【町田市役所前】利用者の方による企業見学・実習報告会のご報告

企業見学・実習報告会を開催
~利用者の方々が自身の体験をスライドを使って説明~

 

みなさま、こんにちは!
発達障害特化のウェルビー町田市役所前センターです。

ウェルビー町田市役所前センターでは8月15日(木)に、企業見学・実習報告会を開催しました。この報告会は、当センターに通所されている利用者の方々が企業へ見学や実習に行った経験を他の利用者の方々に伝えるものです。今回は2名の方が発表されました。

航空会社の特例子会社に見学に行かれた方と、エンターテインメント会社の特例子会社に実習に行かれた方が、それぞれ体験したことを自身が作成したスライドを使いながら説明しました。
最初に発表した方は、見学で訪れた会社での仕事内容や求めている人材像などを紹介。企業側が求めていることについて、報告・連絡・相談をしっかり行えたり、勤怠が安定していたりすることが大切などと話されました。発表後、他の利用者の方々からは環境面などについて質問が寄せられました。

次に発表したのは、3週間の実習を行った方。実際に作業したスペースについて図を作成するなどして、わかりやすく紹介しました。実習を通じて、元気のよい挨拶や自己発信力の重要性などに気づいたと話されました。また、普段の訓練で行っている仕分け作業などが、実際の仕事でも役立つことなども紹介。他の方々は興味を持って聞き、発表後、次々に質問を行っていました。

ウェルビー町田市役所前センターから就職された方々の多くが、企業での見学や実習を経験したうえで就職されています。今後も、定期的にこのようなイベントを開催していければと思います。

以上です。

 

町田市役所前20190821

 

ウェルビー町田市役所前センターでは、実践的なものから個性的なものまで、就労に役立つ様々なプログラムをご用意しております。見学や体験の申し込みなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

ウェルビー町田市役所前センター詳細
東京都町田市森野2-2-36 Wald202 1階(町田市役所前)
TEL:042-710-5711 FAX:042-710-5712
小田急線「町田」駅(西口) 徒歩8分
JR横浜線「町田」駅(北口) 徒歩11分
神奈中バス「町田市役所・市民ホール前」バス停 徒歩1分
ウェルビー町田市役所前センター・町田駅前センター地図
詳しくは町田市役所前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、町田市役所前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【仙台】リフレッシュ特別編~

こんにちは。仙台駅前センターです!

今回は8月8日(木)のリフレッシュでご利用者に行っていただきましたいけぽん講座についてご報告をさせていただきます。
脳梗塞の後遺症から言葉の出づらさを感じていたIさん。今回は訓練を兼ねて利用者さんと一緒に行いたいと申し出があり開催する事になりました。
【仙台】ご利用者のリフレッシュお楽しみ講座①

初めての利用者様の講座とあって、皆さんワクワクしながら参加されていました。
まず、初めに「問答無用でこれを覚えてください!後で出てくるかもしれないし出てこないかもしれません~」と前置きがあり、皆さん必死にメモを取り覚えてました。
【仙台】ご利用者のリフレッシュお楽しみ講座② 【仙台】ご利用者のリフレッシュお楽しみ講座③

講座では、前職の出来事や英語や日本史の話もあり大変勉強になる講座になりました。
講座を受けた利用者様からは「またやって欲しい」「内容が分かりやすかった」と大変好評でした!
【仙台】ご利用者のリフレッシュお楽しみ講座④

ちなみに、初めに覚えた謎の呪文はなんと「年号」の頭文字との事でした!!答え合わせでは全問正解した利用者様がいました。

すごい~!!

まさかの答えに利用者様からは「そうか!なるほど~」の声が多く上がっていました。
Iさん、ためになる講座開催ありがとうございました!

