【ワークフェスタ】オンライン開催のお知らせ(2022年2月2日開催)

埼玉県委託事業 発達障害者就労支援センター「ジョブセンター草加」「ジョブセンター川越」「ジョブセンター川口」「ジョブセンター熊谷」が主催するワークフェスタを2022年2月2日に開催いたします。

今回は、コロナウイルス感染症対策としてオンラインで開催!
それぞれのパソコンやスマートフォンなどで参加できます。

今回のテーマは

「オンライン企業見学 ~自立を目指し、長く働き続ける~」

新しい生活様式が浸透してきた社会で、自分らしい働き方を知ってみませんか?

参加無料、どなたでもご参加いただけます。

 

彩の国 埼玉県委託事業
ジョブセンター合同ワークフェスタ
オンライン企業見学 ~自立を目指し、長く働き続ける~

ジョブセンター合同ワークフェスタPDF

開催日時

2022年2月2日(水)  13:00~16:00 (12:00オンライン受付)

 

開催場所

オンライン開催
※それぞれのパソコンやタブレットなどで参加

 

タイムテーブル

 

基調講演
セルフケア入門
長く働き続けるために、本来の能力を発揮する方法
講師:4bunnno3.com 代表 北村 尚弘 様

 

ご興味のある方は、お気軽にお申込みください

お申し込み方法(事前申し込み制)
※2022年1月26日締切

1.Googleフォームから申し込み
https://forms.gle/HjVVYJHofZuwXJkg8

ドメイン指定を確認の上、@gmail.comからの受信を許可に設定してください。
迷惑メールフォルダに分類されることもありますので、再度メールフォルダのご確認をお願いいたします。

前日までにメールが届かない、ご質問などございましたら下記の最寄りのジョブセンター
ジョブセンター草加 048-929-7600
ジョブセンター川越 049-249-8772
ジョブセンター川口 048-299-2070
ジョブセンター熊谷
 048-501-8917

までお電話にてご連絡いただければ幸いです

 

【西川口】ウェルビー西川口センター1月カリキュラムについて

こんにちは! ウェルビー西川口センターです。
いよいよ今年も終わりが近づいてきましたね!
寒さも一段と増してきているので、体調には十分に気を付けてお過ごしください。

さて、今回は1月の月間カリキュラムをご紹介します。
【西川口】⑤
8日(土)は毎年恒例の『書初め大会』を行います。それぞれが思い思いの新年の抱負を考え、墨の香りに包まれながら集中して書にしたためていただきます。
15日(土)『食生活から体調を整えよう!』という講座を行います。皆さんは食と心の調子にどんな関係があるかご存知でしょうか?添加物や栄養など、日々の食生活に役立つ講座をお届けする予定ですのでお楽しみに!その他にも楽しさ&知識が盛り沢山のイベントやカリキュラムを準備してお待ちしております。

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ身体障害や知的障害の方など、さまざまな方の「働きたい」を日々サポートしています。
また、当センターは川口市、蕨市、さいたま市、戸田市などの地域から通所されている方々がおられます。「自分は該当地域かどうかわからない…」という方もまずはお気軽にお問合せください。オンラインでの見学説明会も受け付けておりますので西川口センター(048-240-6363)もしくは問い合わせフォームからご連絡ください。

※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」という利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。また、ご希望の方には在宅訓練を提供しています。
お申込みにつきましては、下記の電話番号やアドレスからお申込み可能です。不明点もお気軽にウェルビー西川口センターまでお問合せください。皆様のご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております♪

【ウェルビー西川口センター】
TEL:048(240)6363 (ウェルビー西川口センター)
TEL:0120-655-773(フリーダイヤル)
e-mail: info@welbe.co.jp

【西川口】グループディスカッションの様子

こんにちは! ウェルビー西川口センターです。
あっという間に年末ですね。クリスマスやお正月、今年はどう過ごされますか?

