【広島】ご利用者様の声(Y様)

ウェルビー広島駅前センターです。
だんだんと温かくなってまいりました。虫も動物も、春の訪れを感じて活動を始めています。
何かを始めるには良い季節なのかもしれませんね。

 

本日はウェルビー広島駅前センターを利用開始された方の声を紹介いたします。
「利用した方はどんなことを思っているのかな?」
「最初の一歩を踏み出した切っ掛けは何だろう?」
少しでも皆様の参考になればと思います。

 

Y様の声

ウェルビーを知ったきっかけは?
インターネットで発達障がい 就労仕事就労支援などのワードで検索したところ、
ウェルビー広島駅前センターのHPが出てきたのがきっかけです。

ウェルビーを選んだ理由は?
たくさんの理由がありますが、まず自宅から通いやすい距離にあったこと、職員さんとの面談時に利用後のことを見据えたお話が出来た事が主な理由です。
他にも、昼食の提供があったり、受給者証が来るまでの間何度でも体験利用する事ができるのがウェルビーの良さだなと思いました。私の場合、家族には発達障がいの事をカミングアウトしていないのですが、そういった事情にも考慮していただけるのでウェルビーの利用を決めました。

ウェルビーでやりたいことは?
ストレスや疲れをうまくコントロールできるようになる事ですね。また、PC入力の速さ正確さを身につけたり、生活リズムを整えることもしていきたいと思っています。
ウェルビーにはカリキュラムが豊富アサーションSSTソーシャルスキルトレーニング)の講座もあるので積極的に受講したいです。
そして最終的には自分にあった職場を見つけることを目標としています。

 

以上です。

人それぞれいろいろな事情も思いもありますよね。
でもひとりひとり違って当然ですし、スタート地点も人それぞれです。
まずは生活リズムを整えていきたい方、生活リズムは安定しているので自分に合った環境の職場を早く見つけたい方。ウェルビーではそんなひとりひとりの想いに寄り添い、就職に向かってそれぞれの道のりに合った支援を行ってまいります。皆様の思いや悩みを話しに来てみませんか。

 

見学、体験はいつでもお待ちしております。

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】2月の皆勤賞発表!

こんにちは。ウェルビー川越駅前第3センターです。

2月の『皆勤賞』の発表です。

【川越第3】2月の皆勤賞

 

皆勤賞の達成は日頃より健康に気をつけて休みなく毎日通い続ける努力の成果です。

2月頑張って通所された18名の方々です。
数名照れ屋さんのご利用者様がいらっしゃるため全員ではありませんが(笑)

【川越第3】皆勤賞の表彰の様子

日々の気持ちの波や気候や気圧の変化などの影響を受けながらも、通い続けることは楽なことではありません。
訓練をして、また明日通所するために、帰所後なにをするかなにをしないか、休みをどう過ごすか。などなど様々なことを通い続けるために試行錯誤を繰り返しご自身にあったやり方を見つけていきます。

毎日通い続ける力も大切な就労スキルです。

 

通い続けるために、私たちスタッフは定期的な面談の他にご利用者様の体調などに合わせ随時面談や通院同行を行い、その方それぞれの対処法を一緒に模索し試行錯誤を繰り返していきます。

どの企業様も、一緒に働きたい方として勤怠の安定と仰います。

毎日、前月末に担当スタッフと決めた日、日数を休まず通所する。そのために、今、明日何をするかを一緒にスタッフと一緒に考えます。

私たちは、みなさまの働きたいを応援いたします。

困っていること、わからないことなどお気軽にご連絡ください。

 

勇気ある一歩の問い合わせが、今後の未来のよい『ご縁』になるようにスタッフ一同お手伝いさせていただきます。

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【千葉駅前第2】 お弁当アンケート!!

千葉駅前第2センター
お弁当アンケート!!

 

こんにちはウェルビー千葉駅前第2センターです。
【千葉第2】お弁当アンケート

本日は、普段利用者様が食べているお弁当についてアンケートをとってみました!

