【浜松駅前第2】「プレゼン大会」のご案内

皆さんこんにちは。ウェルビー浜松駅前第2センター高橋です!
本日は、ウェルビー浜松駅前第2センターで先日行った「プレゼン大会」のご案内をいたします。

今回のプレゼンテーマは『春にまつわる○○』です。
シンプルなテーマでありながら様々なプレゼンがあったので全てをご紹介したい所なのですが今回は、利用者様のプレゼンから2つご紹介致します。

①『春』の行楽シーズンに覚えておくとよいカメラの取り方
お花見やGW等の連想から面白い着眼点でカメラ撮影をする上でのポイントを発表されました。
画像はプレゼンで活用したパワーポイントの一節です。
同じ被写体でもアングルで被写体のイメージは変わるという説明をしている場面です。
ウェルビー浜松駅前第2センター①

②春はあけぼの~ではじまる枕草子の魅力
このプレゼンは、ノートにまとめた内容を板書する形で発表をされました。
聞き馴染みはあるけど深くは知らない枕草子の魅力を歴史や当時の人間関係から説明され、参加をされた方の多くが「へぇー」と頷いている姿が見られました。
ウェルビー浜松駅前第2センター①

非常に面白いプレゼンが多く、プレゼンの司会を行った職員である私も近くの公園で携帯電話のカメラで写真をとったり、枕草子の現代語訳版を図書館で予約したりとプレゼンに感化をされて行動に移してしまうくらい良いプレゼン大会だったと思います。

■プレゼンの効果について
プレゼンを行う事で得られる効果は様々ありますが、
今回は、プレゼンを行う事で得られる力2つご紹介したいと思います。

①自分の考えや意見を伝える力がつく
プレゼンを行う上で、自分の考えや意見をプレゼンがしやすいように、ノートやPCにまとめる必要があります。自分の知っている事を知らない相手に伝えるのはとても難しいことです。
プレゼンを通して、相手に伝わりやすいよう情報を整理することで情報を客観的に見ることができ、伝わりやすい内容を考え、伝える力がつきます。

②大勢の前で発表をする力がつく
人前で話すことが苦手な社会人が多いというニュースを最近目にしがちですが、学生と比べて社会人は、人前で話す機会が増えます。1対1の会話はもちろん、会議等の場面で自分の意見を言わなければいけないタイミングがあります。
プレゼンを行う事で大勢の前で話をすることに少しでも慣れて緊張せず話せる力をつけてもらいたいと思います。

今回のご紹介させて頂いたプレゼン大会以外にも様々なイベントを毎月計画しております。
ご興味のある方、参加希望の方や見学希望の方はぜひお問合せください!お待ちしております!
【問い合わせ先】
ウェルビー浜松駅前第2センター
〒430-0933
静岡県浜松市中区鍛治町1-39 ピンストライプビル3階
電話番号 053-488-5220
E-mail:info@welbe.co.jp

 ウェルビー浜松駅前第2センターではコロナ予防対策を行っています。
・マスク着用のお願い
・アルコールによる手指消毒
・入室時の検温
・定期的な換気の実施
・換気設備の常時運転
・センター内の除菌・消毒

【浜松第2】WITカリキュラム導入のご紹介

こんにちは。
だんだんと暖かい日がおおくなり、春を感じる季節になりました。
皆さんはどうお過ごしでしょうか。
ウェルビー浜松駅前第2センターの最近の様子を紹介させてください。

2022年1月下旬より、ウェルビーの他センターに先駆けてWITというカリキュラムを導入しました。
WITとは、Welbe IT Trainingの頭文字をとった略称です。
タイピングなどの基本操作やワード、エクセルの使い方といった実用的な練習も行えます。またMOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)の試験勉強なども行えるんです。
就職後、企業のIT分野の需要にこたえられるように練習してみませんか?

もちろんこれまでの軽作業カリキュラムやSST(ソーシャルスキルトレーニング)、グループワークなどのコミュニケーションカリキュラムも同様に力をいれて行っています。
利用者様個々人に合わせてカリキュラムを提供できるように、カリキュラムの幅が広がったと思っていただければ幸いです。

浜松駅前第2センターではいつでも見学・体験をすることができますので、ご興味を持たれた方はぜひお気軽にご連絡ください。

【浜松第2】2月イベント

こんにちは。ウェルビー浜松駅前第2センターの新村です。
浜松駅前第2センターでは、毎週土曜日・祝日にイベントを開催しております。
今回は、2月に開催するイベントをご紹介します。
就職活動に役立つスキルから、健康管理に必要な知識、就労後を想定したコミュニケーション方法など、幅広い内容でご用意しています!
ウェルビー浜松駅前第2センター表2

土曜・祝日のイベントは、通常のカリキュラムでは学べない内容を毎月職員が一丸となって考えております。
少しでも興味のあるイベントがあれば、お気軽にご参加ください!!

