【松山】2019年最後のブログ「特大号」

皆さんこんにちは!
松山センター武智です!
今年もあと数えるほどになりましたね☆

皆さんにとって今年1年はどんな年になりましたか?
年号が変わったりと色々な意味で節目の1年になったのではないでしょうか?☆

松山センターでも就職者が出たり飛躍の年になりました☆

来年も「就職したい方の為に全力でサポート」していきますので、ご愛顧の程よろしくお願いいたします☆
因みに今回のブログは今年最後なので「特大号」となってますので読み応え抜群です!(^^)!

 

さて、前回お知らせをした通り12/14日(土)に松山センター内で行われた
企画課イベント「趣味紹介をしよう」の詳細レポートを載せたいと思います!

先ず、順番に利用者さんが準備していたパワーポイントの資料を元に、趣味の紹介や好きな事について発表をしていきました。好きなスイーツについて発表を行ったり、アニメ鑑賞が好きな方は好きなアニメについて発表をしたりと盛沢山でした!

そして最後には職員さんによる趣味紹介も行われ、松山センター施設長黒瀬が得意の弾き語りを披露して下さいました☆松山センターではイベント事の最後に施設長黒瀬の弾き語りを締めに終わる事が恒例です!(^^)!笑
【松山】職員発表

 

利用者さん達も終始楽しまれている様子で、センター全体が笑いに包まれてました☆
松山センターでは今後も積極的にイベントを開催していきますのでお楽しみに☆

さて、ここからは利用者さんコラムに移りたいと思います✨

今回はこのイベントでの振り返りを記事として書いて頂きましたのでどうぞご覧下さい!

「企画課 「趣味紹介をしよう」の司会を振り返って」

氏名 Y.F.

本日司会をさせて頂きましたY.F.と申します。
今回初の企画課で皆さんに趣味紹介をしてもらうという企画を立て、今回スタッフを含める11人の方に参加して頂きました。企画を立てるとき様々な問題に直面しながらも無事最後まで完遂することができました。
皆さんそれぞれ面白いかつ興味深い内容を発表されていて利用者一同皆さんの趣味が聞けて良い関係が築けたのではないかと思います。
このたび司会をさせて頂き、皆さんの発表を終えた後の一人ひとり私からコメントさせて頂き、また清聴していた方々に感想を発表しやすいようにつなぐこともできたのかなと思います。
初めて司会を承り最初の方は決定した当初は緊張していましたが本番最後までいい緊張感をもって取り組めたと思います。実は原稿などはなしで完全アドリブ対応させて頂きました。スタッフの方々にも良い司会だったとお褒めの言葉を頂き、やってよかったと思いました。ただ、一つ反省点として発表者の順番を説明しているとき発表者最後のセンター長の黒瀬さんの名前をど忘れしてしまって私もセンター長黒瀬さんも固まってしまったことです。この沈黙の間が皆さんの笑いを引き出せて皆さんの緊張がすこしでも和らげたのではないかと思っております。ですが、名前を一瞬でも忘れてしまったのは不覚でした。今は大丈夫です。きちんと松山スタッフの名前は全員憶えております。

私の発表では皆さんが時間を少しでも自由に使える様に長くもできるし短くもできる応用できる発表にしておりました。今回のプレゼン発表は私自身2度目でしたのでほぼ箇条書きのプレゼンでただ読み上げるだけの形にしました。下図のように体を動かすことや普段見ているテレビ、今までに見てきて好きになったアニメや声優紹介をさせて頂きました。
初めてここでプレゼンさせていただいたときは利用者プレゼンツということでスライドにアニメーションいっぱいつけていたんですよ!!そのときは発表時間が25分だったからそういう発表ができたので今回はさぼったわけじゃないんだからね(ツン)!!
失礼致しました。
今回はとても有意義な発表会になったと思います。

【松山】発表会資料

 

 

 

Y.Fさん有難うございました!初めての司会とは思えない程、上手く進行されていましたね☆
面白いハプニング(?)等もあったりはしましたが、それもご愛敬という事にしておきましょう!(^^)!笑

それでは、続いて2人目のコラムです!

