【名古屋第2】2月プログラムのご紹介

こんにちは!
冬の寒さがまだまだ続きます。皆様体調は崩されていないでしょうか。
室内外で大きく寒暖差が出ないように工夫をしながら過ごしていきたいものですね。

さて、名古屋駅前第2センターは、寒さや新型コロナウイルスに負けず元気に活動中です。
新型コロナウイルス対策として、ご利用者様へ時差通所を依頼しできるだけ三密にならないよう、環境を整えて運営しております。皆様対策を徹底していただいているので、現在まで感染者は出ることなく運営を続けられております。

早くも2月プログラム予定が完成いたしましたのでご紹介いたします。
また今月は先述の通り、午前午後で分かれて通所いただくので同じプログラムをご提供します。

毎週土曜は各スタッフのオリジナルプログラムを行います。また名古屋駅前第2センターの卒業生をお呼びし、就職後のお話をしていただきます。

また最近知名度が上がってきた「HSPさん」向けのプログラムをご用意いたしました。生きづらさを感じられている方、必見です。

そのほか、新型コロナウイルスの影響でなかなか運動ができていないという方には、体操プログラムがおすすめです。体と頭を楽しく動かしましょう。
もっと体を動かしたい!という方は、27日午前のプログラムが必見です。

就職準備はもちろん、体調を維持して活動できるよう様々なことに挑戦していきたいですね。
資料請求、見学、体験を随時お待ちしております。ぜひお気軽にお問い合わせください。

画像①(2021年2月プログラム)

 

 

【名古屋第2】職場のルールについてと、報告、連絡、相談の方法について

新年あけましておめでとうございます。
今年は元旦も寒波が強く、また依然として新型コロナウイルス予防としてステイホームで過ごされた方も多いかと思います。寒さがまだまだ続きますので、皆様お体をご自愛ください。

さて、ウェルビー名古屋駅前第2センターは1月4日から通常開所をいたしました。
今年も様々なプログラムをご用意しております。

ビジネスマナーの講義では職場のルールについてと、報告、連絡、相談の方法についてご説明します。
会社で基本となる「報連相」について、再度皆様と確認をしていきたいと思います。
会社によって求められる報連相の頻度は差異がありますが、自身の状況を共有するうえでとても大切なものとなります。今まであまり意識してこなかった、また苦手意識のある方、ぜひ体験してみませんか?

また、年はじめという事もあり、4日には書初め大会を行いました。利用者様だけでなく職員も今年の抱負を書初めてみました。習字を行うのは久しぶりという利用者様も多く、工夫されながら目標に思いを乗せて書かれていました。

皆様は今年の目標決まりましたでしょうか。ぜひ実りある一年にしていきたいですね。
今年もよろしくお願いいたします。

画像①(2021年1月プログラム)

【名古屋第2】12月プログラム表

こんにちは!

12月に入り本格的に寒くなってきましたね。新型コロナウイルスも第3波が来ているとも言われています。手洗いうがいをしっかりとしながら、規則正しい生活を心掛けていきたいですね。

さて、名古屋駅前第2センターの12月プログラム表が完成しました。
2020年も最後の月という事で、通常プログラムはもちろん、イベントも盛りだくさんです。

PC訓練、ベーシックトレーニングという軽作業では今月最後の検定があります。訓練の集大成として、多くの方にご参加いただく予定です。検定はまだ自信がない…という方も、ご自身のペースで練習していただいています。
また26日(土)には、企業実践企画課の方による特別プログラムを行います。
2ヶ月かけて準備していただき、みなさんに楽しんでいただけるよう目下プログラムを製作しています。

今年は12/30(水)まで活動をしてまいります。師走という事で慌ただしい毎日が続きますが元気に最後まで頑張っていきましょう!

見学、体験は随時受け付けております。まずはお気軽にお問合せ、資料請求ください
お待ちしております。

画像①(12月プログラム表)_ページ_1

【名古屋第2】11月プログラムのご紹介

こんにちは!

 

11月に入り、冬の足音が日に日に大きくなってきましたね。皆様もう厚手の上着は出されましたでしょうか。朝晩の冷え込みも強くなってきたので、ぜひ暖かくして休息くださいね。

 

さて、名古屋駅前第2センターの11月プログラムが完成いたしました。今月はその中でも企業実践について少しご説明いたします。

 

企業実践、と聞いてどのようなプログラムを思い浮かべるでしょうか。企業に出向いて行うのか、はたまた実際の業務をセンターで行うのか…。正確にピンとくる方はもしかしたら多くないかもしれませんね。

ウェルビーの企業実践プログラムでは、実際の会社を想定してセンター内で活動をします。

センター内で各課に分かれ、それぞれ電話応対や物品の在庫管理、センター内の環境整備や広報誌の作成をしております。

 

現在名古屋駅前第2センターには、「総務課」 「企画課」 「庶務課」 「保守点検課」と4つの課があり、それぞれ目標を持って取り組まれています。

とても人気の高い課です。ぜひのぞいてみませんか?

