【ニュースリリース】福岡県で「雇用促進セミナー」を9月20日開催

障害のある方の働くことをサポートするウェルビー、
福岡県で「雇用促進セミナー」を9月20日開催
障害者雇用に携わる企業向けイベント

 

障害者の就職支援や発達の遅れがある子どもの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大田誠)は、就労移行支援事業「ウェルビー」で、『雇用促進セミナー ~障害者が活躍する社会に向けて~』を9月20日に福岡県福岡市中央区の天神ビル本館で開催いたします。

同時期に東京でも実践できる障害者雇用をテーマにした「第4回ウェルビー就労フォーラム」を11月13日に開催。障害者雇用への需要が高まる現状に合わせ、地域ごとの特色を盛り込みながら各地の行政・企業・支援機関の方々と連携し、自立の機会を創造することができる社会づくりの一役を担うことを目指します。

今回のテーマは「障害者が活躍する社会に向けて」。一般企業や特例子会社の担当者はもちろん、支援機関、医療機関、教育機関、行政機関の方などに、多方面の視点から障害者雇用を支援することの意味を考えていただく内容となっております。

詳細は下記のとおりです。

 

雇用促進セミナー
~障害者が活躍する社会に向けて~

概要

 

開催日時
2019年9月20日(金) 13:00~15:30(12:30受付開始)

開催場所
天神ビル本館
福岡県福岡市中央区天神2丁目12番1号 11階6号会議室
(福岡市営地下鉄「天神」駅 直結)

開催内容
「障害者雇用への取り組み方と採用、雇用管理のポイント」 (福岡障害者職業センター)
「障害者雇用事例紹介」 (株式会社NTT西日本ルセント)
「精神科医療従事者の視点から見た障害者雇用」 (福岡大学病院精神神経科)

料金 無料

お問い合わせ
092-292-8660(ウェルビー博多センター 受付時間:9時~18時 日曜除く)

URL
https://www.welbe.co.jp/info/media-2/17583.html

<関連ニュース >
「第4回ウェルビー就労フォーラム」を11月13日に東京で開催

【福岡】雇用促進セミナー~障害者が活躍する社会に向けて~表

 

 

■ ウェルビー株式会社 概要 ■

会社名    : ウェルビー株式会社 
本部所在地  : 東京都中央区銀座2-3-6 銀座並木通りビル7階
代表者    : 代表取締役社長 大田 誠           
設立年月日  : 2011年12月1日
電話番号   : 03-6268-9542(代表)    
URL     :   https://www.welbe.co.jp/(ウェルビー)
基本理念   :
ウェルビー株式会社は世の中で支援を求めている方に対して、
 「社会福祉」を通じ「希望」を提供します。
経営理念          :
全従業員の自己実現と幸福を追求するとともに、
すべての人が「希望」を持てる社会の実現に向けて

 

 

<企業向け>【福岡】雇用促進セミナー(9月20日)・【東京】第4回ウェルビー就労フォーラムのお知らせ

9月は障害者雇用支援月間で、秋から冬にかけて国や自治体による様々な取り組み、様々な地域での障害者合同面接会が開催されます。

障害のある方の就職活動や就職後の職場での定着支援などを行うウェルビー株式会社では、障害者雇用を行う・検討する企業を対象に、福岡で9月20日、東京で11月13日に障害者雇用関連のイベントを開催いたします。

障害者雇用にお悩みの方・検討している企業の方にとって役立つ内容となっておりますので、ご興味のある企業の方はお問い合わせください。

 

<関連リリース>
【ニュースリリース】第4回ウェルビー就労フォーラムのお知らせ (9月3日)

【ニュースリリース】福岡県で「雇用促進セミナー」を9月20日開催 (9月11日)

 

<東京> 第4回ウェルビー就労フォーラム~明日からできる小さな工夫~(11月13日)

 

<福岡> 雇用促進セミナー~障害者が活躍する社会に向けて~(9月20日)

 

 

 

 

 

 

