【チャレンジ小倉】~余暇力を身につけよう~

初めまして(*^^*)
4月よりウェルビーチャレンジ小倉センターに職員となりました、祢占(ねじめ)です。宜しくお願い致します。

ある日、自立訓練のカリキュラムの内容を考えながら目についた普段何気なく使っていたり、貰う機会の多い紙袋や包装紙…。
とても綺麗だったり、可愛いのに“袋”や“紙”だけで使うのは

どうしても、もったいない!!

という事で…カリキュラムの余暇力向上プログラムの一環にて『紙袋や包装紙を活用したリバーシブルトレイ』を利用者の皆さまと作成しました!

「ものつくり」というと、“器用じゃないから…”や“センスがないから…”と難しさがあるかと思われます。作成する事から

『これ意外と得意かも?と感じていただくこと』
『趣味を増やす機会』
『他利用者や職員とのコミュニケーションの場』
『作品を完成させ、達成感を感じる時間』

などの気持ちを知っていただけると嬉しく思います。
次回はエコバックを作成しようと考え中です。

興味を持たれましたらいつでも見学お待ちしております!

【チャレンジ小倉】見学について

皆さん、こんにちは!
少しずつですが暑さも和らぎ、段々と活動もしやすくなってきました!

今回は見学についてお話したいと思います。
「見学って?どんな事をするのかな?」「どれくらい時間がかかるのかな?」等
素朴な疑問もあるかと思います。

簡単な流れは
① 電話で「見学したいのですが」というような感じで、希望日時を連絡してください。
② 日時の調整を行います。
※希望日時が空いていない場合もありますので、希望日を2、3考えて頂くと助かります。(;^_^A
③ 当日、チャレンジ小倉センターにお越し頂きます。
④ アンケート用紙に住所、氏名等記入して頂きます。
⑤ センターの利用について、「就労移行って何?」「自立訓練って何?」というところから、毎日のスケジュール、カリキュラム等の説明をさせて頂きます。
※疑問に思う事などは、何でも気軽に質問してくださいね!
⑥ センター内の様子を見学して頂きます。

所要時間は平均1時間程度です。
説明の際に、「たくさん聞きたい事がある」方は、もう少しお時間頂きます。
当日の体調が心配で予約できないと思われている方も大丈夫ですよ。
予約して当日無理なようでしたら、日時を変更しましょう(^^)/
まずは、予約の電話をすることにチャレンジしてみましょう♪
電話が苦手な方は、メールやFAXもありますよ(^^)/

次回は、体験についてお話したいと思います!(^^)!

【チャレンジ小倉】【セルフマネジメント】~不調の時の過ごし方~

こんにちは!永松です。
暑い暑い暑い夏が終わり、少し日差しも和らいできましたね。
食欲が増す季節になってきました(^^)

本日は、先日行ったカリキュラムについてのご紹介です。
セルフマネジメントの時間に、「不調の時の過ごし方」について紹介をしました。
不調を感じた時の対象法としては大まかに

〇医療機関への相談
〇心と身体の休息
〇リフレッシュ

に分かれています。
普段から不調時に備えて生活の基礎(生活リズムなど)を整えていくことや頑張らなくてもできるリフレッシュ方法をいくつか用意しておくといいですね。
当日は、利用者の皆さんと、少し不調を感じた時のリフレッシュ方法について、グループワークを交えながら、紹介し合って頂きました。

不調は誰にも起こるもの。
『不調=悪いもの』ではなく『不調が来たな、どう過ごそうかな』
と不調時の対策の引き出しをどんどん増やしていってほしいなと思った1日でした。

ちなみに、、、
私の対策は、門司港近辺で海をぼーっと眺める。(波の音を聴く)
アロマなどいい香りのアイテムを持っておく。
何もしない休み(休息の日)と楽しいことをする休み(リフレッシュの日)の予定を立てる。
などなど。気になった方はぜひ試してみてくださいね(^^)!

