【チャレンジ小倉】外部講師による「プログラミング教室」のご報告

こんにちは!

順調にインフルエンザ罹患者ゼロ記録を更新しておりますウェルビーチャレンジ小倉センターです。

さて、チャレンジ小倉センターでは、2/13(水)、外部講師をお招きしまして、「プログラミング教室」を行いました!

【チャレンジ小倉】プログラミング教室1

皆さん、真剣に説明を受けています^^

この日は、「ゲームを作る」という作業を行いました。

 

上から落ちてくるキャンディーを・・・

【チャレンジ小倉】プログラミング教室2

画面下にいる女の子を左右に動かしキャッチする、といった単純なゲームでした。

【チャレンジ小倉】プログラミング教室3

ですが、「女の子を左右に動かす」「キャンディーをキャッチしたら笑う」「キャンディーを上から降らせる」「キャンディーが三回以上地面に落ちたらゲームオーバーになる」などなど、

とても細かい指示をパソコンに出していかねばならず、

【チャレンジ小倉】プログラミング教室4

皆さん、とても集中されていました。

 

単純なゲームであっても、その一部を作るだけでも結構な労力

【チャレンジ小倉】プログラミング教室5

プログラミングを仕事としている人の凄さを改めて感じる時間でした。

 

 

自分で作ったものは、また格別な楽しさですね^^

【チャレンジ小倉】プログラミング教室6

中には指示を工夫し、オリジナルな動き等を楽しまれる利用者さんもいらっしゃいました。

 

チャレンジ小倉センターでは、利用者さんの「やってみたい」を大切に、皆さんのニーズに合わせたカリキュラムを提供していきたいと思っています♪

講師の皆様、ありがとうございました!!!

 

自立訓練(生活訓練)事業所 ウェルビーチャレンジ小倉センター
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野3‐4‐18 はたけやまビル3階
電話:093-482-3731 
北九州モノレール「片野」駅 徒歩6分
ウェルビーチャレンジ小倉センター
センター情報の詳細はウェルビーチャレンジ小倉センター・スタッフ紹介をご覧ください。
イベントやカリキュラムなどはウェルビーチャレンジ小倉ブログ記事一覧をご覧ください。

 

【新コンテンツ】ウェルビーチャレンジの紹介ページを公開いたしました

ウェルビーチャレンジ 自立訓練(生活訓練)とはchallenge-top_sp

 

ウェルビー株式会社では、障害のある方の就職活動やその後の職場での安定した就労などを支援する就労移行支援事業や、自立した生活を送るための自立訓練(生活訓練)事業などの障害福祉サービス事業所を運営しております。

自立訓練(生活訓練)事業所「ウェルビーチャレンジ小倉センター」は、自分らしく「暮らす」、自分らしく「働く」を一緒に考え、新しいことへのチャレンジを実現する場所です。

今回、ウェルビーチャレンジのサービス内容やカリキュラム、ご利用した方の声をまとめたウェブページを公開いたしました。

 

【チャレンジ小倉】キャンピングカーの製造販売・株式会社ナッツ様の企業見学

こんにちは。

チャレンジでは今のところ、スタッフ利用者様含め、インフルエンザに罹った方はゼロです。

このまま今年はインフルエンザ罹患者ゼロ記録を作りたいと思っています。

さて、少し遅くなりましたが、11月に実施しました企業見学の報告です。

この度は、ウェルビー黒崎駅前センターと合同で、キャンピングカーの製造販売を行っている株式会社ナッツ」さんにお邪魔しました。

 

工場見学の前に、オリエンテーションを行い、

【チャレンジ小倉】キャンピングカーの工場見学1

 

見学者であることが分かるようにチョッキを着て、

【チャレンジ小倉】キャンピングカーの工場見学2
(モデルは黒崎駅前センタースタッフS)

いざ、キャンピングカーの待つ工場へ♪

【チャレンジ小倉】キャンピングカーの工場見学3

製造段階にあるもの、出荷直前のもの。

【チャレンジ小倉】キャンピングカーの工場見学4

沢山のキャンピングカーがズラリと並んでいました♪

【チャレンジ小倉】キャンピングカーの工場見学5

どうやって作られているのか、どう作っているのか。

ナッツのスタッフさんが、丁寧に説明して下さいました。

【チャレンジ小倉】キャンピングカーの工場見学6

オーダーメイドのキャンピングカーなので、部品もたくさん!

