【溝の口】土曜プログラム『立体マスクを作ろう!』

こんにちは! ウェルビー溝の口駅前センターです。

ウェルビー溝の口駅前センターでは、4月18日に、特別プログラムとして『立体マスクづくり』『立体マスクづくり』を実施しました。

プチバトーというフランスの衣服ブランドのブログに掲載されていたマスクの作り方を参考に、まずは着なくなったTシャツや余った布などから型紙を使ってマスクの本体になる部分を切り抜きます。(左の写真)

【溝の口】土曜プログラム『立体マスクを作ろう!』1

そして、切り抜いた布を一針一針手縫いで縫い合わせます。(右の写真)

 

出来上がったマスクがこちら!!

【溝の口】土曜プログラム『立体マスクを作ろう!』2

Tシャツの柄を生かした素敵なデザインになっています。

普段お裁縫をしない利用者様も、得意な利用者様に縫い方を聞きながら一生懸命作成していました。
また、これを機に家でも作ってみますとプログラム終了後にお話しされていた利用者様もいました。

溝の口駅前センターでは、センター見学、個別プログラム体験のご予約・ご質問も受けつけております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

【桜木町】講座紹介「SST(無理なお願いごとをされた時の対応)」

【講座紹介 - SST ―】

こんにちは!就労移行支援事業所 ウェルビー桜木町駅前センターです。
当センターに興味を持って頂き、ありがとうございます。
現在センターでは、新型コロナウィルス感染防止のため、毎朝職員による消毒などを徹底しながら、訓練しやすい環境を整えています。

今日は、4月16日に行われましたSSTの様子をお伝えしたいと思います。

みなさまは、SSTという訓練を聞いたことがありますか?
SSTは「社会生活技能訓練」の略で、
みなさまが社会生活の中で「こんな時どうすればいいのだろう」と感じる
様々な困りごとに対応していくための訓練です。

今回のテーマは無理なお願いごとをされた時の対応というものです。

「他の仕事を受けた後に、別の上司から今日中に仕上げて欲しい仕事を頼まれた…」

今回のテーマはこのような、職場あるあるのテーマを取り扱いました。
みなさまでしたら、このような時、どういった対応をされますか?

今回参加した利用者様たちは
・はっきり断る
・別の人に頼めないか確認してみる
・他の人に手伝ってもらえれば今日中にできそうだと伝えてみる
・先に頼まれた業務と、後に頼まれた業務、どちらが優先か確認する
といった様々な考えを持ってロールプレイをされました。

ロールプレイ中には
「今の自分では考えつかない、うまくいくか不安だ」
と教えてくれた方もいました。
その時には、グループのみなさまが暖かく色々な案を出してくださり
上手くいくか不安と言われた方も自然に参加することができ、
とても良いロールプレイの場になっていました。

ウェルビー桜木町駅前センターのSSTは自分の中にある
「こういう風に言いたい」「ああやって伝えられるようになりたい」を実際に練習できる場です。
卒業生のみなさまはこの練習を経て、就職後の不安を軽減してから就職して行かれました。

センターでは、このようなカリキュラムを毎日実施しています。
障がいのある方が就職に向けて、日々訓練を行っています。もしご興味がありましたら、いつでも実際の講座を見ていただくことができます。
ご連絡をお待ちしています!

 

【桜木町】カリキュラム「ロングウォーキング」のご紹介

【カリキュラムのご紹介】

みなさんこんにちは!ウェルビー桜木町駅前センターです。
本日は毎月最終火曜日午後のお楽しみカリキュラム・ロングウォーキングの様子を
ご紹介します。

写真1

みなとみらいや野毛といった観光スポットに近い桜木町駅前センターは、ウォーキングの行き先に事欠きません。
3月のロングウォーキングは、満開の桜が迎えてくれる汽車道を抜け、赤レンガ倉庫を通って「象の鼻パーク」まで足を延ばしました。
写真2写真3

あいにくの花曇りでしたが風がそれほど強くなかったこともあり、参加者は写真を撮ったり(あらゆる場所がフォトスポット!)
ベンチに腰掛けておしゃべりしたりとそれぞれに楽しんでいました。
写真5 写真4

 

ウォーキングのカリキュラムは見学の方もご参加いただけます。

ご興味のある方はぜひ一度、ウェルビー桜木町駅前センターへお越しください。
最新のエリアと自然豊かなエリアが混在する桜木町周辺を一緒に歩きませんか?
職員一同心よりお待ちしております!

