【岡山駅前】6月7日ウェルビー岡山エリア3センター合同イベントのお知らせです!

皆さんこんにちは。ウェルビー岡山駅前センターです。

春の風が心地よく過ごしやすい季節となりましたね。皆さんはお花見に行きましたか?
岡山には桜の名所がいくつもあります。津山城の桜(津山市)、がいせん桜(真庭郡)、酒津公園の桜(倉敷市)、岡山後楽園の桜(岡山市)などが有名ですね。岡山駅前センターでは、先日ロングウォーキングで岡山後楽園の東側、旭川河川敷桜を見に行きました。桜はまだ咲いていませんでしたが、お話しに花が咲いて楽しいウォーキングでした。
皆さんも本格的な行楽シーズンとなりますので、どこかへお出かけしてみてはいかがでしょうか。

さて、先日のブログでもお知らせしましたが、6月7日に岡山駅前センター、岡山駅前第2センター・チャレンジ岡山駅東口センター合同のイベントを開催する事になりました。
今回は「みんなが知りたい障害年金説明会」と題して講師に社会保険労務士法人 年金サポート 中川洋子先生をお招きし講話を頂きます。
どんな方が年金を受給できるのか、自分は当てはまるのかどうか等の疑問も解決されると思います。
知りたかったけど誰に聞けば良いかお困りだった方、是非この機会にご参加ください。

他にもウェルビー(就労移行)やチャレンジ(自立訓練)の説明や見学、個別の相談もあり、盛りだくさんのイベントです。みなさんのご参加をお待ちしております。
ウェルビー岡山駅前センター6月7日合同イベントチラシ_01ウェルビー岡山駅前センター6月7日合同イベントチラシ_02

【岡山駅前】カリキュラム紹介(H様手記)

こんにちは。ウェルビー岡山駅前センターです。
4月に入り新しい年度が始まりました。センターに通所されている皆さんも一層やる気に溢れ、訓練に取り組んでいます。
さて2月に開催し大好評いただきました岡山エリア合同イベントですが、6月7日(金)13時から開催する事が決定いたしました。
今回は、社会保険労務士 中川洋子先生をお招きし「障害者年金」についてお話し頂きます。もちろんウェルビー(就労移行)やチャレンジ(自立訓練)の説明や見学もあり、盛りだくさんのイベントになりますので是非、みなさん遊びに来てくださいね。詳しい事は、またブログでご案内いたしますので楽しみに待っていてください!

さあ今回は、利用者T様に作成して頂いた文章を掲載させて頂きます。

【岡山駅前センター】リフレッシュについて
こんにちは!ウェルビー岡山駅前センターに通所しているTです!
春の日差しが心地よく、春の植物も咲き始める季節となりました。皆様におきましては、いかがお過ごしでしょうか。
初投稿の記事となりますので、読みづらいところもあるかもしれませんが、最後まで読んでいただけたら幸いです。

さて、今回は「リフレッシュ」についてご紹介したいと思います。なぜ初投稿のテーマに「リフレッシュ」を選んだのかというと、リフレッシュの時間が個人的にとても好きだからです。一週間の終わりに利用者のみなさんと和気あいあいと会話をしながら楽しめる時間は、とても貴重だなと感じております。
普段私が会話等、あまりできないしょうぶんなので、リフレッシュの時間だけは誰にでも話しかけられるきっかけがあり、より良いコミュニケーションをとる練習にもなります。

リフレッシュの時間は、いつも参加する利用者さんみんなで何をするのか決めるところから始まるのですが、毎回参加する人も変わりますので、毎週違ったゲームが楽しめます。
トランプなどのカードゲームはもちろん、テーブルゲームや利用者さんが作成したオリジナルのすごろく等のラインナップで、ゲームを楽しんでいます。

テーブルゲームで、ゆらゆら揺れるタイムマシン型のお皿の上に人形を重ねていき、落としてしまったらアウトのゲーム…ドキドキハラハラで緊張感がありました(笑)最後は全部の人形を積み上げることができたので記念にパシャリ。落とさないようにみんなで最後まで積み上げるという目標の達成に、自然と拍手する展開になり、とても達成感を感じられるリフレッシュの時間となりました…!

