【宇都宮第2】企業実践の総務課の電話の応対

こんにちは、ウェルビー宇都宮第2センターです。
じめじめした日が続いていますが皆様どうお過ごしでしょうか?
梅雨が明けると本格的な夏がやってきます。暑さで体調を崩さぬようお元気でお過ごしください(*^^*)
今クールの企業実践広報課では、利用者様に各カリキュラムへの思いを綴って頂きブログアップしていきます!メンバーで何度も話し合い作り上げた文章になっておりますので最後まで読んで頂けると幸いです。

第1回目は30代男性で、精神障害をお持ちの方です。
それでは、以下が文章です。

【企業実践の総務課の電話の応対】
ウェルビーのカリキュラムの1つである企業実践とは“実際の会社”を想定し、スタッフ(上司役)から与えられた業務をグループで行います。5回を1クールとし、今回のクールは広報課・企画課・総務課・庶務課の4つの課に配属されます。
今回はその中の総務課の内容をご紹介しようと思います。

皆さんは企業に入った際、一番割り当てられやすい仕事は何だと思いますか?
書類整理でしょうか?補助業務でしょうか?
色々あると思いますが、企業実践の総務課では電話対応の練習を行います。
電話応対は苦手な方が多いのではないでしょうか。
理由は慣れていないために相手の言った会社名等が聞き取りにくいという事や、何を聞かれるかわからず不安になる事等ではないかと思われます。

ではここで企業実践における総務課について詳しく説明します。
1,ロールプレイをして電話する(される)内容に慣れる。
決まった内容の台本が用意され、それに沿って電話応対をします。
それによって何を聞かれるかわからない事への不安の払拭になります。
2,他センターに電話をかける
電話をかける事への躊躇が無くなる。
3,他センターに電話をかける・他センターからの電話を受ける
電話を取る事への躊躇が無くなる。

色々な方とのやり取りにより、一度で聞き取れなかった場合のアクシデントに対応が
できるようになります。

電話をかける際初めのうちは緊張していましたが、だんだん慣れてくると、かけた電話の相手が台本と少し違う言い回しをしている事に気づくことで、相手の様子を気にしつつ対応できる余裕が出てきました。

私が実際に仕事をしていた時は電話の取次が多かったので、下記のようなメモのテンプレートを作成、印刷して使用していました。
必要事項の聞き漏れがなく効率的に作業ができて便利でした。

宇都宮センター画像1

ウェルビー総務課では、電話内容の受け答えがすぐにできる事・内容をスタッフ(上司役)へまとめて報告できる事に重点をおいて対応を考えてみました。
他カリキュラムの座学でインプットした事を、電話をかける事・受ける事を通じてアウトプットする経験が得られました。
このカリキュラムを通じて自信を持って電話の対応ができるのではないかと思います。

いかがでしょうか?
日々の様々なカリキュラムから学んだことを、企業実践総務課で発揮していますね!
また、前職での経験も踏まえた工夫によって自信を持って電話対応に臨むことが出来ています。
皆様も是非参考にしてみてください!

【宇都宮第2】就労に必要な知識などをまとめてみました!

こんにちは、ウェルビー宇都宮第2センターです。
今クールの企業実践企画課では、利用者様が考案したタイトルを元にブログを作成して頂き、アップしていきます!
3回目のブログアップは10代男性で、発達障害をお持ちの方です。
今回はご本人がウェルビーを利用してから、就労について改めて考えた内容となっております!
それでは、以下が文章です。

「就労するには何が必要?」

私は今、就労移行支援事業所ウェルビー宇都宮第2センターに通い、就労を目指しています。
その際に知った就労に必要な知識などをまとめてみました!

まず、就労とは何か?を説明していきます。
簡潔に言えば、
「労務(賃金を得るためにする労働)」に就くか、
「業務(職業としてする仕事)」に就くかの違いです。
(国語力アップ.comから一部抜粋)
そして私は就労移行支援(障害者総合支援法を根拠とする障害者への職業訓練制度)
を利用し、就労に向けて頑張っています。

就労するにあたって、どのような仕事があるか少しだけ見てみましょう
(障害者雇用の求人を見ていきます。)

*求人1
求人区分:フルタイム(障)
就業場所:栃木県宇都宮市
仕事内容:・一般事務
・パソコン操作(メールの作成、Word、Excel)

*求人2
求人区分:パート(障)
就業場所:栃木県真岡市
仕事内容:・パッケージ及び検品作業
・農作業や除草作業
・養鶏場作業

このように、障害者雇用の求人でも様々な職種があり、自分のスキルに合った就労場所を見つける事が出来ます。
雇用形態には大きく分けて、「オープン就労」と「クローズ就労」の2つがあります。
オープン就労はあらかじめ自分の障害などを開示して就労しますが、クローズ就労では自分の障害などを開示せずに就労を行います。
自分のタイプに合った就労を目指しましょう!