さて、今回のブログではグループディスカッションの様子をご紹介します。
【西川口】①
今回のテーマは『ドラえもんの新しい秘密道具を考えよう』でした!
ちなみに、チーム名は『冬に食べたい鍋』で考えていただきました♨
階段に塗るとエスカレーターに変わる“エスカレーターペンキ”や、かぶると理想のスタイルになれる“タイムスタイルマント”など、皆さんチームで様々な意見を出してくださり楽しいディスカッションになりました。

それでは最後に、西川口センターから就職された卒業生B様の声をご紹介します。

●ウェルビーに通い始めたきっかけ
クローズで働いていたパートの仕事の契約が終了してから、しばらくは一般の求人に応募を続けていましたが、全く決まらず嫌になってしまい、就職活動をやめてしまいました。
そのままずるずると時間がたってしまい、自分でもどうにかしなくてはならないと思いましたが、大学を出た後すぐに就職しなかったこともあり、継続して働ける職場に恵まれず、満足な就労経験もなく、どうしてよいかわからない時にウェルビーを知りました。
現在も通院している病院には当時も欠かさず通院していたのですが、そこにウェルビーのパンフレットがおいてあり、週3日から利用が出来ること、お昼には温かい食事が提供されること、何度か体験してから利用を決められることなどを知り、自宅から通えそうなセンターを選び、思い切って体験してみることにしました。
実際に何度か体験に行ってみると、通所されている方々は、皆さん真剣に訓練を行って就職をめざしておられ、障害があるとは思えないほどいろいろな訓練に次々と取り組んでいく様子に驚きました。また、体験後の面談で、最初は自分が通える範囲での通所で構わないことや、通所する場合は一人一人に担当者がつくこと、カリキュラムで就職に必要な情報やマナーを学べること、模擬の会社を想定した企業実践という訓練があることや、就職活動に際しては書類作成の添削の手助けが受けられることなどを知り、通所することを決めました。
●就職活動について
就職活動をするに際しては、履歴書、職務経歴書、「私の障害について」など、必要な書類の添削を手助けしてもらいながら作成できて、とても助かりました。また就職活動時には、企業への応募や面接をしながら書類の手直しを担当者と話し合って行い、どのような書類を送るのがよいか毎回検討を行うことが出来ました。また、面接や面接会に担当者に同行してもらい、面接後はすぐに振り返り面談をしてもらって改善点を次回に生かすことができ、大変役に立ちました。
●最後に
ウェルビーに出会わなければ、今の自分はなかったと思います。
ここまで来るのは非常に大変ではありましたが、ウェルビーを利用して本当に良かったと思います。就職後は、ウェルビーで学んだことを生かして、仕事を頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

 

毎日の訓練を積み重ね、見事に就職されたB様。
これからもB様らしく、無理せず楽しく働いてくださいね!
スタッフ一同心より応援しています。困った時はいつでもご連絡ください♪

次回のブログでは、1月の月間カリキュラムについてお伝えします。
来月も楽しい&勉強になるイベントが盛りだくさんです!楽しみにしていてくださいね♪

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ身体障害や知的障害の方など、さまざまな方の「働きたい」を日々サポートしています。
また、当センターは川口市、蕨市、さいたま市、戸田市などの地域から通所されている方々がおられます。「自分は該当地域かどうかわからない…」という方もまずはお気軽にお問合せください。オンラインでの見学説明会も受け付けておりますので西川口センター(048-240-6363)もしくは問い合わせフォームからご連絡ください。

※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」という利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。また、ご希望の方には在宅訓練を提供しています。
お申込みにつきましては、下記の電話番号やアドレスからお申込み可能です。不明点もお気軽にウェルビー西川口センターまでお問合せください。皆様のご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております♪

【ウェルビー西川口センター】
TEL:048(240)6363 (ウェルビー西川口センター)
TEL:0120-655-773(フリーダイヤル)
e-mail: info@welbe.co.jp

【西川口】ウェルビー西川口センター12月カリキュラムについて

寒さもひとしお身にしみるころ、皆様いかがお過ごしでしょうか。
こんにちは、ウェルビー西川口センターです!

