【朝霞台】【企業実践レポート】突撃! となりのメンバーさん!

こんにちは!ウェルビー朝霞台駅前センター広報課です!
当センターのカリキュラム「企業実践(広報課)」について、対談形式で広報課のメンバーから、広報課での活動に関する感想をお聞きして皆様にお届けします!
第一回目のメンバーは、広報課への配属が初となるK(仮名)さんです!
はたして未知の世界に飛び込んできたKさんの心境やいかに……

【 Q.そもそも企業実践ってなに??】

____________________________

企業実践とは、センター利用者が実際のオフィスを模したさまざまな課に分かれ、そこで実務に近い作業を行う訓練です。

ちなみに広報課はセンター内で開催するイベントのポスター、ブログの記事、など広告物全般を作成しています。

____________________________
======================================

インタビュー開始!!  

● まずは自己紹介
――「はじめまして。最近の趣味は炊飯器の可能性を追求すること。広報課のMです。それでは企業実践レポート、インタビューを開始していきたいと思います!」

――「今回のゲストは広報課初めて配属のKさんです。何か面白い自己紹介をどうぞ!」
Kさん「無理です。」
――「そこをなんとか……」
Kさん「無理ですって。(笑」

――「……」
Kさん「……」

――「今回のゲストは広報課初めて配属のKさんです!」
Kさん「Kです。よろしくお願いします。…あれ、これ自分が話ふくらます流れですか?(笑」
――「いえいえ、ソコはこちらでチャチャッとやるんでどうぞよろしくお願いします(笑」

Q.そもそも広報課の印象は?
――「まず初めに、Kさんにゲストをお願いしたのは、Kさんが広報課を『1番大変な課』と仰ってたからなんですが、改めて、そもそも『広報課』にどういった印象をもっていたかお聞きしてもいいですか?」
Kさん「非常に高度なことをやっていと思っていました。ホワイトボードをチラ見すると、難しいことをやっているように見えていたからというのもありますね」
――「それはなんとなく分かります。ホワイトボードを使用すると難しい会議している印象が強くなりますよね」

わんぽいんと!
Kさんは、広報課を大変な課だと思っていた!

――「Kさんは、そもそも何処の課に配属されることが多かったですか?」
Kさん「長かったのは整備課ですかね。半年ほどやっていたと思います。それ以外にも総務課も経験していますね」
――「大変さや難しさで言ったら整備課もセンターの掃除マニュアル作りなどの会議が多くて大変に思いましたけど、そこと比べるとどうですか?」
Kさん「確かにマニュアル作りは難しかったですし、その分やり甲斐もありました。
ただ、比べると広報課の方がやはり難しいかなと……まだ入ったばかりというのもありますが」

Q.実際広報課に入ってみて
――「実際のところ、広報課に入ってみてどうですか?印象はかわりました?」
Kさん「いやぁ、やはり難しいですね。話し合いの内容も高度。はたから見ていた印象どおりでした(笑」
――「具体的にどういったところが難しいと感じますか?」
Kさん「他にはなかった未体験がゆえの難しさ、でしょうか……まず会議では気を抜けないですね。話についていけなくなりますので」
――「確かに現在の打ち合わせは進行が速いですね。『ゴールデンウィーク中のイベントポスターの作成』もありますから、『やはり忙しい課ではあるな」とは自分でも思いましたね」
Kさん「まだポスターを作っていないので何とも言い切れませんが、自由が故の難しさというのを感じましたね」
――「他よりも自由な分、楽しいことを実現できる課なんですが、その分の責任があるってイメージですね」

わんぽいんと!
Kさんにとって、まだ広報課は難しいと感じている!

Q.広報課で今楽しいことは?
――「少し『難しい』ということに話が寄っていたので、逆に広報課で今楽しいと感じられる部分がありましたら教えてください」
Kさん「物を作る過程では楽しみを感じられないですね……目の前に形として出来上がっていくと楽しくなってくるとおもいます(笑」
――「それでしたら、しばらく楽しみはおあずけになりますね。がんばりましょう(笑」

Q.広報課でやりたいことは?
――「最後に、広報課でやりたいことはありますか?」
Kさん「ポスター作りが楽しみですね。どういう工程で作られていくのか……
できるかわからないですけど、ブログもやってみたい、ぜひチャレンジしたいですね」

わんぽいんと!
Kさんは、広報課でもっとチャレンジしたい!

インタビュー終了!!  

今回は、Kさんへの企業実践「広報課」に関するインタビューでした!
企業実践では他の訓練以上に様々な体験ができます。それは時に難しく感じるものもあれば、だからこそココでしか味わえない達成感もあります。
参加されていない方は是非体験からでも参加されてみてはいかがでしょうか?

以上、ウェルビー朝霞台駅前センター広報課でした!!

