【松山】「秋のペーパークラフト」のご紹介

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回は10月16日(土)ウェルビー松山センターで行われた「秋のペーパークラフト」ついて紹介します。
ウェルビーは月曜日から土曜日まで開所していますが、土曜日は松山センター職員が考えたオリジナル講座やリフレッシュ系の楽しいカリキュラムを多く行っています。
そして今回は青い用紙を使用してペーパークラフトを実施しました♪ペーパークラフトでは職員より配った用紙を元に、建物や船、橋などを作成しました。
3人から4人ごとのグループに分かれ、4つのグループで作業したのですが、みんな休憩時間も忘れるぐらい集中していました!

グループによっては「用紙を切る人」「折る人」「まとめ役」など役割分担を自主的に行うところもあり、訓練で身についた対人スキルが応用されていました。
ウェルビーを利用し始めて最初の頃は人と話すことが苦手だった人も、気付けば率先して役割をもったり、分からないところを自分から質問していく姿を見ているととても嬉しくなります。また、絵が得意な方はオリジナルの絵を描いて場を盛り上げてくれました!

同じグループ内のテーブルにゴミが溜まったらみんなの分を集めたり、ハサミやカッターを自分から貸す方、他のグループの良いところを素直に褒めることができたりなど、コミュニケーションをたくさん取りながらみんなで楽しめました。

いかがでしたか?
今回はウェルビーでの日直ついて紹介をしました。
ウェルビーでは「精神障害」「知的障害」「発達障害」「身体障害」の18歳から65歳の未満の方を対象に、就職後長く働けるための訓練を行っています。
『就職した後に長く安定して働く』ウェルビーは就職だけが目標でなく、就職した後によりよく働けるよう、支援を行っています。他にもどのような訓練を行っているのか詳しく見てみませんか?見学・体験もできますので、是非お気軽にご連絡してください!

【松山】利用者ブログ

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回は、利用者ブログです。広報課の緑ノ猫が担当します。
初めての投稿でドキドキですが、よろしくお願いします。

今回は、先月行われた『秋のクイズ大会』の様子をお届けします。
このイベントは、企画課が9/23に実施しました。
内容は『20の扉』と『カタカナーシ』でした。皆さん、このゲームをご存じですか?
『20の扉』は、企画課のメンバーが出題者となって『単語のお題』を決めて、イベント参加者が「Yes」か「No」で答えられる質問をして、その『単語のお題』を当てる、というゲームです。このゲームの難しくて面白いところは、質問が20個までしかできないところです。
『カタカナーシ』では各班に分かれて、出題者を交代しつつ、『カタカナ語のお題』についてカタカナ語を使わずに説明して、他の人に当ててもらう、というゲームでした。回答者が正解した場合と、出題者がカタカナ語を使った場合、指摘した回答者にポイントが加算されます。

この日のイベントに参加された方には、出題者と回答者の両方を経験していただきました。回答する方が難しそうに思われるかもしれませんが、出題者になるのも難しいのです。
……実は、投稿者である私は、先月まで企画課に所属していました。
ゲームを見つけて、企画し、当日は運営をする。その大前提が、参加者の皆さんに楽しんでいただきたいということ。そのために、企画課メンバーで何度も話し合い、リハーサルを重ねました。

イベント当日は、イレギュラーに対してアドリブで対応する必要もあり、猫の手も借りたい気持ちになりました(笑)
参加者から「難しい」「もっと難しい問題をやってみたい」という真逆の声がありました。全てに対応するのは大変です。
ですが、「楽しかった」「おもしろかった」とアンケートや直接伝えていただいた時は、嬉しくなります。

今は、これらの情報を引き継いだ新・企画課の皆さんが楽しいことを企画してくださっています。
次回のイベントも楽しみです♪

以上、利用者・緑ノ猫がお届けしました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
季節の変わり目ですので、皆様も体調にお気をつけください。

<職員より>
緑ノ猫さん、ブログ作成ありがとうございました。
緑ノ猫さんは、先月までは「企画課」に所属しており、今月から「広報課」への配属となりました。企画課お疲れさまでした。そして広報課、よろしくお願いします!
ウェルビーの企業実践では、様々な課に所属していただきながら、それぞれの課の目的や業務を行い就労に向けた訓練を行っています。
今回の広報課ではウェルビー通信という、広報誌を作成しますので、また新たなメンバーで協力しながら頑張ってください。
ブログの担当も毎週変わりながら更新していきますので、よろしくお願いします。

