【三鷹】6月の土曜のオリジナルカリキュラム発表

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。

新年度がスタートし早くも1ヵ月が経ち、 気持ちの良い風が吹き始める季節となりました。

 

コロナ感染に伴う緊急事態宣言にて、日々の対策、対応の重要性を感じております。

三鷹センターでは引き続きコロナ対策と致しまして、

  1. 通所を午前と午後に分け、密集をさけ、1回のカリキュラムを受ける利用者様の人数を10名程度とし人数制限をして対応をしております。
  2. ご利用者と職員ともにマスクを着用とし、体温と味覚嗅覚の確認をしております。
  3. 手洗いとアルコール消毒を徹底し、またカリキュラムの際に使用したパソコンは毎回 アルコール消毒をしております。
  4. カリキュラムを受ける際は、席の間隔を1つ空け、カリキュラム終了時には室内の換気と室温管理をしております。
  5. ご希望のご利用者様へは、課題をお渡しし、在宅での訓練に取り組んで頂いております。

 

 

今回は、5月連休中に実施した特別カリキュラムの風景を一部ですが、ご紹介を致します!!

 

5月4日(月) 

~スタッフと利用者様の自己他己紹介&長所を見つけよう!~

<イベントの目的>

  1. 相手のことを知る意識。②どんな質問をしたら答えやすいか。③質問力、発信力を持

つ。④他者の紹介をどのように伝えるか。を意識をして取り組みました。

・ワークシートを使いながら自己と他者の趣味や特技、将来の夢などの発表を致しました!悪戦苦闘しながらも、一生懸命取り組んで頂けました。難しく感じた利用者様もいらっしゃいましたが、スタッフと共に参加者全員発表することが出来ました。

・長所を見つけようでは、今後の就職面接にて自己紹介対策として、自分の短所も視点を変えてみること、伝え方などの工夫を含め、新たな自分の長所と捉えることが出来ました。

 

5月5日(火) ~自分の趣味を発表しよう!!~

<イベント目的>

就職面接時の自己紹介に役立てることはもちろんのこと、雑談が苦手ということから、雑談とはなんだろう??視点をとらえる目的も含め行いました!!

・車、音楽、ゲーム、カメラ、チェスなど、皆さんの個性ある素敵な発表がたくさんありました。発表を聞いて、今後取り入れてみたい趣味があったかもしれません。

・就職活動にて自身の説明する場面はたくさんあります。相手が聞きやすく、自分のことをしっかりと伝えられる自己紹介ができる機会、きっかけになれば幸いです。

・雑談が苦手、雑談とは?の視点から、趣味を通した会話は雑談のきっかけ作り、会話が広がる、広げ方の方法の参考となれば良いかと思います。

 

5月6日(水) ~ビジネスマナー検定~

<イベント目的>

日頃のビジネスシーンにおける検定ではありますが、日頃の自身の行動や言動の確認をする検定を行いました。また、言葉の受け取り方や捉え方は難しく、改めて日本語の難しさを学ぶ機会を作りました。

これからの就職活動や実際に仕事に就いた際に役立てて頂ければ幸いです。

また、今回のビジネスマナー検定で使用した番号札は、三鷹センターの企業実践でご利用者様に作成をして頂いたものです。庶務課の皆さんありがとうございました。

 

普段のカリキュラムでは、なかなか聞くことの出来ないスタッフの自己紹介や趣味の話が聞けて、良い機会になったと思います。また利用者様ご自身にとっても今後の就職活動の参考になったようです。

 

=三鷹センターからのお知らせ=

6月の土曜のオリジナルカリキュラム発表!!

 

日時 内容・詳細
6/6㈯ 音楽祭♪自分の好きな歌手を発表して、みんなで聴いてみましょう♪スタッフも参加します!
6/13㈯ 職員の就職活動から学ぼう!職員の就職活動体験を聞いて、やって良かった事ややれば良かった事などを学んでみませんか?みなさんの就職活動の疑問にもお答えします。
6/20㈯ 就職に向けてのWord文章作成、表挿入。就労経験がある方も、ない方もWordの書き方について学びに来ませんか?
6/27㈯ 対人ストレスの対処法について学ぼう!職員から対人ストレスを発散する対処法を学びます。自分で出来る対処方法のレパートリーを増やす機会にして下さい!

