就労移行支援事業「ウェルビー」で、宇都宮第2センターを9月開設

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を行うウェルビー
就労移行支援事業「ウェルビー宇都宮第2センター」を9月開設
~お子さま向けの教室も9月に同時開設~

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、栃木県宇都宮市に2拠点目となる就労移行支援事業「ウェルビー宇都宮第2センター」を2020年9月に開設。

また、当社の未就学(0歳から6歳まで)のお子さまを支援する児童発達支援事業「ハビー」と、お子さまを対象とした幼児・学習教室「ハビーアカデミー」でも、神奈川県大和市で9月に教室を開所する予定です。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

 

<関連記事>
児童発達支援事業「ハビー大和教室」、幼児・学習教室「ハビーアカデミー大和教室」を9月開所予定

 

ウェルビー宇都宮第2センター
栃木県宇都宮市大通り2-1-5 明治安田生命宇都宮大通りビル8階
最寄り駅:JR各線「宇都宮駅」(西口)徒歩9分
東武電鉄宇都宮線「東武宇都宮」駅(東口)徒歩14分
関東バス・JRバス「宮島町十文字」バス停徒歩1分
宇都宮+第2

 

 

 

児童発達支援事業「ハビー大和教室」、幼児・学習教室「ハビーアカデミー大和教室」を9月開所予定

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を行うウェルビー
児童発達支援事業「ハビー大和教室」を9月開設
~幼児・学習教室「ハビーアカデミー大和教室」を隣接~

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、神奈川県大和市に児童発達支援事業「ハビー大和教室」、幼児・学習教室「ハビーアカデミー大和教室」を2020年9月に開設。

また、当社の主力事業である18歳以上65歳未満の障害のある方を対象とした就労移行支援事業「ウェルビー」でも、栃木県宇都宮市に事業所を9月に開設する予定です。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

 

<関連記事>
就労移行支援事業「ウェルビー」で、宇都宮第2センターを9月開設

 

ハビー大和教室/ハビーアカデミー大和教室 (隣接)
神奈川県大和市中央2-2-1 Y フロントビル4階I
最寄り駅:小田急江ノ島線・相鉄線「大和」駅(北口)徒歩2分
ハビー・ハビーアカデミー大和修正

 

 

 

新規事業「幼児・学習教室」で、ハビーアカデミー仙台教室を8月開設

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を行うウェルビー
新規事業「幼児・学習教室 ハビーアカデミー」を開始
~第一号店として、仙台教室を8月スタート~

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、発達が気になるお子さまの成長をサポートする幼児・学習教室「ハビーアカデミー教室」を始めました。その第一拠点目として、宮城県仙台市に幼児・学習教室「ハビーアカデミー仙台教室」(児童発達支援事業所ハビー仙台教室 併設)を2020年8月に開設。
就園・就学、学校生活などライフステージや発達段階に合わせた成長をサポートし、「早期発見・早期支援」の実現してまいります。

 

これまでウェルビー株式会社では、障害児通所支援サービスとして、未就学児対象の児童発達支援事業「ハビー」や学齢期のお子さま対象の放課後等デイサービス「ハビープラス」を運営してまいりました。
「ハビーアカデミー」は私費の学習教室のため、障害者手帳や福祉サービスの受給者証は必要ありません。利用している障害児通所支援のサポートとしてもご利用できます。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

 

ハビーアカデミー仙台教室
宮城県仙台市青葉区国分町3丁目9-1 庄子ビル3階
最寄り駅:仙台市営地下鉄南北線「勾当台公園」駅(北1出口) 徒歩3分
ハビーアカデミー仙台教室地図

 

<関連ページ>
ハビーアカデミーとは

 

ダチョウ抗体配合製品「V BLOCK SPRAY」、「V BLOCK AIR」の販売を開始いたしました

main (2) main

 

