【川越第2】発達障害をお持ちの方の就職をサポートするウェルビー川越駅前第2センターの利用者様活動報告:「5月病について(名言と発達障害との関連性)

こんにちは!川越駅前第2センターです。
私たちのセンターでは訓練の一環として、月に一度利用者様にブログの記事作成を依頼しています。今回のテーマは「5月病について(名言と発達障害との関連性)」です。
ぜひご覧ください。

新生活もだんだんと落ち着いてきた5月。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
5月はGWなど嬉しい行事もありますが、少し厄介なのが5月病…。川越駅前第二センターの利用者様にアンケートをとったところ、【回答者の61%】が【5月病になったことがある】とのことでした。

今回は、頑張りたくても頑張りにくい… そんな5月病にお勧めしたい《名言》と、当センター専門の《発達障害との関連性》をご紹介します。

名言紹介①
「ケ・セラ・セラ」
映画「知りすぎていた男」 主題歌
「ケ・セラ・セラ」は1956年の映画「知りすぎていた男」の主題歌「Que Sera sera」がもととなって広く知られるようになりました。一般的に「なるようになるさ」という意味で使用されており、同義語でビートルズの「Let it be」の「あるがままに」や日本だと「行雲流水」など似た言葉が多数あります。五月病は慣れない環境で過度なストレス、疲労が原因と言われているので心のどこかで「ケ・セラ・セラ」を思い出せばストレスなどを少しは緩和できると思います。

名言紹介②
「下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ」
チャールズ・チャップリン(俳優)
稀代の喜劇俳優チャップリンの初舞台は5歳の時、女優だった母親が舞台に出演中に声が出なくなってしまい、代役として急きょ歌や物真似を披露したのが始まりでした。
その後、父親が亡くなった時には、チャップリンは敢えて腕に喪章を巻いた姿で酒場へ行き、花を売り歩きました。憐れを誘う格好の方がより多くのチップをもらえると、たくましく考えていたのです。
貧困と苦難の中にあっても彼が才能を開花させられたのは“希望を捨てないことが幸せに至るコツ”と幼い頃から信じていたためかもしれません。

この他にも、世界の偉人や漫画のセリフなど、励みをもらえそうな名言が沢山ありそうですね。
続いて、《発達障害との関連性》はどうでしょうか。

発達障害との関連性
まず、五月病は、発達障害の方の「自閉症」、「アスペルガー症候群」、「ADHD」の方が社会的な不適応で、人一倍、ストレスを抱えて、五月連休に入り、五月病が発症します。
他に関連として、正しいか間違いをしっかりと、好きか嫌いをはっきりと断言出来る完璧主義な方や前述の発達障害の方に多く見られ、何でも几帳面で、真面目に行動して、一生懸命なので、結局人一倍、ストレスも抱え、五月病にかかる方が多いようです。

5月は気候も良く、過ごしやすい1カ月です。5月病とも上手く付き合いながら、連休含め、楽しく過ごしたいですね。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか?
半数以上の方がかかる5月病と上手く付き合う為のヒントになったでしょうか。
ウェルビー川越駅前第2センターでは、今後も就労に役立つカリキュラムとして、利用者様によるブログ更新を行っていきます。次回もお楽しみに!

【秋葉原】特別カリキュラム「続・使ってみようPPT」のご報告

こんにちは。
ウェルビー秋葉原駅前センターです。

今回は、4月10日に行われました土曜日の特別カリキュラム、「続・使ってみようPPT」についてご案内します。
テーマは「推し」!
なんでもいいです。自分の大好きなキャラクター、ゲーム、アイドル、芸能人、選手、アニメ、食べ物、スポーツなど、有名・無名関係なく「とにかく私はこれが好き!みんなに素晴らしさを知ってほしい!!」という絶賛おススメをPPTで作ってもらい、プレゼンまでしてもらいましょう、という企画です。

事前に周知したことで、自分の好きなものの中から選りすぐりの逸品を考えて構想を練ってきていただいたり、フランクに構え、その場で思いついて取り組んでいただいたり。
写真や画像、アニメーション機能など駆使し、皆さん熱の入った楽しいPPT資料作りが行われました。
操作に不慣れな方には、講師役を買って出てくださる利用者様もいらっしゃり、優しく教えてもらいながら進めることができていました。

午後のプレゼン大会では、1人5分程度の持ち時間を想定していましたが、とにかく熱い気持ちを伝えたくて時間オーバー気味の方続出。16分語りつくした(まだ足りない?)猛者もいらっしゃいました!

