【本厚木】体力づくりプログラム

こんにちは。ウェルビー本厚木駅前センターです。

本厚木駅前センターのプログラムのひとつ「体力づくり」プログラム。

心身の健康アップのため、週1回実施しています。

ネーミングから「体力をつくるためのプログラム」ということはお分かりいただけると思いますが、どのような内容なのか。今回は体力づくりプログラムについてご紹介します。

 

体力づくりプログラムとは

体力づくりプログラムは、からだへの知識を深める「講座」と、実際に体を動かす「トレーニング」の二部構成。

プログラムの講師は清水職員。心身の健康についてアンテナを張っている、エネルギッシュな職員です。

 

■講座編

講座は、「マスクの付け方」や「熱中症対策」など季節に合わせたものや、「睡眠」「メンタルヘルス」など未病に関するものなどを提供しています。

IMG_0583 (1)-2

0577

 

非常に興味深い内容で、皆さん真剣に聞いています。

 

さて、今回なぜこのテーマを選んだのか、清水職員に聞いてみました。

清水職員:「マスクや熱中症に関するニュースを見て、マスクをしたときの息苦しさへの対処やマスクの洗い方などは自分もためになった。ぜひ皆さんにも情報提供をと思い、テーマに選んだ」とのこと。

――ほう、なるほど、そういう意図があったんですね。役に立ちますね。

 

■いざ!トレーニング

さて講座が終わると今度はトレーニングです。

トレーニングの内容は、コロナ禍でも体力づくりができる室内トレーニング。その中でも無理のない範囲でできる動きのものを選んでいます。

 

前回、清水職員から「動きやすい格好で参加してくださいね~」とアナウンスがありました。

皆さん、動きやすそうな格好で参加されています。

 

さて、当の清水職員の格好というと……

 

出勤時

ビジネスカジュアル。キマッてますね。

 

IMG_0576 (1)-2

 

トレーニング中

ふだんの格好とは違い、確かに動きやすそうな格好です。こちらもキマッてますね♪

IMG_0580 (1)-2

 

最後は深呼吸です。鼻から吸って口から吐いて~。ふ~、プログラム終了。

皆さんお疲れさまでした~。

 

充実した内容の体力づくりプログラム、楽しみにしているご利用者様が多々いらっしゃいます。

ご興味のある方はぜひ体験してみてくださいね。

———–

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

♪次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに♪

 

【松戸】「企業実践」のご紹介

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。はっきりしないお天気がしばらく続きそうですね。皆様、寒暖差に気をつけてお過ごし下さい。

さて、今回は皆様にウェルビーの「企業実践」というカリキュラムをご紹介したいと思います。その名の通り、“企業を実践する”プログラム。日々の訓練の場を毎週金曜日午前中の2時間だけ本物の会社に見立て、利用者様が社員、職員が職場の上長という設定で会社での業務に取り組んで頂いています。

松戸センターでは現在、総務課、庶務課、情報課の3つの部署で企業実践を行っていますが、今回は庶務課業務についてご案内したいと思います。
庶務という呼称の通り、会社の備品管理や来客対応など、この部署が担う業務は多岐に渡ります。その中で現在庶務課が最も力を入れているのが社内の消毒作業です。朝礼後、庶務課メンバーは机・椅子・冷蔵庫・扉などの大きな備品・設備を消毒する班と、パソコン・書籍・訓練で使う電卓など細かい備品・文具を消毒する班に分かれます。その後、各班ごとに消毒チェックリストを確認しながら担当者を割り振り、作業がかぶったり終了時間までに終わらない箇所が発生しないよう小まめな報連相を意識しながら作業をすすめて行きます。人手が足りない班にはもう一方の班から応援社員を出すこともあります。これら全てを社員が自発的にコミュニケーションをとって行っていくことで、今後の就労生活に必要な共同作業・協働作業がイメージできるようにしています。

 

昨今の感染症予防対策としてマスク着用や手洗い、三密を避けるなど個人で対処することはもちろん大切ですが、日々の訓練・生活の場を丁寧に消毒することで、皆様が少しでも安心して気持ちよく通えるセンター作りを引き続き心掛けてまいりたいと思います。

 

企業実践プログラムについては、今後、総務課や情報部についても業務の詳細をご案内できればと考えています。ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせ下さい。