 

私の名前はK.Tと申します。
●12月のイベントでプレゼンの発表をしました。
私の趣味の発表はワンパンマンです
私の趣味ではどうかわかりませんが初めて頑張りました。

●そして、他の方のプレゼンは、なかなか素晴らしいと思いました。
自分も見習いたいと思います。

●卓球では、トーナメントではなくて残念ですが
練習も出来て良かったです。

 

 

K.Tさんありがとうございました☆ 凄くシンプルに書いて頂き分かり易いですね☆
是非今後もイベント時には第二弾の発表もお待ちしております☆

 

さて、続いては歴史サークルによる歴史コラムをお届けしたいと思います!

こんにちは、ウェルビー松山センターを利用しているR.Iと申します。
松山センターでは、「サークル活動」という カリキュラムを週1回(土)に行っています。
歴史、心理、音楽、アニメ、スポーツの5つのサークルがあり、利用者さんが好きなところに所属して楽しく活動しています。私は歴史サークルに所属しており、活動の一環として今回から歴史上の人物を一人取り上げて紹介することになりました。不定期な発信になると思いますが、よろしくお願いします。

 

織田信長

今回は、怒らせると恐ろしい武将として有名な「織田信長」について紹介します。
信長は1534年に織田弾正家:当主 織田信秀の子として尾張(愛知県西部)に生まれました。父の代から本来、分家である織田弾正家は力を増しており、信長が家督を次ぐと本家の織田大和守家をはじめとした親戚筋を滅ぼしました。裏切りものであれば弟でさえ構わず排徐して、尾張を完全に治めました。「うつけ者」が弱小といわれた国から全国に名を轟かせます。

信長は稀代の破天荒な考え方の持ち主で戦の際には、斬新な作戦で勝利しました。
特に有名な戦が1575年の「長篠の戦」です。この時、武田騎馬隊を破るために馬防柵と3000挺の火縄銃を用意したと言われています。そして、「三段撃ち」という、柵の内側に3列の隊列を組み交互に弾を撃つことで欠点である銃の装填時間を補う方法を実践しました。当時の戦で火縄銃を3000挺使ったかどうかは定かではありませんが、馬防柵と上手く組み合わされたこの作戦が称賛されているのは事実です。(ただし、三段打ちそのものについて専門家によって諸説あり

考え方という点でもう一つお伝えしたいのが、人の能力を最大限に引き出す力です。
木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)を家臣として重用したのが代表的な例です。冬の寒い日
藤吉郎が信長の草履を温めて、その仕事ぶりを気に入られたという逸話は有名ですね。
信長は実力主義で、自分の期待以上の活躍をした有能な人物は積極的に重用しました。
そうでない人達は容赦なく切り捨てられましたが、戦国時代ということを考えると仕
方がないかもしれません。この考え方で人材を育成したことで、天下人目前まで手が
届いていました。

最後は明智光秀に裏切られてしまいますが、信長自身の手腕により成した偉業は数々。
今回の記事を機会に調べてみてはいかがでしょうか。

 

R.Iさんありがとうございました!「織田信長」の生涯について詳しく書いて頂きました。是非興味のある方は自主的に調べてみて下さい!続いてはK.Sさんにレオナルド家系図について表を作って頂きました!ご覧下さい!

