【三鷹】広報課の3ヶ月を振り返って

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。
街路樹も葉を落とし、すっかり冬景色に変わりました。
皆様いかがおすごしでしょうか?

三鷹センターでは引き続きコロナウィルス対策と致しまして、

① ご利用者様と職員ともにマスクを着用とし、通所時に体温と味覚嗅覚の確認をしております。
② 手洗いとアルコール消毒を徹底し、またカリキュラムの際に使用したパソコンは毎回 アルコール消毒をしております。
③ カリキュラム中はご利用者様お一人お一人席をパーテーションで区切り、扉や窓を開け室内の換気をしております。

今回は企業実践広報課がブログを担当させていただきます。

当センターブログを見てくださっている方はよく上の文言を見ると思うのですが、実は広報課は4人くらいのチームになっており、3ヶ月ごとにメンバーが利用者さん内で入れ替わります。
そのメンバーで毎回楽しく読んで頂けるように力を合わせて作っています!
今回は2021年9月から11月に広報課を担当した利用者4名の3ヶ月を通した感想、学んだこと、工夫できたこと…、題して「広報課の3ヶ月を振り返って」をお届けします。

「広報課の3ヶ月を振り返って」の記事を書くにあたって、広報課メンバーから一人一人思いをまとめてもらいました。
それではどうぞご覧ください!!!

「ブログを書くにあたって、自分が書きたいことだけを書くのがブログではない、その先には読者さんがいるということを考えさせられました。またブログを書く際の細かいルールを決めることで効率的に作業を進められるという事に気づきました。」

「私にはアイディアの提案力があると気づきました。同時に自分の考えを人に伝える難しさを実感し、コミュニケーションスキルに課題があることにも気づくことができました。」

「私のスキルが至らない点もありましたが、困ったときに周りのメンバーに助けてもらって、その大切さとありがたさをとても感じました。」

「ブログを書く際にどんなに私がいいと思っても他者の目線が入ると改善点が見えてくる、その他者と私がどんなにいいと思っても別の他者からは改善点が見えることに気づきました。主観だけでものを考えてはいけないし、客観的な視点の重要さを改めて感じました。」

20211129【三鷹】ブログ掲載+写真1

いかがでしたでしょうか?
私たち4人でつくる最後のブログでした。
3ヶ月間いろいろなことがあり、それぞれ学ぶことも思うこともありました。
それが今後の糧になるようにこれからも一生懸命訓練に取り組んでいきます!
今回も広報課のブログを読んでいただきありがとうございました。
次回のメンバーが作るブログもお楽しみに!

以上になります。

三鷹センターでは、随時見学・体験を受け付けております。
現在、三鷹センターご利用中の方々は、
三鷹市・小金井市・武蔵野市・小平市・西東京市・国分寺市・練馬区・立川市・調布市から通われています。皆様のお越しをお待ちしております。

お申込み方法は…

1. 電話でのお申込み
下記の電話番号にお電話ください。
ウェルビー三鷹センター TEL:0422-40-4800

2. メールでのお申込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「三鷹センター見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3. フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい!!
「ちなみに、近隣に荻窪駅前センターがあります。
ご興味ある方は、こちら

【名古屋】ロングウォーキングプログラムのご紹介

こんにちは!ウェルビー名古屋駅前センターです。
12月になり、お昼でも寒さで凍えそうな日も増えてきましたね。朝晩は特に寒さを強く感じ、心身ともに体調を崩しやすい時季なので、風邪などひかぬようお気をつけください。

今回は先日行ったプログラムの中からロングウォーキングについてお話しさせていただきます。
悪天候で雨の中、傘をさしながらのウォーキングでしたが、自由参加で9名の利用者の方々が参加してくださいました。参加されなかった方はセンターに残り自習です。
センターから名鉄の栄生駅を経由して、最近できたばかりのイオンモール Nagoya Noritake Gardenへ向かいました。モール内で休憩をとって、地下街を通りつつセンターへ戻ってくるコースでした。イオンでも途中の街中でもクリスマスが近いこともありツリーやリースの飾りが華やかな気分にさせてくれました。
【名古屋】ロングウォーキング12月

