【浦安】カリキュラム「ベーシックトレーニング」の紹介

こんにちは。
ウェルビー浦安駅前センターです。
今回はカリキュラム『べーシックトレーニング』について紹介します。
ベーシックトレーニングとは、軽作業の訓練のことです。

◎目的
①就職に必要なスキルがイメージできる。
②仕事の基礎力を高めたり、ルールを身に付ける。
③今の自分にできる作業がどれくらいか見極める。
ウェルビーのベーシックトレーニングでは、以下の4種類の訓練があります。

・ゼムクリップの仕分け・ピッキング
色ごとに分かれたクリップの仕分けを行います。

・仕分け・帳票整理
郵便番号など数字ごとに仕分けたり整理します。

・電卓計算(見取り算・伝票算)
電卓を使った計算の訓練です。

・カード作成
紙製品の作成、梱包などに必要なスキルを磨きます。

 

浦安駅前センター画像01

これらの訓練を通して働くために必要な集中力・作業効率を上げ、就職活動でアピールできるようにしていきます。

浦安駅前センター画像02

またベーシックトレーニングには月に1回検定があり、そこで自分がどのくらいスキルがついたか確認することが出来ます。
浦安駅前センターは開所したばかりで人数もそこまで多くなく、静かな環境なので、より職場に近い環境で訓練できます。

ベーシックトレーニングは
月曜日13:00~13:50、水曜日11:10~12:00
で行っています!
障害をお持ちの方々も無事就職できるようベーシックトレーニングで仕事の基礎力を身に付けませんか?
見学・体験いつでも承っておりますのでお気軽にご連絡ください♪

見学・体験ご予約/ご質問
ウェルビー浦安駅前センター
047-314-5083
※コロナ対策を徹底しています
※zoomを使ったオンラインの見学も行っております

浦安駅前センター画像03

千葉県浦安市当代島1-1-11 フォーレストビル4階
E-MAIL info@welbe.co.jp
URL https://www.welbe.co.jp/

【荻窪】企業実践 企画課主催「OB・OG会」のご案内

こんにちは! 荻窪駅前センターです。

ウェルビーでは、「企業実践」と名づけた、実際の会社を想定した訓練を行っております。
荻窪駅前センターでは、総務課、ライン課、企画課の3つの課に利用者の方々が配属となり、企業で働くイメージをつかみながら働く力を身につけていきます。

今回は、企画課に配属された利用者の方々が「OB・OG会」を開催すべく準備を進めております。
以下、企画課からのご案内です。

________________________________________

荻窪駅前センターよりご就職された皆様、こんにちは。
企業実践企画課です。

まだまだ大変なご時世ですが、いかがお過ごしでしょうか。
さて、この度荻窪駅前センターでは下記の通りOB・OG会を開催させていただきます。

日にち : 2021年5月22日(土)
時 間 : 13:00~15:00(予定)
場 所 : ウェルビー荻窪駅前センター

今回は、質疑応答の時間がありますので、OB・OGの皆様にご回答をいただければと思っております。

内容としましては
1)質疑応答
2)座談会
を予定しております。

参加を希望する方は お電話(03-6915-1421)または メール(ogikubo@welbe.co.jp)のいずれかでご連絡ください。(すでに出欠のご連絡をいただいている方は不要です)

皆様の参加を心よりお待ち申し上げます。
また、新型コロナウイルスの関係上、食料品等の差し入れは誠に不本意ながらご遠慮お願いいたします。

________________________________________

荻窪駅前センターは荻窪駅から徒歩3分!
杉並区・中野区・新宿区にお住まいの方々が多く通われています。
さらに、練馬区等からも当センターにはバスで乗り換えなしで来ることができ、非常にアクセスしやすいです。

見学はいつでもお受けしておりますので、下記のいずれかでお申込みください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。

1.電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 03-6915-1421
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「荻窪駅前センター 見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp
3.フォームからのお申し込み
 資料請求はこちら
 見学申込はこちら
ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。よろしくお願いいたします!

