【池袋】イベント目前! リハーサルに密着

こんにちは! ウェルビー池袋センターです。
当ブログで何度かお知らせしている「プログラム体験説明会」が、刻一刻と近づいてきました。
このイベントは「企業実践」プログラムの時間に、利用者中心で入念に準備を進めております。

いよいよ本日はリハーサル!
「お客様役」が池袋センターへ入るところからスタートです。
当日は多数のお客様が来場されるため、受付から着席まで円滑にご案内しなければなりません。
ウェルビー池袋センター01

★受付で検温をお願いしています

用意した原稿を読む声量やスピードの確認。
各プログラム体験の説明が、分かりやすいかどうか。
より良いイベントのためには、どこを改善するべきか。
利用者と職員が一丸となって、試行錯誤を重ねています。

ウェルビー池袋センター02

★会場の隅まで声が通るように……。

さらに、急遽編成された「折り紙部隊」が会場を華やかに彩る……予定です!
これを書いている現在、取材中の筆者も「折り紙部隊」に勧誘されております。
当日お越しになる方は、ぜひご注目ください!

【池袋】卒業生の方へ 8月OBOG会のお知らせ

池袋センターよりご就職された卒業生の皆様、こんにちは!

本日は、8月のOBOG会についてお知らせします。

★OBOG会★(卒業生対象)

8月13日(金)  17:00~18:00
緊急事態宣言が発令されたため、1~3月・5~7月と同様
17:00~18:00の開催となりますのでご注意ください。

OBOG会とは、就職して池袋センターを卒業した方たちが集まり、スタッフと面談したり他の卒業生たちとお話したりする会です。

毎月話に花が咲き、皆さん楽しそうにされている様子がうかがえます。

参加の可否は、お電話(03-5956-2011)またはメール(ikebukuro@welbe.co.jp)のいずれかでご連絡ください。

8/10(火)までにご連絡をお願いします。

皆様のご参加をお待ちしています!

【池袋】特別プログラム「PCトライアスロン」

こんにちは!ウェルビー池袋センターです。
先日午前中2コマを使い特別プログラム「PCトライアスロン」を開催しました!
皆さんは普段からPC訓練のプログラムを頑張っている事かと思います。今回は趣向をちょっと変えPC訓練をトライアスロンに見立て参加者全員で「短文入力」「数値入力」「アンケート入力」のPC訓練3種目でタイムと正確性を競い合ってもらうという内容です。
恒常のプログラムでは自分一人、自己完結で黙々とPC訓練を行っているかと思いますが、このように他の人と競い合い切磋琢磨するというのも実力試しや他者との実力の比較にもなり向上心やタイピングスキルのレベルアップにも繋がるかと思います。
では具体的なPCトライアスロンのルールは以下のようになります。

短文入力:40文字程度の短文を10分間にいくつ入力でき、かつ正確か。
数値入力:1シート(数字4桁、9桁各50組)何分何秒で入力し、かつ正確か。
アンケート入力:「実力テスト60分」を行い、どれだけ入力でき、かつ正確か。

 

※総作業時間(個人で作業時間が異なる数値入力の作業時間、数値入力ミス1つにつき10秒加算)に対する、総正答問題数(個人で入力作業数が異なる短文入力とアンケート入力の正答数)により総合一位を決めます。

【ウェルビー池袋センター】イラスト

他の人と競い合うということで、やる気が出ていつも以上によくできたという人もいれば、逆に緊張していつもより実力を発揮できなかったという人もいたかと思います。
また普段は2コマ続けてPC訓練を行うということが無く、またプログラム時間の関係でアンケート入力を60分間も続けるということもあまり無いと思いますので新鮮な経験ではなかったかと思います。

さて多くの利用者さんにご参加いただきました中で注目の各種目成績1位は…

 

短文入力: 26文入力し、ノーミス
数値入力:5分34秒(5分14秒、ミス2つ)
アンケート入力:64枚正答(68枚入力し、ミス4枚)

 

となりました!!総合成績優勝者にはなんとプログラム担当スタッフ力作の手作り賞状が授与されました!おめでとうございます!!

【ウェルビー池袋センター】写真

参加者の皆さん、白熱のバトルありがとうございました!好成績の人も残念ながら振るわなかった人もとても良い刺激になったかと思います。

いかがでしょうか?皆さんも普段のPC訓練で他の利用者さんとこのようにタイムや正確性を競い合ってみるのも面白いかと思います。
このように、池袋センターでは毎月多彩なプログラムを行っております。
見学や体験を随時受け付けておりますのでぜひ池袋センターまでお気軽にお問合せください!

