【新横浜】プログラム体験会のお知らせ

こんにちは、ウェルビー新横浜駅前センターです。
今回は、8月に実施する「プログラム体験会」のご案内です。

8月2日(月)~8月6日(金)ウェルビー新横浜駅前センターの実際のプログラムを体験頂けます。

ウェルビー新横浜駅前センターちらし

「就労移行支援ってどんなもの?」
「実際のプログラムってどんな感じ?」
「どんな人が利用しているの?」・・・などなど、少しでも気になる点があれば、是非この機会にセンターまでお越しください。
お申込みをお待ちしております!

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。
センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。
見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

【新横浜】5/5 利用者様向けイベント『激打王』の結果報告

こんにちは!ウェルビー新横浜駅前センターです。
5月5日に横浜エリア5センターをオンラインで繋ぎ、タイピングやデータ入力などのパソコン訓練の成果を発揮するイベント「激打王」を開催しました!

遅くなってしまいましたが、結果報告をさせて頂きます♪♪

【種目と内容】
・タイピング(美佳タイプ):60秒間に指定した文字を入力し速度と正確性を競います。
・数値入力:15分間に指定した数値を入力して正確性を競います。
・データ入力:15分間にアンケート内容を写し、処理枚数と正確性を競います。

【結果】
集計し、5/15(土)に再びオンラインで繋ぎ、
5センター内で各部門上位3名各部門ミスゼロを表彰しました!!
なんと!新横浜駅前センターのご利用者様が3冠をとりました!

【受賞者コメント】
一部コメント掲載します。
M.S様「タイピング好きが高じて受賞出来ました。好きな事であれば続けられて、続ければ成果になる事を実感しました」
受賞者コメントを聞いて「次回までに自分も訓練を目指して頑張りたい!」と意気込むご利用者様もいらっしゃいました。
参加して頂き、皆さん次に繋がる感想をもって頂けたイベントは、横浜エリアとして大きな盛り上がりの中無事に終了しました!

今後、8月にも横浜エリア合同のイベントを開催予定です。
気になる方はぜひ新横浜駅前センターまでお問合せ下さい♪
楽しみにしていてくださいね!

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。
センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。
見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

【新横浜】企業実践カリキュラム 庶務課のご紹介

皆さんこんにちは!
ウェルビー新横浜駅前センターです。

本日は、ウェルビー独自の企業実践カリキュラムについてのご案内第3弾となります。
※企業実践とは、実際の企業にあるような複数の課に分かれ、上司役の職員の指示を受けながら業務を行うカリキュラムです。当センターには、庶務課、調査課、総務課、企画課があり、日頃の訓練の成果を実践で発揮して頂く機会となります。

今回は庶務課についてご案内いたします。
庶務課では、パンフレットへのチラシ挟み込みや、備品の検品センター内清掃
またPCでの掲示物作成等を行います。

新横浜駅前センター庶務課ブログ1

 

メンバー同士で声掛けをしながら、時間内に既定の作業を終了できるよう実施していただきます。
作業の正確性、効率を意識しながら、他のメンバーともやり取りする事で報連相の実践練習も行って頂けます。
庶務課での取り組みを通じ、自分に出来ている事、改善すべき事を整理して、さらにスキルアップして頂けると思います。報連相が大事だと分かっていても実際の報連相のタイミングや言い方・伝える相手などが分からない…そのような場合も実践を通じて学ぶことができます。

今後も新横浜駅前センターブログでは、カリキュラムの様子や、就職活動に役立つ情報をお知らせしていきます。
また、毎月様々なカリキュラムも開催していますので、参加してみたいという方はお気軽にセンターまでお問い合わせください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。
センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。
見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

【新横浜】企業実践カリキュラム 企画課のご紹介

皆さんこんにちは!