【桜木町】☔☔6月の月間プログラムが完成しました!☔☔

こんにちは!ウェルビー桜木町駅前センターです。
センターでは障害のある方が就職に向けて日々一生懸命訓練を行っています。

例年にない早さで梅雨前線が迫っている今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
気圧の変化で頭痛や怠さといった症状が出てしまう方にとってはゆううつな時期かもしれませんね(T_T)
6月土曜職員企画では、就職して企業で頑張っているウェルビーの卒業生に話を聞く「OB・OGの話を聞く会」、就活期の利用者様だけでなく口下手な利用者様にも役に立つ、自分の思いを慌てず十分に伝えるための「公開面接講座」、毎月恒例のPCスキルを使ってポスターを作製する「PC講座特別編」、またレクリエーション的な企画として、言葉を一切使わずに絵だけで意味を伝える「絵スチャーゲーム」など、利用者様が楽しんで参加していただけるバラエティ豊かな講座をご用意しています。
また、6月22日(火)には、利用者様自身が企画したお楽しみイベントも行われますよ!

職員企画やイベントは見学・体験の方でも受講していただけます。ご興味がある方はお気軽にお問合せください。一緒に楽しく学びの時間を過ごしませんか?
職員一同ご連絡を心よりお待ちしております!

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しく訓練の内容が知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに
見学へいらしてくださいね。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話:045-680-1178
資料請求見学予約:左の各項目のリンクをクリック!
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆

【四日市】「仕事が早くなるテクニック」の一部をご紹介

こんにちは。
ウェルビー四日市センターです。

「最近、雨が多いなぁ」と思っていたら、なんと東海地区は5/16に梅雨入りしていたそうです。
平年より21日早く、過去2番目の早さとのこと。

梅雨は、平年であれば1ヵ月半程度で明けるため、今年の7月や8月は爽やかな夏になりそうですね。

今回は、先日行った土曜日プログラム「仕事が早くなるテクニック」の一部をご紹介したいと思います。

多くの人が憧れる「仕事が早い人」とは、どんな人でしょう??
パソコンのタイピングが早い人?効率が良く、無駄がすくない人?

どちらも正解です。
しかし、パソコンのタイピングの速さなどは、一朝一夕では身に付くものでもありません。
パソコンのタイピングは、センターに通い、繰り返し訓練することで身に付くスキルと考えております。そのため、今回は「効率良く仕事をするために」というテーマに絞り、講義を行いました。

内容は以下の通りです。

① 自分にあった動き方で無駄をなくす。自分の集中力のタイプについて
② 自分でやる気を入れる。アンカリングとは?
③ 差が出やすい。便利なパソコンのショートカットキー
④ 無意識をなくす。常に考える力を身につけ、違和感に気付く
⑤ スタッフに聞いてみた。おすすめの効率化

興味のある内容はありましたか??
全てご紹介すると、長くなってしまうため、
⑤スタッフに聞いてみた。おすすめの効率化 だけご紹介させて頂きます。

当センターのスタッフ5名(講師1名を除く)より、こんな効率化の話が出ました。

 期日がない作業でも、期日を決める。
 いきなり取り組むのではなく、枠組みを作ってから取り組む。
 仕事を紙に書いて、優先度をつける。
 仕事を1つしか置かない。1回ずつ片付ける。
 前日に明日の予定を確認する

如何でしょうか?人それぞれ仕事の取組み方は違うため、一概に正解があるとは言えませんが、参考なったこともあると思います。

このように、ウェルビー四日市センターでは、平日だけでなく、土曜日にもオリジナルのプログラムを多く準備しております。
これらのプログラムは、どなたでも見学・体験ができるようになっております。
少しでも興味があるという方、ぜひ連絡お待ちしております。

では、梅雨の晴れ間に、皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

【梅田】梅田に新規開所!イベント案内★

皆さんはじめまして。
全国で就労移行支援事業所を展開するウェルビーが
この5月より大阪の中心地、梅田にセンターを開所しました!

天王寺・新大阪・淡路に続く大阪4つめのセンターです。
アクセスは大阪駅より10分程度、各線福島駅より10分程度となっており
様々な地域の方からお問い合わせを頂いております。

新規開所を記念し、
『オンライン・個別来所が選べる!見学・相談会』
を実施しております!!

梅田センターDM用チラシ_ページ_1梅田センターDM用チラシ_ページ_2

コロナ禍でも気軽にご相談頂けるよう、
オンラインまたは個別来所にて見学を受け付けております。
ぜひこの機会にご相談ください!

ご参加希望の方は申し込み方法を下記よりお選びください。

電話:06-6131-7270 へご連絡頂き、「見学会参加希望です」とお伝えください!