ロングウォーキングの途中で疲れてしまわないか心配もありましたが、ウォーキングの効果と装飾の華やかさの効果もあってか、皆さん疲れを訴えることもなくセンターに戻ってくることができました。今月中にもう一度ロングウォーキングのプログラムが組まれています。次回はどこへ向かうのかお楽しみに!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。これからもブログを通じて様々な情報を発信していきますのでよろしくお願いします。

【所沢プロぺ通り】企画課主催「特別プログラム」のご報告

こんにちは ウェルビー所沢プロペ通りセンター企画課です。

※企画課とは「企業実践」という訓練において、利用者がプログラムの企画運営を行う部署です※

冬も近づき、朝夕はめっきり冷え込む様になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

11月23日(祝)に企画課主催、特別プログラムを開催しました。

 

午前の最初のプログラムは○×と三択のクイズ大会を行いました。ウェルビー所沢プロペ通りセンターちょっとタメになる」と言うコンセプトのもと、○×問題7問・三択問題7問の計14問の少し驚くクイズを出しました。司会のアドリブも合って、参加者の皆様も楽しみながらクイズに参加し、とても盛り上がりました。
クイズの特別賞にお菓子の賞品もありました。

クイズ例題
「平成時代、コギャルという女子が流行になりました。さて彼女たちの間で使われた『しらける』という意味を持つ流行語は次のうちどれでしょう?」
①白木屋行きたくない?
②白髪生えてるよ。
③ホワイトキックだね!

答えは後ほど・・・

 

 

 

午前の次のプログラムは、リフレッシュプログラムの新しい内容を提案することを、ディスカッション形式で楽しく話し合いました。ウェルビー所沢プロペ通りセンター2さらに急きょ、1月の特別プログラムについての提案も同じように話し合いました。

リフレッシュプログラム提案例
・オセロ
・百人一首   などなど
1月特別プログラム提案例
・ディベート
・大喜利    などなど

 

 

午後のプログラムは映画鑑賞会で、ウェルビー所沢プロペ通りセンター3
「最強のふたり」を上映しました。この映画はフランスの映画で、実在するモデルに脚色を加えてエンターティメント的な面白さや感動的な描写もある作品です。
興味ある方は、ぜひご覧になってください!

 

 

今回の特別プログラムも、大きなトラブルもなく無事にプログラムを終了することが出来ました。
これも参加していただいた利用者の皆様や職員の方々、企画課メンバーのおかげです。この場を借りて厚く御礼申し上げます。                      (企画課リーダー T)

 

当センターでは通常の訓練のほかにもこのような特色のあるプログラムを実施しております。興味のある方はぜひ見学にいらして下さい。

 

「クイズ答え ③ホワイトキックだね!」

 

ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?
オンラインでの見学説明も積極的に受け付けております。
ご希望の方は所沢プロペ通りセンターにお気軽にお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

また、所沢プロペ通りセンターがある所沢駅の1駅となりの航空公園駅にも、ウェルビー航空公園駅前センターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら
当センターには、所沢市はもちろん、飯能市、日高市、狭山市、入間市、新座市、東村山市、清瀬市、小平市、西東京市、練馬区などの地域から通所されている方々がいらっしゃいます。
本川越、南大塚方面からのアクセスもとてもいいです。
また、センターによって雰囲気も異なりますので、ぜひ2センターをご見学の上、ご自身に合うセンターを選んでいただけたらと思います。
資料請求ご希望の方はこちらから
見学をご希望の方はこちらから

【春日部】春日部センターへのアクセス方法

こんにちは。ウェルビー春日部センターです。
今回は野田市にお住まいの皆様へのご案内です。
千葉⇔埼玉と県をまたぐと考えると遠く感じるかもしれませんが、
野田市から春日部市へのアクセスは
東武スカイツリーライン東武アーバンパークラインで繋がっています。
詳細は以下をご確認ください。

