【松山】~カリキュラム紹介「室内ストレッチ」~

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回は利用者ブログです。広報課のアップルティーがお届けします。

暑い日が続いたかと思えば、台風の影響で雨が降ったりやんだり。皆様いかがお過ごしでしょうか?お体は大丈夫でしょうか?大雨が終わると、また暑くなる予報です。水分補給をしっかりして、エアコンも使いつつ乗り切りましょうね。冷たい飲み物で一息つくのもいいですね。楽しみも大事です。

楽しんで元気になる…といえば、体力づくり!ウェルビーでは毎年夏にしている「室内ストレッチ」があります。「ウォーキング」のカリキュラムもアーケードのある日陰を選んでぼちぼちしていますが、頻度は少なめです。エアコンの中でのストレッチはありがたいです。
担当職員さんが、30分くらい皆でできるものを…と、動画を選んでくださっています。短いようで長い…ゆっくりしているようでじんわり汗をかく…皆でするからやれる、という感じもします。
まず椅子に座って、ゆっくりと背中、肩に効くストレッチを。いい姿勢を紹介していただきつつ、ちょっと休憩。ラストは立って動きのあるものをします。

私はこれが楽しみで、プチストレスも熱になって飛んでいく気がします。担当職員さんにやってみた感想を聞くと「しんどい(笑)」と一言。頑張りすぎて筋肉痛というのも「あるある」なので、ほどよく楽しめるといいな…と思います。
「きつい」より「ちょうどいい」くらいで呼吸をゆっくりするほうが、体が伸びやすいというのを聞いたことがあります。ペースを少し落としたり、動きを小さくしたり…自分サイズで楽しみたいですね!

ちなみに、14日土曜のカリキュラムで「アクティブストレッチ」がある予定です。どんなものか楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。また、お会いしましょう。

<職員より>
カアップルティーさん、ブログ作成ありがとうございました。
今回より、広報課は新しいメンバーでブログを作成させていただきます。
新しいメンバーで新たにいろいろな制作物やブログ記事をあげていければと思いますので、よろしくお願いします。
今日のブログは「室内ストレッチ」について・・・。無理せず身体を動かす事は大切ですよね。私もひっそり楽しみにしています。
そして、このブログも楽しみにしています。きっと、ファンもいてくれるはず!ウェルビー松山センターのいろいろを発信していきますので、今後もよろしくお願いします。

そんなウェルビー松山センターでは、見学・体験も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

【戸塚】★☆★ ウェルビー戸塚駅前センターのご紹介(センター長着任のご挨拶)★☆★

戸塚駅前センターのブログを見にきてくださっている皆様、はじめまして。
センター長の田中と申します。8月からセンターにて勤務しております。
どうぞよろしくお願いいたします。

今回は、ご挨拶代わりに、着任した職員だからこそわかる戸塚駅前センターの魅力をお伝えしたいと思います。

新センター長が感じた、<ウェルビー戸塚駅前センターの魅力> はこちら♪

<職員の個性が豊かで、おもしろい!!>
それぞれの職員が、これまでの経歴を生かしたプログラムを行っていますので、
1時間のプログラムがあっという間に過ぎてしまうほど、引き込まれます。
…というのは当たり前ですが、実は雑談力のレベルが高い職員がそろっている
ことに私も驚きました。休憩時間などに職員に話しかけてみてください、きっと
体感していただけると思います。

<ハローワークが近い!>
皆様もご存じの通り、ウェルビーでは長く安心して働くことができるように、
訓練を行っていくところですが、就労場所を探していくには欠かせない場所が
ハローワークです。センターから10分かからない場所にあり、気軽に相談に
通うことができます。横浜市の中心地から少し外れているためか、ハローワーク
の職員の皆様の雰囲気も温かくて、私も居心地がいいなと感じました。

魅力がつまったセンターであることは間違いなし!です。
時々このブログで、センターの魅力を発信していきますね。

そんな戸塚駅前センターをのぞいてみたい!と思った皆様には こちら↓↓

 

