【町田駅前】特別イベント「就職活動報告会」

<就職活動報告会>
皆様、こんにちは。
町田駅前センターです。

コロナ禍の中行動が制限されておりますが、目標に向かって毎日進んでいらっしゃることと思います。

本日は2020年12月26日に開催された特別イベント「就職活動報告会」をレポートします。
発表して下さった方の、就職までの道のり、訓練での頑張り等、ご利用者様からの質問も含め生の声をお届けいたしますので、是非ご一読下さい。

特別イベント実施倉田様12.26(土)01

 

 参加したプログラム

 

・PC訓練(Excel・Word・データ入力など・・・)
・BT(クリップ・仕分け・プラグ・電卓)
・企業実践(チームでの作業・報告・連絡・相談・自己発信)
・ディスカッション(コミュニケーション力)
・ビジネスマナー(言葉づかい・気遣い)
これにより、どんな仕事が自分には向いているのか?を考えることができました。

得意・不得意を見極めよう

 

特別イベント実施倉田様12.26(土)02

 

【感想・質疑応答】

Q1.ウェルビーの訓練以外で取り組んでいた事は何ですか。

A.体を動かす事。降りる駅の1個手前で降りて歩いて帰っていた。
働く上で体力はとても大事だと思っている。
自己理解を家でもやっていたが、メリハリつかなくなってやめました。

Q2.(感想)通所して6ヶ月でまだまだ不安な事だらけだけど、話を聞いて胸があつくなりました。
休まず通所して諦めずにやっていこうと思いました。

A.人それぞれ素晴らしいところがあるから、担当職員ともしっかり相談して、それを活かしていけば絶対大丈夫だと思います。

Q3.こんなに真剣に向き合って辛いことも乗り越えてきたからこそ就職できてよかったと思いました。就職するために必要なことは何だと思いますか。

A.何より自己理解。自分のことは自分しか知らないから、
それをきちんと説明できるようにすることが大切。
でも、自分を知る為には、客観的に自分を見られるようになることが大切だと思います。

Q4.(感想)自己理解が大切だと改めて感じることが出来ました。

A.自己理解には時間がかかります。スキル云々よりも自己理解にかける時間をたくさん作って欲しい。

Q5.働く意味を教えてください。

A.自己成長したいから。出来るようになった事は喜びが大きい。
人と比べる必要はなくて、自分の成長、出来るようになったことに
目を向けるべきだと思います。

Q6.自己理解していく為の方法を教えてください。

A.認知行動療法、自身の障害について知る事以外にも、得意な事・苦手な事・前職での出来事・考え方の癖等、とにかく書いたりパソコンで打ち込んでみたり、気が付いた時になるべく視覚化・ネタをたくさん作るようにしていました。
そして働くために最も必要なことは、「働きたい思い」とのことでした。
以上、ご利用者様の報告会の様子でした。

ウェルビー町田駅前センターではご利用者様一人ひとりに合った計画を企て、就職への道のりを職員がサポートしていきます。
少しでもご興味を持って下さった方はお気軽にご連絡下さい。

見学や体験はいつでも受け付けております。町田、相模原、大和、座間はもちろん、通勤訓練を行う為、横浜から通っていただいている方もいます!
☆スタッフ一同心よりお待ちしています!

※新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮う社会情勢の為、見学・体験の際は、検温・マスクの着用をお願いしています。

☆★ウェルビー町田駅前センター★☆

〒194-0022
東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102
TEL:042-850-9830    FAX:042-850-9839

↓お問い合わせメールアドレス↓
info@welbe.co.jp

【町田駅前】自分にとって良い企業とは?

町田01

町田駅前センター職員です。

皆様新年いかがお過ごしでしょうか?

コロナ禍が大きく社会に影響を与える中、できることを模索し、頑張った2020年ではなかったでしょうか?さて、心も新たに、新年の幕開けです!!