以上となります。

三鷹センターでは、皆様のお越しをお待ちしております。

ご興味がある講座がありましたら、ぜひ体験にて参加してみて下さい。また、見学からの体験も行っています!!

 

お申込み方法は…

三鷹センターに直接の申し込み:0422-40-4800

インターネットからのお申込み:info@welbe.co.jp

になります。よろしくお願いいたします!!

【宇都宮】6センター合同クイズ大会について

連休も終わり、だんだんと夏のような陽気の日が増えてきました

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

宇都宮センターではゴールデンウィークの連休中に新潟・大宮・西川口・川越第3・尼崎の6センターでクイズ大会を開催いたしました!

各センターの利用者様にご当地問題を作成して頂き、クイズのスライドも作成して頂いたので、各センターの普段のパソコン訓練の成果も披露できる機会だったのではないでしょうか。

クイズ大会に参加された利用者様や職員も「知らなかった!」「新型コロナウィルスが落ち着いたら行ってみたい!」という声があちらこちらから挙がり、大盛り上がりで終了できたのではないかと思います。

結果としては、最下位になってしまいましたが、次回こそは優勝します!

 

ウェルビー宇都宮センターでは、随時、無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

【四日市】『ソーシャルディスタンス』について

こんにちは!

季節柄なのか『梅雨の走り』※が何故か週末に被ってしまいしっとりとした

週末を過ごしている四日市センターからお送りします。

※梅雨の走りとは、 梅雨本番に入る前のぐずつく天候のことで一般的に、

この後晴れた日が続き、その後本格的な梅雨に入るそうです。

 

今年に入ってからテレビでコロナ情報がない日は無いと言っても過言ではないほど、連日速報が流れていますね。 その報道の中で『ソーシャルディスタンス』という言葉をよく耳にします。

ソーシャルディスタンスとは【社会的距離( 個人と個人との間、集団と集団との間における親密性・親近性の程度)】という意味だそうです。

実際に、スーパーなどでレジ前には一定の距離を保つためのテープが貼られているのをみかけますよね。

人と人との距離を表現する言葉の種類で『パーソナルスペース』という言葉があるのですが、このパーソナルスペースとは【 他人に近付かれると不快に感じる空間のことで、 パーソナルエリア 、 対人距離 とも呼ばれる】という意味だそうです。

会社経験のある方の中でパーソナルスペースが原因で、就活ができない・継続しての就職が困難な方がいらっしゃいましたら是非ウェルビーにお問い合わせください。

解決方法のご提案と就職活動のお力添えをさせていただきます。

【川越第2】食中毒の対処法(広報課作成)&職員のおまけ欄

食中毒の対処法
~夏場に気を付けること~

みなさんこんにちは。ウェルビー川越駅前第2センターです。

外出自粛が求められる現在、飲食物のテイクアウトを行うことも多くなったかもしれません。
そんな中気になるのが食中毒
気温が上がって蒸し暑い今日この頃、衛生には特に気を付けなければならないでしょう。
しかし、どこまで気を付ければいいのかというのを自分で考えるのは中々難しいですね。
そこで私たちは食中毒について調べ、予防方法について記事にしてみました。
興味をお持ちの方は是非ご覧になってください!

身を守るには、原因となる菌を付けない・増やさない・殺菌するという『食中毒予防の3原則を徹底することがポイントです。

具体的な予防法としては、以下のことを心がけると良いでしょう。

① 付けない
・手を洗う
・食器を洗った後しっかり乾かし、清潔に保つ

② 増やさない
・食べ物の保存は冷蔵庫へ、早めに【川越第2】食中毒対策_菌の嫌いなこと(ご利用者作成)
※冷蔵、冷凍による殺菌効果は期待できません。
あくまで菌の繁殖を遅らせるものと考えてください。

③ 殺菌する
・生ものは避け、加熱調理を
・まな板など肉、魚、卵を使った後の調理器具は洗った後に熱湯で消毒するとより安全です

 

