【荻窪】ジョブスキルチェック!!

こんにちは! 荻窪駅前センターです。

緊急事態宣言が解除となり、そろそろ就職活動のために動き出したい!!

そうお考えの方が多いのではないでしょうか。

ただ、自分に仕事ができるのか、どのような作業が得意なのか、自分の作業スキルはどのくらいなのか、などなど仕事をするにあたり、なかなか自信が持てないという方もいらっしゃるかと思います。

そこで!ウェルビー荻窪駅前センターでは、そのような不安を解消していただくたき、ご自身の職業準備性をチェックできる「ジョブスキルチェック」をご用意してます!

ウェルビーの訓練を実施し、その中でパスコンスキル,コミュニケーションスキル・

軽作業スキルはもちろん、就労する上で必要なビジネスマナーの習熟度等もチェックさせて

頂き、就労する上で習得できていることや課題点等をフィードバック致します!

「自分らしく働く」ための方向性の糸口になるかもしれません!!

また、ウェルビースタッフからもご参加頂いた方の特性や状況に合わせて

アドバイス等もさせて頂きながら、方向性を一緒に考えさせて頂ければと思います!

※参加に関して、3日間の実施となります。日程調整の為、事前のお申し込みが

必須となりますので、少しでもご興味をお持ち頂けましたら気軽にお問合せください。

荻窪02

 

 

 

 

 

 

 

荻窪駅前センターは荻窪駅から徒歩3分と駅から近く、杉並区・中野区・新宿区そしてバスで1本!練馬区や世田谷区在住の方が通所されています。
皆様からのお問い合わせやご見学など、お待ちしております。

お申し込み方法は⇒
荻窪駅前センターに電話での直接のお申し込み:03-6915-1421

インターネットからのお申し込み:info@welbe.co.jp
になります。

よろしくお願いいたします!!

【渋谷】「8月土曜スペシャル」の内容を紹介

8月土曜スペシャル用キャッチ案

こんにちは! 渋谷センター広報課利用者です。

 

梅雨が明けて暑い日が続く季節になりました。私たち利用者も夏バテに気を付けながら生活をしています。

今日は渋谷センターでの「8月土曜スペシャル」の内容を紹介いたします。

 

 

8月1日(土)  「企画課イベント:なりきり?名優クイズ」

「なりきり?名優クイズ」とは企画課によるイベントとなっており、利用者のみなさんに演技をしてもらいポイントをつけて得点を競うゲームです。

企画課メンバーにはイベントの成功体験を味わってもらい、利用者さんには企画課をやってみたいなと

思ってもらうのが目的です。

 

8月8日(土)  「ストレス解消研究会」

ストレスに対しての防衛機制の知識を学んでもらう研究会です。ストレスを受けた時にどのような反応をするか知ってもらい、気軽にできるストレス解消法を実践してもらいます。

 

8月15日(土) 「映画鑑賞会&ディスカッション」

夏を題材にした映画で3つの候補から、1つを投票し鑑賞する作品を選びます。

鑑賞後に作品にまつわるテーマでディスカッションを行います。

 

8月22日(土) 「ビジネスマナー演習(メモの取り方)」

メモの取り方について練習問題を行い演習していきます。「指示や連絡を受けた時・会議や打ち合わせの時・電話中」の主に3つの場面で、メモを取るのに役立たせることを目的としています。

 

8月29日(土) 「社会人基礎力講座」

経済産業省が出している社会人基礎力の向上を目指す講座です。職場や地域社会で様々な人々と仕事をしていくために、必要な基礎的な力を身に付け、社会に出た後も困らないことを目標としています。

 

 

渋谷センターでは体験・見学を随時受け付けています。

興味を持っていただけましたら是非ご参加ください!