 

【桜木町】講座紹介「SST(ソーシャルスキルトレーニング:社会生活技能訓練)」

【講座紹介 - SST ―】

こんにちは!就労移行支援事業所 ウェルビー桜木町駅前センターです。
当センターに興味を持って頂き、ありがとうございます。
現在センターでは、新型コロナウィルス感染防止のため、毎朝職員による消毒などを徹底しながら、訓練しやすい環境を整えています。

今日は、4月2日に行われましたSSTの様子をお伝えしたいと思います。

みなさまは、SSTという訓練を聞いたことがありますか?
SSTは「社会生活技能訓練」の略で、
みなさまが社会生活の中で「こんな時どうすればいいのだろう」と感じる
様々な困りごとに対応していくための訓練です。

例えば、こんな場面。

「上司から、突然残業を頼まれた。特に用事はないが、今日は早く帰りたいと思っている・・・」

このような、職場で実際に起こり得る困りごとに対し、グループでどのような対応が取れるか考え、実際にロールプレイ(演じること)を行います。

参加した皆様からは、
・上手く断りたかったが、今回は上手く断れなかった。
・頭ではこう言いたいと思っていたが、いざ口にすると言葉にならなかった。
・練習だと分かった上なので、落ち着いて断ることができた。
・自分では思いつかない言葉を他の人に教えてもらい断ることが出来た。

など様々な感想が出ました。
参加者のみなさまはこの感想を担当と共有し、振り返りを行い、次回に活かしていかれます。

ウェルビー桜木町駅前センターのSSTは自分の中にある
「こういう風に言いたい」「ああやって伝えられるようになりたい」を実際に練習できる場です。
卒業生のみなさまはこの練習を経て、就職後の不安を軽減してから就職して行かれました。

センターでは、このようなカリキュラムを毎日実施しています。
障がいのある方が就職に向けて、日々訓練を行っています。もしご興味がありましたら、いつでも実際の講座を見ていただくことができます。
ご連絡をお待ちしています!

 

【浜松第2】春の訪れ&カリキュラム「ベーシックトレーニング」とイベントについて

こんにちは。浜松駅前第2センターです。
センター近くの浜松城公園では桜も咲き、いよいよ春が来たなと感じている今日この頃であります。

【浜松第2】桜
(浜松城公園にて撮影)

 

ウェルビーの訓練の中には、ベーシックトレーニングという電卓計算や仕分け作業といった軽作業があります。この訓練を行うことで、あらゆる仕事の基礎となるスキルを身に付けることができます。

4/4土曜日のイベントで、ベーシックトレーニングのコツやベーシック検定の基準の確認を行いました。ウェルビーを利用して日の浅い利用者様や今まで検定を受けたことのない利用者様が、ベーシック検定に合格した利用者様に対し、作業の工夫を見たり訊いたりする良い機会となり、情報交換を行えるイベントになりました。

参加された利用者様からは、

「今まで難しそうと思っていたが実際の作業風景や作業のコツを見ることで、私にもできるのではないかと思えた。」
「なかなか基準をクリアできなかったが、コツを教えてもらえたことで再度挑戦してみようと思えた。」

ベーシックトレーニングに対して、意欲的に取組もうとされる感想が多く出ていました。

また、ベーシックトレーニングが就職した後どのように活用できるのかについての講義を行い、当日来所されていたOBOGの方より、「軽作業で学んだ仕分け帳票整理が仕事に役立っている。」と職場での実体験が聞けたことで、利用者様のモチベーションの向上に繋がる一幕もありました。

