【岐阜駅前】カード作成プログラムとスタッフ紹介

今年の夏も尋常でない暑さが続いていますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日岐阜駅前センターのスタッフみんなでプログラムの一つ、カード作成を実施してみました。
最初は慣れない折り紙に四苦八苦しましたが、何度か作業するうちに慣れてきて最後は楽しんで作業できました。
ウェルビー岐阜_ブログ

気になる方はぜひ体験しにお越しくださいね。

そして、今回はウェルビー岐阜駅前センターのスタッフ、畑部の紹介をさせていただきます。

特徴: アクティブ
仕事:毎日おぼえることが多く、日々勉強と思っています。
支援について: 一人ひとりの個性を大切に一緒に頑張っていきたいです。

私の休日の過ごし方は趣味の写真撮影で出かけることが多いのですが
暑い時期にぴったりの岐阜の隠れた名所をご紹介させていただきます。

岐阜市から車で1時間ほどの場所に山県市(やまがたし)円原(えんばら)という場所があります。

他県の方は東北地方の山形県と間違える方もいますが( ´∀` )
岐阜県の「やまがた」といえば山県市(やまがたし)です。
7月17日も全国的に記録的な暑さになりましたが、円原には伏流水といわれる場所があり冷たい湧水が流れ込んでいる川があり
近くに降りるとひんやりとした空気が気持ち良いです。
現在は川の奥地は通行止めですが、集落がある通行止めの手前の川でも十分楽しむことができます。
先日私が円原に行ってきたときの様子です。
ウェルビー岐阜_ブログ2

晴れた早朝に訪れると太陽の光が木々の間から降り注ぎとてもきれいでしたよ♪
近くにはキャンプ場もあります。
道中、道路が狭い箇所がありますので行かれる方は気を付けてお出かけください。

次回のブログではスタッフ市川のご紹介をさせていただきます。

【富山】9月のイベント案内~ジョブスキルチェック~

皆さん、こんにちは。富山センターです。
9月に実施するジョブスキルチェックについてお知らせします!

ウェルビー富山_ジョブスキルチェック表ウェルビー富山_ジョブスキルチェック裏

ジョブスキルチェックとは?

どんな仕事が自分に合っているか分からない、、、
自分のスキルがどのくらいなのか知りたい、、、
就労したいけど不安だ、、、

このような気持ちを抱えている方へ向けた
現状のスキルを把握するためのプログラムです。
富山センターでは、半日コース(PC スキル、軽作業スキルをチェック)で行います!

少し興味がある、気になる程度でも大丈夫ですので
お気軽にご連絡ください!お待ちしております。

★申し込みは①FAX②電話③メールにて受け付けております!
詳細はイベントチラシをご覧ください。

富山センターでは、随時、見学・体験を受け付けておりますので
お気軽にお問い合わせください!職員一同、心よりお待ちしております♪

【問い合わせ先】
ウェルビー富山センター
〒930-0005
富山県富山市新桜町2-21MKD.9富山ビル 1階
電話番号: 076-411-7835
E-mail:info@welbe.co.jp

【岡山駅前】ゲームについて(M様手記)

ウェルビー岡山駅前センター就労移行支援

センターから見える青空に思わずパチリ、撮れたての1枚です。
皆様、夏休みはいかがお過ごしでしたか?
海に山にアウトドアを楽しんだ方、久しぶりに親戚と会ってご馳走を召し上がった方、または普段通り過ごされた方、それぞれの夏をお過ごしだったかと思います。
ゲーム三昧だったよ、という方もいませんか?
今日は「ゲームについて」M様の手記をご紹介しましょう。

–ゲームについて(M様手記)–

皆さんはゲームを普段しますか?
私はゲームが好きで毎日何かしらゲームをしたり、動画サイトでゲーム実況動画を見ています。
本日は、ウェルビー岡山駅前センターの利用者・職員に、「おすすめのゲーム」についてインタビューしてきたので、宜しければ最後までご覧ください。
まず「普段ゲームをしますか?」という質問をしました。
すると、下記のような結果になりました。

Yes(ゲームをする)    62%
No(ゲームをしない)    38%

この結果当センターのゲームユーザーは半数以上いらっしゃることが分かりました。
そこから普段ゲームをやっている方々に、おすすめしたいゲームはあるかを聞いてきました。

