【蒲田】2024年1月の職員イベントの振り返り

こんにちは ウェルビー蒲田センター広報課担当の利用者です。

今回のブログではウェルビー蒲田センターで行われた一月の土曜日職員イベントの紹介をいたします。

いずれの職員イベントもプログラム開始~終了時刻は「PM1:00~PM3:30」となります。

【1月6日 映画鑑賞&ディスカッション】
有名なおもちゃを主人公にしたアニメ映画を鑑賞しました。鑑賞後のディスカッションでは、最も共感できたキャラクターは?という問いに対し、〇ッディと答える方が多数いらっしゃいました。
私も久しぶりに童心に戻って楽しむことが出来ました。

【1月13日 配布用の栞の制作】
表面担当と裏面担当にチームで別れて作業しました。表面には蒲田センターのキャラクター「ニャルビー」と二次元コード等をデザインし、裏面にはよく使うパソコンのショートカットキーを厳選して表を作成し記載しました。

【1月20日 漢字クイズ、カレンダーの制作】
前半の漢字クイズでは、草冠の漢字とさんずいの漢字をスマホPC無しで出せるだけ書き出すという形式で、如何に普段から変換に頼っているかを思い知らされました。
後半では、カレンダー作りに挑戦し、利用者各々が個性的なカレンダーをPCで作り最後に印刷して完成品を持ち帰りました。

【1月27日 ペーパークラフトの制作】
利用者でペーパークラフトに挑戦しました。それぞれがパソコンで作品を選んで印刷し制作に取り掛かりました。私は簡単なものにしましたが、中には細かい切り取りが多く組立も大変な高難易度の作品に挑戦する利用者さんもいらっしゃいました。完成したものはウェルビー蒲田センターの入口付近に飾られています。

上記のようなイベントをウェルビー蒲田センターでは日々のプログラム以外に土曜祝日「職員イベント」として様々なイベントを開催しています。
このブログを読んで「あーこんな事をやっているのか!」とか「なかなか面白そうだなぁ」など、興味関心を頂ければ幸いです。またその際には是非お気軽に当センターまでお問い合わせください。心よりお待ちしております。

ウェルビーでは障害をお持ちの皆様を応援しております。
気になる方は一度見学にいらしてはいかがでしょうか。

就労移行支援事業所 ウェルビー蒲田センター
●資料請求はこちら    https://www.welbe.co.jp/form/contact/
●見学申し込みはこちら  https://www.welbe.co.jp/form/entry/

【蒲田】2023年 卒業生を迎える会

こんにちは。ウェルビー蒲田センターです。
すっかり寒くなりましたが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか?
ウェルビー蒲田センターで企画課イベントとして【卒業生を迎える会】を開催しました。

最初にアイスブレークとして、サイコロを振り出た目のお題に答えていただき自己紹介をする
【サイコロ自己紹介】を行いました。皆さん、最初は緊張していましたが徐々に慣れてきて打ち解けられていました。

次に、【OB・OGさんへの就職質問コーナー】を行いました。
こちらは事前に利用者の皆様に卒業生に聞きたい事を伺い、そちらの質問を卒業生に答えていただきました。普段なかなか聞くことが出来ない卒業生の貴重な体験談を聞くことが出来て充実した時間となりました。

ウェルビー蒲田センター OBOG会 質問コーナー

最後に卒業生と利用者の混合チームで【アタック25クイズ大会】を行い、懇親を深めました。チームで協力してクイズに答え、いかに多くのマスを獲得できるか作戦を練るなど皆さん楽しそうにご参加いただきました。

利用者様も普段交流のない卒業生の方から話を聞くことが出来て貴重な1日になられたと思います。この経験を活かして就職活動頑張りましょう!
卒業生の皆様、貴重なお休みに後輩の皆様の為に貴重なアドバイスをいただきありがとうございました。

ウェルビーでは障害をお持ちの皆様を応援しております。
気になる方は一度見学にいらしてはいかがでしょうか。

就労移行支援事業所 ウェルビー蒲田センター
●資料請求はこちら    https://www.welbe.co.jp/form/contact/
●見学申し込みはこちら  https://www.welbe.co.jp/form/entry/

