【新越谷第2】「リクエスト音楽鑑賞会」のご報告

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センターの神戸です。

本日特別プログラムで「リクエスト音楽鑑賞会」を行いました。
利用者様におススメの音楽を教えていただき、時間の許す限り流していく、という内容です。
最近のヒット曲から昔の名曲まで、さまざまなリクエストがありました!
なぜその曲が好きなのか理由を話して下さる方もおり、その人のことを知る良いきっかけになりました。
色々な世代の方がいるからこそ、幅広い曲を知れたのだと思います。
自分の知らない世界を知れ、私自身も新しい発見がありました。

人と話す機会が減っている方も多いと思います。
ウェルビー新越谷駅前第2センターではコロナ感染対策もバッチリ行っているので、気になる方は一度見学にきて下さい☺
一緒に色々な体験をしていきましょう!!

少しでも興味が沸いた!という方はお問い合わせ下さい。

毎週金曜日15:00からの就労相談会も絶賛開催中です‼
現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・さいたま市(緑区)から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【宇都宮】“オリンピッククイズと卓球大会”を行いました。

連日うだるような暑さが続く今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

先日、東京オリンピックが開催され、約2週間私たちに感動と興奮を届けてくれました。
現在はパラリンピックに引き継がれ、毎日熱戦が繰り広げられています。今しばらく、テレビから目が離せない日々が続きそうです。

ウェルビー宇都宮センターでは、8月7日(土)午前中の2コマを使い、企画課主催のイベントとして豪華二本立て“オリンピッククイズと卓球大会”を行いました。
1コマ目は、現在開催中のオリンピックにちなんで【歴史】【開会式閉会式】【競技】【名言集】【雑学】各10問ずつ合計50問のクイズが出題されました。
簡単な問題から難しい問題までありましたが、多くの方が30問以上正解されていました。参加してくださった方に感想を伺うと、歴史と名言集の問題が難しかったと話されていました。
私自身、知らなかった成り立ちや、当時のオリンピックを見ていましたが『こういったシーンもあったな』と記憶を思い返しながら解いていました。

2コマ目は、前半の頭を使うクイズから一転、体を動かす卓球大会でした。
ウェルビーの机を卓球台に見立て、利用者だけでなく職員さんも参戦し2グループに分けトーナメント表を作成しました。敗者復活戦も用意され、初めての方も経験者の方も皆さん勝負に熱が入り大盛り上がりでした。1コマ目よりもイキイキと楽しそうで、やはり体を動かすのは気持ちがいいなと実感しました。

ウェルビー宇都宮センター01
オリンピッククイズに皆さん真剣です。はたしてこの問題は解けたのか!?

卓球大会でのひとコマ。トーナメント表の効果もあり、勝負に熱が入っています!!

※ ブログ記事 利用者K様作成

宇都宮センターでは、随時、無料の見学・体験を行っております。
お気軽にお問合せください。職員一同、心よりお待ちしております。

【新越谷第2】「JST」(ジョブスキルトレーニング)カリキュラムについて

こんにちは。
ェルビー新越谷駅前第2センターの神戸です。

突然ですが「相談」は得意ですか?
報告・連絡・相談、略して報連相(ほうれんそう)では相談が一番難しいと言われています。
ウェルビー新越谷駅前第2センターでは隔週の月曜日に「JST」(ジョブスキルトレーニング)というカリキュラムを行っています。
内容として、仕事で起こりえる現実的な問題に対し解決方法を考えるというものです。
今回は「相談する」というテーマで行いました。
相談場面を設定し、どのように相談したら良いのか説明を行い、最後はロールプレイをしました。
ロールプレイでは前職の経験から、丁寧な相談をされている方もおり、お互い学ぶ機会にもなったようです。

就職後も困らないよう、ウェルビー新越谷駅前第2センターでは実践的なカリキュラムを多数扱っています☺

このブログを読んで「相談の仕方って何だろう」と気になった方、是非お問い合わせ下さい。

毎週金曜日15:00からの就労相談会も絶賛開催中です‼
現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・さいたま市(緑区)から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。
お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【高崎第2】夏バテに効果的な食べ物について

こんにちは!ウェルビー高崎駅前第2センターです(^_^)
蒸し暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
夏バテなどしていませんか?
私は夏がと~っても苦手なので、夏が大好きという人が羨ましいです・・

私と同様に夏が苦手という方もいらっしゃると思いますので、
今回は・・・夏バテに効果的な食べ物
いくつかあげてみたいと思います!
まずは・・・・・

①夏野菜
夏に旬を迎える野菜は、汗をかいた際に必要となるカリウムや水分などが豊富に含まれているので、夏バテ対策になります。
代表的な夏野菜は、トマト・ナス・とうもろこしなどが挙げられます。