本年も、スタッフ一同、利用者様の目標に向かい、関係機関とともに力を合わせ支援していきたいと考えています。

 

町田駅前センターでは毎週火曜日に※ディスカッションを行っています。本日は昨年末に行われたディスカッションをご紹介し、町田駅前センターの日々の支援、取り組みの様子をお伝えしていきたいと思っています。

※ディスカッションについての詳しい説明はこちらをご覧下さい。→ディスカッション

本日のテーマ

「自分にとって良い企業とは?」

 

1グループ 5~6名 3つのグループに分かれ、20分間で各グループにて、ディスカッションを行っていただきました。そして出た意見は以下の通りです↓。

 

A

 

・静かな企業

・社会に貢献している

・副業が認められている

・社会に貢献している

・社員想い

・私服OK

・自分でやり方を決められる

・マニュアルがしっかりしている

 

 

B

・何かあった時に自分の話を聞いてくれる上司がいる。

・同僚同士で相談できる

・パワハラがない

・残業がない

・仕事が難しくない

・福利厚生がある

・ボーナスが良い

・社風が良い

・合理的配慮をしてくれる

・たばこが吸える環境がある

・家から近い

・連休が取りやすい

・交通の便が良い

・土日、祝日が休み

 

 

C

・実績が認めてもらえる(昇給・ボーナスという形で返ってくる)

・自立できる十分な給与

・自分のペースに合わせて仕事量を増やせる。

・不況に強い

・家賃補助がある

・自分の適性に合った仕事

・障害の配慮がある

・人間関係が良好

・完全週休二日制

・しっかり休憩がとれる(60)分

・育休・産休などが取りやすい環境

・時短勤務の配慮がある

(慣れるまで週30時間~等)

以上のように、多くの意見交換がなされました。

意見をまとめると・・・

良い企業とは、

人それぞれが大切にしていること、価値観によって異なる

となりました!

長く働ける企業を探すために、まずは自己分析などで自分軸をしっかりと定めましょう!第三者の意見を取り入れ、是非自分の納得でき、安定した勤務ができる就職先を見つけてくださいね。そして、就職後に活用していただきたいのが、定着支援です!

定着支援について?と思った方は是非直接センターにご連絡ください。

 

【関東】第5回就労フォーラムのお知らせです。

町田02 町田03

 

障害者の長期雇用にむけたマッチングをメインテーマに支援機関や企業が行っている取り組みの事例発表会を開催予定です。

詳しくはこちらをご覧ください→【関東】第5回就労フォーラム

ウェルビー町田駅前センターでは、コミュニケーションプログラムは就職に向けての準備講座プログラムもあります。 就労に役立つプログラムに興味がある、コミュニケーションの取り方を練習したい!などお考えの方、お気軽にお問い合わせください

 

 

また、見学や体験はいつでも受け付けております。ぜひ一度センターに見学や体験にお越しください!町田、相模原、大和、座間はもちろん、通勤訓練を行う為、横浜から通っていただいている方もいます!

☆スタッフ一同心よりお待ちしています

 

※新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮う社会情勢の為、見学・体験の際は、検温・マスクの着用をお願いしています。

 

☆★ウェルビー町田駅前センター★☆

194-0022

東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102

TEL:042-850-9830    FAX042-850-9839

 

↓お問い合わせメールアドレス↓

info@welbe.co.jp

 

【町田駅前】健康の維持について

皆さんこんにちは!ウェルビー町田駅前センター広報課です。

皆さんはコロナ渦で体調・生活リズムを崩されていませんか?
ウェルビーでは就労する上で、健康の維持を大切にしています。

町田00

就労する上で一番初めに大切にしなければならないことは健康の維持です。

町田01

健康の維持は上記ピラミッドの通り、就労する上での土台となる部分です。健康な状態を維持することで勤怠が安定し、仕事の効率も上がります。

ウェルビーでは就労のため、利用者さんの健康の維持にも積極的に取り組んでいます。
生活リズムや健康について不安なことがあれば、いつでもスタッフの方に相談しアドバイスをもらえます。また、通院同行では、スタッフの方と一緒に病院の先生へ悩みを伝えることも可能です。
個別に定期的な面談も行っているので、就職のことだけでなく健康面での悩みも話すことも出来ます。