そんなウェルビー松山センターでは、見学・体験も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

【松山】日直についてご紹介

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回はウェルビー松山センターで行われる日直について紹介します。
コミュニケーション能力や自立性、責任感など、様々な能力向上のために日直をご利用者様が行っています。日直の方は毎日以下の業務があります。
・朝礼
・終礼
・昼休みにBGMを流す
・お弁当の片付け
・終礼後に次の日のスケジュールをホワイトボードへ
・ホワイトボードの拭き掃除
季節や状況により内容は変更されますが、ご利用者様が円滑に日々訓練できるよう、ご利用者様自身で日直を行う事で広い視野を持っていただいています。
もちろんウェルビーに通い始めてすぐに日直をするのではなく、訓練状況や体調を見ながら、本人と相談した上で日直を開始します。実際に日直を行ったご利用者様から喜びの声も多く、「他の利用者さんが手伝ってくれ、会話のきっかけになりました」「最初は自分には難しいと思っていたけど意外とできました」「2回目は1回目よりうまくできました」と良い振り返りができています。
日直は誰がいつするのか分かるよう1か月分のスケジュールを出し、本人が休むときなどは電話や事前に相談するよう訓練も行っています。最近では職員からではなくご利用者様から日直をしたいと積極的に声をいただくことも増えています。

いかがでしたか?
今回はウェルビーでの日直について紹介をしました。
ウェルビーでは「精神障害」「知的障害」「発達障害」「身体障害」の18歳から65歳の未満の方を対象に、就職後長く働けるための訓練を行っています。
最初は「元々人の前に出るのは苦手だった」という方が積極的に日直をする姿を見ているととても嬉しくなります。他にもどのような訓練を行っているのか詳しく見てみませんか?見学・体験もできますので、是非お気軽にご連絡してください!

【松山】事務職訓練についてのご紹介

こんにちは、ウェルビー松山センターです。

今回は午前から午後にかけて連続で行われる事務職訓練について紹介します。

ウェルビー松山センターは、約1時間~1時間半ごとにカリキュラムの内容を変更していることが多いです。例えば10:10~11:00は個別課題、11:10~12:00は就活プログラムといった形です。これは学校の授業と同じで集中力を高く保って訓練を受けることができるメリットがあります。

しかし実際の就職先では一日中パソコンを操作しなければいけないなど、「長時間同じ作業」を求められることがありますよね?そこでウェルビーの事務職訓練は午前10:00~午後14:20までの間パソコンを使用したデータ入力を行っています。同じ作業を長時間継続して行っても、電話番号やメールアドレス、氏名などミスなく同じペースで入力できるよう訓練を行っています。完了できた問題数や正解率を日々エクセルでデータ化しているため、ご自身で自己分析も行えます。

事務職訓練のような「継続力」の向上を目的とした訓練は、実際にウェルビーを卒業して就職された方からのご意見を反映しました。

ご利用者様にとってどのような訓練が必要か、ウェルビーは日々様々な方のご意見を頂きながら改善を行っています。

 

 

いかがでしたか?

今回は事務職訓練ついて紹介をしました。

ウェルビーでは「精神障害」「知的障害」「発達障害」「身体障害」の18歳から65歳の未満の方を対象に、就職後長く働けるための訓練を行っています。

「継続力」以外にも「対人スキル」「ビジネスマナー」「作業スピード」など様々なスキルアップを目指したカリキュラムがあります。実際にどのような訓練を行っているのか詳しく見てみませんか?見学・体験もできますので、是非お気軽にご連絡してください!