—-自立訓練就労移行多機能型事業所チャレンジ—-
チャレンジでは、やりたいことを見つけたり、なりたい自分になるためのお手伝いさせて頂いています。

私たちと、最初の一歩を踏み出してみませんか (^^)?
見学・体験・問い合わせ等、いつでもお待ちしています:-)

電話でのお問い合わせはコチラ→TEL:093-482-3731
資料請求はコチラ
福岡県北九州市小倉北区京町3-1-1
セントシティ北九州B1階B155B

【チャレンジ小倉】~ハビーへ行ってきました~

「きっと子供たちも喜んでくれると思います。
本当にありがとうございます。」

ハビー小倉教室

色々本当にありがたいご縁から、ブログを書かせて頂く事になりました利用者Hです。(; ・`д・´)ドキドキ

今回はウェルビーチャレンジ小倉センターで行った紙芝居作りの活動を紹介したいと思います。

目次
①利用者Hの経験
②初めての紙芝居づくり
③感謝

①利用者Hの経験

私が学生の頃に、放送や連載していたマンガの影響で絵を描くようになり、かっこよく描くには?なんて漫画を描いて遊んでいました。
そしてうっかりヒエラルキー高めな女子に見つかって、ものすごく、からかわれたのは忘れられない苦い思い出です(;’∀’)
ただそれでも面白いね、優しい絵だね。と、そう言ってくれる方が何人かいらして
嬉しかったのも忘れられない良い思い出です(*´▽`*)
今でもたまに、面白いネタを思いついたら家族や友人、ウェルビーの方を笑わせたくて描いたりするのが楽しみの一つです。

②初めての紙芝居づくり

ある日、ウェルビーチャレンジに紙芝居作りのカリキュラムがやって来ました。参加される方々を3つのチームに分け、それぞれ一つずつ作品を制作する事に。

嫌われ蜘蛛が嵐の夜をきっかけに友達が出来るお話しや、生き物と自然は全部繋がっているというお話し、電車は皆を乗せて未来まで走るお話し。
慣れない紙芝居作りでしたが、皆さん役割分担をして、チームワークを意識しながら完成していった大作ばかりで、出来上がった時にやったー!と喜ぶ声も( ̄▽ ̄)ニヤリ

迫力満点の電車!

え?と言いたくなる程、可愛らしくて性格が良い蜘蛛!

柔らかく優しいタッチで描いた大きな世界観!

などなどバラエティに富んだ良いものが出来たと確信しております(^^)/

③感謝

その紙芝居をハビーへ持って行きました。
ハビー去年12月にオープンした児童発達支援の事業所でお子さんの「あそび」の中から成功体験を増やし「できる」という自信をお子さんにつけてもらう活動をされているトコロです。実際に見学させてもらって感じられたのが部屋ごとにデザインを変えていて、とても暖かさを感じられるトコロでした(*^^*)

ハビーの職員さんからこんな言葉を頂きました!

「わ!どの絵もキレイですね

きっと子供たちも喜んでくれると思います。

本当にありがとうございます。」

いえいえ!こちらこそ!
その言葉が聞けただけで私達は嬉しいです(*´▽`*)
子供たちが喜ぶかな?と、一緒に紙芝居を作り上げてくれた利用者の皆さん、
提案して下さった職員のKさん、
たくさんアドバイスを下さった職員の皆さん、
優しく迎え入れてくれたハビーさん、本当にありがとうございました!

【チャレンジ小倉】体力づくり

今回は体力づくりについてご紹介します。
チャレンジの体力づくりでは、就労移行と自立訓練と合同で行ったりもします。
では、どの様な内容かといいますと・・・
椅子に座ってのゆったりとしたストレッチもあれば、ダンスや、なかなかハードな筋トレまで色々な体力づくりを行っています。
一人ひとり、体力にも差がありますので、実際に参加してみて、疲れた時は休んだり、途中まで参加して、あとは見学される方もいらっしゃいます。