就労場所を決めたら、書類作成をします。主な書類は以下の通りです。
 履歴書
 職務経歴書
 ウェルビーからの紹介状(オープン就労のみ)
 主治医からの紹介状(オープン就労のみ)
 私の障害について(オープン就労のみ)
 障害者手帳のコピー(オープン就労のみ)
履歴書と職務経歴書以外は、障害者であることを明かす「オープン就労」でのみ必要となります。
そしてスーツを着用し、ビジネスに相応しい髪形や身だしなみで面接に挑みましょう!

私もウェルビーに通所してから分かったこともあります。皆さんもこれらのことをすぐに身に付けようとせず、自分自身のペースで就労に向かっていきましょう!

いかがでしょうか、就労するために必要なことや自身に合った働き方とは何か、を改めて考える機会になったのではないかと思います。オープン就労/クローズ就労、応募に必要な書類等、ウェルビーで学んだことが盛り沢山のとても参考になる文章になっていますね。
今回のブログも企画課全員でアドバイスを伝え合い、全員で満足する内容に仕上がったようです。是非参考にしてください!

【宇都宮第2】「利用者の日常」について

こんにちは、ウェルビー宇都宮第2センターです。
先週に引き続き企業実践企画課では、利用者様が考案したタイトルを元にブログを作成して頂き、アップしていきます!!。
2回目のブログアップは20代女性で、身体障害をお持ちの方です。
今回のブログテーマは「利用者の日常」と「初めての就職」の2つのテーマが候補にあがりましたが、利用者様が最終的に選んだのは「利用者の日常」となりました!。
それでは、以下が文章です。

「利用者の日常」

私は今、ウェルビー宇都宮第2センターで就労移行支援を行っています。
今回は、そんな私の1日の流れを紹介します。
ウェルビー宇都宮第2センターには、朝9:30~10:00の間に通所します。なので私は自宅を8:00頃に出発します。車と電車とバスを利用して9:40頃に通所します。

10:00になったときにその日の日直が当日の予定やお弁当をお知らせし、ラジオ体操を利用者職員全員で行います。体操をした後、日直が「本日もよろしくお願いいたします」と挨拶をして朝礼終了した後、カリキュラムに取り組みます。

今回はいくつかのカリキュラムを紹介します。
1つ目は「PC顧客伝票修正」です。
障害者職業総合センターが出している「やってみよう!パソコンデータ入力」というアプリケーションを利用して行います。記録ファイルに今日の目標を入力した後、アプリケーションを起動して45分間行います。そのあと結果を入力し目標を達成できているかを確認します。

2つ目は「ベーシックトレーニング」(軽作業訓練)です。
この訓練では、「プラグタップ組み立て」「ゼムクリップ仕分け」などがあり、個人のレベルに合わせて難易度を調整し取り組むことが出来ます。さらに月に一度ベーシックトレーニングの検定を受け、自身のスキルを知ることが出来ます。

3つ目は「企業実践」です。
この企業実践は、全国のセンターで同時に行われており、総務課や庶務課など様々な課に参加し、より本格的な訓練を行うことが出来ます。センターの職員は課の上司役となり報告・連絡・相談の訓練も同時に行うことが出来ます。

私は、これらのカリキュラムに参加することで、自分自身の中で出来ないと思っていたことが出来るということに気付き、驚いたり感動しました。
私はこれからもカリキュラムに参加し、就職したときに後悔のないように頑張っていきます。

いかがでしたでしょうか、
本人の思いとして、ウェルビーを知らない人にもこういった訓練があること、自分と同じような境遇の人にもウェルビーという場所があることを、知って欲しいというメッセージ込められています。
今回は文面を考える中で文章が長くなってしまったりと苦戦した点もありましたが、フォローとなった利用者様からのアドバイスもあり、最終的に短くまとめて完成させることが出来ました!!。
次週は最後の1名の発表がありますので、そちらもお伝えさせて頂きます。

【宇都宮第2】『届け!ウェル弁~オンラインLIVE~』について

こんにちは、ウェルビー宇都宮第2センターです。

目に青葉がしみる頃となりましたが、皆様どうお過ごしでしょうか?
暑い日も増えてきましたので、こまめな水分補給を意識して体調を崩さないようにしていきましょう。

さて、本日のブログは5月3日、4日、5日に3日連続で行うゴールデンウイークイベント『届け!ウェル弁~オンラインLIVE~』についてです。
グループごとに都道府県の特産物を使用したお弁当を考え、オンラインアプリケーションを使用してアピールポイントやこだわった食材等をプレゼンして頂きます。
コロナ禍だからこそ実現する、今までになかったイベントになる予定です(*^^*)
当日は宇都宮センターの利用者様と混合グループになるので様々なアイデアが飛び交うこと間違いなし!