その後、少し余った時間で、手話講座を開催しました。皆さん熱心に行われていました。
【仙台】ご利用者のリフレッシュお楽しみ講座⑤

 

今後も様々なイベントを開催予定ですので、皆様のご参加お待ちしております!
また随時、見学や体験を実施しておりますので、メールかお電話にてお気軽にお問い合わせください。

 

 

ウェルビー仙台駅前センター詳細
宮城県仙台市宮城野区榴岡4-1-8 パルシティ仙台3階
JR・仙台市営地下鉄各線「仙台」駅(東口) 徒歩5分
ウェルビー仙台駅前センター
詳しくは仙台駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、仙台駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【藤沢第2】『〇〇を作ろう』シリーズ第2弾!(広報課作成)

皆さんこんにちは、ウェルビー藤沢第2センター広報課です

今回はGW特別プログラム桃太郎を作ろうの続編、7月15日に行われたイベント人魚姫を作ろうについて書きます。

「人魚姫を作ろう」とは人魚姫に出演する人物を使って、オリジナルで新しい話を作ることです。

グループを組み、出演される人物が書いてあるくじを引いて、みんなで『全く違う人魚姫の話を作る』ことが目的です。

今回グループは3つに分かれました。各グループに皆のアイデアをまとめる役として書記と、出来上がった話を発表する発表者を選びます。

【藤沢第2】ブレスト中

ブレインストーミング中(笑)。

ルールとしては、引いた人物がかぶっていても全員話に出なければいけないことと、
必ずハッピーエンドにしなければいけないことです。人物の中にも話に意外感を与えるワイルドカードも存在します。

【藤沢第2】皆の様子

みんな一生懸命ルールを理解しようと頑張っています

ルールは簡単だとしても、引く人物により難易度が異なります。人魚姫に近い話を作ったグループもいれば、全然違う話を作ったグループもいました。すばらしいことに全員無事に話を時間内に完成することが出来ました♪

【藤沢第2】発表中

出来上がった話を発表!

では自分の班で出来上がったお話をご覧ください。
ちなみに、ワイルド―カードは「先生」でした。

 

『陸の王国の王子様は海で溺れ掛けていた時、海の王国の人魚姫に助けられ大人になったら結婚すると誓いました。海の王国の人魚姫は、15歳の誕生日を迎え、愛を誓った王子様を探しに陸に出ていきました
彼らの再会で、昔の思い出がよみがえり、再び恋に落ちます
そんな時、王子様と人魚姫が結婚すると、陸と海の両王国の統一になるため、それを気にくわない魔女が、人魚姫に声を失わせる呪いを掛けました

(ここでワイルドカードの「先生」をボイストレーナの先生にして、人魚姫は声を取り戻すため、ボイストレーニングをしました!!)

人魚姫はボイスコーチングのお陰で再び声を取り戻し、王子様に恋を告げ結婚しました。そして彼らはずっと幸せに暮らしました。 めでたし、めでたし』

 

いかがだったでしょうか?
各メンバーの発想が試され、独創性を育成するいい機会になったと思います。
このように想像力が試されるレクリエーション、楽しかったです。『〇〇を作ろう』シリーズの第3弾待ちきれないです♪

またこのようなレクリエーションを楽しみにしています!

以上、広報課でした!

 

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
ウェルビー藤沢第2センター地図
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【朝霞台】~納涼祭 2019~

こんにちは!ウェルビー朝霞台駅前センターです。

台風が去って今日は今年最高の暑さとなりました。
皆さんいかがお過ごしですか?

ウェルビー朝霞台駅前センターでは8月17日(土)のイベントで

~納涼祭 2019~

を開催しました!

【朝霞台】納涼祭1

 

利用者さんに企画して頂いた【ゲーム4種目】
3チームに別れ、個人とチーム全員の合計得点で競いました!

【朝霞台】納涼祭2ピンポンカップイン
ピンポンカップイン
【朝霞台】納涼祭3_バトンキャッチ
バトンキャッチ
【朝霞台】納涼祭4_ぎりぎりタイム
ぎりぎりタイム
【朝霞台】納涼祭5_ペットボトルストラックアウト
ペットボトルストラックアウト
【朝霞台】納涼祭6_様子
装置やルールを含め、利用者さん達に手作りで準備して頂きました °˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
どのゲームも熱が入り盛り上がりました!

