【静岡駅南】『ウェルビー静岡駅南センター見学・体験・相談会』

こんにちは、静岡駅南センターです。
来月10月の2日間限定で、
『ウェルビー静岡駅南センター見学・体験・相談会』
を開催致します。

ウェルビー静岡駅南センター10月駅南センターイベントチラシ_ページ_1 ウェルビー静岡駅南センター10月駅南センターイベントチラシ_ページ_2

 

皆さんが、『見学・体験・相談会』に安心してお越しいただけるように
アルコール消毒体温管理換気・飛沫防止対策を徹底して行っております。
安心してお越しいただきたいと思います。

見学会ご予約はコチラをクリック

『見学・体験・相談会』は、
・新しいセンターを一目見てみたい
・見学会に興味がある
・どんな体験が出来るか見てみたい、体験したい
・悩んでいることがあるけど、どうしたらいいかわからない
・これからの事を相談したい、話を聞いてみたい
など皆さんの御要望にお応えできる2日間となっております。

気になることがあれば、どんな事でも御聞かせ下さい。
見学会でお会いできることを楽しみにしています。
見学会ご予約はコチラをクリック

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置するなど、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。ぜひ、足を運んでいただければ幸いです。お待ちしております。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

ウェルビー静岡駅南センターは、静岡市の方だけではなく、

富士・富士宮市、藤枝・焼津市、三島・沼津市など、市外の方もご利用いただけます。

またご利用できる障害に関しては、

身体障害、知的障害、精神障害(うつ、統合失調症、双極性障害等)、

発達障害、難病

の方が対象のサービスとなっております。

よろしくお願いいたします!!

【問い合わせ先】

1.お電話でのお申し込み

下記の電話番号にお電話ください。

TEL:054-204-1340

2.メールでのお申し込み

下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

●件名:「静岡駅南センター 見学・体験申し込み」

●氏名(ふりがな)

●見学・体験希望日

●電話番号

●質問事項

MAIL:shizuokaekinan@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み

資料請求はこちら

見学申込はこちら

【池袋】卒業生の方へ 10月OBOG会のお知らせ

池袋センターよりご就職された卒業生の皆様、こんにちは!
蒸し暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

本日は、10月のOBOG会についてお知らせします。

★OBOG会★(卒業生対象)

10月8日(金)  17:00~19:00

OBOG会とは、就職して池袋センターを卒業した方たちが集まり、スタッフと面談したり他の卒業生たちとお話したりする会です。

毎月話に花が咲き、皆さん楽しそうにされている様子がうかがえます。

参加の可否は、お電話(03-5956-2011)
またはメール(ikebukuro@welbe.co.jp)のいずれかでご連絡ください。

10/1(金)までにご連絡をお願いします。

皆様のご参加をお待ちしています!

【札幌】祝日イベントのご紹介

皆様、こんにちは!ウェルビー札幌センターの小川です!
本日は9/20(月)に行われたグループワークについてご紹介します!

この日は「SDGsについて」というテーマでグループワークを行いました!
SDGsとはなにか、地球全体でどのような問題が起きているかをクイズ形式で学び、SDGsの必要性について知ることができました!

そのなかでも身近な問題の1つである「フードロス」についてグループワークを通じて解決方法について考えてみました!

平日のグループワークとは少し違った雰囲気で楽しみながらコミュニケーションとSDGsについて学ぶことができる時間となりました!

ウェルビー札幌センターではコロナ予防対策もしっかりと行っています。
・入室時の検温と手の消毒
・マスク着用のお願い
・常時の加湿
・パーテーションの設置

 

【仙台】ウェルビー仙台駅前センター 追加カリキュラムについて

こんにちは。
ウェルビー仙台駅前センターです。

朝夕の空の色や肌を触れる風に、どことなく季節の移り変わりを感じる頃となりました。

気持ちも身体も不調になりやすい時期でもあるため、私は乗り切る為に次の季節の楽しみを早速検討中です。

さて、本日はタイトル表記にもある追加カリキュラムについてのご案内です。

宮城県、仙台市緊急事態宣言下であり、今後の動向が掴めないコロナ感染症。
企業の働き方についても、報道されている通り、大きく動きがある中で、私達仙台駅前センターも現況に対応する為に、「在宅勤務想定訓練」を導入致しました。

企業でも実際に使用されているツール「ZOOM」を用いて、ネット対応時の目線や所作について、事前に説明を行い、実践いただきました。

ウェルビー仙台駅前センター写真①面談室ウェルビー仙台駅前センター写真②フロア

 

応答した側からの印象や助言を都度お伝えしながら、当初は慣れない様子で対応していた利用者様も、訓練後半には、対面時と変わらない自然体な応答が出来ており、参加者の方々からは、