ウェルビーでは毎朝、朝礼の時間にラジオ体操も行っています。
朝のラジオ体操は体全体を覚醒させることが出来るので、生活リズム改善にも効果的です。

健康維持には生活リズムを整えることが大切!
生活リズムを整えるためには良質な睡眠と早起きの習慣が重要です。

広報課でも良質な睡眠と早起きが重要な理由を話し合ってみました。

町田02

このような意見が挙がりました。

では、どうすれば良質な睡眠・早起きを習慣づけることができるのでしょう。

町田04

良質な睡眠を取るために必要なことは以下の4点です

町田03-2

良質な睡眠を取るため避けるべきこともあります。

町田05-2

必要な睡眠時間には個人差があります。日中の眠気で困らない程度の睡眠をとるよう心がけましょう。一般的に必要な睡眠時間は6時間以上8時間未満とされているので、それを目安に自分に合った睡眠時間を探すとよいかもしれません。

続いては早起きのコツについて!

町田06

広報課のKさんとTさんで早起きについて工夫していることを話し合ってみました。

町田07

などが挙がりました!

特に朝食をとることはとても重要です。

朝食を習慣づけることで睡眠と覚醒のメリハリがつき、朝にすっきり起きられるようになります。

朝食でトリプトファンをとると、その日の気分を前向きにしてくれて、怒る回数が減ります。

町田08

積極的に食生活に取り入れてみてください。

以上、良質な睡眠と早起きのコツについて紹介しました。
どうしても眠れない・起きられないという場合は不調を抱えたままにせず、専門家に相談することが大切です。
ウェルビーでもスタッフに相談してアドバイスをもらうことができます。
心身の健康を保つために良い睡眠・早起きの習慣付けを目指しましょう!

就労するのに健康面や生活リズムが安定しないのが不安という方も一度センターに見学や体験にお越しください!
見学や体験はいつでも受け付けております。
※新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮う社会情勢の為、見学・体験の際は、検温・マスクの着用をお願いしています。

☆★ウェルビー町田駅前センター★☆
〒194-0022
東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102
TEL:042-850-9830    FAX:042-850-9839

【町田駅前】昼休みの過ごし方について

みなさんこんにちは。町田駅前センター広報課です!
今回は、利用者に人気のお弁当と昼休みの過ごし方について調査しました。
 
4つの質問を、利用者18人にアンケートしました。
それでは見てみましょう!
 
1.好きなお弁当のメニューと、その理由も教えてください。(複数可)

町田駅前01

 
上位3位の理由

 

1位 鶏のから揚げ:おいしくて食べ応えがある
     カレー:米に合って食べやすい
2位 レモンハーブチキン:さっぱりして食べやすい
      コロッケ&メンチカツ:メンチカツとコロッケが両方入っていて味付けが好み
3位 トマトソースのチーズハンバーグ:味付けがおいしい
 
ちなみに、昼食を持参する人が3人いました。
買ってきたパンやおにぎり、手作りのお弁当を持参しているようです。
ほとんどの人がウェルビーのお弁当を食べています!
 
Q2.昼休みをどのように過ごしていますか?

町田駅前02

1    スマホ:動画や音楽鑑賞、メールやLINEのチェック、ゲームなど
 外に出る:風にあたる、缶コーヒーを飲みに行く、ウォーキング、コンビニへ行く、シバヒロ(近くの広場)を散歩など


2位 雑談、昼寝
3位 読書
 町田駅前04
 
Q3.昼休みで困っていることはありますか?
18人中15人が特になしとの回答でした。
中には時間を持て余してしまうという回答もありましたが、皆さん時間をうまく使って、リフレッシュしているようです。
 
Q4.昼休みを過ごすことによって、気持ちの切り替えはできていますか?
全員が気持ちの切り替えができているとのことでした。

町田駅前03

 
 
以上、ウェルビーでの昼休みの過ごし方について紹介しました!
 