一番多かったおすすめゲームは【〇神】でした。

「オープンワールドでバトルするのがいい。そしてマルチプレイもでき先輩と一緒にゲームが出来るのが楽しい。」

「ひたすら好きなキャラを育てて冒険できる。ぜひやってみてほしい。」

との内容を聞けました。

私も普段遊んでいるゲームで有り、自由度も高く、様々なキャラクターが登場し、まるでアニメのような作りになっているのでおすすめです。

癒しが欲しい方におすすめなのは【ど〇〇つの森 ポ〇ット〇ャンプ】です。

「いろいろなキャラがいて見ているだけで癒される。操作も簡単で1日1回のログインが楽しみ。」

との声が有りました。

このゲームはスマホアプリゲームでお気に入りの家具を集め、自分だけのキャンプ場が作れる内容となっています。

初心者の方におすすめは、【星のカー〇ィWii〇ラッ〇ス】です。

ミニゲームもたくさんあり、コースでは初心者にもやさしい体力2倍や、落ちても助けてくれる機能などあるそうで、アクションゲームを始めてみたい方にはぜひおすすめです。

そして、ポ〇モン作品の声も多く【ポ〇ットモ〇スター〇ード・〇ールド】や【ポ〇ッ〇モン〇タール〇ー・サ〇ァイア】【ポ〇ット〇ンスター〇ァイオ〇ット・スカー〇ット】などが挙がりました。

同じくポ〇モンからはスマホゲームの【ポ〇モン〇O】がおすすめという方もいらっしゃいました。

そのほか【大〇闘〇マッ〇ュブラ〇ーズDX】【モ〇ゲ】【プ〇スピ】【〇太〇電鉄】【ラ〇ェットア〇ドク〇ンク】【機〇戦〇Zガ〇ダム エゥー〇VS.ティ〇ーンズ】など様々なおすすめゲームを教えていただきました。

今回インタビューして、定番のゲームから知らなかったゲームなどのおすすめ理由や面白さを載せきらないほど聞くことが出来ました。

またゲームを普段しない方からも、昔やっていたゲームや興味があるゲームなども聞くことができ、話のきっかけにすることができ良かったです。

この中に気になるゲームがございましたら是非是非やってみてください。

–あとがき—

M様、手記をありがとうございました。
インタビュー中に、ゲームの話で盛り上がってらっしゃるのを拝見しました。
「何気ない話をする機会」は、就業中の休憩時間にも、ふと訪れます。
ウェルビー岡山駅前センターは、そういったときにも、楽しく会話出来るスキルを身に付ける場としても、お役に立てるのではないでしょうか?

ウェルビー岡山駅前センターへの資料請求、お問い合わせ、見学申し込み先
電話:086-201-4004
メール:okayama@welbe.co.jp
上記まで、お気軽にご連絡下さい♪ スタッフが直接対応致します。

【福岡天神北】OB・OG会のご報告

こんにちは。ウェルビー福岡天神北センターです。
暑い日々が続きますが、夏の楽しみや涼しさを感じながら、健康に過ごしていきましょう!

去る6月29日に実施しましたOB・OG会の様子をご紹介いたします。

ウェルビーを卒業し就職された6名の方にお越し頂き、「実際働いてみてウェルビーでこんなカリキュラムがあったらよかったなぁ~」をテーマに楽しく話し合い、お互いに役に立つ情報交換を行いました。

☆  予定通りのカリキュラムではなく、突発的な業務に対応できるの訓練があったらいいなぁ❕休憩も決まった時間ではなく、自分でコントロールすることが現場では
求められていると話されていました。
☆☆  自分に合う、自分で分かりやすい、自分だけのマニュアルを作成するカリキュラムもいいなぁ❕
☆☆☆ エクセルに特化したカリキュラムがあったらいいなぁ❕現場でのエクセルのスキルがかなり求められていると話されていました。

既存のカリキュラムでWITは好評でした❕
卒業生の皆様、貴重なご意見ありがとうございます。是非、参考にさせていただきます。

当日の様子です。
ウェルビー福岡天神北OBOG会

随時、見学・体験などお気軽にご相談ください★
スタッフ一同お待ちしております。
お電話からのお問い合わせの方:092-753-7780(電話対応時間10:00~18:00)

↓↓↓お問い合わせ↓↓↓
見学申込はこちら

【宇都宮第2】餃子の消費量をあげようプロジェクト

こんにちは。
ウェルビー宇都宮第2センター「餃子の消費量を増やし隊」隊長の利用者SA(サービスエリア)です!!

