【川越駅前第3】ウェルビー講座「業務猛特訓」についてのご紹介

皆様、こんにちは、ウェルビー川越駅第3センターです。
ウェルビーブログをご覧いただきありがとうございます。
今ブログ記事は企業実践企画課で作成しました。

今回は今年に入って新設された講座「業務猛特訓」についてご紹介します。
業務猛特訓は実際の業務を想定し、作業に慣れ、ミスのチェックの大切さを学ぶ講座です。
データを正確に、より多くの枚数を作成できるように訓練をしています。

また、業務猛特訓はハローワーク(以下HW)の事務をイメージされています。
HWの事務作業を通して就職を目指す上で大事な求人票、への理解を深める事が出来ます。
ウェルビー川越駅第3センター1

 

やり方の手順は以下の4つです。
①まず始めにランダムに配られた求人票を見ながら、Excelの求人票フォーマットデータに入力していきます。
②ランダムに配られた求人票には、フルタイムorパートタイム、公開されている企業or非公開の企業、欄ごとに異なる条件の内容、どこが太字でどこが二重線かなど、企業ごとに入力する内容が違ってくるので、思っている以上に頭を使う作業でもあります。
③適度に休憩を取りながら作業を続けていき、タイムアップになったら別の利用者さんと入力した求人票のミスチェック(俗に言うダブルチェック)をしていきます。
④どのくらいできていたか、どこが間違っていたか、次からはどこに気を付けるべきか、と振り返りの時間を設けています。

…と、ここまで手順を書いたのを見て「あ、なんか堅苦しいけど大丈夫かな…?」と思った方もいると思います。中には、普段カリキュラムで使わないExcelのテクニックを使う必要があるので「あれ!?これどう入力すればお手本通りになるんだっけ!?」と悩む利用者さんは割といます。でも、安心してください!Excelの入力方法が分からなくても職員の方に質問して正しい入力の仕方をそこで学ぶことができます。

業務猛特訓を初めて行ってから5ヶ月経過したので、アンケートをとりました。
15名の方からアンケート回答を頂きました。
「業務猛特訓を通じて身に付いたスキルや成長したと感じた瞬間あるか」と聞いたところ、結果はこちら。

入力の正確性/3票
Excelの技術上達/5票
書類等で間違っているところを見抜く・修正する力/4票
その他/3票

また、業務猛特訓の時間が足りているか聞いてみたところ、

十分足りている/1票
ちょうど良い/7票
やや足りない/6票
足りない/1票
という結果になりました。

こうして見てみると、タイピングスキルやExcelの上達が目に見えてくるのが分かったほか、時間が足りているか足りていないという意見が半分半分に分かれているのも面白い結果です。
タイピングが不慣れでも、求人票の見方が分からなくても、業務猛特訓を通して少しずつできるようになるので、興味のある方はぜひウェルビーに一度お問い合わせください。

※川越駅前第3センターでは現在コロナウイルスの対策を行っています
入室前に手指のアルコール消毒や通所時の体温測定。
室内では換気、パーテーションの設置、席の間隔を空ける、マスクの着用を実施しています。
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、ふじみ野市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp
----------------

【川越第3】2021年8月の土曜日イベントについてご紹介

皆様、こんにちはウェルビー川越駅前第3センターです。

今月の企画課はブログ記事の作成を行っており今回は8/14(土)に行われた土曜日イベント「目指せ 書類選考突破! ~志望動機編~」についてご紹介します。
今回のブログは企画課の利用者に書いてもらいました。
イベント内容は書類選考で最重要である志望動機についての講座です。

前半は、志望動機の書き方に入る前に採用担当者はどこを見ているのか、企業研究の目的や方法についての説明を受けました。

具体的には以下の情報を得ることができました。
 採用担当者が重視して見ている点は職歴・学歴・志望動機・資格である。
 企業研究の目的は自分に合う企業(他社との違いや自分の志向に合うか)を見つけるためや、熱意を具体化する(なぜこの企業に? この企業で何をしたいか?)ため。
 企業研究の方法はホームページや求人票、説明会、実習OB・OG(ウェルビーの卒業生)訪問などである。