ウェルビー新横浜駅前センターです。

本日は、3月22日にお知らせしたウェルビー独自の企業実践カリキュラムについてのご案内、第2弾となります。
※企業実践とは、実際の企業にあるような複数の課に分かれ、上司役の職員の指示を受けながら業務を行うカリキュラムです。当センターには、庶務課、調査課、総務課、企画課があり、日頃の訓練の成果を実践で発揮して頂く機会となります。

今回は企画課についてご案内いたします。
新横浜駅前センターでは、毎月1~2回、土曜日の午後に「利用者企画」というプログラムを設けており、ゲームやレクリエーションなどのイベントを行っています。
企画課では、その企画の案出しから当日の運営までを担当します。

どんなイベントなら参加者が楽しんでくれるか?
どうすれば当日のイベントがスムーズに進むのか?
…など、メンバーで話し合い、協力しながら取り組んでいきます。

今回は、企画課で実際にどんなイベントを開催したのか、4月24日のイベントの様子もお届けします。
今回は2本立てのイベントでした。
●前半の「BT大会」では、ウェルビーの訓練で取り組んでいる電卓計算、クリップ仕分けの速さ、正確性を競いました。

新横浜駅前センター11

新横浜駅前センター22

●後半の「コラージュ体験」ではいらない雑誌やチラシを使ってオリジナリティあふれる作品を作成しました。

新横浜駅前センター33

今回の企画は、約2週間の準備期間でイベントの案出し、必要備品の確認、当日のタイムテーブル確認など、様々な話し合いをし、準備を進めてきました。
実際の就労の場で話し合いをすすめる際、リーダーシップだけでなく、メンバー同士でフォローしあう為の報連相、チームメンバーの得意不得意に合わせて業務分担を考える力など、様々なスキルが必要になります。
企画課での取り組みを通じ、自分に出来ている事、改善すべき事を整理して、さらにスキルアップして頂きたいと思います。

今後も新横浜駅前センターブログでは、今後も企画課主催のイベント報告を行っていきます。
また、毎月定期的イベントを開催していますので、イベントに参加してみたいという方はお気軽にセンターまでお問い合わせください。

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。
センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。
見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

【新横浜】利用者企画の実施報告

こんにちは。ウェルビー新横浜駅前センターのスタッフNです。
本日は、企業実践 企画課メンバーによる利用者企画について、利用者α様からご報告させて頂きます。

♪♪♪—-

皆様いかがおすごしでしょう?ウェルビー新横浜駅前センターの利用者αです。

ウェルビー新横浜駅前センターでは、土曜日に利用者企画と題しまして、ゲームやレクリエーションなど、企画課に配属された利用者が企画したイベントを行います。

今回は『ウェルビーからの挑戦状 ナゾときゲーム/ トランプゲーム』という2本立ての利用者企画についてご紹介します。

__________________________

■謎解き/指令
まずは前半の『ナゾときゲーム』についてご紹介いたします。

内容は、そのタイトルから想像がつくように、主にフリー素材から企画課が厳選した問題で構成される『謎解き』と、企画課オリジナル問題により構成される『指令』をチームで話し合いながら考えて、解答/挑戦していただくというものです。
『指令』の問題例を挙げると
「指定する早口言葉を3回言え」
「aからはじまる英単語を10個答えよ」
「アメリカ合衆国の州名を10州答えよ」
「いまから見せる写真にタイトルをつけよ」
「隣のテナント名を調べてこい」
「某検索エンジンの隠しコマンドを用いて、某ゲームをプレイせよ」
「(利用者の)〇〇さんを笑わせよ」
などがあり、実にバラエティに富んだ多くの問題が考案されました。

新横浜駅前センター画像01

問題の難易度に応じてポイントが与えられるのですが、どのような基準でそれらを付与するのか試行錯誤しました。
また問題の書かれた紙をどのように配置するのかといった運営上の詳細について、どのようなものを設ければより盛り上がるのか議論が交わされました。
話し合いの甲斐もあり、高得点を狙ってそのまま同じ問題を解き続けるべきか、それともこれを諦めて違う問題を解くべきか葛藤する姿勢や、

 

走って問題用紙を取りに行く様子がみられるなど、ゲームはとてもヒートアップしたものとなりました。

イベント開始前は多少の不安もありましたが、いざ終了してみると、どなたからも「時間が短く感じた」、「もっとやりたかった」など好意的な感想をいただき、我々一同、協同して成果物を作り上げる喜びを改めて噛みしめております。

■カードゲーム

新横浜駅前センター画像02
後半は、ババ抜き、ダウト、大富豪などのカードゲームを行いました。

前半の謎解きはチーム戦でしたが、後半のカードゲームは個人戦です。各ゲームの勝敗に応じてチップが振り分けられるのですが、その枚数で優勝者が決定します。前半戦とも連動しており、謎解きのチームの順位に応じて、初期のチップの枚数が多く与えられる仕掛けも用意しました。