ウェルビー岡山駅前センターは午前中にオフィスワークシミュレーションをした後、お昼ご飯、昼休憩を挟んでから、13時~13時30分までの30分間を使ってリフレッシュを行っています。ゲームをするにはとてもちょうどいい時間となっていますので、また次回もやりたいなと思えるところで、気持ちよく終えることができます。

リフレッシュの時間の意義について、あらためてウェルビー職員さんに聞いてみました。
・オフィスワークシミュレーションとリフレッシュ時のオンオフの切り換えの練習の場として。
・声の掛け合いや言葉遣いなどのコミュニケーション能力の向上。
・ウェルビー通所のきっかけとなるような関係性の構築。
・自宅でも取り組める、一人で取り組むことができる余暇の発見。(気分転換のヒントになる)
あらためて、リフレッシュの時間の意義を再確認できました。ご協力くださり、ありがとうございました。

さて、初めての記事でしたがいかがでしたでしょうか?これからも引き続きブログを更新したいと考えていますので、よろしくお願いいたします!
最後まで、読んでいただきありがとうございました。

–あとがき—
T様、手記をありがとうございました。
日頃のリフレッシュの楽しい様子がうかがえる記事でしたね。気になった方は是非体験にいらしてください。お待ちしております。

ウェルビー岡山駅前センターへの資料請求、お問い合わせ、見学申し込み先
電話:086-201-4004
メール:okayama@welbe.co.jp
上記まで、お気軽にご連絡下さい♪

【岡山駅前】「春を先取り♪わくわく訓練体験会」のご案内

朝晩寒さ厳しい日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
お正月は駅伝やマラソンをご覧になった方も多いのでは?
以前、テレビに颯爽と走るランナーの姿がアップで映し出され、その傍らには、伴走者の姿があることに気づきました。
なんとランナーは全盲の方で、マラソンを始めたのは目が不自由になってからとのこと。
何か目標を持ちたい、走りたいと思い、伴走者にお願いしたそうです。
毎日、少しずつ距離を伸ばしながら、大会に出場されました。
伴走者の方は、ランナーが安心して走れるようコースの下見や状況を把握しました。
そして当日は体調やペースに合わせて目標タイムを意識して臨まれたそうです。
ランナーの方は「走れることが嬉しい、また次の大会に向けて走ります!」と感想を述べられていました。
二人三脚でゴールされたお二人の姿を、「一人では難しくても誰かと共に挑戦することで、日々の生活が大きく変わるんだ」と思いながら拝見致しました。
迷っている方は、私たちと共に一歩踏み出してみませんか?

ウェルビー岡山駅前センター_春を先取り♪わくわく訓練体験会のイベント告知

【チャレンジ岡山駅東口】ウェルビー岡山エリア3センター合同イベントのお知らせです!

みなさんこんにちは!岡山駅前にある、ウェルビーチャレンジ岡山駅東口センターです!
新年がすぎて、ここ岡山でも雪がちらつく日もあります。晴れの国といえども、さっすがに寒いですね…。体調に気をつけて過ごしていきたいですね。
さて、岡山駅の前には、ウェルビーが3つありますが、なんと2月は合同でイベントを開催いたします。

「春を先取り♪わくわく訓練体験会」ということで、

就労移行支援や新しくできた自立訓練のウェルビーについて、わかりやすく・くわしく・たのしく、聞くことができます。実際にウェルビーを利用された方のお話も聞けます!身近な生の声を聞いてみてください☆

そして、そのあとはペーパータワー体験!があります。
紙を積み上げて、どんどん高くなって…あぁ~!という、「わくわくドキドキ笑」なアイデアゲームです。ベターな感じですが…意外と面白いです!