ウェルビー川越第3センター写真②

後半は、志望動機の書き方についての説明を受け実際の企業のホームページを見て
志望動機を書き、担当職員に添削してもらう作業を行いました。
皆様、志望動機を書くのに苦戦していた様子が見られました。

ウェルビー川越第3センター写真③

具体的な志望動機の書き方について以下の情報を得ることができました。

 その企業に入社したい具体的な動機を伝える 自分の言葉で伝える。
 良さを述べるだけでなく自分の経験や特徴を踏まえて書く。
 入社後、どのように活躍したいのかを具体的に書く。
 説得力を増すために根拠や理由を踏まえて書く。

今回のイベント参加者に感想を伺いました!
参加者のMさん
私は通所が安定し就職活動の段階に入っています。志望動機が上手く書くことができず困っていましたが、職員が採用担当の経験があるとのことで詳しく志望動機の書き方や企業研究、自己分析の方法など今後の就職活動に向けて貴重な経験となりました。

ウェルビーでは土曜日や祝日に通常のカリキュラムではなく就職活動関係の講座や利用者がリフレッシュできるイベントなどを開催しています。

休日のイベントや通常の訓練にご興味のある方、見学やリモートでの見学も実施しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは換気、アルコール消毒、アクリル板の設置、席の間隔を空けての訓練を実施しております。
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、ふじみ野市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただきありがとうございました。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp
----------------

【川越駅前第3】ウェルビー通信のご紹介

ウェルビーブログをご覧の皆様こんにちは!
川越駅前第3センターです。
今回は、企業実践の取り組みの中で企画課の皆さんが製作した広報誌、「ウェルビー通信」のご紹介をしたいと思います。

6月~7月の2ヶ月間の中で、企画課メンバーで話し合い、企画・内容構成を始めリーダー役、アンケート集計係、各ページの作成などの業務分担を行い、完成を目指しました!
メンバーそれぞれが担当業務を真剣に取り組んだ事はもちろんですが、メンバー皆で協力しながら内容の凝った素晴らしいものに仕上げることが出来ました。

川越駅前第3センター1

地元紹介では川越観光でも有名なスポットとなっている菓子屋横丁の紹介や、川越土産としても有名な老舗菓匠くらづくり本舗や菓匠右門の代表商品の紹介等もしています☆

川越駅前第3センター2

その他、利用者アンケートでは好きなお弁当メニューや、好きな訓練・得意な訓練、ウェルビーを利用して良かった事、また川越で好きな場所等のアンケートを集計し、とても良くまとめることが出来ました!

職員紹介ページでも、職員にアンケートをとり自分を花に例えると何の花?や、休日の過ごし方、好きな有名人、ウェルビーで働くきっかけ等のエピソードも掲載され、職員の知られざる一面も垣間見れたのではないでしょうか☆
川越駅前第3センター3

企画課の皆さん、ウェルビー通信の製作、大変お疲れ様でした!
全てご紹介出来ないのが残念ですが、とても充実した内容の広報誌が完成できました。
最後までご覧頂きありがとうございました☆

※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは分散通所を実施し、換気、アルコール消毒、パーテーションの設置、席の間隔を空けての訓練を実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp
----------------

【川越駅前第3】ウェルビー卒業生の表彰

ウェルビーブログをご覧の皆様、こんにちは!
川越駅前第3センターです。

今回は定着支援の利用者様が、この度ウェルビーをご卒業されましたので、ささやかではありますが表彰状を授与させて頂きましたので、ご報告です!
ウェルビー川越駅前第3センター

当センターでの訓練に励まれ、晴れて就職されたこちらの利用者様ですが、現在も就労継続されており、川越駅前第3センターでの定着支援記念すべき卒業第一号として、表彰させて頂きました☆
今後も引き続き職場でご活躍されることを、スタッフ一同心から応援しております!