【野田市部】
「関宿町」からウェルビー春日部センターまで例えば下記のようなルートがあります。
■公共交通機関でお越しの場合:約52分
「江戸町」⇒朝日自動車(バス)≒32分(490円)⇒「東武動物公園」⇒
東武スカイツリーライン(電車)≒5分(170円)⇒「春日部」
■お車でお越しの場合:約35分(道路混雑状況により前後あり)

【野田市部】
・「中里」からウェルビー春日部センターまで例えば下記のようなルートがあります。
■公共交通機関でお越しの場合:約42分
「天王前」⇒朝日自動車(バス)≒10分(160円)⇒「川間駅」⇒
東武アーバンパークライン(電車)≒11分(200円)⇒「春日部」
■お車でお越しの場合:約25分(道路混雑状況により前後あり)

・「瀬戸」からウェルビー春日部センターまで例えば下記のようなルートがあります。
■公共交通機関でお越しの場合:約53分
「梅郷八号公園入口」⇒茨城急行自動車(バス)≒13分(220円)⇒「梅郷」⇒
東武アーバンパークライン(電車)≒25分(220円)⇒「春日部」
※朝日自動車、茨城急行自動車は障害者手帳を提示すれば運賃「半額」となります。
※運賃は全て「現金での支払金額」を記載しています。
■お車でお越しの場合:約35分(道路混雑状況により前後あり)
※ウェルビー春日部センターの駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングのご利用をお願い致します。

ウェルビーは「就職したい!」と考えている障害者の皆様を応援します。
当センターでは就職に向け、スキルアップや書類作成、面接対策などあらゆる支援をさせていただきます。
是非一度、見学にお越しください!オンラインでの対応も可能です!!
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております。

≪問い合わせ先≫
ウェルビー春日部センター
電話番号:048-884-8635
FAX番号:048-884-8636
メールアドレス: info@welbe.co.jp

【戸塚】職員紹介(後半)

こんにちは!ウェルビー戸塚駅前センター広報課です。
このブログは、カリキュラム内にある「企業実践」のなかで、利用者によるチーム編成で企画、作成されたものです。
ブログの内容は、前回に引き続き、アンケートをもとにした職員紹介!
閲覧されるみなさんにお楽しみいただければ、幸いです。

藤田さん

Q1.この仕事に就こうと思ったきっかけは何ですか?
A1.福祉の仕事に興味があったからです。

 

Q2.他己紹介
深井さんを動物に例えると?
A2.リス

 

Q3.戸塚駅前センターを一言で表すと?
A3.

ウェルビー戸塚駅前センター2

Q4.ご趣味は?
A4.ギター

 

Q5.好きな映画・書籍のタイトルは?
A5.『レオン』
『坂の上の雲』

 ___________________
深井さん

Q1.利用者さんに対してどういう思いで接していますか?
A1.ご自身の将来に対して、可能性を感じていただくお手伝いができればと思っています。

ウェルビー戸塚駅前センター3

Q2.他己紹介
岩井さんを動物に例えると?
A2.ふくろう。とりしきりが上手な切れ者イメージです。

 

Q3.好きな映画・書籍のタイトルは?
A3.『夜は短し歩けよ乙女』

 ___________________
岩井さん
ウェルビー戸塚駅前センター4

Q1.この仕事に就こうと思ったきっかけは何ですか?
A1.だれかの目標を達成するサポートがしたいと思ったからです。

 

Q2.他己紹介
豊島さんを動物に例えると?
A2.カバでしょうか…。
おっとりしている様に見えて実は行動派ですよね。

 

Q3.戸塚駅前センターを一言で表すと?
A3.充実の周辺環境

 

Q4.ご趣味は?
A4.パン作り

 