毎月 第3金曜日
★戸塚駅前センター 見学・体験・相談会★
今月は、8/20(金)14時~16時で行います!新型コロナウィルス感染対策をしっかり行いながら、
個別にご案内させていただきますのでご安心ください。
( 来所時の検温とアルコール消毒はご協力お願いいたします。)今すぐではないけれど…とお考えの皆様も大丈夫です♪
知りたい!聞いてみたい!と思った時に、ぜひお越しください。ご予約制にさせていただいておりますので、
お電話045-392-8630  または
メールtotsuka@welbe.co.jp
にて、「8/20に体験したい」とお伝えください。皆様にお会いできますこと、楽しみにしております。

 

【新越谷第2】お盆について

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センター 松本です。

今日からお盆ですね。
実家へ帰省したい方もいると思いますが、今年は少し控えた方がよさそうですね…( ノД`)
ウェルビーは、お盆でも関係なく開所しており、利用者様は一生懸命訓練を行っております。
「お盆休みって休めないの?」と思う方もいるとは思います。
確かに一般企業ではお休みになることも多いですが、就労移行支援事業所を利用中にしっかり通所、訓練を行っていただくと、就職されたときとても楽に感じると思います。
頑張って働くと、お休みの時の喜びも倍増しますよ♪♪♪

現在ご利用中の方々は、精神障害(うつ病、統合失調症)、発達障害(ADHD、自閉症スペクトラム)、知的障害をお持ちの方で、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市・吉川市から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【桜木町】9月のプログラムをご紹介

こんにちは!ウェルビー桜木町駅前センターです。
センターでは障害のある方就職に向けて日々一生懸命訓練を行っています。

本日は皆さんにウェルビー桜木町駅前センターの9月のプログラムをご紹介します。

ウェルビー桜木町駅前センター2021年9月プログラム日曜閉所版

 

9月は祝日もあるので、土曜プログラムを含め職員特別企画が盛り沢山です!
リフレッシュ企画就活に直結する企画面接練習仕事で役立つPC講座を企画しています。

なかなか暑い日が続いていたり、雨や台風が多かったりして体調が崩しやすい時期ですね。
大きく体調を崩さないよう、ご自愛ください。

ぜひ興味があればセンターへぜひお問い合わせくださいね。
センターへ出向くのは少しハードルが高い…等ありましたら、オンラインでの見学も対応いたします。相談してくださいね。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しく訓練の内容が知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに見学へいらしてください。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話:045-680-1178
資料請求見学予約: 左の各項目のリンクをクリック!
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆

【新潟】特別カリキュラム、「応募書類道場」についてご紹介

こんにちは、ウェルビー新潟センターです。つい先日まで35度を越える「猛暑日」が続いていた新潟市ですが、ここ数日は比較的涼しく感じられる日が多くなってきました。それでも気温は30度を越える日が多いですが、利用者の皆様は体調管理に気をつけながら訓練に励んでいただいたおります。当センターをご利用いただいている皆様には、就職に向けての様々なカリキュラムに参加いただき、それぞれの目標に向かって一歩ずつ前進されています。そんな皆様の努力に応えようと、私たちスタッフも通常のカリキュラムだけではなく、新たなカリキュラムを考え、皆様にとって実のある訓練を提供できるよう努めています。

さて、今回は、8月10日(火)に行った特別カリキュラム、「応募書類道場」についてご紹介させていただきます。求人へ応募する際に提出する書類として①履歴書②職務経歴書③ハロワークからの紹介状が一般的かと思いますが、「障害者雇用」の求人へ応募する際には、更に④ウェルビーからの紹介状⑤障害者手帳のコピー⑥私の障害についての三つの書類が必要となってきます。この中でも利用者の皆様が最もご苦労されるのが、「私の障害について」の作成と「志望動機」の書き方です。
今回の「応募書類道場」では、「私の障害について」と「志望動機」について、作成ポイントや内容、作成例を重点的にご紹介させていただきました。

