【本厚木】カリキュラム「調べて発表しよう」について

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化し
ご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、前回もご紹介した
「企画課」の取り組みの一つ、企画課メンバー作成の記事をご紹介いたします!

**************************************************************

皆さんこんにちは!ウェルビー本厚木駅前センター 企画課ブログチームです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、独自カリキュラムとして
調べて発表しようというものがあります。
今回は、そのカリキュラムについて皆さんにご紹介をします!

調べて発表しよう」とは?
月に1回、行われているカリキュラムです。

テーマが当日に発表されて、
2つあるので好きな方を選びます。
PCを使って調べたり、資料を作ります!
終わったら皆の前で発表します。

 

・実際にカリキュラムを経験した利用者のみなさんに感想をインタビューしました。

利用者 S
初めは不安で緊張はありました。
でも、やっていくうちに慣れてきて
今は楽しく資料を作っています!

 

利用者 Tさん
パワーポイントで資料を作成して、みんなの前で発表します。
発表はとても緊張しますが、
発表する事に慣れることは、就職の面接の役に立つと思います。

 

利用者 Оさん
このカリキュラムはパワーポイントやWordを使って
誰でも簡単に発表できます。
発表テーマは当日に2つ言われるので、どちらか1つを選びます。
午前中に資料製作を行い、午後に発表会です! パワーポイントに慣れていなくても作るのが簡単なので是非ご参加ください!

 

いかがでしたか? 利用者さんの声を聞いて興味が出てくれたら嬉しいです。

不安だな…と思っている方いませんか?
そんな時は、資料だけ作り、他の方の発表を見学する時間にすることも出来ます!

ぜひ、ウェルビーに来て私たちと一緒にやりませんか?
ウェルビー本厚木駅前センターでは、随時見学会を開催しておりますので、お気軽にお問合せ・ご来所下さい。
<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307
**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の記事を作成したカリキュラム
「企業実践」やイベントも見学&体験頂けます。
ご興味がある方はぜひお問い合わせ下さい!
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!

【川越第2】発達障害をお持ちの方の就職をサポートするウェルビー川越駅前第2センター〖利用者様による職員インタビュー〗

皆さんこんにちは、ウェルビー川越駅前第2センター広報課です。
先日、緊急事態宣言が延長されましたが、センター利用者一同、新型コロナウイルス対策をしっかりと行い、ウェルビー職員さんのサポートを受け就職を目指して奮闘しています。
そこで、今回は日々センター利用者に様々なサポートをしてくださっている川越第2の職員さんにアンケートを実施させていただきました。

Q,1 皆様がウェルビーの職員になったきっかけを教えて下さい。
働くことに悩む人の支援をしたいと思っていました。
求人紹介の仕事をする中で、点ではなく線で支援がしたいと考え、訓練機関であるウェルビーに入りました。
N職員

前職が急性期病院だったこともあり、「もっと相手と長く関われる仕事をしい!!」と考えていた時に就労移行を知りました。そのご縁でウェルビーとも出会いました。 S職員

Q,2 休日の過ごし方はどのようにされていますか?
ヨガ ジョギング ゲーム 外食(できない時は家でちょっと贅沢な食事とお酒)犬と遊ぶ
K職員

朝:公園を散歩 昼:映画や海外ドラマを観る 夜:ボードゲーム又は酒
O職員

Q,3 最後に、今後の目標を聞かせて下さい。
生きているうちは、元気でいられるように健康を保っていきたい。
M職員

楽しく仕事をしよう!
私自身も皆さんも同じ働きなら踊らにゃ損、損。
Y職員

職員の皆さんお忙しい中質問に答えていただきありがとうございました。私たちとしては、もっと多くの職員の方に質問してみたいことがたくさんありましたが、限られた文字数ではこれが限界でした。上記のように個性あふれる職員の方々がウェルビー川越駅前第2センターでお待ちしております。

【高崎第2】10月イベントリストのご案内

こんにちは☺
ウェルビー高崎駅前第2センターです。
10月が近づき、秋色がいっそう濃くなってまいりましたね。
秋と言えば!!食欲の秋・スポーツの秋・読書の秋ですね( *´艸`)
暑さも落ち着いてきたことで、食欲も回復してくる時期ではないでしょうか。美味しい果物や食材など、楽しみですね♪♪

楽しみと言えば(*^_^*)皆さんお待ちかねの10月のイベントリストをアップ致します!