突然ですが、餃子と言えばどこが浮かびますか??
静岡県、栃木県… 想像されるのはこちらの2県が多いでしょう。

最新の「餃子の1世帯(2人以上)当たりの年間購入額ランキング」(出典元:総務省家計調査)によると
3位 静岡県浜松市
2位 栃木県宇都宮市
1位 宮崎県宮崎市 という結果になっています。

栃木県民としては、浜松市を抜いたことはうれしいですが、宮崎市に抜かれることは想定外だった人が多いことでしょう。
そこで今回は、餃子の年間消費額第1位に宇都宮市が返り咲く方法について、紹介したいと思います。

餃子と言えば、お肉、ニラ、キャベツで作られているものがスタンダードですよね。
たとえば、キャベツをレタスに変えてみたり、ニラを他の葉物野菜に変えてみたりすることで、普段とは違う味を楽しめるのではないでしょうか。

餃子の種を変えるのは難しい!((+_+))と感じている方もいますよね。
でも大丈夫!! 餃子の消費量を増やす手はまだまだあります!(*’▽’)

餃子のたれ、と言うと、何を想像しますか?
多くの方が、醬油、酢、ラー油の組み合わせで食べることでしょう。
そこで、宇都宮第2センター利用者と職員の皆さん31名にアンケートをとってみました!

宇都宮第2センター_アンケート

今回の選択肢以外にも、組み合わせは沢山あります!
利用者Tさんの名言がこちらです!!

『調味料は無限だ、組み合わせは自由だ!』

中身やたれを変えることで、様々な味を楽しめます!!
皆さんの好みの味を見つけて、宇都宮市の餃子の消費量をあげましょう!!
ちなみに私は、週4で食べています!!

以上、「餃子の消費量を増やし隊」隊長の利用者SA(サービスエリア)でした!

次回は栃木県のスポーツ特集です!

~ウェルビーに興味を持たれた方は、以下をクリック~
「宇都宮第2センターのホームページはこちら。」
「近隣に宇都宮センターもあります。ぜひ覗いてみて下さい。」

【町田市役所前】8月プログラム表のご案内

今年も暑すぎる夏がやってきました!!皆様いかがお過ごしでしょうか?
全国各地でお祭りや花火大会も復活し、にぎやかな風景が戻りつつありますね。

ウェルビー町田市役所前センターでは、今日も就労に向けた訓練に参加するご利用者様の支援を行っております。
このブログをご覧の方へ、8月のプログラム表の告知をさせていただきます。

ウェルビー町田市役所前_8月カリキュラム表①

町田市役所前センターのスタッフも猛暑に負けず劣らず
熱い支援を繰り広げております!!
そんなスタッフと一緒に“自分らしく、働く”を考えてみませんか?

ウェルビー町田市役所前_チラシ②

ウェルビー町田市役所前センターでは、発達障害(注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)、自閉症や自閉症スペクトラム(ASD)、アスペルガー症候群、広汎性発達障害)の方々、またその他の障害などで悩まれている方々へ向けて、体調や特性に合った通所による社会生活訓練やスキルアップ訓練を提供し、ご本人に合った就労の実現のため専任の職員が個別に支援計画を立てております。

ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、ご相談を随時受け付けております。

【西鉄久留米駅前】8月カリキュラムと特別プログラムのご案内

こんにちは!
ウェルビー西鉄久留米駅前センターです。

梅雨明けの暑さひとしおでございますが、皆様お変わりありませんか?
さて、今回のブログの内容は・・・
特別プログラム「あの人へ。暑中お見舞い申し上げましょう☀」についてのご報告
②8月のカリキュラムのご案内

ここからは、
特別プログラム「あの人へ。暑中お見舞い申し上げましょう☀」についてのご報告

今回のカリキュラムでは、暑中見舞いについて説明を行い、
実際に、暑中見舞いの作成を行っていただきました。
~完成した暑中見舞いがこちらです~

ウェルビー西鉄久留米2 ウェルビー西鉄久留米1

折紙を使用したり、夏らしいひまわりを描いたりと
それぞれの利用者様の個性が光っている暑中見舞いとなりました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ウェルビー西鉄久留米駅前センターでは、随時見学やご相談も受け付けております。
実際に体験されたい方は是非一度お問い合わせ・お申し込みください。

★お問い合わせ・見学のお申し込みはこちら★

最後に
8月のカリキュラムのご案内です。

ウェルビー西鉄久留米_8月カリキュラム表
ウェルビー西鉄久留米_8月特別プログラム

土曜日・祝日のイベントは就職活動に役立つ様々なカリキュラムを用意しております!!