この度、当社は、株式会社ジールコスメティックスが製造したダチョウ抗体配合製品「V BLOCK SPRAY」、「V BLOCK AIR」の取扱いを開始いたしました。
ダチョウが作り出す抗体は、ウイルスやバクテリア等の病原体等を不活性化する能力が非常に高いのが特徴であり、すでに季節性インフルエンザや、花粉症アレルギーには高い抑制効果が実証されております。
ダチョウ抗体配合スプレー「V BLOCK SPRAY」は、身の回り用品にスプレーすることで生活環境における高い抗菌効果を期待できます。また、ダチョウ抗体配合噴霧剤「V BLOCK AIR」は、エアコンや空気清浄機のフィルターにダチョウ抗体を吹き付け通常通り動かすことで、空間そのもののウイルス対策を行います。
本製品の当社グループ事業所での利用を通じて、支援や指導の場面におけるよりよい衛生環境の維持に貢献でき、また、本製品の販売を通じて、ご利用者やそのご家族がいっそう安心して日常を過ごすための環境づくりに寄与できるものと考えております。
本製品は、当社グループ事業所のご利用者とそのご家族、及び当社グループの従業員をはじめ、当社グループが培ってきた関係各社に向けて販売いたしますが、今後は新規取引先の開拓を通じてさらなる販路拡大も行っていきたいと考えております。

法人向けの販売については、下記フォームよりお問い合わせください。
https://www.welbe.co.jp/inquiry

<製造元による製品紹介>
「V BLOCK SPRAY」のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000053415.html

「V BLOCK AIR」のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000053415.html

<製造元>
株式会社ジールコスメティックス

 

新型コロナウイルス感染症の対応について(5月26日時点)

ご利用者様及びご家族・事業所を訪問される皆様

 

新型コロナウイルス感染症の対応について(5月26日時点)

 

【外出自粛要請が解除された地域の皆さまへ】

5月25日(月)に、政府及び各自治体から緊急事態宣言として出されていた不要不急の外出について自粛の要請が解除されました。
就労移行支援「ウェルビー」、児童発達支援「ハビー」、放課後等デイサービス「ハビープラス」では、ご利用される方の心身の安全を第一に、事業所の感染症予防対策を強化したうえで、支援が途切れることなく可能な限り継続できるよう、通常通り事業所を開所し、サービスを提供いたします。

ご利用される皆さまとご家族の皆さまが健康で安全にご利用いただけますよう、引き続き感染症予防対策にご協力くださいますようお願い申し上げます。

在宅支援サービスに関してはお住まいの自治体によって対応が異なる場合がございますので、詳細はお近くの事業所までご確認ください。

ご不明な点などございましたら、最寄りの事業所またはフリーダイヤルへお問い合わせ・ご相談いただきますようお願い申し上げます。

 

<各教室ページについて>
ウェルビーセンター一覧はこちら
ハビー教室一覧はこちら
ハビープラス教室一覧はこちら

 

【ご利用時・来訪時のお願い】 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止のため、当面の間は、以下の対応を実施させていただきます。今後は、ご利用者様及びそのご家族・事業所を訪問される皆様の来所時に検温を行う予定であり、体温計の準備が整い次第、来所時の検温を実施致します。

 

1. 予防措置の実施
[当社職員の対応]
・ 職員各自が必ず検温を実施した上で、出勤することとし、発熱などの症状がある場合には出勤を停止させます。
・ 手洗いや消毒を徹底致します。
・ カリキュラム等の際、マスクを着用する場合がありますので、あらかじめご了承願います。

[事業所を利用する・訪問される皆様]
・ 来所前に各自で検温していただき、発熱(37.5℃以上の発熱をいう)が認められる場合には、来所を控え、ご利用の事業所にご連絡ください。
※今後につきましては、体温計の準備が整い次第、併せて来所時の検温を実施いたします。
・ 定期的に窓の開閉による換気を実施いたします。寒い場合もございますので、服装などで調節できるようにしてください。

 

2. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)症状について
次の症状がある方は医療機関もしくは「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
・ 37.5℃以上の発熱、咳、倦怠感などに加え、呼吸苦、息切れの症状がある場合
・ 37.5℃以上の発熱、咳、倦怠感などの症状が、5 日以上持続する場合

 

3.お願い
・ 不特定多数の方の触れるものに接触した後の手指衛生が重要になります。事業所や自宅に着いてから手洗い・うがいなどをしっかり行ってください。
・ 体調不良者(発熱、咳など)に接する場合には、マスクを着用するようにお願い致します。