【荻窪】事例検討会を開催~関係機関の方々が活発に議論~

こんにちは! 荻窪駅前センターです。

 

当センターでは7月16日、「事例検討会」を開催しました。

当日は、行政や支援機関、特例子会社の方など、日頃連携させていただいている関係機関の方々が10名ほど参加され、「合理的配慮」をテーマに活発な議論をされました。

 

前半は、利用者の方の想定事例に対して、求められる配慮かどうかといった内容をグループに分かれて話し合っていただきました。その後、当センターで行っている支援内容について紹介。後半では、企業で行ってもらえそうな配慮について、またそれぞれの立場においてどのような配慮があるとよいかなどについてディスカッションが行われました。

各グループの発表では、様々な意見が出されました。その後、当センターと関わりのある企業での合理的配慮の実例を紹介。また、参加された特例子会社の方より、実際に行われている配慮について紹介していただきました。

参加した方々からは、「他の立場の方の見方を学べた」「就労に関わる配慮について広く知ることができた」といった感想をいただきました。

 

様々な立場の方々にご参加いただき、実りの多い会となりました。

今後も、関係機関の皆様方にお集まりいただけるようなイベントを開催してまいりたいと考えております。引き続き、よろしくお願いいたします。

荻窪01

 

荻窪駅前センターは荻窪駅から徒歩3分!

杉並区・中野区・新宿区にお住まいの方々が多く通われています。

さらに、練馬区等からも当センターにはバスで乗り換えなしで来ることができ、非常にアクセスしやすいです。

 

見学はいつでもお受けしておりますので、下記のいずれかでお申込みください。

皆様からのご連絡をお待ちしております。

 

1. 電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 03-6915-1421

2. メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「荻窪駅前センター 見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp

3. フォームからのお申し込み
資料請求はこちら

見学申込はこちら

ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。よろしくお願いいたします!

 

【八王子】利用者様企画のご報告と8月プログラム表

こんにちは!ウェルビー八王子駅前センターです。

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、本日は7月24日(金)に開催した利用者様企画

「湧き出せ青春!!~世界で一番暑い日~」のご報告をさせて頂きます!

内容としては、八王子に関するクイズイントロクイズを行いました。

チーム対抗だったのですが、皆さん和気あいあいと参加されておりました♪

八王子のおすすめグルメも紹介!

皆さん食べ物のこととあってか熱心にきかれておりました。

利用者様もスタッフも大盛り上がりでした!!

 

企画に携わった利用者A様からのコメント

「ゼロから企画を立てましたが、企画課チーム一丸となって力を合わせることで、企画を成功させることができました。イベントの時間配分を意識するため、タイムキーパーを立てました。予定通りの時間で終わらせる大切さに気付けました。」

 

イベントに参加したスタッフからのコメント

「予定としていた流れとは異なる部分もありましたが、企画課の皆様が臨機応変に対応してくださり、参加されている利用者様も退屈することなく、楽しまれておりました。普段と違う利用者様の様子が見られてよかったです。」

 

イベント企画というなかなか出来ない経験から、学べることはたくさんあります。

他にも、ウェルビーだからこそ経験できることがあると思います。

ぜひカリキュラムを体験してみてください。

これまでの経験では気づけなかった新しい発見があるかもしれません♪

 

そして、8月のプログラムが決まりました!

ぜひご興味のあるカリキュラムがありましたら、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

体験の方でも参加可能です!

※参加人数により希望に添えない場合もございますので、ご了承ください。

 

一押しカリキュラムはまた別の記事でご紹介させていただきますね。

 

ウェルビー八王子駅前センターでは、皆様が安心して通所できるように、これからも最善を尽くしてまいります。

 

見学・体験も個別対応させていただいております。

お気軽にお問い合わせください。

皆さま、体調に気を付けてお過ごしください。

コピー2020.08カリキュラム

【本厚木】体力づくりプログラム

こんにちは。ウェルビー本厚木駅前センターです。

本厚木駅前センターのプログラムのひとつ「体力づくり」プログラム。

心身の健康アップのため、週1回実施しています。

ネーミングから「体力をつくるためのプログラム」ということはお分かりいただけると思いますが、どのような内容なのか。今回は体力づくりプログラムについてご紹介します。

 