10月  イベントリスト

日付 イベント
10月2日(土) 一緒にTRY パソコン教室 Word編②
10月3日(日) 面接対策シリーズ第1弾「ポケモンの主人公がトシオだったら、あなたはどうする?」
10月9日(土) 岡田主催 「ゲーム大会」
10月16日(土) オンライン模擬面接を体験しよう!
10月17日(日) アイスブレイク特集 part2
10月23日(土) オンライン模擬面接を見学しよう!
10月30日(土) ハロウィンパーティー 2021
10月31日(日) 「はぁ~」っていうゲーム part2

いかがでしょうか?興味あるイベントはありましたか?
ウェルビー高崎駅前第2センターでは、このように新しい一歩を踏み出したい方新しい事にチャレンジしたい方にもお勧めのイベントが目白押しです!
皆様にお会いできる日を、楽しみにしております♪♪♪

無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方是非お待ちしております!!

【西川口センター】9月イベントの様子♪

こんにちは!西川口センターです。まだまだ暑い日が続きますね(;^_^A
西川口センターでは、毎週土曜日と祝日にイベントを開催しています。
今回は9月のイベントの中から2つご紹介します!
西川口センターの和気あいあいとした雰囲気が伝わりますように^^

一つ目は、西川口第2センターとの合同イベントとして行った『簡単プログラミング』!!
なんと、パソコンを使って自分でゲームを作る講座です。ワクワクしますよね♪ウェルビー西川口_9月用写真①

スタッフがパソコンの画面をホワイトボードに写して、ゆっくり丁寧に説明しながら進めます。

参加された皆様、それぞれお好きな背景を選んで作成されていました。
利用者様に許可を頂き、ほんの一部ですがご紹介させて頂きます。
早速、本日のイベントの第二弾を希望する声が上がっていました♪
ウェルビー西川口_9月用写真②

 

さて、もう一つご紹介するイベントは『就活を有利にする「就労パスポート」を作ろう』です!!
ウェルビー西川口_9月用写真③
就職活動を進めていくなかで、
「面接で障害のことをどのように説明するといいのだろう?」
「自分のスキルをアピールする方法がわからない」
など、悩んだことはありませんか?
企業側の担当者と日頃お話をしている西川口センターのスタッフが、皆様に就活のコツやアドバイスをお伝えします。

その他、10月2日のイベントは『周囲の人から好かれる、社会人としてのマナー』を予定しています。

 

― 卒業された方の声 ―

9月中旬に西川口センターをご卒業されたU様から「卒業された方の声」を頂いたのでご紹介します♪

◆ウェルビーとの出会い
障害発症により前職を退職してから約2.5年、体調もだいぶ復調し、再就職に向け動き出そうとしていましたが、病気や障害を抱えたまま就職することに不安を感じていた中で、同じような人はどのように就職しているのかを調べ始めたところ、「就労移行支援事業所」というものがあることを知りました。

◆就活について
ウェルビーでの訓練で、障害を持っている人が就職できるよう、一般雇用とは別に「障害者雇用」というものがあることを知りました。担当スタッフと相談しながら、自分の障害特性を鑑みて、一般雇用ではなく「障害者雇用」で『長く安定して働けて、自分の経験を活かせる仕事ができる職場』を就職先として探すことにしました。
初めての障害者雇用で、今までとは違い戸惑う部分も多く、就職活動もなかなか思うように進んでいきませんでしたが、その都度担当スタッフと履歴書や職務経歴書、私の障害についての見直しを行い、最終的には自分に合う企業と巡り合うことができ、そこでの就業が決まりました。