 

ご不明な点などございましたら、現在利用している事業所へお問い合わせ下さい。

 

以上

就労移行支援事業で「浦安駅前センター」「淡路駅前センター」を6月同時開所予定

障害者の就職支援や自立支援等を行うウェルビー
千葉県浦安市と大阪府大阪市東淀川区に
センターを6月開設

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、就労移行支援事業所 ウェルビーで千葉県に「浦安駅前センター」、大阪府に「淡路駅前センター」を2020年6月に同時開設いたします。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

 

ウェルビー浦安駅前センター
〒279-0001 千葉県浦安市当代島1-1-11 フォーレストビル4階
最寄り駅:東京メトロ東西線「浦安」駅(西口) 徒歩1分
ウェルビー浦安駅前センター地図

 

ウェルビー淡路駅前センター
〒533-00231 大阪府大阪市東淀川区東淡路4-18-12 トライアングルビル3階
最寄り駅:阪急京都線・阪急千里線「淡路」駅(東改札口) 徒歩1分
淡路

 

 

 

 

感染拡大する中での従業員の尽力に敬意を表し、決算賞与を支給を決定

障害福祉サービス事業を行うウェルビー、感染拡大する中での従業員の尽力に敬意を表し、決算賞与を支給を決定

障害者の就職支援や発達の遅れがある子供の支援などを全国で展開するウェルビー株
式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大田誠)は、当社グループの全従業
員に対して、決算賞与を支給することにいたしましたので、下記のとおりお知らせい
たします。

1.      決算賞与の支給の理由
当社グループは、「全従業員の自己実現と幸福を追求するとともに、すべての人が
「希望」を持てる社会の実現に向けて」という理念を掲げており、人財は宝であると
いう認識が、1人でも多くの障害児、障害者の方に、成長と活躍の場を提供すること
に寄与してきたものと考えております。
新型コロナウィルスの感染が拡大する中、当社グループの従業員は、感染拡大に最大
限の注意を払いながら、職業的使命感を高くもち、利用者やそのご家族の支えとなる
よう、高品質のサービス提供の維持につとめてまいりました。
そうした従業員の尽力に敬意を表するべく、通常の賞与に加えて、決算賞与を支給す
ることにいたしました。これにより、一人ひとりの愛社精神が高まり、提供するサー
ビス品質が向上し、延いては、競争力が強まり、持続的な企業価値の拡大が期待でき
るものと確信しております。

2.      決算賞与の内容について
2020年3月末に在籍していた当社グループの全従業員を対象に、通常の賞与に加え
て、正社員には一律15万円を、パート社員には15万円を基準に勤務日数に応じた金額
を支給いたします。

 

【IR】決算賞与の支給に関するお知らせ

■会社概要■
会社名  : ウェルビー株式会社
証券コード : 6556
本部所在地  : 東京都中央区銀座二丁目3番地6号
代表者  : 代表取締役社長 大田 誠
設立年月日  : 2011年12月1日
電話番号  : 03-6268-9542(代表)
URL  : https://www.welbe.co.jp/
基本理念  :
ウェルビー株式会社は世の中で支援を求めている方に対して、「社会福祉」を通じ
「希望」を提供します。
経営理念  :
全従業員の自己実現と幸福を追求するとともに、すべての人が「希望」を持てる社会
の実現に向けて

新型コロナウイルス感染症の対応について

ご利用者様及びご家族・事業所を訪問される皆様

 

新型コロナウイルス感染症の対応について

 

当社におきましては、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染予防及び拡散防止の対策を講じた上で、現時点では通常どおり開所する方針としております。(2020年3月3日現在)
事業所内では、感染拡大防止に努めておりますが、ご利用者様及びご家族・事業所を訪問される皆様におかれましても、感染拡大防止に努めていただきますよう、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。
政府から新たに方針が発表となった場合は、改めてご案内させていただきます。

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止のため、当面の間は、以下の対応を実施させていただきます。今後は、ご利用者様及びそのご家族・事業所を訪問される皆様の来所時に検温を行う予定であり、体温計の準備が整い次第、来所時の検温を実施致します。