みんなで協力して、ほくほく身もココロも温まって、寒い冬を楽しく過ごしてみてください。

日時  :2024年2月23日(金・祝日)
:13:00 ~ 15:00
集合場所:ウェルビーチャレンジ岡山駅東口センター
(岡山市北区本町6-30 第一セントラルビル2号館5階)

●14:00~個別説明会もありますので、お気軽にご参加ください。
・今の体調で利用できるか心配…
・体験の日程を具体的に話し合いたい。
・就職までのプロセスを詳しく聞きたい。
・将来に不安がある学生さん など。

ウェルビーチャレンジ岡山駅東口センター_岡山エリアイベントチラシ20240223_00001ウェルビーチャレンジ岡山駅東口センター_岡山エリアイベントチラシ20240223_00002

【岡山駅前第2】2024年2月23日イベントのご案内

こんにちは。ウェルビー岡山駅前第2センターです。
今年の冬は暖かい日があったり、急に気温が下がったり、体調管理が例年よりも難しいですね。
それでも季節の野菜や果物、冬ならではのレジャーや楽しみも色々ありますね。
私は先日、とても美味しいミカンを頂き、冬のグルメを堪能しました。
皆様は、どのようにお過ごしですか?
冬の寒さ対策や体調管理の秘訣があれば、是非教えて頂きたいものです。
さて、今回は2月に開催するイベントのご紹介です。

春を先取り♪
わくわく訓練体験会
日時:2024年2月23日(金・祝日)13:00~15:00
内容1
『就労移行支援って?自立支援って、どんなところ?』
卒業生の方をお招きして、ウェルビーご利用から就職までの道のりをお話しして頂きます。
内容2
『いざ!ペーパータワーを体験!!』
カリキュラムを体験してみませんか?(見学のみも大歓迎)
ペーパータワーとは、コミュニケーションカリキュラムの1つです。
皆で話し合ったり、協力しながら、紙を折ってタワーを作るカリキュラムです。
以前には、センターの天井付近までの超高層タワーもチラホラ。
通所されている皆様も参加しますので、普段の訓練の様子を体感して頂けるのではないでしょうか?
是非、ご検討下さい。
内容3 個別説明会
今の体調で利用できるか・・・、体験の日程を具体的に話し合いたい・・・、就職したいけど出来るか心配・・・等など、個別相談も受け付けております。

また、残念ながら今回ご都合が合わない方も、個別でのご見学ご相談は随時、受付しておりますので、お気軽にお問合せください。
TEL:086-201-5135 FAX:086-201-5136
E-mail:okayama2@welbe.co.jp
皆様のご参加をお待ちしております。

【九州・中国・四国】第4回九州・中国・四国エリア就労フォーラム開催のご報告

この度、関係各所の皆様のご協力のもと、「第4回九州・中国・四国エリア就労フォーラム」が無事に開催に至りましたので、その報告をさせていただきます。
当日は徹底した感染対策のもと、多くの方にご参加いただくことができました。

今回の就労フォーラムは
『hand ㏌ hand』ソーシャルインクルージョン~「私たちで創る就労の未来」~
というテーマを掲げ、記載の企業様に障害者雇用について社としての方針や、担当者としての志、安定就労を実現するための工夫など、様々な観点でご登壇いただきました。

◆登壇団体様のご紹介 ※敬称略

・演題:「医療から見た多職種連携の必要性と専門性の発揮」
医療法人社団 更生会 草津病院 様

・演題:「職場不適応を考える一個人と組織のレジリエンスから」
福岡臨床心理オフィス 様

・演題:「当社の取り組みと成果について」
株式会社 TMJ 様

今回の催しを通し、参加された方からは、
「医療機関・就労機関の双方の視点での考え方や支援の進め方について、今後の対応のヒントをもらえた」
「企業の理解、協力と就労定着支援があれば、障がいのある方も仕事が続けられる可能性が高くなると感じた」
「医療機関とのスムーズな連携を構築されていることがウェルビーさんの強みだなと感じた」
などといったご意見をいただき、次回開催についての希望もあがるなど、大変価値のある結果になったと感じております。

■広島会場の様子
広島会場の様子

■福岡会場の様子
DSC_0206

また、今回は、医療関係者、企業担当者、就労移行支援事業所、障害者雇用に関わる人事担当者らが、多職種連携を促進することをテーマにディスカッションを行いました。様々な意見が出され、活発な議論の場となりました。