メール:info@welbe.co.jp へ下記内容を記入の上メールをお送りください!
【件名】ウェルビー梅田センター イベント参加申し込み
【本文】

①氏名(フリガナ) ②電話番号

③参加希望日時   ④希望参加方法(来所・オンライン)

申し込みフォーム:現在の画面にある赤い『見学予約』のところを押し、
申し込みフォームに必要事項を入力ください。

例年よりも梅雨入りが早く、気分までジメジメとしてしまいがちですが
こんな時こそ新しいことをはじめ、気分転換していくチャンスかと思います!

皆様とお話しできることを、スタッフ一同お待ちしております★

【横須賀中央】オンライン見学・体験のご案内

皆さんこんにちは!
ウェルビー横須賀中央駅前センターです。

本日は『オンライン見学・体験のご案内』です。

横須賀チラシデータ20210520

コロナ渦でセンターにご来所頂くことが難しいが、『就職に向けて動きたい』、『就労移行支援について知りたい』と思っている方、是非ご活用して下さい。

オンライン見学ではなく、通常のセンターへご来所頂いての見学、体験も対応可能です!
ご希望の方はご相談下さい。

またウェルビー横須賀中央駅前センターは、横須賀市の方だけではなく、横浜市、逗子市、三浦市など、市外の方もご利用いただけますので、市外の方もお気軽にお問い合わせください。

よろしくお願いいたします!!

【問い合わせ先】
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:046-845-6261

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「横須賀中央駅前センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:yokosuka@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら

見学申込はこちら

【奈良】奈良センタースタッフ紹介

皆さん、こんにちは!!
今回は、4月から新しく加わった2名のスタッフをご紹介したいと思います。
お二方とも、経験豊富で個性豊かな人材です。それでは、鎌田さん、小林さん、自己紹介をお願い致します!

~鎌田さん~
この度、4月12日に入社し奈良センターに配属になりました。
鎌田(かまだ)と申します。
前職では、アパレルの営業をしておりました。
営業で培ったコミュニケーションスキルが強みです。
性格は元気活発です!!奈良センターを更に、明るく元気にしていきたいです。
趣味は、サッカーです。ボランティアで少年サッカークラブのコーチサポートをしています。
週末は子供たちから元気をもらって充電しています。
一日も早く、利用者様に信頼して頂ける支援員を目指していきたいと思います。

~小林さん~
4月19日に入社し、奈良センター所属になりました、小林と申します。
これまでは、大学やNPOでボランティアコーディネーターをしたり、フリーでウェブサイト作成やコンサルティングを行っておりました。
休日は自然のあるところで散歩やサイクリングをしていることが多いです。特に川や湖など水辺が好きで、きっと前世は魚だろうと思っています。あと、本を読むことも多く、自宅に溢れている本をどうやって処理すればいいか悩んでいます。
みなさんがご自身の可能性を開花できるようサポートしていきますので、よろしくお願いします!

鎌田さん、小林さん、ありがとうございました!!
今後も、スタッフ一丸となって、奈良センターを盛り立てて行きましょう❕

奈良センターでは随時見学・体験を受け付けております!
職員一同、皆さんのお越しをお待ちしております♪
どんなことでもご遠慮なくお問い合わせください。

☆ウェルビー奈良センターからのメッセージ☆

①働きたいのにどうすれば良いのか分からない・・・
②コミュニケーションが苦手で不安・・・
③ブランクが長くて・・・
④どうしても面接で上手く話せない・・・
⑤履歴書に自分の事をどう書けば良いのか分からない・・・

私たちウェルビーのスタッフが支えます!!

「ウェルビー奈良センターに通えるのって、奈良の人だけなの?」
と思われている方いらっしゃいませんか?いえいえ、そんな事はありません。
京都・大阪からもお越しになっています。
他府県からも通勤訓練を兼ねて通所される方もいらっしゃるんですよ。

2021年はウェルビー奈良センターで新たな一歩を踏み出しましょう!!

奈良センター地図

ウェルビー奈良センター
〒630-8244 奈良県奈良市三条町487-1小山ビルディング3階
JR奈良駅から徒歩5分/近鉄 奈良駅から徒歩 約10分

【チャレンジ小倉】「敬語」について

チャレンジ小倉図1

こんにちは!
センター長の安田です。
今回は「敬語」についてのお話です。

敬語とは、話しかける相手、または話に出てくる人物に敬意を示すために用いる言葉です。

お仕事や日常生活の中で、周囲と上手なコミュニケーションをとっていく為にも、ぜひ習得しておきたいマナーです。

ウェルビーではビジネスマナーのカリキュラムにて、敬語について(敬語の種類や使い方、クッション言葉など)学べる機会を設けています。

先日は、敬語クイズのカリキュラムを実施しました!

ここで問題です!