【蒲田】お薬講座のご報告

少しずつ春らしくなってきましたね。
こんにちは。ウェルビー蒲田センターです。

蒲田センターでは、3/9にお薬講座を開催いたしました。

ウェルビー蒲田センター1

ひばり薬局(パフモグループ)から薬剤師の方にご来所いただき、職員やご利用者様に向けて実験を交えながら講義いただきました。

ウェルビー蒲田センター2

◆薬の効き目について
◆なぜお水で薬を服用するの?飲み合わせについて
◆薬の危険性と過服用について

お茶やオレンジジュースを使った実験に、みなさん真剣な眼差しでした。

ウェルビー蒲田センター3

ウェルビー蒲田センター4

講演後は質疑応答と個別相談を行ってくださり、どなたも積極的に質問されていました。

ウェルビー蒲田センター5

普段何気なく服用しているお薬について、改めて考える、よいきっかけになったのではないでしょうか。

ウェルビー蒲田センター
●資料請求はこちら
●見学申し込みはこちら

ウェルビー蒲田センター地図

 

【蒲田】ボッチャ大会のご報告

こんにちは。ウェルビー蒲田センターです。

まだまだ寒さの厳しい日々が続いておりますが、皆様はどのように対策をしておりますでしょうか?

 

先日、ウェルビー蒲田センターでは利用者全員スポーツで暑く、否、熱くなりました!

今回行いましたのはオリンピック競技にもなりましたボッチャ。

名前は聞いたことあるけどルールを知らない、あるいはそのものを知らない方にご説明いたします。

-2-e1678343765553

ボッチャはチーム戦の球技です。

審判がコート内に投げた白球に、どちらのチームが一番近く自チームの球を近づけられるかで勝敗が決まります。

ボールを投げたり転がしたりして、近づけるもよし、相手の球を弾き飛ばすもよし、そもそもの目標である白球にぶつけて自チームに有利な位置へずらすもよし。

簡単に言いますと、カーリングに近い競技です。

今回、Aチーム、Bチーム、Cチームの3チームに分かれた蒲田センターの利用者一同。

こちらのスポーツ、運動神経が良ければ強いというわけではございません。

どこにボールを置けば、相手を近づきにくくできるか、どこに当てたら自チームに有利になるか、なかなかに戦略的な競技です。

とはいえ和気あいあいと和んだ空気で始まりました勝負。

Bチームが一歩勝ちを多くとるも、追いかけるA、Cチームも堅実に勝ちを取り接戦が続きます。

普段スポーティーなイメージのない利用者さんも大活躍で、手に汗握る展開からの大逆転が起きるたびに敵味方関係なく手をたたき歓声も上がる勝負が繰り広げられました。

最後はB、Cチームの決勝2連戦。

勝ち星を2つ手にして見事優勝を収めたのはCチーム!

運動神経関係なく楽しめるスポーツ、ボッチャの魅力に皆笑顔になった時間でした。

写真2 (1)

 

蒲田センターでは上記のような特別イベントだけでなく、就職に役立つ様々なプログラムを提供しております。皆様の「働きたい」という気持ちを職員一同、全力で支援させていただきます。少しでもご興味を持たれた方は是非お気軽にお問い合わせください。皆様の支援が出来ることを職員一同心よりお待ちしております。

ウェルビー蒲田センター

●資料請求はこちら
●見学申し込みはこちら

ウェルビー蒲田センター地図

 

【蒲田】クリスマスツリー作成のご報告

こんにちは、ウェルビー蓮田センターです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

東京に冬将軍が迷い込んできたかのようなこの寒さ、皆様どうぞ温かくしてお過ごしください。

さて、昨年12月24日はクリスマスイヴということで開催!クリスマスツリーを作ろう!
オリジナルクリスマスツリーを作るこのイベント。

先に設計図を用意する方、見切り発車で駆け抜ける方、呼吸を忘れるほど集中する方、皆様意気揚々と取り掛かっておられました。

 

ウェルビー蓮田センター

「呼吸忘れてない……?」
「のり弁……?」
「私、サンタなので」

などなど、普段の訓練ではなかなか耳にすることのないワードの数々!紙粘土の香りに包まれた、にぎやかでどこか懐かしい空間。
和やかに思い思いに創作するひととき、温かいクリスマスイヴの一幕となりました。