 
町田駅前センターでは、見学や体験を随時受け付けております。土曜日の他平日にも何度か体験していただきセンターの雰囲気、カリキュラムごとの内容を体験してみてください。
 
町田、相模原、大和、座間はもちろん、通勤訓練を行う為、横浜から通っていただいている方もいます!
 
少しでも興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!
 
※新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮う社会情勢の為、見学・体験の際は、検温・マスクの着用をお願いしています。
 
☆★ウェルビー町田駅前センター★☆
 
194-0022 東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102
 
TEL042-850-9830 FAX042-850-9839
 
↓【お問い合わせメールアドレス】↓
info@welbe.co.jp

【町田駅前】町田駅前センターの一週間のプログラムについて

みなさんこんにちは!
ウェルビー町田駅前センター広報課です。
ぐんと冷え込んできましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
ウェルビー町田駅前センターは個別課題のプログラムを多く取り入れていることが特徴です。
ウェルビー町田駅前センターの一週間のプログラムはこちらです。

町田01

週に9時間以上個別課題の時間を設けています!

matida

個別課題とはどんなことを行うのでしょうか?

個別課題とはそれぞれ目標に向けたオリジナルの自習時間です。
個別課題の時間に利用者様が何をしているか気になりませんか?
今回は利用者様に個別課題についてのアンケートを実施してみました!

Q1.個別課題で行っている内容

1位:Excel・Wordの学習(9名)
ウェルビー町田駅前センターにはExcel・Word・PowerPointの学習ができるテキストが常備してあります。個別課題の時間に自分のペースでPCスキルを身につけることが出来ます。
2位:短文入力(7名)
PCのタイピング練習です。10分間で何問、もしくは10問を何分で入力ができるか計測します。文章を正確に素早くタイピング出来るようになるための訓練です。
3位:応募書類の作成(4名)
履歴書などの応募書類を作成している方も多いようです。ウェルビーでは、いつでも頼れるスタッフの方に応募書類作成のアドバイスを貰うことが出来ます!
その他
ベーシックトレーニング・ゼムクリップ仕分け・面接対策・英語・自己理解・ビジネス能力検定・障害者雇用について調べる・議事録作成・私の障害について作成・ミスチェック・伝票修正・SPI・漢字練習・ビジネスマナーを調べる等

みなさん色々な課題に取り組んでいますね!
中でもパソコントレーニングに励んでいる利用者様が多いですね。
ウェルビーでは一人一台ノートパソコンを貸し出ししているので、パソコン未経験の方も着実にパソコンスキルを身に着けることが出来ますよ!

Q2.個別課題で工夫されていること

1. 時間を決めて休憩をとる 11人
2. 同じ課題ばかりしていると飽きるため、途中で違う課題を取り組む 3人
3. ストレッチをする 2人
その他にはタイマーをつける・スタッフにアドバイスをもらう・ミスしないように一つ一つ確実に作業する・過集中にならないように時計を見る習慣をつける等が挙がっています

みなさんそれぞれ工夫されていますね!
個別課題はみなさんご自身のタイミングで休憩をとっています。
利用者様は休憩時間中に外に出たり、それぞれリフレッシュしたりして個別課題に取り組んでいます。

Q3.今まで行った個別課題の中で一番身についたこと

1. パソコンスキルが身についた 8人
2.
タイピングが速くなった 4人
3.
自己理解が深まった 3人
その他にはタイピングのやり方が理解できた・電卓・応募書類の書き方・漢字が身についた等が挙がっています。

みなさん着実に力をつけていますね!
個別課題の積み重ねが結果として表れていますね。
これから挑戦したい個別課題はビジネス文書の学習・自己理解を深める・資格の勉強・面接対策・MOSワード・応募書類の作成・文章表現・口頭表現・ブラインドタッチの習得、等々沢山上がりました!

個別課題についてのアンケートいかがでしたでしょうか?
少しでも参考になって頂けたら幸いです。
ウェルビー町田駅前センターの利用者様、アンケートご協力ありがとうございました!