ちなみに、近隣に三鷹センターがあります。
ご興味ある方は、こちら

【渋谷】座談会「あなたの好きな家庭料理」について

渋谷センター好きな家庭料理キャッチ

こんにちは!ウェルビー渋谷センター広報課の利用者です。
4月から広報課のメンバーが入れ替わりました。今回から6月まで、渋谷センターのブログを担当させていただきます。よろしくお願いいたします。
さて今回のブログは、広報課メンバーによる座談会「あなたの好きな家庭料理」についてです。
コロナ禍で外食を控えて、自炊が増えてきているという話題が挙がっていることから、広報課メンバーで話し合うことにしました。

司会・利用者Tさん
よろしくお願いします。皆さんは家庭料理で好きなものはありますか?

利用者KAさん
では、まずは私から発表します。「かしわのオーロラ煮」を紹介します。鶏肉料理になります。私は長崎出身なのですが、長崎では学校の給食のメニューとして出ていました。レシピは、かしわのオーロラ煮で検索するとホームページに数多く掲載されています。ちなみに、作り方の一つとして油で素揚げしたあと、ケチャップと味噌とソース、みりん、あとは砂糖などの調味料をかけるだけで食べることができるのでとても簡単かなと思っています。

司会・利用者Tさん
郷土料理っていいですね。

司会・利用者Tさん
次に私から発表します。家庭料理といえばやはり「味噌汁」ですね。特に何の具が好きというわけではないですが、主に豆腐、わかめ、それから他の家庭ではあまりないかもしれませんが大根の千切り、また最近ですとアオサもよく飲んでいます。味噌汁一品あるだけで朝食や夕食が引き締まって、食事がグレードアップする点がいいかなと思っています。

利用者Mさん
私は麺類が好きで、よく「パスタ」を家族に作ってもらっています。ミートソースやたらこ、カルボナーラなど結構な種類を食べています。量がちょうどよくて、種類もたくさんあるので、結構私の中では定番となっています。またパスタだとラーメンとかと違って自分の好きな量で食べることができることもいいかなと思っています。

司会・利用者Tさん
私はたらこ明太ソースを食べていることが多いですね。

利用者KUさん
ここで雑学を1つ紹介させてください。実はパスタ1人前は500ミリリットルのペットボトルにちょうど入る量らしいです!

利用者KUさん
私はやはり「エビフライ」ですかね。母親によく作ってもらって食べています。

司会・利用者Tさん
エビフライといえばよく話題になる話があるのですが、皆さんはしっぽまで食べますか?

ここで、参加者皆さんにアンケート
しっぽを食べる:3人、しっぽを食べない:3人、でした。

利用者KWさん
私は「オムライス」です。卵を崩してトロトロにしたものが好きです。自分でも作りますし、家族にも作ってもらいます。

利用者KUさん
ここでもう1つ雑学を。タラの切り身を混ぜると、トロトロになるという話を聞いたことがあります!

利用者Hさん
最後に私から 「コンビーフ飯」を紹介します。ごはんの上にコンビーフをのせ、その上にバターまたは卵をかけて食べていました。体調不良でウェルビーに通所できないときにこれを食べたら復活することができ、現在ウェルビーにも週4~5日通所できるようになりました。コンビーフは賞味期限が比較的長いので、常備食として自宅で保管しておくことをおすすめします。

 

司会・利用者Tさん
元気が出る食事ですね。ただ肉なので食べるのはほどほどにしたほうがいいですね。

司会・利用者Tさん
皆さんたくさん意見を出していただきまして、ありがとうございました。
以上で座談会を終了いたします。お疲れさまでした。

いかがでしたか?新型コロナウイルスの国内での感染初確認から1年経過しましたが、依然として収束の見通しが立っていない状況です。このような時代の今だからこそ、皆さんも自炊を始めてみませんか?

ウェルビー渋谷センターでは随時見学・体験を受け付けております。少しでもご興味をもたれましたら、お気軽にお問い合わせください。

【京都四条烏丸第2】5月のプログラムのご案内

こんにちは!ウェルビー京都四条烏丸第2センターです!
春たけなわの今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。ウェルビー京都第2センターでは就職に向けて様々なプログラムを実施しております。

さて!今回は5月のプログラムのご案内です!