どんなお弁当が出来上がるのか、利用者様・職員一同とっても楽しみにしております!

宇都宮第2センター弁当ポスター

このようにウェルビー宇都宮第2センターでは季節ごとのイベントも行っております。内容は就活に関するものだけでなく、ビジネスマナー、時には今回の合同イベント(プレゼン力向上カリキュラム)もあります。次回はどんな企画になるか楽しみです!

是非、ご参加ください!

「ご一緒に目標に向かって進んでいきましょう」

皆様のご参加・お問い合わせお待ちしております。
は、随時、無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

【宇都宮第2】「私が就労移行支援に入る前」

こんにちは、ウェルビー宇都宮第2センターです。
今クールの企業実践の企画課では、利用者様が考案したタイトルを元にブログを作成して頂き、アップしていきます!。
最初のブログアップは20代女性で、精神障害をお持ちの方です。
今回はご本人が考えて頂いた、ウェルビーに入る前の自身についての内容です!
それでは、以下が文章です。

「私が就労移行支援に入る前」

私が就労移行支援に入る前、スーパーの品出しなどをやっていました。仕事が苦手なわけではなかったのですが、上司や先輩との人間関係が上手くいかず、自分の感情の起伏も調整できなかったがために、仕事を辞めさせられてしまいました。
「自分では辞めたくなかった」という感情もあったり、「なぜここまで言われなくちゃいけないのだろう」という感情もあったり、「お世話になったのに申し訳ない」という感情もあったりとさまざまな感情が交差してしまい、自分が自分ではないような感じでした。
さらに働いている間に母が入院してしまい、仕事の上に家事もやらなくてはいけないようになり心身ともに疲弊してしまいました。
そこから約2か月間、仕事に就くことが出来なかったのですが、ハローワークの社員に「ウェルビーという就労移行支援事業所がありますよ」と伺いました。
他の事業所も見学をしに行きましたが、自分に合っていたのがウェルビーだったので、通ってみることにしました。しかし、自分が思った通りにいかず自分を責めてしまうことが多々あり、スタッフさんが悲観的に思っているのではないかと考えてしまうこともありました。
しかし、スタッフさんや他の利用者さんのおかげで自分を責め過ぎないようになり、気持ちが楽になりました。
今では自分のやりたい仕事も見つかり、分かっていなかった自分の感情なども分かるようになってきました。これからもウェルビーに通い、さらなる成長を目指し頑張っていきたいです。

いかがでしょうか、
改めて自身について振り返る機会にもなったのではないかと思います。気持ちの変化や、これからの希望も感じられる内容になっていますね。
文面を考える上で、なかなか表現方法が分からない場面もありましたが、企画課全員でアドバイスを行い、補ってくれていました。目標の時間内に文章を完成させることも出来ました!
あと2名の発表がありますので、その様子もお伝えさせて頂きます。

【宇都宮第2】「ロングウォーキング」について紹介

こんにちは、ウェルビー宇都宮第2センターです。
ブログを読んでいただきありがとうございます。

さて、本日は3月23日(火)に企画しました「ロングウォーキング」について紹介したいと思います。

暖かい日が続き、桜が満開になりました。
そこで、
宇都宮センターと合同のイベントを企画し、桜の有名な宇都宮市の城址公園へ行ってきました。

宇都宮第2センター城址公園ロングウォーキング①LI 宇都宮第2センター城址公園ロングウォーキング②LI

普段からカリキュラムの一つに「ウォーキング」があります。
その中でリフレッシュをかねてこのようなイベントを企画しました。
ウォーキングというカリキュラムの目的としては、
健康の促進やウォーキング中の会話を通して人間関係を良好にするなどあります。
これからもイベントを企画し、利用者様に楽しんでいただきたいと思います。

宇都宮第2センター城址公園ロングウォーキング③LI

 

皆様のご参加・お問い合わせお待ちしております。
随時、無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

【宇都宮第2】職員紹介第3弾

が咲く季節となりましたね!
ウェルビー宇都宮第2センターです。

先日、宇都宮城址公園へ宇都宮センターと合同のロングウォーキングに行ってまいりました♪
お天気も良く、咲き始めた桜を楽しみながら体力向上も兼ねて楽しんできました。
詳しい内容はロングウォーキングのブログをお待ち下さいませ。

