【川越第3】土曜イベント「川柳大会」のご報告

こんにちは、ウェルビー川越駅前第3センターです。

本日は、3/9(土)に第3センターで行った土曜イベント「川柳大会」の様子をご紹介します。

 

まず、川柳とは、五・七・五のリズムで構成する文章のことです。
昨今、サラリーマン川柳やテレビ番組などでも川柳を取り上げることもあり、
俳句や短歌などよりは馴染みやすいのではないでしょうか?

【川越第3】川柳1

 

それを踏まえて・・・実際に川柳を書いていただきました。
利用者様とスタッフの川柳の一部です。

 

ウェルビーで ボーっと生きてんじゃねーよ
ウェルビー 卒業しても 忘れない
ウェルビー さぁ訓練だ やってやる
カップ麺  『体に悪いよ!』 『知っとるわい!』
花よりも 団子などより 酒だもの
暖かな光 日向ぼっこしたい この日頃
ゴールデンウィークだろうが ウェルビーへ 通所だよ
就職して 必ずしたい 親孝行

【川越第3】川柳2

 

日頃の出来事や思っていることを川柳にのせて詠んでいただきました。
実際に紙とペンで書くとなると・・・なかなか難しいなんて声もありました。
気持ちを言葉に表す方法は川柳に限らず、様々な場面ででてきます。
ストレス発散方法の一つにしてみてはいかがでしょうか?

 

そのほか、日々の訓練や様々なイベントなどを通じて、長く働くためのスキルを身に着けていただけるようにスタッフ一同一生懸命サポートをいたします。

自分らしく働きたい」その気持ちを私たちが全力で応援します!

少しでもご興味がございましたら、些細なご相談でもご質問でも丁寧に対応させていただきます。
お問い合わせお待ちしております。

 

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】特別カリキュラム『PowerPoint発表会』のご報告

こんにちは。
ウェルビー川越駅前第3センターです。

川越駅前第3センターでは、1月に続き2月23日の土曜日に『PowerPoint発表会』という特別カリキュラムを実施しました。

今回は、川越駅前第3センターの魅力というテーマで、そもそも就労移行支援事業所って?というところから調査して発表しました。スタッフも当日参加で持ちネタの映画について発表しました。

生まれて初めてPowerPointを触った方、異動してきたスタッフから他のセンターとの違いを
インタビューした方、先月から連続参加の方は前回の教訓を活かして……と、皆それぞれの成果が実感できました。

川越3_『PowerPoint発表会』1

全員発表後に、それぞれの発表内容やPowerPoint作成についてざっくばらんにディスカッションを行い、今後も定期的にPowerPoint発表会を続けていくにあたって、意見を出し合いました。

多くの人が参加しやすくなるよう、次回からは「就活部門」「テーマ部門」「フリー部門」の3本立てとすることになり、ますます皆さんのプレゼンが楽しみになってきました。

川越3_『PowerPoint発表会』2

次の開催は3月30日(土)に決定しました。乞うご期待を!!

 

障害があっても働きたい皆様、川越駅前第3センターで、新たな体験をしてみませんか?
私たちと一緒に就労を目指しましょう

スタッフ一同、皆様からのお問い合わせ・ご見学を心よりお待ちしております。

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】2月の皆勤賞発表!

こんにちは。ウェルビー川越駅前第3センターです。

2月の『皆勤賞』の発表です。

【川越第3】2月の皆勤賞

 

皆勤賞の達成は日頃より健康に気をつけて休みなく毎日通い続ける努力の成果です。

2月頑張って通所された18名の方々です。
数名照れ屋さんのご利用者様がいらっしゃるため全員ではありませんが(笑)

【川越第3】皆勤賞の表彰の様子

日々の気持ちの波や気候や気圧の変化などの影響を受けながらも、通い続けることは楽なことではありません。
訓練をして、また明日通所するために、帰所後なにをするかなにをしないか、休みをどう過ごすか。などなど様々なことを通い続けるために試行錯誤を繰り返しご自身にあったやり方を見つけていきます。

毎日通い続ける力も大切な就労スキルです。

 

通い続けるために、私たちスタッフは定期的な面談の他にご利用者様の体調などに合わせ随時面談や通院同行を行い、その方それぞれの対処法を一緒に模索し試行錯誤を繰り返していきます。

どの企業様も、一緒に働きたい方として勤怠の安定と仰います。

毎日、前月末に担当スタッフと決めた日、日数を休まず通所する。そのために、今、明日何をするかを一緒にスタッフと一緒に考えます。

私たちは、みなさまの働きたいを応援いたします。

困っていること、わからないことなどお気軽にご連絡ください。

 

勇気ある一歩の問い合わせが、今後の未来のよい『ご縁』になるようにスタッフ一同お手伝いさせていただきます。

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】企業実践企画課による「就活と暮らしについての発表」のご報告

こんにちは、ウェルビー川越駅前第3センターです。
今回のブログは企業実践企画課のメンバーがお届けします!