 

暑い夏の一大イベントは “Bチーム”の優勝で幕を閉じました!!

次はどんなイベントが開催されるか・・・・・?!
またブログで報告したいと思います(^^♪

 

ウェルビーでは18歳以上65歳未満の様々な障害のある方を対象就職準備のためのカリキュラム就職活動の支援応募書類の添削模擬面接等)、職場実習就職後の職場定着支援まで就労サポートを行っています。

・面接で自分の障がいをうまく伝えられない。
・自分の得意、不得意を知りたい。
・働いたことがなく、応募書類や面接が不安。
・離職期間が長く、ブランクがあり自信がない。
・いずれ仕事をして自立したいが適職がわからない。
・障害者雇用での仕事をした事がない。
・就労に必要なスキルや体力をつけてから就職したい。
・就職しても長く働けるか不安。

など、その方の体調などに合わせ随時面談や通院同行、支援機関との連携などを通し、就職までの支援と就職後の支援を行っています。
まずは、こんな仕事をしていきたい、不安な事、悩んでいる事などお聞かせいただけたら嬉しいです!

朝霞台駅前センターでは、イベントの他にも就職後に役立つ講座、就職活動に役立つ講座などを開催しています。興味のある方はご連絡ください。スタッフ一同、心よりお待ちしています(^^)/

お問合せや見学は随時受け付けておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。(^人^)

 

ウェルビー朝霞台駅前センター詳細
埼玉県朝霞市浜崎1-3-19 ソルティア朝霞台2
電話:048-486-6577  FAX:048-486-6578
東武東上線「朝霞台」駅(北口) 徒歩3分
JR武蔵野線「北朝霞」駅(南口) 徒歩2分
ウェルビー朝霞台駅前センター地図
詳しくは朝霞台駅前センター紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、朝霞台駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【宇都宮】<洋服の青山>着こなし講座(9月2日)のお知らせ

ウェルビー宇都宮センター
【洋服の青山】着こなし講座(2019年9月2日)のご案内!

 

こんにちは!ウェルビー宇都宮センターです。
…暑い暑い毎日ですね。

宇都宮センターでは来月、
9月2日(月)11:10~12:00
洋服の青山 宇都宮西原店の店長様を講師としてお迎えし、特別講座を開催いたします。

【宇都宮】スーツの着こなし講座

スーツの着用の仕方だけではなく日頃のお手入れ着回し方法等。
就職してから毎日スーツで働くことになっても慌てずに済むように、スーツやオフィスカジュアルの基礎知識として役立つ内容をご紹介いただける予定です!!

 

9月下旬にはとちぎ障害者合同就職面接会も控えています。
宇都宮センターの利用者様の中にも面接会に応募を検討している方や当日見学を予定している方が多数いらっしゃいます。

就職活動の際に慌てずに身だしなみを整えて臨めるように・・・
この機会にぜひご見学、体験等お待ちしております!

またいつでも他のカリキュラム見学や体験等、受付しております。
『実際にセンターの雰囲気を見てみたい!』
『相談しながら就職を考えていきたい!』
『一人でどうやって就活すれば良いのかわからない・・・』
などありましたらぜひ一度、お問合せください! スタッフ一同、お待ちしております!

 

 

 

 

ウェルビー宇都宮センター
栃木県宇都宮市池上町4-2 アソルティ宇都宮5階A
電話:028-614-3323 FAX:028-614-3324
東武電鉄宇都宮線「東武宇都宮」駅 徒歩3分
JR各線「宇都宮」駅(西口) 徒歩25分 バス5分(東武駅前バス停目の前)
ウェルビー宇都宮センター地図
詳しくは宇都宮センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、宇都宮センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【千葉駅前第2】ビジネスマナー講座のご紹介

こんにちは!ウェルビー千葉駅前第2センターです!!