IMG_2139

【名古屋第2】梅雨時期の特別ミニ講座 【神経言語プログラミング】 実施報告

皆さん、こんにちは! ウェルビー名古屋駅前第2センターです。

名古屋では梅雨の季節も終盤に入り、蝉が鳴き始めました。この時期は、夕方になると急に雷が鳴り始めたり、さっきまで晴れていたのに大雨が降りだしたりと、まるで手品のように天候が変化していって大変ですよね。

 

手品といえば、今から約100年前の1918年、ニューヨークで満員の観客席の前から【ゾウ】を一頭丸々消してみせるというイリュージョンを成功させ、世間を驚かせたマジシャンがいます。

 

そのマジシャンが、手品で常に大切にしていたのは 【ミスディレクション=脳の思い込み】だったそうです。そして、ミスディレクションは現代マジックでも基本となっています。

 

そんな【ミスディレクション=脳の思い込み】を理解し、うまく活用して、思考や能力、そして行動を良い方向に変化させていく。それが神経言語プログラミングの基礎です。

 

例えば、下の酸っぱそうな梅干しの画像を10秒程じっと見て、頭の中で一口かじってみてください。

ほら、自然に口の中に唾液がジワっと出てきませんか? これも脳の思い込みの一種です。

梅干しは「酸っぱくて、食べると唾液が出てくるもの」と脳にプログラムされているので、実際に食べていなくても唾液が出てしまう。これも脳の思い込みです。

 

何でもネガティブに考えてしまう、何でも悪い方向に考えてしまう、そんな脳の思い込みプログラムを理解し、良い方向に活用しよう! それをテーマに利用者の皆さんと一緒に考えてみました。

今後も定期的に実施していく予定です、ご興味のある方は名古屋駅前第2センターにお気軽にご連絡ください。

【千種】8月プログラムのお知らせ

皆様こんにちは、雨の日が続き傘を新しく購入しようか悩み中のスタッフOです。

ウェルビー千種センターは地下鉄今池駅1番出口から徒歩約1分の所にあり、とても駅近です。

 

全利用者、全スタッフがコロナ対策を十分に行い、日々訓練を行っています。

 

25日に行ったプログラムでは、

テーマ「密対策中、隣の席に座ってきた人がいたらどう対応する?」

様々な場面でありますよね。私はこの前コーヒーを飲んでいて、隣には大きな×マーク提示されていたのですが、ご婦人が「ドンッ」とコーヒーを置き座られました。

ご婦人と話すわけではないので、気にはならなかったのですが、気にする方もいるだろうなあと思いました。

こんな時皆様はどんな対応をされますか?

・直接注意する

・店員さんから注意してもらう

・何もしない

様々意見があります、どれも間違っておらず正解だと思います。世の中にはたくさんの人がいて、意見が違うのは当たり前ですよね。

では直接注意する場合何と言いますか?

店員さんから注意してもらう場合何と声を掛けますか?

 

ウェルビーでは利用者の皆さんで話し合っていただき、実際に言うセリフを考えてもらいます。

どう言えば伝わるのか。どんな言葉だと相手に不快な思いをさせないのか。などいろいろ考えながら

考えます。

「難しそうだな?」と思った方ご安心ください。一人で思いつかなくても、周りの利用者が助けてくれます。また、必ず発言してほしい、絶対参加しなければいけないということはありません。

思いつかない時には「思いつかないです」とパスしてください。

皆さん訓練を重ねることですこーしずつできるようになります。飛び級はできないので、階段を一つずつ上がっていくイメージです。もちろん見学からでもOKです。

ちなみに今回のプログラムはSST問題解決というプログラム内で行いました。

 

この他PC訓練や軽作業(ベーシックトレーニング)の訓練もあり、安定した就労に向けて様々な訓練を行います。

体調が整っていない方は、まず体調を整えるところから一緒に考えさせてください。

 

コロナで急速に社会の対応が変化しており、ついていくのが精一杯ですね。

私たちの感覚も駆け足で変えていかなければいけない事なのかもしれません。

 

雨の日を「お天気悪い」というようになったのはいつからなんでしょう?じめじめはしますが、新しい傘を買う等晴れている日にはできない格好ができるのも雨の良い所だと思います。虹がみられるのも雨が降るからですし。