「先生がお見えになられました。」

この文章は、正しい敬語ではありません。正しく書き換えるとどのようになるでしょうか。

正解は…

「先生がお見えになりました。」

でした。「お見えになる」「来る」の尊敬語で「られる」と組み合わせると
二重敬語になってしまうので、正しくないんです。

ではもう一問。

「すみません。わかりません。」

こちらの文章を敬語にするとどのようになるでしょうか。

正解は…

「申し訳ございません。わかりかねます。」

でした。

正しく敬語を使うことが出来ると、周囲からの印象も良くなります。

自然に使えるようになるには、慣れていくことが一番です。

ぜひ日頃から意識して、敬語を使っていきましょう。

見学、体験お気軽にお待ちしています♪

(体験ご希望の方は093-482-3731にお電話頂くか

challengekokura@welbe.co.jpにメールでお申込みください。

ホームページ内【見学予約】からのお申し込みも可能です!)

【浦安】利用者ブログ、はじまります!

こんにちは!
ウェルビー浦安駅前センター企業実践チームです!!

前回の記事で触れたイベントも大成功で終わりましたが、みんな気持ちを切り替えて次の企業実践に取り組んでいます!

さて、5月からは参加者の人数が増えたので2つの部署に分かれて、企業実践を行っています。

電話応対のチームでは作業を行いながら電話を取る練習をしています。
ブログチームでは2組(Aチーム・Bチーム)に分かれ、担当していくことになりました。(このブログはBチームが担当しています)

企業実践では様々な課題や長所を見つけることが出来ます
みんな積極的に参加していますよ♪

これからスタッフブログとは一味違った記事を発信していきます!!

【町田市役所前】「就労準備性のピラミッド」について

皆さま、こんにちは。
町田市で発達障害をお持ちの方に特化して就労移行支援を行っている、ウェルビー町田市役所前センターです。

今年は、例年より早い梅雨入りとなりそうですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。
ウェルビー町田市役所前センターでは、現在18歳から64歳までの発達障害をお持ちの方が就労を目指して訓練を行っています。

ところで、就労移行支援事業所で身に付くこととは、皆さまどんなことだと思われますか?
就労するうえで身に付けておきたい大切なことを、「就労準備性のピラミッド」という三角形で表現することがあります。

町田市役所前センター画像

ウェルビーでは、このピラミッドの要素をすべて身に付けていくことが出来ます。

例えば、一番土台となる「健康管理・病気の管理・体調管理」についてみていきましょう。
ウェルビーへの通所を通じて、無理せずに活動できるペースを知ることが出来ます。無理のない活動ペースを維持していくことで、体調を大きく崩さずに、長く安定して働くことが出来ます。また、通所期間中に体調を崩してしまうことがあれば、体調が思わしくないときの過ごし方や体調を崩さない方法を支援者と一緒に考え、働き始めてから安定して働く為の準備ができます。

そのほか、様々な訓練への参加を通じて、「自分の状況を相手に説明する」ための対人コミュニケーション能力を身に付けたり、働くための相手との距離感を身に付けることが出来ます。
また、全ての訓練に参加することで、皆さまの得意不得意が明確になり、仕事で生かせる強みを知ることが出来ます。反対に、苦手分野に関しては、苦手を補う工夫の仕方を考えたり、周囲に理解や協力を求めるための「助けの借り方」を支援者と一緒に考えていくこともできます。

発達障害をお持ちの方が「困ったな」「うまくいかないな」と感じることは、言葉で表現しづらいことが少なくありません。ウェルビー町田市役所前センターでは、発達障害をお持ちの方に特化した就労移行支援事業所として、発達障害をお持ちの方の特性をよく理解した支援者が、皆さまの就労までをサポート致します。

「働きたいけれど、どうしたら長く働けるか分からない」「これまで失敗の経験が重なっていて、働くことへの不安が大きい」といったように、就労に向けての不安をお感じの皆さま。
一度、ウェルビー町田市役所前センターに相談にお越しになりませんか?

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

【松山】6月のカリキュラムについてのご案内

こんにちは、ウェルビー松山センターです。

先日、四国地方もついに梅雨入りしました。例年よりだいぶ早いですが、毎日はっきりしない天気が続いています…。
気温もだいぶ上がってきているので、熱中症などにも注意していきましょう!

さて、今回は6月のカリキュラムについてのご案内です。

松山センター6月カリキュラム

 

梅雨時期ということで、施設内で少しでも身体を動かせるように、6月はすごろく大会を予定しています。内容はまだ検討中ですが、またブログでも紹介出来ればと思います♩

その他にもパソコン訓練やSST・グループワーク・グループディスカッションなどの対人訓練、ビジネスマナー、就活プログラムなど、就職に必要なスキルを身に付けるために様々な訓練を提供しています。
カリキュラム表に関しましては資料送付の際にも送らせて頂いております!

それぞれどんな内容なの?具体的に身に付くスキルは?など、気になることがありましたら、その疑問にもお答えいたします。

また、見学や体験利用も随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。