただきましたが、思わずなるほど!とうなずいてしまうものばかりでした。
一例を紹介します。

「平」…平昌五輪の選手の活躍と、平成最後の年だから。
「災」…台風や豪雨、地震などの自然災害が多かったから。
「金」…五輪や世界大会での金メダルと、金足農業旋風にかけて。

ご利用者様からは、
「こんな事もあったなと振り返れてよかった。」
「人によって選ぶ漢字が違って面白かった。」
「一文字にしぼるのはなかなか難しかった。」
などの感想を頂きました。

ここで、集計結果を紹介します。

4票・・・平・災
2票・・・改
1票・・・金・体・変・談・始・年・退・弦・不・並・問・終・王
合計 23票

今年はどんな漢字が選ばれるのか、結果を楽しみにしたいと思います。

漢字応募箱

 

ウェルビー新横浜駅前センターでは、グループワークの他にも様々なカリキュラムを行っています。
随時、見学を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

ウェルビー新横浜駅前センター
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-19 アプリ新横浜ビル203号室
電話:045-473-7767 FAX:045-473-7768
JR横浜線・東海道新幹線「新横浜」駅(北口) 徒歩4分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅(出入口8) 徒歩3分
ウェルビー新横浜駅前センター地図

センター情報の詳細は新横浜駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
センターでのイベント・セミナー・センターの様子などは、新横浜駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【チャレンジ小倉】パラコードを使っての 名札ストラップづくり(カリキュラム)

11月26日にパラコードを使っての
 名札ストラップづくりのカリキュラム を行いました。

 

パラコードとは、パラシュートに使用されているナイロン製のコードのことです。
下記の写真を見ていただくと、いろいろな色があることがわかるかと思います。
この色から2色を選んで組み合わせて編んで作成します。
【大宮】パラコード

 

実際に編んでみると、意外と難しく、
一度教えてもらっただけでは、すぐに編み方を理解することができません。
慣れた方から、何度も教えてもらいながら、編み方を理解していきます。

下記の写真が実際の編んでいる部分の写真ですが、
見ただけではどうやって編めばいいのか、
すぐにはわからないと思います。

写真の右下に映っているライターは、
コードの先を始末する際に使います。

【大宮】編み物とライター

 

出来上がった作品を並べて、写真を撮りました。
皆さん、個性的な名札ストラップを作ることが出来ました。
とても丈夫なので、長く使えますし、
上のひもが二重になっているところで、ストラップの長さ調節もできます。

【大宮】ストラップの完成品

 

今回は初心者の人も多く参加しましたが、
慣れている人から教えてもらいながら作品を作れたのが良かったと思います。
ものづくりは、みんなでワイワイ話しながらできるのがいいですね。

 

 

自立訓練(生活訓練)事業所 ウェルビーチャレンジ小倉センター
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野3‐4‐18 はたけやまビル3階
電話:093-482-3731 
北九州モノレール「片野」駅 徒歩6分
ウェルビーチャレンジ小倉センター
センター情報の詳細はウェルビーチャレンジ小倉センター・スタッフ紹介をご覧ください。
イベントやカリキュラムなどはウェルビーチャレンジ小倉ブログ記事一覧をご覧ください。