②魚やかまぼこ
魚やかまぼこには疲労回復に効果がある良質なタンパク質が豊富に含まれています。

③鶏肉・豚肉
鶏肉や豚肉にはスタミナ増強効果があるといわれています。鶏肉にはイミダペプチドという成分が含まれ、疲労回復に効果があります。また豚肉にはビタミンも豊富に含まれているので、夏バテ解消に効果があります。

④うなぎ
うなぎには、ビタミン類が豊富に含まれているので、疲労回復効果などがあります。

⑤梅干しやレモン
梅干しやレモンにはビタミンCが多く含まれています。ビタミンCにはストレス軽減効果や免疫力向上効果があります。夏バテ対策として積極的に摂取すると良いそうです。

いかがでしょうか?すでにご存じの方もいらっしゃるとは思いますが・・
夏バテせずに、夏を乗り切るヒントとして、ぜひご参考になさってください!

そして・・皆様が楽しみにしているであろう、土曜スペシャル!
今回は・・笑える失敗談 Part2  を行いました。
皆さん色々なエピソードをお持ちで、爆笑の50分間となりました。
いくつかエピソードをご紹介いたしましょう・・・

その1.ショッピングモールで親とはぐれて迷子になった
その2.8年前、夏祭りで焼きそばを買うときに、店員さんに「おいくつですか?」と聞かれ、「11歳です」と答えてしまった。
(店員さんは何個購入するか聞きたかった)
その3.スマホに夢中になり、電柱にぶつかってしまった。
同様に可愛い犬に夢中になって電柱にぶつかってしまった。

 

 

他にもたくさんのエピソードありました。
中でも職員の失敗談は大爆笑でして・・・喜んでよいのか…
複雑ですけども・・

次回はブログをご覧の皆様も、ぜひご参加ください!
お待ちしています(*^^*)

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、随時、
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

皆さまの『自分らしく働き続ける力』をつけるお手伝いを
していきたいと思っています(^o^)

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方
是非お待ちしております!!

【藤沢】職員紹介(淡島さん編)

こんにちは、ウェルビー藤沢センター広報課です。
急な雨や暑さに憂鬱ですけど、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
今回は藤沢センター新職員の淡島さんにアンケートをご協力いただきました。淡島さんの人柄が分かる内容となっておりますので、ぜひご覧ください。

職員紹介(淡島さん編)

1:出身地のアピールポイントを教えてください。
熊本県です。がとても美味しかったです。

2:趣味、好きなことは何ですか?
普段はインドアで、ドラマを見るのが好きです。
連休になるとアウトドアで、旅行に行きたいです。
早く行けるようになりたいです

3:前職はどんなお仕事をされていましたか?
途上国で障害のある子供たちにPCを教えるボランティアでした。
その前は歯科用ソフトウェアメーカーインストラクターをしていました。

4:ウェルビーで働こうと思ったきっかけは。
途上国でPCを教えるボランティアをしていたので、やりがいを感じたからです。

5:ウェルビーで働いて過去に印象に残ったエピソード等、何かあれば教えてください。
就職活動で苦戦していた利用者様と一緒に必死になって頑張り、良い会社に就職できて、今は元気に働いていると知って嬉しかったです。

6:人間関係のトラブルが起きた時の対処法
自分の場合はであれば、仕事上の最低限だけ関わるようにして。それ以外は関わらないようにします。

7:ストレスの発散法
よく寝ること

8:利用者に向けて一言お願いします。
「長く働く」に向けて一緒に頑張りましょう。

淡島さんお忙しい中たくさんの質問に答えていただきありがとうございました。ボランティアをしていたことに驚きました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回の更新も楽しみにしていてください!

<センターの感染対策について>
当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【淡路】カリキュラムの中から企業実践についてご紹介

皆さまこんにちは!
ウェルビー淡路駅前センターのスタッフです。
あっという間に8月も中旬にさしかかりましたね。
皆さまどのようにお過ごしになられていますか?
天候がくずれた日も続いておりますが引き続き気温の変化に注意しながらお過ごしくださいね☆

さて今回は、カリキュラムの中から企業実践についてご紹介したいと思います。
はじめてセンターに見学・体験に来られた方や資料請求頂いた方から『企業実践ってどんなことをしているのですか?』と質問を多々頂きます。
毎週訓練に参加されている利用者様に企業実践の説明・様子をブログにまとめて頂きましたのでご覧ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

皆さま、こんにちは!
ウェルビー淡路駅前センターの企業実践・広報課のTです。

猛暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
個人的な話になりますが、夕飯に冷しゃぶサラダを食べることが増えました。

豚と野菜をさっぱりと食べることができるので、おすすめです(^^♪

さて、わたくしからは毎週金曜日に実施しているカリキュラム企業実践の取り組みについてご紹介させて頂きます!