「医師からのお話やグループディスカッションでの他分野の方との交流が大変実りあるものになった」
「様々な職種の方と会話を交えれたことが利用者様を今後も支援・サポートしていく上で重要な出会いとなった」
「他団体や組織・企業のみなさんと直接連携をはかる機会が少ないためこうした機会があるのは大変助かる」
のご意見をいただきました。

ウェルビーでは「異なる機関が垣根を越え、お互い手を取り合って障害者支援に取り組んでいく」
という視点を大事にし、地域に少しでも貢献していくことが使命と考えます。

また、様々な形で連携の重要性を発信する機会を設け、障害者支援のパイオニアとして一層邁進してまいります。

今後も就労フォーラムや他形式での催しを随時開催してまいりますので、ぜひ引き続きウェルビーを宜しくお願いいたします。

◆就労フォーラムアンケート集計結果(抜粋)
就労九州フォーラム_アンケート1

2

3

4

【倉敷駅前】支援機関の方々をお迎えした勉強会

みなさん、こんにちはっ♪
ウェルビー倉敷駅前センターです。

めっきり寒くなりましたね!

当センターは倉敷駅の南口にあり、近くに美観地区を初めと
した観光名所が多いことから、海外の観光客の方々が多く行き来を
されます。夏場は半袖・半ズボン姿(+とっても大きなリュクサック)の
家族連れをよく目にしましたが、こう寒くなると、出身の国に関係なく皆さん
しっかり着こまれ、冬支度されているようです。

さて、ウェルビー倉敷駅前センターでは定期的に地域の支援機関の方を
お招きして勉強会を開催しています。

先日11/24(金)にはハローワーク倉敷中央様と倉敷障害者就業・生活支援センター様
にお越しいただき、それぞれの機関の役割、どんな風に活用していくことができるかをお話いただきました。

その時の様子がこちら!

ウェルビー倉敷駅前センター勉強会PH

現在訓練に励まれている利用者様、今後利用を検討されている方、ご家族、支援者の方々が受講され、センター内は満席に!

あまりに皆さんが真剣にメモを取られるので、講師のお2人は圧倒されていたとのこと(笑)

このブログをご覧の方の中にも、ハローワークや就業・生活支援センターを利用したり、
お名前は知っていたりする方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

どちらも就労移行支援事業所と併せて、「働く」「日常生活を送る」を応援してくれる
地域にとってなくてはならない支援機関です。

勉強会の最後には、講師のお2人がなぜ現在のお仕事に就かれ、どんな想いで働いているのか
知られざる(?)秘話を伺うこともでき、濃密な時間となりました。

今後もこのような、どなたにとっても役に立つ勉強会を定期的に開催をしていきます。

そして次回の告知☆彡

—————————————————————————————-

\知ろう、学ぼう!街の支援機関/
岡山障害者職業センターってどんなところ!?
説明&勉強会@ウェルビー倉敷駅前センター

2023年12月15日(金)13:00~15:00
※説明は1時間程度、以降は希望に合わせて個別相談も可能

講師: 障害者 職業カウンセラー 神村様(岡山障害者職業センター)

—————————————————————————————–

を開催します!

岡山障害者職業センターでは、専門のカウンセラーを配置され、
ハローワークや地域の支援機関と連携をしながら「障害のある方の“働く”」を応援してくれています。
当事者の方のスキルを客観的に評価してくれる「職業評価」を受けることができたり、就労後も「ジョブコーチ」の方が仕事への取組み方について助言をくれたりと、さまざまな面からサポートをしてくれます。
ウェルビー倉敷駅前センターとも普段からたくさんの連携があり、多くの訓練生たちを支えてくださっています。

当事者の方、ご家族、支援者の方、どなたでも無料でご参加いただけますので
この機会にぜひお話を聴いてみてくださいね!

