【新越谷第2】利用者5名の利用の感想をご紹介

ウェルビー新越谷駅前第2センター企画広報課です。
今月からメンバーが入れ替わり、今後数か月ブログの担当をさせて頂きます。
私たち企画広報課では、チームメンバーで考えたブログの掲載、ウェルビー通信の作成、特別カリキュラムの企画(過去にはビンゴ大会など)、好きな昼食メニューランキング、絵本の作成等がありました。
今回、新チーム初の投稿として、今利用を検討しHPを見て頂いている方に向けて、実際の利用者5名の利用の感想をご紹介させて頂ければと思います。

【利用者の声】
——————————————————————————–
≪利用期間:5ヶ月≫
私は、社会人として出来ない事が多く、基礎からしっかりと自分を見つめながら成長していける所が良いと思い、ウェルビーに通う事を決めました。
私は、特に報・連・相と皆で纏まって何かをする事、自分の意見を簡潔に纏めて話すこと、PCの基本操作がとても苦手でした。苦手な事に立ち向かうのはとても辛く息苦しかったですが、ウェルビーのカリキュラム内容は企業形式ではありますが、硬すぎず自分に合っていた事、スタッフの方も色々と助言や面談を通して自分の特性や弱点に対しての克服の方法、私の特性を考えて少しずつ段階踏んで教えて頂けたので少しずつ苦手意識がなくなり今では、話し合いに参加し意見が言えるまでになりました。
利用して半年、少しずつ自信が付き、確実によい方向に進んでいる事を実感しています。今では自分に余裕ができたので、PC操作とWord、Excelの勉強を1から始め、基礎的な事は出来るようになりました。

——————————————————————————–
≪利用期間:1年半≫
私がウェルビーに所属させていただいてよかったと思う点はカリキュラム内容が自分から率先して行動することが多く、自分の得意や苦手を自ずと理解できる点にあります。
特に、「PC訓練」や「ベーシックトレーニング」など自分の残した結果を記録に残すことによって自分の得意不得意が分かり、個別課題の時間などで自発的に伸ばすことができるので自己肯定感が上がり、就職へのモチベーションにつながると感じました。他にも、就職活動プログラムやストレスマネジメントなどの座学の講座などもあり就活の進め方、社内外での一般的なルール、心の休ませ方などの解決方法なども行ってくれるので社会に出てから多大な助けになると感じています。

——————————————————————————–
≪利用期間:3ヶ月≫
ウェルビーに入ったきっかけは相談に行った地元の就労支援センターの方に勧められて見学に行ったことです。手続き中でも体験で利用できるということ見学に行ったときに新型コロナ対策がきちんとされているのが分かったのでこのセンターを選びました。
一時期緊急事態宣言でカリキュラムが変更となる事がありましたが、人数を制限して行っていました。
新型コロナウイルスの対策として室内では換気もしています。机などには仕切りをしています。そして手洗いと消毒、マスク着用も徹底していて安心して利用できています。

——————————————————————————–
≪利用期間:8ヶ月≫
いくつかのセンターを確認・体験したほうがいいとの意見が私の周りであったので(リワーク・主治医など)3つのセンターを体験させていただき、こちら『就労移行事業所 ウェルビー新越谷駅前第2センター』に決めました。
決め手はスタッフさんも優しく、利用者の皆さんも活き活きとカリキュラム取り組まれているところでした。
私の好きなカリキュラムは『企業実践』で理由としては実際会社で行うような業務をチームで決めて動いて成果を上げるところで、仕事感を取り戻せています。
年末の大掃除は企画取りまとめをさせていただいてそれが私の自信にも繋がっています。
現在の環境として私は好きで居心地がよく、最近までは休みもなく通えております。
このセンターならいい就職先が見つかるのではないかと今からワクワクしております。