夏本番で、毎日蒸し暑い日々が続きますね。皆様、体調いかがですか?
今回は、ウェルビー千葉駅前第二センターで毎週木曜日の午前中に実施
しているビジネスマナー講座のご紹介をしたいと思います!!!

ビジネスマナー講座では、これから就職をして社会人としての一歩を踏み出すのに必要なスキルを利用者の皆様と一緒に勉強しています。

◆働くのに必要なこと。いろいろあると思いますが、まずは、報告・連絡・相談
仕事は、決してひとりで完結できるものではありません。チーム作業や、上司や同僚への業務の進捗状況や、相談すべきこともたくさんあると思います!
この、「報告・連絡・相談」ですが、苦手な方も多いかと思います・・・。
私も、社会人経験の中で、どのタイミングで報告したり、相談したらいいのか悩んだ時期もありました・・・。ビジネスマナーでは、グループワークなども交えながら、「報告・連絡・相談」の練習をしていきます。

◆そして、次にメモの取り方。私が、担当させていただいているご利用者様の中にもメモを取るのが苦手、どんなことをメモしたらいいのかわからない、そもそもメモを取ったことがない・・・という方もいらっしゃいました。
「メモを取る」というのは、次にひとりで作業をするのにも非常に大切ですし、「メモを取る」だけではなく、見返すということがとても大切です!!
ビジネスマナー講座では、このような職場で必要になるスキルを講座形式で進めていきます。今回、取り上げた「報告・連絡・相談」メモの取り方以外にもいろいろな、項目を取り上げて行きます。

 

ウェルビー千葉駅前第2センターでは、毎日様々なカリキュラムを行っています。
また、土曜日には特別カリキュラムや、ご利用者様考案のイベントなど、魅力あふれるイベントも開催しています。
まずは、一度見学にいらしてみませんか?
ウェルビー千葉駅前第2センターは、JR千葉駅から徒歩で5分もかからない近さで、各地からのアクセスも抜群です!
ぜひ、一度ウェルビーがどんなところか、見学にいらしてください!
職員一同、こころより皆様のお越しをお待ちしています!!!

 

 

ウェルビー千葉駅前第2センター詳細
千葉県千葉市中央区弁天1-1-5 中村ビル3階
各線「千葉」駅(北口) 徒歩2分
ウェルビー千葉駅前センター・千葉駅前第2センター地図
詳しくは千葉駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、千葉駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

 

 

【姫路】消防訓練及び防災訓練のご報告

暑中お見舞い申し上げます。

連日、猛暑日が続いておりますが、皆様お健やかにお過ごしでしょうか?
夏バテ、熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい。
また、この時期、気をつけることと言えば天気の急変からのゲリラ豪雨や集中豪雨ですね。日頃から防災意識を高め、備えをしておきましょう。

さて、姫路駅前センターでは7/26に消防訓練及び防災訓練をいたしました。

センター給湯室から火災発生を想定し、119番通報、近くの公園へ避難訓練を行い、
その後、消火器の使い方説明や防災地震対策動画の観賞をしました。

皆さん緊張感を持って真剣に取り組まれ、公園まで素早い行動で避難することができました。
実際に119番通報を行うと、消防署員の方から本番さながらの質問。
参加者全員で119番通報の内容を振り返り本番で慌てないことを学ぶことができました。
消火器の使用方法に関しては、実物の消火器を使い、使い方をシミュレーション。
防災地震対策動画ではもしもの時の日頃の準備の大切さを考える機会となりました。

備えることの大事さを痛感した防災訓練でしたが、
働くことに関して悩みや不安を感じている障害をお持ちのあなたへ。
ウェルビー姫路駅前センターでは
就職の悩みや働く不安を解消する様々なカリキュラムがあります。
訓練を通して就職活動や就職後の備えが出来ます。
就職に関する相談をしたい方、どんなカリキュラム、訓練ができるのか興味を持っていただいた方は
ぜひ、ご連絡いただければ幸いです。
私達があなたの “安心して働く” ための 備え&一助 となれますように!