●テイクアウトを利用するときの注意点

新型コロナウイルスでの感染拡大により、外食の代わりに飲食店のテイクアウトを利用する機会が増えました。
気温・湿度が上がる夏場にかけて、テイクアウトでも食中毒の危険が増します。
私たち利用者が気を付けるべきことをまとめました。

① 商品を購入したらすぐに持ち帰りすぐに食べる
細菌は時間の経過とともに増殖することを念頭に、長くても購入してから2時間以内に食べきりましょう。
その日の気温や持ち歩き時間によっては、保冷トートバッグを持ち歩いていると安心です。
どうしてもすぐ食べられない場合は、食べる直前に電子レンジでよく加熱しましょう。

【川越第2】食中毒対策_食あたり(ご利用者作成)② 持ち帰りの車内温度にも注意
夏の食中毒は主に細菌性の食中毒です。
細菌は30度~40度の温度で最も繁殖します。
この気温下では最短10分で細菌が増殖するといいます。
持ち帰り時の車内温度にも気を払いましょう。

③ 商品の状態によく気を払う
食品の状態(臭気、色味、味)に少しでも違和感があれば食べずに破棄しましょう。

④ 食中毒リスクの高い食品やメニューを避ける
リスクの高い食品やメニュー例:皮付きの果物、生卵・半熟卵、レアな肉・刺身・貝類、温かいものと冷えたものを合わせた弁当など

⑤ 消費期限やアレルギー情報など、不安なことは購入時に聞く
飲食店のテイクアウト商品は消費期限、食物アレルギー情報などの表示が義務付けられていません。必要とする情報の記載がない場合は、自分から聞くようにしましょう。

☆これらのことに気を付けて安全にテイクアウトを利用しましょう!☆

 

閲覧、どうもありがとうございました。
今回の記事『食中毒の対処法』はいかがでしたでしょうか?
この記事が参考になって、皆さまの健康につながりましたら嬉しいですね!

【企業実践 広報課A・M・K】

 

【職員のおまけ欄】

昨日の午後はセンターに突然の来訪者あり。
川越市役所職員のYOさんがたくさんのマスクを届けに来てくださいました。【川越第2】寄付いただいたマスク
市に寄付のあったものを福祉事業所にお配りになっているそうです。

どこのどなたか存じませんが、寄進された方々、
本当にありがとうございます。

就職を目指す利用者のみなさんにさっそく使っていただく予定です。

もしかしたら「合格マスク」なんて異名をとるかも…。

雨の中、お越し下さった市役所職員さんにも感謝いたします。

<2020.05.22/職員一同>

 

【金沢】ウェルビー金沢センター 5 ・ 6 月の話 

日中は汗ばむほどの陽気となり、夏の近いことを実感する季節になりました。

 

金沢市も緊急事態宣言が解除され、金沢駅の鼓門も緑にライトアップされています。

まだまだ、日常生活の緊張は続いていますが、少しだけ彩の戻った街並みにホッとするひと時です。

 

本日は、金沢センターで作製された、折込チラシのご紹介を致します。

 

 

『 ウェルビー金沢センター 5 ・ 6 月の話 ~ベーシックトレーニングについて~ 』

コメント 2020-05-25 173748

 

 

これは、ウェルビーの三つ折りリーフレットの中に差し込まれております。

写真①修正

 

内容は、ベーシックトレーニングという軽作業訓練について。

目的や実際に体験された方の声など、わかりやすく記載されています。

 

 

ウェルビー金沢センターでは、多くの皆様に『 就労移行支援 』というサービスを知っていただける様、県内の様々な場所へパンフレット等の設置をさせて頂いております。

 

マンガタイプもありますので、目にした際には是非お手に取ってご確認ください。

写真②

 

 

※マンガはウェルビーのHPでも閲覧する事が出来ます。

 

 

折込チラシの内容は今後も更新していく予定でおります。

皆様へ様々な情報をお届けできる様、職員も努力してまいります。

 

また、ウェルビー金沢センターでは、随時、見学・体験の受付をしております。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