「考えても不安しかなかったので、実際にやる事が出来て安心した」

「練習を重ねていけば、就職の視野を広げても良いのかと感じた」等の声が挙がりました。

コロナの影響で求人数の動向や今後の展望等、マイナスに捉えてしまう事が多いかもしれませんが、現状だからこそ、希望職種へ応募する為の準備期間として考えていただけるようサポートしていきたいと考えております。

~~~~~~8月より新たに「仙台広瀬通センター」が開所致しました。~~~~~~
地下鉄南北線「広瀬通駅」より徒歩5分、見学、体験随時受付しております!

就労移行支援とはどんな場所か、仕事に就くまでのスキルをどんな訓練で身につけることが出来るかなど、ご興味のある方はお気軽にご連絡いただければと思います!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ホームページからの問合わせの際、希望センター(仙台駅前or仙台広瀬通)がある場合には「お問い合わせ・質問事項」にセンター名をご記載下さい。

お問い合わせ、お待ちしております!

~仙台駅前センターは、コロナウィルスの対策をしながら開所しております~
<対策>
・定期的な換気
・アルコール消毒液による手指消毒
・来所時の検温、マスク着用の徹底
・訓練スペースのパーテーション設置等

【松戸】第一弾「松戸センターに通う事になった『決め手』について」

こんにちはウェルビー松戸センターです。

9月も後半になり涼しい日も多くなりましたね。
寒暖差で体調を崩さないように気を付けて過ごしたいところです。

この度、松戸センターでは今月から企画部でもブログを書かせていただく事になりました。
第一弾は「松戸センターに通う事になった『決め手』について」です!

■企画部料理人
私は仕事を退職後、就労移行支援を探していた結果、自宅近くにあるウェルビー松戸センターを見つけました。
ウェルビーは自習形式だけでなく各種プログラムがあるのが特徴です。
そこが決め手でした。
入所した当時はパソコンのスキルUPを行い、プログラムではグループディスカッションやグループワークの訓練に取り組みました。
現在は繰り返し訓練していくうちにコミュニケーション力も身につきました。

■企画部夜桜猫
次、働きたい職種が事務職なのもあり、パソコンのスキルをUPしたいと感じていました。
色々な就労移行で体験を行なった時に困って声がかけにくい状態が多かったです。
ウェルビー松戸センターではスタッフさんにタイピングのやり方などを1から優しく教えていただき
「ここでは、しっかり1から教えてもらえる、自分のことをしっかり見てもらえる」
と思ったのが決め手でした!
現在ではタイピングも早く正確に打てるようになり、Word・Excel・PowerPointなどの基礎知識なども覚えPCスキルも格段に上がりました。
障害への理解も深まり、大変だと感じることもありましたが、今では少しずつですが、学びながら就活に励んでいます。
以上が私の決め手です。

■企画部べるこ
退院したばかりの時に、すぐに仕事が無理でも「何か活動をしたい!」と病院で相談したところ、「べるこさんにあうところがありますよ!」とウェルビーの体験予約を取ってくれたことが、私がウェルビーに通うきっかけでした。
体験ではWordの勉強をしました。今まで仕事でPCを使っていましたが、本格的に勉強したのはその時が初めてで、とても集中できたのを昨日の事のように覚えています。
ここが決め手でした!
ウェルビーで勉強した甲斐もあり今ではMOSの資格も取得済みです。
ウェルビーではPCだけではなく、色々な訓練ができます。得意不得意はあると思いますが、まずは1つ1つを楽しんで参加して体験してみてください!

今回このテーマを選んだのは、松戸センターをこれから利用してくださる方に読んでもらいたいと思ったからです。
私たちの体験が参考になったら幸いです。
以上、松戸センター企画部でした!

いかがでしたでしょうか?
松戸センターでは毎月様々なイベントや特別プログラムを実施しております。
もしご興味がありましたらご気軽にお問い合わせの上、見学にいらしてください。

<体験や見学のお申し込み>
お電話・メール・問い合わせフォームにて受け付けております。
<お電話>
ウェルビー松戸センター 047-703-3636
<メール>
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
・件名:「松戸センター 見学・体験申し込み」
・氏名(ふりがな)
・見学・体験希望日
・電話番号
・質問事項等あれば
MAIL:info@welbe.co.jp
<専用フォーム>
資料請求はこちら
見学申込はこちら

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

【松戸第2】特別プログラム「色彩心理学」開催しました

皆さんこんにちは。

ウェルビー松戸第2センターのIです。

灼熱のような暑さもすっかり無くなり過ごしやすくなってまいりましたが、皆様の体調はいかがでしょうか。
私は外出できないこの機会に自宅で趣味のアクセサリー作りや部屋の断捨離をしています。

さて、ウェルビー松戸第2センターでは土曜日と祝日に特別プログラムを実施しており、今回は「色彩心理学」について講義を行いました!