今後も、定期的にベーシックトレーニングの意義に関しての講義を企画し、就職された方からの声をお伝えして行きたいと考えています。
コツを覚える事や数多く作業に取り組むことで、自分自身の強みの再確認や苦手な作業に対する対処方法を知る機会になると思います。
興味の有る方は、いつでもご連絡ください。お待ちしております。

 

 

【高崎第2】土曜カリキュラム【イマジネーションの世界】を開催致しました!

土曜カリキュラム【イマジネーションの世界】を
開催致しました!

みなさんは自宅でどのように過ごしていますか?
自宅にいる今だからこそ普段できないことに
チャレンジしてみてはいかがでしょうか?(^o^)

ウェルビー高崎駅前第2センターです。

今回は土曜カリキュラムのご報告をさせて頂きたいと思います!

今回の土曜カリキュラムは…
『イマジネーションの世界』です(^o^)

皆さんは想像力(イマジネーション)ってどこにあると思いますか?
答えは・・・・・・です!
ちなみに右脳を鍛えるとなんと!
「想像力」や「ひらめき力」を伸ばすことができるんです!

そんな力を伸ばすために今回ピックアップしたもの、それは・・・
絵を描くこと

絵を描く事って実は良い効果があります。
ストレス発散
自己肯定感のアップ
仕事で必要な想像力が身につく
などなど・・・

「絵心ないから無理!」
「絵は苦手だな・・・。」
等など、抵抗感がある人もいらっしゃいますよね。
でも大丈夫です!
まずは『塗り絵』から始めてみましょう!(^o^)

『塗り絵』は、絵を描くプラス要素の他に、
指の退化を防ぐ効果があります!
その為、普段スマホやパソコンを多く使う人にとてもおススメです。

今回のカリキュラムを通して、
「絵にこんな良い効果があるなんて知らなかった!」
「ちょっと塗り絵からはじめてみようかな」
等嬉しいお声を頂き好評でした!
ぜひ今後に役立てていってください!

このように、ウェルビーでは様々なカリキュラムを通し、
皆さまの『自分らしく働き続ける力』をつけるお手伝いを
していきたいと思っています(^o^)

 

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、随時、
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

自分らしく働きたいあなたへ」

 

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方
是非お待ちしております!!

 

 

【松本】模擬入社体験のご報告

2020.04.15模擬入社体験

みなさんこんにちは、
ウェルビー松本駅前センターからセンター内の様子をお送りします。

4月も下旬に入り、空は青が、草木は緑が濃くなり始め、一層暖かい日を迎える季節とな
りました。現在も新型コロナウイルスが話題となっていますが、
皆様、手洗いうがいを行い、くれぐれもお体をご自愛ください。

さて、4月15日(水)、ウェルビー松本駅前センターでは、4月のイベントとして
『 模擬入社式 』を行いました。

【松本】模擬入社式1

今回のイベントは、 (模擬)新入社員として
入社時の自己紹介
メモの取り方
報告・連絡・相談
身だしなみチェック、ネクタイのつけ方を学ぶという内容で行いました。
入社体験ですので、ビジネススーツまたは、ビジネスカジュアルな服装で参加して頂きま
した。皆さんビシッ!っとされていてカッコよかったですね!

【松本】模擬入社式2

『入社時の自己紹介』では、口調や姿勢、目線だけでなく、
注意しておきたいキーワード等も解説させていただきました。
要点を押さえたところで、早速自己紹介を行って頂きましたが、皆さん口調も態度も落ち
つかれており丁寧で、実に素晴らしく好印象な自己紹介でした。

【松本】模擬入社式3

『報告・連絡・相談』では、あらゆる企業で必要となる、
『報連相(ホウレンソウ)』を一つずつ紐解き、どのような場面で使い、なぜ必要なの
か、を解説させて頂きました。相談は相手に訊くという意味なのは、
わかりますが、『報告』『連絡』は、どちらも伝える
という同じような意味を持ちます。

【松本】模擬入社式4

『この違いが、わかりづらい…』という方も多いです。
皆さん『報告と連絡の違い』って何ですか?
と聞かれたらどのように答えますか?