【イベントのお知らせ】
今回は12月の月間カリキュラムについてご紹介します。

ウェルビー西川口センター

 

18日(土)は、「WRAP~自己管理元気回復行動プランを立てよう!2021年冬~」を開催します。「WRAP」は、精神的な困難を抱えた人たちが自分らしくあり続けるための知恵や工夫を蓄積して作られたリカバリープランです。Wellness(元気)・Recovery(回復)・Action(行動)・Plan(プラン)の頭文字を取ったもので、今回は年越しに向け、長期休暇の過ごし方のプランを考えていきます。
25日(土)は、「スタッフプレゼンツ!クリスマス会」を開催します。スタッフが企画したクリスマス会で、当日は十人十色ゲームなどを実施する予定です。気軽にご参加いただけるとうれしいです。

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ、高次脳機能障害や身体障害、知的障害などさまざまな方の「働きたい!」を日々サポートしています。

また、当センターには、川口市・蕨市・さいたま市・戸田市などの地域から通所されている方々がいます。「自分が該当地域かどうか分からない…」という方も、まずはお問い合わせください。

【オンライン見学実施中】
オンライン見学説明会も積極的に受け付けておりますので、ぜひ西川口センターへお電話(048-240-6363) もしくは資料請求・見学申し込みからご連絡ください。
※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」というご利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止対策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。また、ご希望の方には在宅訓練も提供しています。

皆さまからのご連絡をスタッフ一同 心よりお待ちしております!
以上、西川口センターでした。

【西川口】ウェルビー西川口センターの新カリキュラム【PCスキル講座】のご紹介です!

こんにちは! 西川口センターです。今回は、西川口センターの新しいカリキュラムをご紹介します。
西川口センターでは、これまでもPCスキルの向上を目指したカリキュラムとなっておりましたが、更に実用的なPCスキルの習得を目指した講座を月2回定期的に開催することとなりました。PCに詳しい職員が、多くのPCスキルのコツや小ワザを惜しみなく、またわかりやすく提供しております(#^^#)
ウェルビー西川口センター

また、先日行った『簡単プログラミング』が好評のため、第二弾を開催いたしました!!
今回はブロック崩しゲームを作成しましたよ♪講座の様子と皆様の作品を少しご紹介いたします(*^^*)
ウェルビー西川口センター2
ウェルビー西川口センター3

その他、『職場で使える報連相の基本』『自律神経を整えて質の高い眠りを手に入れよう!』『恋愛コミュニケーション術入門』等の土曜イベントを予定しています。体験希望の方はお気軽にご連絡くださいね!

ーーーーーーーー卒業された方の声ーーーーーーーー

9月末に西川口センターをご卒業されたA様から「卒業された方の声」を頂いたのでご紹介します♪

●ウェルビーとの出会い
市役所で相談にのっていただいた際、ウェルビーと他社のパンフレットを頂ました。ウェルビーのパンフレットには、かわいいお弁当が載っていました。「ここに行く!」と他社のパンフレットも見ずにウェルビーに通所することにしました。
●就職について
ウェルビーに来るまでは足の障害がありましたが、一般枠での就労が可能でした。一般枠で働いている途中で精神疾患を発症し障害者としての就職活動が必要になりました。通所してからも一般枠での賃金と障害者枠での賃金の差を、自分の中でなかなか受け入れることができませんでした。求人票を見て悩む日が続きました。色々な方に相談したりもしました。次第に現実として受け止めるようになりました。
●就活について
就活の最初のうちは家から近いことを第一条件としてしました。足で落とされるとこが多かったです。
残念ながら立ち仕事では受からないと思い、「座り仕事」を優先にし「家の近く」の条件を考え直しました。幸運をもたらした求人検索方法ワードは「東京都」と「週20時間」でした。履歴書の本人希望欄に「座りでの仕事を希望します」と記入し応募しました。
●ウェルビーで良かったこと
担当スタッフさんの話です。私は国語が苦手ですが、徹底的にフォローしてくださいました。報連相も苦手でその苦手なことを改善するための訓練を、カリキュラムに組み込んでくださいました。私の言うことを信じ、自分の障害について一緒に調べてくださったり、体調を崩したときはお医者さん並みに適切なアドバイスをしてくださいました。女性ならではの悩みも聞いてくださいました。面接直前で緊張してしまったときは、緊張がほぐれるお話もしてくださいました。ウェルビーに来なければ、このスタッフさんにお会いすることは出来なかったでしょう。
●最後に
センター長、様々なスタッフさんに大変お世話になりました。就職する意欲も高めて頂き、就職することができました。皆様のおかげと感謝しております。ありがとうございました。そしてたくさんの利用者の皆様方のおかげでもあります。私はウェルビーを学校と呼んでいました。過去の学校は専門学校以外は楽しくありませんでした。ウェルビーはとても楽しく居心地がよかったです。皆様のおかげです。約2年間大変お世話になりました。ありがとうございました。
コロナ禍で就職は大変ですが、皆さんも内定へ向けて頑張ってください。