先日は、ゆったりとしたストレッチから、腹筋を鍛える筋トレ(痩せるらしいです。)
そして、今流行りのBTSのダンス(簡単なところだけです)にも挑戦してみました。
初めて見るダンスだったので、私も皆さんもついていけず利用者さんの一人が「わからないけど、とにかく体を動かせばいい」と(^^♪
ということで、皆で動画を見ながら体を動かしました。
次回は、ダンスの振りの練習から始めたいと思います。
休憩をはさみながら45分程度体を動かしました。
皆さん、お疲れのご様子でしたが、「疲れたけど、楽しかった」「いい汗かいて、気持ちよかった。」とどの様な内容でも、楽しく体力づくりに参加して頂いています。
最初のうちは、筋トレなどで、筋肉痛もあったりしますが、いつのまにか鍛えられ(笑)筋肉痛も少なくなってきます。
皆さんも、体験の際には是非体力づくりにもチャレンジしてみて下さい。
お待ちしています♪

【チャレンジ小倉】自立訓練 ミニプレゼン ~旬なたべものを使ったレシピ~

こんにちは!永松です。
どんどん日差しが強くなってきて、夏が近づいてきましたね。
皆さんいかがお過ごしですか(^^)?

先日、旬の食べ物を使ったレシピについてミニプレゼンをしてもらいました!

今の旬の食べ物と言えば、
トウモロコシ、インゲン、枝豆、アジ…とたくさんありますね。
皆さんに旬の食べ物を使ったレシピを検索してもらい、プレゼンをしています。
作ったレシピは、専用のファイルを作り、夕食に迷った時のレシピ集にしました。

食は身体づくりの資本!
おいしいものを食べて、暑さに負けない身体づくりをしていきたいですね(^^)

—-自立訓練就労移行多機能型事業所チャレンジ-
チャレンジでは、やりたいことを見つけたり、なりたい自分になるためのお手伝いをさせて頂いています。

私たちと、最初の一歩を踏み出してみませんか (^^)?
見学・体験・問い合わせ等、いつでもお待ちしています:-)

電話でのお問い合わせはコチラ→TEL:093-482-3731
資料請求はコチラ

福岡県北九州市小倉北区京町3-1-1
セントシティ北九州B1階B155B

【チャレンジ小倉】メモをとる

先日行ったカリキュラムについてご紹介します。
皆さんは、普段メモをとることはありますか?

例えば、お買い物の前に、今日することなど・・・
今回は、電話応対を想定した「メモをとる」練習を行いました。
自分が考えて、自分で書くことはできても、他者が話す言葉を聞き取って、それをメモすることは意外と難しいものです。
もちろん得意な方もいらっしゃるとは思いますが、慣れるまではなかなか大変です。
今回は、「メモを取る」1回目ということで、簡単な内容で行いました。
まずは、名前と会社名の聞き取りとメモ。
最初は、会話の速さで、2回目は少しゆっくりと話をして、聞き取りとメモを行いました。
そして、少しずつ聞き取りの内容を増やして練習をしていきました。
短時間の練習でしたが、利用者の皆さんも聞き取りやメモに少しずつ慣れてきました。

5月は、自立訓練のカリキュラムで行いましたが、6月には就労移行のカリキュラムで内容を変えて行います。
今後も定期的に行う予定ですので、機会があればぜひ見学や体験にお越しください♪

【チャレンジ小倉】就労に向けた『電話対対応』訓練の紹介

こんにちは。
ウェルビーチャレンジ小倉センターです。

今日は、ウェルビーでの就労に向けた『電話対応』の訓練について紹介します!

事務職などでは、電話対応は業務内容の一つとしている企業さんは多いです。

しかし、電話対応って結構緊張しませんか?(>_<)
うまく取り次ぎできるか・・
相手に失礼のないように話せるか・・
電話のマナーはちゃんとできているのか・・
そんな不安ありませんか。

ウェルビーチャレンジでは、毎週金曜日の午前中に電話対応の実践練習をしています。

『実際にセンターにかかってくる電話に出ていただいたり、電話をかけていただき』電話対応について学んでいただきます!