——————————————————————————–
≪利用期間:約1年半≫
利用のきっかけは医師の勧めでした。3日間の体験に申込み、就労に向けたカリキュラムの内容、障かい者雇用の現状をくわしく説明頂き、その体験を通して通所を決めました。
それまでは障害者雇用の実情に関して知識がなく、どう行動していいかわからない状態でした。そんな中で就職に向けての道筋示して頂いたのは良い点でした。また通所中に精神的な負荷が大きくなった事もありましたが、その点も含めサポート頂いたのはありがたかったです。
現在は精神的にもかなり持ち直し、就職活動を行えるようになりました。求人の選定や、応募書類作成に関しても担当の職員の方からアドバイス頂き、親身に相談にのって頂いております。現在、精力的に就職活動ができているのはウェルビーのおかげです。
もし、私のように困ってしまい、どう行動したらわからない方がいらっしゃったら、まず体験を通じて利用を検討頂くと良いと思います。

——————————————————————————–

以上となります。いかがでしたでしょうか。このブログがご覧いただいた方の参考になれば幸いです。ご覧いただきありがとうございました。

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-733(フリーダイヤル)
Email: shinkoshigaya2@welbe.co.jp

【新越谷第2】アイスブレイクと図形伝達ゲームをご紹介

ウェルビー新越谷駅前第2センターの企画課です!

暖かい日や寒い日があり体調管理が難しい季節ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
今回は、毎週木曜日に行っているグループワークの前のアイスブレイクと、
2月17日にグループワークで行われた図形伝達ゲームをご紹介したいと思います。

ウェルビー新越谷駅前第2センターでは毎週木曜日に行っているグループワークの前に、「アイスブレイク」というイベントがあります。以前にセンター内で行ったアイスブレイクの内容をご紹介します。

まず「アイスブレイク」とは、面識のない人同士が集まる場面などで初対面の緊張を和らげ、お互いに打ち解けるきっかけを作る手法です。
直訳すると「氷を溶かす」メンバーの緊張や警戒心を堅い氷に例えてそれを解きほぐすという意味で使われます。
新越谷駅前第2センターではアイスブレイクを行った際、最初はすこし緊張があるからかなかなか挙げない方はいますが、そこから徐々に緊張が解けて和気あいあいと参加する方が増えていきます。
アイスブレイクを行うことで場の緊張を解き、コミュニケーションを取りやすくすることができます。アイスブレイクは、簡単に行えるものや気楽に話し合いができるものまで様々な種類があります。

では、これまでに新越谷駅前第2センターで行ったアイスブレイクの一部をご紹介します。

「お絵描きしりとり」
いたってシンプルなアイスブレイクです、まずスタッフが絵を描いたものから始まり、グループ内に渡された一枚の紙に言葉がつながる絵を描いて回します、ですが、他の人に文字や口頭でヒントを与えることはできません。タイムリミットは3分で、時間内に一番多くつなげることができたグループが勝利となる簡単なゲームです。自分には分かっていても他の人には伝わらない事があるので、どう分かりやすく伝えるかが重要になっていきます。

「あるなしクイズ」
よくあるクイズ形式で、頭を働かせながら遊び感覚で参加できるアイスブレイクです。
言葉の中に「○○にあって、○○にはないもの」を当てていくゲームです。
答えが分かった事で分からなかった人もスッキリする問題ばかりなので場の緊張をほぐせるかもしれませんね。

「Good&New」
グループメンバーの1人1人が、嬉しかったことや新しいことについて発表し合います。
どんな点に嬉しさや新しさを感じるのかを知ることができるので、相互理解につながりますし、自分に共通するものを共有できると緊張がほぐれて話しやすくなります。

「積み木自己紹介」
積み木式自己紹介は、通常の自己紹介に記憶力の要素を掛け合わせたアイスブレイクです。1人目が「私の名前は、◯◯です」と自己紹介を行ったら、2人目は、「私の名前は、◯◯さんの隣の××です」というふうに、前の人が述べた情報に、自分の情報を重ねていきます。このように順番を重ねていくことで自然に名前を覚えられます。好きな食べ物や出身地などの要素を組み合わせて難易度をアップさせてみるのも面白いでしょう。

図形伝達ゲーム
図形伝達ゲームとは出題者と回答者がペアになり、出題者にだけ図形が配布されます。
回答者が全く同じ図形を描けるように、出題者が言葉のみで相手に説明するゲームです。

新越谷第2センター画像

目的
 メモを取る大切さ
 口頭のみ伝える難しさ
 報連相(コミュニケーション)を円滑にするため
 理解力の向上、言葉選び
☆共通している質問内容
1. 形
2. 大きさ
3. 位置
4. 数
改善策→どうしてほしいか、自分から質問をする。