A様とは、面談室で一緒に泣いたり笑ったりと沢山お話をしましたね。楽しい日々でした♪A様の今後の益々のご活躍をスタッフ一同楽しみにしております。ご就職本当におめでとうございます♪

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ身体障害や知的障害の方など、さまざまな方の「働きたい」を日々サポートしています。

また、当センターは川口市、蕨市、さいたま市、戸田市などの地域から通所されている方々がおられます。「自分は該当地域かどうかわからない…」という方もまずはお気軽にお問合せください。オンラインでの見学説明会も受け付けておりますので西川口センター(048-240-6363)もしくは問い合わせフォームからご連絡ください。

※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」という利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。また、ご希望の方には在宅訓練を提供しています。

お申込みにつきましては、下記の電話番号やアドレスからお申込み可能です。不明点もお気軽にウェルビー西川口センターまでお問合せください。皆様のご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております♪

【ウェルビー西川口センター】
TEL:048(240)6363 (ウェルビー西川口センター)
TEL:0120-655-773(フリーダイヤル)
e-mail: info@welbe.co.jp

【西川口】ウェルビー西川口センター11月カリキュラムについて

足元を踊る色とりどりの落ち葉に、晩秋の気配を感じる頃となりました。
こんにちは、ウェルビー西川口センターです!

【イベントのお知らせ】
今回は11月の月間カリキュラムについてご紹介します。
ウェルビー西川口センター1

 

3日(水)の祝日は、「かんたんプログラミング」を開催します。初心者向けプログラミング実習の第2弾、Scratch[スクラッチ]という言語を使って簡単なゲームをつくります。1時間で一つのゲームを制作するため、前回参加していない方・初めての方にも安心です。
23日(火)の祝日は、「職場で信頼を得るコツ」を開催します。入社後に役立つハウツーを学んで、就職へ向けた準備を行います。その他、土曜日も講座やイベントを開催しますので、気軽にご参加いただけるとうれしいです。

また、9月に緊急事態宣言が解除されたことを受けて、今月より午前・午後の分散通所を解除し、通常のカリキュラムに戻ります。新しい週間カリキュラムも併せてご覧ください。

ウェルビー西川口センター2

 

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ、高次脳機能障害や身体障害、知的障害などさまざまな方の「働きたい!」を日々サポートしています。

また、当センターには、川口市・蕨市・さいたま市・戸田市などの地域から通所されている方々がいます。「自分が該当地域かどうか分からない…」という方も、まずはお問い合わせください。

【オンライン見学実施中】
オンライン見学説明会も積極的に受け付けておりますので、ぜひ西川口センターへお電話(048-240-6363) もしくは資料請求・見学申し込みからご連絡ください。
※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」というご利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止対策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。また、ご希望の方には在宅訓練も提供しています。

皆さまからのご連絡をスタッフ一同 心よりお待ちしております!
以上、西川口センターでした。

【西川口】他センターとの合同イベント「オータムフェス」♪♪

こんにちは! 西川口センターです。
最近急に寒くなってきましたね。風邪などひかれませんように皆様ご自愛くださいね!

本日は、先日行われた西川口第2センターとの合同イベント『オータムフェス』での『ボッチャとNGワードディスカッション』のご様子をお届けします。左の写真がボッチャで右がNGワードディスカッションです。NGワードは、4人で行い、それぞれ相手のNGワード(見えているワード)を言わそうとあれこれ企みつつ話をするゲームです。盛り上がってくると、お互いに性格が出ちゃいそうですね(笑)

また、ディスカッションも2つご紹介します♪一つ目は、『昔話の続きを作ろう~浦島太郎編~』です。浦島太郎といえば皆様ご存じの「海で亀を助けて竜宮城へ行く」お話ですが、もらった玉手箱の中は煙ではなく「もしも別の土産だったら?」という設定で話し合いました。皆さんならどんなお話にしますか?

ウェルビーの利用者様の考えられた物語を簡単にご紹介しますね♪
① ジャックチーム:玉手箱の中身は「きびたんご」! カメと人魚を味方につけて鬼退治!!
② シンデレラチーム:玉手箱から乙姫様が出てきて浦島太郎と結婚する♡
③ 一寸法師チーム:玉手箱から乙姫様が出てきて結婚して末永く仲良く暮らす♪

昔話の浦島太郎はおじいさんになってしまいますが、今回は全てのチームがハッピーエンドに♪
特に②と③のチームでは乙姫様とのラブストーリー♡の展開になっています。理由を伺うと「日本の昔話って、ラブストーリーが少ないから」と返答が。「う~ん、確かに!」納得の秀逸の返答!!

さて、二つ目は『ウェルビー西川口センターのキャッチコピーを考えよう』です!!色々なキャッチコピーを考えてくださって皆様ありがとうございました。とても楽しかったです(#^.^#)。
「無料で美味しいランチが出ます♪」には一同大笑いでしたが、実際に「ランチが出るからウェルビーに通所を決めた!」と仰る方もいましたよ(笑)。

ウェルビー西川口センター02

西川口センターでは毎週月曜日にグループディスカッションを行っています。体験中の方もご参加して頂けますので、気になる方は是非お気軽に問合せください。その他、11月のイベントは『ウェルビー卓球大会』『職場で使える報連相』『自律神経を整えて質の高い眠りを手に入れよう!』『恋愛コミュニケーション術入門』を予定しています。お楽しみに♪♪♪

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ身体障害や知的障害の方など、さまざまな方の「働きたい」を日々サポートしています。
また、当センターは川口市、蕨市、さいたま市、戸田市などの地域から通所されている方々がおられます。「自分は該当地域かどうかわからない…」という方もまずはお気軽にお問合せください。オンラインでの見学説明会も受け付けておりますので西川口センター(048-240-6363)
もしくは問い合わせフォームからご連絡ください。

※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」という利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。また、ご希望の方には在宅訓練を提供しています。
お申込みにつきましては、下記の電話番号やアドレスからお申込み可能です。不明点もお気軽にウェルビー西川口センターまでお問合せください。皆様のご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております♪

【ウェルビー西川口センター】
TEL:048-240-6363 (ウェルビー西川口センター)
TEL:0120-655-773(フリーダイヤル)
e-mail: info@welbe.co.jp

【西川口】ウェルビー西川口センター10月カリキュラムについて

こんにちは、ウェルビー西川口センターです!
いつの間にか残暑が和らぎ、秋分を過ぎてから肌寒い日もちらほらと…
夜ごとの虫の音に、少しずつ深まる秋を感じる頃となりました。

【イベントのお知らせ】
今回は10月の月間カリキュラムについてご紹介します。
感染症対策として、引き続き午前・午後の分散通所を続けていきます。(就活段階の方は終日通所しています)

ウェルビー西川口センター月間カリキュラム

16日(土)は、西川口第2センターと合同イベント「オータムフェス」を開催します。企業実践の企画部に所属する利用者さんの発案で、コロナ禍でも楽しめるオンラインイベントとして、ボッチャNGワードゲームの企画を進めています。その他の土曜日も講座やウォーキングを開催しますので、気軽にご参加いただけるとうれしいです。

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ、高次脳機能障害や身体障害、知的障害などさまざまな方の「働きたい!」を日々サポートしています。

また、当センターには、川口市・蕨市・さいたま市・戸田市などの地域から通所されている方々がいます。「自分が該当地域かどうか分からない…」という方も、まずはお問い合わせください。

【オンライン見学実施中】
オンライン見学説明会も積極的に受け付けておりますので、ぜひ西川口センターへお電話(048-240-6363) もしくは資料請求・見学申し込みからご連絡ください。
※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」というご利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止対策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。また、ご希望の方には在宅訓練も提供しています。

皆さまからのご連絡をスタッフ一同 心よりお待ちしております!
以上、西川口センターでした。

【西川口センター】9月イベントの様子♪

こんにちは!西川口センターです。まだまだ暑い日が続きますね(;^_^A
西川口センターでは、毎週土曜日と祝日にイベントを開催しています。
今回は9月のイベントの中から2つご紹介します!
西川口センターの和気あいあいとした雰囲気が伝わりますように^^

一つ目は、西川口第2センターとの合同イベントとして行った『簡単プログラミング』!!
なんと、パソコンを使って自分でゲームを作る講座です。ワクワクしますよね♪ウェルビー西川口_9月用写真①