「ただ話したい」、「空いている時間にちょっと見てみたい」といったことでも構いません★
スタッフ一同お待ちしております。
お電話からのお問い合わせの方:0942-64-9166 (電話対応時間9:00~18:00)

↓↓↓お問い合わせ↓↓↓
★見学・相談はこちら★

【鹿児島中央第2】8月のカリキュラム表と職員紹介

こんにちは(*’ω’*)
ウェルビー鹿児島中央第2センターです。

皆様いかがお過ごしでしょうか(#^.^#)
毎日、暑い日が続きますね。
熱中症や夏バテにならないように
適度な休養と水分補給をしっかり行って
この暑い夏を乗り越えましょうね!

蒲生神社へ行ってきました。
セミの鳴き声で夏を感じてきました♪
ウェルビー鹿児島中央第2_写真①

********************
さて今回は、鹿児島中央第2センター8月のカリキュラムについてご紹介します
ウェルビー鹿児島中央第2_写真2
********************

こんな事でお悩みではありませんか?

●考えている事を上手く伝えられない。
●行動範囲を広げたい< ●対人関係が苦手で、就職活動に自信がない。 ●一人でどう就活したらいいのか分からない。

などのお悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。
その際は、ぜひウェルビーに来ていただき、
ご自身の「楽しい」「得意なこと」をたくさん見つけていきましょう!

ウェルビー鹿児島中央第2センターでは随時
体験会を開催しております!!

まずは見て・触れて・体験してみてください

*******第6回職員紹介コーナー*******
ウェルビー鹿児島中央第2_写真③

好きな食べ物:いちご
嫌いな食べ物:くさや(二度と食べたくありません)
好きな言葉:泣こかい、飛ぼかい
泣こよかひっ飛べ
>~開所や仕事への思い~
前職ではB型事業所のサビ管や少し相談支援の仕事もしていました。年齢もそれなに重ねているので、あらゆる面で皆さんのお役に立てることがあればと思っています。いつでも気軽に声をかけてください。ちなみに家では3人の子供の父親です。最近長女が相手にしてくれなくなり、いじけています。これからも宜しくお願い致します。

*** ウェルビー鹿児島中央センターでは皆さんの 「働きたい」 を応援します ***

見学・相談はコチラ↓↓↓
電話:099-296-9380
メール:kagoshimachuo2@welbe.co.jp
ホームページ:こちらをクリック
見学・相談申し込み:こちらをクリック

鹿児島エリアには、2つのセンターがあります。
見学・体験を通してご自身に合ったセンターをお選びいただけます★

鹿児島中央センターはコチラ!

※受付時間 月~金 9:00~18:00
電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。

<11月22日開催>第8回就労フォーラム 『hand in hand』 ソーシャルインクルージョン ~誰もが生きやすい社会へ・適性に応じた多様な働き方~

 メイン会場
AP秋葉原
東京都台東区秋葉原1-1 秋葉原ビジネスセンター4F

オンライン開催
(ウェブ会議システム「ZOOM」でのオンライン視聴)

 サテライト会場
ウェルビー事業所(全5会場)

 

就労フォーラム問い合わせボタン

 

第8回を迎える就労フォーラムでは、障害のある方がやりがいを持って働くための就労定着支援の工夫を、医療・企業・就労移行支援事業所・障害者雇用のコンサルタント、それぞれの立場から情報提供致します。
今年は、東日本・中日本を対象に、メイン会場とは別にウェブ会議システム「ZOOM」を利用し、中継地点(サテライト)首都圏5会場を設けました。
企業ご担当者様にとって障害者雇用に対するハードル感を下げる一助になれば幸いです。ぜひご参加ください。

 

第8回就労フォーラム
『hand in hand』
ソーシャルインクルージョン
~誰もが生きやすい社会へ・適性に応じた多様な働き方~

【チラシ】第8回ウェルビー就労フォーラム_11月22日(水)開催

開催日時

2023年 11月22日(水) 13:00-17:00(12:30開場)