 

1. 予防措置の実施
[当社職員の対応]
・ 職員各自が必ず検温を実施した上で、出勤することとし、発熱などの症状がある場合には出勤を停止させます。
・ 手洗いや消毒を徹底致します。
・ カリキュラム等の際、マスクを着用する場合がありますので、あらかじめご了承願います。

[事業所を利用する・訪問される皆様]
・ 来所前に各自で検温していただき、発熱(37.5℃以上の発熱をいう)が認められる場合には、来所を控え、ご利用の事業所にご連絡ください。
※今後につきましては、体温計の準備が整い次第、併せて来所時の検温を実施いたします。
・ 定期的に窓の開閉による換気を実施いたします。寒い場合もございますので、服装などで調節できるようにしてください。

 

2. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)症状について
次の症状がある方は医療機関もしくは「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
・ 37.5℃以上の発熱、咳、倦怠感などに加え、呼吸苦、息切れの症状がある場合
・ 37.5℃以上の発熱、咳、倦怠感などの症状が、5 日以上持続する場合

 

3.お願い
・ 不特定多数の方の触れるものに接触した後の手指衛生が重要になります。事業所や自宅に着いてから手洗い・うがいなどをしっかり行ってください。
・ 体調不良者(発熱、咳など)に接する場合には、マスクを着用するようにお願い致します。

 

ご不明な点などございましたら、現在利用している事業所へお問い合わせ下さい。

 

以上

【ウェルビー】フランスの医師団の来訪について

2月14日にフランスの医師団(精神科医と心理士で構成)10名が来訪されました。
彼らはフランス保健省の支援を受け毎年国外視察を行い、他国の精神医療の現状や政策などを学ぶ活動を行っており、今年は日本が視察対象国となりました。

ちなみに過去の訪問国は、ドイツ、アルゼンチン、ウルグアイ、ロシア、アメリカ合衆国、カナダ、ポーランド、オーストリア、イギリス、スペインだそうです。

当社では事業概要の説明の後に秋葉原駅前センターを見学していただきました。当社の事業に大変興味を持っていただき、日本の障害者雇用に纏わる諸法律や当社の就職実績、小児科医からはハビーの療育について等、多くの質問をいただきました。尚、フランスの法定雇用率は20人以上の企業に対して6%ということです。

【ウェルビー】フランスの医師団訪問1

【ウェルビー】フランスの医師団訪問2

 

 

就労移行支援事業 ウェルビーで「四日市センター」「松本駅前センター」を3月同時開所予定

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を行うウェルビー
就労移行支援事業 ウェルビーで3月に
三重県四日市と長野県松本市にセンター開設
~児童発達支援事業、放課後等デイサービス事業でも同時開所~

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、就労移行支援事業所 ウェルビーで三重県に「四日市センター」、長野県に「松本駅前センター」を2020年3月に同時開設。三重県と長野県でそれぞれ第1拠点目となります。

また、当社の未就学(0歳から6歳まで)のお子さまを支援する児童発達支援事業「ハビー」と、学齢期(小学校・中学校・高等学校)のお子さまを支援する放課後等デイサービス事業「ハビープラス」でも3月に事業所を同時開設する予定です。

<児童発達支援事業所 ハビー>
ハビー本厚木教室(神奈川県)

<放課後等デイサービス事業所 ハビープラス>
ハビープラス西船橋教室(千葉県)
ハビープラス西川口教室(埼玉県)
ハビープラスふじみ野教室(埼玉県)

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

<関連記事>
児童発達支援事業で「ハビー本厚木教室」を3月開所予定

放課後等デイサービス事業 ハビープラスで「西船橋教室」「西川口教室」「ふじみ野教室」を3月同時開所予定

 

ウェルビー四日市センター
三重県四日市市三栄町3-15 小林ビル 1階
最寄り駅:各線「近鉄四日市」駅(東出口) 徒歩5分/JR「四日市」駅 徒歩8分
四日市1216

 

ウェルビー松本駅前センター
長野県松本市深志1-2-2 野田ビル3階
最寄り駅:JR各線「松本」駅(東口) 徒歩3分
松本駅前