 

秋葉原駅前センター1 秋葉原駅前センター3 秋葉原駅前センター2

PCのスキル向上や人前で話すことを訓練しながらの、楽しく盛り上がった一日でした。
この企画、実は先月利用者様の一人が企画担当してくださった「使ってみようPPT」の続編だったもの。このときのテーマは「旅」でした。自分の好きな場所、行ってみたい地域、紹介したい国など。ここでPPTの基本操作に触れ、さらなるステップアップとしての今回。
参加した皆さんの個性あふれる力作に、なるほど!と深く納得したり感心したり。大いに盛り上がりました!

次回、「続・続・使ってみようPPT」を実施するならば、今度はひとつのテーマに対して参加者の皆さんが様々な角度から品評してみる、というのもやってみたい、との声も聞かれました。
⇒例えば、テーマ「秋葉原」に対して、秋葉原の魅力、良いところ、好きなところ、イマイチなところ、こうだったらいいのに、など多方面から思うところを語ってみよう!など。

今後もルールを守りながら、皆さんで楽しみながら伸ばしていけるようなイベントカリキュラムを考えていきたいと思います。
みなさんの参加お待ちしております!

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、
以下の対策を実施しております。

 

・職員・ご利用者様の検温及びマスク着用の徹底
・手洗い・消毒の徹底
・飛沫防止シートの設置
・センター内のアルコール消毒
・定期的な換気
・ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌・除菌

 

見学・体験も、随時受け付けております。

ウェルビー秋葉原駅前センターは、千代田区だけではなく、中央区、江戸川区、台東区、葛飾区、荒川区、足立区、北区、練馬区等、区外にお住まいの方もご利用されています。
また、埼玉県・千葉県・茨城県等、東京都以外にお住まいの方も、ご利用されています!
是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!

≪問い合わせ先≫
ウェルビー秋葉原駅前センター
電話番号:03-5835-1223
FAX番号:03-5835-1224
メールアドレス:akiba@welbe.co.jp

【京都四条烏丸第2】障害をお持ちの方の就職に役立つプログラム②

こんにちは。ウェルビー京都四条烏丸第2センターです。

就職活動をするには厳しい社会状況ですが、こんな時こそしっかり訓練を行い、就職活動の準備をしてみませんか?

ということで、今回はビジネスマナープログラムの「身だしなみ」について、紹介したいと思います。ビジネスの場において、「身だしなみ」は大切ですね。では、なぜ身だしなみが大切なのでしょうか?相手の方に与える印象が仕事の成果を左右することも少なくないからなんです。

そんな身だしなみの心構えとは、
☆清潔であること
☆控えめであること
☆TPOをわきまえること
※T…Time(時間)
P…Place(場所)
O…Occasion(場合)

京都四条烏丸第2センター01

また、『身だしなみ』と『おしゃれ』の違いって?

京都四条烏丸第2センター02

等など、改めて身につけておくと、ビジネスの場において好印象を抱いていただけるような内容となっております。

ウェルビー京都四条烏丸第2センターでは、就職に向けたプログラムが充実しております!
平日・土曜日・祝日も体験利用を行っておりますので、ご興味がある方はお電話またはメールフォームよりお気軽にお問い合わせください!

※ウェルビー京都四条烏丸第2センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

資料請求はこちら
見学申込はこちら

【高崎第2】おうち時間の過ごし方をご紹介

こんにちは!ウェルビー高崎駅前第2センターです!!

5月と言えば・・・
ゴールデンウィーク!!
皆様いかがお過ごしでしょうか( ^ω^)・・・
本日はコロナ禍でも楽しめるおうち時間の過ごし方を、
いくつかご紹介いたします!

おうちでテレビや映画、動画配信サービスを楽しむ

豪華なデリバリー・テイクアウトで外食気分を味わう

読書をして知識・雑学を増やす

お料理・スイーツ作り

おうちの大掃除や模様替えをする

ネットショッピングを楽しむ

エクササイズやストレッチでダイエットに挑戦!

私は・・・ダイエットに挑戦!・・頑張ります(^^)/

他にも過ごし方色々あると思いますが・・・
ゴールデンウィークだけでなく、今後のおうち時間のヒントになれば幸いです(^_^)

さて!5月のイベントリストが出来上がりました!

気になるイベントはありましたか?
このイベント何かな~?と気になるイベントありましたら、
いつでもご質問承ります!

皆様のご参加楽しみにお待ちしております!

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、随時、
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

皆さまの『自分らしく働き続ける力』をつけるお手伝いを
していきたいと思っています(^o^)

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方
是非お待ちしております!!