★見学・体験は随時行っております★
ご興味を持っていただいた方はどうぞお気軽に
ウェルビー姫路駅前センターまでお問い合わせください。
☎ 079-240-9870

 

ウェルビー姫路駅前センター詳細
兵庫県姫路市南畝町1-3 サンケンビル1階
電話:079-240-9870 FAX:079-240-9871
JR各線 姫路駅 徒歩3分
山陽電気鉄道本線 山陽姫路駅 徒歩6分
ウェルビー姫路駅前センター地図
詳しくは姫路駅前センター紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、姫路駅前センターブログ一覧をご覧ください。

【上大岡】8月24日のイベント告知(広報課作成)

こんにちは!ウェルビー上大岡センター広報課です!

今回は、8月24日土曜日13時から開催されるイベントのお知らせをしたいと思います!
内容は13:00~13:30バランスdeリレー、13:40~15:15紙飛行機コンテストの二本立てです!どんなことをするかは…当日のお楽しみです!

ウェルビーを利用しているご利用者様が企画立案し、練りに練ったイベントとなっているので、皆さんにご参加頂けると嬉しいです!どなた様も参加できますのでお時間がある方はぜひ遊びにいらしてください。

 

 

神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5 松永ビル1階
ウェルビー上大岡センター地図

京急本線・横浜市営地下鉄「上大岡」駅(出入口1) 徒歩8分

 

 

ウェルビー上大岡センター詳細
神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5 松永ビル1階
電話:045-315-3273 FAX:045-315-3274
京急本線・横浜市営地下鉄「上大岡」駅 徒歩8分
ウェルビー上大岡センター地図
詳しくは上大岡センター紹介ページをご覧ください。
センターの活動の様子やイベントの内容など、詳しくは上大岡センターブログ一覧をご覧ください。

 

【渋谷】心理学講座「自己受容と感情コントロール」参加報告(広報課利用者)

【渋谷】心理学講座「自己受容と感情コントロール」

 

こんにちはウェルビー渋谷センター広報課利用者です。
8/3に開催された土曜スペシャル、心理学講座に参加してきました。

参加人数は広報課2人を含めなんと15人来てくれました。いつもの土曜日の利用人数は約10人くらいです。やはり心理学に興味を持っている人が多かったのではないのでしょうか?

講座のテーマは自己受容と感情コントロールでした。

【渋谷】心理学講座の様子1

その講座で学んできたことを広報課なりにお伝えします。

 

まず自己受容をしていこう!というお話でした。

必要な用語の解説をします。
自己肯定(自分の能力、容姿、性格、人間関係などを肯定すること)
自己否定(自分と周りを比較する、自分はダメだと否定すること)
自己受容(自己肯定と自己否定がバランスよくできている状態のこと)
自己肯定感(自己肯定とは少し違い、自分を肯定できている感覚のこと)

とのことです。

自己受容とは
自分のネガティブな面(自己否定してしまうような面)も含めて、あるがままの姿を抵抗(無理に自己肯定するのではなく)せず、受け止める状態であるとのことです。

自己受容ができていくことで、自己肯定感という感覚が持てていくようになるとのことです。

ちなみに自己受容できていない状態としては、自分のネガティブな面を自己否定し、そこから無理に自己肯定することです。これでは自己肯定感は高まらないとのことです。

自己受容については以上でした。

 

次に感情コントロールについて学びました。
【渋谷】心理学講座の様子2

感情コントロール(自動思考)

