【川越駅前第3】第3センターの利用者の希望職種

<企画課担当記事>

ウェルビー川越駅前第3センターのブログをご覧の皆様こんにちは。
肌寒い日も増えて参りましたが、如何お過ごしでしょうか。
季節の変わり目ですので、風邪など引かないようお気をつけてお過ごしくださいね。

さて、ウェルビーのホームページやパンフレットには職種別就職先が掲載されていますが、川越駅前第3センターの利用者は実際にどんな職種を希望しているのでしょうか?
希望職種を知ることで、利用をするときのイメージができるのではと思いアンケートをとりました。

現在目指している職業を、「事務」、「軽作業」、「接客・販売・営業」、「技術職」、「清掃」、「福祉」、「その他(自由回答)」から第一志望を選んでいただきました。
アンケートの回答期間は7/19(火)から7/22(金)で、15人から回答をいただきました。
結果は以下の図の内側のグラフのようになりました。外側には、比較のためにウェルビー全体の就職先実績をのせております。
・welbeホームページ 就労移行支援 就職実績・就職先データ、職種別就職先(2022年7月現在)より引用
https://www.welbe.co.jp/service/zisseki.html
(最終閲覧日:2022年8月5日)

川越駅前第3センター

図:(内側)川越駅前第3センターの希望職種
(外側)ウェルビー全体の職種別就職先実績

☆結果
現在の利用者は三分の一以上が「事務」を第一志望としているようです。また、「接客・販売・営業職」や「清掃」の希望者はいらっしゃいませんでした。

☆考察
ウェルビー全体の職種別就職先実績でも多い「事務」や「軽作業」は、川越駅前第3センターでも希望者が多く、希望する職種への就職が叶っていることが多いようです。一方、「接客・販売・営業」や「清掃」を希望している方が川越駅前第3センターの利用者ではいないですが、ウェルビーでの活動を通して職業選びの選択肢が広がるのではないでしょうか。
このブログを読んでくださっている利用予定・希望の方も、現在の職種が決まっていなくてもウェルビーの活動を通して選択肢を広げられると思います!

※現在川越駅前第3センターでは、コロナウイルス対策として毎日の検温、マスクの着用、アルコール消毒、換気、パーテーションの設置をしております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、富士見市、志木市、狭山市、日高市、毛呂山町、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただきありがとうございました。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp
----------------

【川越駅前第3】2022年6月 川越駅前第3センター新メンバー紹介

おはようございます、ウェルビー川越駅前第3センターです。本日もウェルビーブログをご覧いただきありがとうございます。
世間は梅雨真っただ中となりますが、気温の変化が激しい時期でもあるため、読者の皆様も体調管理には充分ご注意ください。
さて、先月も新たに一名のスタッフがこのウェルビー川越駅前第3センターに配属されました。

本記事では早速、件の新スタッフSさんにインタビューを行い、その魅力をお伝えしてまいります。

ウェルビー川越駅前第3センター画像①

【インタビュー開始】
──:では、新スタッフSさんについてのインタビューをさせていただきたいと思います。よろしくお願いします。
5月から川越第3配属となったSさんよろしくお願いいたします。

──:最初に、お名前をお聞かせ願えますでしょうか。
Sさん:はい、 玲奈(れな)といいます。
──:名前の由来はどのようなものなのでしょうか。
Sさん:由来、ですか……縁起のいい画数であることと、玲の字が美しいという意味を持つ※ので美しく育ってほしいという願いを込めたと親が言っていました。 ※玲の字は玉(宝石)のように美しいなど、涼やかな美しさを示している。
──:なるほど、素敵な由来ですね。

──:Sさんのマイブームはなんでしょうか。
Sさん:名探偵コナンのアニメが好きなので、特に重要な回をアマゾンプライムで見返しています。
──:漫画ではなく……。
Sさん:アニメですね、基本的にはアニメのほうで見ています。

──:ウェルビー川越駅前第3センターの第一印象はどうですか。
Sさん:まず、皆さん礼儀正しい……このセンターでは挨拶を大切にしているじゃないですか。なので、やっぱり挨拶が丁寧だなという印象を受けました。

──:では、このウェルビー川越駅前第3センターに配属されることが決まったときの心境はどうでしたか。
Sさん:大きかったのは不安ですね……どんな不安かというと新しい環境に変わることに対する不安がありました。ですが、最初に所属していた大宮センターを離れた後はしばらく東京のセンターにいたので、埼玉に戻れる嬉しさもありました。
──:元々埼玉にいらっしゃったのですね。
Sさん:そうですね、大宮にいました。