 

タイムテーブル(予定)

12:30
開場

13:00
開会挨拶

13:10
【基調講演】
スバル医院 精神科・心療内科
中村 元美 先生
『医療から見る職場のメンタルヘルス』

13:45
企業実践発表①
クボタワークス 株式会社
オフィスサポート部 東京オフィス 副所長
遠藤 綾子 様(社会福祉士/産業カウンセラー)

14:15
休憩

14:30
企業実践発表②
株式会社 ハイデイ日高
総務部 ダイバーシティ担当
惠良 肇 様

14:55
企業実践発表③
株式会社 オープンハウス
オペレーションセンター サポートG 係長
塩田 大樹 様

15:20
ウェルビージョブナビ説明

15:40
第一部 閉会挨拶

16:00
第二部 開会挨拶/グループディスカッション

16:40
発表 (下記二次元コードよりGoogleフォームアンケート入力)

17:00
閉会挨拶

第8回 就労フォーラム参加者アンケート

↑Googleフォームアンケート↑

開催場所

※メイン会場以外で参加される方はオンライン視聴(ウェブ会議システム「ZOOM」利用)か、サテライト会場(5か所)からお選びください。サテライト会場ではネット回線をつないで同時中継いたします。企業・関係機関の交流の場になる事は勿論、スタッフによる障害者雇用のご相談も行います。詳細は各センターにご連絡・お問い合わせください。

 

お申し込み方法

※下記お申込みフォームからお申込みください
就労フォーラム問い合わせボタン

 

新型コロナウイルス対応

・新型コロナウイルス対策としまして、各会場収容人数の制限を実施いたします。そのため、オンライン視聴の他、サテライトで各センターに映像を繋いで開催いたします。
・各会場入場時に検温、アルコール消毒を実施いたします。
37.5度以上の発熱が見られる方にはご入場をお断りさせていただくこともございます。予めご了承ください。
・各会場に来訪される皆様におかれましては、マスクやフェイスガードの着用をお願いいたします。
・来場者全員の所属先・連絡先を控えさせていただきます。

 

 

【岡山駅前】ラジオ体操について(I様手記)

夏真っ盛り、小学生の頃、毎日「夏休みのラジオ体操」があったことを思い出します。
そして夏休み最終日はプレゼントが貰えていました。
今年は何だろうと、楽しみだったのを覚えています。
大人になるとラジオ体操は無いですが、頑張っている自分に「ご褒美」をあげたくなっちゃいます。(自分にとても甘い、筆者です。)
ウェルビー岡山駅前センター
写真は、6月に頑張った自分へのご褒美ランチですw
スフレドリア、フワッフワで美味しかったんですよ。

–ラジオ体操について(I様手記)–

皆さん、「ラジオ体操」と聞くと、学生時代の夏休みにしたことがあるのではないでしょうか。
会社でもラジオ体操をしてたよって人、いませんか?
ここ、ウェルビーでは、朝礼のあとに、ラジオ体操をやっています。
今回は、「ラジオ体操を極める」のテーマで土曜日のイベントでしたことを、ここでお話したいと思います。
手の位置や顔の向きなど、考えずにラジオ体操をしていませんか?
私も深く考えずにしていました。
プロジェクターにラジオ体操の動画を流し、動画を止めては、体を動かすことを繰り返しながらやってみました。
手は軽くとじること、腕の位置が思っていたより高いこと、顔も一緒に動かすことなど、いかにいいかげんな気持ちでやっていたことに気づく1日でした。
実際、全力で身体を動かしてみて、身体がほぐれた感じがしました。
ある利用者さんは、「本気でラジオ体操をすると、メガネが飛んじゃう。」と、言っていました。
ここだけのはなし、、、ブログに書く為に真剣になっていて、頭の中がこんがらがってしまいました。
スタッフさんからみた目線は、私の顔が険しくなっていたそうですw

–あとがき—

I様、手記をありがとうございました。
仰る様に、全力でラジオ体操をやってみると、身体はほぐれ、血行が良くなった様な気がしました。

ウェルビー岡山駅前センターへの資料請求、お問い合わせ、見学申し込み先
電話:086-201-4004
メール:okayama@welbe.co.jp
上記まで、お気軽にご連絡下さい♪ 写真のスタッフが直接対応致します。