【広島駅前第3】ウェルビー広島駅前第3センターのご紹介

こんにちは!
ウェルビー広島駅前第3センターです!
春の訪れが待ち遠しいこの頃・・
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
 
さて、ウェルビーでは様々なカリキュラムを行っておりますが
広島駅前第3センターでしか受講できないカリキュラムについてご紹介いたします。
 
キモチプラス
アプリを使用し自分の体調や気分を記録!
月1回振り返ることで安定した生活リズムや体調管理ができるようになります。
また自分の特性や傾向を知ることができるのでオリジナルトリセツを作成できます!!
心と身体の整理から始めてみませんか?
広島駅前第3センターキモチプラス画像
 
 
問題解決ワーク
就職後の困りごとや日々の生活の困りごとの問題をグループワークで共有し
状況整理、問題点、解決策など他者の意見を参考にご自身の問題を解決していきます!
他者視点で考える事や様々な意見を聞く力を身に着ける事ができ楽しくワークに取り組めます!
 
その他就職活動に役立つ講義や面接練習等実践も行っております!!
充実した個別サポートで「できた」を実感してみませんか?
ウェルビー広島駅前第3センターへお気軽にお越しくださいませ!
 
 
4月イベントのお知らせ
 
4月より新イベントがスタート!!
みなさまよりご要望が多かった声にお応えして・・・
 
広島駅前第3センターオープンスペースを開放します!!
 
色々なテーマに沿って同じ悩みや困りごとを持つ仲間とざっくばらんにお話ししませんか?
今からでも遅くはありません!
1人で悩まずに気軽にお話ししましょう!
 
みなさまのご参加をお待ちしております✨
 
広島第駅前3センター_オープンスペース交流会ウェルビー広島第駅前3センター_オープンスペース交流会02
 

【チャレンジ広島駅前】今月のカリキュラムご案内

こんにちは☆
ウェルビーチャレンジ広島駅前センターです♩

2月のカリキュラム表をご紹介させていただいた時には、今季一番の寒波が襲来していて雪も降っていたのですが段々と暖かくなってきましたね!

20日は、25度を超える夏日を観測した地点が続出。
今年の夏も去年のような猛暑となる可能性を危惧するニュースが流れました((>_< ;)

最低気温と最高気温の温度差の事を「日較差(にちかくさ)」と言います \_(-ロдロ-)

日較差が大きいと、自立神経が過剰に働いてしまうので疲れやだるさ、頭痛などが起きやすいそうなのです!

春にはこういった症状が出やすく「春バテ」なんて言葉もあるようですので
これからの春、夏に向けて今の時期から体調を整える準備が必要です☆☆

汗をかいて代謝を促したり、チャレンジで体力向上について相談しながら自己理解を深めたり、、、、症状に向き合い自分をコントロールする事がオススメです!(=^・^=)

では、3月のカリキュラムについてご案内いたします♫

チャレンジ広島駅前センター_3月カリキュラム表

<おすすめカリキュラム>
3/9(土)特別カリキュラム ~あなたならどう伝える?~
3/23(土)特別カリキュラム ~「障がい」を強みに変える!~
3/29(金)ボランティアウォーキング

今月は特別カリキュラムが2つあります!

伝えたい事を伝えつつ、相手に嫌な思いをさせない言葉選びができるようになる!
チャレンジで言葉マスターになれるカリキュラムや
自分にとっての「障がい」とは何なのか、自分について考える、振り返る事の出来るものまで!気になるカリキュラムが目白押しです♪♫

ウェルビーチャレンジ広島駅前センターでは様々なカリキュラムをご用意させていただいております。
随時、体験見学も承っておりますのでご興味ありましたら是非お問い合わせ下さい!

相談のみも可能です。職員一同お待ちしております♪

★お問い合わせ先★
ウェルビーチャレンジ広島駅前センター
TEL:082-207-4790(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【新横浜第2】聞いてみよう!「利用者生の声」

こんにちは!ウェルビー新横浜第2センター利用者Hです。
今回は、ウェルビー新横浜第2センターに通所を始めて半年になる私が、以下の内容についてお話しさせていただきます。

■就労移行支援としてウェルビーを選んだ理由■
■ウェルビー新横浜第2センターを選んだ理由■
■センターを利用して変わったこと■

現在通所している方、就労移行支援の利用を考えている方の参考になればと思います。

■就労移行支援としてウェルビーを選んだ理由■
~ 就労経験はあるが、自分の得意が分からない ~

以前はIT業界で15年ほどチームリーダーとして勤務をしていました。
上司や後輩からは「何でも任せられる」と評価されていたものの、私自身は「自分の得意を知り、無理なく働きたい」と常に思っていました。

