【府中】ご利用者様作成ブログの紹介

みなさんこんにちは、ウェルビー府中駅前センターです。
今回もオフィスワークシミュレーションプログラム内でご利用者様に作成いただいたブログを紹介いたします。
今回が最終回となり、テーマは『初めてのオープン就労』です。
以下、ご利用者様に作成いただいたブログとなります。

「初めてのオープン就労」

今回は職場体験実習面談会というものに初めて参加し感じたことをお話しようと思います。

ウェルビー府中駅前センター①

私は今まで一般就労でしか働いたことがなく、オープン就労は初めてです。障害者雇用の職場環境を知り、“自分にはどのような環境が合うのか“を確かめるために実習先を探しています。

一般就労と異なる大きな点は、企業見学や面接には必ずウェルビーの職員の方に同行していただけます。
当日は会場の雰囲気に圧倒されましたが、待ち時間に支援員さんが私の肩に力が入っていることに気づき声をかけてくださり、少し落ち着くことができました。企業の担当の方からは、<障害について・対処法・訓練内容・自分の課題>など、様々な質問を受けました。今までは一人で面接に向かっていたので、隣にいてくださる安心感が初めての感覚で心強かったです。

面接で受けた質問を書き出し、“どう答えれば伝わったか?”を考え直し、同席していた支援員さんにチェックしていただきました。沢山面接同行を経験している支援員さんの客観的なアドバイスは、自分の視点とは異なり次の面接へ活かすことができると感じました。

自分が再度働くことができるのかとても不安でしたが、ウェルビーでは安心して働くことができる職場を一緒に探していけると思います。
一人では難しいことも支援員さんの応援により、立ち向かうエネルギー源となっています。

ウェルビー府中駅前センターでは、就職活動に向けて日々の訓練や個別の書類添削・面接練習など、様々な支援を行っています。見学も随時受け付けておりますので、ご興味がございましたらお気軽にご連絡をお待ちしております。

【黒崎】移転先センターのご紹介

こんにちは!ウェルビー黒崎駅前センターです。

今年1/7に、新しいビルに移転いたしました!

少しですが、新しいセンターの様子を写真でアップさせていただきますね。

 

ウェルビー黒崎駅前センター①お祝いでいただいたお花がきれいですね(^^)

 

ウェルビー黒崎駅前センター②床の色が明るく、いすはシックに黒となっております

ウェルビー黒崎駅前センター③除菌・消毒は徹底するよう心掛けております・・・!

いま黒崎駅前センターでは、基本的に午前と午後に利用者のみなさんの
通所を分け、感染防止に気を付けながら訓練を行っております。

ご見学も随時受け付けておりますので、お気軽にお電話ください☆

黒崎駅前センタースタッフ一同

【熊本水前寺】センター周辺の立地条件についてご紹介

こんにちは!ウェルビー熊本水前寺センター広報部です!

気温も格段に冷え込み、一桁になることも珍しくなくなりました。油断すると直ぐに風邪など引きやすくなっているため、体調管理に十分気をつけてお過ごしください。今回は熊本水前寺センターの立地条件についてご紹介させて頂きたいと思います。

まず初めにご紹介させていただくのはJR新水前寺駅です!

センターとは驚きの徒歩二分の距離にあります。駅にすぐにアクセスできるのは通所する上で非常に魅力的です。また駅の高架下には駐輪場があり、バイクや自転車を多く停められる便利な立地条件になっています。(バイクは125cc以下となっています。)

こちらの駐輪場は無料となっているため、バイクで通所している筆者としては非常にありがたい存在です。また、駅を出るとコンビニエンスストアもあります。(下図参照)

熊本水前寺
次にご紹介するのは熊本市電(路面電車)の新水前寺駅前駅です!