スタッフがパソコンの画面をホワイトボードに写して、ゆっくり丁寧に説明しながら進めます。

参加された皆様、それぞれお好きな背景を選んで作成されていました。
利用者様に許可を頂き、ほんの一部ですがご紹介させて頂きます。
早速、本日のイベントの第二弾を希望する声が上がっていました♪
ウェルビー西川口_9月用写真②

 

さて、もう一つご紹介するイベントは『就活を有利にする「就労パスポート」を作ろう』です!!
ウェルビー西川口_9月用写真③
就職活動を進めていくなかで、
「面接で障害のことをどのように説明するといいのだろう?」
「自分のスキルをアピールする方法がわからない」
など、悩んだことはありませんか?
企業側の担当者と日頃お話をしている西川口センターのスタッフが、皆様に就活のコツやアドバイスをお伝えします。

その他、10月2日のイベントは『周囲の人から好かれる、社会人としてのマナー』を予定しています。

 

― 卒業された方の声 ―

9月中旬に西川口センターをご卒業されたU様から「卒業された方の声」を頂いたのでご紹介します♪

◆ウェルビーとの出会い
障害発症により前職を退職してから約2.5年、体調もだいぶ復調し、再就職に向け動き出そうとしていましたが、病気や障害を抱えたまま就職することに不安を感じていた中で、同じような人はどのように就職しているのかを調べ始めたところ、「就労移行支援事業所」というものがあることを知りました。

◆就活について
ウェルビーでの訓練で、障害を持っている人が就職できるよう、一般雇用とは別に「障害者雇用」というものがあることを知りました。担当スタッフと相談しながら、自分の障害特性を鑑みて、一般雇用ではなく「障害者雇用」で『長く安定して働けて、自分の経験を活かせる仕事ができる職場』を就職先として探すことにしました。
初めての障害者雇用で、今までとは違い戸惑う部分も多く、就職活動もなかなか思うように進んでいきませんでしたが、その都度担当スタッフと履歴書や職務経歴書、私の障害についての見直しを行い、最終的には自分に合う企業と巡り合うことができ、そこでの就業が決まりました。

◆ウェルビーでよかったこと
通所開始当初は生活リズムを整えるために、毎朝決まった時間に起きて、決まったルーティーンで準備し家を出て、きちんと歩いて通所することを目標にしていました。最初は体力をつけるため週3日半日でしたが、担当スタッフと相談しながら、徐々に通所時間や通所日数を増やすことができ、生活リズムを崩すことなく最終的には週5日終日通所ができるようになりました。
体調を崩した際にも親身に相談に乗ってくださり、解決策や予防策を一緒に考えていただき、体調を崩す前に予防したり、体調を崩しかけた際にも対応できるようになりました。
就職活動段階に入ると、応募書類の作成のために時間を割いてくださったり、実際の面接に同行していただいたり、私の就職のために多大な尽力をしていただきました。

◆最後に
就職にあたり、障害だけではなく自分の年齢や離職期間の長さもあり、再就職は難しいかもしれないと考えていましたが、ウェルビーでの訓練を通して、自分の障害に真摯に向け合えたこと、それによってどういう配慮を企業にしてもらえたら、きちんと働くことができるのかを理解できたことはとても大きかったです。
ウェルビーでは様々な障害を持たれた人が訓練をしています。そういう人たちが一生懸命訓練に取り組み、就職を目指して頑張っている姿を見て刺激を受け、自分も頑張ろうと思えました。
ウェルビーで学んだことをこの先の仕事でも活かし、「ウェルビーの卒業生なら安心して採用できる」と会社から評価してもらえるようにこれからも努力していきます。
契約終了間際となりましたが、最後まであきらめず担当スタッフをはじめ他のスタッフの皆様のおかげで、無事就職が決まったことを非常に感謝しています。大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

 

U様は、長く働き続けるために労働環境を重視して就活され、見事に希望にあった企業様に就職されましたね。
今後の益々のご活躍をスタッフ一同楽しみにしております。ご就職おめでとうございます♪

 

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ身体障害や知的障害の方など、さまざまな方の「働きたい」を日々サポートしています。

また、当センターは川口市、蕨市、さいたま市、戸田市などの地域から通所されている方々がおられます。
「自分は該当地域かどうかわからない…」という方もまずはお気軽にお問合せください。
オンラインでの見学説明会も受け付けておりますので、西川口センター(048-240-6363)
もしくは問い合わせフォームからご連絡ください。