◆ウェルビーでよかったこと
通所開始当初は生活リズムを整えるために、毎朝決まった時間に起きて、決まったルーティーンで準備し家を出て、きちんと歩いて通所することを目標にしていました。最初は体力をつけるため週3日半日でしたが、担当スタッフと相談しながら、徐々に通所時間や通所日数を増やすことができ、生活リズムを崩すことなく最終的には週5日終日通所ができるようになりました。
体調を崩した際にも親身に相談に乗ってくださり、解決策や予防策を一緒に考えていただき、体調を崩す前に予防したり、体調を崩しかけた際にも対応できるようになりました。
就職活動段階に入ると、応募書類の作成のために時間を割いてくださったり、実際の面接に同行していただいたり、私の就職のために多大な尽力をしていただきました。

◆最後に
就職にあたり、障害だけではなく自分の年齢や離職期間の長さもあり、再就職は難しいかもしれないと考えていましたが、ウェルビーでの訓練を通して、自分の障害に真摯に向け合えたこと、それによってどういう配慮を企業にしてもらえたら、きちんと働くことができるのかを理解できたことはとても大きかったです。
ウェルビーでは様々な障害を持たれた人が訓練をしています。そういう人たちが一生懸命訓練に取り組み、就職を目指して頑張っている姿を見て刺激を受け、自分も頑張ろうと思えました。
ウェルビーで学んだことをこの先の仕事でも活かし、「ウェルビーの卒業生なら安心して採用できる」と会社から評価してもらえるようにこれからも努力していきます。
契約終了間際となりましたが、最後まであきらめず担当スタッフをはじめ他のスタッフの皆様のおかげで、無事就職が決まったことを非常に感謝しています。大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

 

U様は、長く働き続けるために労働環境を重視して就活され、見事に希望にあった企業様に就職されましたね。
今後の益々のご活躍をスタッフ一同楽しみにしております。ご就職おめでとうございます♪

 

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ身体障害や知的障害の方など、さまざまな方の「働きたい」を日々サポートしています。

また、当センターは川口市、蕨市、さいたま市、戸田市などの地域から通所されている方々がおられます。
「自分は該当地域かどうかわからない…」という方もまずはお気軽にお問合せください。
オンラインでの見学説明会も受け付けておりますので、西川口センター(048-240-6363)
もしくは問い合わせフォームからご連絡ください。

※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」という利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。
また、ご希望の方には在宅訓練を提供しています。

お申込みにつきましては、下記の電話番号やアドレスからお申込み可能です。
不明点もお気軽にウェルビー西川口センターまでお問合せください。
皆様のご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております♪

【ウェルビー西川口センター】
TEL:048-240-6363 (ウェルビー西川口センター)
TEL:0120-655-773 (フリーダイヤル)
e-mail:info@welbe.co.jp

【航空公園】「お楽しみプログラム」についてご報告

こんにちは ウェルビー航空公園駅前センター 本村 です。

夏の間お休みしていた航空公園内のウオーキングを再開し利用者様とおしゃべりしながらのんびりと歩いてきました。空も風もすっかり秋めいてとても気持ちの良い時間を過ごしてきました。

さて
今日は9月23日に行いました「お楽しみプログラム」についてご報告します。

普段コミュニケーション系のプログラムで行っている「十人十色ゲーム」の応用版「職員十色ゲーム」を行いました。

その前に十人十色ゲームについて少し説明を・・・。
このゲームの目的は 他者の視点に立って自分との違いを感じながらその人の好みを当てていくゲームです。
今回は職員7名に15の事前アンケートをとり実施。センター長片岡職員の答えを当てると3点、本村職員2点、長瀬職員1点、佐藤職員±0点、萩原職員-1点、宿野部職員-2点、石田職員-3点
3チーム対抗合計ポイントを争う形式で行いました。
最後の問題は得点が3倍になる逆転チャンスもあり。吉と出るか凶と出るか!

答えが当たっても職員によってはマイナスポイントになってしまう為、どのチームも一番ポイントの高い片岡職員ならどの答えか普段の様子をグループで話し合いながら答えを出していました。しかし問題によっては誰の回答か分かってしまう問題もあり全員が2番狙いで回答する場面もありました。

それがこの問題
<おすすめのリフレッシュ法は?>
1, マインドフルネス
2, ツムツム
3, サウナ
4, 動画をだらだら好きなだけ見る
5, ペットと過ごす
6, とにかくおいしいものを食べる
7, 推し活(○○の動画を見る事)

ウェルビー航空公園駅前センター

 

みなさん普段職員が話していることを良く覚えてくださっています。そしてこんなことを考えているんじゃないかと一生懸命グループで話し合ってくれました。
働くにはコミュニケーションが欠かせません。遊びの要素を取り入れながら自分の考えを伝える練習が出来れば楽しいですよね。
そして、ウェルビー航空公園駅前センターでは、みなさんの“働きたい”を応援しています。

ぜひ一度センターを見学してみませんか?