 

まずは、人気メニューランキング!!

第一位
カレー

第二位!※同数で6種類あります
和風カツの卵とじ
チキン南蛮宮崎風
鶏のから揚げ
ロースカツ
ハンバーグデミグラスソース
トマトソースのチーズハンバーグ

 

1位のカレーは断トツ!
千葉駅前第2センターのみなさん肉系が好きみたいですね。

 

 

次は味について

【千葉第2】お弁当は美味しいか?
美味しいと答えた方が80%以上!
量もちょうどいいという方が半数を超えていました。

 

ウェルビーへ計画通り通所するためには体調管理がとても大切です。
その体調管理の一端を担うのが「食事」ではないでしょうか。

ウェルビーのお弁当は、召し上がる方の健康を考え、
塩分・カロリーだけでなくタンパク質や脂質・炭水化物等の栄養バランスも考慮されているお弁当をご提供しております!

種類もなんと25種類!
お弁当担当スタッフが献立を考え、日替わりでメニューが変わります。

【千葉第2】お弁当の中身

毎月、月替わりのお楽しみメニューもあります!

 

おかずの平均カロリーは333kcal。ごはん200gと合わせて約670kcal。
皆さんが普段何気なく食べている市販お弁当や外食のカロリーはどれくらいですか?

普段の食生活を見直しながら、センターのお弁当を食べていただくことでご利用者様の負担の軽減になればと思っております。
ボリュームもあって、食べ応え十分なお弁当です。
見学や体験の段階であっても、お弁当を無料で召し上がっていただけます。

秋にはきのこたっぷり「舞茸ごはん」などもありました!

【千葉第2】お弁当のマイタケご飯

 

少しでもご興味がございましたら、些細なご相談やご質問でも丁寧に対応させていただきます。お問い合わせお待ちしております。
【千葉第2】お弁当アンケート

 

 

 

ウェルビー千葉駅前第2センター詳細
千葉県千葉市中央区弁天1-1-5 中村ビル3階
各線「千葉」駅(北口) 徒歩2分
千葉駅前第2センター地図
詳しくは千葉駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、千葉駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【広島】企業実習を行ったY様の声

寒さも和らいできましたが花粉の多くなる季節にもなってきました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。ウェルビー広島駅前センターです。

ウェルビーではカリキュラムや訓練以外でも、企業見学や実習の場で実際に企業や仕事を知るために一般企業や関係機関と連携を取っております。

今回は初めて一般企業への実習を行った利用者様の声を皆様にお伝えしたいと思います。

Y様の声

私は今まで就労継続支援A型作業所で働いていました。
今回、ウェルビーに来て私は初めて二週間ほど一般企業で実習をしました。

最初にスタッフと実習をするときに気を付けることを確認しました。大きな焼肉店で実習するので、報告・連絡・相談(ホウレンソウ)挨拶をすること、飲食店なので髪を清潔にすること、爪や髭を伸ばさないよう身だしなみに気を付けて実習をしました。

仕事は焼肉店のスタッフの方に教えて頂きながら、二人でお店の三十席のテーブルの机ふきをしました。昨日の焼肉の油が残らないようにテーブルや椅子をきれいにしていくと二人で1時間40分ぐらいかかりました。二週間毎日続けて最後には一人で1時間ぐらいで終えることが出来るようになりました。

他はテーブルの網の設置や焼肉のたれの補充、白菜やキュウリなどの量りをしました。70gの量でしたが最後には感覚で70gぐらいを掴めるようになりました。

油がいろんなところに飛んでいるのでお客様が気持ちよく食べられるようにきれいにすることを気を付けて仕事をしました。

今まで一般企業でお仕事をしたことがなかったのですが、今回焼肉店で二週間実習をさせてもらって自信がつきました。次からは一般の仕事も探して行こうと思います。

【広島】企業実習の報告

 