さてさて、今回は職員紹介第3弾*(^o^)*パチパチ
ご紹介するのは深谷さんです。

宇都宮センターimage2

 

深谷さんの趣味は温泉巡り。いいですね〜
今はなかなかいけなくなっておりますが、県外まで温泉に入りに行くこともあるそうですよ♨︎
ゆっくり浸かってリフレッシュ。癒されます♪
そして、動物も大好きな深谷さん♡
お家では猫やウサギを飼っているそうです。そういえば、猫に似ているような…

動物が好きな職員が多い宇都宮第2センターで見学、体験をしてみませんか?
お気軽にご連絡下さい!お待ちしております(^^)

【宇都宮第2】企画課考案のイベント「クイズ大会&フライングディスク体験」について

こんにちわ、ウェルビー宇都宮第2センターです。

少し暖かい日も増えてきましたが、皆様花粉は大丈夫でしょうか?
花粉症シーズンも本番になってきますので、しっかりと対策していきたいですね。
鼻がつまった時は、清涼感のあるミントティーがお勧めです!
ミントに含まれるメントールが鼻をすぅーっとしてくれますよ♪

さて、宇都宮第2センターでは3月6日の土曜日に、営業実践カリキュラム内、企画課考案のイベントを行いました。

イベント内容は「クイズ大会&フライングディスク体験」!!

クイズ大会ではパワーポイントのスライドを使って、利用者様が選考したクイズを皆さまにお出ししました。
雑学から食べ物のクイズまで、幅広いジャンルで「へぇー」と声が上がっていました!

宇都宮第2センターDSC_1

フライングディスクは室内で出来るフリスビーといったもので、段ボールを使ってほぼ全て手作りで仕上げました!
的やディスクの大きさなど絶妙なバランスで、皆様苦戦されつつも挑戦していました!!

宇都宮第2センターDSC_2 宇都宮第2センターDSC_3 宇都宮第2センターDSC_5 宇都宮第2センターDSC_6

今回のイベントは何も無い0(ゼロ)の状態からの企画となったのですが、
クイズは誰でも気軽に参加出来て楽しめるもの、フライングディスクはコロナ渦で運動不足になりがちなところを室内でも体が動かせるように、といった思いから生まれました。

参加された方からは、久しぶりのイベントで楽しかったフライングディスク難しかったけど楽しかった、といった感想を頂きました。

企画課の皆さんは限られた時間と、人員で頑張って企画から制作まで完了させて頂きました。
次回はさらに多くの方に参加して頂ければと思います!

【宇都宮第2】職員紹介第2弾

こんにちは!ウェルビー宇都宮第2センターです。

初夏のような暖かい日があったり、風がとても冷たく感じたり、季節の変わり目ですね。
この時期は三寒四温と言って暖かい日と寒い日が交互にやってきて春の訪れを告げる現象と言われています。引き続き体調管理にお気をつけ下さい(^^)/

さて、今回のテーマは皆様お待ちかね?の2021年の職員紹介第2弾です!
福田さんの趣味はスノーボード!前回ご紹介した長谷川さんの趣味の登山はやってみたけど、合わなかったそうですよ。登るより降りてくる方が性に合っているのかも⁇
細かいところにもよく気がついてくれる、笑顔が素敵な宇都宮第2センターの突っ込み担当です(笑)
明るく楽しいスタッフが皆様の見学、体験をお待ちしております。
オンラインでの見学も受け付けておりますので、まずはセンターまでお問い合わせください!
次回は職員紹介第3弾です。お楽しみに♬

宇都宮第2センターimage0+(1)

 

 

【宇都宮第2】職員紹介第1弾

こんにちは!ウェルビー宇都宮第2センターです。

 

まだまだ寒い日が続きますが体調管理はできていますでしょうか。
加湿器がない場合にはタオルを濡らしてハンガーにかけておくだけで、乾燥を抑えることができるそうですよ(^^♪

 

さて、今回のテーマは2021年の職員紹介第1弾です。
長谷川さんの趣味は登山!初めて上った富士山で登山にはまったそうです。きっととても素敵な景色だったのでしょうね。
他にも風邪を何年もひいていないなど、長谷川さんなりの体調管理にはコツがあるようです!コツを聞きたい方は宇都宮第2センターで、直接長谷川さんに聞いてみてください(^^)/

宇都宮第2センターIMG_3647

 

 

明るく楽しいスタッフが皆様の見学、体験をお待ちしております。

 

オンラインでの見学も受け付けておりますので、まずはセンターまでお問い合わせください!
次回は職員紹介第2弾です。お楽しみに♬