<ウェルビーの定着支援について>
以下①~③満たす方がご利用いただけます。
①いま現在、企業などで働いている方
②入社してから6ヶ月経過かつ3年6ヶ月以内の方
③就労移行支援などを利用して就職した方
(生活介護、自立訓練、就労継続支援A型/B型、ウェルビー以外の就労移行もOK)

※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは分散通所を実施し、換気、アルコール消毒、パーテーションの設置、席の間隔を空けての訓練を実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp
----------------

【川越第3】「ようこそ!ペーパークラフトの世界へ!~生き物編~」のご報告

ウェルビーのブログをご覧の皆様、こんにちは!
川越駅前第3センターです。

さて今回は、6月26日に開催した土曜イベント、
「ようこそ!ペーパークラフトの世界へ!~生き物編~」のご報告です。

“水産庁にあるペーパークラフトが最高すぎる!”とTwitter上では瞬く間に3万件を越えるいいね!と、1万件以上リツイートされたという、話題のペーパークラフトを作るイベントを開催しました。

水産庁所管の水産研究・教育機構が無料で提供しているこのペーパークラフトは、難易度が5段階に分かれているので、工作に日ごろから慣れ親しんでいる人だけでなく、初心者やお子様でも気軽に楽しめます。
また、魚の種類はかなり豊富にあり、スルメイカやイシダイ、ヤマメやサケといったよく知られている魚だけでなく、スジアラやウスメバル、アカアマダイなど日ごろは見かけることが少ない魚も用意されていました!

型紙から線に沿ってチョキチョキ✂切り取り・・・

ウェルビー川越第3センター画像①

 

山折り谷折り、切り込みを入れ、そしてのり付けをして組み立てていきます。

ウェルビー川越第3センター画像②

 

楽しみながら手先を使った細かな作業を行うことができ、集中力アップや軽作業の訓練にも繋がるイベントとなったのではないでしょうか☆

さすが!
“本格的ですごい!自宅にいながら水中の生き物を眺めている気分に浸れそう!”など話題になったペーパークラフトです!

とってもリアル海の生き物が完成しました☆

ウェルビー川越第3センター画像③

ウェルビー川越第3センター画像④

 

海の中のような涼しげで素敵な作品に仕上がりました。
梅雨のジメジメも吹き飛ばしていきましょう!
最後までご覧頂きまして、ありがとうございました☆

※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは換気、アルコール消毒、パーテーション設置して実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp

【川越第3】環境美化活動についてのご報告

ウェルビーのブログをご覧の皆様、こんにちは!
川越駅前第3センターです。

さて今回は、企業実践カリキュラムにおいて、環境課が取り組んでいる環境美化活動についてのご報告です。2015年9月に国連サミットで示され、世界的な取り組みとして注目を集めているSDGs
(※SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。)より良い世界を目指すための国際目標として、17のゴール・169のターゲットから構成され、日本政府としても指針が示されています。
その中でも環境保全の目標は重要性が高く、地球に生きる私達の誰もが関りのある課題である為、私達にできる環境保全の取り組みとして、職員発案のもとで発足したこの環境課を軸に、川越駅前第3センターでは環境美化活動に力を入れています。

そしてこの度、川越市へ「川越クリーンパートナー」として登録を致しまして、3月から環境課が行っていたセンター内美化活動の集大成ともいえる屋外清掃活動を、5/28㈮に実施しました!

環境課の利用者様5名が参加し、川越市より貸出し頂いたベストに身を包み、職員2名と共に川越駅西口エリアを中心に清掃してまいりました!

川越駅前第3センターブログ画像①

川越市環境美化活動の目的と意義

①川越駅周辺の清掃活動を行う事で身近に環境問題に触れて欲しい。
②環境課が清掃活動を行う事で、ゴミを捨てる方への注意喚起や啓発活動になる。
③綺麗の連鎖⇒綺麗な町が町中に伝わっていく。
④ゴミの分別やポイ捨てなどゴミを扱う意識が変わる。
⑤川越クリーンパートナーとして活動に参加します。

 

天気も良く汗ばむ陽気の中、それぞれトングやほうきを使いながら、一生懸命ゴミ回収や清掃しました!