利用者様はそれぞれ工夫して休憩をとって一日を過ごしています。
次回の広報課のブログは利用者様の休憩時間の過ごし方についてのブログを作成予定です。
楽しみにお待ちください!
見学や体験はいつでも受け付けております。もしご興味がありましたらぜひ一度センターに見学や体験にお越しください!
※新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮う社会情勢の為、見学・体験の際は、検温・マスクの着用をお願いしています。

☆★ウェルビー町田駅前センター★☆
〒194-0022
東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102
TEL:042-850-9830    FAX:042-850-9839

↓【お問い合わせメールアドレス】↓
info@welbe.co.jp

 

【町田駅前】10月29日のグループワークを紹介します!

ペーパータワーに挑戦しました!

皆さんこんにちは。ウェルビー町田駅前センター広報課です。

先日、毎週木曜日に行われるグループワークで、ペーパータワーを作りました。
今回はその様子をお伝えしたいと思います。

まずは5つのチームに分かれ競いました。
ルールは簡単で、10分の間に25枚の紙を使ってより高いタワーを作るというものです。
道具など使うのはNGで、全て手作業で行いました。

町田01

1回目に行った結果、どのチームも苦戦しているようでした。
25枚の紙を使いきれず、余ってしまうチームが多かったです。
次に1回目の反省をして、チーム内でディスカッションを行いました。役割分担を決めたり、タワーの構成をしっかり考え、作戦を立てました。
その結果、2回目では1回目の倍以上の高さを記録したチームもありました。
ディスカッションを活かし、良い結果に繋ぐことができました。
職員さんも高さを測るのに一苦労した様子です。

町田02

ペーパータワーを通して、チームで一つの目標に向かって団結することの大切さを学びました。
グループワークやディスカッション、また働いたときを想定して、今回の体験を活かしたいです。

町田駅前センターでは、見学や体験を随時受け付けております。土曜日の他平日にも何度か体験していただきセンターの雰囲気、カリキュラムごとの内容を体験してみてください。

町田、相模原、大和、座間はもちろん、通勤訓練を行う為、横浜から通っていただいている方もいます!

少しでも興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!

※新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮う社会情勢の為、見学・体験の際は、検温・マスクの着用をお願いしています。

☆★ウェルビー町田駅前センター★☆

〒194-0022 東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102

TEL:042-850-9830 FAX:042-850-9839

↓【お問い合わせメールアドレス】↓
info@welbe.co.jp

【町田駅前】センターの良さをインタビュー形式でお伝えしていきます!

みなさんこんにちは!【ウェルビー町田駅前センター】です!
突然ですがみなさんはウェルビー町田駅前センターではどんな体験ができるか気になりませんか?今回、ウェルビー町田駅前センターの良さを2回に分け、インタビュー形式でみなさんにお伝えしていきます!

<第2弾として>
① 役に立ったプログラムは?
② ウェルビーに来て自身が変わったこと、学んだことは?
③ おまけ 好きな昼食のメニューは?
の3本仕立てでお伝えします!!

① 役に立ったウェルビーのプログラムはなんですか?
Aさん:私がこれまでで役に立ったと思うプラグラムはたくさんありますが、その中でも、模擬面接とプレゼンテーション大会は特に役立ったと思っています。
元々極度のあがり症でしたが、この2つのプログラムを通して、人前で話をしてもあまり緊張することがなくなりました。今後は模擬面接で学んだことを、本番の企業面接に活かしたいと考えています。

Bさん:企業実践です。実際の会社を想定して、上長指示のもと、周囲の方と協力して仕事を行うので、報連相を意識するなど緊張感があって、とても勉強になっています。

Ⅽさん:私はディスカッションのプログラムが一番役に立ちました。元々自己発信が苦手で自分の気持ちを相手に伝えることができなかったのですが、プログラムを通じて自分の意見をしっかりと言えるようになり自信が付きました。