【松本】イベント『おすすめ新聞作り』を開催しました。

みなさん、こんにちは
季節は暖かさを迎え、陽も長く感じはじめる頃となりました。
しかし、未だ寒さも残り、体調も崩しやすい季節ですので、みなさん、お体ご自愛のもとお過ごしください。

4月10日土曜日。ウェルビー松本駅前センターでは2回目となります、
イベント『おすすめ新聞作り』を開催しました。

松本駅前センター画像01

このイベントは、ご利用者様がご自身で、おすすめしたい趣味作品など、好きなものを選んで、新聞を作るイベントとなっております。
新聞作成の方法については自由に選択して行って頂き、テンプレートに沿って、パソコンで作成されるご利用者様や、A3サイズの用紙に手書きで記事を作成させるご利用者様がいました。ご自身のおすすめしたい音楽や商品など、好きなものを紹介する新聞のため、ご利用者様たちはどんどん記事の作成を進めることが出来ました。掲示して見やすいようにフォントを工夫したり、画像を挿入してご利用者様それぞれ素敵な「おすすめ新聞」が作成出来ました。

松本駅前センター画像02

今回作成した新聞は、ウェルビー松本駅前センター内に掲示しておりますので、是非一度、お越しになって下さい。

__________________________

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。一度、見学・体験にいらしてみませんか。ご相談でも構いません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。※オンライン見学説明会もご用意しております。そして、このブログを見て下さった皆様に、良い一日を

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本駅前センターQR

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【仙台】障害者雇用で就職された卒業生の方とのイベントについて

こんにちは!ウェルビー仙台駅前センターです。
今回は、当センターの訓練を経て、障害者雇用で就職されたご利用者様をお招きした「OBOG会」を4月17日に開催しましたのでご報告いたします。

今回のOBOG会の当日の流れや運営については、日々訓練に取り組んでいる現在の利用者様に実際の職場、業務を想定して作業していただく、企業実践・企画課にて2ヶ月かけて企画(他の企画も含む)していただきました。

仙台駅前センター20210427写真①

前半はご利用者様、OBOGの皆様で、アイスブレイクのゲームや自己紹介で楽しく交流を行いました。

仙台駅前センター20210427写真②

アイスブレイクの自己紹介では、ワークシートを活用しご自身の話や同じグループメンバーの話に質問しながら、各グループで楽しく行いました。
その後の、ゲームでは後出しじゃんけんを行い、優勝者には、素敵な景品をお渡しいたしました。
おめでとうございま~す!!

仙台駅前センター20210427写真③+ 仙台駅前センター20210427写真④

後半は、アイスブレイクで緊張がほぐれ、話しやすい環境の中で質疑応答がスタートしました。
OBOGの皆様に事前郵送していた質問事項を基に、企画課メンバーが進行しながら、訓練時の事や就職活動中の様子、就職後の事など丁寧に答えていただきました。

仙台駅前センター20210427写真⑤

OBOGメンバーが声をそろえて話していた、訓練時にもっと頑張っておけば良かったカリキュラム第一位はベーシックトレーニング(軽作業訓練)でした。
職種関わらず同じ事を感じていたようで、「ウェルビー在籍中はそこまで重要と思わず受けていたカリキュラムだったが、事務職でこんなに紙を扱う業務があるとは思わなかった」「仕分け作業があり、ベーシックトレーニングが役に立った」など、ウェルビー在籍中にはイメージしきれていなかった庶務的作業に直面した際に感じたようでした。しかし、OBOGの皆様は訓練中に手を抜かずに取り組んでいたため、大変な場面に直面しても、ウェルビー生活で身に付けた作業工夫や作業効率を図り、困った時は上司や先輩に相談しながら解決に向けた行動をし、業務の質向上を前向きに行っている姿にご利用者様もメモを取りながら真剣に話を聞いていました。

仙台駅前センター20210427写真⑥

お休みのところ、ご参加いただいたOBOGの皆様、本当にありがとうございました。
大変貴重な時間となりました。

仙台駅前センターは、今後も就職に役立つイベントや就職後に役立つイベント等皆様のお役に立つイベント開催を企画しておりますので、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください!

ウェルビー仙台駅前センターでは、コロナウィルスの対策をしながら、毎日開所しています。
<対策>
・定期的な換気
・アルコール消毒液による手指消毒
・席の配置変更などの3密を避ける対策
・パーテーションによる飛沫感染防止
見学等にいらっしゃることができない方にも、お電話やオンラインでのご案内もさせていただいておりました。相談のみでも構いませんので、ご連絡お待ちしております!