【チャレンジ小倉】キャンピングカーの工場見学7

棚ごと、商品ごとに数字やアルファベットを振ってあり、必要なものがどこにあるのか、

在庫がどれくらいあるか等、管理しやすいように工夫されてありました。

今回の見学を機に、実習に繋がった方、「働くこと」へのイメージが湧いた方・・・

参加者の皆様にとって、とても良いきっかけになったと思います^^

【チャレンジ小倉】キャンピングカーの工場見学8

 

ナッツの皆様、この度は大変お世話になりました!

また是非お邪魔させてください。

 

ウェルビーチャレンジ小倉センターでは、地域と繋がる」「人と繋がる」きっかけづくりを行っています。

これからも、企業見学や事業所見学等を積極的に行い、利用者の皆様と様々な経験を積み重ねてきたいと思っています^^

 

 

自立訓練(生活訓練)事業所 ウェルビーチャレンジ小倉センター
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野3‐4‐18 はたけやまビル3階
電話:093-482-3731 
北九州モノレール「片野」駅 徒歩6分
ウェルビーチャレンジ小倉センター
センター情報の詳細はウェルビーチャレンジ小倉センター・スタッフ紹介をご覧ください。
イベントやカリキュラムなどはウェルビーチャレンジ小倉ブログ記事一覧をご覧ください。

 

【チャレンジ小倉】2019年の書初め

こんにちは!

福岡では、1月とは思えない暖かな日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

先日、ウェルビーチャレンジ小倉センターでは、毎年恒例(?)の「書き初め」を行いました♪

【チャレンジ小倉】書初め1

 

今年の抱負、希望、欲しいもの、好きなもの、単に描きたいもの…

利用者さん、スタッフみんなで、思い思いに筆を動かしました^^
【チャレンジ小倉】書初め2

 

皆様達筆ですよね~^^

個性溢れる作品たちは、センター内を賑やかにしてくれています♪
【チャレンジ小倉】書初め3
個人情報と、公表するにはお恥ずかしい内容のもの(スタッフ作)は、こっそりモザイク加工を行っております^^

気になる方は、是非実物を見にいらして下さい♪

【チャレンジ小倉】スタッフ集合
スタッフ一同、お待ちしております♪

遅くなりましたが、2019年もウェルビーチャレンジ小倉センターをどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

自立訓練(生活訓練)事業所 ウェルビーチャレンジ小倉センター
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野3‐4‐18 はたけやまビル3階
電話:093-482-3731 
北九州モノレール「片野」駅 徒歩6分
ウェルビーチャレンジ小倉センター
センター情報の詳細はウェルビーチャレンジ小倉センター・スタッフ紹介をご覧ください。
イベントやカリキュラムなどはウェルビーチャレンジ小倉ブログ記事一覧をご覧ください。

 

【チャレンジ小倉】ヘアドネーションの「断髪式」のご報告

こんにちは、ウェルビーチャレンジ小倉センターです。

みなさん!ヘアドネーションって聞いたことがありますか?
「事故や病気で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子どもたちに、
医療用ウィッグの原料となる髪の毛を提供すること」です。

「ヘアドネーション」に参加するには、31cm以上の髪の長さが必要です。
当センターの支援員が、ぜひこのヘアドネーションに参加しようと伸ばしていた髪の毛、
「せっかくなら皆さんにハサミを入れていただきたいです!」とのリクエストに応え、
チャレンジ小倉センターで、 「断髪式」 を行いました。
なんと「断髪式」には、ホンモノの美容師の方が駆けつけてくださいました。

 

最初の髪の長さは、こんな感じでした。
ちゃんと31センチ以上をクリア!
【チャレンジ小倉】ヘアドネーションの断髪式1

「こんなに長かったの?」と驚きの声。

 

【チャレンジ小倉】ヘアドネーションの断髪式2

まずは、髪を切るために束ねます。
美容師の先生にお手本として1束切っていただきました。
「獲ったど~」的な?