色の効果についてお話しましたが、参加された方も真剣に話を聞いたりメモしたりされていました。

ウェルビー松戸第2センターtitle ウェルビー松戸第2センターsikisaisinrigaku

 

コロナ渦がいつまで続くか分からず不安な毎日ですが、皆様の明るい未来に向かって少しでもサポートさせて頂ければと思います。

就職したいけど今の自分に出来るかな?
就労移行支援事業所ってどんなサポートしてくれるのかな?
就労経験がない、ブランクが長くて不安  などなど

就職に対する悩みや不安がありましたらいつでもご連絡下さい。

ウェルビー松戸第2センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

いつでも見学・体験を受け付けておりますので、ご興味ある方は是非ウェルビー松戸第2センターまでご連絡下さい。

【草加】「ウェルビー草加駅東口センター」との対抗クイズ合戦のご報告

こんにちは。発達障害の方専門の就労移行支援事業所ウェルビー草加駅前センターです。
涼しい日々が続いておりましたが、また暑くなり体調にお変わりはありませんか?
前回のブログにて記載しました「ウェルビー草加駅東口センター」との対抗クイズ合戦を9月20日に実施いたしました。
出題内容は豆知識や各センターについて、また定着支援事業に関してのクイズが出題され、前回は草加駅東口センターの勝利でしたが、今回は草加駅前センターが勝利することが出来ました。
各センターの職員・利用者の違いや、定着支援事業がどの様なものなのかを学ぶとともに、就職が決まったご利用者が参加する【OBOG会】についても出題し、就職が決まった後の定着支援事業に対するイメージが出来ましたと参加された方より感想を頂けました。
また草加駅東口センターより出されたクイズ内容も面白く、出題された瞬間に「これではないか、いやいやこれだと思います」と様々な意見や考えが飛び交い白熱した戦いを繰り広げました。
皆さんはアニメ【サザエさん】に登場するアナゴさんの唇の厚さはご存じでしょうか?草加駅東口センターより出題され、駅前センターは正解する事が出来ませんでしたが、ご興味のある方は是非検索してみてください。まさか!と思う答えとなっております。
今後も就職関係のプログラムを行うとともに、息抜きになる楽しいイベントも開催いたします。
就職後、息抜きも必要になる場面が必ず生じます。訓練だけでなく、ストレスを感じた際の発散方法や、ご自身がストレスに感じる環境や出来事が何なのか把握できる様、お気軽にご相談ください。

【京都四条烏丸第2】土曜イベント「折り紙チャレンジ!!」

こんにちは。ウェルビー京都四条烏丸第2センターです。

9月ももう半月が経ちましたね。だいぶ涼しくなり、過ごしやすい日々になりましたね。季節の変わり目なので、皆様くれぐれも体調にはお気を付けくださいね!!

さて今回は9月18日に行った土曜イベント「折り紙チャレンジ!!」をご紹介します。

早速ですが、皆さま「折り紙チャレンジ!!」と聞いて、何をやるのかなと思いますよね。
とっても難しい折り紙を折るのかな???沢山折るのかな??
いいえ、違います!

今回は利用者様に「口頭折り紙」に挑戦してもらいました!!

このルールに従って、皆様にチャレンジしていただきました。

例えば、口頭指示で「三つ折りにしてください」と言うだけでも、様々な折り方が見られました。
三角形に折る人、3回折る人などなど、本当に様々でした。
また、どんどん続くので、一度間違うとついていけなくなってしまいます。
それでもなんとか折り続けてもらい、様々な完成品が仕上がりました。
一例がコチラです。↓

ウェルビー京都四条烏丸第2センター02

正しい折り方で折ると出来上がるのが★の「つのこう箱」です。
その他は「つのこう箱」を折る指示を聞いて利用者様に折って頂いたものです。
① 「赤ちゃん」、②「つぶれたカエル」、③「あやめ」、④「幾何学模様の何か」、⑤「テーブル」でした。
わけのわからないものにタイトルをつけてもらうのも、とっても楽しかったです。

やってみた感想を伺うと、「口頭だけって難しい!!」、「図があれば、何とかできたかも」という意見が出ました。皆様集中して指示を聞き、熱心に取り組んでいただきました。

今回のカリキュラムでは、口頭だけでの説明がいかに難しいか、そして理解が難しいかをお伝えさせていただきました。自分は相手に伝わっていると思って話していても、解釈は人それぞれで全く伝わっていないこともあります。特にビジネスにおいては本心が伝わらずに失敗してしまうこともあるかもしれません。報連相を行う際でも、視覚的なツール(表情や資料など)を使うことや、具体的に内容を伝える工夫をすることが大事ということを、折り紙を通じてお伝えさせていただきました。

是非、機会があれば皆様ご家族や友人とチャレンジしてみてください!!きっと楽しいと思います。

ウェルビー京都四条烏丸第2センターでは土曜日イベントとして、就職後も役立つプログラムを提供しております!
平日・土曜日・祝日も体験利用を行っておりますので、ご興味がある方はお電話またはメールフォームよりお気軽にお問い合わせください!

※ウェルビー京都四条烏丸第2センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

資料請求はこちら