再就職に対し、自身の障害や働き方に関する悩みを主治医に伝えたところ、就労移行支援事業所の利用を勧められました。
経験のあるIT業界に特化した事業所もありましたが、やはり「自分の得意」について考え直すべきだと思いました。
そこで、「業界に特化せず、訓練を通して適正(得意)を探す」と説明のあったウェルビーを利用する事にしました。

■ウェルビー新横浜第2センターを選んだ理由■
~ 再就職を考慮した通勤訓練がしたい ~

以前は勤務先の近くに住んでいましたが、今回の再就職にあたり、次の条件が必要だと考えました。

・引っ越しはしない
→主治医、知人のサポートを継続して受けるため
・通勤は片道1時間程度(電車 + 徒歩)
→再就職先の幅を広めるため

上記を踏まえ、「就労移行支援を利用しながら、通勤訓練をしよう」と考えました。
自宅から近いセンターは他にもありましたが、実際に数十分通勤をする事や、実際の再就職先の候補となる企業の多さを考えると、新横浜駅周辺が良いと思いました。新横浜周辺には、「新横浜駅前センター」と「新横浜第2センター」の二つがありましたが、徒歩区間もある程度の距離が必要だと考え、最終的に「新横浜第2センター」の利用を決めました。

■センターを利用して変わったこと■
~ 毎日の生活の不安が減った ~
心療内科やデイケアの利用で、自身の障害の理解や対応方法は身に付いてきたと思っていました。ただ、ウェルビーの利用でより理解が進み、日々の生活の不安が減って、楽しく過ごせる時間が増えました。

私は完全性脅迫が強く、また発達障害の症状である「物忘れ」も酷いため、日常生活で「物忘れ → 何か失敗したのでは → 不安」と感じる事が多々あります。
ウェルビーに通うまでは「ある程度は仕方ない」と割り切っていましたが、職業訓練を通し、不安を感じる事を減らせるようになりました。
今までは単に、「物忘れが酷い」と考えていましたが、PCスキルや軽作業を通じて「忘れやすい条件」を知る事が出来ました。
一例としては「どこまで作業をし終えたか」をほとんど覚える事が出来ず、それが理由で不安を感じていました。

そこで、各作業の手順書を自分なりに作り直し、「物忘れによるミスが発生しにくい」、「ミスが起きても、作業し直しは少しだけ」となるように工夫しました。
たとえば
・最後に作業したところにマーカーを置く(電卓計算、数値入力等)
・作業し終えた物を入れるための箱を用意する(ゼムクリップ仕分け等)
のようにして、「覚えるのではなく、目で見れば判る」ようにしました。

この工夫で何度か作業したところ、「ミスをしても取り戻せる → 不安を感じない → 不安を感じていた時間で、次に進める」事が判り、作業によっては所要時間が半分以下になりました。

私生活での困りごとにも同様の工夫をしたところ、不安を感じる事が大幅に減り、楽しめる時間が増えました。

■最後に■
いかがでしたでしょうか?
少しでも皆様の参考になれば幸いです。

見学・体験のご相談はコチラから
ウェルビー新横浜第2センター
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-2
明友ビル2階
TEL:045-565-9421 FAX:045-565-9422
E-mail shinyokohama2@welbe.co.jp

【福山】春の体験会・相談会

こんにちは!ウェルビー福山センターです。
最近は気温差が激しい日が続いていますので体調管理に気を付けてお過ごしくださいね。
本日は2023年度、就職者20名を輩出した福山センターがお届けする
「春の相談会・体験会」のご案内です。
*ウェルビーでどんなことをやってるの?実際に訓練を体験できます。
*ジョブスキルチェックとは、就労したいけど不安がある方へ、現状のスキルを把握するためのプログラムです。チェック中はスタッフがマンツーマンで対応します。
グラフや5段階評価を用いた評価結果はお持ち帰り可能です。
*大好評!卒業生との交流会!福山センターで訓練を行い就職された利用者様がどのように訓練し就職されたかお話されます♪
*今の体調で利用できるか心配、就職までのプロセスを詳しく聞きたい、職場復帰に向けた支援(リワーク)を知りたい、就職後の定着支援について詳しく聞きたいなど、なんでもご相談下さい。
ウェルビー福山センター_体験会画像
全4日の開催です。お気軽にご参加ください♪

ウェルビー福山センターでは、就労に向けた多様なカリキュラムや、楽しんで参加いただける様々なカリキュラムを実施しています。
興味を持たれた方は、ぜひ見学・体験にいらしてください。
お待ちしています。
体験や見学のお申し込みは、
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 084-999-8950
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「福山センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL: fukuyama@welbe.co.jp

就労移行支援事業所ウェルビーで4月に1センター開所予定

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、就労移行支援事業で、「ウェルビー大分センター」(大分県)を4月に開所予定です。
 