ウェルビー金沢センター 柴山

【大宮】GWスペシャル!面白ゲーム大会の報告

それまでの「日常」が一転してはや数か月、そろそろ梅雨入りの季節となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

ウェルビー大宮センターです。

 

緊急事態宣言が続く中でGWを迎えることとなった5月でしたが、そんな中、大宮センターではスペシャルプログラムを開催しておりました。

そのうちのひとつ、5月6日に開催されたゲーム大会についての記事をお送りいたします。

これは、企画・当日のゲーム進行ともにセンター利用者が実行したものです。

 

当日は前半・後半に分けて「YES・NO推理ゲーム」「イラスト伝言ゲーム」の2つのゲームを行いました。

それぞれのゲーム内容と当時の様子については次の通りです。

 

最初のゲームはYES・NO推理ゲームです。

 

出題者はあらかじめお題に沿った答えを知っています。参加者は出題者にYES・NOで答えられる質問をしていき、最終的な答えを導きだしていく、言葉を使ったゲームです。

 

初めのルール説明時に、実際に解答例を企画チームの皆さんで行いゲームスタート!!!

 

お題(例)は以下の5つ        問題レベル☆5つが難問

・ウェルビーにあるもの(名札)   ☆

・家庭にありそうなもの(ラジオ)  ☆☆☆☆☆

・学校に関係あるもの (プール)  ☆☆☆

・動物園に関係あるもの(きつね)  ☆☆

・食べ物に関係あるもの(芋ようかん)☆☆☆☆

 

当初企画チーム(5人)で上記の様に用意していたお題の中で、難問指定されていた問題も実際には3分くらいで解答を導き出されてしまい時間が余ってしまったので、各自お題を2問ずつ追加で考えて実際には15問を参加いただいた方々に考えていただきました。

 

また、ルール説明時に注意事項で「色に関する質問はNG」としていたのに、同じ人が3回も色に関する質問を繰り返しされて、みんなにツッコまれたり(笑)

お決まりの質問「それはヨドバシカメラに売っていますか?」No(笑)

「それはビックカメラで売っていますか?」No(笑)(笑)

とここまでは、企画チームで考えていましたが、当日参加者の機転が利く方がまさかの3段落ちを「それはヤマダ電機で売っていますか?」当然答えはNo!(笑)(笑)(笑)

といった笑いも随所に入りとても盛り上がりました。

 

今後も機会があればウェルビー内で実施できればと思います。

(YES・NO推理ゲーム Y・Nチーム)

 

YES・NO推理ゲームは11時に終わり、その後に始めたのがイラスト伝言ゲーム。

絵を描いて伝える伝言ゲームです。

ゲームの参加人数はスタッフを含めて13人。

3チームに分かれ担当者が参加者にルール説明、アナウンスをしてもらいゲームがスタート。

 

ゲームに出したお題の順番は

1ドラえもん

2コアラ

3たんぽぽ

4自転車

5ミッキーマウス

 

皆さん楽しく参加していただきました。

ゲーム中、チームで絵を描いている時は「えっこれ何?」「やってしまった!」

などの声も上がり盛り上がりました。

最後はみんなで終わった後は笑顔になって楽しく終わりました。

(イラスト伝言ゲーム担当 W・Kチーム)

DSC_1567

写真:伝言ゲームで生み出された数々のイラスト

 

GWスペシャルゲーム大会の報告は以上となりますが、いかがでしたでしょうか。

少しでも当日の楽しい様子が伝われば幸いです。

 

ウェルビー大宮センターでは就労に向けた通常のプログラムの他に、上記のようなスペシャルプログラムも行っておりますので、もしも興味を持たれましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

まだまだ不安の拭えない日々が続くかと思いますが、対策をしっかり行って元気に過ごしましょう。

【高崎第2】土曜カリキュラム【絶対に食べて欲しいお菓子がここにある】を開催致しました!

コロナウィルス感染症に伴う外出自粛が続き、在宅で過ごす時間が長くなっておりますがいかがお過ごしでしょうか?

在宅時間の充実を図れる工夫が、必要になってきますね!

 

こんにちは☺

ウェルビー高崎駅前第2センターです。

 

さて、今回は土曜カリキュラムのご報告をさせて頂きたいと思います!