【松山】ご利用者の方作成

 

K.Sさんありがとうございました!(^^)!家系図について表形式で作成して頂き、非常に分かり易いです✨
次回予定のレオナルドの父についても楽しみにしていますね☆

 

以上、松山センターからの利用者さんコラムでした!冒頭でもお知らせした通り、今年最後のブログという事で盛沢山であったかと思います✨
来年も定期的に(出来るだけ多く)ブログを更新していくので、また見て下さい☺

 

それではよいお年を!
“STAY GOLD”

 

ウェルビー松山センター詳細
愛媛県松山市千舟町4-4-5 西田ビル 1階
伊予鉄道「松山市」駅 徒歩4分
電話番号:089-909-9952 
ウェルビー松山センター地図
詳しくは松山センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松山センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【川越】クリスマスツリーのオーナメントづくり(利用者の方記事作成)

※この記事は、利用者様に書いて頂いております。

こんにちは、川越駅前センターです。
もう12月半ばですが、すっかり寒くなりましたね。ところで12月のイベントといえば何を思い浮かべますか?

大晦日?それとも旧天皇誕生日?うーんやっぱり

 

クリスマス!!★

 

つい先日、特別カリキュラムでクリスマスツリーのオーナメントづくりを行いました。

レジン(樹脂)を固めたプレートにリボンを通したものなのですが、レジンプレートを硬化させるまでが地道で根気強い作業です。
ブログ用写真①

ですが、オーナメントにするイラストを選んだり、なかに入れるラメの色やパーツを決めたりするのはみんな楽しそうな印象でした。なかには自分で絵を描いている人もいて、クリスマスソングを流しながらわくわくするような時間を過ごすことができたと思います。
硬化するまでの待ち時間も、みんなで作品を褒めあい助け合い良い空間でした。
ブログ用写真②

ちなみに人気のイラストはクマでした。また職員の好きなネギを忍ばせるなどユーモアもありました。ひとり2種類の予定でしたが、硬化する時間がかかってしまい渾身のひと作品をつくっていましたね~❁(2種類作れた人はいるのでしょうか?)
ブログ用写真③

現在、受付スペースに各々が想い想いにつくったオーナメントがミニクリスマスツリーに飾られた状態で置かれています。センターのなかが華やかになり、とてもいい感じです。
ブログ用写真④

 

 

ウェルビーでは18歳以上65歳未満の様々な障がいのある方を対象に、就職準備のためのカリキュラム、就職活動の支援(応募書類の添削や模擬面接等)、職場実習や就職後の職場定着支援まで就労サポートを行っています。

面接で自分の障がいをうまく伝えられない。
自分の得意、不得意を知りたい。
働いたことがなく、応募書類や面接が不安。
離職期間が長く、ブランクがあり自信がない。
いずれ仕事をして自立したいが適職がわからない。
障害者雇用での仕事をした事がない。
就労に必要なスキルや体力をつけてから就職したい。
就職しても長く働けるか不安。

など、その方の体調などに合わせ随時面談や通院同行、支援機関との連携などを通し、就職までの支援と就職後の支援を行っています。
まずは、こんな仕事をしていきたい、不安な事、悩んでいる事などお聞かせいただけたら嬉しいです!

川越駅前センターでは、イベントの他にも就職後に役立つ講座、就職活動に役立つ講座などを開催しています。興味のある方はご連絡ください。スタッフ一同、心よりお待ちしています(^^)/

お問合せや見学は随時受け付けておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。(^人^)

 

ウェルビー川越駅前センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル2
電話:049-249-8070 FAX:049-249-8071
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前センター地図
詳しくは川越駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【高崎第2】土曜プログラム【想像力のトビラを開こう】のご報告

土曜プログラム【想像力のトビラを開こう】を開催しました!

凍えるような寒さが続く毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ウェルビー高崎駅前第2センターです。

毎週土曜日恒例「土曜スペシャル」、今回は…

『想像力のトビラを開こう』
【高崎】想像力のトビラを開こうのご報告1

想像力って別に必要ないんじゃない?って思う方、いらっしゃるかもしれません。
が!実は生活をより良いものにする為に想像力ってとても大切なんです!