【松本】模擬入社式5

簡単に言えば、報告は完了形。連絡は現在進行形、未来形。になります。
報告『完了しました(過去)』
連絡『今してます、これからします(現在進行形・未来形)
となるわけです。

報連相だけでなく企業実践についての講座等も毎週開催していますので、
是非ご参加頂ければと思います。

 

【松本】模擬入社式6

続いて後半は、
身だしなみチェック、ネクタイの締め方を行いました。
身だしなみチェックに加え、ネクタイの絞め方だけでなく、ネクタイの色が持つ
『相手に与える印象』も解説させて頂きました。
赤色ならば、情熱的、積極的、リーダーシップな印象を与え
ここぞ!という勝負の日に選びたい色。(某大統領が印象的ですね)
青色ならば、爽やか、誠実、知的を感じさせ
自分より目上の人と会う日等に選びたい色。等です。

ネクタイを初めて絞められた方もいらっしゃいましたが、
ネクタイで気持ちも締まってか、皆さんとてもカッコいい姿でした。

 

松本駅前センターでは、今回のような『 模擬入社式 』以外にも
利用者様の相互のコミュニケーションスキルを高める目的で、企業実践プログラムや
グループワークにも力を入れております。

『人とのコミュニケーションが苦手』と思っている方など、ぜひ一度体験にいらしてみま
せんか。見学や体験の申し込みなど、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。
それでは、皆さんのご来訪を心よりお待ちしております。

 

―――――

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩5分

【奈良】センターへの行き方(近鉄奈良駅編)

こんにちは!ウェルビー奈良センターです。

新年度を迎え、皆さんいかがお過ごしですか?

前回、お伝えしました奈良センターへの行き方(JR奈良駅編)に続きまして、本日は、奈良センターへの行き方(近鉄奈良駅編)をご案内させて頂きます。それでは、

近鉄奈良駅からウェルビー奈良センターまでLet‘s Go♪

まずは、近鉄奈良駅の東改札口を目指します。

写真①

改札を出て、すぐにある4番出口に向かいエスカレーターを上がります。

写真②

エスカレーターを上がって地上へ出ると、正面に「東京UFJ銀行」が見えるので

左に曲がります。

写真③

「デイリーヤマザキ」が見えます。その通りをまっすぐに進みます。

この通りが「小西さくら通り」です。

写真④写真⑤

しばらく歩くと、手に「サンドラッグ」が見えてきます。

写真⑥_2

サンドラッグを過ぎて少し進むとカフェがある交差点に出るので右に曲がります。

写真⑦

写真⑧

2分ほど歩くと信号のある大きな交差点に出るので、そのまま信号を渡ってまっすぐ進みます。

ここまで来たらあともう少し!

写真⑨

3分ほど進むと手に「ガスト」が見えます。更に進むと・・・

写真⑩

「手作りさぁくる」と書かれた看板があるビルがあります。

そのビルが小山ビルディングで、その3階奈良センターがあります!

写真⑪.jpg

近鉄奈良駅から歩いて約10分ほどです。

商店街に並ぶお店を見ながら歩けるので楽しいです♪

☆ウェルビー奈良センターからのメッセージ☆
①働きたいのにどうすれば良いのか分からない・・・
②コミュニケーションが苦手で不安・・・
③ブランクが長くて・・・
④どうしても面接で上手く話せない・・・
⑤履歴書に自分の事をどう書けば良いのか分からない・・・

私たちウェルビーのスタッフが支えます!
まずは、一緒に一歩踏み出しましょう!

奈良センターでは随時見学・体験を受け付けております!

