【松本】グループワークでは『図形伝達ゲーム』のワークを行いました。

みなさんこんにちは

早くも10月は末、季節は本格的な冬を迎えようとしています。色づいた木々の葉も少しずつ舞い終わる頃となりました。

皆さまいかがお過ごしでしょうか、冷え込む季節の中、体調管理、体力作りを行いながら、お体ご自愛下さい。

ウェルビー松本駅前センターから10月のセンター内の様子をお届けします。

10月27日(火)、グループワークでは『図形伝達ゲーム』のワークを行いました。

松本図形01

今回のプログラムは、『目で見た情報を他者に口頭で伝える難しさ、伝える際の相手への配慮を体感する』ということを目的としています。

 

図形伝達ゲームのルールは、まず、出題者にだけ、ある図形を見てもらいます。回答者がまったく同じ図形を描けるように、出題者が言葉だけで説明をするというものです。回答者は、出題者から伝達された言葉のみを頼りに図形を完成させていきます。

そして、回答者作成の図形と答えがこちら。

松本図形02

私達は人に何かを伝える際に、自分の持つイメージに合わせて言葉を選んでいます。

しかし、そのイメージが相手と全く同じものを共有できているとは限りません。伝えたはずの内容が食い違い、相手はまったく別のことを受け取っていたというケースがよくあります。そのため特にビジネスの場面では口頭確認に全てを頼ることはしません。メールや書類、メモなどで内容を確認し、相手とのすれ違いを防ぐことが求められます。一方、日常的には、口頭でコミュニケーションをする場面はとても多いものです。分かりやすい言葉選び、相手とイメージのすりあわせをすることなどを心がけると、相手に届きやすいコミュニケーションができると思います。

 

ウェルビー松本駅前センターでは、グループワークの他に、PC訓練や企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『人とのコミュニケーション能力を養いたい』『生活リズムを改善したい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』と思われている方のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。

 

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階

電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238

最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本03

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html

ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

 

 

◆就労移行支援とは

障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

 

◆就職後もあなたをサポート

ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

 

◆ご利用について

就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。

・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方

・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方

※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。

心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

 

◆ご利用料について

就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。

世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、

ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

 

◆駐車券提供

ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

 

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階

電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238

最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【松本】イベント『ビブリオバトル』を開催いたしました。

みなさんこんにちは

11月を迎え季節は冬に入り、松本市の風も冷たさを増してまいりましたが

皆さまいかがお過ごしでしょうか、体調管理を行い、お体ご自愛しお過ごし下さい。

それでは、ウェルビー松本駅前センターから10月のセンター内の様子をお届けします。

10月ウェルビー松本駅前センターでは、

松本01

イベント『ビブリオバトル』を開催いたしました。

今回のイベントでは、自身の『好きな本』を発表し、『その本の魅力』『惹かれるポイント』『Q&A』を含めプレゼンテーションを行う企画となります。

松本02

その本に出合ったきっかけや思い入れ、エピソードに加え、世代や性別で好みが大きく分かれました。聞いたことのある有名なタイトルから、初めて知る小説やコミックも多くあり興味をそそられるモノも多くありました。

松本03

今回のイベントは、プレゼンテーション、コミュニケーションの訓練となり、それは面接の場での受け答えの訓練にも繋がります。ウェルビーでは、これからも皆さんと一緒に、皆さんで考えてまとまったイベント企画をたくさん開催出来たらと思います。松本駅前センターでは、利用者様の相互のコミュニケーションスキルを高める目的で、企業実践プログラムやグループワークに力を入れております。『人とのコミュニケーションが苦手』と思っている方など、ぜひ一度体験にいらしてみませんか。見学や体験の申し込みなど、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。それでは、皆さんのご来訪を心よりお待ちしております。そして、このブログを見て下さった皆様に良い一日を!

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本04

◆就労移行支援とは

障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

 

◆就職後もあなたをサポート

ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

 

◆ご利用について

就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。

・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方

・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方

※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。

心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

 

◆ご利用料について

就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。

世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、

ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

 

◆駐車券提供

ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

 

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階

電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238

最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【広島】「イントロクイズ大会」の様子をお伝えします。

こんにちは。ウェルビー広島駅前センターです。

 

朝晩、寒くなってきました。

みなさん、体調はいかがですか。

 

さて、今月は10月末に行われた企画部プレゼンツ「イントロクイズ大会」の様子をお伝えします。

 

 