Ⅾさん:グループワークディスカッションです。4~6人のグループ共同で一つの課題に取り組んだり、議題に対してグループ内で意見を出し合ったりするプログラムです。
自分の意見を効果的に説明するスキル、人の意見を聴いて意図を汲み取るスキル、グループの意見をまとめて発表するスキルなど身に付けられました。

② ウェルビーに来て変わったこと、学んだことは何ですか?
Aさん:ウェルビーに来て初めて、就労プログラムを受講し、「オープン」「クローズ」という言葉を知りました。オープンというのは障害を公にして働くこと、クローズというのは障害を伏せて働くことです。それぞれのメリット、デメリットなどについても講義の中で詳しく知ることができ、今後自分がどのように働くかについて考えるよいきっかけとなりました。

Bさん: 日々の生活の中で、笑顔で人と接することができるようになったこと。

Cさん: 一番は知らなかった自分に気づけたことです。病気のことやオープンではたらくことなどウェルビーに来る前の自分は右も左もわからない状態でした。ウェルビーに通う度に新しい発見があり、障害を持って働けるのかという不安やわからないことに対するモヤモヤが解消していきました。まず知らない自分に気づく、そうすることで自分が就労に向けて何が足りないか明確になってくると思います。その足りない部分をウェルビーに通うことで埋めていくのが私にとって「障害を持った人の働き方を知る」ことだと思います。

Dさん: 前向きになれたということです。
これまでの自分は求人の紹介プラットフォームを見てもうまく就労ができないのではないかと不安があり、就職をするための道筋も分っていなかったです。
ですが、今は、企業が求めるものが何なのか考えるようになり、それを習得するために進んでいるので前向きです。

おまけ

③ 好きな昼食のメニューは何ですか?
Aさん: 私が好きな昼食メニューは、タンドリーチキンチキン南蛮鶏天です。元々鶏肉好きということもありますが、こちらのチキンメニューは大変美味しく、これらが出るのを楽しみにしています。

Bさん:唐揚げです。とてもボリュームがあって大好きです。

Cさん:私は、カレーが好きです。もともとカレー好きだったのでとてもおいしくいただけました。ほかにも昼食のメニューが豊富なので毎日の楽しみの1つになっています。

Dさん:和風かつ卵とじがおいしかったです。アレルギー成分も朝礼の際に読み上げていただけるので安心して食べることができます。

☆就労移行訓練時は、豊富な就労スキル向上のプログラム就活サポート、コミニュケーションカリキュラム、軽作業訓練を行っています。
★就職後は定着支援行っています。
というわけで2週に渡りウェルビー町田駅前センターのお話をしてまいりました。

11月23日(祝日)/11月28(土)にも特別イベントやカリキュラムを実施予定です!!

少しでも興味をお持ちになった方は見学や体験はいつでも受け付けております。
電話やお問い合わせいただき、ぜひ一度センターに見学・体験にお越しください!
町田、相模原、大和、座間はもちろん、通勤訓練を行う為、横浜から通っていただいている方もいます!
※新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮う社会情勢の為、見学・体験の際は、検温・マスクの着用をお願いしています。

☆★ウェルビー町田駅前センター★☆
〒194-0022
東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102
TEL:042-850-9830    FAX:042-850-9839

↓お問い合わせメールアドレス↓
info@welbe.co.jp

【町田駅前】センターの良さを2回に分け、インタビュー形式でみなさんにお伝えしていきます!

