【松戸】8/21開催「特別プログラム」のご紹介

こんにちは!
ウェルビー松戸センターです。

気がつけばもう8月が終わろうとしています、、、
新型コロナの感染拡大や、天候不良もあり、旅行やアウトドアといった夏らしい過ごし方が出来ず、
思う存分リフレッシュするということが難しい日々ですが、皆さまが有意義な夏の休暇を過ごされていましたら幸いです。この先は夏の疲れが出やすい時期になりますので、どうぞご自愛くださいませ。

さて、今回は、去る8/21(土)に行われた「特別プログラム」についてご紹介させていただきます。

プログラムの内容ですが、次のようなものをおこないました!
kokonntouzai 風船バレー」 →  この名の通り、古今東西で言葉遊びをしながら、
風船バレーをおこなうものです。
J-POPカルタ<狩歌>」   →  J-POPを流し、歌詞の言葉でカルタをおこないます。

こちらの企画ですが、カリキュラム内の「企業実践」にて企画部の皆さんが企画し、プログラム当日は司会進行をおこなっていただきました。

☆ちなみに「企業実践」とは、ウェルビー独自のカリキュラムで、実際の企業にあるような複数の課に分かれ、上司役の職員の指示を受けながら業務をおこなっていくものです。現在、松戸センターには、企画部の他に庶務、総務、営業の4部門あり、日頃の訓練の成果を発揮できる、よい機会となっております。

☆企画部メンバーのSさん(20代男性)へ、お話を伺ってみました☆

・企画するにあたって、意識したことは「色々な障がいをもっている人がいる中、どうやったらみんなが安全に楽しめるだろうか」ということ。大変だったことは、「色々な場面を想定し、みんなの希望の平均をとったルールを決めること」だったそうです。
・当日の率直な感想は「みんなが楽しんでいる様子を見て、本当に楽しかった!」とのお話でした。

今回、皆さんが企画する中で意識された「誰でも簡単に、みんなで楽しめるイベントを企画する」ということは、なかなかの想像力が必要で、大変な企画運営だったと思います。
毎週の企業実践の中で、メンバー同士で話し合いを重ね、リハーサルも実施しながらしっかり検討されていました。

そして迎えた当日。

風船バレーでは、はじめはルールに戸惑う様子もありましたが、4対4のチームに分かれ、古今東西のお題(歌手名、駅名、国名、海にいる動物、陸にいる動物)に沿って、チームで協力し合い白熱したゲームが繰り広げられました!
J-POPカルタでは、みなさんが好きなJ-POPを聞きながら、(歌いながら?!)ノリノリなカルタ大会となりました!

ちなみに、J-POPカルタのカードは、こんな感じです♪(センター職員の私物です(^^)/)

ウェルビー松戸センター

☆プログラム終了後の参加者アンケートもご紹介したいと思います。

古今東西風船バレーについては「頭を使いながら身体を動かすのは難しかった」「適度に体を動かすことが出来て、楽しめた」「お題が良かった
J-POPカルタ<狩歌>については「知っている曲が多く、皆が楽しめた」「難易度がちょうどよかった」「歌詞が聞き取りやすく楽しめた

このアンケートを読むと、企画部としてしっかり検討を重ねたものが提供できた証だと思います。本当に皆さんお疲れ様でした!
いかがでしたでしょうか?

また、松戸センターではこの他にも毎月様々なイベントや特別プログラムを実施しております。
もしご興味がありましたらご気軽にお問い合わせの上、見学にいらしてくださいね。

<体験や見学のお申し込み>
お電話・メール・問い合わせフォームにて受け付けております。

<お電話>
ウェルビー松戸センター 047-703-3636

<メール>
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
・件名:「松戸センター 見学・体験申し込み」
・氏名(ふりがな)
・見学・体験希望日
・電話番号
・質問事項等あれば
MAIL:info@welbe.co.jp

<専用フォーム>
・資料請求はこちら
・見学申込はこちら

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

【松戸】「ウェルビー通信」をご紹介

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。

ようやく梅雨が明けたと思ったら、連日の猛暑日、、、
日本の夏は、カラッとした爽快な夏というより、身体にまとわりつくような、ジト~っとした暑さで身体に堪えますが、熱中症に気を付けながらこの夏を乗り切りたいですね!