お問い合わせは以下まで、お待ちしております。

就労移行支援事業所
ウェルビー倉敷駅前センター
〒710-0055 岡山県倉敷市阿知1-7-2 くらしきシティプラザ西ビル2階
☎ 086-441-7338(平日・土/9:00~18:00、日/9:00~13:00)

【倉敷駅前】オフィスワークシミュレーション発表会のご案内

皆さん、こんにちは!職員の菊池です。

鈴虫が鳴き、赤とんぼが舞い、季節はすっかり秋。かと思いきや!連日まだまだ激しい残暑が続いておりますね。
ウェルビー倉敷駅前センターの職員らは朝一出勤すると、皆開口一番「今日も暑いですね~」と、当日の最高気温を教え合うのが日常です。

さて、今日はこのブログをご覧になっている皆さんにイベントのお知らせです!
その名もなんと!!

★\\ オフィスワークシミュレーション発表会 //★

ウェルビーにはオフィスワークシミュレーションという模擬企業訓練のカリキュラムがあり、毎週金曜日の午前中、職員らと利用者さんたちが熱のこもった活動を行っています。

具体的には、
■広報誌作成
■ブログ制作
■掲示物作成
■電話応対
などを行う課があり、実際の企業を想定した立ち振る舞いで、いわば「普段の訓練の総まとめ」といった位置づけで皆さん参加をされているのですよ。

就労の経験がある方、これからの方、問わず一生懸命取り組まれている皆さんのこの姿を、お見せしないのはもったいない!と思い企画したのがこのイベントです!
※詳細はこの記事に付属しているチラシをご覧くださいませ♪

■ 利用者さんの支援者の方
■ 利用を検討されている方
■ 事業所の見学をしてみたい方

こんな幅広い方たちにいらして欲しいなと思っています。
特に「就労移行に通えば、変われるかな。でも不安だな」と思われるスクリーンの向こうのあなた!
発表を行う皆さんも、以前は利用を迷われ、不安な思いを胸にウェルビー倉敷駅前センターの門をたたいてくださった方ばかりです。

皆さんのお姿が、今悩んで立ち止まっている方たちに向けてのエールになると嬉しいです。

★時間:2023年10月20日(金)13:00~14:00
★場所:就労移行ウェルビー倉敷駅前センター
TEL:086-441-7338 FAX:086-441-7339
Mail:kurashikiekimae@welbe.co.jp

イベント前に個別で見学にいらっしゃるのも大歓迎です。お気軽にお問合せください。

【岡山駅前】10月6日(金)秋の見学会のお知らせと卒業生の声

ウェルビー岡山駅前センター_1先日、終礼の2分間スピーチで「はまっていること」について発表が有りました。

「雲を見ること」これについて、「私も見ています。」という意見がチラホラ。

そんなことを思いながら空を見ると、とっても大きな虹が出ているでは有りませんか。

今日の写真はそんな1枚です。

ところで、「2分間スピーチ?」と疑問に思った方、いらっしゃいませんか?