みなさんこんにちは【ウェルビー町田駅前センター】です!
突然ですがみなさんはウェルビー町田駅前センターではどんな体験ができるか気になりませんか?今回、ウェルビー町田駅前センターの良さを2回に分け、インタビュー形式でみなさんにお伝えしていきます!
<第1弾として>
① ウェルビーを知ったキッカケ
② 職員の印象 にフォーカスを当てお伝えできればと思います。

ウェルビーに来たキッカケはなんですか?
Aさん:私がウェルビーに来たきっかけは、病気で仕事もせず家にいた私を心配した 妹がネットで探してくれたことです。それまで就労移行支援事業所の存在も知りませんでしたが、紹介してくれた妹には感謝しています。

Bさん:私は、友達の紹介でウェルビーを知りました。就職率が良いことと色々な障害をもった方がいらっしゃるということで励みになると思い、ウェルビーを選びました。

Cさん:障害を持った人の働き方を知りたくウェブサイトでウェルビーの事をしり見学にいきました。

Dさん:ウェルビーに来たきっかけは大学のバリアフリー窓口で紹介されたことです。当時就労移行支援
というものを知りませんでした。大学卒業後しばらくは障害をクローズで就活していたのですが、難しいと感じウェルビーに来ました。

続きは…
② ウェルビーの職員についてどう思いますか?

Aさん:職員みなさん落ち着いていて論理的に物事を考えることができ、本当に素晴らしいと思います。また、就職活動で不安になりがちなとき、冷静に答えてくださり精神的にも救われています。

Bさん:安心できる存在です。自分一人でやるよりも、いろいろ適切なアドバイスをいただけるのでとても助かりました。

Cさん:一番は私たちのために真剣に仕事に取り組んでいると感じました。障害をもった人が就職活動をするのは非常にむずかしいことなのではないかと不安に思っていましたが、職員の方の手厚いサポートのおかげで就職活動に対して前向きになれました。

Dさん:最初にウェルビーに来たとき親切に対応してもらったことが印象深いです。当時なかなか職に付けずにいた自分に家族はやきもきしていたのですが、私の就職に対する熱意をウェルビーで汲み取ってもらって、ここで就職活動したいということを私と一緒になって家族に説得してもらいました。

<ウェルビーでは利用後、担当職員が1人つき週に1度の面談を行います!>

というわけで今回はウェルビーに来たキッカケと、職員について伝えしました!!
次回のブログでは
就職に役立つカリキュラムとカリキュラムを通じ自身がどう変わったのか
お伝え出来ればと思っています。
町田、相模原、大和、座間はもちろん、通勤訓練を行う為、横浜から通っていただいている方もいます!

11月23日(祝日)/11月28(土)にも特別イベントやカリキュラムを実施予定です!!

見学や体験はいつでも受け付けております。もしご興味がありましたらぜひ一度センターに見学や体験にお越しください!
※新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮う社会情勢の為、見学・体験の際は、検温・マスクの着用をお願いしています。

☆★ウェルビー町田駅前センター★☆
〒194-0022
東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102
TEL:042-850-9830    FAX:042-850-9839

【町田駅前】!祝日プログラム【プレゼン大会】を開催致しました!

みなさんこんにちは

ウェルビー町田駅前センターです!

 

 さて、以前実施したプレゼン大会の紹介をさせていただきたいと思います。

各々「好きなこと」や「興味があること」といった自由なテーマでプレゼンテーションを行いました。

 

<イベント目標>

自己アピールの練習をしたい!人前で話をする機会がほしい!他の人がどんな話をするのか聞きたい!

面接対策をしたい!などの相手に自分の思っていることをしっかりと伝えることが今回の目標でした。

 

<プレゼン内容>

・大阪ぶらり食べ歩き

・おすすめカフェ@町田

・おすすめドラマ

・おすすめの本

・山登り

・エスキースと絵を描く過程  (エスキースとは、絵を描く前段階での設計図のこと)

・デスクワークでの姿勢について

・謎解きは楽しい

・海外ドラマ紹介

・石川県について

・前々職である車の整備の仕事について

・簡単で体に良い食べ物の作り方

・誰でも簡単に作れる料理

・30年前に乗った飛行機について

・日本一低い自然山(弁天山)について   です!

 

プレゼンをするにあたって、パワーポイントを使用する方や、ホワイトボードを使用して発表する方もおり、いろいろなジャンルのお話があり、2時間はとても楽しい時間でした。

発表後は、質問タイムもあり、個人を知る機会にもなりました。

プレゼンでは、自分の好きなことを話されていたので、緊張しているというよりも、イキイキとしている印象を受けました。

 

11月23日(祝日)にも特別イベントを実施予定です!