そもそも想像力とは、自分の身を守る為にできた力です。
仕事での臨機応変な対応、人間関係の構築に想像力は必要不可欠。
もしものリスクを想像できないと回避できず、大変な事になってしまうかもしれません。

では、想像力を鍛えるにはどうしたら良いのか!
小説を読んだり、映画の展開を予想したり、習い事を始めたり…
いろいろやり方はありますが今回は…

【高崎】想像力のトビラを開こうのご報告2

「連想ゲーム」で想像力を鍛えました!
しかもただの連想ゲームではありません。
普通の連想ゲームは関連性の高い言葉を繋げていきますが…
今回は関連性が低い言葉を繋げていきます!

ちょっと難易度高めの連想ゲームではありましたが、
「面白かった!」というお声や、「頭つかいました!」など感想を頂き、
楽しみながら想像力を広げていただきました(`・ω・´)b

想像力は無限の可能性があります
想像する事で成功体験を増やせば、自信がついてきます!
どんどん想像力を鍛えて今後に生かしていきましょう!

 

 

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、随時、
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方
是非お待ちしております!!

 

 

ウェルビー高崎駅前第2センター詳細
群馬県高崎市八島町58-1 ウエスト・ワンビル8階
電話:027-329-5315
JR各線・上信電鉄上信線「高崎」駅(西口) 徒歩1分(ペディストリアンデッキ直結)
ウェルビー高崎駅前第2センター地図
詳しくは高崎駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、高崎駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【熊本水道町】「社保完備って、何?」イベントのご報告

こんにちは。ウェルビー熊本水道町センターです。

12月21日(土)に「社保完備って、何?」というイベントを開催いたしました。

求人票を見ると、社会保険や労災保険などいろいろ書いてありますが、それぞれの保険がどのようなもので、具体的に給与からどのくらい天引きとなるのか、気になりますよね。
「なんとなく何かが引かれるのは分かっているのだけど・・・」
「それぞれの保険がどのような内容のものかよく分からない」という声も多いので、このイベントを企画いたしました。

具体的に保険の内容が分かってくると、今後、給与明細の見方が変わってきますし、分かっていると安心ですよね。

 

就労移行支援事業所 ウェルビー熊本水道町センターでは、普段のプログラム以外にも、上記のような内容の取り組みも随時開催しております。

ご興味を持たれた方は、是非お気軽にお問い合わせください。見学、体験など随時お待ちしております。

 

 

ウェルビー熊本水道町センター詳細
熊本県熊本市中央区水道町8-2 秀匠苑ビル4階
電話:096-273-6437 FAX:096-273-6447
熊本市交通局 水道町停留場 徒歩3分
ウェルビー熊本水道町センター地図
詳しくは熊本水道町センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、熊本水道町センターブログ一覧をご覧ください。

 

【荻窪】11月OBOG会のご報告

こんにちは、ウェルビー荻窪駅前センターです。
早いもので、今年も、もう残り半月となりましたね

ウェルビー荻窪駅前センターでは先月の最終日11月30日(土)に「OBOG会」を開催しました!

OB・OG会とはセンターの卒業生と訓練中の利用者様が交流できる唯一の場となっております。

今回は
① 定着支援利用者様による聴覚障害者講座(聴覚障害者と働く心得・手話講座)
② OB・OGとの座談会
という流れで開催されました。

利用者さんと卒業生からの感想などをご紹介します。

★参加者からの感想★
【手話講座】
 手話の講義と座談会も両方良かったです。
 手話に興味がわき勉強しようと思いました。
【座談会】
 「今の仕事を確実に」という言葉が印象的でした。
 久々にOB・OGの皆さんとお会いできて楽しかったです。

★卒業生からもらったアドバイス等★
 自分の障害理解と説明をしっかりできるようになること。
 面接ではポイントごとに話す。
 説明会・見学・実習に行くこと。

★OBOGから利用者への応援メッセージ★
 焦らず自己理解を深める中で、ゆっくり就活出来るように頑張ってください。
 事務を目指すなら、ウェルビーのPC教本を初級編で良いので一冊通しでしておくと、選択肢が増え楽になるし、自信につながると思います。
 実習や就職したら、メモと報連相を忘れないようにしてください。きっと後で役立ちますよ。
 地道に焦らず一歩一歩やっていきましょう。それらが結果につながると思います。

それぞれが有意義な時間を過ごせたようです!!