【戸塚】4月イベントのご報告

こんにちは、戸塚駅前センターです!
今回のブログでは4月17日に4月24日に開催されたイベントの報告をさせて頂ければと思います。

4月17日に開催された「PCトラブル ファーストエイド」では会社で仕事をしていると、たまに出くわすパソコンのトラブルについてその種類と対処法をお伝えさせて頂きました。
参加された皆様もPCのトラブルと聞くと、難しいイメージを抱く方もいらっしゃいましたが、ちょっとしたコツで実は簡単に対処できることに参加された皆様も「目からウロコ」と言わんばかりの反応で「参考になりました」とお声を頂きました。

また、4月24日の「入社後あるある講座」では、主にビジネスマナーや会社ごとのルールの違いで入社後によくある「思っていたのと違う!」という部分について職員が実際に経験したエピソードも交えて“あるあるネタ”を紹介させて頂きました。
“残業あるある”や”休憩時間あるある“など、普段の講義とは違った視点での話しに、皆さんも身を乗り出して?聞いて頂きました。

戸塚駅前センターでは、上記のような楽しいイベントを毎月開催しておりますのでご興味のある方はぜひお問い合わせください。

「5月は何をやるの?」と思われた皆様・・・
5月のイベント、講座について以下をご覧ください!

①戸塚駅前センターのゴールデンウィークのプログラムはコチラ
②5月の特別講座はコチラ

<ウェルビー戸塚駅前センターで取り組んでいる新型コロナウィルス対策>
①来所時の検温
②マスク着用の徹底
③小まめな消毒、換気
④ソーシャルディスタンスの実施

これらの対策を実施したうえで、戸塚駅前センターでは魅力的な講座を多数準備しております。
見学・体験も随時、受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
戸塚駅は近隣の地域からのアクセスも抜群です。横浜市在住の方に限らず鎌倉市や逗子市、横須賀市など近郊の市からのお問い合わせも多数いただいております。
スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております。

【荻窪】利用者様ブログ第二弾!!  ~利用者様による特別プレゼン~

こんにちは。
ウェルビー荻窪駅前センターです。

お待たせいたしました!!前回大好評だった利用者様ブログ第二弾です!!
ブログはもちろん、なんと利用者様によるプレゼンを特別プログラムで行いましたので
その様子や感想を書いていただきました。
※下記より利用者様に書いていただいております。

こんにちは。
ウェルビーは土曜日や祝日はお休みではなく「特別プログラム」、平日にはないプログラムを行います。
平日の固定プログラムは他センターも同様に実施しておりますが、土曜はセンターによって結構違うようで、荻窪駅前センターでは「人生ゲーム」を通してライフプランやお金の使い方について考えてみたり、ディスカッションで話し合って決めた映画の観賞会をしたり、実際に就職してウェルビーを卒業したOB、OGを招いてお話を聞く会もあったりと、平日とは少し違ったプログラムが行われています。

先日のプログラムは「利用者によるプレゼン」でした。
頻繁に開催されるわけではないですが、利用者が自分の詳しいことについて他の方に自由にお話をされるそうで、機会を頂いた私は星のお話をさせてもらいました。

普段のプログラムの合間の時間を使って話の構成や、どの星座にしようかと考えたり、パワーポイントでスライドを作っていると、なんだかんだで一カ月。
どうすれば星にあまり詳しくない人でも楽しめるのか、内容を精査しながら作るのは手間でしたが、とても楽しく作ることができました。
当日はプロジェクターを使って一時間ほど簡単な星空ガイドをさせてもらいました。

実際に前に立ってやってみると、用意していてよかったです、カンニングペーパー(笑)
人前で話すのは苦手ではないんですが、いかんせん緊張すると文脈の順序が飛んでいくタイプなので、話の流れから「ここでクリックしてアニメーションを動かす」というかなり細かい指定まで、A4用紙に12枚ぎっちり準備して臨みました。
もちろん質問には用意がないので私がその場でわかる範囲での解答になりましたが、
へびつかい座とはなんぞや、という話が結構盛り上がり、あとはやっぱり漫画『北斗の拳』の印象か男性からは北斗七星関係のことをよく聞かれました。
北斗七星はおおぐま座の一部で、北極星を見つけるのにも使えるんですよ。