 

今回の土曜カリキュラムは…

『絶対に食べて欲しいお菓子がここにある』です(^o^)

 

自宅で過ごす時間が多い昨今

ついついお菓子に手が伸びてしまいがちですね。

太ってしまうというデメリットとの戦いではありますが、お菓子好きの方も多いのではないでしょうか。

 

お菓子業界の誘惑もあり、

例えば、季節ごとのお菓子期間限定のお菓子・さらには地域限定のお菓子

と新商品が後をたちません。

 

今回ウェルビーでは、利用者様に普段食べているお菓子や、お勧めのお菓子を

ご紹介して頂きました。

ご自身で作成したパワーポイントを使って、お菓子メーカーの営業の方も驚くくらいの、

プレゼンを行いました!

普段手に取った事の無いお菓子にも、興味がわく程熱のこもった発表となりました。

 

お菓子を食べる事はデメリットばかりではなく

ストレス解消幸福感疲れが取れるなどのメリットもあります。

適度におやつを取り入れる事は、疲労感の回復やイライラの解消などに有効とも言われています。

また、低糖や油を使っていないお菓子など健康を意識したお菓子なども有りますね。

 

食べ過ぎず、食事のリズムやバランスを崩さないよう注意しながら

取り入れていきましょう(^_^)

 

 

このように、ウェルビーでは様々なカリキュラムを通し、

皆さまの『自分らしく働き続ける力』をつけるお手伝いを

していきたいと思っています(^o^)

 

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、随時、

無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

 

自分らしく働きたいあなたへ」

 

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方

是非お待ちしております!!

【上大岡】今週の「頭の体操」

みなさん、こんにちは。ウェルビー上大岡センターの後藤です。

最近は暑い日が続いていて、まもなく夏!という感じがしますね。(早すぎ??)

まぁ、その前に嫌~な梅雨が来ますが…

 

ということで、今週の「頭の体操」は視覚空間クイズ(図形の中に隠された漢字を見つけるクイズ)に併せ、「クイズ王決定戦vol.3 夏特集」を行いました!夏にまつわる問題20問。

クイズ王に輝いたのは18点獲得したHさんでした。おめでとうございます!

 

 

では、そんな中から問題です。

 

 

問題:夏に風鈴をつるすのはなぜでしょう?

 

① チリーンという音で虫よけのため

② 風鈴の影を楽しむため

③ 魔除(まよ)けのため

 

 

答えは

答えは3の「魔除(まよ)けのため」でした!

 

昔は風が悪霊を運んできて病気になると言われていて、風鈴をつるすことで、音がなると悪霊が寄りつかなくなると考えられていたからだそうです。

 

 

さて、いかがでしたでしょうか?

季節を特集して行うクイズも、知識を高めるのに良いですね。

 

ウェルビー上岡センターでは通常見学に併せ、リモート見学も随時実施しております。

興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい!

【名古屋】「実習」について

こんにちは。ウェルビー名古屋駅前センターです。

 

ウェルビーでは積極的に「実習」をご提案しています。

就職をしたことがない方、離職期間が長く急に働くことに不安を抱く方、自分の障害が受け入れてもらえるか不安な方、就職に対するイメージが持てずにいる方も数多くいます。

そういった時に、企業を見学すること、雇用前提であるなしに関わらず、「職場で働く」体験ができる実習は、就職活動への大きな一歩になります。

 

今回は、Aさん(40代 男性 精神)が初めて実習に行った時の感想をご紹介します。

Aさんは福祉就労や一般就労の経験はあるものの、なかなか長続きせずご家族と一緒に相談にいらっしゃいました。

自分には、何が出来るのか、また続かないのではないかないかと迷っていたAさんに飲食店の清掃の実習を提案。初めての清掃にチャレンジして頂きました。

 

初めての実習で前の日に何をするのか考えて不安になりました。

他の実習の人達が順調そうなので気になりました。すごく焦りました。

あんなに汗をかいたのは久しぶりでした。初めのうちは拭いても拭いても汚れが落ちなくて焦りました。根気強くやる大切さに気付かされました。次の日は全身が筋肉痛でした。作業している時、やめたくなる時もありました。自分の弱さに負けない大切さを教わりました。普段のカリキュラムより真剣でした。環境が変わると、その影響があるように思います。