 

見学、体験は随時受け付けております。まずはお気軽にお問合せ、資料請求ください

お待ちしております。

画像①(11月プログラム)_ページ_1

 

【名古屋第2】10月プログラム完成

こんにちは!

 

10月に入り、一気に秋めいた季節となりましたね。台風がたくさん来る反面、涼しく体を動かしやすい日が増えてきました。気温差が大きいので体調に気を付けて過ごしたいですね。

 

さて、名古屋駅前第2センターの10月プログラムが完成いたしました。今月は特別なプログラムを多くご用意いたしました。

 

12日~15日の4日間で面談週間を設けさせていただきました。ウェルビーは一貫した担当スタッフが皆様の支援を行わせていただきます。定期的な面談は担当スタッフと行うのですが、この4日間は担当外のスタッフと面談させていただきます。いつもと違う視点で面談をすることができるため、多くの利用者様から参加してみたいとの声をいただいています。

相談だけでなく、コミュニケーションスキルを向上させたい方にもおすすめのプログラムです。

また31日(土)には、なんと利用者様にプログラムを進行していただきます。

大人気プログラム「企業実践 企画課」の皆様に2ヶ月かけて作成していただいています。

どのようなプログラムを行っていただけるのか…必見です!!

 

見学、体験は随時受け付けております。まずはお気軽にお問合せ、資料請求ください

お待ちしております。

画像①(10月プログラム)

 

【名古屋第2】家事を制するものは仕事を制す

ウェルビー名古屋駅前第2センターのブログをご覧の皆様、こんにちは。

スタッフNです。

通勤中、頬に触れる風の感触に秋の気配を感じる今日この頃ですが

皆様どのようにお過ごしでしょうか?Nは相変わらず休みの日は

映画鑑賞や家事や猫のお世話等に勤しんでおります。

 

マスク着用が少しだけ楽になり慣れてきた時期ですね。

ただ夏の疲れは残りやすいものです。ご自愛くださいませ。

 

さて近年は話題のドラマにも反映されているように、家事は男女関係なく実施するものという認識が広がりつつあります。

唐突ですが皆様家事は得意ですか???(Nは水回りの掃除は好き…です)

ここで『家事が好き!!』と躊躇なく手が上がる方は、おそらくその専門職の方か

ご自宅が常にホテルのようにきれいな方なのではないでしょうか?

(心の声:うらやましい~)

しかし掃除・洗濯・炊事の家事全般は自分のペースでできれば、趣味や気分転換になると思いますが、疲れていても、悲しいことがあっても実施しないとどんどん溜まっていき、終わりがないことがそれの憎いところです。(最近は名もなき家事なんていう言葉も出てきて、プチ社会問題になっていますね)

 

ただ仕事と家事は共通項があって、例えばレシピに添って料理を作る流れは

マニュアルを読んで業務を遂行するのと同じですし、自分流で適当に調味料を加えてしまうと、完成品に欠陥が出る(おいしくない料理ができてしまう)のも似ています。

掃除を効率よく実施する為には、現状把握(どこか汚れているか、どの範囲に汚れが広がっているか)をし、効果的なアプローチ(使用する道具や洗剤の選定)をする必要があります。

洗濯に対しては先方の都合(天気の確認や騒音になるので、洗濯機をかける時間帯の考慮)に合わせて、安定したストック確保をしていかねばなりません。またこの掃除・家事・炊事を同時進行で行う、タスク管理はまさに仕事で行っているそれと同じですね。

 

就労移行で利用者さんの相談でよく仕事と家事との両立で悩んでらっしゃる方の声をよく伺います。

Nも問題解決というよりは、『あっわたくしもできていないな~』と反省しております。

私達支援員はそこへ直接のアプローチはできないのですが、仕事を自分の負担のないように実施していく考えと毎日の家事を無理なく続ける為の取り組みは共通項があるのかなと感じます。

 

毎日行う家事や仕事がやっかいなものにならないように、できればやりがいや楽しさを見いだせるように、いろんなアイディアを教えて欲しいし、一緒に考えたいと思います。

名古屋駅前第2センターで待っています。

【名古屋第2】9月プログラムご紹介

こんにちは!

 

9月に入り、暑さの中にも時折秋を感じられる風が吹き始めましたね。

しかしながらまだまだ熱中症になりやすい季節ですので、こまめな水分補給、休息は忘れずにとっていくことが大切ですね。

秋は雨の季節でもあります。低気圧が苦手…という方もいらっしゃると思いますのでどうぞご自愛ください。

 

さて、名古屋駅前第2センターの9月プログラムが完成いたしました。今月も豪華プログラムが目白押しです。

9/5、12,19と今月は何と3回も!当スタッフのオリジナルプログラムを行います。

 

5日はアンガーマネジメントについてお伝えします。イライラしやすい、人間関係がいつもうまくいかない…という方、怒りのコントロール方法を見つけてみませんか?

12日は小売業について裏話を交えながらお伝えしていきます。なかなか企業見学に行けない利用者様もいらっしゃるため期待値の上がっているプログラムです。

19日は現スタッフの就職体験をお話いたします。就職活動に動かれている利用者様はもちろん、今後の就職活動をイメージしたい、という方必見です!

そのほかPC作業やコミュニケーションプログラムも積極的に行っております。

 

見学、体験は随時受け付けております。まずはお気軽にお問合せ、資料請求ください

お待ちしております。

画像①(9月プログラム)

 

【11月6日(金)開催】あいち就労フォーラムのお知らせ(オンライン開催あり)_10月16日情報追加

※パネルディスカッションのパネラーを追加いたしました(10月19日時点)

愛知就労フォーラム_見出し

過去に東京都で4回、福岡県で1回行われたウェルビー就労フォーラムが、愛知県で初めて開催いたします。

 

11月6日(金)に開催する『あいち就労フォーラム』は、初めての障害者雇用~誰もが働きやすい職場へ~をテーマに、精神科医療や障害者雇用の第一線で活躍する専門家や医療従事者、企業の方々を招いた企画をご用意いたしました。
人事担当者はもちろん、障害者雇用に携わる全ての方にとって、障害者雇用の第一歩に役立つ情報満載です。

障害者雇用を既に行っている企業、今後検討している企業が一堂に介し、日頃関わることのなかった様々な業種や規模の企業にご参加いただきます。
受け入れる障害種別も様々なため、意外な情報や明日から使える情報を得るチャンスです。ぜひ、障害者雇用に関する情報交換、交流の場としてご活用ください。また、会場内に個別相談ブースを設けますので、障害者雇用に関して疑問や質問がございましたらお気軽にご相談ください。

新型コロナウイルス防止対策

当日は新型コロナウイルス防止対策の一環として、メイン会場・サテライト会場共に収容人数を制限し、それぞれの会場にて新型コロナウイルス防止対策を実施いたします。詳細は下記イベント情報をご確認ください。ご来場される方はご協力をよろしくお願いいたします

また、会場にお越しいただかず、ご自宅・会社などから参加できるようにウェブ会議システム「ZOOM」を用いてのオンラインイベントも予定しております。事前にお問い合わせください。

 

あいち就労フォーラム
初めての障害者雇用 ~誰もが働きやすい職場へ~

【ウェブ用】あいち就労フォーラム_11月6日(金)開催_1019圧縮

開催日時

2020年11月6日(金)  14:30~17:30 (14:00開場)

 

開催場所

メイン会場

ウインクあいち1203号室

サテライト会場

ウェルビー5事業所(名古屋・名古屋第2・千種・四日市・京都四条烏丸)
サテライト会場について
メイン会場以外に、ウェルビーの5センターで、ネット回線をつないで同時中継いたします。
基調講演やパネルディスカッションに参加できるのはもちろん、スタッフによる障害者雇用のご相談も行います。詳細は各センターにご連絡・お問い合わせください。

※当日は、会場にお越しいただかずにご自宅・会社などから参加できるようにウェブ会議システム「ZOOM」 を用いてのオンラインイベントも予定しております。事前にお問い合わせください。

 

タイムテーブル(予定)

あいち就労フォーラム_タイムテーブル_1019

パネラー企業様
株式会社三交イン (http://www.sanco-inn.co.jp
社会福祉法人フラワー園 (http://flower1991.com/

愛知就労フォーラム_3つのポイント

 

お申し込み方法

1.電話でのお申し込み
フリーダイヤル(0120-655-773)にお電話ください
(対応時間:9:00~18:00 年末年始除く)

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項などをご記入の上、メール(info@welbe.co.jp)宛にてお申し込みください。
折り返し、担当者からご連絡いたします。

● 件名「あいち就労フォーラム参加申込」
● 氏名(フリガナ)    ● 電話番号
● メールアドレス     ●  所属/職種
●参加方法(メイン会場・サテライト会場・ZOOM) など

 

 

ご来場される皆様へ

あいち就労フォーラムが貴社の障害者雇用促進やお悩みの解消の一助となれば幸いです。
就労移行や定着支援で数々の企業と障害のある方の橋渡しを行ってきた成功事例を活用し、様々なお悩みやご要望に対応する企業向けのサポートサービスのブースも予定しております。お気軽にお問い合わせください。