『企業実践』とは…
ウェルビーを模擬の会社と想定し、複数の部署に分かれて、所属する上司の指示のもと様々な業務に取り組むカリキュラムです。
※ただいま、「総務課」「庶務課」「広報課」の3つの課に分かれています。

 

広報課はブログの立案・センター内で行われるイベント周知のポスター作成・『ウェルビー通信』の制作を業務の中心とし活動しています。
今回はただいま取り組んでおります『ウェルビー通信』の制作についてご紹介します。
『ウェルビー通信』は、ウェルビー各センターの特徴・周辺情報などをまとめた情報誌です。

完成までの流れは下記の通りです

①締切日の確認(8月20日〆)
②掲載内容を話し合って決定
③各自、担当記事を作成(※都度、レイアウトを話し合って決定)
④広報課全員で記事の確認
⑤上長役のスタッフに提出し、確認してもらう
⑥完成!

 

現時点では、下記の内容を掲載予定です。

●就労移行支援事業所とは?
●ウェルビー淡路駅前センターはどのようなところ?
●ウェルビー淡路駅前センター・スタッフへのインタビュー
●どのようなカリキュラムが行われているのか?
●淡路はどのようなところ?

 

読みやすい記事を作成する・一同全員でコミュニケーションをしっかりと図り、協力する・議事録を取って決定事項や今後の予定の確認をスムーズに行うことを心掛けています。
広報課一同ラストスパートをかけてがんばります!(‘ω’)ノ

広報課T様ありがとうございました!
広報課では今回のウェルビー通信制作にあたり毎週朝礼終礼時に
ミーティングの時間を設け、話し合いや意見交換の場を設けています。
朝礼時には、先週の進捗状況の確認追加共有事項確認本日の個人目標立て・報告
スケジュール(時間)確認作業開始

終礼時には、本日の個人目標振り返り本日の共有事項・議題があれば話し合い次回スケジュール確認の手順で進めて頂いております。

広報課T様は朝礼時・終礼時に率先してPCで議事録をとりながら参加され、また終了後には広報課のチーム全員に議事録のデータを配布して下さっています。
これによって毎回のミーティング時間が最低限になり、また作業時間をより長く確保することに繋がっています。何より『言った』『言わない』がなくなり全員が正確な情報を把握しまとまりをもって進めることができています。
いよいよ完成まで残り2週間に迫ってまいりました。ウェルビー淡路駅前センターウェルビー通信第1号、スタッフも大変楽しみにしております(*´∀`*)

資料請求/センターの見学/カリキュラム体験/その他センターへのお問合せは☟☟
問い合わせ先:ウェルビー淡路駅前センター
〒533-0023  大阪市東淀川区東淡路4-18-12 トライアングルビル3F
(阪急京都線 淡路駅より徒歩1分/JR淡路駅より徒歩5分)
TEL 06-6300-7075
お気軽にお問合せ下さい。お待ちしております (´∀`)/

【新越谷】「グループディスカッション」についてご紹介

こんにちは!ウェルビー新越谷駅前センターです☆
暑い日が続いていますが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今回は毎週木曜日に実施しているプログラム「グループディスカッション」についてご紹介します☆
グループディスカッションは「対人コミュニケーションの基本」を身につけるプログラムです☆
内容は、話しやすいテーマからお題に対する討論(ディベート)まで、様々です!

【コミュニケーションスキルを向上していくこと】を基本に、対人コミュニケーションが苦手な方も無理なく取り組めるようにルールがあります。
1つの例として *いやな時、わからない時は発言をパスできます* というルールがあり、コミュニケーションに
苦手意識がある方やグループディスカッションに初めて参加される方にも「わからない時はパスをしても大丈夫
なら参加してみようかなぁ~」と、思ってもらえるようなルールです♪
数名のグループで実施し、毎回メンバーが変わることで最初は皆さま緊張するようですが、テーマに沿って話題を共有することによって、言葉も次々と出てきて、気づいたらパスしていた方も自然に発言♪話が盛り上がった!
そのような様子が見られることもあります。
ご利用者様の年齢層は様々で、プログラムを通して話をする機会があり、今後の職場での人間関係を構築することにも役立ちます☆

8月に実施したテーマをご紹介します☆

ウェルビー新越谷駅前センター

 