【チャレンジ小倉】ヘアドネーションの断髪式3

 

その後、利用者の皆様も、美容師の先生の指導の下、
順番に髪の毛にハサミを入れていただきました。
他人の髪の毛にハサミを入れるのはドキドキしますね。
ゆ~っくり丁寧に切る方、ザクザク切る方、
プロのハサミを器用に使いこなす方、個性が出ていました(笑)

ヘアドネーション用の髪の毛を切った後は、
美容師の先生のテクニックによって、素敵なショートカットに変身しました。
ヘアドネーションに参加したスタッフも笑顔です。

【チャレンジ小倉】ヘアドネーションの断髪式4

 

髪を提供するボランティアというのも素敵な活動ですよね。

みなさんもこの機会にヘアドネーションに興味を持っていただければ
とてもうれしいです。

 

自立訓練(生活訓練)事業所 ウェルビーチャレンジ小倉センター
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野3‐4‐18 はたけやまビル3階
電話:093-482-3731 
北九州モノレール「片野」駅 徒歩6分
ウェルビーチャレンジ小倉センター
センター情報の詳細はウェルビーチャレンジ小倉センター・スタッフ紹介をご覧ください。
イベントやカリキュラムなどはウェルビーチャレンジ小倉ブログ記事一覧をご覧ください。

 

【チャレンジ小倉】パラコードを使っての 名札ストラップづくり(カリキュラム)

11月26日にパラコードを使っての
 名札ストラップづくりのカリキュラム を行いました。

 

パラコードとは、パラシュートに使用されているナイロン製のコードのことです。
下記の写真を見ていただくと、いろいろな色があることがわかるかと思います。
この色から2色を選んで組み合わせて編んで作成します。
【大宮】パラコード

 

実際に編んでみると、意外と難しく、
一度教えてもらっただけでは、すぐに編み方を理解することができません。
慣れた方から、何度も教えてもらいながら、編み方を理解していきます。

下記の写真が実際の編んでいる部分の写真ですが、
見ただけではどうやって編めばいいのか、
すぐにはわからないと思います。

写真の右下に映っているライターは、
コードの先を始末する際に使います。

【大宮】編み物とライター

 

出来上がった作品を並べて、写真を撮りました。
皆さん、個性的な名札ストラップを作ることが出来ました。
とても丈夫なので、長く使えますし、
上のひもが二重になっているところで、ストラップの長さ調節もできます。

【大宮】ストラップの完成品

 

今回は初心者の人も多く参加しましたが、
慣れている人から教えてもらいながら作品を作れたのが良かったと思います。
ものづくりは、みんなでワイワイ話しながらできるのがいいですね。

 

 

自立訓練(生活訓練)事業所 ウェルビーチャレンジ小倉センター
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野3‐4‐18 はたけやまビル3階
電話:093-482-3731 
北九州モノレール「片野」駅 徒歩6分
ウェルビーチャレンジ小倉センター
センター情報の詳細はウェルビーチャレンジ小倉センター・スタッフ紹介をご覧ください。
イベントやカリキュラムなどはウェルビーチャレンジ小倉ブログ記事一覧をご覧ください。

 

【チャレンジ小倉】11月の調理実習(ロシアンルーレット・たこやき)

こんにちは、ウェルビーチャレンジ小倉センターです。

11月の調理実習は、たこやきでした。

といっても、いたずら好きのセンター長率いるチャンジのたこやきは
ちょっとや・ば・めの食材も入れている「ロシアンルーレット・たこやきです。

定番のたこだけではなく、
ウインナー、チョコレート、チーズなどなど、
メントス、わさび、カゲキックス(!!!)など、
いったい誰が入れると言い出したのか!!

ではレポートします。

スタッフ持ち寄りのタコ焼き器を含めて、3台のタコ焼き器を用意しました。
たこ焼きの粉、キャベツ、天かす、ネギ(チャレンジの畑でとれたもの)、
紅ショウガなどスタンダードなたこ焼き材料をまず用意しました。
【チャレンジ小倉】ロシアンたこ焼き

 

これらの生地をつかって、みんなでたこ焼き製造です。
たこ、ウインナー、チョコレート、チーズなど、
みんな自由にいれています。

はじめは真面目そうな食材から投入していったので、
安心度が高かったのですが、
後半になると、メントスやカゲキックス、わさびなど
危険なものの投入により、もはやたこやきなのか?