上記イベント以外でも、センターの見学やウェルビー利用についての相談は随時受け付けておりますので、下記連絡先までお問い合わせください。
問い合わせ先
電話:053-488-5220  FAX:053-488-5221
メール:info@welbe.co.jp

【浜松第2】特別講座『手話』のご紹介

こんにちは。
ウェルビー浜松駅前第2センターです。

早いもので今年も残すところ1ヶ月となりましたね。
みなさんにとって2021年はどんな1年だったのでしょうか?

ウェルビー浜松駅前第2センターでは、土曜日や祝日に就職に役立つ講座ストレス対処法、お楽しみイベントなどさまざまなイベントを行っています♪

今日は、先日行った職員Sの特別講座『手話』についてお伝えしたいと思います!
まずはアイスブレイク
声を出さずにみんなで誕生日順に並ぶゲーム!
みなさん指を使ってまずは月ごとに集まりその後に日順に並んでいました。
あっという間に並び終わってびっくりしちゃいました^ – ^そして、正確だったんです!すばらしい!!

続いてジェスチャーゲーム
犬やねこ、テニスやサッカー、ラーメンなどを声を出さずにジェスチャーで相手に伝えます!見てる人はなにを表しているのか当てていきます。

席を立って体全体で表現したり、
すぐにわかる人もわからなくて何度も表現を変えたり、、、みなさん楽しそうでした!

からだもこころもほぐれたところで
今日のテーマ『手話』を行いました。
手話の数字を表したり、あいさつ、名前の表現をみんなで行った後に
「名前はなんですか?」
「私の名前は◯◯です。よろしくお願いします」
とやりとりをしていただきました。

『手話むずかしい』
『手話の意味を考えるとわかりやすかったよ!』
『手の形が難しくって上手く出来なかった』
などなど感想がありました。
イベント最後の挨拶はみんなさん覚えたての手話「ありがとうございました」で締めくくりました。

手話は表情や手の動きなどを目で見て伝える言葉です。
表情がとても大切ですが、音声の日本語を使う日々の生活や面接の場面でも表情豊かだと気持ち伝わりやすいですね。また、伝えたい気持ちがあれば、相手に伝わることもあります。

ウェルビー浜松駅前第2センターでは、このようなイベントや通常カリキュラムを行なっています。
私たち支援員が、本気で働きたい障害のある方を全力でサポートします!

コミュニケーションが苦手、、、
生活リズムが整ってない!
自分に合った仕事ってなんだろう?
就職活動がうまくいかない!
履歴書、職務経歴書の書き方がわからない!
障害者雇用ってなにかわからない。
就労移行はどのようなところかわからない。
どんな訓練するんだろうか?

このような不安を感じていらっしゃる方少しでも当てはまりましたら、
ぜひウェルビー浜松駅前第2センターに見学にお越しください!
見学のご予約いつでもお待ちしております。

検温•マスク着用•手指消毒•常時換気•空気清浄機作動•
パーテーションの設置を行い、コロナ感染防止対策をしております!

〇問合せ先〇
電話 053-488-5220 FAX 053-488-5221
Mail info@welbe.co.jp

【浜松第2】企業説明会

こんにちは。ウェルビー浜松駅前第2センターの新村です。
今回は、12月10日開催の企業説明会をご紹介させていただきます。

浜松市にあるローム浜松株式会社、浜松委托運送株式会社の方から、企業の説明や、企業が求める人物像などのお話をしていただきます。
ZOOMを使用しますので、PCやスマートフォンがあればどなたでもご参加いただけます。
また、当センターに起こしいただいてのご参加も可能です。
企業様のお話を聞ける貴重な機会なので、この機会にぜひお申込みください!