【ウェルビー池袋センター】プログラム体験会20210728修正-2

【池袋】お弁当人気ランキング

こんにちは!
ウェルビー池袋センターです。

さて、今回はウェルビーの弁当のアンケートを載せました。
前回と違う結果になっていると思うとワクワクします。

池袋センター

アンケート結果はご覧の通り、同率1位が意外な海老カツとり天おろしポン酢でした!
予想外の票数に正直驚いています。因(ちな)みに僕は八宝菜に投票しました。(とても美味しくて気に入っているので1票入れました。)
2位が豚肉のマヨソース、同率3位がハンバーグデミグラスソースと鶏肉のタンドリー風焼でした。
その他は、八宝菜、カレイの甘酢、すき焼き風煮、白身魚のホワイトソース、白身魚のムニエルごまクリーム煮、メンチカツ&コロッケが全て同じ1票となり、更に前回のアンケートには無かった新しいメニューが入り意外なアンケート結果になりました。ご協力頂いた皆さん本当にありがとうございました。

ウェルビーでは見学や体験を随時受け付けておりますので、
ぜひ池袋センターまでお気軽にお問合せください!

【池袋】企業実践紹介

こんにちは!ウェルビー池袋センターです!

今回は、池袋センターの企業実践について紹介していきます!
初めに企業実践とは……毎週金曜日の午前中の時間を使って行っている実際に働く職場を想定したビジネスマナーやパソコンスキル、報連相などを総復習できるプログラムとなっています。
池袋センターには「総務部」「広報部」「コールセンター部」と実際の職場のように3つの部署があり、それぞれの目標を達成するため働いています。

今回は3つの部署のうちの1つ「コールセンター部」をご紹介します。

 

 
「コールセンター部」池袋センターの新しい部署です!この部署では金曜日の午前中の電話応対の殆どを職員ではなくセンターの利用者が対応する事になります。更には電話を受けながらも課されたさまざまな課題をこなさなければならないので、とても忙しい部署になっています!
皆さん声を掛け合いながらも淡々と与えられた課題をこなしていますがマルチタスクが苦手な私は悲鳴をあげそうです…
残り二つの部署の紹介もいずれしたいと思います!
池袋センターではさまざまなプログラムを行っております。
7月28日にはプログラム体験会を実施します。

【池袋】プログラム体験会20210728修正-2_ページ_2

 

興味のある方は、池袋センターまでご連絡ください。

【池袋】就労準備性ピラミッド

こんにちは。ウェルビー池袋センターです。

突然ですが、皆さんは「就労準備性ピラミッド」という言葉をご存じでしょうか。
就労準備性ピラミッドとは、人が就業するうえで必要とされる能力を順番に並べたものです。
自分に合う(適性のある)職業についたとしても、どんなに作業能力が高くても、ピラミッドの底辺から順番に備わっていないと、働き続けることは難しいとされています。

ウェルビー池袋センターではこのピラミッドに沿って能力を育てるプログラムが用意されています。

例えば
健康管理、日常生活管理:通所による体力づくりや通所実績作り
対人技能       :コミュニケーション講座やグループワーク
基本の労働習慣    :ビジネスマナー講座
職業適性       :ベーシックトレーニングやPC訓練
といった具合に訓練内容は日々様々です。

ウェルビー池袋センター

【ウェルビー池袋センター】プログラム体験会20210728修正-2

 

池袋センターでは7月28日(水)にプログラム体験会を実施します。
ぜひお気軽にウェルビー池袋センターにお問合せください!

【池袋】業界・企業研究のススメ

こんにちは!ウェルビー池袋センターです。
先日「業界・企業研究のススメ」という特別プログラムを行いました!
皆さんは就職に向けてどのように情報収集をしていますか?就きたい職種は何となく決まっていてもどのように企業を絞り込めばいいのか悩んだりしていませんか?そういった方の為に業界企業選別の為のHow To講座を行いましたので今回はプログラム前半の業界研究に絞って内容をご紹介いたします。
プログラムに興味はあったけど土曜日だったのでなかなか腰が重く参加できなかった…という人も是非ご覧ください。