──:最後にこれからの意気込みをお願いします。
Sさん:そうですね……まだ来て間もないですけど利用者さんの希望する就職に向けて頑張っていきたいと思っています。後は、楽しいことが好きなので、リフレッシュの時間などで皆さんといっしょに楽しいことが出来ればと思っています。

【インタビュー終了】

いかがでしたでしょうか。このインタビューで少しでもSさんの魅力を伝えられたのであれば幸いです。
しかし、今回のインタビューでは伝えきれなかった魅力をまだまだ隠し持っていると筆者は考えています。
ウェルビーでは見学や体験者を随時募集しておりますので、本記事でウェルビーや利用者を支えるスタッフの皆様に興味を持った方は是非ともお問い合わせくださいませ。

※川越駅前第3センターでは現在コロナウイルスの対策を行っています。
入室前に手指のアルコール消毒や通所時の体温測定。
室内では換気、パーテーションの設置、マスクの着用を実施しています。
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、滑川町、ふじみ野市、富士見市、日高市、志木市、狭山市、毛呂山町にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

【川越駅前第3】2022年5月 川越駅前第3センター新メンバー紹介その2

ウェルビーブログをご覧の皆様、こんにちは!
ウェルビー川越駅前第3センターです。

GWも終わり、草木の生い茂る5月になりました。
今回は新職員、竹内さんに突撃インタビューしてきました!!
※今ブログ記事はオフィスワークシミュレーション(OWS)企画課で作成しました。

ウェルビー川越駅前第3センター竹内さん写真①

――竹内さん、よろしくお願いいたします。まず初めにお伺いします。前職はなんでしたか?
IT業界で営業職、コンサルタント職でした。

――ハードな職場でバリバリですね!ウェルビーとは全く違う業種かと思いますが、どうして転職されたのですか?
家族が福祉関係の仕事についていて、そこから興味をもって福祉の仕事に就きました。

――ウェルビーにきて何年目ですか?
1年目です。

――フレッシュ!!休日はどうしていますか?
晴れの日は、愛犬と近所の公園や町の小道を散歩しています。近所に小さい公園もあれば、野球場ほどの大きな公園もあるんですよ。

――晴れていればワンちゃんと一緒なんですね。雨の日はどのように過ごしていますか?
Netflixなどの動画配信サービスを観ています。懐かしのアニメや、韓流ドラマを観ます。愛の不時着は何回も観ました。

――これからウェルビーでご活躍されるであろう竹内さん。前職の経験などで、何かストレス対処法などはありますか?私たちがこれから就職するうえでもぜひお伺いしたいです!
睡眠ですね。睡眠不足になるとストレスを抱えやすいです。そのため、休日はアラームをかけず、めいっぱい眠れるようにしています。が、結局平日と同じ時間に起きてしまうんですよね…

――なるほど…笑 最後にお伺いします。第3センターでの意気込みを教えてください。
顔と名前を覚える!名札をつけてもらえると助かります。

物腰柔らかで優しい雰囲気の竹内さん。
相談にも気軽に乗っていただけそうです。
これからよろしくお願いしますね!!

ウェルビー川越駅前第3センターでは、障がい特性を抱えて就職活動で悩んでいる方にぜひオススメです。気軽に相談に乗ってもらえる環境ですので、興味のある方はぜひウェルビーに一度お問い合わせください。

※川越駅前第3センターでは現在コロナウイルスの対策を行っています。
入室前に手指のアルコール消毒や通所時の体温測定。
室内では換気、パーテーションの設置、席の間隔を空ける、マスクの着用を実施しています。
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、滑川町、ふじみ野市、富士見市、日高市、志木市、狭山市、にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp
----------------

【川越駅前第3】2022年5月 川越駅前第3センター新メンバー紹介その1

こんにちは、川越駅前第3センター企画課です。
春はどこへ?といった感じで気温変動の激しいこの頃ですが、
読者の皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は4月に第3センターに新しく配属になりました須田職員についてご紹介したいと思います。

自己紹介をお願いします。

W川越第3_職員写真①

3月に大学に卒業して今年から川越駅前第3センターに配属になりました。
出身は埼玉県です。
学生時代は川越に通っていたことがあり、馴染があって嬉しかったです。
皆さんと早く仲良くなれたらと思っています。

好きなこと。興味のあることはなんですか?
現代短歌 ちょっと変わってると言われることがあります。あと俳句も好きです。
大学で手話サークルに入っていたので、今も手話の勉強をしています。