 

【蒲田】12/8(木)13:00~プログラム体験会お知らせ

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたが、皆さまご体調いかがでしょうか。

蒲田センターでは、12/8(木)13:00~プログラム体験会を開催いたします。

当日はPC訓練やグループワーク等、実際のプログラムを体験いただくだけでなく、個別相談いただくお時間もございます。

このイベントは、ウェルビーに通所されているご利用者様が、企画から当日の進行まで担当いたしますので、ご利用者様目線で構成されており、どなたでも気軽にご参加いただけます。

現在就職についておひとりで悩まれている方だけでなく、ご家族様・支援者様のご参加も大歓迎です!!
「働きたいけど、何をすればいい?」
「就労移行支援で何ができる?」

様々な疑問をぜひウェルビー蒲田センターにご来所いただき、解消しませんか?

皆さまのご来所、蒲田センター一同心よりお待ちしております!

プログラム体験会AD_差替_ページ_1 プログラム体験会AD_差替_ページ_2

ちなみに、このチラシはご利用者様が作成してくださいました。

ウェルビー蒲田センター

●資料請求はこちら

●見学申し込みはこちら

画像1

【蒲田】OB・OG会実施のご報告

企画課 Presents
~ウェルビー蒲田センター OB・OG会実施報告~

   皆様こんにちは!
久しぶりのブログアップとなってしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか。
季節も移ろい少しずつ寒くなっておりますので、体調に気をつけてください。

さて、この度はOB・OG会を実施しました。
プログラムの一環でウェルビー企画課のご利用者様が一から企画して運営まで行いました!
ウェルビー蒲田センター①

今回は感染症対策もあり、オンラインでの実施となりましたがご利用者様、ご卒業生様にも楽しんでいただくと共に、就職に向けてリアルな話が聞ける有意義な時間になりました。

ウェルビーでは障害をお持ちの皆様が就職できるようにサポートしております。
気になる方は一度見学にいらしてはいかがでしょうか。

就労移行支援事業所 ウェルビー蒲田センター
●資料請求はこちら
●見学申し込みはこちら

ウェルビー蒲田センター②

<11月2日開催>今年の就労フォーラムはオンライン開催、又はサテライト会場で 東日本~中日本の企業、関係機関の方を対象に開催します。

 オンライン開催
(ウェブ会議システム「ZOOM」でのオンライン視聴)

 サテライト会場
ウェルビー事業所(全17会場)

 

就労フォーラム問い合わせボタン

 

第7回を迎える就労フォーラムでは、障害のある方がやりがいを持って働くための就労定着支援の工夫を、医療・企業・就労移行支援事業所・障害者雇用のコンサルタント、それぞれの立場から情報提供致します。
今年は、東日本・中日本を対象に、ウェブ会議システム「ZOOM」を利用したオンライン開催を中心に、中継地点(サテライト)として17会場を設けました。
企業ご担当者様にとって障害者雇用に対するハードル感を下げる一助になれば幸いです。ぜひご参加ください。

 

第7回就労フォーラム
hand in hand 地域×企業×医療・福祉 私たちができること
~やりがいを持って働くための就労定着支援の工夫~

【チラシ】第7回ウェルビー就労フォーラム_11月2日(水)開催

開催日時

11月2日(水) 14:00-17:30(13:30会場)

 

タイムテーブル(予定)

13:30  開場
開会挨拶

14:00
【基調講演】 心療内科医/労働者健康安全機構
横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター
センター長 医学博士 山本 晴義 先生
『心療内科医が伝える職場メンタルヘルス~やりがいをもって働くためのサポート方法~』

14:45
企業実践発表① 株式会社ウェルネスフロンティア
経営管理本部 人事部 小島 奈々 様

15:10  休憩

15:20
企業実践発表② 株式会社古田土経営
管理部 部長 十河 寿寛 様

15:45
企業実践発表③ グリービジネスオペレーションズ株式会社
経営企画室 田村 真梨子 様

16:10  休憩

16:20
ハローワーク墨田
精神障害者雇用トータルサポーター 佐藤 優子 様
「働き続けたい」を支援する~障害者支援と雇用管理のポイント~

17:00  ウェルビーヘルスケア株式会社 ウェルビーリンク事業部のサービス紹介

17:30  閉会挨拶

※後日アンケートをお送りいたしますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします

 