 

 

どれも有名なカードゲームばかりですが、なかには『ダウト』や『大富豪』のプレイ経験がない方もいらっしゃいます。イベント前日には、ルールを知らない人にどうやって説明を試みるか、四苦八苦する場面もみられました。しかし、そんな不安もよそに、イベントは滞ることなくタイムテーブル通りに進行しました。

参加者は優勝を目指して少しでも多くのチップを獲得しようと、我を忘れてまるで子供の様にはしゃいでいました。イベントは大盛況の中、無事に幕を閉じました。

__________________________

いま、ブログをご覧になっている皆さんも、ぜひウェルビー新横浜駅前センターに入所してこのような楽しい企画の運営に携わってみませんか?イベントを成功させると達成感が得られますし、それと同時に、就労に必要なエッセンスまでも身についてしまう、まさに一石二鳥です!

利用者企画では今後も楽しそうなイベントが盛りだくさんです!ウェルビーに興味をもって下さった方は、今後行われるイベントにぜひご参加ください!このブログでイベントの告知などを行いますので、是非、当ブログを注視していてくださいね!

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。
センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。
見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

【新横浜】5/5 利用者様向けイベント『激打王』のお知らせ

こんにちは。ウェルビー新横浜駅前センターです。

今回はゴールデンウィークに開催する、横浜エリア合同『激打王』のお知らせです!!
5/5にPCスキルを競う大会『激打王』を5つのセンターをオンラインで繋ぎ、開催いたします!

【種目と内容】
・タイピング(美佳タイプ):60秒間に指定した文字を入力し速度と正確性を競います。
・数値入力:15分間に指定した数値を入力して正確性を競います。
・データ入力:15分間にアンケート内容を写し、処理枚数と正確性を競います。

【開催日時】
2021年5月5日
第一部:10:30~12:00
第二部:13:30~15:00

5/15に再び横浜エリアの5つのセンターをオンラインで繋ぎ、上位に入られた方を表彰いたします。

現在、センター内に利用者様作のイベントポスターを掲示しております。
熱く燃える『激打王』にピッタリなポスターとなっておりますので、
新横浜駅前センターにぜひ見にお越し下さい。

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。
センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。
見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

【新横浜】企業実践カリキュラムについてご案内

こんにちは!ウェルビー新横浜駅前センターです。
桜のつぼみがほころぶ時期になりましたね。

本日はウェルビー独自の企業実践カリキュラムについてご案内致します。
企業実践とは、実際の企業にあるような複数の課に分かれ、上司役の職員の指示を受けながら業務を行うカリキュラムです。当センターには、庶務課、調査課、総務課、企画課があります。
日頃の訓練の成果を実践で発揮して頂く機会となります。
その中で今回は総務課についてご案内いたします。

総務課では、電話を送受信しながらPC作業等を行ないます。

新横浜駅前センターIMG_0613

同時に様々な作業を行なうことは、マルチタスク<複数のタスク(業務)を意味し、現在ではそれらを同時にこなす仕事のやり方そのものを指します>の練習でもあります。

一つずつこなす作業は集中して取り組めるけれども、マルチタスクは苦手… 当センターではそのような声をご利用者様からよく聞きます。
そんな風に感じている方も多くいるのではないでしょうか?実は私もマルチタスクは苦手です…

そんな方にこそ、総務課での訓練を通じて苦手な場面や対策をスタッフと一緒に、見つけて頂ければと思います。障がい者枠で応募する際に企業から配慮事項を聞かれることがよくあります。これはお一人お一人が働きやすいように、企業がどのようなことを配慮すればその方が最高のパフォーマンスで働けるかを確認し、働き易くするものです。

「マルチタスクが苦手なので指示は一つずつ頂けると幸いです」「マルチタスクは苦手ですが●●する事で対応するように工夫しております」…その方の能力に合わせて伝え方は様々です。何を自分が苦手とするかを知る、どのような方法で行えばそれが解消出来るか探していく…
ウェルビーでは気付きの場、これまでお一人で気付かなかった事などを知る機会の提供が出来ると良いなと思います。

新横浜駅前センターIMG_0609

 

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。
センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。
見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