今回は、「企業実践」で企画部のみなさんが企画&作成された「ウェルビー通信」をご紹介したいと思います!

☆ちなみに企業実践とは、ウェルビー独自のカリキュラムで、実際の企業にあるような複数の課に分かれ、上司役の職員の指示を受けながら業務をおこなっていくものです。現在、松戸センターでは、企画部の他に庶務、総務、営業の4部門あります。日頃の訓練の成果を実践の場面で発揮できる、よい機会となっております。

話を戻し、今回ご紹介させていただく「ウェルビー通信」ですが、
トピックは次のようになっております(^^)/
「ウェルビー松戸センターについて」
「松戸の有名人!」
「松戸の魅力を再確認!周辺紹介!」
「みんなのおすすめ 松戸のグルメスポット!」

センターのある千葉県・松戸市について、様々な角度から知ることのできる内容です。
通所されているみなさん&職員へ、松戸市に関する項目に対してのアンケートが配布され、それを基に、2か月という期間で企画部所属の4名の利用者さんがまとめ上げて下さいました。

実際に、メンバーの方へ、作成にまつわるお話を伺ってみました☆彡

ℚ:工夫した点、こだわった点は?
A:4人で作ったが、1人が取りまとめ役を担い、フォントや色、構図の統一を図った点。

ℚ:苦労した点は?
A:スケジュール管理。特に、作業の最終段階でおこなう校正作業に意外と時間がかかった。次回おこなう人がいたら、アドバイスとして、最終チェックでは時間がかかるため、1回分多く時間を見積もっておくことが大切。

ℚ:出来栄えは何点?
A:ズバリ100点満点!!!大満足です(^^)/

お話を伺ってみて嬉しかったのが、みなさん口を揃えて「楽しかった!」と話され、作成したものを誇らしい気持ちでご紹介して下さっていることが伝わってきたことです。
ただ作成するだけではなく、読み手のことを考えたり、一緒に作成するメンバーと意見交換したり、チームで一つのものを作り上げていく過程での多くのことが、実際の就労場面で役に立つのではないかと思います。

内容はもちろんのこと、構図や字体、配色など、本当に素晴らしい冊子となっていて、実物をご覧いただけないのが残念なのですが、、、

一部となってしまいますが、みなさん、ぜひご覧ください!

いかがでしたでしょうか?
松戸センターでは毎月様々なイベントや特別プログラムを実施しております。
もしご興味がありましたらご気軽にお問い合わせの上、見学にいらしてください。

<体験や見学のお申し込み>
お電話・メール・問い合わせフォームにて受け付けております。
<お電話>
ウェルビー松戸センター 047-703-3636
<メール>
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
・件名:「松戸センター 見学・体験申し込み」
・氏名(ふりがな)
・見学・体験希望日
・電話番号
・質問事項等あれば
MAIL:info@welbe.co.jp
<専用フォーム>
資料請求はこちら
見学申込はこちら

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

【松戸】「メモリーゲーム」をご紹介

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。

6月、もう夏になったかと思うような暑い日が続きますね。水分補給はしっかりとしたいですね!

今回は6月5日に行った特別プログラム、メモリーゲームをご紹介します!
メモリーゲームとは、絵柄を伏せたトランプの同じ柄を探すゲームです。
自分の番に伏せてあるトランプから2枚選び、めくって同じ絵柄だったら自分の得点。間違ったら元に戻します。この時にしっかりどの絵柄がどこにあったか覚えておくことが重要となってきます。

松戸駅前センター画像1

1回戦目は個人戦
最初なので皆さん遠慮がちに行いました。徐々に慣れてきたのか心理戦も交わされるなど徐々にヒートアップしていきます!

2回戦目はチーム戦にしました。
チーム内でどこにどのカードがあったか協力して覚えていましたが、うっかり相手へのヒントになってしまうなんて場面も・・・。1回戦目よりも白熱し、普段見ない姿を見ることが出来て嬉しかったです!