2月11日に、私たち企業実践企画課が、就活と暮らしについての発表を行いました。
題名企画課プレゼンツ知っ得情報です。
就職活動について、暮し・生活について、PowerPointのスライドを使って、プレゼンいたしました。

暮らし・生活については、「My癒し系アイテム」「健康的なストレス発散方法」について、調べプレゼンを致しました。
就活については、利用者と職員さんに事前にアンケートを取らせていただき、それを元にスライドを作成し、項目ごとに発表を致しました。
利用者へのアンケートの項目は、「苦い経験」、「今、困っていること」、「嬉しかったこと」、「趣味」等についてです。
職員さんへのアンケート項目は、「入社するまでの準備」、「入社してよかったと思ったこと」、「大変だと思ったこと」等についてです。

【川越第3】企業実践企画課1 【川越第3】企業実践企画課2

 

参加した利用者のアンケート結果としては「今後に活かしたい」、「役立った」等の意見が出た一方で、「文字が多かった」、「何かしらのアドバイスが欲しかった」等の意見も出たので、今後改善していこうと思います。

イベント企画は準備も大変ですが、発表を終えた後は大きな達成感も得られたようです!

 

センターでは他にも様々なカリキュラムをご用意しております。
ご興味ある方は、見学や体験にぜひお越しください。

皆様のご連絡、お待ちしております。

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】「入間東部障害者就職面接会を振り返ろう」のご報告

こんにちは、ウェルビー川越駅前第3センターです。

本日は、1/26(土)にセンターで行った就職活動プログラム特別イベント「入間東部障がい者就職面接会を振り返ろう」を行いました。

ハローワーク主催で企業合同面接会が、年に数回開催されています。今回は1/25(金)に行われた入間東部障害者就職面接会を振り返っていただき、今後の就職活動に役立てていこうというイベントとなりました。
面接会で面接に参加された方、見学した方からの意見や今まで参加されたことのある方からの体験談などを募りました。

【川越第3】「入間東部障がい者就職面接会を振り返ろう」1

●意見一部抜粋●
○事前準備編
・当日ではなく、前日までに応募書類を用意して、しっかりと確認しておけばよかった。
・応募する求人を読み込んでいなかったため、業務内容など勘違いしていた点がありました。今度からは求人票を見るだけではなく、ハローワークの職員さんにも事前に質問しておきたいです。
・面接会を意識してしまうあまり、緊張しすぎてしまって前の晩に眠れなかった。

○面接時編
・応募書類を渡し時に戸惑ってしまい、スムーズに渡すことができませんでした。面接の問答の練習だけでなく、書類受け渡しのれんしゅうの必要性を感じました。
・面接の最初に「メモを見ながらでも良いですか?」と確認することができて、いつもよりも落ち着いて面接で答えることができました。
・「質問はありますか?」のところで質問できなかった。終わった後から、質問したかったこと確認したかったことが浮かんでしまい、もっと良く企業のことを調べてから臨むべきでした。

【川越第3】「入間東部障がい者就職面接会を振り返ろう」2

 

~最後には感想を交えて、今後の面接や就職活動に向けて活用できそうなことを話し合いました~

○今後に向けて
・準備をしたつもりだったが、準備不足な点があった。時間が足りなかった。次回はもっと早くから準備に取り組みたい。
・会場に人が多くザワザワしていたので、面接会に参加した時に聞き取れるのかどうか不安です。
・今回は見学だけでしたが、参加された方の緊張が伝わりました。緊張しない方法を調べておきたいです。

などなど、様々な意見や気付き、次回に向けての目標や取組内容を確認する良い機会となりました。

 

就職活動プログラムでは、この他にも模擬面接や履歴書などの応募書類の書き方、就職活動から採用までの流れ、利用できる福祉サービスや社会資源などについても行っております。

そのほか、日々の訓練や様々なイベントなどを通じて、長く働くためのスキルを身に着けていただけるようにスタッフ一同一生懸命サポートをいたします。
自分らしく働きたいその気持ちを私たちが全力で応援します!