 

 
【チャレンジ小倉】ロシアンたこ焼きづくり

 

できあがりは以下の通り、普通のたこ焼きですね。
やはり出来上がりの様子は、とってもおいしそう!

【チャレンジ小倉】完成したロシアンたこ焼き

 

出来上がりをみんなでつまみ食いをしつつ、同時進行で焼いていきます。
ちょっとお行儀悪いけど、たこ焼きは冷めるとおいしくないですからね。

色々食べてわかったことを整理します。
たこ、チョコレート、チーズ、ウインナー、わさびはおいしいです。

メントスをいれると、歯磨き粉の味がします。
カゲキックスを入れると、なんか口がひりひりします。

皆さんは、絶対いれたらダメですよ。

 

自立訓練(生活訓練)事業所 ウェルビーチャレンジ小倉センター
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野3‐4‐18 はたけやまビル3階
電話:093-482-3731 
北九州モノレール「片野」駅 徒歩6分
ウェルビーチャレンジ小倉センター
センター情報の詳細はウェルビーチャレンジ小倉センター・スタッフ紹介をご覧ください。
イベントやカリキュラムなどはウェルビーチャレンジ小倉ブログ記事一覧をご覧ください。

 

【チャレンジ小倉】ハロウィンパーティのご報告

こんにちは、ウェルビーチャレンジ小倉センターです。

10/31に「ハロウィンパーティ」を行いました。
ハロウィンパーティと言えば、「かぼちゃ」と「仮装」ですね。
どんなパーティーだったのか、レポートします!

 

午前は、キッチンでかぼちゃクッキーづくり、午後は、ビンゴゲームを行いました。

まずは、かぼちゃの皮むきです。かぼちゃはちょっとレンジでチンしてから切ると
切りやすいですね。
チャレンジ小倉_01カボチャ

 

利用者さんのアイデアで、かぼちゃの種をトースターで焼いて、
かぼちゃの種の皮をむいて、中身だけを取り出して、
それを生地にトッピングすることにしました。
魚の目の部分がかぼちゃの種です。
チャレンジ小倉_02カボチャのクッキー

 

出来上がったクッキーは、ハロウィン用のペーパーを引いて
ハロウィンらしさをだしました。
クッキーは、以前作ったよりも柔らかくておいしいと大好評でした。
かぼちゃの味もして、しっとりした味わいでした。
チャレンジ小倉_03完成クッキー

 

 

ビンゴゲーム大会は、皆さん真剣に数字を聞きながら
カードに穴をあけていました。どんな商品かどきどきしますね。
チャレンジ小倉_04ビンゴ

 

今回のハロウィンパーティでは、みんなそれぞれ仮装グッズを用意して、
色々な仮装を楽しみました。
みなさんは、どの仮装にチャレンジしてみたいですか?
チャレンジ小倉_05仮装

 

今回のハロウィンイベントも大好評でした。
次はクリスマスに、またみんなで楽しい時間が過ごせるといいですね。

 

自立訓練(生活訓練)事業所 ウェルビーチャレンジ小倉センター
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野3‐4‐18 はたけやまビル3階
電話:093-482-3731 
北九州モノレール「片野」駅 徒歩6分
ウェルビーチャレンジ小倉センター
センター情報の詳細はウェルビーチャレンジ小倉センター・スタッフ紹介をご覧ください。
イベントやカリキュラムなどはウェルビーチャレンジ小倉ブログ記事一覧をご覧ください。

 

【チャレンジ小倉】調理実習「だんご汁」&11月のイベント

10月の調理実習では、大分の郷土料理である「だんご汁」を作りました。

以前やせうまを作ったのですが、実は、やせうまの生地と「だんご汁」の生地は、
全く一緒です。

前回の経験を生かして、だんごの生地をつくって、
さらに、秋の野菜をいっぱい入れた
温かい汁ものをみんなで作りました。

ウェルビーチャレンジ小倉_だんご汁の生地
生地は以前と同じで、小麦粉で作ります。

 

ウェルビーチャレンジ小倉_野菜たっぷり
野菜を包丁で切りました。野菜たっぷりです。
ウェルビーチャレンジ小倉_白菜
白菜もいれます。

 