Q5.好きな映画のタイトルは?
A5.『小さな恋のメロディー

 

以上で、戸塚駅前センターの職員紹介を、終わります。
企業実践の広報課で企画された今回のブログ作成ですが、ウェルビー戸塚駅前センターの職員メンバーは、個性豊かで、短い文章で紹介するのがもったいないと感じながらの作成となりました。
魅力や楽しさを伝えるために、メンバーで様々な意見を出し合い、工夫を凝らしました。
閲覧いただいた方に少しでもその魅力が伝わっていれば、幸いです。

【上大岡駅前】12/1開所センターのご案内

こんにちは!
12月1日より開所した上大岡駅前センターのご案内です!

上大岡駅前センター01


上大岡駅前センターは、横浜市営地下鉄ブルーラインや京急線をお使い頂け、アクセスのしやすい場所に立地されております。また上大岡駅から徒歩2分 !ほぼ雨に濡れる事なくセンターに到着する事ができます。
開所したばかりの非常にきれいな✨センターですので、一人でものびのびと、集中して訓練に取り組めるかと思います。
職員体制は男性3名、女性3名です。女性の方でも安心して利用できるように体制を整えております。

・「うつ病」「発達障害」「統合失調症」等の診断を受けたけれど、働くにはどうすればいいのだろう…
・働きたいけれど、何からすればよいか分からない…
・障害者枠で就職活動をしているけれど、ひとりではうまくいかない…
・何度も転職を繰り返してしまう…
・職場の同僚とうまくいかないことが多い…
・上司によく怒られてしまう…
・就職に向けた生活習慣・スキルを身に付けたい!
・社会復帰を目指して少しでも前に進みたい!!

そのようなお悩みやご希望がある方は、ぜひ一度、お気軽に上大岡駅前センターにお越しくださいませ。
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!

ウェルビー上大岡駅前センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、検温・マスク着用・手洗い消毒の徹底、飛沫防止パーテーションの設置、センター内のアルコール消毒、常時換気を実施しております。安心して訓練に臨める環境をご準備しております。

 

【上大岡駅からウェルビー上大岡駅前センターまでの道のり】

☆Googleマップはこちら

上大岡駅前センター
上大岡駅前センター2
上大岡駅前センター3

広々とした、光が入る非常に明るいセンターです!面談室も十分な広さを取っており、防音完備もバッチリです!
体調が悪い時の静養スペースもございます。感染症対策も万全に行っています。

【宇都宮】12/18カリキュラム「ミニ講座」について

厳しい寒さの中、冬のひだまりがことのほか暖かく感じる歳末の候、皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?
利用者の皆様は、寒さも吹き飛ばすぐらい、就労に向けて一生懸命カリキュラムに取り組んでいらっしゃいます。
宇都宮センターのカリキュラムには、内容考案から資料作成、発表までのすべてを利用者様が行う「ミニ講座」があります。12月18日に行われるミニ講座は【就活体験談 ~ミニ面接会を通した就職活動~】と題して、12月中に入社が決定しているT様の発表があります。
T様にインタビューしました。
職員:「今回の意気込みをお聞かせください。」
T様:「就職活動は不安がつきものですが、不安なものだからこそ気軽に参加できる内容にし、皆さんの疑問や心配を解消できる機会にしたいと思っています。」
との事でした。
T様はミニ講座最後に、質問の時間をとれるよう考慮してくださっています。参加される方々との質疑応答により一人でも多くの方に「笑顔」が生まれることを願っております。
今までのミニ講座において、4名の方が発表してくださっています。講座に参加された方々から「とても良い勉強になった」「就職の不安が少しなくなった」等、同じように就労を目指す仲間からの思いや経験談を聞く機会は、とても有意義なお時間になっています。利用者様による、利用者様のためのミニ講座、ぜひ、ご興味のある方はご参加ください☆彡
ウェルビー宇都宮センター