☆注意点
1. 認識のずれがないか確認
2. 説明の仕方の共有
3. 相手の立場を考える

☆参加して気づいたこと
1. 図形のとらえ方がそれぞれ違う
2. 説明の仕方がそれぞれ違う
3. 年齢層によって伝え方が違う

☆参加された方々の感想
・相手によって説明の仕方や図形の捉え方が違うため伝わりやすい言葉選びをする必要があった。

・5分間で相手の立場に立って図形を簡単にわかりやすく伝えることの難しさを感じた。

・伝える順番や細かい説明、相手の認識のずれがないように確認する必要があった。

・図形を描く側としては、相手が何を書いたのか予測しながら描く必要があった。

・どのくらいの大きさなのか、バランスについて伝えるのが難しかった。

口頭のみで内容を伝えるのが難しく、自分と相手との認識のズレをどう直すか、どういう風に伝えるかを考えながら話し合うので、人とのコミュニケーションが必要な職場で正しく伝えることは欠かせない要素だと思います。図形伝達ゲームはとてもいい訓練になると思いました。

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

-お問い合わせ先-
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-733(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【新越谷第2】2月のカリキュラムをご紹介

こんにちは、ウェルビー新越谷駅前第2センターです。

寒い毎日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
2月は日が短いので、春を感じられる日も遠くはないでしょう。

早速ですが、2月のカリキュラムをご紹介します。

緊急事態宣言に伴い、カリキュラムの変更がありました。以下の通り企業実践の担当課ごとに午前、午後に分けられるようになりました。
総務課、庶務課担当の人は午前のみ、企画広報課、営業課の人は午後のみとなります。土曜、祝日は午前中のみなので、午後の方でも通所可能です。)
※月が変わる毎に人事異動があるため、午前まで午後までが逆転する場合があります。

新越谷駅前第2センターカリキュラム表

カリキュラムの内容をご紹介します。

「ディスカッションA」 :利用者さんがテーマを決めて自由に話します。
「ディスカッションB」 :スタッフが決めたテーマで、話し合いを行います。
「週間目標設定」 :自分自身で達成できるテーマをもとに(計画)→(実行)→(評価)→(改善)のサイクルを一週間で繰り返し行います。
「グループワーク ~アサーション~」:自分の意見を発言し相手の意見も受け止める力を身につけます。
「グループワーク ~コンセンサス~」:複数の人の合意や意見の一致の話し合いをします。
「グループワーク ~伝達トレーニング~」:他者に的確にメッセージを(伝えること)が出来るようにします。
「コミュニケーションロールプレイ(場面対人訓練)」:職業生活における基本的なコミュニケーション能力の改善・向上を図れるようにします。
「ベーシックトレーニング」:軽作業訓練(プラグ組み立て、カード作成や仕分け作業など)を通して作業効率・集中力・忍耐力の向上を目指します。
「ビジネスマナー講座」:書類作成、敬語、メモの書き方、身だしなみ社会人として必要なスキルやマナーの向上を目指します。
「就活プログラム」:就職活動の悩み事、困りごとの解決策を身につけます。
「個別課題」:自分たちが課題としているものを各自で取り組みます。
「企業実践」:総務課(電話対応)、企画広報課(資料作成)、営業課(リスト作成)、庶務課(軽作業の検品)それぞれの課に分かれて会社で必要なスキル
「報連相」(メモを取る、協力する力、臨機応変、時間管理、気遣い)を身につけます。
「PC訓練」:データ入力(アンケート入力、顧客伝票修正、短文、数値入力など)の練習をします。

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

お問い合わせ先

ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-733(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

<2月2日情報更新>【ジョブセンター合同ワークフェスタ】オンライン開催のお知らせ(2月16日開催)

※タイムスケジュールや企業情報、支援機関情報を追加いたしました(2月2日)

埼玉県委託事業 発達障害者就労支援センター「ジョブセンター草加」「ジョブセンター川越」「ジョブセンター川口」が主催する合同ワークフェスタを2021年2月16日に開催いたします。

今回は、コロナウイルス感染症対策としてオンラインで開催!
それぞれのパソコンやスマートフォンなどで参加できます。

「オンライン企業見学 ~いろいろな働き方を見てみよう~」をテーマとした今回のワークフェスタ。
新しい生活様式が浸透してきた社会で、自分らしい働き方を知ってみませんか?