自己受容し自己肯定感の感覚を持てるようになるには、どうしても感情が邪魔をするということで
感情コントロールについての話に移りました。

感情の原因には自動思考というものがあるようです。ここが歪んでいることで感情も歪んでくるようです。
わかりやすく図で解説してくださいました。

たとえば悪い例として図のような場合があります。
【渋谷】心理学講座の様子3

このように事象に対して自動思考が歪んでいる(思い込み)ことで
落ち込みや絶望といった感情に繋がってくるということでした。

まずは歪みをみつけ、自動思考のクセを治すトレーニングから始めるのが良いとのことでした。
そのことで、事象に対してより冷静で客観的な自動思考ができ、感情のコントロールに繋がってくるのではということです。

自動思考を見つけるのは難しいということで、職員が作成した自動思考セルフチェックシートが配布されましたので、掲載します。

【渋谷】心理学講座の様子4

 

最後に紹介された言葉が印象深かったです。
『美しい人生を見たいなら、心の窓を磨くことだ。』 
精神科医、斎藤茂太さんの言葉です。

より楽なものの見方ができるように、私たちも頑張っていけたらと思いました。

 

続いて、心理学講座を開催してくださった職員の方にインタビューをしました。

Q なぜ心理学講座にしたのですか?
A 落ち込んでいる人が多いと思ったからです。その人の助けになればと。

Q どんな風に生かしてほしいでしょうか?
A なるべく楽な気持ちで生きるようになってほしいです。

Q 「自己受容と感情コントロール」なぜこのテーマにしたのでしょうか?
A そもそも課題にしている人が多いと思ったからです。

以上となります。

 

私自身も心理学を学んで色々と為になりました。
渋谷センターでは土曜日に様々な講座をやっています。
もし興味がありましたら一度見学にお越しください。

 

 

就労移行支援事業所 ウェルビー渋谷センター
東京都渋谷区桜丘町4-24 桜ケ丘平井ビル1階
電話:03-6416-9680 FAX:03-6416-9681
各線「渋谷」駅 徒歩10分
ウェルビー渋谷センター地図

センター情報の詳細は渋谷センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
イベントやカリキュラムの様子などは渋谷センターブログ一覧をご覧ください。

 

【松戸】特別プログラム『病識の理解』のご報告

こんにちは。就労移行支援事業所 ウェルビー松戸センターです。

最近暑くなってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

松戸センターは松戸駅から徒歩5分以内と駅近くにあります。
とても近いので、暑さもあまり気にしないで済むので一安心です。

さて、7/20(土)、8/10(土)に、
土曜日の特別プログラムとして『病識の理解』を開催いたしました。

ポスター「病識の理解」

 

暑いと体調を崩しやすいと思います。

多くの方が自分自身のことを理解できておらず、悪くなるまでお仕事を頑張ってしまう傾向があります。

みなさんは、体調が悪くなる悪くなりそうな時を理解できていますか?
体調が悪くなってからSOSを発信していませんか?
体調が悪くなる前にSOSを出せることが理想です。

そのため、今回の特別プログラムで
 今の状態を把握できるようになる
 状態に合わせたセルフケアができるようになる
  状態に合わせた配慮を要求できるようになる

以上の3点を学ぶことで、就労した際に、
自身の病気を相手(上司・同僚など)に伝えやすくなる』=病気の共有ができます。

プログラムに参加された方からは、
「就職活動や就職後に、自分の事を知ってもらうために活かしたい」
「自分の症状に気づく事で、これから先の就職活動や就労に備えていきたい」
「自分を見つめ直す良い機会になった。」
などの感想をいただきました。

 

もしこのようなプログラムにご興味を持っていただけましたら、
随時見学体験の機会を設けさせていただきますので、ぜひお気軽にお問い合わせをお待ちしています。

 

 

 

ウェルビー松戸センター詳細
千葉県松戸市本町14-2 松戸第一生命ビル6階
電話:047-703-3636 FAX:047-703-3637
JR常磐線・新京成線「松戸」駅(西口) 徒歩5分
京成バス「松戸本町」バス停 徒歩0分
ウェルビー松戸センター・松戸第2センター地図
詳しくは松戸センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松戸センターブログ一覧をご覧ください。