恵みの雨という言葉もあるように、気分がすぐれない時こそ発想の転換をし、気持ちをあげてみましょう。

 

タイトルなのに最後になりましたが、8月のプログラムをお知らせいたします。

2020_08月プログラム

見学・体験は常時受け付けておりますので、お気軽にご連絡お待ちしています。

では皆様にお会いできることを楽しみにしています。

【京都四条烏丸】8月特別イベントのご案内

こんにちは、ウェルビー京都四条烏丸センターです。

 

気が付けば8月ですね。

日々暑い日が続いておりますが、皆さん体調を崩したりはしていないでしょうか?

元気出していきましょう。

 

 

さてさて、今回は8月のカリキュラムと特別イベントのご案内をさせていだきます!

京都四条烏丸センター8月カリキュラム

 

8月1日(土)…英会話講座

8月8日(土)…マンダラチャート~思考の整理~

8月10日(月祝)…学んで楽しい!社会心理学

8月15日(土)…教養講座~京都伝統産業~

8月22日(土)…学んで納得!労働基準法

8月29日(土)…クイズ大会~ア○ック25~

 

土曜日や祝日は通常のカリキュラムと違い、担当スタッフがそれぞれ趣向を凝らして実施します。

気になるイベントはございますか?

是非一度足を運んでみてくださいね!

 

 

お申し込みは

1. お電話でのお申し込み

下記の電話番号にお電話ください。

TEL:075-585-5130

 

2. メールでのお申し込み

下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

  • 件名:「京都四条烏丸センター イベント申し込み」
  • 氏名(ふりがな)
  • 参加希望日
  • 電話番号
  • 質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

 

3. フォームからのお申し込み

 

京都四条烏丸センターでは今後も色々なイベントを実施し、皆様の就職のお手伝いをさせていただきます!

就職者増加中です!ウェルビー京都四条烏丸センターで、新たな一歩を踏み出しましょう!

【大宮】ウェルビー大宮センターから8月イベントのお知らせ

就労移行支援事業所 ウェルビー大宮センターで開催する8月のスペシャルプログラムの予定をお伝えします。

8月1日(土)    「名言カレンダー作り」

8月8日(土)   「ビブリオバトル~真夏の王座決定戦~映画編」

8月11日(月)   「短所を長所に言い換えよう!クイズ大会」

8月15日(土)   「食で夏バテ対策!~メニューを考えよう~」

8月22日(土)   「コラージュ作成」

8月29日(土)   「模擬面接」
もちろん参加費は無料です!
就労移行支援に興味がある方や、就職や就労に不安を感じている方はぜひご参加いただければと思います。

当日はウェルビー大宮センターのご説明に始まり、実際にセンターで提供中のカリキュラムを体験いただけるお時間もご用意しております。
個別の相談も可能ですよ!

働きたいけど自信がない・・・
一人ではどう就活したらいいのか分からない・・・
そんな悩みをお持ちの障がい者の方へ。
ウェルビーは実習や面接に同行し、就職後も企業と
ご本人の間に入ってサポートをしていきます。
あと一歩が踏み出せない方、是非お気軽にご連絡下さい!

お申込みにつきましては、直接のお電話だけでなく、下記アドレスからもお申し込み可能です。

TEL:048-640-5010
e-mail:info@welbe.co.jp

お気軽にウェルビー大宮センターまでお問い合わせください。

皆様のご参加、心よりお待ちしております!!

【ブログ用】ウェルビー通信2020年8月

【宇都宮】8月のスペシャルイベントが決まりました!

皆様、こんにちは!

ウェルビー宇都宮センターです。

夏の眩しい日差しが待ち遠しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

さて、8月のスペシャルイベントが決まりました!

【ブログ用】2020.8月土日祝日予定表

 

15日(土)は、ウェルビー宇都宮センターの卒業生をお招きし「就労報告会」を行います!

就職までの道のりやウェルビーの訓練を通して学んだこと、働く上で大切なことなど、卒業生の生の声が聞ける貴重な機会ですので、是非、ご参加ください!!

 

22日(土)は、企業実践企画課による「利用者様主体の就活プログラム」が行われます!!