参加無料、どなたでもご参加いただけます。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

 

彩の国 埼玉県委託事業
ジョブセンター合同ワークフェスタ
オンライン企業見学 ~いろいろな働き方を見てみよう~

ジョブセンター合同ワークフェスタPDF(2021年2月16日開催)

開催日時

2021年2月16日(火)  13:00~16:30 (12:00オンライン受付)

 

開催場所

オンライン開催
※それぞれのパソコンやタブレットなどで参加

 

タイムテーブル

ジョブ3センター合同ワークフェスタ_タイムスケジュール(2021年2月16日)

 

基調講演
不安やいらいらした気持ちとの付き合い方
気持ちをやすらかにするヒント集

講師:医療法人昭友会 森林公園メンタルクリニック 医師 稲見浩太氏

 

埼玉県内の就労に関する支援機関

みらいの窓口
富士見市東みずほ台1-2-8 セルテスみずほ203
049-265-3803
(支援機関パンフレット)

障害者就労継続A型サルース事業所
川越市霞が関東1-2-23
049-277-3428

未来工房 川越
川越市菅原町23-6 TS川越ビル4F
049-229-5788

未来工房 川越 二番館
川越市脇田本町26-10 川越クレセントビル3F
049-249-5670

就労継続支援A型事業所 ラボリ
坂戸市日の出町6-24-202
049-298-4381

株式会社アライズ クローバー
川越市南台3-1-2 サンセール南大塚201
049-293-2492

まごころファーム川越
川越市古市場366-1
049-265-7906

オークタウン
川越市石原町1-27-2 アルカディア岸107
049-298-8496

カフェ&ベーカリー どんなときも
川越市新宿町1-17-17 ウエスタ川越1F
049-248-1137

株式会社ウェルフェアD
狭山市祇園24-22 甲田ビルB棟
04-2946-9697

グリーンピースファクトリー
川越市脇田本町14-29 杉田ビル2F
049-293-2528
(支援機関パンフレット)

未来工房 久喜 二番館
久喜市久喜東2-4-27 フジタ第8ビル1F
0480-29-0055

ヒューマニティアシスト合同会社
吉川市高富2-6-5
048-971-9113

あおぞら
さいたま市北区日進町3-136-2 ヴェリス宮原2F
048-729-6553

リノ
上尾市仲町1-7-27 アークエムビル7F-B
048-777-0300

うらら
さいたま市北区宮原町2-88-1 第3島栄ビル2F
048-788-1939
(支援機関パンフレット)

株式会社千手 就労継続A型事業所ロジェ
川口市戸塚2-26-6 202
048-299-8691

株式会社ゼネラルパートナーズ アスタネ
さいたま市桜区西堀8-3-15-1
048-851-3900

就労継続支援A型 スタークリエイト
さいたま市岩槻区本町3-4-19 第一鈴木ビル201
048-797-9602


敬称略・順不同

 

お申し込み方法(事前申し込み制)
※2021年1月末締切

1.Googleフォームから申し込み
https://forms.gle/LzkECpBKoD4mUwKZA
※開催日が近づきましたら、担当者からご連絡いたします。

2.メールでのお申し込み
※参加申込以外のお問い合わせも、メールアドレスにご連絡ください。

下記の必要事項などをご記入の上、メール(workfesta2020@gmail.com)宛にてお申し込みください。
開催日が近づきましたら、担当者からご連絡いたします。

● 件名「ジョブセンター合同ワークフェスタ参加申込」
● 氏名(フリガナ)
● 連絡先(メールアドレス・電話番号など)
● 企業・所属団体 など

 

ドメイン指定を確認の上、@gmail.comからの受信を許可に設定してください。
迷惑メールフォルダに分類されることもありますので、再度メールフォルダのご確認をお願いいたします。