皆さん笑顔も多く、また普段あまりコミュニケーションを取らない方同士でもゲームを通じてたくさんコミュニケーションを取る機会になり、今後の活動に活かして頂けたらなと思います!

松戸駅前センター画像2

そして今回使用したトランプはこちら!
なんと通常のトランプの4倍の大きさでした!
この大きさが余計に場所を覚えることを難しくしていたように思いました・・・

いかがでしたでしょうか?
松戸センターでは毎月様々なイベントや特別プログラムを実施しております。
もしご興味がありましたらご気軽にお問い合わせの上、見学にいらしてください。

<体験や見学のお申し込み>
お電話・メール・問い合わせフォームにて受け付けております。
<お電話>
ウェルビー松戸センター 047-703-3636
<メール>
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
・件名:「松戸センター 見学・体験申し込み」
・氏名(ふりがな)
・見学・体験希望日
・電話番号
・質問事項等あれば
MAIL:info@welbe.co.jp
<専用フォーム>
資料請求はこちら
見学申込はこちら

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

【松戸】「プレゼン大会」をご紹介

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。

5月になり、寒暖の差が激しい日もあります。こんな時こそ体調管理をしっかり行いたいですね。

今回はゴールデンウィークに行った特別プログラム、「プレゼン大会」をご紹介します!
「プレゼン」と聞くと難しく思うかもしれませんが、今回は職員のほうからお題を出し、それについて調べてまとめ、発表するという流れでした。パワーポイントを使い発表する方もいれば、手書きでまとめて発表する方もいました。
今回のお題は
日本」 と 「」 です。

調べてまとめる時間は60分しか無かった中、皆さんしっかりと仕上げていました。
「日本」の方では、日本の国土、日本の朝食について、日本のコロナ対策、日本の歴史などがありました。
「本」の方では、本の定義、ベストセラー、好きな本について、スタンフォード監獄実験についてなど、どちらもバラエティーに富んだ内容でした!

発表は各自2分という短い時間でした。もう少し聞きたかったけど残念ながらタイムオーバーになってしまうほど熱のこもった発表になった方もいました。

参加した方は自身の発表を緊張しながらも楽しみ、他の方の発表も興味を持って聞いている姿が印象的でした。また機会があれば行いたいですね!

いかがでしたでしょうか?
松戸センターでは毎月様々なイベントや特別プログラムを実施しております。
もしご興味がありましたらご気軽にお問い合わせの上、見学にいらしてください。

<体験や見学のお申し込み>
お電話・メール・問い合わせフォームにて受け付けております。
<お電話>
ウェルビー松戸センター 047-703-3636
<メール>
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
・件名:「松戸センター 見学・体験申し込み」
・氏名(ふりがな)
・見学・体験希望日
・電話番号
・質問事項等あれば
MAIL:info@welbe.co.jp
<専用フォーム>
資料請求はこちら
見学申込はこちら

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

【松戸】就職が決まった方の声

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。

3月に入り、河津桜がきれいですね。外でゆっくりお花見、というわけにはいきませんが、歩きながらでも見られたことに感謝です。

さて、昨今の厳しい状況の中ではありますが、就職が決まった方々がいらっしゃいます。本日は、その中のおひとりからいただいた声をご紹介させていただきます。

松戸センターIMG_0158

30代男性 軽度精神遅滞・心配性抑うつ状態 製造業

■ウェルビーに通ったきっかけ

離職して約4年、一般の企業に障害の開示で応募してもなかなか決まらず、数十社以上も挑戦いたしましたが不採用でした。主治医の方のアドバイスもあり、就活は自分一人では難しいと感じ、悶々としていました。そんな時、通っていた病院のデイケアにウェルビーのスタッフさんからの紹介があり、実際の説明会の丁寧な説明に共感し即決いたしました。