川越駅前第3センターブログ画像②

線路沿いの道にもゴミが落ちていました。

タバコの吸い殻、ペットボトルなどもたくさん回収しました!

環境課としての目的

①清掃活動中に地域の方々との挨拶を通して積極的に触れ合ってほしい。
②他の利用者様とも声がけを行い協力して清掃活動を行う。
③ゴミの分別や種別など清掃活動を通して身につける。
④効率の良いゴミの回収方法や清掃の仕方を実体験してほしい。
⑤面接時などウェルビーの訓練の一環として経験を企業側にも伝えていく。

川越駅前第3センターブログ画像④

 

「ご苦労様!」など声を掛けて下さる方もいて、清掃活動を通じて地域の方とも交流ができる良い機会となりました。
開始前はどことなく緊張した面持ちでしたが、皆さん終了後には一仕事終えたぞ!という晴れやかな表情をされていました☆

★参加者の感想
・緊張しましたが綺麗に掃除できました。
・駅やショッピングモールはゴミが少ないが、線路沿いや道路が多かった。
・綺麗にすることが出来ました。次は少しでも挨拶をしたいです。

参加された皆さん! 大変お疲れ様でした!

ウェルビー川越駅前第3センターでは、環境課をはじめ職員や利用者様全員で、今後も積極的に環境問題に取り組み、引き続き川越クリーンパートナーとしての清掃活動に力をいれていきたいと思います!
最後までご覧頂きまして、ありがとうございました☆

※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは換気、アルコール消毒、パーテーション設置して実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp

【川越第3】土曜特別カリキュラム「新スタッフを囲む会」についてのご報告

ウェルビーのブログをご覧の皆様、こんにちは!
川越駅前第3センターです。
ジメジメする季節となりましたが、体調崩されてはいませんか?

さて本日は、6/5(土)に行われた土曜特別カリキュラム

「新スタッフを囲む会」についてのご報告です。

当日は13名の方にご参加頂きましたが、4月に入社しました新スタッフのことを利用者様により詳しく知って頂こうと、趣味や好きな物の話をはじめ、これまでの職歴や前職のこと、そしてウェルビー入社に至るまでのお話等ご紹介させて頂きました!

 

参加者の方には、スライドを使った自己紹介を聞いて貰いながら、途中途中でクイズにお答え頂きました。質問コーナーでは、参加者からの様々な質問に新スタッフがバンバン答えていき、参加者の方との意外な共通点を発見したり、親近感を感じて頂ける良い機会になったのではないでしょうか?!
終始和やかムードで、とても楽しい時間となりました。

 

ここで、参加して下さった利用者様から頂いた声をご紹介します!

★最初の印象は?
・学生時に体育系の部活をしてそう。
・慣れた感じと初々しさを感じた。
・話し方や音程(声の)が穏やかで安心感がありました。
・服飾系の人かなと思いました。
・キリっとした女性のイメージ。
・キッチリとした服装で仕事が出来そう。

★自己紹介を聞いた後の印象は?
・酒豪!(笑) 特にビール好き。
・前向きで明るい人。
・経験豊富な人だと思いました。
・やわらかい印象をもちました。
・色々な経験を積んでいて頼りがいのある人。
・思っていたよりも身近で近寄りやすい人に感じた。

★感想・メッセージ
・前職での経験や趣味の話が聞けて楽しかったです。
・普段の服装とのイメージが変わってびっくりした。
・普段着と仕事着をしっかり分けることで、メリハリがつくことに繋がることが分かりました。
・私は就労経験があまりないので、これから色々とアドバイスして頂けると嬉しいです。
・新職員さんの日課を知り、自分も少しスイッチが入った感じがします。
・とても楽しかったです。お互い頑張りましょう!
・今後ともお世話になりますので、よろしくお願い致します!

と、沢山の素敵なコメントやメッセージを頂きました!
皆様、アンケートのご協力ありがとうございました!