スタッフから一言
Y様は真面目で一生懸命な方ですが、人とのコミュニケーションが苦手でした。また乾燥肌で皮脂が浮くことの多い方だったので、今回焼肉店での実習をする中では「身だしなみを毎日チェックする事」「全ての人と話さなくても大丈夫ですが必ず挨拶をすること」「仕事で必要な上司への仕事の報告、連絡、相談を行う事」の3点を意識して実習をしました。

度々、実習の様子を伺がったのですが、日が経つにつれ仕事が早くなり、新たな仕事に挑戦する姿が見られました。ご本人様の笑顔も見られるようになり「次は掃除で一時間を切りたいです」と目標を持って取り組まれておられました。

実習を行った焼肉店の店長様からも実習の振り返りの評価表を頂き、意識をした身だしなみでは「自分で意識して出来ていました」と高評価、挨拶やホウレンソウも声が小さい事以外は良かったです、との報告を受けました。

ご本人様ともこの評価表の振り返りを行い、一般企業でも十分仕事が出来ると自信を付けられた様子で、今までハローワークで以前と同じような職種しか探されなかったのですが、実習以来、探される求人の幅も広がっておられます。他の企業での実習も予定しており、それを踏まえて今後の就職活動を行っていく予定です。

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【高崎第2】高崎オリジナルパンフレットのご案内

寒さの中にも春の訪れが感じられる頃、皆さまは如何お過ごしでしょうか?
ウェルビー高崎駅前第2センターです。

今回、高崎駅前センターと合同で作成した
オリジナルのパンフレットが完成いたしました!!

道のりは長かった・・・・。

利用者様へのアンケート調査から始まり、
どうすればパンフレットを手にしてもらえるのか?
どうすれば問合せしていただけるのか?
など、何パターンもの原稿を作成・修正し、ようやく完成させることができました。

それが、こちらです(^-^)

【高崎】オリジナルパンフレット

 

今回のパンフレットは以下の3点を意識して作成致しました。
① 「障害」というフレーズに固執しないこと!!
② 「就労移行」=「ハードルが高そう」などのイメージを無くすこと!!
③ センター内の様子をご紹介すること!!
その他にも、「就活集中コース」や「就労定着支援事業」などの内容も載せております。

 

障害を生かして働く
と考えるウェルビーでは、悩んでいる方、一歩を出す勇気が出ない方など
広く知ってもらいたい!
そんな思いから出来たパンフレットです。
沢山の方に、きっかけが出来たら嬉しいなぁと思います。

随時、無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、ご興味のある方
是非お待ちしております!!

 

 

ウェルビー高崎駅前第2センター詳細
群馬県高崎市八島町58-1 ウエスト・ワンビル8階
電話:027-329-5315
JR各線・上信電鉄上信線「高崎」駅(西口) 徒歩1分(ペディストリアンデッキ直結)
ウェルビー高崎駅前第2センターの地図
詳しくは高崎駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、高崎駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

Q&A型の相談サービス「Reme」にインタビュー記事が掲載されました

Q&A型の相談サービス「Reme(リミー)」に就労移行支援事業所ウェルビーで働くスタッフのインタビュー記事が掲載されました。

 

働くの「先」を見つめる、一人ひとりに合った障害者就職支援

 障害のある方の就職や職場定着などを日本全国でサポートする、ウェルビーさん。
「障害は”隠す”ものではなく”生かす”ものである」という想いから、どんな支援が行われているのか気になる…。
そこで今回は、就労移行支援事業所ウェルビーさんで働くお二人にお話を伺いました。

 

 

【千葉駅前第2】卒業生の声 VOL.2

千葉駅前第2センター
卒業生の声 VOL.2

 

こんにちは!
ウェルビー千葉駅前第2センターです。

寒い日が続いていますね。
千葉駅前第2センター付近では雪も降りました!
春が待ち遠しいです…。

【千葉第2】春の訪れ

 

さて、今回はご好評をいただいております
「卒業生の声VOL.2」です。

 