【上大岡】上大岡センターへ通所するきっかけ【キーワード】:『横浜市港南区・南区・金沢区』 『障害者』 『就職・仕事・働く』

はじめに・・・
ウェルビー上大岡センターでは週1回、職場での作業を想定した実践的な訓練『企業実践プログラム』を実施しております。
このブログは『企業実践プログラム』にて広報課の作業の一環として、作成と発信しております。
このブログを通して、より多くの方にウェルビーがどんなところなのか、ウェルビー上大岡センターではどんなことしているのか、などなど
障害や病気をもっていても自分らしく働くために何が必要なのか、色んな視点で情報発信をして参ります。
ブログをご覧になった方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックをお願いします。

 

わたしがウェルビー上大岡センターへ通所するきっかけ(^^♪

こんにちは ウェルビー上大岡センター 広報課のW・Mと申します。

私がウェルビー上大岡センターを知ったのは、区役所の職員の方からの紹介でした。そして職員の方と一緒に様々な就労移行支援事業所を見学して体験し、私自身の判断で最終的に決めました。

通所の初日、ウェルビー上大岡センターにて担当の方を紹介され、お互いに自己紹介をし、ウェルビー上大岡センターのカリキュラムや通所する上での注意点など細かい部分までわかりやすく教えてくださいました。
初日の個人的な感想は、緊張と不安が入り混じった心境でした。しかし、やるぞという思いで決意した事を今も思い出しますし、その信念といいますか、理念などは曲げておらず通所を継続しています。

私の場合、最初は週2、3日からの通所でした。そこから徐々に慣れていき、今では週5日程、通所しています。体調面・気持ち面でのコントロールや病院の通院などもあるので、様々な部分で担当の職員の方にサポートしてもらいながら、約1年が経とうとしています。分からない事や困っている事があれば、その都度、担当の方に報告・連絡・相談をして対処をし、訓練に臨んでいます。

実感している事は、ここに通所をする方々は皆さんとてもいい方だという事です。もちろん職員の方達も~♪いろんな障害をお持ちだと思われますが、ご自身のペースで様々なカリキュラムや課題に向き合っておられるはずです。みんな同じ目的やそれぞれの目標を持って切磋琢磨している姿を、あなたもここ、ウェルビー上大岡センターへ実際にいらしてご自身の眼で見学し、体験してみてください。とても気さくで心の根の優しい方々ばかりですから大丈夫

センターへのお越しをお待ちしております✋

≪≪≪お問い合わせ先≫≫≫

資料請求はこちら
見学申込はこちら

【障害を活かし自分らしく働きたいあなたへ】

就労移行支援事業所ウェルビー上大岡センターには、主に横浜市港南区・区・金沢区・磯子区・区・中区・西区、横須賀市、三浦市にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・アルコール依存症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などなど、
精神・発達・身体・知的障害や病気をお持ちの方々が、一般企業への就職に向けて訓練を行っています。
パソコン訓練や軽作業訓練、コミュニケーションスキルトレーニング、ビジネスマナー講座や就活講座、実践的な訓練(企業実践)などバラエティに富んだ就労訓練を行いながら、
就労訓練、就職活動、就職後の長期就労に至るまで一貫した幅広いサポートをしていきます。

障がいがあって就労が困難だと感じている方、就職する意志はあるがメンタルに不安があっていま一歩が踏み出せない方など、まずはお気軽にお問い合わせください!