2チームに分かれ、サブカル・J-POP・シーズン等のジャンル別でイントロを流し、曲名・歌手名・主題歌のドラマ名を答えてもらいました。

 

私も参加しましたが、どの曲も耳にした事があるのに名前が出てこない・・・。

それをチームで話合う事により答えを導き出し、とても盛り上がりました。

 

平成の曲だけでなく、昭和の曲や演歌もあり、企画部のみなさんの選曲が冴えわたってました。

 

ただ、イントロを流して答えるクイズですが曲ごとに流す時間を変えたり、チームで参加出来る様に紙へ

記載する方法を取ったり、多角的に参加する方が楽しめる様多くの時間がかかったようです。

 

毎月1回、限られた時間で立案→実践→反省を繰り返し行っている企画部の皆さんに感謝です。

来月はどんな企画か楽しみです。

 

ウェルビー広島駅前センターでは、就労に向けて前向きに取り組めるようなカリキュラムを楽しみも含めながら提供できるよう考えております。

いつでも見学、体験を承っておりますのでお気軽にお問合せください。

お待ちしております。

 

お電話からのお問い合わせの方:082-555-8828

インターネットからのお問い合わせの方:info@welbe.co.jp

 

ハビーアカデミーオンライン教室開始のお知らせ

当社は、幼児・学習教室「ハビーアカデミー」においてオンラインの授業を開始することになりましたので、下記のとおり知らせいたします。

当社は、児童発達支援事業所「ハビー」、放課後等デイサービス事業所「ハビープラス」を首都圏、近畿圏を中心に運営してきております。また、公費サービスではない幼児・学習教室「ハビーアカデミー」では、療育スキルの高い専門スタッフによるオーダーメイドの個別指導を提供しております。

新型コロナウイルスの収束が見通せないなかで、保護者やご利用者様から、通塾の負担を減らしたいという声を多く聞いておりました。また、療育事業所「ハビー」「ハビープラス」に通うことが難しい地域の方々から、「ハビー」「ハビープラス」の授業を受けたいという要望も多く寄せられておりました。

この度、幼児・学習教室「ハビーアカデミー」においてオンラインの授業を開始することで、これらの希望に応え、より幅広い利用者層に当社サービスを訴求していきます。また、オンラインの授業でしかできない最新のICTを用いた学習を提供することによって、ご利用者様の主体的・対話的な学びの力を効果的に高めていきます。

 

以上

用語説明
※ICT…「Information and Communication Technology」の略語で、「情報伝達技術」や「情報通信技術」などと訳されます。

 

ハビーアカデミーオンライン教室_表ハビーアカデミーオンライン教室_裏

 

【IR】ハビーアカデミーオンライン教室開始のお知らせ

 

■会社概要■
会社名  : ウェルビー株式会社
証券コード : 6556
本部所在地  : 東京都中央区銀座二丁目3番地6号
代表者  : 代表取締役社長 大田 誠
設立年月日  : 2011年12月1日
電話番号  : 03-6268-9542(代表)
URL  : https://www.welbe.co.jp/
基本理念  :
ウェルビー株式会社は世の中で支援を求めている方に対して、「社会福祉」を通じ
「希望」を提供します。
経営理念  :
全従業員の自己実現と幸福を追求するとともに、すべての人が「希望」を持てる社会
の実現に向けて

 

 

【新越谷第2】11月特別カリキュラムのお知らせ

秋も深まり、日が短くなってまいりました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は、新越谷駅前第2センターの特別カリキュラムについてお知らせいたします。

当センターでは土曜・祝日に特別カリキュラムを実施しております。

 

11月の予定は下記の通りとなっています。

 

  • 11月3日(祝) ペーパークラフト
  • 11月7日(土) 認知の歪みについて
  • 11月14日(土) アートディスカッション
  • 11月21日(土) 卓球大会
  • 11月23日(祝) 心理テスト
  • 11月28日(土) 近隣センター合同企画 ~障がい者雇用について~

 

ご覧いただいた通り、当センターでは様々なカリキュラムをご用意しております。

その中でも、11月の目玉は11月28日に企画している「合同企画」です。

 

こちらは、外部の方をお呼びして講義を行っていただく予定となっております。

近隣センターとはオンラインで繋ぎ、ビデオ会議形式で参加していただきます。

密を防ぎながら感染対策に努めております。

 

内容については是非、下記チラシをご覧ください!!