ウェルビー岡山駅前センターでは、終礼時、挙手して下さった中から1名の方にスピーチをお願いしています。

会社に入ってから、こういった機会が発生することも有ります。

それに備えての「練習」という訳です。

1分間スピーチの月、2分間スピーチの月、などバージョンがある中、3分間スピーチの月も作ろうかと目論んでおります。

挙手制なので、「話しても良いかな」と思った方に、スピーチして頂いています。

スタッフが挙手することも有るんですよ。

皆さんのいろんな日常が垣間見える楽しい時間♪でもあります。

趣味の話やペットの話、今話題の話について、など内容は多彩。

さて今日は卒業生の声(N様 手記)をお届けします。

何度かブログに登場して貰ったりもしているんですよ。

依頼すると、快く記事を作成して下さっていました。

そういったヒューマンスキルも、職場で発揮されていることでしょう。

とっても素敵なN様の笑顔は、思わず周りの皆も笑顔になります。

卒業生の声(N様 手記)–

・ウェルビーに在籍していた期間

10か月

・ウェルビーに入ったきっかけ

私は、前職で人間関係に躓き、さらには緊張のせいで電話応対や来客応対がうまくできず、体調不良に。

入社1年目にして約半年間休職し、そのまま退職しました。

休職期間中に社交不安障害だと診断されました。

会社を退職したものの、今後どうしていけばいいか不安で、さらには働きたくないという気持ちがとても強く、無気力で自分を責めていた毎日でした。

そんな時に、大学の就職支援センターの方から、就労移行支援事業所を紹介され、見学するよう勧められました。

その時にウェルビーに出会い、体験を5日間させていただきました。

最終的にウェルビーを選んだ決め手は、

  • コミュニケーション能力を高めるための訓練があるなどカリキュラムが充実している(グループワーク、グループディスカッションなど)
  • スタッフの皆さんが優しい
  • 苦手な電話応対の練習ができる

の3点でした。

・ウェルビーに入ってからの成長

緊張が強く、ウェルビーに入ってから2カ月くらいは職員さんと少し話せるぐらいでした。

ですが、ある利用者さんがウォーキングの時間や休憩時間に話しかけてくれるようになったのをきっかけに、徐々に他の利用者さんとも少しずつ話せるようになりました。

最終的には色々な利用者さんと仲良くお話を楽しむことが出来るようになりました。

訓練では、苦手なグループワークやグループディスカッションにも毎回参加し、就活プログラムやビジネスマナーでは社会人としての基礎を学べたのも良かったです。

オフィスワークシミュレーションでは、庶務課、電話応対課、広報課を経験させていただきました。

電話応対課では、最初は緊張して汗や震えが止まらなかったのですが、回数を重ねることで徐々に慣れていき、最終的に、周りに職員さんがいる中でも落ち着いて電話ができるようになりました。

オフィスワークシミュレーション以外の時間にも、担当の職員さんが別センターにいらっしゃるときに電話をかける練習を数回しました。

広報課では、ブログや雑誌の記事作成をしたのですが、実際に自分が書いた記事が掲載されたときには嬉しかったです。

PowerPointの時間にはスライドを作成して、それを大勢の前で2回発表しました。

とても緊張して、大量に汗が出ましたが、皆さんが優しく聞いてくださったので、発表しているときには落ち着いて話せました。

1回目より2回目の時のほうが、緊張しなかったです。

やりきったという達成感とともに自信にもつながったので、とても貴重な体験でした。

・ウェルビーを利用して自分の中で変われたなと思うこと、できたこと

上記と被るところもありますが、挙げていきます。

  • 電話応対ができるようになった
  • 人とのかかわりが楽しいなと思えるようになった
  • 笑顔が増えた
  • 家族ともたくさん話せるようになった
  • 仕事に対して前向きになれた
  • 少しずつ人前で話すことができるようになった
  • 自分の長所や短所を知ることができた
  • 自分なりの気分転換の方法を考えて実際に試すことができた
  • 自分の障害と向き合うことができた
  • 自分自身とても元気になった。

まだまだありますが、特にお伝えしたかったのはこの10点です。

たくさん成長できたので本当に嬉しいです。

・有難かったこと

私は自分の事を伝えるのが苦手だったのですが、担当の職員さんからのアドバイスで、自己発信の練習もしました。

これにより、自分から職員さんに声をかける練習にもなりました。

また、日々の小さなモヤモヤを共有してその日のうちに解消できたことや、目標に対する振り返りのフィードバックも頂き、本当にありがたかったです。

訓練や日々を送る中で困ったこともたくさんあったのですが、担当の職員さんに相談したら、いつも親身になってお話を聞いて下さいました。

例えば、自分の体調不良の時や訓練に身が入らないときに、どうしたらよいのか一緒に考えてくださいました。

とても信頼しているので、少し話しづらいことでも安心してご相談できています。

・就職活動のこと

ウェルビーに入ったころは、クローズの求人のみ応募することを決めていました。

ですが、職員さんに、クローズとオープンのメリットとデメリットを教えて頂いたところ、配慮のある働き方の方が安心できるとともに、安定して働き続けられるのではないかというように考え方が変わりました。