大学ではどんな学部にいらっしゃいましたか?
福祉系の学部で、福祉の資格を取得することが出来るところで、
周りに障害福祉に興味を持っている友人が多かったです。

業界への志望理由。きっかけなどはありますか?
大学で福祉の資格を取るときに就労移行支援で実習をしました。
そこの利用者さんが頑張っているのをみて、
それまでは、精神科の病院で勤務することを希望していたのですが
生活の支援をすることも大切だと思い志望しました。

第3センターの印象は?
思っていたより人数が多く、距離感が近く感じました。
話し方が礼儀正しい方が多いと思いました。

どんなことを心がけていますか?
話をしているときに相手のことを否定しないことです。

最後に利用者にひとことお願いします。
私自身も先日まで大学生だったので、社会人になって間もないのですが、
一緒に頑張っていきましょう
私もまだまだ分からないことがあるので、
私もわからないことは職員さんに質問していきたいと思うので
皆さんもいろいろな人に頼ってください。
いい就職活動ができるように私も皆さんを支援していきたいと思います。

W川越第3_写真②

インタビューは以上になります。
須田職員、貴重なお時間を頂きありがとうございました。

改めまして新しいメンバーを迎えた川越駅前第3センターを
よろしくお願い致します。

次回はもう1名の新メンバーの紹介記事を掲載予定です。
併せてよろしくお願いします!

※川越駅前第3センターでは、現在コロナウイルスの対策を行っています。
入室前に手指のアルコール消毒や通所時の体温測定。
室内では換気、パーテーションの設置、席の間隔を空ける、マスクの着用を徹底しています。
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、滑川町、ふじみ野市、志木市、狭山市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。※川越駅前第3センターでは、現在コロナウイルスの対策を行っています。
入室前に手指のアルコール消毒や通所時の体温測定。
室内では換気、パーテーションの設置、席の間隔を空ける、マスクの着用を徹底しています。

【川越第3】「ウォーキングプログラム」再開のご報告

ウェルビーブログをご覧の皆様こんにちは。
日中は暖かい日が増えましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
この時期は花粉症に悩まされている方も多いのではないでしょうか。

さて今回は、コロナ蔓延防止のために休止していた『ウォーキング』プログラムが、今月より再開しましたのでご報告です!

4コマ目の時間内で行って帰れる、センターから程よい距離の小さな神社までウォーキングして参りました。

ウェルビー川越駅前第3センター画像①
今回は参加者8名で歩きましたが、境内のがとても綺麗に咲いていましたよ☆

ウェルビー川越駅前第3センター画像②

ウォーキングプログラムは、適度な運動をしながら利用者様同士で会話を楽しむ良き時間となっています★

気分転換にも最適ですね!

ウェルビー川越駅前第3センター画像③
の木の前でパチリ☆

ウェルビー川越駅前第3センター画像④

こういったプログラムから他者との関わり方を知って頂き、人とのコミュニケーションが苦手な方でも、少しずつ慣れていく事ができます。
また、ウォーキング以外にもカードゲーム等みんなで楽しみながら、コミュニケーション力を身に付けて頂ける『リフレッシュ』プログラムも御座いますので、是非ご興味ある方は川越駅前第3センターへお問合せ頂けたらと思います。
最後までご覧頂きありがとうございました。

※現在、コロナウイルス対策として、毎日の検温、アルコール消毒、換気、パーテーションの設置をしております。
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、富士見市、志木市、狭山市、日高市、毛呂山町、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp

【川越第3】新プログラムのご紹介

ウェルビーブログをご覧の皆様こんにちは。
さて今回は、新しくサービス提供が開始されたプログラムについてのご紹介です!
川越駅前第3センターでは、他センターに先駆けて1/25~ITスキル向上を目指したプログラムが開始されました。
e-ラーニングシステムを利用し、短時間でITスキルを身に付けられるウェルビーの新しいパソコン訓練で通称WIT(Welbe IT Training)です☆
WITでは職員のサポートを受けながら、WordExcelの基礎からMOS対策(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)まで就職に必要なITスキルが自主学習で学べます!分からないところは何度でも繰り返し動画視聴できるので、ご自身のペースで学習することが可能です。

★MOS対策講座
Microsoft Office Specialist(マイクロソフト オフィススペシャリスト、略称 MOS)資格はマイクロソフトが認定するMicrosoft Officeに関する国際資格です。
基本操作ならびに応用的な操作を実践的に行う資格で、国籍や年齢を問わずに誰でも挑戦できる上、多くの企業でMicrosoft Officeを使用していること等から、主に事務関係・営業関係の就職に有利とされています。
そのため、『自分のパソコンスキルレベルを客観的に証明できるもの』として人気が高く、毎年多くの人が受験しています。