ウェルビー浜松駅前第2センター

問い合わせ先
電話:053-488-5220  FAX:053-488-5221
メール:info@welbe.co.jp

企業説明会以外のことでも、お問い合わせや、施設見学は随時受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

【浜松第2】11月イベント情報

皆様こんにちは!浜松駅前第2センターです。
日増しに寒さが身に染みる季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

浜松駅前第2センターでは、平日のカリキュラム(作業カリキュラム、パソコンカリキュラム、コミュニケーションカリキュラムなど)に加えて、祝日・土曜日には普段と違ったイベントを企画しています。
今回は11月のイベントをご紹介させていただきます。
すでに日にちが過ぎて終わってしまったものもありますが、『浜松駅前第2センターのイベントってどんなのだろう』というイメージが少しでも膨らめば幸いです。

浜松第2

いかがだったでしょうか。気になるイベントはありましたか?
センターの見学やウェルビー利用についての相談は随時受け付けておりますので、下記連絡先までお問い合わせください。

【問い合わせ先】
ウェルビー浜松駅前第2センター
電話番号 053-488-5220
メール  info@welbe.co.jp

【浜松第2】11/30(火)就労フォーラム開催のお知らせ!!

企業担当者様・支援機関様向け
【浜松駅前第2センター】
11/30(火)就労フォーラム開催のお知らせ!!

皆様、こんにちは。
この度、11月30日に就労フォーラムを開催することになりました!
『就労フォーラム』とは企業担当者様・支援機関様・医療関係者様にウェルビーが「障害者雇用の理解促進」の為、毎年開催しているイベントです。
第6回を迎える今年の就労フォーラムは、医療・企業・就労移行支援事業所・障害者雇用のコンサルタント、それぞれの立場から障害者の長期雇用を見据え、離職を防ぐ為にできる取り組みについて情報提供を行う予定です。

第6回ウェルビー就労フォーラム_11月30日(火)開催_ページ_1

クリック≫第6回ウェルビー就労フォーラムチラシ_11月30日(火)開催

申し込み方法
・下記のイベントページからお願いします。
・今回は、企業担当者様・支援機関様・医療関係者様を対象としております。
参加方法は、ZOOMを利用したオンラインと

ウェルビー浜松駅前第2センターはサテライト会場です。

イベントページはこちら
ウェルビー浜松駅前第2センターはサテライト会場になっていますので、
お集まりいただいた方やウェルビースタッフとの情報交換が出来る機会になります。
是非ウェルビー浜松駅前第2センターでの参加をご検討くださいませ

ウェルビーの利用を検討されている皆様へ
ウェルビーでは、2021年7月現在、累計4,302名の就職者を出していますが、就職=(イコール)ゴールとは考えておりません。
企業の障害者雇用への理解促進に努め、定着支援に入る事で、就職後も利用者の皆様が安定して長く勤められるように尽力していきます。
「ウェルビーで就活して良かった」と思っていただけるよう、これからも色々な方面から皆様を支援していきたいと思います。
ご興味ある方はぜひセンターに見学、体験にお越しください。お待ちしております。

『ウェルビー浜松駅前第2センターのカリキュラム内容や雰囲気を知りたい!』という方には、見学にて詳しくお話をしております。一度、センターまでご連絡くださいませ。

【問い合わせ先】
ウェルビー浜松駅前第2センター
電話番号 053-488-5220
メール info@welbe.co.jp

ウェルビー浜松駅前第2センターでは、コロナ予防対策を行っています。
・マスクの着用
・アルコールによる手指消毒
・入室時の検温
・常時換気
・空気清浄機の常時運転
・パーテーションの設置

【浜松第2】新入社員の自己紹介

こんにちは。今回はウェルビー浜松駅前第2センターの新入社員から自己紹介をさせていただきます。

8月入社の溝口航です。

ウェルビー浜松駅前第2センター写真1磐田市出身です。子供のころはサッカー、最近では釣りやサーフィン、スノーボードなど体を動かすことが好きです。
好きな食べ物はハンバーグで、大学時代は静岡県の有名な某ハンバーグ店でアルバイトをしていました。
ウェルビーでは、利用者様それぞれが、その人らしく職業生活を送れるようにサポートすることを心がけています。
よろしくお願いします。

 

ウェルビー浜松駅前第2センター写真2

7月入社の新村萌未です。

東京都出身です。東京を出た後は、沖縄や高知、山梨、長野などいろいろなところに住んでいました。
静岡に来て嬉しかったのは、掛川花鳥園でフクロウを腕にのせられたことです。
お米が好きで、最近はキンパという韓国風海苔巻きを作って食べることにはまっています。
ウェルビーでは、就職活動に活かせるような、利用者様の良いところをたくさん見つけられるよう努めています。
よろしくお願いします。