この秋に千葉駅前第2センターを卒業された方にお話を伺いました。
現在事務職のお仕事をされています。

【千葉第2】センターの様子

Q 現在の仕事内容をおしえてください。
A デスクワークです。営業部など社内から依頼された業務をしています。社内アウトソーシングですね。

 

Q 仕事には慣れましたか
A 最初は戸惑うことがありましたが、今は社内の雰囲気やスタッフにだいぶ慣れました。仕事内容もわかってきたので仕事に集中できます。

 

Q ウェルビーで行っていた訓練でお仕事に役立っているものは?
A パソコン訓練です。中でも入力作業は正確性を重視して行っていたのでミスをしないという意識をもてています。
ウェルビーの訓練はどれも仕事に近いものだと実感していて、ウェルビーで過ごしたこと全てが役に立っていると思います。あと訓練ではないのですが、生活リズムを整えられたことです。就職活動を始めてから、就労を想定したタイムスケジュールで生活するようにしていました。生活リズムを変えないで通勤できているのが助かっています。

 

Q  仕事を始めて何か意識が変わったことは?
A 自分も就職できたんだ、という自信になりました。

 

Q 職場で配慮してもらっていることは?
A 適宜面談をしていただいています。定着支援にも理解があるので安心して仕事ができています。また、自分の得手不得手を把握してくださり仕事内容を精査してもらっています。

 
お話していただいた利用者様、ありがとうございました。
ウェルビーでは定着支援に力をいれています。
就職がゴールではありません。
長く働き続けるためのサポートをさせていただきます。

 

見学・体験を随時行っておりますので、少しでもご興味をお持ちの方は
お気軽にお問い合わせください。
1人では不安なこともたくさんあるかと思います。
一緒に就労を目指してみませんか?
スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております!

 

 

 

ウェルビー千葉駅前第2センター詳細
千葉県千葉市中央区弁天1-1-5 中村ビル3階
各線「千葉」駅(北口) 徒歩2分
千葉駅前第2センター地図
詳しくは千葉駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、千葉駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【広島】就職した方の声(I様)

寒さが一層厳しくなりましたが皆様はお元気でしょうか。

今回は去年の4月からウェルビー広島駅前センターを利用され、訓練を続けてこの度就職が決まった利用者の声を皆様にお届けいたします。

 

I様の声

ウェルビーを利用するきっかけは?
病院の相談員の方から紹介されてウェルビーを知りました。見学をしたときにいろいろな話を聞いていただき興味を持ったことと、自分も就職に向けて何か一つ行動したいと思いウェルビーの体験をしました。その体験でウェルビーなら頑張れると思い利用を決めました。

 

ウェルビーではどのような事をされたのですか?
カリキュラムではコミュニケーションを取ることが苦手でしたが、様々なカリキュラムに参加することでコミュニケーションをとる訓練ができ、自分に合った対応策を考えることが出来ました。ベーシックトレーニングや企業実践などで報告・連絡・相談を意識する訓練にもなりました。

また担当のスタッフとしっかり話をすることが出来て自分自身が気づいていないことや困っていることなど相談することが出来ました。応募書類の作成の添削もしていただいたり、ハローワークにも同行してもらいハローワークの職員と情報共有をしていただいたり、就職活動で不安に思っていることを聞いてくださったりとても心強かったです。

 

ウェルビーを利用されていかがでしたか?
ウェルビーに通う前は自分自身でストレスや疲れをコントロールすることが難しく、利用し始めたころも自分で休むことが難しかったのですが、担当のスタッフとの面談を通して対応策を考えることで生活リズムも大きく崩れることがなくなり、過度にストレスや疲れが溜まることも少なくなり、自分の事をよく知ることが出来ました。また日中にウェルビーに通い、ウェルビーが提供するお弁当をしっかり食べることで生活リズムを整えることが出来ました。

 

今後、ウェルビーの利用を検討している方へ一言お願いします
私はウェルビーを利用したことで自分自身を知ることができ、自分にどういう強みがあるのかよく知ることができ、家族や友達以外に相談できるスタッフがいることで前向きな気持ちになることが出来ました。
最初の一歩を踏み出してウェルビーを利用したことで、少し時間はかかりましたが、自分に合った仕事を見つけることが出来て良かったです。