この駅は文字通り新水前寺駅の前にある駅で御自宅の最寄り駅にJRがない方のアクセスポイントになります。この駅は熊本市街(上通りや下通りなど)に直通しているため通所帰りにショッピングに行くのもいいかもしれませんね。なによりも運賃が一律170円(大人:中学生以上)であり、運行本数が多いのは非常に魅力的です。(下図参照)

熊本水前寺
最後にご紹介するのはSUNNY水前寺店です!

こちらのスーパーはセンターのすぐ横にあります。通常のスーパーと比べると規模が大きく、生鮮食品などはもちろんのこと日用雑貨も数多く置いてあり、センターの帰りに家で必要なものを買っていくこともできます。筆者は休み時間によく飲み物を買いにいっています。

またSUNNY水前寺店の横にはTimes(有料駐車場)があり車で通所されている方はこちらに停めることが出来、通所に大変便利です。有料駐車場となりますので、こちらを利用される際は、ウェルビー熊本水前寺センターへご相談ください。

熊本水前寺

他にも、センターの近くにはから揚げ屋さんやレコード屋さん、日当たりのよい公園、定食屋さん、自転車屋さんなどあり通いやすい環境が整っていると思います。
今回のブログを通じて少しでも参考になれば幸いです。

少しでもご興味を持った方がいらっしゃいましたら、ぜひ気軽にお問い合わせいただき、センターの雰囲気や訓練の様子などを見に来てください。
ウェルビー熊本水前寺センター広報部をはじめ一同お待ちしております!!

ウェルビー熊本水前寺センター
熊本水前寺
〒862-0950
熊本県熊本市中央区水前寺1-17-32
石本ビル2階
TEL 096-273-8280
FAX 096-273-8281
E-MAIL info@welbe.co.jp
URL   http://www.welbe.co.jp/
熊本市交通局「新水前寺」駅停留所 徒歩3分
JR豊肥本線「新水前寺」駅 徒歩4分

最後まで読んでいただきありがとうございました。

子会社取り扱い 「5-ALA」関連論文 YouTube『論文解説チャンネル』で紹介

専門論文を一般向けにわかりやすく解説する動画が人気のYouTube『論文解説チャンネル』で、弊社子会社のウェルビーヘルスケア株式会社が取り扱っている、5-アミノレブリン酸(5-ALA )についての長崎大学の研究論文が取り上げられております。
5-ALAについてとてもわかりやすく解説されている動画です。

論文解説チャンネル (YouTube)
【論文解説】「絶対に知っておくべき奇跡の物質5-ALA」を世界一分かりやすく要約してみた

【新越谷第2】『コロナウイルス対策』について

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センターの猪狩です。
なかなかコロナが落ち着きませんね。
ウェルビー新越谷駅前第2センターでは感染防止対策を強化しています。
アルコール消毒や検温も徹底しておりますので、もし訓練に興味はあるけど、
この時期だし不安だなと思っている方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。

現在ご利用中の精神障害(うつ、統合失調症、パニック障害など)・発達障害(ADHD、アスペルガーなど)・知的障害・指定難病の方々は、越谷市・草加市・吉川市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市(緑区)から通われています。

ご興味を持たれた方はぜひウェルビー新越谷駅前第2センターへお越しくださいませ。随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
Tel:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Mail:info@welbe.co.jp

【ジョブセンター川口】移転のお知らせ

皆さまこんにちは。ジョブセンター川口です。

2022年2月1日から、ジョブセンター川口が下記の場所に移転いたしました。

ジョブセンター川口
〒332-0021
埼玉県川口市西川口1ー6-3 西川口ビル5階B号室

公共交通機関(電車・バス)をご利用の場合
JR京浜東北線「西川口」駅(西口) 徒歩1分

連絡先:048-299-2070 (変更なし)

<地図>
ジョブセンター川口(マーケ修正)

西川口駅からのルートです。
1.ジョブセンター川口写真①
西川口駅西口の階段をおります。正面にある派出所~ローソンの前を通り…

2.ジョブセンター川口写真②
ラーメン屋さんの前をロータリー沿いに左に曲がります

3.ジョブセンター川口写真③
交差点を不動産屋さん沿いに右に曲がって…

4.ジョブセンター川口写真④
角から3つ目にあるビルの5階です。階段奥のエレベーターをご利用ください。

なお、センターには自転車置き場がありません。お手数ですが、近隣の駐輪場をご利用ください。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【大阪天王寺】「企業実践」が「オフィスワークシミュレーション」に名称変更になりました!