【ニュースリリース】第4回「就労フォーラム2019」を11月13日に開催

障害のある方の働くことをサポートするウェルビー、
大好評の第4回「就労フォーラム2019」を11月13日に開催
障害者雇用を実施・検討する企業がすぐに実践できる内容を多数企画

 

障害者の就職支援や発達の遅れがある子どもの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大田誠)は、就労移行支援事業「ウェルビー」主催で、毎年ご好評いただいている『就労フォーラム』を11月13日に東京都千代田区のベルサール神田で開催いたします。昨年に引き続き、障害者雇用を実施・検討する企業の方に役立つ内容を企画しております。

今年は障害者雇用に取り組む企業による「明日からできる小さな工夫」に着目。障害者雇用に関して採用や業務を工夫している企業による実践発表会、ウェルビーオリジナルの仕事の現場で活かされる就労訓練のご説明、約30社が集まっての情報交換・企業交流などを行います。

人事担当者はもちろん、支援機関、医療機関、教育機関、行政機関、報道機関の方などに、企業・支援者・学識者の視点から障害者雇用を支援することの意味を考えていただく内容となっております。

詳細は下記のとおりです。

 

第4回ウェルビー就労フォーラム
— 明日からできる小さな工夫! —
概要

 

開催日時
2019年11月13日(水)
15:00~18:00(14:30開場)

開催場所
ベルサール神田
東京都千代田区神田美土代町7住友不動産神田ビル3階 ベルサール神田 3階貸会議室
都営新宿線 「小川町駅」(B6出口) 徒歩2分
地下鉄丸ノ内線 「淡路町駅」(A6出口) 徒歩3分
JR各線 「神田駅」(北口) 徒歩7分
地下鉄銀座線 「神田駅」(4番出口) 徒歩7分

料金 無料

お問い合わせ
0120-655-773(ウェルビー株式会社フリーダイヤル 受付時間:9時~18時)

URL
https://www.welbe.co.jp/info/media-2/17489.html

<関連ニュース >
福岡で9月20日、東京で11月13日に障害者雇用関連のイベントを開催 

【東京】第4回ウェルビー就労フォーラム2019~明日からできる小さな工夫~

 

 

■ ウェルビー株式会社 概要 ■

会社名    : ウェルビー株式会社 
本部所在地  : 東京都中央区銀座2-3-6 銀座並木通りビル7階
代表者    : 代表取締役社長 大田 誠           
設立年月日  : 2011年12月1日
電話番号   : 03-6268-9542(代表)    
URL     :   https://www.welbe.co.jp/(ウェルビー)
基本理念   :
ウェルビー株式会社は世の中で支援を求めている方に対して、
 「社会福祉」を通じ「希望」を提供します。
経営理念          :
全従業員の自己実現と幸福を追求するとともに、
すべての人が「希望」を持てる社会の実現に向けて

 

 

福岡県内事業所の開所状況について(8月28日(水)現在)

28日(水)午前6時現在、気象庁から福岡県、長崎県、佐賀県に大雨特別警報(警戒レベル5)が発表されました。

28日9時現在、福岡県内にある下記の5事業所は通常通りの時間で開所しております。

ウェルビー福岡天神北センター
ウェルビー博多センター
ウェルビー小倉駅前センター
ウェルビー黒崎駅前センター
ウェルビーチャレンジ小倉センター

福岡県内の各センターは通常営業をしておりますが、お住まいの地域や周囲の状況に合わせて、安全優先で最善の行動をとっていただければと思います。

 

内閣官房「障害者ワーク・サポート・ステーションの運営支援等業務」の受託のお知らせ

ウェルビー株式会社は、内閣官房が実施する「障害者実習生派遣等事業(障害者ワーク・サポート・ステーション)の運営支援等業務」を受託いたしましたのでお知らせいたします。

障害者ワーク・サポート・ステーション事業(以下「WSS」という。)は、国の機関における障害者雇用を推進するため、内閣官房内閣人事局が実施するものです。WSSは、府省等からの依頼に応じて、障害者(実習生)を一定期間継続して派遣します。