ドキドキしますよね。
しかし、実は全国のウェルビー間で電話をかけあって訓練をしているため、電話の相手は、ウェルビーの他センターの利用者さんです^^

利用者さん同士で電話対応の実践的な訓練ができるのです。

ですので、うまくいかなくても間違ってもいいのです。
お互いに練習なのですから。

Inked【チャレンジ】ブログ用写真(電話)_LI

頭の中で電話対応についてイメージするよりも、実際にやってみることで自分の課題が見えてくると思います。
課題が見えたら、次回はうまくできるようにしていけばOKです!

実践→振り返り→実践を通じて、電話対応スキルを身につけていくことができますし、自信にも繋がっていきます。

金曜日の午前中に実施していますので、ご興味ある方はぜひ、見学にお越し下さい♪♪
就労に向けた一歩のきっかけになると嬉しいです。

【チャレンジ小倉】「敬語」について

チャレンジ小倉図1

こんにちは!
センター長の安田です。
今回は「敬語」についてのお話です。

敬語とは、話しかける相手、または話に出てくる人物に敬意を示すために用いる言葉です。

お仕事や日常生活の中で、周囲と上手なコミュニケーションをとっていく為にも、ぜひ習得しておきたいマナーです。

ウェルビーではビジネスマナーのカリキュラムにて、敬語について(敬語の種類や使い方、クッション言葉など)学べる機会を設けています。

先日は、敬語クイズのカリキュラムを実施しました!

ここで問題です!

「先生がお見えになられました。」

この文章は、正しい敬語ではありません。正しく書き換えるとどのようになるでしょうか。

正解は…

「先生がお見えになりました。」

でした。「お見えになる」「来る」の尊敬語で「られる」と組み合わせると
二重敬語になってしまうので、正しくないんです。

ではもう一問。

「すみません。わかりません。」

こちらの文章を敬語にするとどのようになるでしょうか。

正解は…

「申し訳ございません。わかりかねます。」

でした。

正しく敬語を使うことが出来ると、周囲からの印象も良くなります。

自然に使えるようになるには、慣れていくことが一番です。

ぜひ日頃から意識して、敬語を使っていきましょう。

見学、体験お気軽にお待ちしています♪

(体験ご希望の方は093-482-3731にお電話頂くか

challengekokura@welbe.co.jpにメールでお申込みください。

ホームページ内【見学予約】からのお申し込みも可能です!)

【小倉】3つの事業所の合同イベントのご報告

チャレンジ小倉センター① (1)

こんにちは!センター長の安田です。

今年のゴールデンウィークでは、プレゼン大会を行いました!

北九州市内にある3つの事業所の合同イベントです☆

今回は「北九州市」というテーマで、北九州市に魅力を感じてもらえるような資料を各センターで作成し、ビデオ会議システムを使ってオンラインで3センターを繋ぎ、発表しあうという内容でした。

ウェルビーチャレンジのチームは、北九州市に住むとある少年が、夏休みの自由研究で北九州市の魅力についてまとめることになり、家族に聞いていくというストーリー形式で、北九州市の魅力を伝えていくという内容のプレゼン発表を行いました。

準備の段階では、限られた時間の中でどんな内容を発表するのか、どんな資料にするのか話し合ったり、資料を作るためにPowerPointというソフトを初めて使われたり、大変さもありましたが、支援員もサポートさせて頂きながら、本番までに仕上げることが出来ました!

そして迎えた本番当日…

本番前に最後のリハーサルを行い、みんなで円陣を組んで気合を入れて、発表に臨まれていました。

緊張感がある中、皆さん練習の成果を発揮されており、発表は☆大成功☆でした!

今回のイベントは、PowerPointを使って資料作成をしたり、チームで話し合って構成を考えたり、人前に立って発表したり…パソコンスキルコミュニケーション能力の向上に繋がる要素が沢山ありました。

このようなお仕事に活かせるイベントを、今後も行っていきたいと思っています!

利用者の皆さん、素晴らしいプレゼンをありがとうございました(*^o^*)!

見学、体験お気軽にお待ちしています♪

(体験ご希望の方は093-482-3731にお電話頂くか

challengekokura@welbe.co.jpにメールでお申込みください。

ホームページ内【見学予約】からのお申し込みも可能です!)