【新横浜】 季節を五感で楽しむウォーキング

ウェルビー新横浜駅前センターのスタッフNです。
本日は、利用者様に大人気のカリキュラム「ウォーキング」をご紹介させて頂きます。

新横浜駅前センターでは、週に一度、一限分(50分)の通常のウォーキングと、月に一度、二限分を使う(120~150分)ロングウォーキングの二種類のウォーキングがあります。
どちらも人気で、公園に行ったり、商業施設に行ったりしながら、リフレッシュ&リカバリーを図っています。
そう、ウォーキングはただのお散歩ではありません。
“歩く”楽しさを知り、日常に取り入れていくことで体力づくりに繋がりますし、座りっぱなしのカリキュラムから”立って歩く”ことで気分転換や血流促進になり脳がリカバリーできます。
もちろん、利用者様同士のコミュニケーションにもなりますし、話すことによって雑談力が訓練できますね。
「気持ちいいから好き」という利用者様も多いのですが、もちろんその感覚もとても大事だと思っています。
気持ちいい=快 は気持ちを落ち着かせてくれたり、前向きにさせてくれるからです。
このように、ウォーキングはいろいろな意味が見いだせる大事なカリキュラムなのです。

では、最近行った場所の写真をご紹介させて頂きます。

篠原神社

冬の寒い中、1月18日にロングウォーキング行った神社です。
センターからは片道約1.1km、徒歩20分ほどの距離ですが、山の上にある神社なので長い坂道を登っていきました。
神社では、就職祈願をしつつも、神頼みではなく、自身で就職に向かって課題をクリアしていく必要があるのだと気持ちを引き締めた方も多いのではないかと思っています。

趣味のカメラを持参して気になるものを撮影する利用者様もいます。 ↑灰の写真をアートに撮影していた利用者様

趣味のカメラを持参して気になるものを撮影する利用者様もいます。
↑灰の写真をアートに撮影していた利用者様

大倉山公園

2月22日に行った梅林が有名な公園です。
高台の上から見る景色は圧巻の美しさ。
梅といっても、いろんな種類があるのだなと分かります。
この日はとても暖かく、ひいひい言いながら登った坂道で汗をかきましたが、桃色のかわいらしい梅の花がご褒美のように私たちを癒してくれました。

ちなみに新横浜駅前センターからの往復で約5キロ。
スマートフォンの歩数計を見せ合ったりして、どれだけ歩いたかを確認しました。
この往復だけで1万歩を超える方が多かったと思いますが、誰も疲れたなどと言わず、心地よい疲労感とともにセンターに戻ってきました。

梅

近くの川辺の公園

最後は、新横浜駅前センターから歩いて15分の公園です。
2月なのに、カンヒサクラという桜がもう咲いていました。
青空を背景に小ぶりの濃いピンク色が春の訪れを告げてくれます。
近くにはブランコやぶらさがり鉄棒などもあり、
何秒ぶらさがっていられるかと競争して盛り上がりました。

桜

今回は、ウォーキングをご紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか。
新横浜駅前センターでは、就職活動や就労に必要なスキルを楽しみながら身に付けて頂きたいと日々、工夫を凝らしています。
就職に不安がある方、まず何をしたら良いのか分からないという方、是非お気軽にお問合せください。

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。
センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。
見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

【新横浜駅前】好きなカリキュラムのプレゼンテーションをして頂きました!

ウェルビー新横浜駅前センターのスタッフNです。

浅い灰色の空が一段と冷たい空気を感じさせる気がしますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
新横浜駅前では梅が咲いており、色の少ない季節の終わりを告げているようで、少し心が暖まります。

さて、今回は、新横浜駅前センター オリジナルカリキュラム「プレゼンテーション」についてお知らせします。「プレゼンテーション」とは、自分の意見や考え、情報を伝えて相手に理解してもらうための訓練です。簡潔に分かりやすく、また、相手にしっかり届けるために、声の大きさや話し方にも工夫が必要になるカリキュラムです。会社内で報連相を行う時や会議での発言などに使うスキルですね。

某日――。
この日のテーマはずばり!
ウェルビーで好きなカリキュラムと、その理由をプレゼンテーション!」でした。
他にも、こんなカリキュラムがあったら、という希望もプレゼンテーションして頂きました。

黙々とペンを走らせる利用者様がいれば、思い出すように空を見つめる利用者様もいますが、皆に共通しているのは真面目に取り組む姿勢だと思います。
時間が来ると、担当スタッフから指名された利用者様が順に前に出て発表しました。
ほとんどの方が手にしたメモを見ずに発表していたのが印象に残っています。

そして気になる結果は……!!