※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」という利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。
また、ご希望の方には在宅訓練を提供しています。

お申込みにつきましては、下記の電話番号やアドレスからお申込み可能です。
不明点もお気軽にウェルビー西川口センターまでお問合せください。
皆様のご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております♪

【ウェルビー西川口センター】
TEL:048-240-6363 (ウェルビー西川口センター)
TEL:0120-655-773 (フリーダイヤル)
e-mail:info@welbe.co.jp

【西川口】利用者様主催イベント「夏祭り」のご紹介!

こんにちは! 西川口センターです。 皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日は、西川口センターの利用者様主催で開催されたイベントをご紹介します!

ウェルビー西川口センター2021.9月ブログ掲載用写真1

 

西川口センターでは、定期的に利用者様が楽しいイベントを企画し開催してくださっています。

今回のイベントは「夏祭り!」
ゲームごとに消毒等の感染予防をしつつ、皆さんに参加して頂きました^^

写真は、的当てゲームお菓子釣りです。

ウェルビー西川口センター2021.9月ブログ掲載用写真2

的当ては簡単そうに見えたのですが、やってみると意外に難しかったです♪スタッフは的に当てられませんでしたが皆さんは上手に当てていました(笑)。

お菓子釣りで釣ったお菓子は、お土産としてお渡ししました。皆様の笑顔が溢れる楽しい一日となりました。開催してくださった企画部の皆様、本当にありがとうございました。次回も楽しみです!

西川口センターでは、楽しいイベントの他にも「応募前に知っておきたい求人票の正しい見方」など就活に即役に立つイベントも沢山開催しております。

その他、パソコンでゲームを作成する「簡単プログラミング」の講座も9月20日に開催予定です。自分でゲームが作れたら楽しそうですね。ご興味ある方はお気軽にお問合せくださいね!

ウェルビー西川口センターライン卒業された方の声ウェルビー西川口センターライン

8月末にウェルビー西川口センターをご卒業されたM様から「卒業された方の声」を頂いたのでご紹介!
M様は就労の経験はありませんでしたが、しっかり訓練に参加され就労スキルを沢山身に付け、フルタイムの事務職として就職が決まりました♪いつも明るくて優しいM様、ご就職おめでとうございます!

ウェルビーの通所のきっかけは、アルバイト面接で障害者だからと断られ、障害に少しでも理解があるところで仕事をしたいと思ったためです。
障害者専用の相談所からご紹介いただき、通所が始まりました。
元々、パソコンを操作することが不得意でタイピングは1分間30文字からのスタートでした。
日々、訓練を積み重ねることによってパソコンの操作はもちろん、グループ活動訓練によりコミュニケーションの力も向上しました。
また、就活は職員さんのサポートもあり自分のペースで焦らず活動することができました。
訓練に取り組む中で、自然と身に付いた考え方があります。
「何事も経験してみないと分からない」ということです。
自分が不得意だと思っていたことも少しずつコツコツと取り組むことで得意なことになることを学びました。
得意なことが増えたおかげで事務職に就職することができました。
訓練で学んだことを活かしてこれからも頑張っていきたいと思います。

 

M様、これからもM様らしく、職場でコツコツと得意なことを増やしてくださいね!
スタッフ一同心より応援しています。困った時はいつでもご連絡くださいね♪

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ身体障害や知的障害の方など、さまざまな方の「働きたい」を日々サポートしています。

また、当センターは川口市、蕨市、さいたま市、戸田市などの地域から通所されている方々がおられます。「自分は該当地域かどうかわからない…」という方もまずはお気軽にお問合せください。
オンラインでの見学説明会も受け付けておりますので西川口センター(048-240-6363)もしくは問い合わせフォームからご連絡ください。

※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」という利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。また、ご希望の方には在宅訓練を提供しています。

お申込みにつきましては、下記の電話番号やアドレスからお申込み可能です。不明点もお気軽にウェルビー西川口センターまでお問合せください。皆様のご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております♪

【ウェルビー西川口センター】
TEL:048(240)6363 (ウェルビー西川口センター)
TEL:0120-655-773(フリーダイヤル)
e-mail: info@welbe.co.jp