興味をお持ちになった方は是非お問合せ下さい。

特別プログラム11月28日

 

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先

ウェルビー新越谷駅前第2センター

TEL:048-990-5533(センター直通)

または0120-655-733(フリーダイヤル)

Email: shinkoshigaya2@welbe.co.jp

 

【渋谷】マインドフルネスについて

 

こんにちは!渋谷センター広報課の利用者です。寒い日が突然の様にやってきました。このご時世ですがいかがお過ごしですか?

 

今回のブログでは渋谷センターのいいところを特集します!

さて、皆様は就職活動や訓練、仕事をしている時に悩んでしまう事は多くないでしょうか?また、そんな時はどのように対処をしていますか?

 

渋谷センターではマインドフルネスというものが最近カリキュラムの一つとして取り上げられています。

課題を行う前に心を落ち着かせるカリキュラムとなります。

 

そもそも、マインドフルネスはどのような事をするのかと思う人が多いと思います。そこでこのカリキュラムを担当している職員さんにインタビューをしてみました。

 

Q1.マインドフルネス(mindfulness)とは?

 

マインドフルネスとは仏教用語であるサティ(sati)の英語訳で不安や怒りといった「雑念」を持たず、心に留めておく事です。主に瞑想を数分やって、集中力を高める事や心のケアをする際に行っているものです。気持ちの切り替えも働く上では大切な事です。あまり考えたくない事や悩んでいる事を短い時間で吐き出す事ができます。これによって集中力を高め、気持ちが安定する効果があります。

 

Q2.取り入れたきっかけはなんですか?

 

皆様、日々訓練や就職活動で思い悩んでいる事が多く、気持ちの切り替えの仕方が分からない人の為に考えたものです。訓練も就職活動も安定した気持ちで行っていきたいと思う方が多いと思います。しかし場面によってはなかなか短い時間で切り替えられない人もいるかと思います。簡単にリフレッシュをしやすいと思ったのがきっかけです。

 

渋谷センターでは、毎週水曜日の2コマ目に行っています。このカリキュラムでは15分間の瞑想を行います。動画の音声に合わせてそれぞれ目を閉じて波の音を聞いたりします。私も受けてみましたが、15分間やってみるとかなり気持ちがスッキリします。その後は個別に課題を行うのですが、集中力が瞑想する前とは比べ物にならないくらい高まります。気持ちが安定するので作業もはかどります。

 

いかがでしたでしょうか?皆様もマインドフルネスをやってみませんか?職員さん曰く、5分からでも効果は十分にあるとおっしゃっていましたので就寝前や起床した時などにやってみるのもいいかもしれません。集中力や心のケアをしてより良い仕事が出来るようになりましょう!!

 

渋谷センターでは見学・体験利用のお申し込みを随時受け付けております。

興味をもっていただけましたら是非ご連絡ください!

就労移行支援事業「ウェルビー横須賀中央駅前センター」「ウェルビー西川口第2センター」を12月開設

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を行うウェルビー
就労移行支援事業を神奈川県横須賀市と埼玉県川口市に12月開設
~お子さま向けの教室も同時開設~

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、神奈川県横須賀市に就労移行支援事業「ウェルビー横須賀中央駅前センター」を、埼玉県川口市に「ウェルビー西川口第2センター」を2020年12月に開設いたします。

また、当社の未就学(0歳から6歳まで)のお子さまを支援する児童発達支援事業「ハビー」でも、福岡県北九州市と大阪府高槻市で12月に教室を開所する予定です。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

 

<関連記事>
児童発達支援事業ハビーで「小倉教室」、「高槻教室」を12月開所予定

 

ウェルビー横須賀中央駅前センター
〒238-0007 神奈川県横須賀市若松町3-14-10 イデアーレ横須賀中央 1階
最寄り駅:京急本線「横須賀中央」駅(東口) 徒歩2分
ウェルビー横須賀中央駅前センター地図

 

ウェルビー西川口第2センター
〒332-0021 埼玉県川口市西川口 1-9-8 スカイコート西川口第5 203号室
最寄り駅:JR京浜東北線「西川口」駅(西口) 徒歩3分
ウェルビー西川口第2センター地図

 

児童発達支援事業ハビーで「小倉教室」、「高槻教室」を12月開所予定

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を行うウェルビー
児童発達支援事業ハビーで「小倉教室」、「高槻教室」を12月開設
~障害者の就職を支援する事業所も神奈川県に同時開設~

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、児童発達支援事業「ハビー」で、福岡県に「小倉教室」、大阪府に「高槻教室」を2020年12月に開設いたします。