【私の障害について】
「私の障害について」は、企業側に皆さんのことを正しく理解していただいたり、よく知っていただくために作成する相手に自分のことを正しく理解してもらうためには、まず自分自身が自分のことを正しく理解することが必要なります。では、企業側はみんな皆さんの何を知りたいと思っているのでしょうか?
例えば・・・
・どういう経緯で障害をもつようになったのか?
・どんな障害をお持ちなのか?
・どんな症状があるのか?
・それに対してどんな工夫や努力をしているのか?
・会社ではどんな配慮があれば気持ちよく働けるのか?
・その配慮はうちの会社でできること?
・どういうコミュニケーションをとるのが良いか? など
以上のことを相手にしっかりと伝えるためには、まず何よりもお一人お一人が、「自分自信を知る」「自己理解」を深めることが大切です。講義の中では、まず自分を知るために、「自分の特徴」「得意なこと不得意なと」「考え方のクセ」等について、書き出してみることから始めてみましょうとお伝えしました。また、作成の際には、「簡潔に書く」「プラス面を意識して書く」ことの大切さをお伝えしました。

【志望動機について】
履歴書の中での記載が必須となっている「志望動機」については、書類選考を通過して面接に選ばれるための書き方のポイントをお伝えしました。志望動機の作成の際に意識する項目をご紹介いたします。
・読み手の気持ちを想像して作成する
・「熱意」が伝わるよう意識する
・「志望理由」を明確にする
・ウェルビーでの日頃の訓練と紐づけする など
何よりも大切なのは、「自分の経験や良さを活かして、この会社で働きたい!」という熱意が相手に伝わるかどうか、だと感じています。
カリキュラムの終盤では、実際に書類を作成したり自分の特徴の書き出しを行っていただきました。当日参加された皆さんは、いつも以上に真剣な眼差しでこちらの話に耳を傾けてくださっていました。今回参加いただいた皆さんの様子を通して、「書類作成に大変苦労しています。」「どんなことを書けばいいか分かりませんでした。」「講義に参加してみて作成のイメージがつかめました。」などのお声をいただきました。私たちスタッフも大変ご好評を頂いたと感じました。そこで、題しまして「特別カリキュラム 応募書類道場 ~第弐章 開幕~」を9月7日(火)に開催することとなりました。
スタッフ間で今回の内容を精査した上で、さらにより良いカリキュラムが提供できるよう準備を進めていきたいと思います。

※ウェルビー新潟センターでは、見学・体験を随時受け付けております。「就職を希望しているけれど、すぐに社会に出るのは不安」「就労に向けてまずは生活リズムを整えたい」「自分に合った適切な配慮を受けられる会社に入りたい」等など、どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせ下さい。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【高松】ウォーキングプログラムについて

東京オリンピック2020も、閉幕しましたね。
私はテレビの前でハンカチ片手に日夜目が離せませんでした。
8月24日からはパラリンピックが始まりますね!またテレビにかじりついて応援したいと思います。

今回、ご紹介するのは月に2回のウォーキングプログラムについてです。
日頃のプログラムは個々PCスキルや課題クリアを目的としておりますが、ウォーキングは利用者様の健康とコミュニケーション力の向上を目的としておりますので、コミュニケーションが苦手な方にも積極的に参加して頂きたいプログラムとなっております。
また、高松センターの近くには、小さな神社がいくつかあり、ちょっとしたパワースポットとなっています。
プログラムに参加した後には、ちょっといいことがあるかもしれませんね♪

ウェルビー高松センターブログ写真3 ウェルビー高松センターブログ写真1 ウェルビー高松センターブログ写真2

高松センターでは、ウォーキングの他に、利用者様の相互のコミュニケーションスキルを高める目的で、企業実践プログラムやグループワークにも力を入れております。
『人とのコミュニケーションが苦手』と思っている方など、ぜひ一度体験にいらしてみませんか。
見学や体験の申し込みなど、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。
それでは、皆さんのご来訪を心よりお待ちしております。

【松山】ウェルビーの印象について紹介

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回は関係機関の方からよく聞くウェルビーの印象について紹介します。