 
ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。
 
【4月開所予定】
ウェルビー大分センター
〒870-0832
大分県大分市上野町7-37 ハウゼ上野101号室
※駐車場あり(詳しくは当センターまでお問い合わせください)
 
JR各線「大分」駅(上野の森口(南口))徒歩15分
W大分センター地図

【チャレンジ大宮東口】2月イベント報告&3月カリキュラムのお知らせ

こんにちは!ウェルビーチャレンジ大宮東口センターです。
先日、春一番が吹き、春の気配が感じられるようになりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。本センターでは2月17日(土)、川口駅前市民ホールにて『COLORFULふぇすた』という市民活動団体が日頃の活動の成果を発表するイベントで利用者様が作成したポスターを掲示いたしました!ウェルビーチャレンジ大宮東口センターの利用者様の活動の様子を写したポスターで市民の方に紹介させていただきました。
1月から見学や体験のお申し込みを多数いただき、センターは活気が溢れております。
ボランティアや外部講師による特別授業を行い、利用者様に好評を博しております。

2月は節分の豆まきバレンタインのチョコケーキ作りといった季節のイベントで大いに盛り上がりました。

ー2月プログラムの報告ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【季節イベント】節分
鬼の的(まと)目がけて豆を投げて、チームで競いました。

【ボランティア】販売
商品の陳列やお客様への接客など実践的な経験ができました。

【ものづくり】ひな飾り作り
みんなで作った折り紙の人形をひな壇に並べて完成させました。

【特別講師】食育勉強会
食の大切さを学び、健康に食べ続けるための秘訣を教わりました。

【調理実習】チョコケーキ作り
料理が初心者の方も楽しみながらおいしいスイーツを作り、みんなで食べました。

ウェルビーチャレンジ大宮東口センター_画像①+2月調理実習写真

2月は新しい職員が増えて、また一段と支援に力が入りました。
3月は学校では卒業式のシーズンのため、4月からの新生活に期待と不安を感じる方もいらっしゃいます。ウェルビーチャレンジ大宮東口センターではメンタルケアのプログラムを多数用意してありますので、自分の感情のコントロールする術を学ぶことができます。
下記にプログラム表を載せてありますので、皆様奮ってご参加くださいませ。

ウェルビーチャレンジ大宮東口センター画像②+3月カリキュラム表

各プログラムは決して強制ではないため、個人でPC訓練を行う方もいらっしゃいます。
ご自身のペースで目標に向かって取り組むことができます。
「自立訓練って何ですか?」「受給者証がなくても受けられますか?」
「コミュニケーションが苦手だけど大丈夫ですか?」
「今すぐ就職ではなくてゆっくり体調を整えていけますか?」
など悩みや不安をお気軽にご相談ください!
いつでも見学・体験を受け付けておりますので、ご関心のある方は是非ウェルビーチャレンジ大宮東口センターまでご連絡下さい。

【高崎駅前】イベント紹介

暖かい日と寒い日の寒暖差が大きくなり、体調も不安定になる季節となりました。
皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか?

ウェルビー高崎駅前センターです。

*****【3月イベントのご紹介】*****

3月のイベントをご紹介させていただきます。
今月もバラエティ豊富なイベントをご用意させていただきました。

ウェルビー高崎駅前センター_3月イベント

★☆講義『あなたならどう伝える?~気持ちよく受け取れる伝え方~』☆★
今月もSAイベントが盛りだくさんです。今回は気持ちの良いコミュニケーションの取り方についてお話をいたします。皆さん、「この話するの嫌だな」「相手は嫌がるだろうな」という話を伝える時、どうしていますか?誰かと話をした後、ふと、「私の話し方、合っていたかな?」「不快に思われていたらどうしよう」不安になることはありませんか?そのうち、報連相苦手になる、相手に伝えることが怖くなってしまう、なんてことありませんか?今回はそんな悩みを解決する、「相手に気持ちよく受け取ってもらえる伝え方」についてお話をいたします。今回の講義を参考に伝え方上手になりませんか?