実際のプログラムを受けて、ウェルビーのことを知ってみませんか?日曜日に関しては現時点では開所予定はございませんが、お問い合わせいただきましたら対応させていただきます。
ゴールデンウィークには、既に開所済みのウェルビー京都四条烏丸センターとも連動した特別プログラムも計画しております!
是非お越しください!

体験や見学のお申し込みは、
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:075-741-6073
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「京都四条烏丸第2センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp
3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら
見学申込はこちら
また、見学・体験・相談会も併せてご検討ください!
新しい第一歩をウェルビー京都四条烏丸第2センターではじめてみませんか?
皆様のお問い合わせ、お待ちしております!

【溝の口】「身体の使い方」特別プログラム

こんにちは!ウェルビー溝の口駅前センターです。
障害者の就職を支援するウェルビー溝の口駅前センターでは、4月10日(土)に、特別プログラム「身体の使い方」を実施いたしました。

<こんな事ありませんか?>
生活の中で、「なんとなく背中が痛い」、「肩や首が凝ってしまう」という方も多いと思います。
皆さんは普段どのような工夫をされていますか?
ご自宅でストレッチをしたり、マッサージに通ったり・・・などという話も聞いたりしますがいかがでしょうか?

<何故そうなってしまうのでしょう?>
「自分は正しい姿勢を取っているはずなのに、なぜ疲れるのか?」とお思いの方もいると思います。
例えば「背中をまっすぐ伸ばしているのに、腰や背中が痛いな」という経験をお持ちではないでしょうか。
本来の身体の作りと異なるところに力を入れることにより、身体に余計な負荷がかかってしまい「疲れ」や「凝り」につながっているかもしれません。
当日は、「椅子の座り方」にスポットライトを当て、簡単に身体の仕組みを説明した上で、椅子に座る姿勢、パソコン作業を行う際や、スマートフォンを見る際の姿勢を実践してみました。

<身体の仕組み>
身体の姿勢において基礎となるのは「骨」。
上半身は4つの部分が積み木のように組み合わさっています。

・一番の土台となる「座骨」
・首と座骨をつないでいる「背骨」
・頭を支える「首の骨」
・「頭の骨」

この4つのバランスが大事です。座る際には、土台となる座骨が座面にきちんと当たっていることが大事です。
座った際、座面と自分の身体の間に手を入れて座骨の2つの骨が均等に座面に触れているか意識してみましょう。または、座ったら身体を左右に揺らしてみて「座骨が均等に触れている」と思うところを確認してみるのも、ひとつの方法です。

座骨が安定したら、自然な状態で力まずに上半身を安定させますが、脚の置き方も重要です。
両足を組んでいたり伸ばしたり、キャスター部分に乗せたりしていませんか?
両足は肩幅に開いて足裏全体を床につけるとよいでしょう。「上半身の力を逃がす」という役割も担っています。

前述の姿勢を基本として、パソコンやスマートフォンが操作出来るとよいのですが、ついついパソコンやスマート
フォンに向かって身体や首を傾けていませんか?なるべく「パソコンやスマートフォンを身体に近づける」ようにしてみると疲れが軽減されます。ぜひ試してみてください。

<受講者の感想>
・楽な姿勢で疲れないように作業を継続できるようにしたいと思いました。
・少し楽な姿勢が見つかったような気がします。
・足をつけた姿勢が自分にあっている感じがしました。これから自分にあう姿勢を見つけたいと思います。
などの感想をいただきました。

現在、感染症予防対策として職員・ご利用者様共に、毎日の検温、出勤・昼食時の手洗い消毒、飲食時以外のマスク着用、飛沫防止パーティションの設置、空気清浄機の設置、センター内の換気を行い、予防対策に努めております。
詳細はウェルビーホームページをご確認ください。

溝の口駅前センターでは、ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、ご相談を随時受け付けております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

溝の口駅前センター職員一同、心よりお待ちしております!