前日までにメールが届かない方は最寄りのジョブセンター
ジョブセンター草加 048-929-7600
ジョブセンター川越 049-249-8772
ジョブセンター川口 048-299-2070
までお電話にてご連絡いただければ幸いです

 

【新越谷第2】11月特別カリキュラムのお知らせ

秋も深まり、日が短くなってまいりました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は、新越谷駅前第2センターの特別カリキュラムについてお知らせいたします。

当センターでは土曜・祝日に特別カリキュラムを実施しております。

 

11月の予定は下記の通りとなっています。

 

  • 11月3日(祝) ペーパークラフト
  • 11月7日(土) 認知の歪みについて
  • 11月14日(土) アートディスカッション
  • 11月21日(土) 卓球大会
  • 11月23日(祝) 心理テスト
  • 11月28日(土) 近隣センター合同企画 ~障がい者雇用について~

 

ご覧いただいた通り、当センターでは様々なカリキュラムをご用意しております。

その中でも、11月の目玉は11月28日に企画している「合同企画」です。

 

こちらは、外部の方をお呼びして講義を行っていただく予定となっております。

近隣センターとはオンラインで繋ぎ、ビデオ会議形式で参加していただきます。

密を防ぎながら感染対策に努めております。

 

内容については是非、下記チラシをご覧ください!!

興味をお持ちになった方は是非お問合せ下さい。

特別プログラム11月28日

 

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先

ウェルビー新越谷駅前第2センター

TEL:048-990-5533(センター直通)

または0120-655-733(フリーダイヤル)

Email: shinkoshigaya2@welbe.co.jp

 

【新越谷第2】特別カリキュラムについてご報告

こんにちは。ウェルビー新越谷駅前第2センターです。

 

朝夕めっきり冷え込むようになりました。お体の調子はいかがでしょうか。

 

 

今回は、特別カリキュラムについてご報告いたします。

 

当センターでは、祝日に特別カリキュラムを実施しています。

9月は21日、22日それぞれ実施いたしましたのでご報告いたします。

 

 

9月21日:ビジネス文書作成講座

通常カリキュラムである「ビジネスマナー講座」の中でも触れてきたビジネス文書にスポットを当て、講義による振り返りと実践を行いました。

ビジネス文書のルールを確認するとともに、日頃のパソコン訓練の成果を発揮していただきました。参加された皆様からは、「力試しになりました。」と好評いただきました。

 

9月22日:セルフツボ押し講座

二日目の特別カリキュラムでは、リラクゼーションにスポットを当てマッサージ講座を実施しました。訓練の合間にもきる簡単なマッサージばかりで、スライドを見ながら熱心にツボを押す方が多数いらっしゃいました。

 

 

このように新越谷駅前第2センターでは多種多様なカリキュラムを実施しております。

今後も様々な特別カリキュラムを予定しています!

ご興味をお持ちになった方はぜひご参加ください。

 

 

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先

ウェルビー新越谷駅前第2センター

TEL:048-990-5533(センター直通)

または0120-655-733(フリーダイヤル)

Email: shinkoshigaya2@welbe.co.jp

IMG_0230+(2)

【新越谷第2】ビジネスマナー講座のご紹介

こんにちは。ウェルビー新越谷駅前第2センターです。

仲秋の候、いかがお過ごしでしょうか。

途端に涼しくなってまいりました。服装にも悩む時季となって参りましたので、

それに関連したプログラムについてご紹介したいと思います!

ビジネスマナー講座

ウェルビーでは実際の『働く』を意識し、挨拶・敬語・服装などについてのプログラムがございます。

*ネクタイの巻き方で悩んだことがありませんか?

*面接に行ったとき、言葉遣いで困ったことがありませんか?

挨拶の仕方姿勢をより良く見せたいと思ったことはありませんか?

ウェルビーではそういったお悩みに対応すべく、ビジネスマナーに関する講座も行っております!

面接のチャンスを逃さないため、働いてから困らないために今の内に練習してみませんか?

