【藤沢第2】5月の特別プログラム、お菓子クイズ大会&紙飛行機大会の報告

五月末に特別プログラム内で、お菓子クイズ大会と、紙ヒコーキ大会が行われました。

1@ポスター画像藤沢第2センター

 

≪お菓子クイズ大会≫

お菓子の一部の画像などを見て、お菓子の画像や、お菓子会社の名前を当てるクイズでした。
有名なお菓子から、マニアックなお菓子まで、いろいろなクイズが出題され盛り上がりました。

2@お菓子クイズ大会オープニング画像藤沢第2センター

2@お菓子クイズ大会オープニング画像

≪紙飛行機大会≫

参加者は2チームに分かれチーム毎で作戦会議を行いました。試合では自分で折った紙飛行機を、設置した輪に向かって飛ばし、的の輪を潜れば得点となるゲームでした。
こちらも一投毎に歓声が起きて盛り上がりました。

3@黄色い紙飛行機を折る写真藤沢第2センター 6@完成した紙飛行機の写真藤沢第2センター 5@黒い紙飛行機写真藤沢第2センター 4@青い紙飛行機折る写真藤沢第2センター

7@目標の緑色と黒色的の写真藤沢第2センター 8@目標の桃色と赤色線の的の写真藤沢第2センター

9@得点の写真藤沢第2センター

 

4月から結成されたチームで、企画からイベント本番までメンバーみんなで協力をし、楽しいイベントを無事に成功させることができました。

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【藤沢第2】7月のイベント予定をお知らせ

こんにちは。
ウェルビー藤沢第2センターです。

あっという間に春が過ぎ去り、季節は梅雨に移り変わりました。
気候の変化はありますが、体調管理に気をつけながら過ごしていきたいですね。

さて、本日はウェルビー藤沢第2センターの7月のイベント予定をお知らせします。

<ウェルビー藤沢第2センター7月の土曜日イベント>

7月から毎週土曜日の1コマ目は、職員による特別プログラムを開催します。
7月の特別プログラムはこちらです!

7月3日(土)パステルアート
7月10日(土)若石リフレクソロジー
7月17日(土)自己PR伝わる文章
7月24日(土)伝える事
7月31日(土)リフレーミング

★パステルアート
絵を描くことがことが苦手な人でも楽しめるアートです。

★若石リフレクソロジー
若石リフレクソロジーは簡単に言うと足つぼマッサージです。自分でできる健康法やセルフケアの方法を紹介していきます。

★自己PR伝わる文章
人に伝わりやすい文章を書くコツをご紹介します。

★伝えること
報告、連絡、相談、伝えることの大切さをゲームを通して感じていただきます。

★リフレーミング
リフレーミングについて紹介します。リフレーミングは、ある出来事や物事を、今の見方とは別の見方をすることで、それらの意味を変化させて、気分や感情を変えることです。

<企業実践企画課によるイベント「ボッチャ」>

7月22日(木)、7月23日(金)の祝日はご利用者様企画のイベント「ボッチャ」を開催します。

皆さま「ボッチャ」はご存じですか?
ボッチャは、ヨーロッパで生まれたパラリンピックの正式種目です。
ルールは簡単!ジャックボールと言われる白いボールに、赤・青それぞれの6球ずつのボールを投げたり、転がしたりしていかに近づけるかを競います。老若男女だれでも楽しむことのできるスポーツです。

今回は藤沢センター、藤沢第2センターの合同で開催する予定です。

ウェルビー藤沢第2センターでは見学・体験を随時受け付けております。

イベントに興味がある!
就労移行支援って何?
自分でも使えるの?
働きたいけど自信がない
まずは資料が見てみたい……等々

こんな方はお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ方法はコチラ▼

1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:0466-52-4611

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「藤沢第2センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら

見学申込はこちら

ウェルビー藤沢第2センターでは、コロナウイルス感染症対策のため、アルコール消毒・通所時の体温確認・面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置・換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。

【藤沢第2】お花見

こんにちは、ウェルビー第2センターです。

4月に入り新年度を迎え新たなスタートの季節になりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今日は「お花見」について書きたいと思います。

≪お花見≫
お花見は、主に桜などの花の美しさを観賞して、春の訪れを祝う日本の文化です。
奈良時代には貴族の行事でしたが、江戸時代になると庶民に親しまれる文化になったそうです。
もともとは中国から伝わった梅を観賞していたのが起源と言われ、やがて平安時代に「桜」に変わったそうです。

≪周囲の公園≫
ウェルビー藤沢第2センターの周辺の公園に、ウォーキングのプログラムや散歩で訪れたときには、桜の花が咲き誇り「お花見」に絶好の場所となっていました。

今年は新型コロナの影響で制約も多いですが、短い時間に静かに見上げる「お花見」も良いものだと思いました。

来年こそはコロナ禍も終わり、楽しいお花見ができるようになっていると良いと思いました。

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【藤沢第2】ひな祭り

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。
温かい時期となりました、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回のブログは、ひな祭りについてと、当センターの皆さんの過ごした様子を書きました。

《ひな祭り》

ひな祭は、ひな人形を飾って女の子の健やかな成長を、お祝いする年中行事です。
白酒、雛あられ、ちらし寿司などの飲食も楽しみます。
(日にち的には3月3日ですが、個人的に祝日でないのが残念です。)

《ひな祭りの過ごし方や様子》

ちらし寿司や三色団子を食べるなどして、ひな祭りを祝って楽しんだ方が多かったです。

私は、桜餅を食べて楽しみました。また、デパートや工芸店の店先に飾られた雛人形を眺めて楽しみました。

また、駅ビルや商店街では、ひな祭りに関連した売り出しや飾りつけも行われていて、賑やかな感じでした。

《まとめ》

雛祭りというと、精巧に作られたな雛人形を飾ることが有名ですが、そこに至る伝統文化に目を向けて学ぶ、ひな祭りにまつわるものを食べるなど、さまざまなことにも親しみ祝いしたいと思いました。

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【藤沢第2】企業実践の交流会

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。

春の温かい季節になりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回は、ウェルビー藤沢センターとの、企業実践の交流会に参加した感想を書きたいと思います。

【概要】
午前中に、当センターの代表者が、藤沢センターで企業実践に参加しました。
午後は、藤沢センターの代表者様が、当センターでの企業実践に参加されました。

【私の感想】
藤沢センターの広報課は、各人の担当内容とスケージュール管理が、一目で見え共有できるようになっているのが良いと思いました。

あと、個人的にWordを使ったポスターの作り方も教えていただき、その後の私のポスター作りに活かすことが出来るようになりました。ありがとうございます。

午後は藤沢センターより代表者様が当センターの広報課に参加なさいました。

当センターの広報課は、締め切り管理などを、個人の自主性を任せている点などに、貴重な意見をいただきました。

【まとめ】
普段、自分たちが行っているのとは違う企業実践を体験いたしました。

また、貴重なアドバイスをいただき、とても学ぶことが多く有意義な交流企画でした。

良い点を取り入れて、企業実践に活かしていこうと思いました。

企画に参加させていていただき、ありがとうございました。

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【藤沢第2】節分

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。
少しずつ暖かい日が増えてきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今回のブログのテーマは節分です。
節分についてと、当センターの方々の節分の様子を伝えたいと思います。

《節分》
一般的には、豆撒き行事や、恵方巻を食べる日として知られています。

《節分の起源》
各季節の変わる時期を節分と言い、その節分に生じるとされる邪気(鬼)を追い祓うために行うようになったそうです。

《恵方巻き》
恵方(吉方=縁起の良い方向)を向いて無言で食べる手巻き寿司です。

《豆撒き》
一般的には、お祓いを行った炒った大豆を「鬼は外!福は内!」の掛け声とともに撒く行事です。

【センターの方々の過ごし方】

Aさん
家族で恵方巻を手作りして食べました。豆撒きも行いました。

Bさん
友人から恵方巻を貰って食べました。

Cさん
恵方巻の代わりに海苔巻きのお寿司を食べました。

Dさん
近くのお店が節分関係の販売で行列していて節分行事の盛り上がりを感じました。

Eさん
今年は神社で豆撒き行事が無く残念でした。
実家では豆撒きを行い、コンビニで買った恵方巻きを食べました。

などの過ごしかたでした。
皆さんそれぞれに節分行事を楽しく行って、鬼を祓えたようです。

【感想】
コロナ禍で厳しい世の中ですが、鬼を祓って、こころの中の邪気も払って、前向きに通所や訓練に頑張って行きたいと思いました。

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【藤沢第2】新型コロナ感染症対策

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。
1月7日に緊急非常事態宣言が1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)に発出されました。
当センターも神奈川県に属しているため、感染症対策が強化されました。
今回は、当センターにおける、新型コロナ感染症対策を紹介したいと思います。

新型コロナ感染症対策 ①

通所人数の制限

当センターでは、現在、通常の通所に対し、利用者様が密にならないような体制を採用しております。
午前の部は10:00~12:00   (滞在可能時間—9:30~12:30)
午後の部は13:00~15:00   (滞在可能時間—12:30~15:30)
なお、12:00~13:00に昼食サービスをご利用いただけます。(午前班・午後班を分散)

カリキュラムは隔週で入れ替え、ご利用者様が平等に同じカリキュラムを受けられるようにしております。
※終日利用を希望の方は、担当職員と相談の上、状況を鑑み、判断させていただきます。

新型コロナ感染症対策 ②

徹底した除菌・換気 

除菌

当センターでは、感染予防の為に対策を行っております。
消毒液や除菌グッズをセンター内に配置しており、使用頻度の高いカ所の除菌作業を日々行っています。
手指消毒液の設置入口、訓練エリア
除菌グッズの設置除菌水、除菌アルコールタオル、透明エンボス手袋
利用者自身による除菌作業テーブル、ロッカー、ノートパソコン、よく触る場所

換気

出入り口自動ドア常時開放窓3カ所定期的換気を実施しています。

新型コロナ感染症対策 ③

在宅利用

感染症対策の一環として、在宅利用ができるような訓練も御用意しています。
ご利用者様には定期的に担当者と面談を実施しており、その際訓練用の課題をお渡ししています。
履修内容としては、一般常識、就職活動講座、ビジネスマナー、パソコンの基本スキル等です。
カリキュラムによっては、リモートワークでよく使われるZoomでの参加も可能になっています。
順次、Zoom対応のカリキュラムも増やしていく予定です。
次回はビジネスマナーに関する楽しいクイズをアップする予定ですので、お待ちいただければと思います。

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。

個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

【藤沢第2】お正月

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。

冬の寒さが厳しくなってきましたね。

今回は増刊号として当センターや地域のお正月の様子をお伝えします。

神奈川県を代表する神社、川崎大師では例年とは違うコロナの中での新年となりましたが、マスクなどの対策の上で密を避け、参拝される様子が見られました。

また、当センターがある神奈川県藤沢市にも有名な神社として江ノ島神社があります。

江ノ島神社は、長い歴史をもち、お正月には例年15万人ほどの人が初詣に訪れます。

今年は新型コロナ対策として、手水舎(てみずや)のひしゃくを無くして流水式に変更することや、鈴の緒を設置しないなどの対策が行われました。

今年は例年とは違うお正月でしたが、早くいつもの日常が戻ってくることを願うばかりです。

さて、続いては当センターのお正月の様子をご紹介します。

当センターでは利用者の方々等でセンターのオリジナルの正月飾りを作りました。

折り紙のツルや花などをつけて紅白のカラーを意識して飾りつけました。

完成した正月飾りがこちらです。

藤沢第2センター写真

とてもきれいな正月飾りですね。この飾りのおかげでウェルビーも華やかに新年を迎えることができました。

末筆ながら、2021年となりましたが今年もウェルビー藤沢第2センターをどうぞよろしくお願い致します。

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【藤沢第2】「グループディスカッション」についてご紹介

新年あけましておめでとうございます。ウェルビー藤沢第2センターです。

新年を迎え心機一転、新たな気持ちで就職へ向けて頑張っていきたいと

思います。

さて、今回の更新では「グループディスカッション」についてご紹介します。

◆グループディスカッションとは?

3~6人ほどのグループに分かれて、ひとつのテーマについて話し合いをする

プログラムです。

相手の立場に立って意見を聞く力を養い、また自分の考えを上手に相手に

伝える方法を学ぶことで「コミュニケーション能力の向上」を目指します。

コミュニケーションに自信がない、不安だ、という方にはスタッフが丁寧に

サポートをいたします。

なお、話すことがつらい場合は答えることをパスできるルールもあります。

話し合いのテーマは様々で「仕事をするうえで大切だと思うこと」のような

就職についての具体的なイメージを育てるフォーマルな話題から

「おすすめのドリンク」などのようにカジュアルな話題まで幅広いテーマを

ご用意しております。

筆者の感想

利用者である私もコミュニケーションが苦手でしたが、ディスカッションに

参加していくことで、コミュニケーション能力が向上したと感じています。

相手に伝わりやすい言い方や受け答えの間、相づちのタイミングや発言の

仕方などを実践しながら身につけていくことができました。

つらい時はパスできるというルールがあることで、

「いつでもパスできる」状況が心理的な負担を軽減してくれました。

そのことによりディスカッションへの参加の抵抗がなくなりました。

また、他の方の意見を尊重しながら全員の意見をまとめていくには

どう取り組んでいけばいいのかを学ぶことができました。

他にも話の流れを書き留めることで、人の話をメモする練習にもなりました。

 

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【藤沢第2】<講演会開催延期のお知らせ>

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。

<講演会開催延期のお知らせ>

1月28日に予定していました講演会は 新型コロナウイルスの

感染が拡大し、緊急事態宣言が1都3県に発出された状況を

鑑み延期をすることといたしました。

新しい日程が決まり次第 改めてご案内申し上げる所存です。

何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。