ウェルビー池袋センター画像1

「業界」とは取り扱っている分野が同じ産業全体(フードサービス、ソフトウェアサービス、通信事業など)に当たります。では具体的な業界研究のやり方として
1、 興味のある企業をまず一社決める。
2、 企業から業界全体に視野を広げて何の業界、業種かまたその企業の役割、立ち位置等を把握する。
3、 業界と業界、また異なる企業とどのように繋がっていているかを知り市場規模など更に視野を広げる。
4、 業界・企業の現状、課題、将来性などを調べる。(現状どのくらいの利益があり将来的にも今以上の利益が見込めるかどうかなど)

いかがでしょうか?面接を受ける企業一社一社の事は入念に調べても更にその後ろの業界、同種の他企業にまで目を向けるという事はなかなか無いのではないでしょうか?
ここまで研究した上で面接に挑み、研究した事を面接官に披露できればきっと一目置かれ、他の面接者との差別化を図る事もでき、面接合格できる可能性もぐっと上がる事かと思います。

プログラム内では大手コーヒーショップチェーン3社を例にとりそれぞれの企業の理念、強み・弱み、課題、将来性などについて比較検討を行いました。

ウェルビー池袋センターイラスト1

池袋センターでは7月28日にプログラム体験会を開催します!
ぜひ池袋センターまでお気軽にお問合せください!

【池袋】卒業生の方へ 7月OBOG会のお知らせ

池袋センターよりご就職された卒業生の皆様、こんにちは!

本日は、7月のOBOG会についてお知らせします。

★OBOG会★(卒業生対象)

7月9日(金)  17:00~19:00
ただし、緊急事態宣言が延長された場合・もしくはまん延防止等重点措置が発令された場合は、1~3月・5~6月と同様
17:00~18:00の開催となりますのでご注意ください。

OBOG会とは、就職して池袋センターを
卒業した方たちが集まり、スタッフと面談したり
他の卒業生たちとお話したりする会です。

毎月話に花が咲き、皆さん楽しそうにされている
様子がうかがえます。

参加の可否は、お電話(03-5956-2011)
またはメール(ikebukuro@welbe.co.jp)の
いずれかでご連絡ください。

7/5(月)までにご連絡をお願いします。

皆様のご参加をお待ちしています!

【池袋】出張講座を開催のご報告

5月12日にハローワーク池袋の職員の方をお招きして出張講座を開催いたしました。

今回の企画の目的は以下の通りです。

① ハローワークの有効な活用方法を学ぶ
② ここ最近での障害者雇用の雇用状況を知る
③ 就職するための準備について
④ ハローワークを身近に感じてもらう
⑤会社が採用したい人物像を知る

 

今回ハローワークの方から直接お話をお伺いする事ができ、ご利用者の方も身近にハローワークを感じる事ができたようです。また求人検索の便利な活用法なども教えて頂きました。

コロナ不況による市場の冷え込みで有効求人数が大きく
減少していますが、障害者雇用は堅調に実績を伸ばしているとの話を聞き、ご利用者の皆様も一様に安心し勇気づけられました。

また就職するための準備についてもわかりやすい説明があり、ご利用者の皆様が今就職の為に何を準備すれば良いかを深く理解する事ができました。

更に豊富な企業訪問の経験から実際に企業の採用担当者がどんな人材を欲しいのかという事も細かく説明して頂きました。
実際に企業と直接交渉をしておられるので、お話にも説得力がありご利用者も熱心に耳を傾けていました。

今回講義して頂いたハローワーク池袋の職員の方も熱心に聞き入るご利用者を見て大変心を打たれたと仰られていました。またこうした講座を継続的に行っていく事の重要性を双方で確認する事ができました。

【池袋】卒業生の方へ 6月OBOG会のお知らせ

池袋センターよりご就職された卒業生の皆様、こんにちは!

本日は、6月のOBOG会についてお知らせします。

★OBOG会★(卒業生対象)

6月11日(金)  17:00~19:00

ただし、緊急事態宣言が延長された場合は、1~3月・5月と同様
17:00~18:00の開催となりますのでご注意ください。

OBOG会とは、就職して池袋センターを
卒業した方たちが集まり、スタッフと面談したり
他の卒業生たちとお話したりする会です。

毎月話に花が咲き、皆さん楽しそうにされている
様子がうかがえます。

参加の可否は、お電話(03-5956-2011)
またはメール(ikebukuro@welbe.co.jp)の
いずれかでご連絡ください。

6/7(月)までにご連絡をお願いします。

皆様のご参加をお待ちしています!