最初は様々な印象をお持ちだったようですが、自己紹介を聞いてイメージも結構変わったのではないしょうか?!
このイベントを通じ新スタッフとの距離も縮まる素敵な時間となりました★

新スタッフより・・・
『川越第3センターの職員の中では異色の経歴かもしれませんが、飲食、販売等の接客から、事務系、公的機関の臨時職員など、様々な業種を経験してまいりました。
福祉業界は未経験でありますが、色々な業種を経験してきたからこそ、皆様にお伝え出来る事もあるかと思います。
新しい事を始める時、未知の世界に飛び込むというのはとても勇気がいる事だと思います。
ですが、勇気を出して一歩踏み出したその先には、必ず新しい世界が広がっています。
そしてそれは、決して無駄にはならない経験となりますので、臆せずどんどんチャレンジして頂けたらと思います。
私は人もお仕事(職場)もご縁だと思っていますので、色々な出逢いを大切にしながら、皆様の新しい道へ進むサポートをしていきたいと思っています。お逢い出来る事を楽しみしています。』

※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは換気、アルコール消毒、ビニールカーテンの設置、席の間隔を空けての訓練を実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp

【川越第3】「ウェルビーリゾート~カードゲーム大会~」のご報告

今回のブログは第3センターの利用者様に作成頂きました!
是非楽しんでお読みください♪

こんにちは。ウェルビー川越駅前第3センター 企画課です。
今回は5/3の祝日に行われた利用者様主催のイベント、「ウェルビーリゾート~カードゲーム大会~」のご報告です。

今回のイベントでは、ウェルビーリゾートと題してカードゲーム大会を行いました。
ここでは、4つのゲームで、ポイントを競い合います。
最後にはサプライズとして逆転チャンスゲームも・・・?
高順位の方には景品として賞状と昼食メニュー選択券が送られます!

当日参加者が当初の予定より少なかったため、1回につき4種類やる予定のところを1種類順番にお休みして1回で3種類のゲームを行いました。

七並べ
勝つためにわざとカードを出さないで相手にパスさせるなどの戦略を立てていた人、出せるカードをどんどん出していく戦略の人など参加者がそれぞれ戦略を立てていたのが印象に残りました。

画像12七ならべ

 

神経衰弱
最大4人で神経衰弱を行いました。
参加者はカードをめくる度に一喜一憂しており、皆がカードを揃える度に拍手をしていてとても楽しそうな姿が見られました。

画像11神経衰弱

 

UNO
UNOは通常よりも枚数の少ない物を使用しました。ルールが少し複雑(カード種類が多い)なので初めての人でもわかりやすいよう絵柄付きのマニュアルも用意しました。そのため、初めての人もやりなれている人も、全員笑いながら楽しく白熱したゲームができました。

画像17ウノ

 

ババ抜き
参加者の方々が笑って雑談しつつ、残りの手札が少なくなったらカードをシャッフルしたり、一部のカードを目立たせるような行為を行うなどの駆け引きを楽しんでいました。

画像13ババ抜き

 

イベントを企画した利用者様の一部にインタビューを行いました!

 

Yさん
ゲームルールを担当した私が注意したことは、人数やポイント格差がでにくい形に仕上げることでした。
イベント成功を念頭にカードゲームの楽しさを知ってもらえる様に必死に考え抜きました。

Iさん
司会役として意識したことはゲームをスムーズに進行させることです。
ゲームを純粋に楽しんでもらう為にメンバーにはサポートに入ってもらったりしてスムーズな進行を心掛けました。
またゲーム進行には音楽も欠かせない要素なので流すBGMにも気を使いました。

イベントに参加していただいた利用者様にインタビューを行いました!

初参加のKさん
Q:初めての企画課イベントはどうでした?
A:楽しかった。また参加したい。
Q:どの種目が楽しかったですか?
A:ハイ&ロー 理由:リスクを背負うのがドキドキした。

優勝者のHさん
Q:優勝しての感想
A:ゲームを通してコミュニケーションをとりながら楽しく行い、しかも優勝できてよかったです。
Q:どの種目が楽しかったですか?
A:ハイ&ロー 理由:ハイ&ロー開始時点でトップだったが、ここでもトップをとりたい思いで参加し、見事成功することができたからです。
Q:お弁当選べる券で何を食べたいですか?
A:「和風カツの卵とじ」が食べたいです。

ご協力ありがとうございました!!