 

【担当スタッフからひとこと】
ウェルビーに通所をスタートされた時はI様がご自身の課題を整理できていない状態からのスタートでした。カリキュラムや面談を通して一緒に振りかえる時間を設け、1つ1つ整理し、その中で課題を明確化してウェルビーのカリキュラムや訓練に取り組まれました。
ご自身が振り返ることで、今まで何に難しさを感じ過ごされてきたのか、ウェルビーで何をすべきかを常に考え、カリキュラムや訓練に参加することで自身の強みを知ることになり、今回の就職にもつながりました。

何事にもまじめに取り組まれる方でしたので、疲れていても無理をして通所してしまったりする日もありましたが、ご本人からの同意を得てI様の通われているクリニックにも通院同行をし、主治医の先生にウェルビーでの過ごし方や訓練などの情報共有をさせていただき、医療面からの視点でのアドバイスも頂きながら、医療面やハローワークの担当者と連携しながらI様の支援をさせていただきました。

現在も新しい職場でI様の強みを活かしたお仕事をされます。今後は定着支援でも担当として就職後もしっかりサポートさせて頂きますので、何かあればいつでも相談してくださいね。

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【新コンテンツ】ウェルビーチャレンジの紹介ページを公開いたしました

ウェルビーチャレンジ 自立訓練(生活訓練)とはchallenge-top_sp

 

ウェルビー株式会社では、障害のある方の就職活動やその後の職場での安定した就労などを支援する就労移行支援事業や、自立した生活を送るための自立訓練(生活訓練)事業などの障害福祉サービス事業所を運営しております。

自立訓練(生活訓練)事業所「ウェルビーチャレンジ小倉センター」は、自分らしく「暮らす」、自分らしく「働く」を一緒に考え、新しいことへのチャレンジを実現する場所です。

今回、ウェルビーチャレンジのサービス内容やカリキュラム、ご利用した方の声をまとめたウェブページを公開いたしました。

 

【新越谷】インフルエンザの予防について

こんにちは
ウェルビー新越谷駅前センターでございます。

寒い日が続いておりますが体調など崩されておりませんか。
今回、お知らせさせて頂く内容はインフルエンザの予防についてです。みなさんご覧になられた方は是非、実践されてみてください。

 

ウェルビー新越谷駅前だより

インフルエンザを予防しましょう!
最近インフルエンザが流行しています。以下の予防に気を付けましょう。

手洗いをしよう
帰宅後は必ず手を洗いましょう。手指に付いたウイルスを除去します。指の間もしっかりこすりましょう。
うがいをしよう
うがいは口やのどを洗浄するだけでなく、のどの粘膜を潤してウイルスへの防衛機能を高めます。
マスクを着用しよう
のどの保温とウイルスへの侵入を防ぐのに効果があります。すき間を空けずにしっかりと固定し、着用しましょう。
外出を控えよう
ウイルスに近づかないのが最大の予防策です。人混みなどの場所への外出は控えましょう。

 

風邪とインフルエンザの違い
風邪の症状は、くしゃみ・鼻水・せき・微熱が続きますが、インフルエンザは突然の高熱・頭痛・関節痛などの全身症状が強くなります。早めに見極めて対処することが大切です。

 

バランスのよい食事と十分な睡眠

 

 

イベントだけでなく、個別の見学や体験につきましては随時受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。

お問い合わせいつでもお待ちもしております。

 

 

 

ウェルビー新越谷駅前センター詳細
埼玉県越谷市南越谷4丁目11-4 セントエルモ新越谷4階(2018年12月移転)
電話:048-990-5656 FAX:048-990-5657
JR武蔵野線「南越谷」駅 徒歩2分
ウェルビー新越谷駅前センター地図(移転後)
詳しくは新越谷駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、新越谷駅前センターブログ一覧をご覧ください。