■ウェルビーの支援内容について

通所して1年が経過し、訓練にも慣れた頃に就職活動を開始しました。最初は職場見学で会社を訪問し、障害者雇用の会社はどういった所なのか学ばせて頂きました。別途図書館に通い知的障害者の就労経験談の書いてある書籍を読み、自分の中での障害者雇用とはどのような物なのか理解をする事が出来ました。
ウェルビーでは、履歴書や職歴書について添削していただき、今までの不採用の会社の書類選考が落ちた理由が明確にわかり、担当者から抜本的に変えていただきました。そして、何度も修正をして書類を提出し、自分の障害と特性が活かせる企業に巡り合い実習を受けて、採用に至りました。また、就活にあたりスキルをアップするために、ベーシックトレーニングを全て制覇しました。

■ウェルビーのカリキュラムについて

訓練を初めて間もない頃は、度々自己流で作業を進めてしまいスタッフの方からその事について何度もご指摘がありました。その後スタッフの方の熱心なご指導の結果、マニュアル通りに作業を行う事の大切さを学びました。ベーシックトレーニングでは軽作業については抵抗感が無くスムーズに検定に合格する事が出来ましたが、苦手な作業についてもスタッフさんに何度も相談しながら、熱心にご指導頂きその結果ベーシックトレーニングの検定を全て制覇する事が出来ました。座学のビジネスマナー、就活プログラム、SST、グループワークでは最初会話をするのが苦手でした。その後、会話をする際に相手の事を考えて発言をする癖がつきました。

■ウェルビーに通って良かったこと・悪かったこと

最初に朝10時から出社という生活のリズムが整えられたことです。普段、ウェルビーで通う前はデイケアで来る時間を決めずにやっていましたが、企業と同じ感覚で、出社時間に間に合うように、電車の時間を決めて早めに行動が出来ました。また、ベーシックトレーニングを全て制覇する事により以前働いていた感覚に近づいてきました。
そして、会話が最初苦手でしたが、グループワークやグループディスカッション、ビジネス講座等を通じて、徐々に相手の事を考えて皆さんとコミュニケーションが取れるようになりました。
更には、面接するたびに、遠いところでも担当者と同行してくださり、至らない事があった場合にサポートして頂き大変感謝しております。

■ウェルビーの利用を検討している方へ

自分の特性を理解し、訓練で強化する事で就職する企業に対しての強力な武器となります。
あとは、ハローワークや障害者向けの求人サイトで、自分の障害と特性を普段の訓練と照らし合わせてスタッフさんや主治医の方と相談しながら探して下さい。
スタッフがしっかりサポートしていただけますので、ウェルビーに一度電話をして説明会に出て体験すると良いと思います。
スタッフの皆様、まだ同じ目標に向かって頑張っている利用者の皆様に感謝いたしております。

・・・少々褒めすぎではないでしょうか(笑)
私たちは全てご本人の努力の結果だったと考えております。今後の益々のご活躍を心よりお祈りさせていただくと共に、就職後も「定着支援」という形で、長くお仕事ができるようサポートさせていただきます。

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。
興味のある方は是非、お気軽にお問い合わせの上、まずは見学から始めてみませんか?
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【松戸】特別プログラム2本についてご報告

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。

2月も半ばを過ぎ、寒さの中にも春の気配が感じられるようになって来ましたね。待ち遠しい季節の到来まであと僅か。皆様、風邪など引かれませぬよう、引き続きご自愛下さいませ。

本日は最近開催いたしました特別プログラム2本についてご報告させて頂きます。

1本目は「小走りのススメ」です。ウェルビー松戸センターでは久しぶりの運動系プログラムとなりました。

寒さで縮まったり丸まりがちな身体を、小走り程度のミニ・ジョギングでほぐしていただき心身をリフレッシュして頂けるよう、参加者の皆様には様々なポーズを取って頂いたり、その場での足踏みなどを行って頂きました。