ご利用中の方々は越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。
資料請求やセンター見学、体験も随時受け付け中です。見学や体験をご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。
感染症対策を徹底して、スタッフ一同お待ちしております。

-お問い合わせ先-
ウェルビー新越谷駅前センター
TEL:048-990-5656(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【四日市】パソコンプログラムについて

こんにちは!
四日市センターよりお送りします

オリンピックが終わり、静かな日常に戻りつつありますね。競技が終わった後に涙を浮かべながらインタビューに答えている選手を見ると、心がジーンとしました。頑張っている人の涙を見ると『私もがんばろう!』と勇気をもらえるのは何故でしょう?不思議ですね。

ところで、みなさんはパソコン入力、1分間で文章を何文字入力できますか?
一般的な事務職だと1分間で100~120文字入力できることが望ましいそうです。

パソコン入力に自身がない方はウェルビーのパソコンプログラムがオススメです。

 アンケート入力・・・名前、住所、メールアドレスなど質問項目を決められたフォーマットを用いて正確に入力していく
 顧客伝票修正・・・顧客コード、商品コード等を原紙と見比べながら修正箇所を見つけだし修正する
 顧客伝票ミスチェック修正・・・顧客傳保陽修正同様、修正箇所を見つけ出し修正箇所にチェックを入れる
 長文入力・・・Wordでの文章入力の正確性と速さを養う(ミスなく入力出来るようになる)

 

ウェルビーのパソコンプログラムでは能力が向上するだけではなく、
【集中力の維持性】【正確性・継続性を養う力】【長時間連続作業での息抜き方法】など自分自身では気づきにくい部分にも気付くチャンスにもなります。
また四日市センターでは月1回ウェルビーパソコン検定がありますので、日々の実力の成果を確認したり、ステップアップする為の目標としても利用いただけます。

こちらの文章だけでは、どういった内容なのか、わかりにくいと思います。
気になった方はお電話で『パソコン入力だけでも体験したいのですが』とお問合せください!

ウェルビー四日市センター
住所:四日市市三栄町3-15 小林ビル1階
TEL:059-327-5526
営業時間:9:00~18:00(日曜日を除く)

【三鷹】8月9日(月・祝)特別プログラムのご報告

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。
まだまだ暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか

三鷹センターでは引き続きコロナウィルス対策と致しまして、
① ご利用者様と職員ともにマスクを着用とし、通所時に体温と味覚嗅覚の確認をしております。
② 手洗いとアルコール消毒を徹底し、またカリキュラムの際に使用したパソコンは毎回 アルコール消毒をしております。
③ カリキュラム中はご利用者様お一人お一人席をパーテーションで区切り、扉や窓を開け室内の換気をしております。

=8月9日(月・祝)特別プログラムのご報告=

ウェルビー三鷹センターでは、8/9(月・祝)の特別プログラムとして、
「スタッフの物件探し」を行いました。

プログラムに参加された皆さんへ、職員が引っ越し先の希望条件をお伝えし、実際に物件を探していただくというものです。

 

先ずは、物件を探すために、必要な条件などを皆さんから質問していただきました。
家賃や築年数、駅からの距離、敷金礼金の有無、駐車場有り、ペット可など色々な条件が出てきました。

皆さんインターネットにて条件を入力し、職員の希望条件に合った物件を検索していました。

物件の情報や外観間取りも入れ、実際に物件表を作成していただきました。
参加した皆さんには、職員の希望条件に合った優良物件をたくさん見つけていただきました。ありがとうございました。
職員がワガママな条件をたくさん出してしまい、時間が足りなかった方もいたようですが、参加いただいた皆さんからは、
「実際に物件を探したことが無かったので、新鮮でした。」
「一人暮らしを考えているので、とてもためになった。」
「自分が実際に探す時は、自分ニーズをはっきりさせて探していきたい。」
などの感想をいただきました。
もしかしたら、皆さんの中にも、今後一人暮らしや引っ越しをされる方が、いらっしゃるかもしれませんので、今日の特別プログラムが、少しでも参考になるといいですね。

以上となります。

三鷹センターでは、随時見学・体験を受け付けております。
現在、三鷹センターご利用中の方々は、
三鷹市・小金井市・武蔵野市・小平市・西東京市・国分寺市・練馬区・立川市・調布市・杉並区から通われています。皆様のお越しをお待ちしております。

お申込み方法は…

1. 電話でのお申込み
下記の電話番号にお電話ください。
ウェルビー三鷹センター TEL:0422‐40‐4800

2. メールでのお申込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「三鷹センター見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3. フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい!!
「ちなみに、近隣に荻窪駅前センターがあります。
ご興味ある方は、こちら