 

【松山】グループワークについて

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回のブログ担当は岸部露伴がお送りいたします。
初めてブログ書かせてもらいます。よろしくお願いいたします。
最近雨が降る日が多いですね。私は雨があまり好きではありません。
早く晴れてほしいです。(泣)
さて、今回のテーマは「グループワーク」となります。
グループワークって何?と思われた人もいるかもしれません。
グループワークとは、グループで作業や話し合いをすることで協調性やコミュニケーション力を付けるカリキュラムです。
9月8日(水)におこなわれたグループワークでは、
「図形伝達ゲーム」をしました。
2組のペアを作り出題者だけ図形を見てもらいます。
回答者が全く同じ図形を描けるように言葉だけで図形を完成させます。
私もやってみましたがまぁー難しいです。
出題する方も書く方も両方なかなかうまくできません。
しかしやっていくうちにこの方法ならうまく伝わるかもしれない。
これならイメージつきやすいかも!!と考えれるようになり、結果楽しめることができました。
グループワークでは毎回内容はかわります。
もちろん見学もOK!!
ご興味のある方はぜひ参加してみてください。
以上広報課の岸部露伴がお送りしました。

<職員より>
岸部露伴さん、ブログ作成ありがとうございました。
このペンネーム、何て読むのですか?とお聞きすると「キシベロハン」と読むそうです。
ジョジョに出てくるキャラクター?なんですって、分かる方はきっと分かるんでしょうね。
私も検索してみます!
さて、今回はグループワークについてブログを書いていただきありがとうございました。
グループワークは、他者と協力して様々な目的に応じたコミュニケーション、作業を行っていただきます。
楽しくワイワイする時もあれば、今回のように頭を悩ませながら取り組んで行く時もあります。
難しいワークもありますが、新しい発見やアイデアを見つけた時はとても気持ち良いですね。
今まで参加していなかった方にも是非参加していただき、就職に向けた準備を少しずつ整えて行っていただきたいです。

そんなウェルビー松山センターでは、見学・体験も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

【松山】面接練習会についてご紹介

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今日は利用者ブログです。広報課のアップルティーがお送りします。

暑さも残りますが、だんだん涼しくなってきましたね。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、先月に引き続き、今月も11日(土)にある面接練習会についてご紹介します。
職員さんから「ウェルビーで頑張って力をつけてきたのに、その自分を見てもらえないのはもったいないし残念ですよね。自分を見てもらえるように面接も頑張りましょう」と言われたことがあります。
少し、面接に対する見方が変わった言葉でした。

さて、面接練習会について。
参加する人は、順番に面談室に呼ばれ、10分間模擬面接して、5分間面接をしてくださった職員さんと振り返りをする…というもの。
2コマのカリキュラムです。参加者は7人くらいいたと思います。

私の順番は4番目くらいでした。
待ち時間に一連の流れをイメージトレーニングしてみました。ドアをノックし、「失礼します」と言ってドアを開けて…。カリキュラムの中で教えて頂いていたので、ノートを見ながら繰り返しイメージしました。
あとは、質問に対する答え。こちらもカリキュラムで書き出していたので、改めて見直してキーワードを覚えて、文章つながるといいな…と思いつつ覚えていきました。
静かな待ち時間の間に、頭フル回転!

私の番になりました。
落ち着いて、ひとつひとつ何とか動けたし、話せました。
振り返りで、身だしなみや受け答えの改善点も教えて頂き、具体的なアドバイスは発見でした。
終わったらほっとしました。やはり緊張していたのですね。。
ウェルビーに小さな本のコーナーがあるのですが、そこに「面接のコツ」についての本が数冊あり、それを読んで過ごしました。

また、参加したいです。これからも、こつこつ自分のペースで頑張ります。
お読みいただき、ありがとうございました。

<職員より>
アップルティーさん、ブログ作成ありがとうございました。
月に1回程度開催している「面接練習会」、皆さん緊張しながら参加していただいていますが、このブログで参加される方の待ち時間等の気持ちを知ることができました!ありがとうございます。
面接練習会に参加する事で、
実際の試験の時に出来るだけいつもの力が出るように・・・。
そして、実際の皆さんをきちんと見てもらい、良い点を知っていただけるように・・・。
職員も頭フル回転で、面接練習&振り返りをしています(笑)。
今まで参加していなかった方にも是非参加していただき、就職に向けた準備を少しずつ整えて行っていただきたいです。