1つ目は「事務職に強く就職実績がある」という点です。これまでの就職者の実績は「事務」「総務」「軽作業」「接客」「販売」「製造」などありますが、その中でも最も就職者の多いのが事務職です。
カリキュラム中にパソコン学習を行い、企業実践(毎週金曜日に行われる模擬会社の訓練)で報告書の作成などを実施しています。また、ウェルビーが全国展開しているという強みを活かし、愛媛から東京、岡山から愛媛など他県との電話訓練も行っています。事務職で必要なパソコンや電話応対のスキルが身につくため、希望職種として人気が高くなっています。
関係機関からよく聞く2つ目の印象は「ウェルビーに繋ぐと安心できる」ということです。利用者様には「医療」「相談支援」「家族」など多くの人が関わっています。必要に応じて通院同行を行い、ウェルビーで訓練している様子を共有しながら就職への方向性を一緒に考えています。月に1回の病院受診では分からないことを情報共有してもらえるという点で、医療からも評価を頂いています。相談支援の方からも「ウェルビーに通いだしてから利用者様がたくましくなった」などと声を頂きました。
ウェルビーの大きな目標は、利用者様が就職後も長く働き続けることです。関係機関の方と連携し、よりよいサポートをできるよう全力を尽くしています。
いかがでしたか?
今回は関係機関の方からよく聞くウェルビーの印象の紹介をしました。利用者に対し、関係機関も含めてみんなで最善の支援を考えていることが就職実績に繋がっています。
ウェルビーは18歳から65歳未満の精神障害、知的障害、発達障害、身体障害等の方を対象に、対人訓練や就活プログラムなど様々なカリキュラムを用意しています。どんな訓練をしているのか、さらに詳しく見てみませんか?見学・体験もできますので、お気軽にご連絡してください!

【静岡】ウォーキングについて

皆さんこんにちは。ウェルビー静岡駅前センターです。

今回はウォーキングのプログラムについてご紹介をさせて頂きます。
静岡駅前センターでは、ウォーキングを毎週木曜日に実施しております。

気分転換はもちろん、就職に向けた体力づくりにもなります。
また、一人では行かないところへ足を運んでみると様々な発見があるため、楽しみにされている方も多くいらっしゃいます。

7月と8月は、パルシェやセノバといった商業施設や静岡市美術館などへ行きました。
歩くだけでなく、流行りをチェックしたり、会話の材料にもなっています。

現在は暑い日が続いていて屋内施設が中心ですが、少し気温が落ち着いてきたら、屋外施設などに足をのばして、開放感や季節を感じていけたら良いなと思います。

ウェルビー静岡駅前センター8月月間予定表

【体験・見学・資料のお問い合わせ先】
●電話:054-266-3091
●FAX:054-266-3092
●メール:info@welbe.co.jp

【本厚木】大人気!カリキュラム  企業実践~企画課編~ をご案内

こんにちは。ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、感染症予防対策を強化しご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

その訓練のうち、今回は

大人気!カリキュラム 
企業実践~企画課編~ をご案内いたします。

企業実践とは、2か月間同じメンバーとチームを組み、協力して業務に取り組むカリキュラムです。
企業を想定した課に配属された皆様は、業務の進め方に困ったり、悩んだり…その中で、上長やチームメンバーとの接し方を経験していくことが出来ます。

その中のひとつ、企業実践・企画課。
企画課では、センター内のイベントについて、何をするか?という企画立案から運営までご利用者様が行います。

7/28に企業実践企画課運営のもと行われたクイズイベントでは、多くの参加者の方から
「勉強になった」
「にぎやかで楽しかった」
「難しい問題もあり、頭の体操になった」
など、さまざまな感想を頂きました。

メンバーからは以下のコメントを頂きました。

 

ペンネーム D.R.M
総合司会として、皆さんをどう楽しませることができるか模索しながらイベントを進めました。休憩時などで他の利用者の皆さんとの会話の幅が広がっている実感がわいております。

 

ペンネーム:るる
私は規則性クイズとすごろく盤の作成を担当しました。今回は企画課メンバーで集まれる機会が少なかったので、空き時間も使って資料作成を進めました。ミスがないか、改良できる点はないかと思考を巡らせ、本番はとても良い内容になったと思います。

 

ペンネーム:おざっく
今回は参加者の方に新鮮さをもって参加してもらえるよう問題作成をしました。新しい試みにチャレンジできたのでとても満足できました。オリンピック時期とイベントが重なり良いテーマで問題作成ができたと思います。

 