【広島第2】ロングウォーキング

こんにちは、広島駅前第2センターです。

寒暖の差がまだまだ続く中、新緑が眩しい季節になってきた4月14日、午後からの2コマを使ってロングウォーキングをして、縮景園に行ってきました。ソメイヨシノは葉になっていましたが、遅咲きの八重桜は満開でした。みなさんで見ていたところ、ボランティアのガイドさんに声をかけてもらい開花宣言の標本木や、ハンカチの木、植物のことについていろいろと教えていただきました。植物以外にも中央にある池で人面魚を探したり、亀の甲羅干しを見たり、植物以外にもたくさん観察でき、ゆったりとした時間を過ごすことができたのではないでしょうか。

広島駅前第2センター画像03 広島駅前第2センター画像04 広島駅前第2センター画像02

 

随時、見学体験を承っております。どうぞお気軽に連絡ください。
電話、メールにてお気軽にお問いあくら合わせください。
ウェルビー広島駅前第2センター スタッフ一同 心よりお待ちしております!!
電話:082-569-8585
メール:info@welbe.co.jp
※メールでのお問い合わせの場合は標題に【広島第2】と入れて頂けますと幸いです。

【淡路】『企業実践』について

みなさま、こんにちは!
ウェルビー淡路駅前センターの林です!

今回は、企業実践の営業課に配属されたTさんに、営業課のお話をお伺いしました。

企業実践』とは・・・?
ウェルビーを模擬の会社として想定し、複数の部署に分かれて、所属する上司の指示のもと様々な業務に取り組んで頂いております。

ではTさん、宜しくお願い致します!

______________________

今回、ブログを担当しましたTです。

企業実践で私が所属する部署を、紹介したいと思います。

私が今回所属する部署は「営業課」です。
営業と聞くと外回りをするイメージですが、実際に企業やお客様にお会いする事はしません。
例えば、〇〇区の精神科のリスト作成や、仮に〇〇県の△△センターへの行き方を案内するデータを作成したり、と内勤の作業が主です。
漢字や住所に間違いはないか、慎重に正確に入力出来るかが問われます。
行き方のデータを作成する際は、路線はどこか、出発する時間、所要時間など、細かく誰が見てもわかりやすいように作る事を意識しています。

配属してまだ1カ月半、作業内容を全て把握は出来ていませんが、3カ月間でしっかりと自分自身のスキルを磨いていこうと思っています。

______________________

Tさん、ありがとうございました!

営業課で黙々とお仕事をされているTさん、3カ月の間にしっかりとスキルを身に付けようと言う気持ちが伝わってきますね!

ウェルビーでは、様々なカリキュラムを準備しております。

今、生活リズムが崩れていて社会に出るのが不安。
コミュニケーションが苦手で就職活動に自信がない。
仕事を長く続けられるか不安。
働かなきゃと思うけれど、何から始めれば良いかわからない
など、不安に感じておられる方、是非ウェルビーを一度体験して頂けたら、と思います。
見学・体験のご希望やその他ご不明点やその他ご相談はこちらまで☟
ウェルビー淡路駅前センター
(阪急淡路駅から徒歩1分、JR淡路駅から徒歩5分です!)
⇒⇒TEL 06-6300-7075
皆さまのお越しをお待ちしております!

【所沢プロペ】就職相談承ります。

こんにちは、ウェルビー所沢プロペ通りセンターです。

4月も半ばが過ぎ、朝夕はまだ肌寒く感じるものの、日中は過ごしやすい気温の日が増えてきたように思いますが、皆さまいかがおすごしでしょうか。

暖かな季節に入り、ウェルビー所沢プロペ通りセンターには、

うつ病でも働くにはどうしたらいいですか?
統合失調症で働くことはできますか?
発達障害と診断されたけど働けますか?

などなど、様々なご病気・ご障がいをお持ちの方からの就職についてのお問い合わせが増えてきております。

新型コロナの影響により、例年に比べて求人数が業界によっては非常に少なくなっている現在、お一人での就職活動に悩まれている方も多いのではと思います。

特にここ一年の傾向として、オンラインの面接など、これまで無かった選考方法を取られる企業も増えており、求人票にその旨の記載があるだけで、応募を諦めてしまう方もいると言うお話も聞いています。

就職活動や働くことについてのお悩みをお持ちの方は是非一度、ウェルビー所沢プロペ通りセンターにご相談にいらしてください。

障害をお持ちの方への支援経験豊富なスタッフが、あなたに合った働き方や、就職活動の進め方、働くための準備の仕方など、就労に関するご相談を承ります!

是非、お気軽にお問い合わせください!

ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?
オンラインでの見学説明も積極的に受け付けております!!!
ご希望の方は所沢プロペ通りセンターにお気軽にお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

また、所沢プロペ通りセンターがある所沢駅の1駅となりの航空公園駅にも、
ウェルビー航空公園駅前センターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら

当センターには、所沢市はもちろん、飯能市、日高市、狭山市、入間市、新座市、東村山市、清瀬市、小平市、西東京市、練馬区などの地域から通所されている方々がいらっしゃいます。
本川越、南大塚方面からのアクセスもとてもいいです。
また、センターによって雰囲気も異なりますので、ぜひ2センターをご見学の上、ご自身に合うセンターを選んでいただけたらと思います。

 

【博多】ウェルビー博多に来てみんしゃい3月号

こんにちは☆

ウェルビー博多センターです!

4月も半ばに入り、昼間は少しずつ暖かくなってきていますね。
今日は午後からウォーキングのカリキュラムがありましたが、利用者の方々と一緒に気持ちよく博多近辺を歩きました(^^♪

さて!今回ですが、
利用者の皆さんが作成されている広報誌
「ウェルビー博多に来てみんしゃい3月号」の一部をお見せしたいと思います(‘ω’)ノ

リリース版2021.4.1(4月号最新)ウェルビー博多に来てみんしゃい

 

今回は、「駆け抜けよう、就職へ!!」というテーマでウェルビー利用から就職までの流れをまとめて頂きました。

「障がいと上手に付き合いながら働きたい」
「働きたいけど自信がない・・」
「働き始めた後のサポートが欲しい」

など、就職に関してお悩みでしたら、お気軽にご連絡ください。
職員一同、心よりお待ちしております☆彡

【横須賀】カリキュラム紹介 ~企業実践編~

皆さんこんにちは!
ウェルビー横須賀中央駅前センターです。

今回は、ウェルビーが提供しているカリキュラムの中から
『企業実践』について紹介いたします。

企業実践とは、

一般企業で求められる職業準備性を実践的に身に着けて頂く
カリキュラムです。
作業を通して職場でぶつかるであろう課題をみつけ、
対処方法を考えていきます。
また、報連相を実践し適切な方法を身に付けていきます。

企業実践時は、割り振られて各課に所属をして訓練に取り組んで頂きます。

横須賀中央駅前センターでは現在4つの課がございます。
①総務課
主にWord、Excel等を使用したPC業務と電話応対業務を並行しながら取り組む
②庶務課
販促物の在庫管理、カリキュラムで使用する備品管理、清掃等の主に軽作業が中心
③調査第一課
課の中でリサーチする内容を話合いのもと決め、PowerPoint等を使用してリサーチした内容をプレゼン資料にまとめ、実際に発表、振り返りを行う
④調査第二課
調査第二課主体で一部カリキュラムを運営する為に、必要な資料等を探し、PowerPoint等を活用して作成、実際にカリキュラムを提供する

また企業実践では、企業実践専用の評価表があり、
その日のご自身の目標に対しての自己評価を記載されている項目ごとに記入後、
支援員に評価表を提出します。記入した自己評価に対しての支援員から見た評価
(他者評価)を記入した上で評価表を返却いたします。
なぜ評価表を使用するのかという理由に関しては、
『自己理解を深め、自身の得意、不得意を知り、働く上で何に気をつけていくべきなのかを知ることができる』から です!!

自分ではよくできたいたかなと思っていても他者から見ると改善点がある場合もあり、また逆に自分ではあまりよくなかったかなと思っていても、他者から見るとよくできいると評価させることがあります。

企業実践は、自分の課題を見つけるだけではなく、
自分の良いところ(強み)を発見できるカリキュラムになっております!

企業実践カリキュラムは、
体験利用で実際に参加することが可能です!!

ご希望の方はお気軽にセンターまでお問い合わせください!

ウェルビー横須賀中央駅前センターは、
横須賀市の方だけではなく、横浜市、逗子市、三浦市など、市外の方もご利用いただけますので、
市外の方もお気軽にお問い合わせください。
よろしくお願いいたします!!

【問い合わせ先】
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:046-845-6261

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「横須賀中央駅前センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:yokosuka@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら

見学申込はこちら