そんなウェルビー松山センターでは、見学・体験も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

【松山】土曜日のカリキュラムについて紹介

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回は土曜日のカリキュラムについて紹介します。
ビジネスマナーや就活プログラムなど平日のカリキュラムは全国のウェルビーで共通した資料を元にして講座をすることが多いのですが、土曜日は各センター職員の独自カリキュラムが多くあります。
9/4(土)では、午前中は「アクティブストレッチ」を行いました。暑さがまだまだ残っている現在でも室内でできる運動のため、多くの利用者様が「良い運動になった」と話されていました。勉強や知識をつけることと同様に、体を動かして体力をつけることも大切ですよね?「夏は暑いけど体力はつけたい」といった声も多いことから、体を動かすカリキュラムが土曜に行われました。
午後はパソコン講座としてエクセルに関する講座を行いました。今まで利用者様から「ショートカットは知っていても覚え方が分からない」と言った声を聞いたことから、覚えるためのコツをご紹介しました。また、入力漏れを防ぐための設定や入力するときのプルダウンの方法、応用など報告書に活用できる内容もお伝えし、質問タイムも作りました。
このように土曜日は職員独自のカリキュラムを実施していますが、利用者様の希望やニーズを取り入れて講座を行っています。
8/11(土)は面接練習会、8/18(土)は3センター合同カリキュラムなど毎週多様なカリキュラムを実施しています。

いかがでしたか?
今回は土曜日のカリキュラムついて紹介をしました。
ウェルビーでは「精神障害」「知的障害」「発達障害」「身体障害」の18歳から65歳の未満の方を対象に、就職後長く働けるための訓練を行っています。
平日もどんな訓練をしているのか、さらに詳しく見てみませんか?見学・体験もできますので、是非お気軽にご連絡してください!

【松山】9月のカリキュラムについて紹介

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回は9月のカリキュラムについて紹介します。
ウェルビーでは精神障害の方や身体障害の方、発達障害の方など様々な方へ支援を行っていますが、就職へ向けて多くの悩みを聞きます。
例えば「対人関係」「コミュニケーション」など。このような悩みを解決するために、SST(対人訓練)やグループディスカッション、ウォーキングといった様々なカリキュラムを用意しています。

ウェルビー松山センターカリキュラム

 

9月のSSTでは「何気ない言葉で傷ついた」「聞く力」「相談する」などがあります。普段のちょっとした言葉で相手との距離ができたり、相談の仕方が分からなくなることなどありますよね?就職後に直面するとどうしたらいいか困ってしまいますが、ウェルビーの訓練で学ぶことで事前にトラブルを予防し、何かあったときの対処法も身につけることができます。
他にも9月は「3センター合同カリキュラム」、「消防訓練」、利用者様による「企画課プレゼンツ」、など様々なイベントが盛りだくさんです。3センター合同カリキュラムは他センターの雰囲気も知ることができるため、利用者様からも「参加してよかった」「次もお願いします」といった声をよく聞いております。

いかがでしたか?
今回は9月のカリキュラムについて紹介をしました。
「前職を辞めてからブランクがある」「就職するために何からすればいいか分からない」「働けるか体力的にも不安」このような悩みをもっていませんか?
ウェルビーでは一人一人の悩みを聞き、就職後長く働き続けるための支援を全力で行っています。
どんな訓練をしているのか、さらに詳しく見てみませんか?見学・体験もできますので、お気軽にご連絡してください!