見学申込はこちら

【本厚木】「清掃」について

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化しご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、前回もご紹介した「企画課」の取り組みの一つ、企画課メンバー作成の記事をご紹介いたします!

_____________________

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センター 企画課ブログチームです。
ウェルビーは「模擬の会社」という設定で運営されている就労移行支援事業所です。
会社において「清掃」も重要な仕事のうちと思いますが、ウェルビーでも毎日、利用者が清掃を行っています。
(もちろん、障がいの特性により「できること」・「できないこと」は人それぞれ異なりますので「できないこと」には配慮がありますので安心してください。)

清掃する場所はセンター内フロアと、ウェルビーが入居しているビルの共有部分の廊下・給湯室・トイレです。
センター内フロアは4名、共有部分の廊下・給湯室は2名、トイレは男女それぞれ2名で清掃します。
自分たちが使っているフロアはもちろんですが、ビル共有部分は同じ階の他の会社さまと分担して清掃を行っております。
一緒に使っている部分なので、きちんと清掃しないといけませんね。

ところで、ウェルビー本厚木駅前センターでは清掃の分担を「くじ引き」で決めています。
その日、清掃をできる人が「くじ」を引きます。人手が作業人数より多い場合は「くじ」で清掃が免除になります。

ウェルビー本厚木駅前センター01

その日、清掃をできる人が上の写真のように並べられた「くじ」を引きます。

ウェルビー本厚木駅前センター02

「保留免除」をひいた人は、その日の清掃免除です。(男子トイレは男性、女子トイレは女性が清掃を行います。)

今日はどこの分担になるか、それとも免除になるか、「くじ引き」の瞬間はドキドキします。
でも、このドキドキ感がちょっと楽しかったりしますよ。

現在、求人として「清掃」の仕事も比較的多いかと思いますが、チームで一緒に清掃する際の役割分担やコミュニケーションも、大事なトレーニングの一つと言えるかもしれません。

このブログを見てくださっている皆様、就職成功を目指して「ウェルビー本厚木駅前センター」で一緒に頑張りませんか?

ウェルビー本厚木駅前センターでは、随時見学会を開催しておりますので、お気軽にお問合せ・ご来所下さい。
<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307
**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の記事を作成したカリキュラム
「企業実践」やイベントも見学&体験頂けます。
ご興味がある方はぜひお問い合わせ下さい!
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!

【桜木町】 職員企画「絵スチャーゲーム」

こんにちは!ウェルビー桜木町駅前センターです。
センターでは障害のある方が就職に向けて日々一生懸命訓練を行っています。

9月23日の祝日職員企画は「絵スチャーゲーム」でした!
毎回大好評のこのゲーム、ルールはとっても簡単!
利用者様がとても分かりやすくルールを解説した告知ポスターを作ってくれました

ウェルビー桜木町駅前センター0923職員企画ポスター

出題カードに書かれた言葉をホワイトボードに絵で表現し、制限時間内にグループのメンバーが当てることができたら1ポイント獲得します。2つのグループに分かれチーム戦でポイントを競うのですが、①描く人は毎回替わる(全員が交代で描く担当をする)
②描く人は喋ったらNG、ジェスチャーもNG
③文字・数字・アルファベット・記号の使用はNG
という制約があり、いわば「究極のノンバーバル・コミュニケーション能力」が必要なのです!
単純な言葉ほど意外に絵で表現するのが難しかったり、時には写実的で上手な絵よりもシンプルで「へたうま」な表現の方が早く当てることができたりと、まさにサブタイトルの「伝える心が、絵心を超える」そのままに、今回も大盛り上がりとなったのでした。
利用者様の「またやりたい!」の声をたくさんいただくこの企画、次はぜひあなたもご参加ください!
職員企画は見学・体験の方でも受講していただけます。ご興味がある方はお気軽にお問合せ
ください。一緒に楽しくノンバーバル・コミュニケーションを楽しんでみませんか?
職員一同ご連絡を心よりお待ちしております!

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しく訓練の内容が知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに
見学へいらしてくださいね。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話: 045-680-1178
資料請求見学予約: 左の各項目のリンクをクリック
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