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

また、西武線本川越からも上りで18分!

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同心よりお待ちしております。

ちなみに、近隣に所沢プロぺ通りセンターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら

【戸塚】9/20特別企画「スピードジャッジ」ご報告

こんにちは!ウェルビー戸塚駅前センターです。
センターでは障害をお持ちの方が、個性豊かな職員と一緒に、希望する就職に向けて訓練を行っています。

先日行われました 特別企画「スピードジャッジ」ご参加いただけなかった皆様のために、ブログで特別に内容の一部をご紹介いたします。

日常生活で、例えばこんなことありませんか?
①美味しいと評判のお店に遠くから来たのに2時間待ちだった。待てるかな…
②深夜に放送しているテレビを見たい、でも寝なければ明日困るだろうな…
これが正解!の答えがない迷い、意外と多いと思いませんか。こんな時は、時間をかけることなく決断ができると良いですよね。

①では、YES せっかく来たから待つ NO 待つと楽しくないので他のお店を探す

②では、YES テレビを見る!明日寝坊しないように、目覚ましを2つセット。
NO 明日の夜の番組も面白そうだから、深夜に無理して見なくてもいいか。

今回の特別企画では、それぞれの問題に対してYES NO どちらかの選択を30秒間で決定し、その理由も直感でお答えいただきました。

即断即決する力を鍛えたり、コミュニケーション力を向上させる狙いがあるこの企画。テンポよく問題を出していきましたが、参加していただいた皆様は、ご自身で考えた意見を堂々と周囲に伝えることができました。

毎月、土曜日や祝日は、いつものプログラムとは違った内容でお送りしております。
皆様にも時々このブログでご紹介していきますね。
そんな戸塚駅前センターをのぞいてみたい!と思った皆様には こちら↓↓

毎月 第3金曜日
★戸塚駅前センター 見学・体験・相談会★
次回は、10/15(金)14時~16時で行います!新型コロナウィルス感染対策をしっかり行いながら、
個別にご案内させていただきますのでご安心ください。
( 来所時の検温とアルコール消毒はご協力お願いいたします。)
今すぐではないけれど…とお考えの皆様も大丈夫です♪
知りたい!聞いてみたい!と思った時に、ぜひお越しください。ご予約制にさせていただいておりますので、
お電話045-392-8630  または  メールtotsuka@welbe.co.jp
にて、「10/15に体験したい」とお伝えください。皆様にお会いできますこと、楽しみにしております。

 

【名古屋】就職活動について

だいぶ秋めいて過ごしやすい日が増えてきましたね!
秋はサツマイモや栗など秋の味覚が美味しい季節なので、
たくさん味わいたいと思います!

さて、本日は就職活動についてお話したいと思います。

ウェルビーでは就職に向けた訓練をはじめ、応募書類の添削、面接練習などで皆さんをサポート致します。
また、就職する事がゴールではなく、利用者の方が「無理なく安心して長〜く働ける」事を目指し、企業選びや職種選びなどをアドバイスしたりしています。

今までの就職活動で上手くいかなかったエピソードや、実際に働いて職場で困ったエピソードなど、是非とも何でもお話しください。
その上手くいかなかった困ったエピソードにこそ「無理なく安心して長〜く働ける」ヒントがたくさん詰まっているんです。

「働きたいけど、何から始めたらいいのか分からない」そういった相談でも大歓迎です。
「働きたい」という想いのある方を応援していくのがウェルビーの役目なので、小さな事でもどんどんご相談下さいね。

尚、プログラムではいつもの就活プログラムに加え、10/9(土)に「話し方講座〜相手に自分の言いたいことを伝える〜」を開催します。
伝えたい事があっても、いざ言葉にするとまとまらなかったり長くなってしまうことはありませんか?
相手に自分の言いたいことを簡潔に伝える話し方をお伝えします!
もちろん、これは面接の時にも有効な話し方になるので、このプログラムが皆さんの面接のお役に立てれば幸いです。