※この記事は利用者様と職員が力を合わせ、作成しました。作成に協力いただいたY様ありがとうございました!

 

センター内の見学、個別プログラム体験のご予約や気になったことのご質問など随時受け付けております。小さなことでも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

 

ウェルビー荻窪駅前センター詳細
東京都杉並区上荻1-5-7 ハザマビル7階
電話:03-6915-1421 FAX:03-6915-1422
各線「荻窪」駅(北口) 徒歩3分
ウェルビー荻窪駅前センター地図
詳しくは荻窪駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、荻窪駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【高崎第2】特別プログラム【絶対に観てほしい映像作品がここにはある!】のご報告

土曜プログラム【絶対に観てほしい映像作品がここにはある!】を開催しました!

クリスマスを控えた街の華やかさに心弾むこの頃。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
ウェルビー高崎駅前第2センターです。

先週実施をした土曜プログラムについてご報告を致します!

今回のプログラムは「絶対に観てほしい映像作品がここにはある!」です。

利用者の方が自分のおすすめの映像作品(映画・ドラマ・アニメ)についてプレゼンテーションをするという企画です。

実はこの企画、先月「絶対に読んでほしい一冊がここにはある!」という企画で実施し(この時は自分のおすすめの本について紹介をするものでした)、大好評だったため、利用者の方からリクエストもあり今回の企画となりました!

プレゼンテーションをするためにパワーポイントの作成をしたり、発表の原稿を書いたり、練習をしたりと、皆さん準備をして当日参加をしてくださっていました。

当日参加をした皆さんからも、
「自分の知らない作品が知れて興味がわいた」「久しぶりに観てみようと思った」など大好評でした!

プレゼンテーションとして自分の考えを相手に伝えることは、緊張するかもしれませんが、共感してもらったときの嬉しさや、面接の対策にも繋がりますね。

今月も色々な土曜プログラムをご用意しておりますので、またご報告いたします★

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、随時、
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方
是非お待ちしております!!

 

 

ウェルビー高崎駅前第2センター詳細
群馬県高崎市八島町58-1 ウエスト・ワンビル8階
電話:027-329-5315
JR各線・上信電鉄上信線「高崎」駅(西口) 徒歩1分(ペディストリアンデッキ直結)
ウェルビー高崎駅前第2センター地図
詳しくは高崎駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、高崎駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【西川口】12月OBOG会のご報告

こんにちは!ウェルビー西川口センターです!
12月も半ばを過ぎ、いっそう寒くなりましたね。体調を崩しやすい季節ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今月6日に、現在西川口センターにて定着支援を利用している就職者の方を対象とした、OBOG会を開催致しました。OBOG会は毎月1回、就職者の方同士の交流や、近況の確認などを目的に行っております。

今回はクリスマスには少し早いですが、スタッフからのサプライズとしてビンゴゲームを行いました!いつビンゴになるかドキドキワクワクしながら、笑い声の響く楽しい時間を過ごすことができました。

【西川口】OBOG会

また、写真にも少し写っていますが、実はこの度ご利用者様に組み立てをご協力していただき、椅子がすべて新しくなりました!

 

西川口センターでは、就職後に役立つ講座、就職活動に役立つ講座などを随時開催しております。少しでも興味を持たれた方は、ぜひご連絡ください。
お問合せや見学はいつでも受け付けております。皆様の希望する働き方ができるよう、一緒に頑張っていきましょう!

ご連絡を心よりお待ちしています!