★簿記3級
企業の総務や経理事務などの事務仕事では、簿記3級の知識をいかすことができます。業務内容は書類作成・データ入力・経理清算・給料計算などで、経理の仕事を総務部が担当していることもあります。また、営業部の営業事務としての仕事でも、見積もりの作成やコストの計算などで簿記3級の知識をいかすことができます。
また、履歴書の資格欄に記載する事も出来るため、就活時のアピールにも繋がるでしょう。

★タイピング演習・検定
これまでのタイピング練習ソフトに比べ、初級、中級、上級と内容もバラエティに富んだ演習問題があるので、それぞれの方のスキルに応じたタイピング練習が可能です。
また、入力文字数はもちろんのこと、ご自分の苦手キーや正誤率など成績詳細が表示・記録されますので、自己分析しながら成長を実感することができます。

★提供コンテンツ
・Word、Excel、PowerPoint、MOS対策講座、簿記3級、タイピング演習・検定

ご興味のある方は、ぜひ川越駅前第3センターへお問合せ下さいませ!
皆様のお問合せ、心よりお待ちしております☆

最後までご覧頂きありがとうございました。

※現在、コロナウイルス対策として、川越駅前第3センターでは毎日の検温、アルコール消毒、換気、パーテーションの設置をしております。
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、富士見市、志木市、狭山市、日高市、毛呂山町、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp

【川越第3】就労移行説明会&プログラム体験会

ウェルビーブログをご覧の皆様、あけましておめでとうございます!
本年も川越駅前第3センターを宜しくお願い申し上げます☆

さて、今回は昨年末に開催致しました、就労移行説明会プログラム体験会を実施致しましたのでご報告です。

師走の忙しい時期の開催でしたが、教育機関の方々など多数ご参加いただき大変感謝いたしております!
まずは、スライドを使って就労移行とはどんなサービスなのか、当センターではどういった訓練を行っているか等ご説明させて頂きました。
そして、参加された皆様には実際に当センターで行っている訓練を体験して頂きました!

ウェルビー川越駅前第3センター画像①
お時間の関係で、全部のプログラムは体験して頂けないので、パソコン訓練からアンケート入力と、数値入力。
ウェルビー川越駅前第3センター画像②

グループワークでは図形伝達。
ベーシックトレーニング(軽作業系)からは、ゼムクリップとプラグタップを体験して頂きました。

パソコン訓練では「思っていたより高度な事をしていますね!」と驚かれる事もありましたし、グループワークの図形伝達は大変盛り上がり、楽しんで頂けました。
また、利用者様が作成したウェルビー通信やブログなどの成果物、環境課が取り組んでいる環境美化活動のレポートなども展示し、参加下さった皆様にご覧頂きました☆

ウェルビー川越駅前第3センター画像③
ウェルビー川越駅前第3センター画像④
ウェルビー川越駅前第3センター画像⑤

それでは今回、参加して頂いた方々の感想を一部ご紹介させて頂きます。
<感想>
★実習体験は実際にやってみることで色々気付くことや大変さが分かりました。
★今後、就労移行支援を検討さえる方向けの説明会も見学させて頂き、より深く利用までの流れを知りたいです。
★どのような訓練をしているのか知る事ができて良かったです。
★体験を通じて、実際にどのようなプログラムをやっているのか一部でも知る事ができたので、興味を持った方には案内をしたいと思います。

川越駅前第3センターでは、今後もこのようなプログラム体験会等のイベントを、色々な関係機関様向けに開催していきたいと考えておりますので、ご興味のある方は是非お問合せ下さいませ。
最後までご覧頂きありがとうございます。

※現在、コロナウイルス対策として、川越駅前第3センターでは毎日の検温、アルコール消毒、換気、パーテーションの設置をしております。
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、富士見市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp

【川越第3】企画課 営業チラシ作成しました!