詳しい内容は、8月上旬頃にブログ内でお知らせ致しますので、ご確認ください。

 

他にも「グループワーク~おもしろレジャーランド」や「KJ法を活用した企業実践」など、日常のカリキュラムでは経験できないプログラムも予定しています。

 

注)KJ法…さまざまなアイデアや情報を効率よく整理し、過程を組み立てるのに有効な手法

宇都宮01

 

「ご一緒に目標に向かって進んでいきましょう」
皆様のご参加・お問い合わせお待ちしております。

ウェルビー宇都宮センターでは、随時、無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

最後に、現在、新型コロナウィルスの感染拡大が続いていますが、手洗いうがいや消毒行い、お互い予防に気を付けていきましょう。

 

【福岡天神北】イベントとプログラム表のご案内

こんにちは。ウェルビー福岡天神北センターです。

 

寝苦しい夜が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ウェルビー福岡天神北センターでは、暑い夏を乗り切り、就活を乗り切るために

土曜日と祝日に様々なイベントを行っております。

 

ご利用者の方からは・・・通常のカリキュラムと違った内容で就職後の話や面接官側の話などが聞けて良かった、視点を変えたアイデアの出し方について学ぶことが出来たetc…

土日祝日のイベントならではの内容に共感の声をいただいております。

 

また、土曜日は土曜イベントの他にベーシック検定も行っております。

ベーシック検定については、またの機会にお話しますね♪

 

土日祝日は平日に比べ利用数が少ないことや個別トレーニングの時間が主になるため

ご自身の課題に集中して取り組めることから、土日祝日を選んでご利用の方もいらっしゃいます。

 

福岡天神北センターでは、通常の体験に加えオンライン参加が可能ですので、いつでもお問い合わせください。

スタッフ一同お会いできるのを楽しみにお待ち申し上げております。

 

8月の土・祝日イベント

8月イベント

 

8月のプログラム表

2020年8月プログラム表.xls

 

【京都四条烏丸】イベントのご案内

こんにちは、ウェルビー京都四条烏丸センターです。

 

今回はイベントのご案内です。

事例発表会・内覧会_ページ_1事例発表会・内覧会_ページ_2

日程:8月5日(水)16:30~17:30

内容:ウェルビーにおける就労及び定着支援

対象:就労支援機関、医療機関、行政機関、学校関係、その他障がいをお持ちの方に関わる方々

場所:ウェルビー京都四条烏丸センター

※京都府京都市下京区四条通西洞院東入郭巨山町18番地ヒラオカビル2階

 

 

当日は直接のご来訪はもちろん、Web会議サービスであるZoomでのご参加も可能です。

詳しくはお問い合わせください。

 

 

お申し込みは

1. お電話でのお申し込み

下記の電話番号にお電話ください。

TEL:075-585-5130

 

2. メールでのお申し込み

下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

  • 件名:「ウェルビー京都四条烏丸センター イベント申し込み」
  • 所属団体名
  • 氏名(ふりがな)
  • 電話番号
  • 質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

 

3. FAXでのお申し込み

チラシをお持ちの方は下記の番号までお送りください。

FAX:075-585-5131

 

皆様のご参加、お待ちしております。

【仙台】コロナウィルスの対策について

こんにちは!

仙台駅前センターです。

 

今回はウェルビー仙台駅前センターのコロナウィルスの対策についてお伝えいたします。

 

コロナウィルスの影響により、4月から通所を希望されるご利用者様に時短通所をご提案しておりました。

現在も仙台駅前センターは、以下のようなコロナウィルスの対策をしながら開所しています。

 

<対策>

①定期的な換気

センター内の窓やドアを開けて常に換気を心掛けております。

 

②アルコール消毒液による手指消毒

 

③衝立等の設置

このような衝立を机に設置し、向かいの方の飛沫がかからないようにしています。

写真① (1)

 

④席の間隔を開けて着席できる環境設定

6人掛けのテーブルを4人掛けにし、間隔を開けて着席していただけるようにしました。

 

上記の対策を取りながら開所をしております。

当センターの対策は以上です。

ご不明な点については、お気軽にお問い合わせください。

 

また、見学等にいらっしゃることができない方にもお電話やその他の方法でセンターのご案内もさせていただいておりましたので、ご興味のある方はご連絡ください!