参加された方からは「ちょうど運動系に参加したかったので楽しむことができた」「小走りするだけで身体が温まってきた」などの感想を頂きました。

もう一つの特別プログラムは「会社見学のビジネスマナー」です。こちらは昨年提供させていただいた内容(10月2日のブログをご参照下さい)に、昨今の状況を反映し増加傾向にある「リモート見学会・ウェブ説明会」のビジネスマナーを追加して再提供させて頂きました。マナーやモラル、気構えや心掛けなどはなかなか一度に覚えることが難しいものですが、繰り返し確認することによって身に付くものが少しずつ増え、皆様の自信へと繋がって頂けたら私達も大変嬉しく思います。

ウェルビー松戸センターでは今後も、季節や時勢に合わせた特別プログラムを企画し、皆様の就職へのお手伝いをさせて頂きたいと考えています。

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

興味のある方は是非、お気軽にお問い合わせの上、まずは見学から始めてみませんか?

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【松戸】ストレスマネジメントプログラム「BASIC-Ph」について

こんにちは。
ウェルビー松戸センターです。

 

松戸センターでは去る1月23日に、イスラエル発祥のストレスマネジメントプログラム「BASIC-Ph」を行いました。
危機にある際、人は様々なストレス解消行動を取ると言われています。開発者の方によると、その際の行動には「信じる考えがあることが支えになるタイプ」、「感情的に発散するタイプ」、「人とのつながりを大切にするタイプ」、「現実逃避をすることで解消するタイプ」、「情報があることで落ち着くタイプ」、「体を通した体験で解消するタイプ」の6つのタイプがあるそうです。
この6つの行動対処法は実は誰もが持っているものですが、人によって得意なタイプ(チャンネルとも呼びます)やあまり使わないチャンネルがあります。

 

実はこのプログラムは今回が二回目の開催となります。昨年行った第一回目では、「自分の得意なチャンネルを知ろう」というテーマのもと、自分が得意なチャンネルについての理解を深めて頂きました(詳細については2020年5月2日のブログをご参照下さい)。そして第二回目となる今回は、相手の得意なチャンネルを知ろうというテーマのもと、桃太郎の登場人物がもし「〇○のチャンネル」だったら、その登場人物はどんな振る舞いをするだろうという議題についてグループで話し合って頂きました。その後グループごとに、主人公の桃太郎をはじめサルやキジなど、物語の登場人物のお面や小道具を使用して頂き、楽しみながら寸劇を演じて頂きました。
参加された皆様からは「自分も色んなチャンネルを使えるようになりたい」、「一つのチャンネルにも様々な対処があることを知ることができた」等のコメントを頂きました。

ウェルビー松戸センターでは、皆様の就職のサポートとなるような特別プログラムを毎月企画しております。興味がございましたら、是非お気軽にセンターまでお問い合わせください。職員一同、ご連絡をお待ちしております。

【松戸】1月の特別プログラムのご案内

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年も松戸センターでは主に毎週土曜日に、職員の豊富な職歴や経験を活かした多種多彩な特別プログラムを開催致します。皆様に楽しんで頂きながら就職に繋がるよう、職員一同工夫をして参りたいと思います。

それでは、1月の特別プログラムのご案内をさせて頂きます。

1月特別プログラムのご案内_page-0001

1月9日 DVD鑑賞「wood JOB!」
1月の最初の特別プログラムは恒例のDVD鑑賞です。人気作家 三浦しをんさんの原作『神去りなあなあ日常』を枕にした「wood JOB!」を利用者の皆様と一緒に鑑賞します。

1月11日 「私の一文字~2021年~今年の抱負を漢字一文字で考えよう」
「成人の日」の日のプログラムは「私の一文字」ということで参加者の皆さんに今年はどんな年にしたいかの願いを込めた抱負の一字を考えて頂きます。

1月16日 「模擬面接」
毎月行っている恒例プログラムの模擬面接です。コロナ禍であっても就職実績を上げ続けている当センターに欠かせないプログラムです。

1月23日 午前「Basic-Ph de 桃太郎」/午後「ボードゲーム大会」
午前はイスラエル発祥のストレスマネジメントプログラム「Basic-Ph」の第二弾です。「Basic-Ph」の前回は自分の得意なストレスケアの傾向を知ることが目的でした。第二弾の今回は相手の得意なチャンネルを知るためのヒントやそれを手掛かりにどのように相手とコミュニケーションを図っていくかについてイマジネーションとユーモアを通して学びます。午後はイマジネーションとユーモアの大切さを踏まえ、様々なボードゲームを通して「想像する力」を培います。