こんにちは。ウェルビー大阪天王寺駅前センターです。
コロナの感染者数がかなり多くなり、多くの地域でまん延防止等重点措置が適用されるようになりました。引き続きしっかりと感染対策を行なわないといけないと気を引き締めております。

そのような中でも利用者の方々は就職に向けて歩みを止めるわけにはいきませんので、日々しっかりとカリキュラムに取り組んでおられます!

さて、その一つに、ウェルビーの中でも特徴的なカリキュラムである「企業実践」がこの度、「オフィスワークシミュレーション」に名称が変わりました。
センターを模擬の会社と設定し、実践の場をより意識して取り組める内容となっています。就職を目指されている皆様が面接の際に説明する時にも、「企業実践」と伝えるより、面接官の方にも説明しやすく、イメージしてもらいやすくなるかと思います。

カリキュラムの具体的な内容としては、例えば庶務課や総務課、企画課など利用者の方をグループ分けし、課に割り当てられた業務を行なって頂きます。その際に職員が上司役となり、
指示を出したり、報告・連絡・相談をする練習をして頂いたり、一般企業で求められる職業準備性を実践的に身に着けて頂くカリキュラムです。作業内容だけでなく振り返りも行ない、職業上の課題を共有し、改善を図ることで長く働くスキルを身に付けることが目的です。

ご興味がある方はぜひお気軽にお問い合わせ下さい!

※ウェルビー大阪天王寺駅前センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置、空気清浄機の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

【西川口第2】ウェルビー西川口第2センター移転のお知らせ

こんにちは。
ウェルビー西川口第2センターです。

 ■ウェルビー西川口第2センター移転のお知らせ■

移転日: 2022年2月1日(火) ※10:00-12:00開所しています。
 移転先:〒332-0021
 埼玉県川口市西川口1ー6-3 西川口ビル5階B号室
 JR京浜東北線「西川口駅」(西口)徒歩1分
 ※ジョブセンター川口併設
  連絡先:048-287-9647 (変更なし)
ウェルビー西川口第2センター地図②

 

※2022年1月31日(月)は移転準備のため12:00より閉所となります。

新センターで実施となる2月のカリキュラムはコチラ。

ウェルビー西川口第2センター月間カリキュラム表2022.2

【2月特別カリキュラム】
■2/5(土)『自分と相手の感じ方の違い』
■2/11(金)『スタッフ紹介~十人十色ゲーム~』
■2/12(土)『一人暮らしシミュレーション』
■2/19(土)『職業適性を知る~自己理解を深める~』
■2/26(土)『営業企画部主催イベント』

2/26(土)には現在オフィスワークシミュレーションで営業企画部の利用者様が企画しているイベントを実施します!体や頭を使いワイワイとコミュニケーションが取れる内容になっているので、今から開催が楽しみです。
イベントの様子は新センターの様子と合わせてお伝えします!

平日のカリキュラムだけでなく、土曜日や祝日のカリキュラムも充実していますので、体験や見学のご連絡お待ちしております。
ぜひ、お気軽にお問合せください。

【お問合せ先】
ウェルビー西川口第2センター
TEL: 048-287-9647
開所時間: 9:00~18:00(日除く)

 

安心してカリキュラムに参加いただけるように、消毒、換気、利用者様同士や職員との距離を保つなどの感染対策を行っております。

みなさまのご連絡お待ちしております!
以上、ウェルビー西川口第2センターでした

【草加】ITコンテンツ課によるスタッフ紹介(鳴島さん)

みなさんこんにちは。ウェルビー草加駅前センターITコンテンツ課です。
ウェルビーには私たちの訓練をサポートする『スタッフさん』がいらっしゃいます。1年超の時を経てスタッフ紹介の第二弾を行います!