職員一同、皆さんのお越しをお待ちしております♪

どんなことでもご遠慮なくお問い合わせください。

【松戸】特別プログラム「ショートカットキー講座」のご報告

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。
今回は3月28日(土)に開催致しました特別プログラム「ショートカットキー講座」のご報告をさせて頂きます。
こちらは2月に開催し好評頂きました同名講座の続編として開催いたしました。

松戸C_ショートカットキー講座

プログラムの流れとしては以下の通りです。

①使用頻度・利便性の高いショートカットキーのリストを参加者の皆様に配布する。

②講師が自身のパソコンをプロジェクターに接続し、リストアップしたショートカットキー操作を実際に行いながら、参加者の皆様にも一緒に行って頂く。

③それぞれのショートカットキーがどのような時に主に使われるか、またこの操作を行うことでどのような利点があるかについて解説させて頂く。

参加された皆様からは
「1回目も参加したが、今回も参加することで前回の復習ができ、また新たなショートカットキーについて知ることが出来たので良い学びの機会となった。」
「プロジェクターで実際の操作を確認できたので、自分も見よう見まねで実践出来た。時間のある時に、頂いたリストを見ながら反復練習を行い、少しでも多くの操作を身に付けられるようにしたい」
などのお声を頂きました。自宅で過ごす時間、室内に留まる時間が多い今だからこそ、より集中して行える訓練でもありますね。

ウェルビー松戸センターでは今後もタイムリーな特別プログラムを企画・開催してまいります。
開催スケジュール等、興味のある方はお気軽にお問合せ下さいませ。

【航空公園】特別プログラム「私の自己紹介」について

こんにちは。ウェルビー航空公園駅前センターです。
早春の候、日ごとに春の暖かさを感じる頃となりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

入社して2ヶ月が過ぎました、本日のブログを担当させていただきます松永です。

4月4日に、特別プログラムにて『私の自己紹介』を行いました。
(入社して2ヶ月が過ぎました、本日のブログを担当させていただきます松永です。)

今回の特別プログラムでは2コマを使って、私のことをより知ってもらおうと、生い立ちから
職歴の話など、これまで経験してきたことをお話しました。
私は6歳から現在まで27年間サッカーを続けてきましたが、その中で自分自身と向き合い、感情をコントロールするということの大切さを学びました。
これは、スポーツだけでなく仕事においても通ずるものがあると思います。
そこで今回は感情をコントロールするための方法として私が行っている『ノートに想いを書く感謝の気持ちを持つということをテーマに講義をさせていただきました。

利用者様の声
K様:メンタルコントロール、日記をつけ始めようと思います。志望動機はしっかりと考えて本番に臨みたいと思います。
S様:本番を意識した練習とメンタルコントロールを意識してこれからの訓練に取り組めたらと思います。松永さんについては実は一人でもカラオケに行くと言われていて意外な一面を知れて楽しかったです。

就職がゴールではなく、就職した後の生活がより良い時間となるよう、精一杯サポートしていきたいと考えております。

 

ウェルビー航空公園駅前センターでは、みなさんの働きたいを応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

ちなみに、近隣に所沢プロぺ通りセンターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら

 

ウェルビー航空公園駅前センター詳細
埼玉県所沢市喜多町17-11 マッキンレービル1階
電話:04-2920-2323 FAX:04-2920-2324
西武新宿線「航空公園」駅(西口) 徒歩1分
ウェルビー航空公園駅前センター地図
詳しくは航空公園駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、航空公園駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

ウェルビー所沢プロぺ通りセンター
〒359-1123 埼玉県所沢市日吉町8-2 プロペ所沢ビルⅡ 2階
電話番号:04-2937-4343
ウェルビー所沢プロぺ通りセンター地図
西武池袋線・西武新宿線「所沢」駅(西口) 徒歩3分
所沢プロぺ通りセンター紹介ページはこちら
所沢プロぺ通りセンターブログ一覧はこちら