見学/体験も随時受付けております。
見学/体験はもちろん無料なので、是非とも一度センターに問い合わせてみてくださいね。

名古屋駅前センター
TEL:052-459-0388

【福岡天神北】『OB・OG会』について

こんにちは。ウェルビー福岡天神北センターです。

朝晩は涼しく過ごせる季節になりましたね。
気温差がありますので、皆さま体調管理にはお気をつけください☆

11日の土曜日に行ったイベント『OB・OG会』について気になる!!とのお声をたくさんいただきましたので、ご紹介いたします。

今回はウェルビー福岡天神北センターを卒業されたOB・OGの3名の方にお越しいただきお話をお聞きしました。

①ウェルビーに来たきっかけ
②どのような会社で働き、どんな仕事内容で活躍されているのか
③入社当初と現在の業務に違いはあるか
④ウェルビーの訓練で役にたったこと
⑤皆さんへのメッセージ

上記の内容について教えていただき、現在利用中の方々も

 

など訓練のモチベーションを高められたようでした。

 

ウェルビー福岡天神北センターOBOG会写真

今後も定期的にOB・OG会を行っていきますので、皆さまぜひ見学・体験にお越しください。

【金山】ハローワークとのコラボイベントのご報告

こんにちは。金山センターです。

金山センターでは9月10日にハローワークとのコラボイベントとして就職セミナーを行いました。

名古屋南公共職業安定場の柴田統括職業指導官をお招きし、働く上で大切なことについてお話いただきました。

働く上で大切なことは、

①働く上でのルールを知ること
②ほうれんそうが必要(報告、連絡、相談)
③長く働き続けること

の3つであるとお話を頂きました。

ウェルビー金山センター03

①働く上でのルールを知ること
働く上でのルールを知り、健康で安心に働けることが大切です。
ルールに関しては、「おかしいな?」と疑問に感じる際にはハローワークでも相談ができるそうです。

②ほうれんそうが必要(報告、連絡、相談)
報告、連絡、相談に関してはウェルビーの訓練でもとても大切にしていることでが、
上司に報告、連絡、相談ができるということは働く上でとても重要なことです。

③長く働き続けること
仕事のやりがいはやってみないとわからないので、長く働き続けることが大切ということでした。
ウェルビーでは就職後に長く働けるように定着支援も行っています。

金山センターからは就労移行支援事業所について説明を行いました。

ウェルビー金山センター02

また、参加して頂いた皆さんと就職計画を立ててみました。

ウェルビー金山センター01

参加者の皆様からは、
理解ができた。また次回も参加をしたいと感想を頂きました。

また金山センターでイベントを開催するときには、ブログでも案内をしますね。

===========================
ウェルビー金山センターでは見学・体験を受け付けています
ご相談やお問い合わせがありましたら、お気軽にお問い合わせください

① 電話でのお申込み
ウェルビー金山センターに直接お電話ください。
TEL:052-253-7035
(9:00~18:00 日曜除く)
② メールでのお申込み
アドレス:info@welbe.co.jp
また件名に「金山センター宛て」と入れてください。
また資料請求や相談も受け付けておりますので、ご連絡ください。
===========================

【松本】『勇気のでる名言・格言』⑤

みなさん、こんにちは
松本市は、季節は9月も末を迎え、暑さも去り風の冷たさを感じる頃となりました。
季節の変わり目には、みなさん、お体ご自愛のもとお過ごしください。

ウェルビー松本駅前センターから、このブログを見て下さった皆さまへ

『勇気のでる名言・格言』⑤

ウェルビー松本駅前センター01

圧力がなければ、
ダイヤモンドは生まれない。
トーマス・カーライル
(英国の思想家、歴史家 / 1795~1881)

______________________

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。一度、見学・体験にいらしてみませんか。ご相談でも構いません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。※オンライン見学説明会もご用意しております。そして、このブログを見て下さった皆様に、良い一日を

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

 

ウェルビー松本駅前センター3

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分