総合学習教室「ハビーアカデミー浦和教室」を5月開所いたしました。

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、
総合学習教室「ハビーアカデミー浦和教室」(埼玉県浦和市)を、2022年5月に開所いたしました。

ハビーアカデミーでは、『学習サポート×プログミング・STEAM教育』でお子さまの「未来の可能性を拡げる」学びを提供する総合学習教室です。
成績の為だけではなく、将来の生きる力を見据えた学びを行うなかで結果的に成績upへと繋がります。
これからのAI時代に必要とされるプログラミング的思考などの力がSTEAM教育を通して身につけることができます。
※カリキュラム・授業料等につきましては、こちらをご参照ください。

ハビーアカデミー浦和教室
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-6-15 高砂県庁前ビル6F
ハビーアカデミー浦和(マーケ修正0425)

療育事業で5月に2センター開所・6月に1センター開所予定(児童発達支援)

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、
児童発達支援(0歳から6歳までの未就学児対象)を行う「ハビー流山教室」(千葉県流山市)「ハビー八潮駅前教室」(埼玉県八潮市)を、2022年5月に開所いたしました。

また2022年6月には、児童発達支援(0歳から6歳までの未就学児対象)を行う「ハビー春日部駅前教室」(埼玉県春日部市)が開所予定となっております。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

【5月開所】
ハビー流山教室
〒270-0137 千葉県流山市市野谷427 1F
※駐車場あり 詳しくは教室までお問い合わせください
つくばエクスプレス「流山セントラルパーク」駅(東出口) 徒歩15分
東武野田線「流山おおたかの森」駅(南出口) 徒歩20分
ハビー流山

ハビー八潮駅前教室
〒340‐0822 埼玉県八潮市大瀬6-9-7 I.Kビル501号室
つくばエクスプレス「八潮」駅(南口) 徒歩2分
ハビー八潮駅前

【6月開所予定】
ハビー春日部駅前教室
〒344-0067 埼玉県春日部市中央1-11-1 M3ビル4階
東武各線「春日部」駅(西口) 徒歩2分
ハビー春日部駅前

就労移行支援事業所ウェルビーで5月に2センター開所・6月に2センター開所予定

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、就労移行支援事業で、「ウェルビー郡山駅前センター」(福島県)、「ウェルビー熊本駅前センター」(熊本県)を5月に開所いたしました。
また6月には「ウェルビー三宮中央センター」(兵庫県)、「ウェルビー福山センター」(広島県)が開所予定となっております。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

【5月開所】
ウェルビー郡山駅前センター
〒963-8002
福島県郡山市駅前2-12-2 日本生命郡山駅前ビル1階
JR各線「郡山」駅(西口) 徒歩3分
w_koriyamaekimae-map.jpg

ウェルビー熊本駅前センター
〒860-0047
熊本県熊本市西区春日1-14-3 くまもと森都心C棟1階2号室
JR各線「熊本」駅(白川口(東口)) 徒歩3分、熊本市電「熊本駅前」駅 徒歩2分
w_kumamotoekimae-map

【6月開所予定】
ウェルビー三宮中央センター
〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町1-3-11 朝日生命神戸三宮ビル5階
JR各線「三ノ宮」駅 徒歩5分
「阪急三宮」駅 徒歩4分
市営地下鉄山手線「三宮」駅 徒歩6分
市営地下鉄海岸線「三宮・花時計」駅 徒歩2分
ポートアイランド線「三宮」駅 徒歩7分
w_sannomiyachuo-map

ウェルビー福山センター
〒720-0811
広島県福山市紅葉町1-1  福山ちゅうぎんビル3階301号室
JR各線「福山」駅(南口) 徒歩7分
w_fukuyama-map

5-アミノレブリン酸による新型コロナウイルス感染症に関する特許取得(特許査定)のお知らせ

弊社子会社のウェルビーヘルスケア株式会社は、ネオファーマジャパン株式会社が製造する5-アミノレブリン酸(以下、「5-ALA」)の原体(医薬品を除く。)に関し、日本国内における販売総代理店契約の締結をしております。

国立大学法人長崎大学とネオファーマジャパン株式会社が5-ALAを用いた新型コロナウイルス感染症(以下、「COVID-19」)の治療、予防に関する特許を取得いたしました。
詳しくは下記プレスリリースをご覧ください。

5-アミノレブリン酸による新型コロナウイルス感染症に関する特許取得(特許査定)のお知らせ (102KB)

5/13 開催:【九州・四国・中国地方の企業様・関係機関関係者様対象】第3回九州就労フォーラム

 メイン会場
天神チクモクビル8F 大ホール

 サテライト会場
ウェルビー事業所(全15会場)

 オンライン開催
ウェブ会議システム「ZOOM」でのオンライン視聴

 

勝手ながら本イベントのお申込み対象者は、九州・四国・中国地方の
企業様・関係機関関係者様に限らせて頂きます。
あらかじめご了承ください。

 