開催場所

オンライン視聴(ウェブ会議システム「ZOOM」利用)か、サテライト会場(17か所)からお選びください。サテライト会場ではネット回線をつないで同時中継いたします。企業・関係機関の交流の場になる事は勿論、スタッフによる障害者雇用のご相談も行います。詳細は各センターにご連絡・お問い合わせください。

 

お申し込み方法

※下記お申込みフォームからお申込みください
就労フォーラム問い合わせボタン

 

新型コロナウイルス対応

・新型コロナウイルス対策としまして、各会場収容人数の制限を実施いたします。そのため、オンライン視聴の他、サテライトで各センターに映像を繋いで開催いたします。
・各会場入場時に検温、アルコール消毒を実施いたします。
37.5度以上の発熱が見られる方にはご入場をお断りさせていただくこともございます。予めご了承ください。
・各会場に来訪される皆様におかれましては、マスクやフェイスガードの着用をお願いいたします。
・来場者全員の所属先・連絡先を控えさせていただきます。

 

 

【蒲田】新PCプログラム『WIT』導入!

皆さまこんにちは。
ウェルビー蒲田センターの小川です。

暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
倒れないよう、水分補給はしっかりとしてくださいね。

さて、蒲田センターではこの度、新しいPCプログラムとなる『WIT』を導入致しました。

Welbe IT Training」略してWITとは、e-ラーニングシステムを利用し、
短時間でITスキルを身につけられるウェルビーの新しいパソコン訓練です。
タイピング訓練や、Word・Excelの基礎から
MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)の資格取得に向けての学習を動画の視聴で学ぶことができます。
不明点は何度でも繰り返し動画視聴できる為、ご自身のペースで学ぶことができると、利用者様からも好評いただいております。

是非多くの方に実際に触っていただきたいプログラムになります。
少しでもご興味のある方は、体験利用が可能となっておりますので、お気軽にご連絡ください。
皆様の支援ができることを心よりお待ちしております。

ウェルビー蒲田センター
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら
【蒲田】①

【蒲田】プログラム「応募書類の書き方」のご報告

   皆さん、こんにちは。
就労移行支援事業所ウェルビー蒲田センター支援員の藤木です。

   すっきりとした清々しい日とまでは行きませんが、少しずつ木々の青さも色濃くなり始めたこの頃、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。

   さて、このブログを見てくださっている皆さんは、就職に高い関心を持たれているわけですが、皆さんが今悩まれている一つに「応募書類なんか書いたことないし」「志望動機をうまく伝えられるかしら」といったことがあるかも知れませんね。

   ウェルビーでは、毎週土曜日に7人の職員がそれぞれのキャリアを活かして、皆さんの就職力を高めるべく、様々なテーマで独自のプログラムを実施しています。
   私も『伝わる文章を書く』題して、就職活動になくてはならない応募書類の書き方を中心に、計3回に分けてプログラムを担当させていただきました。

「そもそも応募書類はなんのために書くの?」
「企業の人事担当者は、応募書類から何を読み取ろうとしているの?」
「どうすれば、自分の気持ち(想い)を伝えることができるの?」
といったことを具体的な例文を使って、利用者の方々と一緒に考えながら、学習してきました。
   企業が求めているのは、インターネットなどに掲載されている「当たり障りのない、見栄えのよい文章」ではなく、「皆さんらしさが伝わる文章」です。
   ウェルビーでは、体調管理に始まり、PC訓練やコミュニケーションスキルの向上など様々なプログラムで、皆さんに就職するために必要な技能を習得していただきます。そして、身につけた皆さんの持っている良さ(強み)を、しっかりと希望の企業に伝えられることが出来れば、よりよい就職活動を行うことができますよね。

   ウェルビー蒲田センターは、皆さんの不安を自信に変えるプログラムを通して、『じっくり・ゆっくり・しっかり』と皆さんをサポートさせていただきます。

   少しでもウェルビーに興味を持っていただけましたら、是非お話しを聞きに来てください。
お待ちしております。

◎ウェルビー蒲田センター
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

ウェルビー蒲田センター①