会場内では、下記の点についてご協力をお願いいたします。
▶ イベント中は、携帯電話のマナーモードへの切替をお願いいたします。
▶ お身体の調子が優れない場合は緑のストラップをかけているスタッフにお声がけください。
▶ オンラインで閲覧する方も含めて、イベントの録音、動画・写真の撮影などはご遠慮ください。
▶ フォーラムの様子をウェルビーのブログ、Facebookなど広報活動に使用させていただく場合がございます。

新型コロナウイルス対応

・新型コロナウイルス対策としまして、各会場収容人数の制限を実施いたします。そのため、メイン会場であるウインクあいちの他、サテライト会場としてウェルビーの5センターに映像を繋いで開催いたします。

・各会場入場時に検温、アルコール消毒を実施いたします。
37.5度以上の発熱が見られる方にはご入場をお断りさせていただくこともございます。予めご了承ください。

・各会場に来訪される皆様におかれましては、マスクやフェイスガードの着用をお願いいたします。

・来場者全員の所属先・連絡先を控えさせていただきます。

※ウェブ会議システム「ZOOM」での参加も受け付けております。詳しくはお申し込み時にお申し付けください。

 

就労移行支援事業所 ウェルビーについて
就労移行支援とは、障害者総合新法に定められた障害福祉サービスの一つです。一般就労など企業での就職を希望する原則18歳以上65歳未満の障害や難病のある方を対象に、原則24カ月の期間、利用することが可能です。働くために必要な知識と能力向上のための職業訓練や適性に合った求職活動、就職後長く勤められるよう職場への定着支援まで、一貫した支援を行います。

ウェルビーは、業界トップクラスの就職実績・定着率と、全国各地で蓄積したノウハウを活かしたオリジナルの支援と、地域の社会資源・企業の方と連携した支援を提供しております。

 

【名古屋第2】8月プログラムのご紹介

こんにちは!

 

8月に入りようやく長かった梅雨も明け、いよいよ夏本番ですね。熱中症に注意しながらも、できることから体を動かせると、ストレスと夏バテ防止になるかと思います。室内でも十分水分補給をしたいですね。

また新型コロナウイルスも再度活発になりつつあります。皆様どうぞご自愛ください。

 

さて、ウェルビー名古屋駅前第2センターの8月プログラムが完成いたしました!今月もスタッフのオリジナルプログラムが目白押しです!

 

リフレーミング講座では、皆様自身の良いところを探す方法をお伝えします。自分の長所がよく見つけられない…という利用者様も多くいらっしゃいます。良いところがない人間なんていない!見つけ方を知りたい方必見です。

 

また15日(土)には地理を学びながら愛知県の魅力を再発見していきます。愛知県だけでなく他の都道府県も話題に上がるかも…?

どちらも13時からプログラムが開始となります。午後からの体験ももちろん可能です。ぜひ参加してみませんか?

 

そのほかPCの検定やコミュニケーションプログラムも行っております。見学や体験も随時受け付けております。

お気軽に資料請求ください。

画像①(8月プログラム)-2

 

【名古屋第2】梅雨時期の特別ミニ講座 【神経言語プログラミング】 実施報告

皆さん、こんにちは! ウェルビー名古屋駅前第2センターです。

名古屋では梅雨の季節も終盤に入り、蝉が鳴き始めました。この時期は、夕方になると急に雷が鳴り始めたり、さっきまで晴れていたのに大雨が降りだしたりと、まるで手品のように天候が変化していって大変ですよね。

 

手品といえば、今から約100年前の1918年、ニューヨークで満員の観客席の前から【ゾウ】を一頭丸々消してみせるというイリュージョンを成功させ、世間を驚かせたマジシャンがいます。

 

そのマジシャンが、手品で常に大切にしていたのは 【ミスディレクション=脳の思い込み】だったそうです。そして、ミスディレクションは現代マジックでも基本となっています。

 

そんな【ミスディレクション=脳の思い込み】を理解し、うまく活用して、思考や能力、そして行動を良い方向に変化させていく。それが神経言語プログラミングの基礎です。

 

例えば、下の酸っぱそうな梅干しの画像を10秒程じっと見て、頭の中で一口かじってみてください。

ほら、自然に口の中に唾液がジワっと出てきませんか? これも脳の思い込みの一種です。

梅干しは「酸っぱくて、食べると唾液が出てくるもの」と脳にプログラムされているので、実際に食べていなくても唾液が出てしまう。これも脳の思い込みです。

 

何でもネガティブに考えてしまう、何でも悪い方向に考えてしまう、そんな脳の思い込みプログラムを理解し、良い方向に活用しよう! それをテーマに利用者の皆さんと一緒に考えてみました。

今後も定期的に実施していく予定です、ご興味のある方は名古屋駅前第2センターにお気軽にご連絡ください。