★☆カードゲーム大会☆★
数々のカードゲームを有し、毎月カードゲーム大会を催しているウェルビー高崎駅前センターですが、今月もカードゲーム大会を開催します。今回のカードゲームは最初に絵札を4枚揃えたプレイヤーが誰にも気づかれないように“しれっと”アクションをし、それに気づいたほかのプレイヤーも“しれっと”同じアクションをします。アクションに最後まで気がつかない人が負け、というゲームです。気づかれずにアクションを遂行する“しれっと”としれっとしたアクションに気付く洞察力が重要です。

★☆講義『【障がい】を強みに変える!』☆★
『障がい』と聞くとマイナスなイメージばかり思い浮かべませんか。もちろん、不調やうまくいかないことの原因だったり、思ったように活動できないなど困ることもたくさんあります。ですが、『障がい』があるからこそ、「人とは違うこんなことができる」「こんな得意なことがある」なんてことありますよね?マイナス面だけではなくポジティブに自分の『障がい』を受け入れ、仕事に活かせることやこんな配慮があればもっと活躍できる!の見つけ方をお話しいたします。

**体調管理アプリ「キモチプラス」を導入しました**

体調管理アプリ「キモチプラス」が高崎駅前センターでも導入されました。
日々の体調をご自身のスマホで入力すると、その日の体調に合わせたセルフケアの提案がありますので、
気分に合った実践できそうなセルフケアチョイスすることができます。また、日々の体調を記録して
いくことで、睡眠時間や体調の変化をグラフ化することができ、体調の波や好調不調の傾向、提案された
セルフケアを行っていく中で自分に合ったケアなどを見つけられるなどのメリットがあります。
また、選択肢を選んでご自身の「トリセツ」を作成しながら、自分の特性得意不得意など
理解していくツールとしても生かしていただくことができます。
見学体験の方にもお使いいただけますので、ぜひお問い合わせください。

***【このようなお悩みお持ちではありませんか?】***

✔ 考えている事を上手く伝えられない・・・
✔ 対人関係苦手で、就職活動自信がない・・・
✔ 一人でどう就活したらいいのか分からない・・・
✔ 就職できてもその後、続けられるか不安・・・

ぜひウェルビーにお任せ下さい!!
あなたに寄り添った方法で課題や目標を一緒に考え
就職に向け全力でサポートいたします!
見学・体験・ご相談 無料!
まずはお気軽にお問合せ下さい!!
お問合せ番号:☎027-320-7511

担当者のぼやき 天候と気温の乱れっぷりに体が追い付きません…!

【富山】3月のカリキュラム&イベントの紹介

皆さん、こんにちは。ウェルビー富山センターです!!
もうすぐ菜の花やチューリップなど春の花が咲き始める時期になりますね。
みなさんはどのお花が好きですか~?

さて、今回はウェルビー富山センターの2024年3月のカリキュラムと
イベントをお伝えしていきます。
カリキュラムやセンターのことで
気になること・知りたいことがあればお気軽にご連絡くださいね。

【ウェルビー富山センター】プログラム
※あくまでも予定ですので、変更となる場合がございます。

3月のイベント詳細
〇3/2 (土)自己肯定感を高めよう(富山センターセミナー)
〇3/9 (土)イベント あなたならどう伝える~気持ち良く受け取れる伝え方~
〇3/16(土)イベント(動画) 1日100件飛び込みをしていた元営業マンがお伝えする
~自分を売り込め!すぐ使ええる面接テクニック~
〇3/20(祝)私の愛読書&手作りブックカバー
〇3/23(土)イベント 「障がい」を強みに変える
〇3/30(土)オフィスワークシミュレーション 企画課イベント

いつでもセンターの見学・体験を受け付けています!ご連絡お待ちしております。
【問い合わせ先】
ウェルビー富山センター
〒930-0005
富山県富山市新桜町2-21MKD.9富山ビル 1階
電話番号: 076-411-7835
●ウェルビー資料請求 https://www.welbe.co.jp/form/contact/
●ウェルビー見学   https://www.welbe.co.jp/form/entry/

【大阪天王寺駅前】イベントの様子

こんにちは。
ウェルビー大阪天王寺駅前センターでは、
2024年2月21日にイベントを開催いたしました。
 
泉州北障害者就業・生活支援センター
センター長 森真規様を講師に迎え、
 
「就職と自立」~困った時どうするの?~
 
というタイトルで講演をしていただきました。
 
 
ウェルビー大阪天王寺駅前センター_イベントの様子画像1
 
障害を抱えた当事者やそのご家族、支援機関や学校、
放デイの関係者などたくさんの方にご来場いただき、
講演会終了後は、ご相談や情報交換の場となり、
ご盛況の中イベントを開催することができました。
 
3月には、気軽に立ち寄れる場として、
”サードプレイスカフェ”
のイベントを開催いたします。
ウェルビー大阪天王寺駅前センター_チラシ画像2
 
興味のある方はウェルビー大阪天王寺駅前センターまでご連絡ください。
 
 
ウェルビー 大阪天王寺駅前センター
〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-29 AITビル3階
Tel : 06-4703-3252/ Fax : 06-4703-3254
E-mail:tennoji@welbe.co.jp
www.welbe.co.jp
資料請求 : https://www.welbe.co.jp/form/contact/
見学申込 : https://www.welbe.co.jp/form/entry/