【W上大岡】①
【上大岡】②ウェルビー上大岡センター
〒233-0008 神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5松永ビル1F
TEL 045-315-3273
Mail kamiooka@welbe.co.jp

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

【奈良】土曜日イベント「4コマ漫画を作ろう」のご報告

こんにちは、ウェルビー奈良センターです。本日もブログをご覧頂きありがとうございます。
今回は、先日行われた土曜日イベントについてご紹介したいと思います。

~芸術の秋!!【4コマ漫画を作ろう】~

11/27(土)利用者様とのコラボイベントを開催しました。
秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋など、いろいろありますが今回のイベントは「芸術の秋」表現を楽しむことをテーマに【4コマ漫画を作ろう】を開催しました。
各自で選んだ好きなイラストの切り抜きを組み合わせて、各自オリジナルのセリフを入れた4コマ漫画を作って頂きました。
企画メンバ-が試作で制作した際は、1作品30分ぐらいかかったので、当日の限られた時間でどれだけ作れるか不安でしたが、皆さま発想力豊かでアイデアが次々と溢れ出し、気付けば8コマ漫画まで制作されたグループもありました。
皆さま和気あいあいと楽しみながら制作されていました。
出来上がった作品はセンターに掲示し、利用者様にオリジナルの賞(大爆賞・うまいで賞等)を付けて頂きました。今回のイベントでは、芸術の秋を満喫することが出来ました。

ウェルビー奈良センター
ウェルビーでは、毎月、楽しいイベントを企画しております。
是非、皆様、ウェルビー奈良センターにお越し下さい。
就職者増加中です!ウェルビー奈良センターで、新たな一歩を踏み出しましょう!

【新型コロナウィルス感染予防について】
ウェルビー奈良センターでは、検温・マスク着用・手洗い消毒・パーテーションの設置・センター内のアルコール消毒・定期的な換気・ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌/除菌の対策を実施しております。

・「 うつ病 」「 発達障害 」「 統合失調症 」等の診断を受けたけれど、 障害者雇用 で働くにはどうすればいいのだろう
働きたい けれど、何から始めたらいいか分からない
・障害者枠で 就職活動 をしているけれど、上手くいかない
就職 に向けた生活習慣・スキルを身に付けたい
コミュニケーション が苦手で不安
ブランク が長くて心配
面接 でうまく話せない
履歴書職務経歴書 の書き方が分からない
私たちウェルビーのスタッフが支えます!!
奈良センターでは随時見学・体験を受け付けております!
職員一同、皆さんのお越しをお待ちしております♪
どんなことでもご遠慮なくお問い合わせください。
「ウェルビー奈良センターに通えるのって、奈良の人だけなの?」
と思われている方いらっしゃいませんか?いえいえ、そんな事はありません。
京都・大阪からもお越しになっています。
他府県からも通勤訓練を兼ねて通所される方もいらっしゃるんですよ。

ウェルビー奈良センターアクセス

ウェルビー奈良センター
〒630-8244 奈良県奈良市三条町487-1小山ビルディング3階
JR奈良駅から徒歩5分/近鉄 奈良駅から徒歩 約10分

【町田駅前】特例子会社企業説明会のご報告

ウェルビー町田駅前センター職員です。
12月に入り一気に寒さが厳しくなってきたこの頃ですが、皆様どうお過ごしでしょうか?

本日は特例子会社企業説明会を実施したので報告いたします。

特定子会社の企業説明会では、ZOOMを用いて企業概要や業務内容、新規求人を企業の方から説明をしていただきました。
また、質疑応答も行っていただき、職場の服装や就労時間、研修期間、方法などのなかなか聞きづらいことも聞くことができました。
説明会に参加したご利用者様からは、「普段の訓練を職場と考え訓練を行うことの大切さを感じた」や「トライアル雇用があるため、企業と自身がマッチするのかしっかり判断ができる」との考えを聞くことができました。
ウェルビー町田駅前センターでは今後も企業や、グループホーム、薬局との特別イベント実施を考えています。

ご興味がある方は当センターまでお気軽にお問合せ下さい。
『お問い合わせ方法は…』
1.電話でのお申込み
ウェルビー町田駅前センター
TEL:042-850-9830
2.メールでのお申込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
★件名:「町田駅前センター見学申し込み」
★氏名(ふりがな)
★参加希望日
★電話番号
★質問事項
MAILアドレス:info@welbe.co.jp
3.フォームからのお申込み
資料請求はこちら
【町田駅前】②