今回のイベントで学んだことは協力する楽しさと難しさを学びました。
参加者の方々にどのように楽しんでいただけるかを考えて取り組み、担当以外の仕事も積極的に行い、楽しんでもらえるように全力を尽くしました。

祝日には日々の訓練を頑張っている利用者様のために、リフレッシュとして皆様が楽しんでいただける様々なイベントを企画しております。

休日のイベントや通常の訓練にご興味のある方、見学やリモートでの見学も実施しておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。

※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは換気、アルコール消毒、ビニールカーテンの設置、席の間隔を空けての訓練を実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、ふじみ野市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp
----------------

【川越第3】5月のカリキュラムのご紹介

こんにちは。ウェルビー川越駅前第3センターです!

4月になり暖かく過ごしやすい季節となりましたが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今回は2021年5月のカリキュラムのご紹介です。

川越第3センターブログ挿入文書20210427_ページ_1 川越第3センターブログ挿入文書20210427_ページ_2

 

ウェルビーではゴールデンウィークも通常通り開所しております。
また特別イベントを実施予定ですので、気になる方はぜひ見学にいらしてくださいね!

☆5/1 DVD上映会☆
毎回利用者様に投票いただき、投票数が最も多い映画を上映します。
映画鑑賞を通じ、気持ちを切り替えて、翌週の訓練に参加出来るようにリフレッシュしましょう。
☆5/3 企業実践 企画課発案イベント☆
楽しめるようなイベントを用意しています。
利用者様同士の良い交流の場になるといいですね。
☆5/4 模擬面接対策講座☆
職員と一緒に模擬面接の対策をします。
自身の癖に気づくことができるかもしれませんね。
☆5/5 お茶出しの極意☆
お茶出しをマスターしましょう!
☆5/8 知って便利!PCショートカットキー講座☆
少しずつ覚え、PC技術向上を図りましょう!
☆5/15 午前:電話応対練習☆
まずは土曜日から、少しずつ練習してみませんか?
~午後:松本センター主催 目指せ好印象!簡単ボイストレーニング~
☆5/22 仕事の常識入門☆
仕事で必要な事を改めて復習しませんか?
☆5/29 求人票の読み取り方~実践編~☆
求人票読み取り方を実践的に読み取り、皆さんの力にしていきましょう!

見学では、ウェルビーの訓練の説明や、実際の訓練の雰囲気をご覧いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは換気、アルコール消毒、ビニールカーテンの設置、席の間隔を空けての訓練を実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp
----------------

【川越第3】業務猛特訓についてご紹介

こんにちは。ウェルビー川越駅前第3センターです。

川越駅前第3センターでは、ウェルビーの通常カリキュラムとは別に、利用者様に合わせてより実務に近い内容の訓練や特別カリキュラムの提供を行っております。

今まで紹介してきた、共感スキルトレーニングや企業実践での環境課、対処法研究に加えて今回は…

業務猛特訓(ぎょうむもうとっくん)についてご紹介致します。

事務職やPC入力の仕事を想定し、ハローワークの求人票をExcelのデータに入力をしていきます。
○!いかに正確に入力できるか
○!ダブルチェックをして文字が切れていないか
などに注意して、データを正確に、より多く仕上げられるかどうかを訓練していく内容となっています。

川越駅前第3センター20210414ブログ写真
(今回は初めてということでオリエンテーションを行いました!)

“猛特訓”というと「少し難しい内容なのでは?」と思われるかもしれませんが、ご安心ください。
皆さんのPCスキルに合わせてできる内容ですので、入力はまだ初級レベルといった方もご参加いただけます。

また、Excelの操作方法にも慣れるチャンスです!
ぜひ実際の様子をご覧になりたい方や興味のある方はお問合せくださいませ。

※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは換気、アルコール消毒、ビニールカーテンの設置、席の間隔を空けての訓練を実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp
----------------