★町田駅前センターでは、見学や体験を随時受け付けております。土曜日の他平日にも何度か体験していただきセンターの雰囲気、カリキュラムごとの内容を体験してみてください。

少しでも興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!

☆★ウェルビー町田駅前センター★☆

〒194-0022 東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102

TEL:042-850-9830 FAX:042-850-9839

【町田駅前】熱中症対策について

みなさんこんにちは

ウェルビー町田駅前センター広報課です。

コロナと猛暑が重なり大変な時期ですがみなさん熱中症対策はどうされていますか?

今回、私達は熱中症対策に良い食べ物と町田駅前センターの熱中症対策について紹介していきたいと思います。

 

気温が暑くなる夏の時期は、体に熱がたまってしまうことで様々な体調不良が起こります。

その対策には体を冷やすほかに、食事に気を付けることも効果的です!

熱中症対策の食事は暑くなる前と後でそれぞれしっかりとるべき栄養があります!

それぞれを紹介していきます!

気温が暑くなる前の食事

暑くなる前には筋力を増やすと良いです。なぜなら筋肉は水分を貯めるタンクの役割をしてくれるからです。

筋肉を増やすのを助けてくれるのはタンパク質ビタミンCです。

タンパク質には筋力をつけるのに欠かせません。

タンパク質が多く含まれている食べ物は乳製品、肉類(牛、鳥、豚)などです。

ビタミンCは筋肉つくりのサポートをしてくれます。

ビタミンCが多く含まれている食べ物はレモン、パプリカ、ブロッコリーなどです。

 

タンパク質ビタミンCをバランス良く摂取することで熱中症になりにくい体づくりをすることができます。

 

 気温が暑くなる前の食事

気温が暑くなり始めてからは以下のような症状がでてきてしまいます

  • 全身の疲労感
  • イライラする
  • 食欲不振、
  • 無気力になる
  • 立ち眩み
  • 下痢、便秘

 

こんな症状にならないために、対策として「ミネラル」を摂取することが大切です。

ミネラルとは、筋肉や骨の元となる、カラダの組織を構成するために必要な栄養素です。

夏は食欲不振や、炭水化物中心になりがちな食事、

また汗となってミネラルが抜けてしまいやすいのでミネラルをより意識的にとっていく必要があります。大事なミネラルは・・・

  • ナトリウム
  • カリウム
  • マグネシウム

です。

 

一つの食材で複数のミネラルを摂取できる身近な食材を紹介します!

  • バナナ

バナナはナトリウムとマグネシウムをとることができます!

 

  • ひじき

ひじきはカルシウムとカリウムを豊富に含んでいます!

 

  • 納豆

納豆はマグネシウムとカリウムが豊富で暑くなってからでも効果的です!

 

このように熱中症には暑くなる前と後で対策することが予防につながります。

しっかり食事から栄養をとって熱中症に負けない体を作っていきましょう!

予防と同時にしっかりと水分を取るようにしましょう。

特に今年はコロナウィルスの影響でマスク着用が習慣化しており、熱中症を引き起こす原因にもなっています。

私たちのカラダは体の水分が足りなくなるとノドが乾きます。

しかしマスクを付けているとノドの乾きに気づかず水分不足で熱中症を引き起こす可能性が高いです。だからこそ普段以上に意識して水分を取るようにしていく事が必要ですね。

ウェルビー町田駅前センターでも熱中症対策としてウォーターサーバーを設置しています。

ウォーターサーバー

常にキンキンに冷えた水が飲めるのでいつでも水分補給ができ熱中症予防ができる環境です!

ぜひ一度センターの雰囲気を見に来てください!

 

 

★障害を抱えているが働きたい、就労したいけど、どうして良いか分からない★

など悩まれている方、お気軽にウェルビー町田駅前センターへ相談・見学に来てみませんか?

体験も随時受付けておりますのでご連絡お待ちしております!