 

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

お問い合わせ先

ウェルビー新越谷駅前第2センター

TEL:048-990-5533(センター直通)

または0120-655-733(フリーダイヤル)

Email: shinkoshigaya2@welbe.co.jp

 

【新越谷第2】グループディスカッションについて

こんにちは。ウェルビー新越谷駅前第2センターです。

残暑が少しずつ和らいできましたね。

 

先日行ったグループディスカッションについてお話したいと思います。

※ウェルビー新越谷駅前第2センターのグループディスカッションとは、企業の会議を想定し、議事録・司会・発表と役割を持っていただき、テーマについて話し合いを行っていただいております。行うことにより、話し方や話す速度、伝え方、表情など、仕事において必要なコミュニケーションスキルを意識していただいています。

先日のテーマは「コンビニで売る秋の新作スイーツを考えよう」でした。

いつもは控えめな利用者様も意見を伝えることができていました。

考え方も様々で

季節の野菜や果物から新作スイーツを考える方

商品が店舗に並んだ形を想像する方

商品単価を計算し新作スイーツを考える方    等々。

1人1人では思いつかない案がたくさんでてきて、とても盛り上がりました。

その中で各班のお勧めとして挙がったものを紹介します。

・カボチャ大福 

理由…見た目をカボチャそっくりにし、中にクリームを入れるなど、味に工夫をする。

・うさぎの栗マカロン 

理由…秋のイメージのあるうさぎを模り、女子ウケの良さを意識。

・生姜とリンゴのプチタルト 

理由…少し珍しい組み合わせだが、秋らしさを感じさせる。

その他にもたくさんの意見を出すことができました。話し合いを行っている際は、話している人の意見を尊重し、自分と違う意見の場合は否定せず受け止め、自分の考えを相手に伝えることを徹底しています。

色々な方と話し合う機会は意外と少ないのでは?と思いますので、是非ウェルビー新越谷駅前第2センターに来て、話し合う機会を作っていただければと思います!

 

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

お問い合わせ先

ウェルビー新越谷駅前第2センター

TEL:048-990-5533(センター直通)

または0120-655-733(フリーダイヤル)

Email: shinkoshigaya2@welbe.co.jp

 

【新越谷第2】着任のご挨拶

こんにちは。

8月1日に入社し、ウェルビー新越谷駅前第2センターに配属となりました

わたくし、清水と申します。

 

今回は、簡単ですがわたくしの自己紹介をさせていただきます。

 

前職は30年間にわたり小売業に携わってまいりました。

老若男女問わず様々なお客様と接する中で、色々な経験をさせていただきました。

「ありがとう」と言っていただけたことも、時には厳しいお言葉をいただいたこともありました。

 

「人生100年時代」と言われる中で、私自身折り返しに入っております。

「施されたら施し返す、恩返しです」と某ドラマのセリフにありましまが、まさにその通り。

 

わたくし自身新たな分野での仕事となりますが、これまでの経験を通して皆さまに「恩返し」できたら、と思っています。

 

着任からおよそ1ヶ月、まだまだ分からないことばかりです。

皆さんと一緒に成長してまいります。

 

よろしくお願いいたします。

 

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市から通われています。

 

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております

 

 

お問い合わせ先

 

ウェルビー新越谷駅前第2センター

 

TEL:048-990-5533(センター直通)

 

または0120-655-733(フリーダイヤル)

 

Email: shinkoshigaya2@welbe.co.jp

 

 

【新越谷第2】『プログラム体験会』についてご報告

こんにちは。ウェルビー新越谷駅前第2センターです。

いよいよ日差しも本気を出してきた今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は7月31日に行われた『プログラム体験会』についてご報告いたします。

まずは、ウェルビーについての説明をさせて頂き、実際に行われている訓練をいくつか体験して頂きました。

参加された方からは「パソコンは普段使わないので勉強になった」「最初は緊張したけど明るい雰囲気でよかった」などの感想を頂きました。

このように、ウェルビーでは様々なイベントを行っております。今後もイベントが決定しましたらお知らせさせて頂きますので、ご興味を持たれた方はぜひご参加ください。

現在ご利用中の方々は、越谷市草加市八潮市川口市から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております

 

お問い合わせ先

ウェルビー新越谷駅前第2センター

TEL:048-990-5533(センター直通)

または0120-655-733(フリーダイヤル)

Email: shinkoshigaya2@welbe.co.jp

 

 

プログラム体験会①-1  プログラム体験会②-1プログラム体験会③-1