 

ウェルビー西川口センター詳細
埼玉県川口市並木2丁目11-20 フラワーメゾン安岡1階
電話:048-240-6363 FAX:048-240-6364
JR京浜東北線「西川口」駅(東口) 徒歩6分
ウェルビー西川口センター地図
詳しくは西川口センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、西川口センターブログ一覧をご覧ください。

 

【松山】イベント報告&ご利用者コラム2つ

皆さんこんにちは!
ウェルビー松山センター武智です!

今年もいよいよあと少しですね!
平成」から「令和」に変わったりと色々な変化のある年でしたね!

来年は東京オリンピックも控えていて、賑やかな年になりそうです(^^)/
是非、皆さんの来年に対する目標などがあれば教えて下さいね☆

 

それでは、松山センターからのお知らせです☆

12/14(土)の午前中に企画課プレゼンツ「趣味紹介をしよう!」が開催されました!(パチパチ
題名の通り自分の趣味や好きな事をプレゼンや実演形式で発表をする時間で、皆の趣味を知る事が出来たり、新しい趣味が発見出来たり盛沢山なイベントでした!

当日の詳細はまた後日写真付きで紹介をしたいと思います!
実際に司会やプレゼンをされた方の感想コラムも載せる予定です☆
お楽しみに!

 

それでは、また幾つか利用者さんによるコラムを紹介したいと思います!
先ずは歴史サークルから!

歴史サークル所属のK.Sです。よろしくお願いします!

レオナルドの名前、正しい呼び方
レオナルド・ダ・ヴィンチと皆さんはよく言いますが、彼の本当の名前は
レオナルド・ディ・セル・ピエーロ・ダ・ヴィンチ (Leonardo di ser Piero da Vinci)
となっています。私たちは、レオナルド・ダ・ヴィンチと呼んでおりますが
ダ・ヴィンチとはヴィンチ村出身の事です。なのでこれからは、レオナルドと呼んであげてください。
セルとは、父親が公証人についていたことを表します。
公証人ことを、メッセルと呼ぶのですが敬称してセルと呼んでおります。
ヴィンチ(出身)のセル(父親メッセルの略称)の(息子の)レオナルドになります。 「ディ」は「の」という意味です。ピエロは父親から受け継いでます。
父親の名前は、セル・ピエロ・フルオジーノ・ディ・アントーニオ・ダ・ヴィンチ
です。彼は裕福な家で生まれ仕事は公証人をやっております。
かなりの美人な女性と結婚をやっています。生涯4度の結婚をしました。
母は、農夫の娘カテリーナ・ディ・メオ・リッピです。かなりの美人という言い伝えがあります。
農夫とは、農業をやっている男の人のことを指します。
リッピはイタリアの姓です。
次回はレオナルドの家系図を見ていきましょう。

 

K.Sさんありがとうございました!レオナルドダヴィンチの名前についてよく分かりました!
続編も楽しみにしております!

 

続いてはT.Mさんによるコラムです!どうぞ!

利用者のT.Mです。今回は普段とは趣向を変えて、愛媛県の観光スポットを紹介したいと思います。それは、愛媛県伊予郡双海町(ふたみちょう)の双海海岸(ふたみかいがん)です。こちらのおすすめポイントは、〈日本一美しいと言われるほどの〉『夕陽の景観』です。
『双海海岸』を検索していただくと、多くの人がお勧めする(涙が出るほど美しいと評しておられる方もいらっしゃいます。それほどに)、美しい夕陽の映像が見られます。この双海海岸近辺の双海シーサイド公園/恋人岬(道の駅ふたみ)には、美しい夕陽やその他にもおすすめがあり、よくある『願い石』(これに触れながら願いをかけると願いが叶う)
というものもあります、他にも名物の一つとしてハート形のじゃこ天(ラヴじゃこ天)があります。ここは,デートスポットとしても有名です。恋人の聖地として認定されています。恋人と訪れて、おいしい熱々のじゃこ天を
二人で食べる、というのはいかがでしょうか。「自分でやれよ」という悲しくなるツッコミはやめてください。かつては、したことがあります。その人とどうなったかは、書けません。かなり昔の事なので忘れています(涙)今の嫁さんです。なんてオチはありませんよ。