1月30日 「小走りのススメ」
ゆる運動系のプログラムです。寒さで縮こまった体を活性化させるために「小走り」の大切さを通して、心も体もリフレッシュさせるプログラムです。

興味があるプログラムがございましたなら、お気軽にセンターまでお問い合わせください。
まずはセンター見学から始めてみませんか?職員一同、ご連絡をお待ちしております。

【松戸】ウォーキング企画「ウェルビー・ウォーキング」完遂のご報告

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。
色づいていた街路樹も徐々に落ち着いた風情となり、気がつけば辺りはもうすっかり冬の装いですね。皆様、風邪など引かれませんようご自愛ください。

さて本日は、約半年に渡りセンターで取り組んでまいりましたウォーキング企画「ウェルビー・ウォーキング」完遂のご報告です。(本企画についての主旨や行程につきましては、5月20日、6月20日、8月18日の過去ブログをご参照ください)

参加者一人一人が自身の健康管理や体力増進と、チームとしての目標達成をテーマに行なってまいりましたが、先月初旬、ついに最終目的地であるフィリピンのプエルト・プリンセサ地底河川国立公園に到達いたしました。
松戸を出発してから到達地点までの合計歩行距離はなんと4,942キロメートル!
もちろん実際に現地に行ったわけではありませんが、一人一人が小さな一歩を継続して積み重ねることにより、チームとしての大きな目標を達成できる素晴らしさを実感できた企画でした。

寒さも本番を迎え、この企画は一旦終了致しますが、適度なウォーキングがもたらす有酸素運動効果を実感された参加者の皆様には、今後も是非無理のない範囲で四季折々の自然の移ろいを楽しみながらウォーキングを継続していただけたらと考えています。

ウェルビーでは就職に役立つ座学プログラムや個人の就労スキルを高めるパソコン訓練・軽作業訓練以外にも、就労の重要な基盤となるウォーキングなど健康面のプログラムも定期・不定期に実施しております。
ご希望日数に応じた無料体験も受け付けておりますので、興味のある方はまず見学からお申し込み下の上、体験希望とお申し付けください。職員一同、皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

ウェルビーウォーキング

【松戸】「心と体を整える脳トレ~ブレインジム~」と題した特別プログラムを開催致しました。

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。
うろこ雲が美しい季節になりました。食欲の秋、そしてスポーツの秋でもありますね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

さて、ウェルビー松戸センターでは先月末「心と体を整える脳トレ~ブレインジム~」と題した特別プログラムを開催致しました。プログラム内容は以下の通りです。

まず皆さんに100マス計算に取り組んで頂きました。

次に簡単な運動をした後、再度100マス計算を行って頂き、初回と2回目の計算時間

を比較して頂きました。

するとほとんどの方が2回目の方がタイムを短縮できていました。

また1回目に比べ、2回目の方が見通しを立てて計算に取組むことができたとのことでした。
その後、あらかじめ各自持参して頂いた本の一部を音読と黙読して頂きました。

読み終えた後、目の周りの体操とおでこの体操を行い、体操後に改めて同じ本の同じ個所を音読・黙読して頂きました。

参加された皆さんの多くから、1回目より2回目の方が音読のスピードが上がった、2回目のほうがより内容を理解しながら黙読することができたとの感想を頂きました。
また目の周りやおでこの運動を行ったことで、2回目のほうがより落ち着いて読書ができたとの声を頂きました。
面接や他の就職活動など、失敗が許されない場ではただでさえ緊張が高まってしまうものです。そのような場面で、その場で実践可能な運動や簡単な体操を行って頂くことで緊張感を和らげたり、落ち着きを取り戻したり集中力を高めることができたら嬉しいですよね。
ウェルビー松戸センターでは皆様の日頃の訓練や就職活動に役立つ様々な特別プログラムを開催しております。興味のある方は、見学や体験も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ジム