第3回を迎える九州就労フォーラムでは、ダイバーシティーにおける働き方と障がい者雇用の未来を紹介するため、医療・企業・ハローワーク、それぞれの立場から情報提供を行います。
今回は九州エリアを対象に、ウェブ会議システム「ZOOM」を利用したオンライン開催を中心に、中継地点(サテライト)として15会場を設けました。
就労フォーラムが貴社の障害者雇用促進やお悩みの解消の一助となれば幸いです。ぜひご参加ください。

 

第3回九州就労フォーラム
~ダイバーシティーにおける働き方と障がい者雇用の未来~

【チラシ】第3回ウェルビー九州就労フォーラム_5月13日(金)開催

開催日時

5月13日(金) 13:00-17:00(12:30会場)

 

タイムテーブル(予定)

12:30  開場

13:00  開演・弊社挨拶

13:10
テーマ『SDGsとは、誰ひとり取り残さない世界へ』(約30分)
一般社団法人 福岡 SDGs 協会 代表理事 高木正太郎氏

13:40
基調講演『精神疾患を持つ方の多様な働き方を考える~精神科医の視点~』
(約40分 / 質疑応答10分)
福岡大学医学部精神医学教室 助教 飯田 仁志氏

14:30  休憩(10分)

14:40
テーマ『障がい者雇用で職場や組織の活性化』~社会が変わる~
(約40分 / 質疑応答10分)
株式会社トライアルベネフィット 管理部長兼務営業部長 佐藤 弘氏

15:30
テーマ『精神発達障がい者しごとサポーター養成講座について』(20分)
ハローワーク福岡中央 精神障がい者雇用トータルサポーター 日下部 弘和氏

15:50  休憩(10分)

16:00
テーマ『企業を支える医療と福祉の取り組み』(約40分 / 質疑応答10分)
HALECARE訪問看護福岡 精神保健福祉士 坪井 健二氏
有限会社中村製作所 代表取締役社長 中村 泰武氏

16:50  挨拶 アンケート記入のお願い

17:00  閉会

 

開催場所

オンライン視聴(ウェブ会議システム「ZOOM」利用)か、サテライト会場(15か所)からお選びください。サテライト会場ではネット回線をつないで同時中継いたします。企業・関係機関の交流の場になる事は勿論、スタッフによる障害者雇用のご相談も行います。詳細は各センターにご連絡・お問い合わせください。

 

お申し込み方法

下記リンクよりダウンロードいただいたお申込み用紙をご確認の上、
メール(info@welbe.co.jp)
もしくは
パンフレット記載のサテライト会場いずれかへFAX
でお申し込みください。

詳細はこちらをクリック
(ご案内・申し込みチラシがダウンロードできます)

 

 

新型コロナウイルス対応

・新型コロナウイルス対策としまして、各会場収容人数の制限を実施いたします。そのため、オンライン視聴の他、サテライトで各センターに映像を繋いで開催いたします。
・各会場入場時に検温、アルコール消毒を実施いたします。
37.5度以上の発熱が見られる方にはご入場をお断りさせていただくこともございます。予めご了承ください。
・各会場に来訪される皆様におかれましては、マスクやフェイスガードの着用をお願いいたします。
・来場者全員の所属先・連絡先を控えさせていただきます。

 

 

療育事業で「ハビー流山教室」「ハビー八潮駅前教室」を5月開所予定(児童発達支援)

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、
児童発達支援(0歳から6歳までの未就学児対象)を行う「ハビー流山教室」(千葉県流山市)「ハビー八潮駅前教室」(埼玉県八潮市)を、2022年5月から開所予定です。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

ハビー流山教室
〒270-0137 千葉県流山市市野谷427 1F
※駐車場あり 詳しくは教室までお問い合わせください
つくばエクスプレス「流山セントラルパーク」駅(東出口) 徒歩15分
東武野田線「流山おおたかの森」駅(南出口) 徒歩20分
ハビー流山

ハビー八潮駅前教室
〒340‐0822 埼玉県八潮市大瀬6-9-7 I.Kビル501号室
つくばエクスプレス「八潮」駅(南口) 徒歩2分
ハビー八潮駅前

就労移行支援事業所ウェルビーで4月に3センター開所・5月に2センター開所予定

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、就労移行支援事業で、「ウェルビー富山センター」(富山県)、「ウェルビー和歌山市駅前センター」(和歌山県)、「ウェルビー西鉄久留米駅前センター」(福岡県)を4月に開所いたしました。

また5月には「ウェルビー郡山駅前センター」(福島県)、「ウェルビー熊本駅前センター」(熊本県)が開所予定となっております。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

【4月開所】
ウェルビー富山センター
〒930-0005
富山県富山市新桜町2-21 MKD.9富山ビル 1階
各線「富山」駅(南口) 徒歩8分
富山地方鉄道本線「電鉄富山」駅 徒歩4分
富山地鉄富山軌道線「電気ビル前」駅 徒歩2分
ウェルビー富山センター
ウェルビー和歌山市駅前センター
〒640-8203
和歌山県和歌山市東蔵前丁4番地 ファーストビル 7階
各線「和歌山市」駅 徒歩1分
ウェルビー和歌山市駅前センター
ウェルビー西鉄久留米駅前センター
〒830-0032
福岡県久留米市東町40-12 久留米QRビル 6階
西鉄天神大牟田線「西鉄久留米」駅(西口) 徒歩1分
ウェルビー西鉄久留米駅前センター