前回は久田さんを紹介しました。今回は鳴島さんにスポットライトを当ててみたいと思います!前回同様、トモノスケが質問形式でお話を伺いました!

原文のまま載せています。

ウェルビー草加駅前センター

絵:トモノスケ

Q1.まず、ご年齢は?
鳴「45歳です」
ト「うちの父さんより若い(笑)」

Q2.ウェルビーの前はどんな場所で働いていましたか?
鳴「一番最初がマクドナルド、その後がピザーラ。その後はトラック運転手。その後はフリーターでイタリアンレストランのバーテン、カフェのアルバイトをやって、カフェのアルバイトから社員になって店長を続けた後、出向となりウェディングをやっているレストランのマネージャーを経てウェルビーに入社しました」
ト「前職は飲食店を長くやっていたのですね」

Q3.このお仕事を始めてどれくらいになりますか? また、始めたきっかけは?
鳴「約3年半前に入社し、入社以来草加駅前センター勤務です。
元々飲食店で働いていたけど、将来的なことを考えて転職。飲食店では食事の提供のみでなく、サプライズで結婚式や誕生日のお祝いをすることがあり、人に喜んでもらう仕事にやりがいを感じていました。人を喜ばせる仕事にどんなものがあるか考えた時に、障害をお持ちの方が働きやすい環境づくりや就職のサポートをしたいと思いました」
ト「なるほど」

Q4.好きな食べ物は何ですか?
鳴「ぱっと出てくるのはいちご大福」
ト「これからの季節にいいですね」
鳴「レジとかの横にあるととってしまうことが結構あるね」
Q5.それじゃあ、逆に苦手な食べ物は何ですか?
鳴「辛いものがだめ」
ト「じゃあ蒙古タンメンとか…」
鳴「全然ダメ。おいしいカレー屋さんがあると友人に誘われて、辛くないよと言われたけどすごい辛くてその後たばこすら吸えなくなるくらい具合が悪くなった。だから辛いのが得意な人の辛くないという言葉が信用できない。(笑)」
ト「蒙古タンメンとか辛くないってよく言われますね(笑)」
鳴「あれはもう見た目がこの赤さって辛さだよなっていう話(笑)」

Q6.ご趣味はなんですか?
鳴「スニーカー集めとライブに行くこと」
ト「最近はどんなライブに行きましたか? でも最近はコロナでやってないか…」
鳴「コロナ禍だけど最近は結構いっぱいライブがある。最近行ったライブは『JAPAN JAM』。他の会場より感染対策をちゃんとやってくれてた」
ト「ありがとうございます。ちなみにスニーカーは最近どんなものを買いましたか?」
鳴「最近よく買うスニーカーはエアジョーダンかナイキ系。一時期はアディダスばっかり買っていた」
ト「最高額は?」
鳴「30,000円いかないくらい」
ト「おぉ~(笑)」

Q7.休日はどのように過ごしていますか?
鳴「家でNETFLIX観てるか、ディズニープラス観てるかな」
ト「ディズニープラスとか最近CMでみかけますね」
鳴「MARVELの映画が好きなんですよ。アベンジャーズとか何回もリピートして観たりしてる」

Q8.今一番欲しいものは何ですか?
鳴「新しい眼鏡。だいぶ使い古したから」
ト「何年くらい使っていますか?」
鳴「7~8年。似たようなものを探すとまだ使えるからいいやとなってしまう」

Q9.座右の銘を教えてください。
鳴「えぇ~…ん~…『縁の下の力持ち』かな~」
ト「いい言葉ですね」

Q10.この仕事をしていて嬉しかったり、やりがいを感じたりする瞬間を挙げてください。
鳴「ぱっとでてくるのは利用者様の就職が決まった瞬間。後は利用者様が得意なことに気づくなどの変化の手伝いが出来た瞬間。周りの支援機関など利用者様以外にも自分たちウェルビーの仕事が評価された時ですね」
ト「やはり就職が決まる瞬間が最高ですよね、自分も早く就職できるように努力します!」