詳細は下記をご参照ください。
ウェルビーIR「内閣官房障害者ワーク・サポート・ステーションの運営支援等業務受託のお知らせ」

障害者雇用のコンサルティングを行う「ウェルビーリンク株式会社」のウェブサイト公開

ウェルビー株式会社の子会社で、障害者雇用の総合的なコンサルティングを行うウェルビーリンク株式会社の公式ウェブサイトを公開いたしました。

ウェルビーリンクウェブサイトTOPキャプチャー

 

今後、順次情報を公開してまいります。

障害者雇用にお悩みの企業の方、障害者雇用を検討している企業の方など、お気軽にお問い合わせください。

 

障害者雇用のコンサルティングを行うウェルビーリンク株式会社

 

埼玉県14拠点となる「ウェルビー草加駅東口センター」を9月開所予定

障害者の就職支援や自立支援を行うウェルビー
埼玉県14拠点目となる「ウェルビー草加駅東口センター」を9月開設予定

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、埼玉県草加市に就労移行支援事業所「ウェルビー草加駅東口センター」を2019年9月に開所予定です。

埼玉県草加市にはすでに、就労移行支援事業所「ウェルビー草加駅前センター」と、埼玉県の委託事業である「発達障害者就労支援センター「ジョブセンター草加」が2014年6月から開設しております。
今後は周辺の既存センターや地域の医療機関・支援機関などと連携しながら、より多くの障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を提供してまいります。

 

ウェルビー草加駅東口センター
埼玉県草加市高砂二丁目10番18号 WISENEXT草加駅前ビル5階
東武スカイツリーライン「草加」駅(東口) 徒歩1分
ウェルビー草加駅東口センター地図

 

 

【掲載情報】『DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー』(web版)に、代表の大田のインタビューが掲載されました

『DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー』(web版)に、「障害者がやりがいと希望の持てる社会を目指す」と題し、代表の大田のインタビューが掲載されました。

■掲載日:2019年7月18日(木曜日)>

■掲載誌:DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー(web版)

■タイトル:障害者がやりがいと希望の持てる社会を目指す

■URL:https://www.dhbr.net/articles/-/6025

 

【掲載情報】日本経済新聞の記事に、中堅上場企業を対象としたROEが高い企業として、1位に当社が取り上げられました。

日本経済新聞の記事に、中堅上場企業「NEXT1000」を対象に直近3年間平均のROEが高い企業として、1位に当社が取り上げられました。

■掲載日:2019年7月9日(火曜日)

■掲載誌:日本経済新聞

■タイトル:ROEの直近3年平均、ニーズ逃さず効率経営―1位、ウェルビー、障害者の職場定着を支援(NEXT1000)

■URL:https://www.nikkei.com/article/DGKKZO47004530V00C19A7TJP000/

 

 

【掲載情報】当社代表取締役社長大田誠が「HBS Club of Japan 2018 企業家賞」を受賞しました

Harvard Business School Club of Japan Entrepreneur of 2018(ハーバードビジネススクール日本同窓会2018年企業家賞)に、当社代表取締役社長大田誠が選出されましたので、お知らせいたします。

同賞は、「ゼロから社会に役立つ変革を生み出し」「事業として成り立ち」「永続性が見込まれるか」の概ね3つの基準から候補者が選出されます。過去の受賞者には、三木谷浩史氏(楽天株式会社 代表取締役会長兼社長、2001年受賞)、似鳥昭雄氏(株式会社ニトリ 代表取締役社長、2010年受賞)などがおります。

受賞理由は、「1人でも多くの障がい者に成長と活躍の場を創出したいという熱い思いを胸に、障がい者に幼少期から寄り添い、就職を支援し、職場への定着率を向上する仕組みを考案し、継続的成長が見込める事業体をゼロから立ち上げ、社会変革の一翼を担う企業にまで発展させたこと。」

 

当社は、これからも「全従業員の自己実現と幸福を追求するとともに、すべての人が「希望」を持てる社会の実現に向けて」を経営理念として、日々の事業活動に取り組んでまいります。

 

■URL:https://ja-jp.facebook.com/HBSCOJ