 

少しでもご興味がございましたら、些細なご相談でもご質問でも丁寧に対応させていただきます。
お問い合わせお待ちしております。

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】体調管理の一端を担うお弁当のお話

こんにちはウェルビー川越駅前第3センターです。

本日は、センターでご希望の方にご提供しているお弁当についてご紹介いたします。

計画通り通所するためには体調管理がとても大切です。
その体調管理の一端を担うのが、食事です。
当センターのお弁当は、召し上がる方の健康を考え、塩分・カロリーだけでなくタンパク質や脂質・炭水化物等の栄養バランスも考慮されているお弁当をご提供してます。

全25種類のおかずを日替わりでご提供しています。

【川越第3】ウェルビーで提供するお弁当
ご提供しているお弁当のおかずは25種類。おかずの平均カロリーは333kcal。ごはん200gと合わせて約670kcal。
普段何気なく食べている市販お弁当や外食のカロリーはどれくらいですか?

普段の食生活を見直しながら、通所日はセンターのお弁当を食べていただくことでご利用者様の負担の軽減になればと思っております。

ボリュームもあって、食べ応え十分なお弁当です。
少し、お味が薄いと感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、今まで調味料や添加物が少し多めの食事の摂取が習慣になっていたせいかもしれません。

 

そのほか、日々の訓練・イベントなどを通し、長く働くためのスキルを身に着けていただけるようにスタッフ一同一生懸命サポートをいたします。
自分らしく働きたいその気持ちを私たちが全力で応援します!

 

少しでもご興味がございましたら、些細なご相談でもご質問でも丁寧に対応させていただきます。
お問い合わせお待ちしております。

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越】【川越第3】合同OB・OG会開催のご報告

川越駅前センターと川越駅前第3センター合同OB・OG会開催のご報告

 

12月21日(金)18時30分からウェルビー川越駅前センターにて、毎月恒例のウェルビー川越駅前センターのOBOGの皆さまとウェルビー川越駅前第3センターOBの皆さま合同で開催いたしました。

【川越第3】OB・OG会イベントポスター18年12月

 

普段は、歓談などでお時間をすごしていましたが、今回はウェルビーのグループワークのカリキュラムのペーパータワーを皆さんで一緒にやりました。

【川越・川越第3】合同OBOG会のペーパータワーの様子

 

もともと、懐かしいね~、こんなことやったよね~などこのワークをきっかけにお話しが弾めばと計画をしましたが、訓練を積んだ卒業生たち。
それぞれ役割分担をし、真剣に見事なタワーを作成されていました。

【川越・川越第3】合同OBOG会のペーパータワーの様子2

 

2回戦はスタッフも駅前センターと第3センター合同スタッフチームにて参加。

【川越・川越第3】合同OBOG会のペーパータワーの様子3

 

 

私たち就労移行は、皆さまの働きたいをお手伝いします。

ぜひお問い合わせお待ちしてます。

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

ウェルビー川越駅前センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル2
電話:049-249-8070 FAX:049-249-8071
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前、第2、第3センター 地図
詳しくは川越駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】 『第2回 書評プレゼン大会』のご報告

みなさん、こんにちは。

ウェルビー川越駅前第3センターでは、12月29日(土)に 『第2回 書評プレゼン大会』 という特別カリキュラムを行いました。

2週前の特別カリキュラム「書評プレゼン大会(準備編)」で、第3独自のルール決めをし、
それぞれのペースで構想を練り、いよいよ大会本番!最終的に、9名のエントリーがありました。
また、本の紹介はしないものの投票のみの参加者も加わり、盛況のうちに終了しました。

【川越第3】書評プレゼン大会1

 
今回のご紹介の本は

歴代クラウンのすべて:保存版記録集
『モーターファン』別冊/三栄書房

志乃ちゃんは自分の名前が言えない
押見修造 著/太田出版

想定の『超』法則 : 未来を改造する「ザ・パワー」のしくみ
(超・きらきら)/ネヴィル・ゴダード 著,林陽 訳/ヒカルランド
<人を通して本を知る><本を通して人を知る>

ワールドトリガー
= WORLD TRIGGER
(ジャンプ・コミックス)葦原大介 著/集英社

ロボット・イン・ザ・ガーデン
(小学館文庫 ; イ2-1)/デボラ・インストール 著,松原葉子 訳/小学館

乃木坂46物語
= NOGIZAKA46 STORY
篠本634 著/集英社

花より男子
(マーガレットコミックス)/神尾葉子 著/集英社

暗殺教室
(ジャンプコミックス)/松井優征 著/集英社

どんな怒りも6秒でなくなる : イライラをなくすアンガーマネジメント入門
安藤俊介 著/リベラル社

 