【松山】リフレッシュについて

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回は、利用者SETSUNAがブログを担当します(^▽^)/
ブログ初投稿となりなすので暖かい目で読んでいただけたらと思います(笑)
あっという間に東京オリンピックやお盆も終わり、これからパラリンピックという時期になりましたね!
最近はコロナの急速な増加や気温の変化も激しいのでコロナ対策や体調管理には気を付けてくださいね。
さて、今回のテーマは「リフレッシュ」となります。
「ウェルビーは就労移行支援事業所なのに、なぜリフレッシュなのか」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、もちろん就活に関するカリキュラムも豊富に揃っています。
(詳しくは過去のブログにも書かれていますのでもしよかったらチェックしていただけたらと思います( ´艸`))
割合としては大体週に1回のペースであります。
ウェルビー内のリフレッシュは簡潔に言うと、トランプやUNOといったカードゲームをしたり、読書、音楽を聴いたりすることが主となっております(^▽^)/
リフレッシュの目的としましては、余暇時間の過ごし方の参考、気持ちの切り替え、ONとOFFの切り替え、コミュニケーションスキルの実践の機会等々となっています。
私も最初は「就活のカリキュラムでリフレッシュ?」と思っていましたが、実際に参加してみると、同じ利用者の方とコミュニケーションを取るいい機会となる上に少し学生気分に戻って楽しんだりしているので、今では気分を変えるとてもいいカリキュラムになっているのではないかと思います( ´∀` )
実は投稿者である私は負けず嫌いなところがあるので、カードゲームをした時はつい本気になってしまうことも多々あります(笑)
もちろん強制参加というわけではありませんので、自由に気晴らしができるカリキュラムと思っていただけたら幸いです。
リフレッシュは就職後、長く安定して働き続けるために必要な時間なので是非皆様も日頃からリフレッシュする時間を大切にして頂けたらと思います。
今回は、就活とはまた違った感じの記事を書かせていただきました!見学はいつでも行っておりますので、この記事を見て少しでもウェルビーに興味を持っていただけたら嬉しいです!
以上、利用者SETSUNAがお送りしました!
最後までお読みいただきありがとうございました(@^^)/~~~
今後の記事もお楽しみに~

<職員より>
SETSUNAさん、ブログ作成ありがとうございました。
本当・・・。リフレッシュって大切ですよね!
仕事を続けていくためにも、適切に力を抜きながら気持ちを切り替えてON・OFFしていただきたいです。
職員もリフレッシュに参加させていただく事がありますが、いつもと違うご利用者の表情や雰囲気を感じながらゲームを楽しませてもらっています。

そんなウェルビー松山センターでは、見学・体験も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

【松山】~カリキュラム紹介「室内ストレッチ」~

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回は利用者ブログです。広報課のアップルティーがお届けします。

暑い日が続いたかと思えば、台風の影響で雨が降ったりやんだり。皆様いかがお過ごしでしょうか?お体は大丈夫でしょうか?大雨が終わると、また暑くなる予報です。水分補給をしっかりして、エアコンも使いつつ乗り切りましょうね。冷たい飲み物で一息つくのもいいですね。楽しみも大事です。

楽しんで元気になる…といえば、体力づくり!ウェルビーでは毎年夏にしている「室内ストレッチ」があります。「ウォーキング」のカリキュラムもアーケードのある日陰を選んでぼちぼちしていますが、頻度は少なめです。エアコンの中でのストレッチはありがたいです。
担当職員さんが、30分くらい皆でできるものを…と、動画を選んでくださっています。短いようで長い…ゆっくりしているようでじんわり汗をかく…皆でするからやれる、という感じもします。
まず椅子に座って、ゆっくりと背中、肩に効くストレッチを。いい姿勢を紹介していただきつつ、ちょっと休憩。ラストは立って動きのあるものをします。

私はこれが楽しみで、プチストレスも熱になって飛んでいく気がします。担当職員さんにやってみた感想を聞くと「しんどい(笑)」と一言。頑張りすぎて筋肉痛というのも「あるある」なので、ほどよく楽しめるといいな…と思います。
「きつい」より「ちょうどいい」くらいで呼吸をゆっくりするほうが、体が伸びやすいというのを聞いたことがあります。ペースを少し落としたり、動きを小さくしたり…自分サイズで楽しみたいですね!

ちなみに、14日土曜のカリキュラムで「アクティブストレッチ」がある予定です。どんなものか楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。また、お会いしましょう。

<職員より>
カアップルティーさん、ブログ作成ありがとうございました。
今回より、広報課は新しいメンバーでブログを作成させていただきます。
新しいメンバーで新たにいろいろな制作物やブログ記事をあげていければと思いますので、よろしくお願いします。
今日のブログは「室内ストレッチ」について・・・。無理せず身体を動かす事は大切ですよね。私もひっそり楽しみにしています。
そして、このブログも楽しみにしています。きっと、ファンもいてくれるはず!ウェルビー松山センターのいろいろを発信していきますので、今後もよろしくお願いします。

そんなウェルビー松山センターでは、見学・体験も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。