Q11.最後に「いちご大福の蒙古タンメン味が出たら買いますか?」
鳴「えー…うーん…何でそれを売ろうと思ったんですかと言いたいです。売れると思ったんですかって」
ト「いろんなところで似たようなことやってますからね」
鳴「自分で試そうとは思えないけど怖いもの見たさで買って久田さんに試してもらいます(笑)」

凛とした姿がかっこいい、センターでもお兄さんのような存在の鳴島さんでした!

「ウェルビーってどんなところ?」「就職したいけどよくわからない」…といった皆さんの、見学や体験利用に関しても随時受付しておりますので、お気軽に各センターまでお問い合わせください。
スタッフ一同心よりお待ちいたしております!

【渋谷】ウェルビー利用者1日のスケジュール

ウェルビー渋谷センター利用者1日のスケジュール
こんにちは。ウェルビー渋谷センター利用者です。今回は私の1日の行動を終日通所、半日通所の日に分けてご紹介します。(あくまで沢山いる利用者の1人のスケジュールですので、皆が同じ行動をしている訳ではありません。)
このブログを通して、見学や体験を検討されている方に実際の利用者の1日を知っていただければ幸いです。

はじめに・・・
私は半日通所から始めて、現在は段階的に終日通所の日を増やしています。担当職員が利用者1人1人と相談して決めているので、詳しくはセンターまでお問い合わせください。
ウェルビー渋谷センター①

まずは終日通所の日です。早起きが苦手な私はぎりぎりまで寝ています。就職に向けて1番伸びしろがあるところです。通所は公共交通機関を使い、自宅からセンターまで約40分かかります。プログラム自体は10時からですが、余裕をもって少し前に着くようにしています。昼食にセンターのお弁当(希望者のみ)を食べます。帰宅後の自由時間はネットサーフィンをしたり、お出かけする日があれば資格試験の勉強をする日もあります。体調と相談しながら自由気ままに過ごしています。就寝時間はなるべく深夜12時をすぎないようにしています。
ウェルビー渋谷センター②

次に午前のみウェルビーで訓練する日です。こちらも10時からプログラムが始まりますが、余裕をもって9:40頃にセンターに到着するようにしています。終日通所同様お昼にセンターのお弁当を食べたら、感染症対策の1つとしてなるべく「密」にならないよう12:30までにウェルビーを出て帰宅します。私の障害の特徴として、朝から活動する日は少しエネルギーレベルが低めなので、就寝時間もいつもより早めにしています。
ウェルビー渋谷センター③

最後は午後のみウェルビーで訓練する日です。この日は比較的朝ゆっくりできるので、目が覚めてもついベッドの上でごろごろしてしまいます。このゴロゴロする癖も就活ステージに行く前までに治したいと思っています。遅めの朝食兼昼食を家で取った後に通所します。他の選択肢として、事前連絡していればセンターのお弁当を食べることもできますが、めんどくさがり屋な性格が反映して私は家で食べています。午後のみ通所で事前連絡した方は、12:30以降に入室してからお弁当を食べることができます。

人生のうち1日にこれだけ自由時間が取れる機会はないので、資格試験の勉強や趣味等なるべく沢山のものに挑戦し、自分の中で得意・不得意を知る時間としています。体調に合わせながら興味があることに手をつけることにより、自分の障害特性や周囲に求める合理的配慮の内容も分かってくることがありました。

以上がウェルビー利用者の1日のスケジュールでした。大勢いる利用者のうちの1人なので、他の方と似ている行動のところも似ていないところもありますが、参考になれば幸いです。お読みいただきありがとうございました。

ウェルビー渋谷センターでは随時見学・体験を受け付けておりますので、少しでもご興味をもたれましたら、お気軽にお問い合わせください。