【5月開所予定】
ウェルビー郡山駅前センター
〒963-8002
福島県郡山市駅前2-12-2 日本生命郡山駅前ビル1階
JR各線「郡山」駅(西口) 徒歩3分
ウェルビー郡山駅前センター
ウェルビー熊本駅前センター
〒860-0047
熊本県熊本市西区春日1-14-3 くまもと森都心C棟1階2号室
JR各線「熊本」駅(白川口(東口)) 徒歩3分、熊本市電「熊本駅前」駅 徒歩2分
w_kumamotoekimae-map

子会社取り扱い 「5-ALA」関連 長崎大学の研究結果について

弊社子会社のウェルビーヘルスケア株式会社が取り扱っている5-アミノレブリン酸(5-ALA)の新型コロナウイルスに対する効果について、長崎大学の北潔教授らの研究グループによる新たな研究結果が発表されました。

子会社取り扱い 「5-ALA」関連論文 YouTube『論文解説チャンネル』で紹介

専門論文を一般向けにわかりやすく解説する動画が人気のYouTube『論文解説チャンネル』で、弊社子会社のウェルビーヘルスケア株式会社が取り扱っている、5-アミノレブリン酸(5-ALA )についての長崎大学の研究論文が取り上げられております。
5-ALAについてとてもわかりやすく解説されている動画です。

論文解説チャンネル (YouTube)
【論文解説】「絶対に知っておくべき奇跡の物質5-ALA」を世界一分かりやすく要約してみた

まん延防止等重点措置適用対象エリアの皆さまへ(2022年1月20日時点)

【まん延防止等重点措置適用対象エリアの皆さまへ】

平素より大変お世話になっております。

政府及び各自治体から「まん延防止等重点措置」として、「営業時間短縮要請」や「不要不急の外出・移動の自粛」などが発出されました。
就労移行支援「ウェルビー」、児童発達支援・放課後等デイサービス「ハビー」では、ご利用される方の心身の安全を第一に、事業所の感染症予防対策を強化したうえで、支援が途切れることなく可能な限り継続できるよう、通常通り事業所を開所し、サービスを提供いたします。

ご利用される皆さまとご家族の皆さまが健康で安全にご利用いただけますよう、引き続き感染症予防対策にご協力くださいますようお願い申し上げます。

お住まいの自治体によって対応が異なる場合がございますので、詳細はお近くの事業所までご確認ください。

ご不明な点などございましたら、最寄りの事業所またはフリーダイヤルへお問い合わせ・ご相談いただきますようお願い申し上げます。

 

ウェルビー、ハビーでは、以下の感染症対策を実施しておりますので、ご理解・ご協力を賜りますようお願いいたします。

(1)支援環境について

①換気の徹底・空気清浄機・加湿器の利用
部屋の換気については、事業所内における防止策として、支援前・支援終了後・昼休憩時など、換気を徹底しております。安全の確保ができる事業所に関しましては、支援の時間の間も換気を実施しております。
また、空気清浄機や加湿器、ダチョウ抗体配合噴霧剤「V BLOCK AIR」などを活用しております。

飛沫感染防止対策
面談室や訓練室で、飛沫感染防止対策として、パーテーションやビニールカーテンなどを設置しております。
(7)面談室

③教材・教具・施設のアルコール消毒
利用者の皆様が使用したPC・教材などはアルコール消毒を随時行っております。
訓練室・支援室の椅子や机、ドアノブやエレベータ、インターホンのスイッチなども見落とさずに消毒しております。

(2)職員の対応について

①出勤前・出勤時の検温の実施
出勤前・出勤時に検温を行い、記録しております。

②手洗い・うがい・消毒の徹底
職員自身が感染源とならないために、このような自己管理もきちんと行います。
退社後も手洗い・うがいなどの対策を忘れずに行っております。

③マスクの着用
利用者の皆様の安全を考え、必ずマスクを着用した状態で支援に臨んでおります。

 

(3)利用者様への対応について

①検温の実施
来所される際は検温をお願いしております。
利用者の皆様にはご協力いただきまして心より感謝申し上げます。
検温の結果は責任をもって記録させていただいております。

②来所時のアルコール消毒
利用者の皆様が自由に使用できるアルコール消毒液を設置しております。

③来所人数について
感染拡大防止と致しまして、付き添いの方をなるべく少人数にてご来所いただきますよう、お願いさせていただいております。

 

上記のように感染症対策を強化したうえで、支援を行わせていただいております。

なお、今後政府及び各自治体等から事業所への閉所を求める要請が入った場合は、閉所とさせていただく可能性もございます。
その際には、改めてご案内させていただくとともに、諸事情へのご理解とご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。

ご不明点などございましたら、ご利用中またはお近くの事業所へお問い合わせ・ご相談いただきますお願い申し上げます。