まさに、みなさんの個性が垣間見える9冊でした。

1人当たりの持ち時間は、本の紹介が上限10分と、その後の質疑応答で上限2分。
あくまでも上限の時間制限で、10分話さなければいといけないというルールではなかったのですが、
話し始めれば案外話せてしまうもので、時間が足りなくなりそうになって焦る場面もありました。

普段、WordやExcelに比べて触れる機会の少ないPower Pointにも
ここぞとばかりにチャレンジした利用者様もいらっしゃいました。

【川越第3】書評プレゼン大会2 【川越第3】書評プレゼン大会3

 

本を読んで何かを感じる、何かを知りたくて答えを本に求める、楽しいから、好きだから、面白いから、
それとも、暇つぶしに?……みなさんの生活のなかで本はどの様なモノでしょうか。

 

就労移行支援事業所、ウェルビー川越駅前第3センターでは、
様々なカリキュラムを通し皆様の働きたいをお手伝いします。

興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】 『書評プレゼン大会(準備編)』のご報告

こんにちは。
ウェルビー川越駅前第3センターです。

川越駅前第3センターでは、12月15日の土曜日に 『書評プレゼン大会(準備編)』 という特別カリキュラムを実施しました。
「準備編」に対しての「本番」は、今年最後の開所日12月29日です。

実は、この「書評プレゼン大会」は、第3センターでは今年5月から6月にかけても開催しています
(過去の報告記事もご覧ください)。

「読書の秋にもまたやりましょう」と言いつつ冬になってしまいましたが、2018年一年間の締めくくりに、第2回開催となりました!!

さて、準備編はどんな様子だったかといいますと、簡単な説明の後は……
【川越第3】書評プレゼン大会(準備編)1

 

ひたすら「準備」です。

 

いま一度、本を読み直してみたり、PowerPointのスライド作成に余念がなかったりと、皆さんとても集中されていました。
【川越第3】書評プレゼン大会(準備編)2
暖かな日差しが差し込む6階のセンターには、キーボードを叩く音やカチッカチッというクリック音がひときわ響き渡り、大会に向けて静かながらも熱い思い溢れるスタートを切りました。

リピーター参加者はもちろん新たな利用者さんも加わり、どんな展開となるのか、本番が楽しみです( ^ω^ )

 

川越駅前第3センターでは、様々な特別カリキュラムを行っています。
障害があっても働きたい皆様、私たちと一緒に就労を目指してみませんか。

スタッフ一同、皆様からのお問い合わせ・ご見学を心よりお待ちしております。

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越駅前・川越駅前第3合同開催】障害年金勉強会開催のご報告

ウェルビー川越駅前センター・川越駅前第3センターでは、12/8に千葉障害年金相談センター 社会保険労務士 渡辺 洋介様をお招きして、 障害年金勉強会 を開催いたしました。

千葉障害年金相談センターは、障害年金をご専門として多くの相談事例と高い受給決定率のご実績をお持ちのセンターです。

【川越・川越第3】障害年金勉強会

 

障害年金」とは

公的な年金の1つで、病気や事故が原因で障害を負った方へ、国から年金が給付される制度であります。
障害者のための特別な手当と勘違いされている人も見えますが、実は老齢年金と同じ公的年金です。
65歳以前に障害を持ち、日常生活や仕事に支障がある人に対して支払われる生活補助金です。

 

言葉は知っていても、どんな方がどんな条件でもらっているかよくわからないという方もいらっしゃると思います。

今回は、就労移行支援事業所に通所されている方、支援機関や医療機関などで実際に障害のある方と接している方で障害年金について基本をお知りになりたい方、今回の講座を聞きがてら就労移行支援の訓練にご興味のある方、当事者の方やご家族様が対象でご案内させていただきました。

【川越・川越第3】基礎から学ぶ障害年金

 

ご利用者様、保護者様、関係機関の方30名以上の多くの方にご参加いただきました。

 

参加者の感想
・身近な事例で説明があり、分かりやすかった。
・働いてもすぐ障害年金がもらえなくなるわけではないと聞き安心した。
・知識がなかったので基本的な知識を学べたのが良かったです。

 

このほかにも通常の就労スキルを身に付ける様々なカリキュラムのご用意と特別カリキュラムなどの知識をつけていくイベントなどをご用意しています。

私たちは、障害をお持ちの方の「働きたい」を応援します。
勇気ある問い合わせの一歩が、素敵な未来の「ご縁」になるようにスタッフ一同ご支援いたします。

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

ウェルビー川越駅前センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル2
電話:049-249-8070 FAX:049-249-8071
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前、第2、第3センター 地図
詳しくは川越駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前センターブログ一覧をご覧ください。