鍋に野菜を入れて煮た後、だんごの生地は丸めて鍋に入れます。
ウェルビーチャレンジ小倉_かぼちゃ入りだんご汁
汁の色が黄色っぽいのは、かぼちゃをいれた影響です。

 

鍋で煮込む間、やることもないので、とっさのセンター長からの提案で、
かぼちゃの種をトースターで温めてみることにしました。

アルミホイルの上に、かぼちゃの種を載せています。
ウェルビーチャレンジ小倉_かぼちゃのたね
食べた印象は「噛み応えのあるナッツ」のような感じです。
種の殻ごと食べるほうが好きな人と、殻を外して内側の柔らかいところだけを
食べるほうが好きな人と意見が分かれました。

 

「だんご汁」の出来上がりは、こんな感じです。
ウェルビーチャレンジ小倉_完成しただんご汁
具だくさんでとてもおいしく仕上がりました。
これからだんだん寒くなりますので、温かいものが本当にうれしいですね。

 

11月は、プラネタリウム見学」や「体育館でのバドミントンなどの
外出イベントが予定されています。

ものづくりではパラコードで名札ストラップをつくろうが予定されています。
11月もウェルビーチャレンジの活動をどんどん紹介していきますね。

 

自立訓練(生活訓練)事業所 ウェルビーチャレンジ小倉センター
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野3‐4‐18 はたけやまビル3階
電話:093-482-3731 
北九州モノレール「片野」駅 徒歩6分
ウェルビーチャレンジ小倉センター
センター情報の詳細はセンター・スタッフ紹介をご覧ください。
イベントやカリキュラムの様子などはブログ記事一覧をご覧ください。

 

【チャレンジ小倉】水引で「平梅結び」作りのカリキュラム(ものづくり)

ウェルビーチャレンジ小倉センターでは、ものづくりが人気です。
今回は、みんなで水引を使って平梅結びを作りました。

以前から何人かの方が水引を使ったアクセサリー作りを
盛んに行っていたのですが、
10/12(金)に、今まで水引を使ったアクセサリーを
作ったことがない方々も参加していただき、
水引をつかった「平梅結び」の作り方のカリキュラムを行いました。

水引というと、お祝い時の赤と白のイメージや、葬祭時の白黒のイメージが
強いかもしれませんが、今はとてもカラフルな水引がたくさん売られています。

今回は、赤、緑、白、水色(ラメ入り)、緑(ラメ入り)などの水引を用意しました。
チャレンジ_1水引き作成

まずは3本の水引を使って、基本の形である「あわじ結び」を作ります。
チャレンジ_2淡路結び1 チャレンジ_2淡路結び2

 

下の写真が、「あわじ結びです。
チャレンジ_3淡路結び2

 

ここからさらに作っていくと平梅結びを作ることができます。
チャレンジ_4平梅結び

 

「平梅結び」が完成です。
チャレンジ_4平梅結び完成
水色の水引を使った作品は、
素材の特性で、作りにくいという感想が多かったのですが、
色の効果でさわやかな印象に仕上がりました。
チャレンジ_5色違い
水引を6本使うと、下の写真のように
非常に存在感のある作品も作ることができます。
チャレンジ_6素敵な水引き

 

今回初めて水引での作品作りにチャレンジをした方々は、
「思ったより力の加減が難しい。」「水引の材質によって作りやすさが違う。」など
それぞれの感想を率直に話していました。

「ものづくり」で一つの物を完成することは、とても達成感があり、
皆さん完成した後は、笑顔でお話も弾んでいました。

この水引の「平梅結び」は、加工して本のしおりにすることもできますし、
イアリングやピアスなどにすることもできます。

以前より水引での作品作りをしている方は、斬新なデザインのアクセサリーを
どんどん作っている方もいらっしゃいますので、とても刺激になりますよ。

今後もチャレンジでは、積極的に「ものづくり」を行っていきたいとおもいます。
また素敵な作品ができたらこのブログで紹介していきますね。

 

自立訓練(生活訓練)事業所 ウェルビーチャレンジ小倉センター
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野3‐4‐18 はたけやまビル3階
電話:093-482-3731 
北九州モノレール「片野」駅 徒歩6分
ウェルビーチャレンジ小倉センター
センター情報の詳細はセンター・スタッフ紹介をご覧ください。
イベントやカリキュラムの様子などはブログ記事一覧をご覧ください。