 

まだまだ未熟ではありますが、利用者の皆様のために誠心誠意がんばっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

ウェルビー浜松駅前第2センターでは、毎週土曜日・祝日の午前に就職活動に役立つ
イベントを開催しております。ウェルビー浜松駅前第2センター表1

お問い合わせや見学は随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。

【浜松第2】見学・体験・相談会のご案内

皆さんこんにちは、ウェルビー浜松駅前第2センターの小池です!
今回は、2021年9月25日(土)「見学・体験・相談会」についてご案内いたします。

ウェルビー浜松駅前第2センター見学・体験・相談会_ページ_1ウェルビー浜松駅前第2センター見学・体験・相談会_ページ_2

就職講座では、望む働き方を実現させるために、いろいろな選択肢があることをお伝えさせて頂きます。自分の望む働き方を実現するためには、自分自身にとっての働きやすさとは何か考え、選択していく必要があります。障害のあることをオープンにして働くのか、クローズにして働くのか、
どちらで働くかで働き方は変わってきます。自分にとってどちらの方が会社で働きやすいのかをよく考えてから就職活動ができるようにしていきましょう。障害をオープンにして就職する場合とクローズで就職する場合、それぞれメリット・デメリットがあります。ぜひ、メリット・デメリットを理解して頂き、自分の望む働き方を実現して頂けたらと思います。
就職に関する質問や悩みなど、ご相談頂くことも可能です。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください!
皆様のご参加、楽しみにしております!

【浜松第2】手順書を作ろう!

暑中お見舞い申し上げます。
浜松駅前第2センターの栗田です。
今回は7月30日(土)と8月9日(祝)に行われたイベントのご紹介をいたします。

7/30 手順書作成〜ナフキン折り〜
パーティーや宴会場などで、ナフキンが様々な形に折られセットされているのを、見たことがある方もいらっしゃるでしょう。
そのナフキン折りの一種「まながつお」の手順書を作成してみました。
まず、職員によるレクチャーを2〜3回しっかり観察して、次は各自で挑戦、折り方を理解した後、思い思いに手順書を作成しました。
折り方の順序を番号や矢印で表したり、絵や言葉を見やすく配置したり、また、吹き出しや色を変えるなどしてポイントを付け加えたりして、多くの工夫が見られました。最後に、和紙を使って、「まながつお」を作り、参加者全員で涼しげな作品を作りました。

ウェルビー浜松駅前第2センター01

8/9 手順書作成〜弓矢工作〜
コロナ禍の中、夏祭りやイベントの開催が中止となっている今、少し童心にかえって楽しめるものとして「弓矢」作りに挑戦し、手順書の作成をしました。材料は新聞紙、輪ゴム、セロテープです。
指先を使って新聞紙を細く丸める作業に悪戦苦闘して、お互いにコツを話し合ったり、矢の長さや重さを工夫する姿が見られました。
手順書は、材料を記載したり、弓と矢に項目分けをするなどの工夫が見られました。また「くるくると」「きゅっと」「ぴーんと」などの言葉を入れ、想像しやすいものもありました。

ウェルビー浜松駅前第2センター03

利用者H様作成手順書

ウェルビー浜松駅前第2センター02

利用者N様作成手順書

弓矢と手順書が完成した方は、的当てをして楽しまれました。本来なら屋外で思いっきり青空に矢を飛ばしていただければ、スッキリすると思うのですが、今回は室内に控えめな空を作り、的にしていただきました。
参加者から「グループで手順書を共有した時、工夫した点を褒められて嬉しかった。」「ゴムを繋げるのが少し難しかったけど、弓矢ができて楽しかったです。」「人生初の弓矢でした。的に当たり嬉しかったです。」などのご意見を多くいただきました。

ウェルビー浜松駅前第2センター弓矢ウェルビーでは、土曜日や祝日に様々なイベントをご用意しており、楽しみにしてくださっている方も多いようです。

ウェルビーは皆さんの「安心して長く働きたい!」気持ちを応援しています。勇気を出して、先ずはウェルビーのドアを開けてみませんか?
お問い合わせ、見学など、随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。