 

T.Mさんありがとうございました!
双海海岸は僕も訪れた事があります☆美しい夕日が見られますので、是非一度愛媛来られた際は訪れてみて下さい☆

 

では、次回はイベントの詳細にて書かせて頂きたいと思います☆

See You!
“STAY GOLD”

 

 

ウェルビー松山センター詳細
愛媛県松山市千舟町4-4-5 西田ビル 1階
伊予鉄道「松山市」駅 徒歩4分
電話番号:089-909-9952 
ウェルビー松山センター地図
詳しくは松山センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松山センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

 

【仙台】センター合同イベントのご報告

こんにちは。仙台駅前センターです!

今回は、11/23(土)に行った「勤労感謝の日 特別企画 センター対抗クイズ大会」についてご報告いたします。

参加センターは、大宮、仙台、新潟、溝の口、蒲田、京都四条烏丸、宇都宮の7センターをネットで映像を繋ぎ、行いました。ご利用者から3問、職員から3問の計6問を各センターから出題し合い、回答するという流れで行い大変盛り上がる会となりました。

20191217①

 

問題内容がご当地クイズだったこともあり、知らない内容もありましたがチームワーク良く皆様楽しんで参加されていました。

20191217②

 

今後も、様々なイベントを開催していきたいと考えておりますので、興味を持った方はぜひ見学にお越しください。
また随時、見学や体験を実施しておりますので、メールかお電話にてお気軽にお問い合わせください。

 

ウェルビー仙台駅前センター詳細
宮城県仙台市宮城野区榴岡4-1-8 パルシティ仙台3階
JR・仙台市営地下鉄各線「仙台」駅(東口) 徒歩5分
ウェルビー仙台駅前センター
詳しくは仙台駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、仙台駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【池袋】OBOG会を開催しました!

こんにちは!
いよいよ2019年も終わりに近づきました。
今年やり残したことがないように過ごしたいですね。

ウェルビー池袋センターでは
毎月1回OBOG会を開催しております。
通常は池袋センターの卒業生が集まり
仕事の事、休日や趣味の事、
日々のちょっとした事を卒業生同士や職員と話し
リフレッシュしていただく場となっていますが、
年に数回、卒業生と現在の利用者様が交流できる場も設けています。

先日も企業実践の企画部が主催し開催しました。

当日はまず3名の卒業生の方から
○ウェルビー時代のお話
○就活のお話
○現在の仕事のお話
○ストレスの対処法
○リフレッシュの仕方
など実体験に基づいてお話しいただき
参加された利用者様は熱心に耳を傾けメモをとっていました。

【池袋】OBOG会1

 

その後は、
3グループに分かれ、卒業生を囲んで座談会

就活や仕事について
気になることを聞くグループもあれば…

【池袋】OBOG会2
【池袋】OBOG会3
卒業生と一緒にゲームを楽しむグループも!

【池袋】OBOG会4

池袋センターらしい、
和やかで楽しい雰囲気の中、
皆さん有意義な時間を過ごされました。

 

ウェルビー池袋センターでは
この他にも様々なイベントを開催しております。
ご興味のある方はお気軽にご相談下さい!

 

 

ウェルビー池袋センター詳細
東京都豊島区池袋2-40-13 240池袋ビル7階
電話:03-5956-2011 FAX:03-5956-2012
東京メトロ各線 池袋駅C6出口 徒歩3分
JR各線・西武池袋線・東武東上線 池袋駅西口 徒歩5分
ウェルビー池袋センター地図
詳しくは池袋センターをご覧ください。
イベントやこれまでの活動などは池袋センターブログ一覧をご覧ください。