体力づくりプログラムとは

体力づくりプログラムは、からだへの知識を深める「講座」と、実際に体を動かす「トレーニング」の二部構成。

プログラムの講師は清水職員。心身の健康についてアンテナを張っている、エネルギッシュな職員です。

 

■講座編

講座は、「マスクの付け方」や「熱中症対策」など季節に合わせたものや、「睡眠」「メンタルヘルス」など未病に関するものなどを提供しています。

IMG_0583 (1)-2

0577

 

非常に興味深い内容で、皆さん真剣に聞いています。

 

さて、今回なぜこのテーマを選んだのか、清水職員に聞いてみました。

清水職員:「マスクや熱中症に関するニュースを見て、マスクをしたときの息苦しさへの対処やマスクの洗い方などは自分もためになった。ぜひ皆さんにも情報提供をと思い、テーマに選んだ」とのこと。

――ほう、なるほど、そういう意図があったんですね。役に立ちますね。

 

■いざ!トレーニング

さて講座が終わると今度はトレーニングです。

トレーニングの内容は、コロナ禍でも体力づくりができる室内トレーニング。その中でも無理のない範囲でできる動きのものを選んでいます。

 

前回、清水職員から「動きやすい格好で参加してくださいね~」とアナウンスがありました。

皆さん、動きやすそうな格好で参加されています。

 

さて、当の清水職員の格好というと……

 

出勤時

ビジネスカジュアル。キマッてますね。

 

IMG_0576 (1)-2

 

トレーニング中

ふだんの格好とは違い、確かに動きやすそうな格好です。こちらもキマッてますね♪

IMG_0580 (1)-2

 

最後は深呼吸です。鼻から吸って口から吐いて~。ふ~、プログラム終了。

皆さんお疲れさまでした~。

 

充実した内容の体力づくりプログラム、楽しみにしているご利用者様が多々いらっしゃいます。

ご興味のある方はぜひ体験してみてくださいね。

———–

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

♪次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに♪

 

【松戸】「企業実践」のご紹介

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。はっきりしないお天気がしばらく続きそうですね。皆様、寒暖差に気をつけてお過ごし下さい。

さて、今回は皆様にウェルビーの「企業実践」というカリキュラムをご紹介したいと思います。その名の通り、“企業を実践する”プログラム。日々の訓練の場を毎週金曜日午前中の2時間だけ本物の会社に見立て、利用者様が社員、職員が職場の上長という設定で会社での業務に取り組んで頂いています。

松戸センターでは現在、総務課、庶務課、情報課の3つの部署で企業実践を行っていますが、今回は庶務課業務についてご案内したいと思います。
庶務という呼称の通り、会社の備品管理や来客対応など、この部署が担う業務は多岐に渡ります。その中で現在庶務課が最も力を入れているのが社内の消毒作業です。朝礼後、庶務課メンバーは机・椅子・冷蔵庫・扉などの大きな備品・設備を消毒する班と、パソコン・書籍・訓練で使う電卓など細かい備品・文具を消毒する班に分かれます。その後、各班ごとに消毒チェックリストを確認しながら担当者を割り振り、作業がかぶったり終了時間までに終わらない箇所が発生しないよう小まめな報連相を意識しながら作業をすすめて行きます。人手が足りない班にはもう一方の班から応援社員を出すこともあります。これら全てを社員が自発的にコミュニケーションをとって行っていくことで、今後の就労生活に必要な共同作業・協働作業がイメージできるようにしています。

 

昨今の感染症予防対策としてマスク着用や手洗い、三密を避けるなど個人で対処することはもちろん大切ですが、日々の訓練・生活の場を丁寧に消毒することで、皆様が少しでも安心して気持ちよく通えるセンター作りを引き続き心掛けてまいりたいと思います。

 

企業実践プログラムについては、今後、総務課や情報部についても業務の詳細をご案内できればと考えています。ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせ下さい。

IMG_2139

【名古屋第2】梅雨時期の特別ミニ講座 【神経言語プログラミング】 実施報告

皆さん、こんにちは! ウェルビー名古屋駅前第2センターです。

名古屋では梅雨の季節も終盤に入り、蝉が鳴き始めました。この時期は、夕方になると急に雷が鳴り始めたり、さっきまで晴れていたのに大雨が降りだしたりと、まるで手品のように天候が変化していって大変ですよね。

 

手品といえば、今から約100年前の1918年、ニューヨークで満員の観客席の前から【ゾウ】を一頭丸々消してみせるというイリュージョンを成功させ、世間を驚かせたマジシャンがいます。

 

そのマジシャンが、手品で常に大切にしていたのは 【ミスディレクション=脳の思い込み】だったそうです。そして、ミスディレクションは現代マジックでも基本となっています。

 

そんな【ミスディレクション=脳の思い込み】を理解し、うまく活用して、思考や能力、そして行動を良い方向に変化させていく。それが神経言語プログラミングの基礎です。

 

例えば、下の酸っぱそうな梅干しの画像を10秒程じっと見て、頭の中で一口かじってみてください。

ほら、自然に口の中に唾液がジワっと出てきませんか? これも脳の思い込みの一種です。

梅干しは「酸っぱくて、食べると唾液が出てくるもの」と脳にプログラムされているので、実際に食べていなくても唾液が出てしまう。これも脳の思い込みです。

 

何でもネガティブに考えてしまう、何でも悪い方向に考えてしまう、そんな脳の思い込みプログラムを理解し、良い方向に活用しよう! それをテーマに利用者の皆さんと一緒に考えてみました。

今後も定期的に実施していく予定です、ご興味のある方は名古屋駅前第2センターにお気軽にご連絡ください。

【千種】8月プログラムのお知らせ

皆様こんにちは、雨の日が続き傘を新しく購入しようか悩み中のスタッフOです。

ウェルビー千種センターは地下鉄今池駅1番出口から徒歩約1分の所にあり、とても駅近です。

 

全利用者、全スタッフがコロナ対策を十分に行い、日々訓練を行っています。

 

25日に行ったプログラムでは、

テーマ「密対策中、隣の席に座ってきた人がいたらどう対応する?」

様々な場面でありますよね。私はこの前コーヒーを飲んでいて、隣には大きな×マーク提示されていたのですが、ご婦人が「ドンッ」とコーヒーを置き座られました。

ご婦人と話すわけではないので、気にはならなかったのですが、気にする方もいるだろうなあと思いました。

こんな時皆様はどんな対応をされますか?

・直接注意する

・店員さんから注意してもらう

・何もしない

様々意見があります、どれも間違っておらず正解だと思います。世の中にはたくさんの人がいて、意見が違うのは当たり前ですよね。

では直接注意する場合何と言いますか?

店員さんから注意してもらう場合何と声を掛けますか?

 

ウェルビーでは利用者の皆さんで話し合っていただき、実際に言うセリフを考えてもらいます。

どう言えば伝わるのか。どんな言葉だと相手に不快な思いをさせないのか。などいろいろ考えながら

考えます。

「難しそうだな?」と思った方ご安心ください。一人で思いつかなくても、周りの利用者が助けてくれます。また、必ず発言してほしい、絶対参加しなければいけないということはありません。

思いつかない時には「思いつかないです」とパスしてください。

皆さん訓練を重ねることですこーしずつできるようになります。飛び級はできないので、階段を一つずつ上がっていくイメージです。もちろん見学からでもOKです。

ちなみに今回のプログラムはSST問題解決というプログラム内で行いました。

 

この他PC訓練や軽作業(ベーシックトレーニング)の訓練もあり、安定した就労に向けて様々な訓練を行います。

体調が整っていない方は、まず体調を整えるところから一緒に考えさせてください。

 

コロナで急速に社会の対応が変化しており、ついていくのが精一杯ですね。

私たちの感覚も駆け足で変えていかなければいけない事なのかもしれません。

 

雨の日を「お天気悪い」というようになったのはいつからなんでしょう?じめじめはしますが、新しい傘を買う等晴れている日にはできない格好ができるのも雨の良い所だと思います。虹がみられるのも雨が降るからですし。

恵みの雨という言葉もあるように、気分がすぐれない時こそ発想の転換をし、気持ちをあげてみましょう。

 

タイトルなのに最後になりましたが、8月のプログラムをお知らせいたします。

2020_08月プログラム

見学・体験は常時受け付けておりますので、お気軽にご連絡お待ちしています。

では皆様にお会いできることを楽しみにしています。

【京都四条烏丸】8月特別イベントのご案内

こんにちは、ウェルビー京都四条烏丸センターです。

 

気が付けば8月ですね。

日々暑い日が続いておりますが、皆さん体調を崩したりはしていないでしょうか?

元気出していきましょう。

 

 

さてさて、今回は8月のカリキュラムと特別イベントのご案内をさせていだきます!

京都四条烏丸センター8月カリキュラム

 

8月1日(土)…英会話講座

8月8日(土)…マンダラチャート~思考の整理~

8月10日(月祝)…学んで楽しい!社会心理学

8月15日(土)…教養講座~京都伝統産業~

8月22日(土)…学んで納得!労働基準法

8月29日(土)…クイズ大会~ア○ック25~

 

土曜日や祝日は通常のカリキュラムと違い、担当スタッフがそれぞれ趣向を凝らして実施します。

気になるイベントはございますか?

是非一度足を運んでみてくださいね!

 

 

お申し込みは

1. お電話でのお申し込み

下記の電話番号にお電話ください。

TEL:075-585-5130

 

2. メールでのお申し込み

下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

  • 件名:「京都四条烏丸センター イベント申し込み」
  • 氏名(ふりがな)
  • 参加希望日
  • 電話番号
  • 質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

 

3. フォームからのお申し込み

 

京都四条烏丸センターでは今後も色々なイベントを実施し、皆様の就職のお手伝いをさせていただきます!

就職者増加中です!ウェルビー京都四条烏丸センターで、新たな一歩を踏み出しましょう!

【大宮】ウェルビー大宮センターから8月イベントのお知らせ

就労移行支援事業所 ウェルビー大宮センターで開催する8月のスペシャルプログラムの予定をお伝えします。

8月1日(土)    「名言カレンダー作り」

8月8日(土)   「ビブリオバトル~真夏の王座決定戦~映画編」

8月11日(月)   「短所を長所に言い換えよう!クイズ大会」

8月15日(土)   「食で夏バテ対策!~メニューを考えよう~」

8月22日(土)   「コラージュ作成」

8月29日(土)   「模擬面接」
もちろん参加費は無料です!
就労移行支援に興味がある方や、就職や就労に不安を感じている方はぜひご参加いただければと思います。

当日はウェルビー大宮センターのご説明に始まり、実際にセンターで提供中のカリキュラムを体験いただけるお時間もご用意しております。
個別の相談も可能ですよ!

働きたいけど自信がない・・・
一人ではどう就活したらいいのか分からない・・・
そんな悩みをお持ちの障がい者の方へ。
ウェルビーは実習や面接に同行し、就職後も企業と
ご本人の間に入ってサポートをしていきます。
あと一歩が踏み出せない方、是非お気軽にご連絡下さい!

お申込みにつきましては、直接のお電話だけでなく、下記アドレスからもお申し込み可能です。

TEL:048-640-5010
e-mail:info@welbe.co.jp

お気軽にウェルビー大宮センターまでお問い合わせください。

皆様のご参加、心よりお待ちしております!!

【ブログ用】ウェルビー通信2020年8月