第一位:ウォーキング
・気持ちが良い
・普段お話しできない方とコミュニケーションが取れる
・体力づくり など

第二位:頭の体操
・楽しくリフレッシュできる
・適度に頭を使う
・毎週違うことをやるのが面白い など

第三位:グループワーク
・皆とコミュニケーションが取れる
・色んな考え方を知ることができる
・知らない一面を発見できる など

新横浜駅前イメージ1

皆さまのプレゼンテーションを聞きながら、それぞれが色んな期待や感想を抱きながらカリキュラムに参加されていることが分かり、私も嬉しくなりました。
たかがカリキュラム、されどカリキュラムです。
就職した後も、何かの業務をこなすにあたり、何を目的に、何を成果として得られるのかということをイメージして頂きたいと思います。

ちなみに、希望するカリキュラムで上がったのは、「話し方トレーニング」「マインドフルネス」「e-スポーツ」などです。
実際に就職活動や、就職後も必要になるスキルに繋がる良い案ですね。
実現すべく、スタッフ一同で検討していきます!

今回は、カリキュラムのほんの一部をご紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか。
新横浜駅前センターでは、就職活動や就労に必要なスキルを楽しみながら身に付けて頂きたいと日々、工夫を凝らしています。
就職に不安がある方、まず何をしたら良いのか分からないという方、是非お気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。

センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。

見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

【新横浜】利用者企画「冬のペーパークラフト作り/1分間スピーチ」のご報告

こんにちは!新横浜駅前センターの利用者N・Iです(>-<)

今回は利用者企画
冬のペーパークラフト作り/1分間スピーチを行いましたので、その内容をお伝えします(・ω・)ノ

 

1分間スピーチ
今回の1分間スピーチは、自分で考えた文章や企画で作った文章を基に、面接の様に別室でスタッフの方と対面形式でスピーチをしました(-_-)
1人1人順番に呼ばれる中、待機中の利用者の皆さんはかなり緊張していましたが、本番では、しっかり前を向いて話していたので、改めてすごいと思い、その集中力に感動いたしました(“o”)

 

新横浜駅前センター風景01

 

面接の様に前を向いて話せるようにする為、皆さんすごく集中して原稿を覚えていました。
いつもより雰囲気が違い、まるで面接会場にいる様な感覚でした。

冬のペーパークラフト作り
色とりどりのキャラクターやマスコットを切り取り、服装も変えられるペーパークラフトを
それぞれ作りました(*’ω’*)顔もアレンジできるので、自分だけのペーパークラフトができました(*’ω’*)
ハサミが苦手な方たちは、アルミホイルを丸めて作るキラキラボールを作りました!
ラメを使い、カラフルなボールにアレンジ!!

 

新横浜駅前センター風景02

 

作っている最中はクリスマスBGMをかけて、クリスマスっぽい気分に浸りながら楽しく作業できました!!
参加者10人で最終的に、30・40個位のペーパークラフトが出来ました…えっ!?すごい!!!
そして、いよいよ飾りつけタイム!!(*-*)
皆さんならどこに飾り付けをしますか?ペタペタ~ペタペタ~(=_=)

 

新横浜駅前センター風景03

 

普段使わない部屋にも、スタッフエリアにも、壁にもたくさん飾り付けをしました!
色とりどりの糸や紐で固定してアーチ状に飾ったり、折り紙の切り絵と重ねて飾ったり、ロッカーの上の様な視界に入りづらい所など、至る所に飾り付けをしてスタッフもビックリ!!
楽しんでいる皆さんの笑顔を見て、すごく嬉しかったです!!!
今後も企画はありますが、季節に応じてのイベント企画もこれからは開催しようと思います!

 

流行りの感染症が広まっている中、世間では数々の冬のイベントが中止になっています。
せめてセンター内では、クリスマス気分を味わおうと思い今回企画致しました。
企画は見事に大成功!!!すごく盛り上がりました!!!
次はゲーム大会を企画いたしますので、楽しみにしていてください(^_-)-☆

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。 N・I