たとえば、これがすぐ就職に直結することですか、と聞かれれば、迷わず「はい」とは言えないかもしれません。
ですが「PCができます」とふわっとアピールされるよりも、「プログラムの一環でパワーポイントを使いスライドを作ってプレゼンをしました」の方が、より具体的にスキルを伝えやすいと思います。
私も担当の職員さんに「パワーポイントは学生時代に触っていたので多分使えるけど、以前の職場で実際に使う機会はなかったです」と話していて、自分でもどのくらい使えるのかいまいち分かっていませんでした。
スライドを作っていくなかで、実際パワーポイントがどのくらい使えるのか分かったり、性格を加味してカンペを用意しておこうとしたり、新しい気づきがたくさんありました。

まあ私自身細かいものを作るのが好きで、好きな話ができて楽しかったなーというのが本音なのでスキル云々はちょっと綺麗な話でも入れとくかという後付けなんですが(笑)、普段できないことからたくさん学べたというのも事実です。
なかなか平日にはできないことで、今まであまりお話したことのなかった利用者さんとも話題が広がって、面白かったですよ。
また他の誰かがしてくれないかなあと待っています。

荻窪駅前センターは荻窪駅から徒歩3分!杉並区・中野区・新宿区にお住まいの方々が多く通われています。
さらに、練馬区等からも当センターにはバスで乗り換えなしで来ることができ、非常にアクセスしやすいです。
見学はいつでもお受けしておりますので、下記のいずれかでお申込みください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。

1.電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。TEL: 03-6915-1421

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「荻窪駅前センター イベント(または見学)申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら

見学申込はこちら

荻窪駅前センターでは今後も様々なイベントを実施していきます。ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。よろしくお願いいたします!

ちなみに近隣には三鷹センターがあります。ご興味ある方は、こちらへ

【松山】カリキュラム「個別課題」についてご紹介

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
少しずつ暖かくなり、上着無しでも過ごせる日が増えましたね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
今回はウェルビー利用後すぐの人から質問が多いカリキュラム「個別課題」についてご紹介します。

個別課題というと何となく個人で別々の訓練をしているのかと想像はつくものの、どんなことをするのかって気になりますよね?
そこで少しだけピックアップしました!

・エクセル、ワード、パワーポイントの学習
・アンケート入力
・タイピングソフトでの訓練
・企業研究
・応募書類の作成
・面接対策
・軽作業の訓練
パソコンで就労に向けたスキルアップを行う方や、就職時期になれば求人検索や応募書類の作成、模擬面接なども行っています。また、「ONとOFFを区別できる人になりたい」「苦手なコミュニケーションを克服したい」といった目的から「個別課題orリフレッシュ」のカリキュラムも取り入れています。
個別課題orリフレッシュの時間ではトランプやUNO、YouTubeをする方などもいます。
5月には「個別課題」が14回、「個別課題orリフレッシュ」が4回あります。
就労に向けた個人への課題、目標は人によって違うため、担当職員と相談しながら個別課題に取り組んでいます。

いかがでしたか?
今回は「個別課題」の紹介をしました。
他にも対人訓練のカリキュラムや企業実践、ビジネスマナーなど、人気のカリキュラムが多くあります。どんなカリキュラムか聞いてみたいというかたは見学・体験もできますので、お気軽にご連絡してください!
5月のカリキュラム表です↓↓

ブログ用_松山センターカリキュラム5月

【長崎】イベント案内 ☆就労移行支援事業所体験ツアー☆

こんにちは、長崎駅前センターです。(*´ω`*)
早いもので、4月も後半になりました。
4月末~5月上旬に掛けてGWになるかと思います。
コロナの影響も続いていますが、気を緩めず感染対策に取り組んでいきたいですね。(*^▽^*)

☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆
今回は、4月最後のイベント案内を致します。
☆就労移行支援事業所体験ツアー☆

【日時】
4月30日(金)  14時~ (1時間程度)
【内容】
① 就労移行とは? 移行では何しているの?
② ミニ講座(あいさつの基本)
③ PC訓練・軽作業(仕分けなど)の体験会

働きたいけど、不安がある方
1人で悩まずに、一度相談に来ませんか?
1人で不安な方は、
家族・知人との参加でも大歓迎 (*´ω`*)
長崎駅~センターまでの、道のりをアップ致します。

長崎駅前センターまでの途中長崎駅前センタービル入口
長崎駅前センター入口

☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆

 

<゜)))彡 >゜))))彡 次回予告 <゜)))彡 >゜))))彡
『GW(ゴールデンウィークとかけまして(#^^#)
5月のイベント「Go To Welbe 体験ツアー」を紹介致します。』

長崎駅前0825

〒850-0051
長崎県長崎市西坂町2-3
長崎駅前第一生命ビルディング7階
☎:095-801-1165
nagasaki@welbe.co.jp