ペンネーム:toshioka
今回のイベントはチーム制でとても盛り上がり、特に仲間クイズが人気でした。アイスブレイクに結構時間を費やしたこと、すごろくの表について改善点があったと感じました。
次回以降はその反省を生かし、もっと楽しい企画課イベントになると良いと思います。

 

ペンネーム:人間
企画課は初めてだったため最初は何をやればいいかわからなかったのですが、先輩方がいろいろ教えてくれて勉強になりました。先輩方のパソコンの操作やパワーポイントなど完成度が高くすごく参考になりました。イベントの内容作成はすごく楽しかったです。

 

企業実践企画課のメンバーは、皆様カリキュラムを通しご自分の中で得意なことや苦手なこと、様々な発見や成功があったとのことです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の企業実践やイベントも含めたカリキュラムを見学&体験頂けます。
ご興味がある方はぜひお問い合わせ下さい!
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!

【町田市役所】「ウェルビーってどんなところ?」アンケートを実地しました

皆さまこんにちは。
発達障害をお持ちの方に特化した就労移行支援を行っている、ウェルビー町田市役所前センターです。

この度、ウェルビー町田市役所前センターでの訓練を経て就職されましたご利用者様が、ウェルビーに通所されるきっかけや訓練で経験されたことなどアンケートをご記入いただき、本ブログへの掲載にも快く応じてくださいました。
「ウェルビーってどんなところ?」と考えている方々のご参考になると思いますので、ぜひご覧いただけますと幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

H様(男性・20代・発達障害)

 ウェルビーに通ったきっかけ
主治医から就労移行支援事業所があると聞き、自分で情報を集めていく中でウェルビーのことを知りました。
見学と体験を通してスタッフの方の対応が丁寧だったことが決め手となり、ウェルビーを利用しようと思いました。

 ウェルビーの支援内容について
それぞれの利用者に担当のスタッフがつき、週に1回程度面談をしてくれます。
面談では就活のことだけではなく、日常生活の悩みなども相談することができます。
また、通院に同行してくれたり、自分に合いそうな求人情報を教えてくれたりします。

 ウェルビーのカリキュラムについて
最初はパソコンの電源の入れ方も分かりませんでしたが、パソコンの訓練に参加しOfficeソフトを使えるまでになりました。
企業実践ではメンバーや上司役のスタッフとコミュニケーションをとる大切さなど多くのことを学び、作業能力も向上しました。
就職活動講座とビジネスマナー講座では、就職活動や社会に出るにあたって必要な知識を身に付けることができました。

 ウェルビーに通って良かったこと
ウェルビーに通うまではあまり他人とコミュニケーションをとれませんでしたが、ウェルビーに通うことで色々な人と出会い話をすることができました。
皆が同じ目標に向かって努力しているため、気持ちを理解し合えることが大きかったと思います。
また、自分の味方が増えたことも良かったです。

 ウェルビーの利用を検討している方へ
まずは見学・体験をしてみてください。実際に行ってみて雰囲気などを知ることで、本当に自分に合っているかどうか分かると思います。
ウェルビーには素晴らしいスタッフがいますし、サポートも充実しています。
なので、一歩踏み出してみてください。最初の一歩を踏み出すのは勇気のいることですが、その一歩を踏み出すかどうかでその後が大きく変わると思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いかがでしたでしょうか。
ウェルビーでの訓練や、ご本人が就労を目的とし、良好な体調の維持、自己理解と整理、スキル向上など段階的に進めていき、「働きたい」と思える企業への就労を自身で叶えることができました。
影ながら支援に携わることができ、うれしく思っています。

引き続き皆様の今後に活かすことのできるような支援を行ってまいりたいと思います。
本日もご一読頂き、ありがとうございました。

ウェルビー町田市役所前センターでは、発達障害(注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)、自閉症や自閉症スペクトラム(ASD)、アスペルガー症候群、広汎性発達障害)の方々、またその他の障害などで悩まれている方々へ向けて、
体調や特性に合った通所による社会生活訓練やスキルアップ訓練を提供し、ご本人に合った就労の実現のため専任の職員が個別に支援計画を立てております。

ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、ご相談を随時受け付けております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

ウェルビー町田市役所前センター図①