また、当社の主力事業である18歳以上65歳未満の障害のある方を対象とした就労移行支援事業「ウェルビー」でも、神奈川県横須賀市に事業所を12月に開設する予定です。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

 

<関連記事>
就労移行支援事業「ウェルビー横須賀中央駅前センター」「ウェルビー西川口第2センター」を12月開設

 

ハビー小倉教室
〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野2丁目17-1 畠中ビル5階
最寄り駅:JR各線「小倉」駅(新幹線口) 徒歩5分
ハビー小倉教室地図

 

ハビー高槻教室
〒569-0803 大阪府高槻市高槻町11-16 領家第一ビル3階
最寄り駅:JR各線「高槻」駅(南口) 徒歩5分/阪急京都線「高槻市」駅(6番出口) 徒歩5分
ハビー高槻教室

 

【渋谷】平日の様子~木曜編~

平日の様子 ヘッダー

こんにちは!渋谷センター広報課です。次第に涼しさを感じるようになり、秋めいてまいりましたね。

今回は平日の様子~木曜編~のタイトル通りウェルビー渋谷センターの木曜日の午前の様子を紹介したいと思います。

 

9:30 入室

渋谷センターでは感染防止のため午前通所・午後通所に分かれており、午前利用者は9:30から入室できます。その後手洗い・うがい・検温をしタイムカードを押したら、荷物をロッカーに入れるなど朝の準備をします。

 

10:00 朝礼

 

朝礼では日直が木曜日のプログラム内容、昼食(のアレルギー物質)と本日の来客・見学人数を他の利用者に伝えます。またスタッフを含む全員に連絡事項があるか聞き、その後一緒にラジオ体操を行います。日直はセンター利用者のうち一人が選ばれ、月に2回ほどの頻度でなります。日直は朝礼以外にも仕事があります。

 

朝礼後5分間 ペン字トレーニング

ペン字 写真

 

朝礼後、日直が5分間計るのでその間に↑にあるようなペン字のトレーニングを行い、字の上達を目指します。

 

ペン字トレーニング後 データ入力

データ入力 写真

 

ペン字トレーニング後はデータ入力を行います。大きく分けて3種類あり、アンケート入力・顧客伝票ミスチェック・顧客伝票修正となっております。アンケート入力とはアンケート用紙に書かれた個人情報・回答などを別のデータに打ち込むというものです。顧客伝票ミスチェックは顧客伝票とそれを別のデータに打ち込んだものを見比べ、ミスしているところを指摘するというものです。顧客伝票修正は顧客伝票ミスチェックのミスを直すというものです。これらは制限時間を15・30・45・60分のうちから選び、時間内に沢山の枚数をミスなくできるかがポイントとなっております。

 

11:00 休憩

日直の合図で10分間の休憩にはいります。

 

11:10 ビジネス講座

ビジネス講座 写真

 

休憩後は日直の合図でビジネス講座を行います。ビジネス講座は社会人が会社などで使うビジネスマナーについて学びます。今回は冠婚葬祭についてでした。

 

12:00 昼食

ビジネス講座後は昼食の時間で、利用者・スタッフが配布されるお弁当か持ち込んだ食べ物を食べます。ちなみにお弁当は日替わりで、日直から受け取ります。

 

12:25 退室

利用者は感染防止のため午後通所の人達が入室する12:30までに退室します。

 

いかがだったでしょうか?これらはウェルビー渋谷センターの平日の活動の一例となっており、普段このような活動をしております。

===============

渋谷センターでは、見学・体験のお申込みを随時受け付けております。

興味を持っていただけましたら是非ご参加ください!

【藤沢】寄り道するMyスポットアンケート

ウェルビー藤沢センター広報課です!

最近、少し寒さを感じますが皆様どのようにお過ごしでしょうか?

今回は家からウェルビーへ向かう途中、ウェルビーから家へ帰る途中、皆様が寄り道するMyスポット(藤沢駅前以外も含む)のアンケートを利用者の皆様から取りました。

ではMyスポットのアンケート結果をご覧になってください。

藤沢01

アンケートを見る限り利用者の皆様はウェルビーのウォーキングでも行くところをMyスポットにされる傾向があるということが分かりました。

値段が安いドンキホーテは私もよく行きます。営業時間も9時~23時まで開き(深夜3時~5時に閉店する店もあるそうです。)パーティ用品から雑貨などのほか、衣料品から食料品まで幅広いものが揃っているので便利ですよね。

ブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

次回の更新も楽しみにしていてください。