皆様こんにちは、ウェルビー川越駅前第3センター「企画課」です。

今回は、10月~11月にかけての企画課の活動をご紹介します。

今回は営業チラシの作成を行いました。川越駅前第3センターを外部の人に知っていただくための宣伝用のチラシです。

チラシの全体図を考える「レイアウト班」、利用者・職員へのアンケートを作成・集計する「アンケート班」に分かれて作業を行いました。

完成したチラシはこちらです。
画像①
画像②

企画課の振り返りでは、良かった点として「主導するメンバーが複数いた」「皆が意見を出せた」「全体での情報共有の話し合いができていた」などの意見が出ました。

今回作成したチラシは、実際にいくつかの市役所等にお渡ししているので機会があればぜひ、ご覧ください。

社会人経験の有無にかかわらず、協力して作業をすることで様々な経験を積むことができます。
ご興味のある方は是非お問い合わせください!

最後までご覧いただきありがとうございます。

※現在、コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは毎日の検温、アルコール消毒、換気、パーテーションの設置をしております。
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、富士見市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp

【ワークフェスタ】オンライン開催のお知らせ(2022年2月2日開催)

埼玉県委託事業 発達障害者就労支援センター「ジョブセンター草加」「ジョブセンター川越」「ジョブセンター川口」「ジョブセンター熊谷」が主催するワークフェスタを2022年2月2日に開催いたします。

今回は、コロナウイルス感染症対策としてオンラインで開催!
それぞれのパソコンやスマートフォンなどで参加できます。

今回のテーマは

「オンライン企業見学 ~自立を目指し、長く働き続ける~」

新しい生活様式が浸透してきた社会で、自分らしい働き方を知ってみませんか?

参加無料、どなたでもご参加いただけます。

 

彩の国 埼玉県委託事業
ジョブセンター合同ワークフェスタ
オンライン企業見学 ~自立を目指し、長く働き続ける~

ジョブセンター合同ワークフェスタPDF

開催日時

2022年2月2日(水)  13:00~16:00 (12:00オンライン受付)

 

開催場所

オンライン開催
※それぞれのパソコンやタブレットなどで参加

 

タイムテーブル

 

基調講演
セルフケア入門
長く働き続けるために、本来の能力を発揮する方法
講師:4bunnno3.com 代表 北村 尚弘 様

 

ご興味のある方は、お気軽にお申込みください

お申し込み方法(事前申し込み制)
※2022年1月26日締切

1.Googleフォームから申し込み
https://forms.gle/HjVVYJHofZuwXJkg8

ドメイン指定を確認の上、@gmail.comからの受信を許可に設定してください。
迷惑メールフォルダに分類されることもありますので、再度メールフォルダのご確認をお願いいたします。

前日までにメールが届かない、ご質問などございましたら下記の最寄りのジョブセンター
ジョブセンター草加 048-929-7600
ジョブセンター川越 049-249-8772
ジョブセンター川口 048-299-2070
ジョブセンター熊谷
 048-501-8917

までお電話にてご連絡いただければ幸いです

 

【川越3】グループワークプログラムのご紹介

ウェルビーのブログをご覧の皆様、こんにちは!
川越駅前第3センターです。
時の経つのは早いもので、街のクリスマスムードに加え、先日お正月のお飾りが売られているのを見て、1年の早さに恐れ戦いた今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて今回は、グループワークのプログラムで行ったペーパータワーのご紹介です!
参加の皆様には2チームに分かれて頂き、作戦タイムを経て制限時間内にどこまで高くタワーを作れるかを競って頂きました。

チームで色々な意見を出し合い、より高いタワーが作れるよう作戦会議をします。
・土台はどうしようか?
・どんな折り方をしたら強度が増すか?
・1段にいくつ並べたら安定するか?などなど。
【W川越3】画像①
さてさて! 作戦会議も終了し、いざ製作スタートです☆
【W川越3】画像②
両チームそれぞれ順調に積み上げていますね!
【W川越3】画像③【W川越3】画像④
両チームとも、土台の製作担当と積み上げ担当をうまく分担し、効率よく作業が出来るよう工夫していましたね。

なかなかの高さになっています!

【W川越3】画像⑤

さぁ、そろそろタイムアップです!
なんとなんと!
【W川越3】画像⑥

両チームとも素晴らしいチームワークで天井に届く高さのペーパータワーを完成することが出来ました★

このようにグループワークでは様々なテーマに沿って、何か1つの目的や目標に向かい皆で意見を出し合い、協力し合う事で自然とコミュニケーション力を身につけて頂けるプログラムとなっています。
他者とのコミュニケーションが苦手だという方も、こういったゲーム感覚のプログラムから、少しずつ、ご自身のペースで人との関わり方を身に付けて頂けます☆
ご興味のある方は是非お問合せください!

最後までご覧頂きありがとうございます。

※現在、コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは毎日の検温、アルコール消毒、換気、パーテーションの設置をしております。
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、富士見市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp