【尼崎】ウェルビー尼崎センター イベント紹介

こんにちは!ウェルビー尼崎センターの大野と申します。
8月の土曜日・祝日イベントのポスターができたのでご覧ください。

ウェルビー尼崎センター8月イベント予定0727

このポスターは利用者様が作成したポスターです!
明るくて、POPなデザインに仕上げて頂きました。

8/7のSST(社会生活技能訓練)は、職場の人間関係で困りそうな場面を想定して、どのように振舞うかを皆で話し合います!

他にも、季節のイベント:風鈴づくりや、毎回人気の卓球大会、ウォーキングも実施予定!
気になるカリキュラムがあればお気軽に下記問い合わせ先まで、ご連絡ください。

ウェルビー尼崎センターでは、随時見学や体験を受け付けております。
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 06-6415-7422
2.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら

見学申込はこちら

『働きたいけど、就職活動がなかなか上手くいかないな…』という方や、
『自分にはどんな仕事や働き方が合っているんだろう?』と悩んでいる方も、
是非お気軽にご連絡ください。
ウェルビー尼崎センターで一緒に考えていけたらうれしいです。

【桜木町】8月24日午後 開催されるイベントの準備をしております

こんにちは!ウェルビー桜木町駅前センターの利用者兼企画課に所属しておりますR君です。
センターでは障害のある方就職に向けて日々一生懸命訓練を行ってます。
梅雨も明け、いよいよ夏の暑さが本格的に感じられる時期となって参りました。こまめな水分補給や暑さ対策をしながら体調管理に気を付け、この夏を乗り切っていきましょう!!
現在、企画課では8月24日の午後に開催されるイベントに向けて着々と準備を進めております。
内容としましては、現在おうち時間や外出自粛でなかなか羽を伸ばしてストレス発散!ということが出来ないご時世の中でも楽しく交流しながら発散していただけるような、イメージとしましては「納涼祭」をテーマに楽しめるものをご用意させていただいております。今年の夏の思い出として皆さんの心に残るようなイベントにしたいと思っております。
みなさんでひと夏の思い出、作っていきませんか?
企画課一同頑張りますので、皆様ふるってご参加の程よろしくお願いいたします。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しく訓練の内容が知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに見学へいらしてください。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話:045-680-1178
資料請求見学予約: 左の各項目のリンクをクリック!
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆

【町田市役所前】センターよりお知らせ

皆さまこんにちは。
発達障害をお持ちの方に特化した就労移行支援を行っている、ウェルビー町田市役所前センターです。

ウェルビー町田市役所前センターよりお知らせです。

ウェルビー町田市役所前センター図①

 

このブログを読まれている方も、以下のようなお悩みを感じられた方はいらっしゃいますでしょうか。

・コミュニケーションに自信がない
・働いた事がなく、応募書類作成や面接が不安
・体調を安定させて働きたい
・就職しても長く働けるか不安
・離職期間が長く、ブランクがあり自信がない
・自分に合った仕事を見つけたい
・障害者雇用での仕事をした事がない
・自分のスキルや体力を知り、無理なく働きたい

現在当センターに通所されている方からも、上記のようなご相談を頂戴しました。

ウェルビー町田市役所前センター図②

 

どのカリキュラムにも共通して、分からない事はパスできるので、自信の無い方でも安心してご受講頂けます。

引き続き皆様の今後に活かすことのできるような支援を行ってまいりたいと思います。
ご一読頂きありがとうございました。

ウェルビー町田市役所前センターでは、発達障がい(注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)、自閉症や自閉症スペクトラム(ASD)、アスペルガー症候群、広汎性発達障害)の方々、またその他の障害などで悩まれている方々へ向けて、体調や特性に合った通所による社会生活訓練やスキルアップ訓練を提供し、ご本人に合った就労の実現のため専任の職員が個別に支援計画を立てております。

ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、ご相談を随時受け付けております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

【四日市】第2回ペーパータワーについて

こんにちは!

三重県は最近梅雨明け宣言が出されました。
早朝の朝日で目を覚まし、セミの声で起床し、通勤電車で肌寒さを感じ、仕事終わりの明るい夕日を見ながら今日一日の疲れを癒す。夏の風物詩と共に一日の流れを表現してみました。
こう考えると、蒸し暑い夏も少しは楽しく過ごせそうではないでしょうか?

先日グループワークで第2回ペーパータワーを実施しました。
顔ぶれも人数も1回目とは違い、皆さんの勢いを感じました!
3人よれば文殊の知恵!色んな専門知識や経験の方が色んな意見を出しあって切磋琢磨されていました。年齢、性別関係なし!是非参加してみてくださいね!
【ウェブ掲載】ウェルビー四日市センター(2021.7.27)

誰でも気軽に参加できるのが四日市センターの強みだと自負しております。
お気軽にお問合せください。

ウェルビー四日市センター
住所:四日市市三栄町3-15 小林ビル1階
TEL:059-327-5526
営業時間:9:00~18:00(日曜日を除く)

【新越谷第2】事前準備について

ウェルビー新越谷駅前第2センターの川崎です。
いきなりですが、台風のシーズンがやってきました。

台風8号が北北西に進行中とのことです。
自然現象ですから避けるわけにもいきません。事前に情報を確認して対処していきましょう。

“事前準備”はとても大切です。
前もって、これから起こるであろう事柄を想定して準備をしていくことは結構大変です。

何から始めればいいんだろう、どうすればいいんだろう、なかなか実行に移せないことが多いかもしれません。
就職に関してはどうですか?準備は進んでますか?なかなか進めることが出来ないでいる方は一緒に進めていきましょう!

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・吉川市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市(緑区)から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
Tel:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Mail:info@welbe.co.jp

【桜木町】『就職者の声』をご紹介

こんにちは、ウェルビー桜木町駅前センターです。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
センターでは、障害のある方就職に向けて日々一生懸命訓練を行っています。

今回は、当センターから卒業された方の『就職者の声』をご紹介します。

Q1.桜木町駅前センターに通所したきっかけは?
体験利用の時に、カリキュラムの内容や就職支援の実例をきいてサポートが手厚いと感じたから。職員が親切だったことも理由の一つです。
Q2.通ってできるようになったことは?
SSTで困ったときの対処法を身につけられました。長年、苦手としていたことが少し解決できて、生活上の悩みも減りました。仕分け作業のトレーニングを積んで、これまた苦手だった書類の整理に自信がつきました。
Q3.訓練を続けられた秘訣は?
職員がいろいろ相談に乗ってくれた。雑談など、ちょっとしたことを話せる仲間がいたからです。
Q4.桜木町駅前センター近辺おすすめスポット
CIAL、コレットマーレなど。
Q5.さいごに、卒業生として今の利用者の方々に一言
焦らずコツコツとやってください。希望を捨てずに!!

今回ご紹介した方は、ウェルビーを卒業後も生き生きと日々勤務されています。
きっと訓練期間中は悩みも多かったのではないかと思いますが、働きたいという気持ちを持ち続けてきたことが、現在の姿につながっていると思います。

今後も定期的に卒業生の声をお伝えできればと思います。
楽しみにしていて下さい!

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しく訓練の内容が知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに見学へいらしてください。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話:045-680-1178
資料請求見学予約: 左の各項目のリンクをクリック!
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆

【新大阪】オリンピックを見て思うこと

こんにちは。ウェルビー新大阪センターです。

コロナ禍による1年延期の末、賛否両論ありながらも東京オリンピックが開幕しましたね!
開会式をテレビで見ましたが、日本が世界に誇れる文化を取り入れた演出は見応えがありました。
競技も始まり、何だかんだ言っても画面に釘付けになるのはスポーツの持つ力によるものなのかもしれません。
だからこそ、つくづく残念なのは観客がいないことであって、改めてコロナを恨めしく思いますね。
自国開催なので余計に、観客がいればその声援はすごく力になったことでしょう。
ここに至るまでの経緯はそれぞれだと思いますが、一つ言えるのはこの日に向けて費やしてきたものというのは、どの選手も惜しみないのではないでしょうか。
それを「努力」という言葉で表すのかもしれませんが、日々、毎分毎秒を無駄にすることなく取り組んできたからこそ、本番で余すところなく実力を発揮できるのではないかと思います。

これは何もスポーツの世界に限ったことではないと思います。就職を目指されている方は面接という自己アピールの場で自分を表現するには、日頃からの取り組みをしっかりしているからできるのであって、裏付けなく本番に臨むと、自信が持てず実力が発揮できないですよね。
業務を行うことについても日々職場を意識して自分の課題を把握し、改善に取り組み自信が持てると、長く働くことにつながるのだと思います。

ウェルビー新大阪センターはそんなあなたを応援しています!

※ウェルビー新大阪センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置、空気清浄機の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

【新越谷第2】オリンピックについて

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センターの神戸です。

ついにオリンピックが開幕しましたね!
私は学生時代バレーボール部だったので、男子バレー・女子バレー両方観ています。
どの競技も最後まで無事に試合ができるといいなと思います。
他にお勧めの競技があったら是非教えて下さい(^^

話が変わりますが、
「見学はハードルが高い」という方には是非資料請求をしてほしいです。(無料です!)
漫画もあるので読みやすく分かりやすいと思います。
まずは知ることで一歩踏み出してみましょう!

少しでも興味が沸いた!という方はお問い合わせ下さい。

毎週金曜日15:00からの就労相談会も絶賛開催中です‼
現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・吉川市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市(緑区)から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【京都四条烏丸第2】8月プログラムのご案内

こんにちは!ウェルビー京都四条烏丸第2センターです!
夏本番になってきましたね。セミの鳴き声に負けないように、ウェルビー京都四条烏丸第2センターでは皆さん、就職に向けて訓練に励んでおられます。

さて! 今回は8月のプログラムのご案内です!

ウェルビー京都四条烏丸センター

8月のイベントは『求人票の見方』や『履歴書の書き方』など、就職活動にすぐに役立つ知識をご提供いたします。

まずはプログラムを体験して、ウェルビーのことを知ってみませんか?
日曜日に関しては現時点では開所予定はございませんが、お問い合わせいただきましたら対応させていただきます。

是非お越しください!

体験や見学のお申し込みは、
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:075-741-6073

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「京都四条烏丸第2センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら
見学申込はこちら

また、見学・体験・相談会も併せてご検討ください!

新しい第一歩をウェルビー京都四条烏丸第2センターではじめてみませんか?
皆様のお問い合わせ、お待ちしております!

【小倉】企画課イベント「ホット一息!初夏の俳句発表会」のご報告

こんにちはウェルビー小倉駅前センターです。
5月29日は企画課イベント「ホット一息!初夏の俳句発表会」を午前と午後で開催しました!

ウェルビー小倉駅前センター1
『コロナ禍で疲れ気味な世の中なので、美味しいお茶を飲みながら俳句を書いて
リラックスしてほしい』という主旨で企画されたイベントです!
利用者さん達は、あったかい緑茶を飲みながら俳句を作り発表していただきました。
その様子をご紹介させていただきます。

最初にイベントを企画していただいた方々が挨拶とスケジュールを述べた後に、俳句の作り方の説明がありました。

 

ウェルビー小倉駅前センター4

俳句は5・7・5の17文字を組み合わせ、季語を用いて思ったことを文章で作成します。今回は、梅雨や初夏をイメージが出来る季語を詠み込んだ俳句を作っていくことになりました。

日本の文化に触れることができる貴重な体験です!

説明も終わり利用者さん達が俳句を作成していきます。

普段使わない季語に悩まれている方もおられましたが、想いをカタチにしようと
頑張っていました!
皆さんどんな俳句が出来たのでしょうか。

俳句作成中にイベントを企画していただいた方々に緑茶を淹れていただきました。

ウェルビー小倉駅前センター7
おいしいお茶を楽しみながら俳句を作成する風流な時間になりました。お茶を飲むことでリラックスして俳句作りを楽しめ、発表も緊張がほぐれた状態ですることが出来ました。
俳句が出来上がりました。・・・それでは発表してもらいましょう!

参加された利用者さん一人ひとりの思いの込められた作品は、一句一句に一喜一憂し楽しいものから時事ネタまで幅の広いものでした。

午前の方、午後の方を合わせてこんなに多くの俳句が完成しました!

 

「俳句」を作ることの難しさを改めて感じる機会となりました。
その難しさがまた楽しく、それを通して話が盛り上がり古き良き日本文化に触れられる内容でした。
淹れていただいたお茶もとても美味しかったです。
企画課の皆様お疲れさまでした。次のイベントも楽しみです。