そのため、在籍中に障害者手帳を取得し、オープンでの求人にも目を向けるようになりました。見学には、約10社行きました。

清掃や接客、事務職など幅広く見ました。

前職が事務で、仕事内容が好きだったのもあり、求人検索をしていてよく目についたのは事務職でした。

そこで実際に、事務職の実習に2社行かせていただきました。

そのうち、自分が気になっていた1社から、実習最終日に内定を頂き、入社することに決めました。

ちなみに、働きたくないなという気持ちについては、こんな風に変わっていました。

⇒実習に行ったときに、仕事は楽しいし社員の人は意外と怖くないのだなと、不安を払拭出来た時に、次第に消えていきました。

・最後に

今、どうしようか悩まれていらっしゃる方、是非一度ウェルビーに体験して頂くことをお勧めします。

ウェルビーの職員さん、利用者さんともに温かくて優しい方ばかりです。

私は、ウェルビーを利用して本当に良かったと思っています。

自分が大きく成長できたのもあり、人生の中で一番充実していました。

卒業はとても寂しく感じますが、これから自分なりに頑張って仕事をしていきたいと思います。約10か月間、お世話になりました。

本当にありがとうございました。

 

担当スタッフより—

Nさん、就職おめでとうございます。担当が途中で変更になったときには不安そうな様子が伺えましたが、

Nさんと色々なお話をしたり一緒に就職活動を進める中で信頼関係が構築出来ていくのを感じていました。

様々な経験をするうちに表情にも自信がみなぎっておられることをご自身でも気付いておられたのではないでしょうか。

今もネイルだったりお仕事の話だったり、毎月来てくださってお話するのを楽しみにしています。

Nさんもそうであったらいいねと願いつつ…。

不安なことや心配ごとが生じた時には直ぐに教えてくださいね。

でもすでに徐々にご自身から会社の方に伝えられるようにもなっていますよね。頼もしい限りです。

これからもわたしたちはNさんの応援団です!

 

ウェルビー岡山駅前センターへの資料請求、お問い合わせ、見学申し込み先

電話:086-201-4004

メール:okayama@welbe.co.jp

上記まで、お気軽にご連絡下さい♪ スタッフが直接対応致します。

秋の見学会のお知らせ

10月6日(金) 13:30~

場所:ウェルビー岡山駅前センター

13:40 ウェルビー事業説明と

通所されている方やご家族様の体験談をご紹介

14:20 「福祉車両ってなぁ~に?

プロフェッショナル相談会」

福祉車両のプロにご登壇頂きます。

税のことや、車両価格、どんな装備なのか、実は意外に福祉車両について知らないことが多いですよね。

乞うご期待!!

【岡山駅前第2】イベントのご紹介

皆さんこんにちは。
ウェルビー岡山駅前第2センターです。

 

今回は9月のイベントのご紹介です。
題するは「ジョブスキルチェック体験会!!」です。
自分の仕事の適性を是非チェックしてみませんか?

期間は、9月中(土日祝日は除く)の半日間(午前・午後)で実施します。
皆様のご希望を伺い対応させていただければと考えております。

内容としましては、PC作業・軽作業を通して、
ご自身の趣向や意欲を客観的に診断するテストを行います。
適性のある職種が分かるので、職種に迷われている方や目指す職種が
自身にあっているか分からない方に最適です。

そして、就労スキル診断後、診断結果を面談にて個別に返却いたします。
意欲や就労スキルを客観的に評価し、
別途面談日を設けさせていただいて結果のご説明、
あなたにフィットする就労の形をご提供いたします。

 

こんな方におすすめです!
・就労を考えている、障がいをお持ちの方
・転職、再就職を目指している
・仕事のイメージを付けたい
・何が向いているのか分からない
・仕事の適性を知りたい

 

またセンターでは温かいお弁当を召し上がれます。
ぜひ、お気軽にご参加ください。

ウェルビー岡山駅前第2センター1就労移行支援事業所

ウェルビー岡山駅前第2センター2就労移行支援事業所

 

【問い合わせ先】

★お電話でのお申し込み★
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:086-201-5135

★メールでのお申し込み★
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「岡山駅前第2センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
mail:okayama2@welbe.co.jp