あの環境だからこそ頑張れたと思います。最後のドアの掃除のときは手が上がらず、苦しかったです。でも、最後までやりきれてホッとしましたし、嬉しかったです。

 

現在、Aさんは軽作業のお仕事に就いて、間もなく2年がたとうとしています。

ブログにAさんの感想を載せてよいですか?と伺ったところ、「恥ずかしいけど、皆さんのきっかけになれば」と笑顔で答えてくださいました。

 

ウェルビー名古屋駅前センターでは、随時 見学・相談・体験を受け付けております。

お気軽にお問合せください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【北千住】「グループワーク」について紹介

北千住

 

皆さんこんにちは!

ウェルビー北千住駅前センター 広報課メンバーのユキです。

 

ウェルビー北千住駅前センターでは

毎日、就職するために必要なスキルを身につけることを目的とした

様々なカリキュラムを行っています。

 

その中から今回は「グループワーク」について紹介したいと思います。

 

「グループワーク」とは、数人のグループに分かれて、あるテーマについて話し合いながら、そのテーマが求める成果物をメンバー皆で協力して作り上げ、その結果を発表するというカリキュラムで、コミュニケーションスキルを身につけたり、チームワークの大切さを知ることができたりするトレーニングとなっています。

 

例えば、「他のグループよりも遠くに飛ぶ紙飛行機を作る」というテーマの回では、よく飛ぶ紙飛行機を皆で考え、意見を出し合い、試行錯誤しながら完成させるために努力しました。

時には意見がぶつかることもありましたが、最終的には一つにまとめて完成させることができました。

北千住2

 

「グループワーク」に取り組む中で、わたくしユキが感じていることは、人と合わせることの難しさ です。普段やらないことをやるので戸惑ってしまうこともあります。またチームでやるのでコミュニケーションスキルが必要ですし、作業などで体も使うこともあるので体力や根気もいると思っております。人としての総合的な実力が培われるものだと感じています。

 

そんなちょっと難しいイメージのあるグループワークですが、

最近、ウェルビーの利用を始められたばかりのAさんとBさんに、

初めてウェルビーのグループワークに参加した時の感想を聞いてみたので、

紹介したいと思います。

 

  1. グループワークは最初どんな気持ちでしたか?

A. Aさん 「緊張した。またやりたい」

Bさん 「大変そうだと思いました。またやりたい」

 

Q. グループワークをやってみて楽しかったですか?

A. Aさん 「全体的に楽しかったです」

Bさん 「話し合いは楽しくなく、ゲームは楽しい。

楽しいこともあるし、楽しくないこともある」

 

Q. グループワークに苦手意識はありますか?

A. Aさん 「あります。意見を出すのに苦労するから」

Bさん 「緊張もないし、特にない」

 

Q. 対人スキルがアップすると思いますか?

A. Aさん 「大人数だと緊張するがやる事によって慣れていく。

コミュニケーションは苦手だがアップする」

Bさん 「対人スキルがアップすると思う」

 

Aさん、Bさん、2人ともグループワークに対して、

初めは大変そうなイメージを持たれていた様ですが、

実際にやってみると楽しさや、コミュニケーションスキルアップの

期待感を感じられたようです。

 

わたくしユキは、就職して働き続けていくためには、コミュニケーションスキルが大切だと思っています。就職活動の時にも必要ですが、就職した後も、職場の人間関係を良くするために大切だと感じています。

自分の意見を相手に伝えること、相手の意見をしっかり聞くこと、また、違った意見があってもいいんだと感じること、そのようなコミュニケーションスキルを身につけるための訓練がウェルビーの「グループワーク」だと感じています。

 

皆さんも是非、ウェルビー北千住駅前センターの「グループワーク」を体験して、

コミュニケーションスキルの大切さを感じてみてください。

 

 

ウェルビー北千住駅前センターでは、随時見学や体験を受け付けております。

皆様のご参加をお待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください!