【名古屋】季節を楽しむ・受け入れる

こんにちは。ウェルビー名古屋駅前センターです。

秋と言えば「台風」を想像するのですが、今年はあまりやって来ず、
あっという間に2020年も12月へと向かおうとしていますね。

さて、春夏秋冬、日本には四季がありますが、皆さんは秋や冬はお好きですか?

すぐ暗くなる
寒い
朝起きられない

ネガティブな印象を持たれる方のほうが多いように思いますが、
名古屋の都心部の街路樹は今が見ごろ!とってもキレイです。

先日、栄(名古屋市中区)に出掛けた際に、スマホでパシャリ。

「寒くてやだなぁ、外へ出たくないなぁ」
そう思わずに、ふと景色に目をやると、冬に向かうのも悪くないなって思えるかも知れませんよ。

季節に抗わず、なるべく季節を楽しみ、受け入れていきましょう。

ちなみに、ウェルビー名古屋駅前センターでは最新の空気清浄機を3台も導入!
コロナ対策に万全を期していますので、ぜひお気軽に見学にいらしてくださいね。

広小路 空気清浄機 テレビ塔-2

【金沢】グループワークディスカッションの様子

こんにちは!
金沢センター 岩崎です。

早くも11月に入り、2020年も残りあと1ヶ月程となりました。
段々と寒くなり、季節は本格的な冬を迎えようとしています。
皆様いかがお過ごしでしょうか。お身体にはお気を付けてお過ごしください。

本日は金沢センターで行っているグループワークディスカッションの様子をお伝えします。

10/28(水)今回のテーマは『利用者様主催イベント提案』をしました。
まずは利用者様それぞれにしたいイベント内容についてアイディアして頂きました。
その後、利用者様間で発表し合い、意見をまとめました。

一部をご紹介します★
<意見内容>
① 利用者様主催『 プチ遠足 』
② 他センター利用者様とZOOMでの交流
③ 掲示物作成
④ ウェルビー通信作成
⑤ 茶話会                      etc・・・

他にもたくさんのアイディアがありました♬

その中で、まずは『プチ遠足』の開催を決定いたしました!
今は、利用者様間で詳細内容やしおり・マップ作成等の作業に頑張って取り組んでいます★

こういったグループワークのカリキュラムを通して、人とのコミュニケーションの取り方やグループで作業することの協調性などを学んでいます。
また、プチ遠足のルートを実際に 歩いてみよう!! ということで
11/9(月) ウォーキングの時間を活用して皆さんで行ってきました★

ウォーキングでは、時間を測りながら金沢の観光地を楽しく歩くことが出来ました。

また、しか見れない綺麗な紅葉も見ることが出来ました。

しいのき公園

しいのき

こんなに真っ赤に色づく紅葉は、私も見たことが無かったので思わず、写真を撮りました。
いつもと違った感覚で、利用者様のウォーキングを楽しむ姿が見られ、職員も嬉しくなりました。
ウォーキングを基にプチ遠足の準備をこれから着々と進めていきたいと思います。

※毎週水曜日には、グループワークのカリキュラムを行っております。
グループワークは、与えられた課題に対してグループで話し作業することで協調性を身につけること、自分の思いを相手に伝える方法を身につけること、相手の意見を聞いて視野を広げることなどを目的に行います。
それに伴い、コミュニケーションスキルの向上にも繋がっていくことができます。

ウェルビー金沢センターでは、随時、見学・体験の受付をしております。
お気軽にお問い合わせください。

【溝の口】外部講師による講演 「なぜ障がい特性の理解が必要なのか」のご報告

ウェルビー溝の口駅前センターでは、11/12(木)13:00~15:30に株式会社スタートライン マーケティングユニット 吉田 瑛史 氏をお招きし
「なぜ障がい特性の理解が必要なのか」
をテーマに講演をしていただきました。

11月12日写真

講演では、
・コロナ以後の就職活動
・ミスマッチにならない為にやるべきこと
・企業が求める人物像       等
についてお話をいただきました。

ミスマッチを防ぐためには、就労移行で
「自分の特性」「具体的な対処」「必要な配慮」を理解し、
それらを企業へ正しく伝えられるようになっておくこと
が大切であることがわかりました。

ウェルビー溝の口駅前センターでは、センターを利用する皆さんが
「特性」「対処」「配慮」の3点を理解し、それらを正確に企業の方に伝え、
企業とのミスマッチを避けられるよう支援をしていきます。

また、講演終了後に参加者に書いていただいたアンケートには、
「採用者目線で非常に説得力のある講義だった。」
「難しいと感じていた自己理解へのヒントを得られた。」
「ウェルビーに通所する意義を再認識できた。気持ちが前向きになった。」
という感想も寄せられました。

大変好評でしたので、また外部の方をお招きしての講演を実施していきます。

ウェルビー溝の口駅前センターでは、ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、ご相談を随時受け付けております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。
ウェルビー溝の口駅前センター
TEL:044-870-1147 FAX:044-870-1148
営業時間:9:00~18:00(日曜日を除く)
E-mail:mizonokuchi@welbe.co.jp

【町田駅前】センターの良さをインタビュー形式でお伝えしていきます!

みなさんこんにちは!【ウェルビー町田駅前センター】です!
突然ですがみなさんはウェルビー町田駅前センターではどんな体験ができるか気になりませんか?今回、ウェルビー町田駅前センターの良さを2回に分け、インタビュー形式でみなさんにお伝えしていきます!

<第2弾として>
① 役に立ったプログラムは?
② ウェルビーに来て自身が変わったこと、学んだことは?
③ おまけ 好きな昼食のメニューは?
の3本仕立てでお伝えします!!

① 役に立ったウェルビーのプログラムはなんですか?
Aさん:私がこれまでで役に立ったと思うプラグラムはたくさんありますが、その中でも、模擬面接とプレゼンテーション大会は特に役立ったと思っています。
元々極度のあがり症でしたが、この2つのプログラムを通して、人前で話をしてもあまり緊張することがなくなりました。今後は模擬面接で学んだことを、本番の企業面接に活かしたいと考えています。

Bさん:企業実践です。実際の会社を想定して、上長指示のもと、周囲の方と協力して仕事を行うので、報連相を意識するなど緊張感があって、とても勉強になっています。

Ⅽさん:私はディスカッションのプログラムが一番役に立ちました。元々自己発信が苦手で自分の気持ちを相手に伝えることができなかったのですが、プログラムを通じて自分の意見をしっかりと言えるようになり自信が付きました。

Ⅾさん:グループワークディスカッションです。4~6人のグループ共同で一つの課題に取り組んだり、議題に対してグループ内で意見を出し合ったりするプログラムです。
自分の意見を効果的に説明するスキル、人の意見を聴いて意図を汲み取るスキル、グループの意見をまとめて発表するスキルなど身に付けられました。

② ウェルビーに来て変わったこと、学んだことは何ですか?
Aさん:ウェルビーに来て初めて、就労プログラムを受講し、「オープン」「クローズ」という言葉を知りました。オープンというのは障害を公にして働くこと、クローズというのは障害を伏せて働くことです。それぞれのメリット、デメリットなどについても講義の中で詳しく知ることができ、今後自分がどのように働くかについて考えるよいきっかけとなりました。

Bさん: 日々の生活の中で、笑顔で人と接することができるようになったこと。

Cさん: 一番は知らなかった自分に気づけたことです。病気のことやオープンではたらくことなどウェルビーに来る前の自分は右も左もわからない状態でした。ウェルビーに通う度に新しい発見があり、障害を持って働けるのかという不安やわからないことに対するモヤモヤが解消していきました。まず知らない自分に気づく、そうすることで自分が就労に向けて何が足りないか明確になってくると思います。その足りない部分をウェルビーに通うことで埋めていくのが私にとって「障害を持った人の働き方を知る」ことだと思います。

Dさん: 前向きになれたということです。
これまでの自分は求人の紹介プラットフォームを見てもうまく就労ができないのではないかと不安があり、就職をするための道筋も分っていなかったです。
ですが、今は、企業が求めるものが何なのか考えるようになり、それを習得するために進んでいるので前向きです。

おまけ

③ 好きな昼食のメニューは何ですか?
Aさん: 私が好きな昼食メニューは、タンドリーチキンチキン南蛮鶏天です。元々鶏肉好きということもありますが、こちらのチキンメニューは大変美味しく、これらが出るのを楽しみにしています。

Bさん:唐揚げです。とてもボリュームがあって大好きです。

Cさん:私は、カレーが好きです。もともとカレー好きだったのでとてもおいしくいただけました。ほかにも昼食のメニューが豊富なので毎日の楽しみの1つになっています。

Dさん:和風かつ卵とじがおいしかったです。アレルギー成分も朝礼の際に読み上げていただけるので安心して食べることができます。

☆就労移行訓練時は、豊富な就労スキル向上のプログラム就活サポート、コミニュケーションカリキュラム、軽作業訓練を行っています。
★就職後は定着支援行っています。
というわけで2週に渡りウェルビー町田駅前センターのお話をしてまいりました。

11月23日(祝日)/11月28(土)にも特別イベントやカリキュラムを実施予定です!!

少しでも興味をお持ちになった方は見学や体験はいつでも受け付けております。
電話やお問い合わせいただき、ぜひ一度センターに見学・体験にお越しください!
町田、相模原、大和、座間はもちろん、通勤訓練を行う為、横浜から通っていただいている方もいます!
※新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮う社会情勢の為、見学・体験の際は、検温・マスクの着用をお願いしています。

☆★ウェルビー町田駅前センター★☆
〒194-0022
東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102
TEL:042-850-9830    FAX:042-850-9839

↓お問い合わせメールアドレス↓
info@welbe.co.jp

【桜木町】桜木町駅前センター 12月のおすすめプログラム紹介

こんにちは!就労移行支援事業所ウェルビー桜木町駅前センターです。毎回ブログを楽しみにしていただき、ありがとうございます。

12月の桜木町駅前センターのプログラムができあがりましたので、来月のおすすめプログラムをご紹介したいと思います!

<就職活動に備えておこう!のプログラム>
企業研究( 毎週月曜日11:10~12:00 )
就職活動前に、効率よく志望動機を考えられると良いですね。
継続してワークに参加していると、少しずつ身に付いてきますよ。
企業選びのポイントを考えよう( 12/5土曜日特別プログラム 10:10~12:00 )
星の数ほどある求人票の中から、どうやって自分にあった企業や求人票を選べばいいの?
そんな疑問に答えてくれる、お役立ちプログラムです。
就活特訓!公開面接講座( 12/12土曜日特別プログラム 10:10~12:00 )
参加している皆様の前で、短時間ずつ面接練習を行います。
自分の番の時は緊張しますが、他の皆さんの練習風景を参考にできる絶好のチャンス!

<特別版!PC講座のプログラム>
イベントポスターを作成しよう( 12/19土曜日特別プログラム 10:10~12:00 )
1月特別講座のポスターを作成します。普段のPC訓練と違って、デザインを考えながら掲示用ポスターを作るのは楽しいですよ。
特別PC講座・Word編( 12/26土曜日特別プログラム 10:10~12:00 )
普段何気なく使っている書類を、一から自分で作ってみましょう!
どんな書類を作るかはお楽しみ。PCに自信がない方でも、気軽にご参加いただけます。

どのプログラムから参加しようかとお悩みでしたら、まずはお気軽にセンターまでお電話いただけましたら、ご希望に合わせてご案内いたしますので、ご安心くださいね。

センターでは、障がいのある方が就職に向けて、日々訓練を行っています。もしご興味がありましたら、いつでも実際の講座内容をご見学いただくことができます。職員一同、ご連絡をお待ちしています。

【宇都宮第2】企業実践の庶務課の活動をご紹介

こんにちは!
寒さも段々と深まっていき、紅葉も見頃を迎える時期となってきました。

宇都宮第2センターでは、先週行った企業実践の庶務課の活動をご紹介いたします。

庶務課の皆様には企業実践で使う課の立札を作成いただきました。
まずはPowerPointで文字を作成いただき印刷、そしてラミネートしました。ブログ写真①

どうしたら立札が立つようにできるかを皆さんで話し合っていただき、折り目を付けてそこを貼り合わせることになりました。

すると…見事完成!!
ブログ写真②

時間内にこんな素敵な立札を作成いただきました!
ありがとうございます!!

期限を守ることは就労ではとても大切になってきます。その状況を意識した取り組みが利用者様の中でできておりましたし、作り上げたいものが形になったときの達成感で皆様とても素敵な表情をされておりました。

企業実践では、職場を想定した実践的な作業を行い、皆さん責任感を持って
取り組んでおります。
この他にもビジネス講座や宇都宮第2センター独自のメモを書く力をつけるリスニングアップというカリキュラムもあります。

少しでも興味がございましたら一度見学にいらっしゃいませんか。スタッフ一同御来所いただけますこと心からお待ちしております。

【草加東口】健康管理と感染症対策について

こんにちは!ウェルビー草加駅東口センターのブログ11月号は暑い日と寒い日の差が激しく、乾燥してきたことによりインフルエンザが流行り始めたということで「健康管理と感染症対策について」です。

草加東01

 

これからの季節、新型コロナウイルスだけではなく、インフルエンザなどの感染症も流行してきます。
しっかりとした感染症対策が大切になってきます。

草加東02

【千葉第2】特別プログラム【映画鑑賞会】

(本ブログは、利用者の方が実際に作成した文章をベースに作成しています)

皆さんこんにちは!

去る11月14日(土)午後に特別プログラム【映画鑑賞会】が開催されました。
千葉第2センターでは毎月第1土曜に映画鑑賞会を開催しております。
*今回はカリキュラムの都合上、第2土曜日に開催となりました。

今回の映画鑑賞会ですが、「僕のヒーローアカデミア 二人の英雄」
という作品を鑑賞しました。
ヒロアカ劇場版第1作品目のこちら、時系列はアニメ版でいうと災害訓練練習場の話が終わった後のお話となります。

様々な特殊能力(作中では個性と呼ばれます)を活かしてヒーローを目指す高校生たちの成長の物語です。
主人公はもともと無個性(特殊能力を持たない)だったのですが、ヒーローに憧れ、困っている人を助けずにはいられない性格から、幼馴染が事件に巻き込まれる出来事をきっかけに憧れのヒーローから個性を譲り受け、ヒーローを育成する高校へ入学します。

私はヒーローランク1位、別名「平和の象徴」と呼ばれるオールマイトが好きなのですが、彼ももともと無個性だった事、一人の教師として各生徒の個性や考え、大事にしている事を受け入れる器の大きさ、平和の象徴としての誇りの高さ、ヒーローや教師としての優しさ、厳しい状況でも笑顔を絶やさない強さを映画でも余すことなく堪能できました。
千葉第2-2

千葉第2-3

【福岡天神北】最新の就職実績を掲載

こんにちは。ウェルビー福岡天神北センターです。

枯葉舞い散る季節となりました。皆様風邪などひかれていませんか。

今回のブログで最新の就職実績を掲載いたします。

2020年上期就職実績博多天神合同(11月)

11月までに就職された方がどのような職種に就職されたのか、ブログを読んでいただいている皆様の希望の職種に就職された方がいるのか等、ご参考になれば幸いです。
過去のログには、就職された方のお声も掲載しております。
https://www.welbe.co.jp/info/other/23877.html

その他にも、不明点等ございましたら、いつでもお問い合わせください。
皆様からのご連絡お待ちしております。

 

【千種】千種センターの新しいイメージキャラクターが決まりました。

こんにちは、秋も深まり紅葉の季節となりました。
日中の穏やかな天気であれば散歩をするには良い気候となりましたが、皆さんは元気にお過ごしでしょうか?

さて、今回のブログでは千種センターの来年度の新しいキャラクターについてお伝えいたします。

これまで千種センターのキャラターは「なごみ・いけやす」でした。
このキャラクターはグループワークの訓練の中で、利用者様がデザインを考えていただいたオリジナルキャラクターです。

image1

皆さんがアイディアを出し合って、真剣に創作いただいた「なごみ・いけやす」は、思い入れが深いキャラクターです。
キャラクターを取り入れたカレンダーを作成してセンター内に掲示しています。

今回のキャラクターは、「タカメ」と「タカミ」というメダカをモチーフにしたキャラクターです。

image0

このキャラクターも、土曜特別プログラムの中で利用者様がデザインしたオリジナルキャラクターです。

左の上部にある太陽を見上げる「タカメ」と「タカミ」のコンセプトは、就職に向け高みを目指いていくという、利用者の皆さんの心意気から「タカメ」と「タカミ」という名前と、太陽を見上げているキャラクターの姿勢になりました。

今後は、来年に向けカレンダーなど準備していきたいと考えております。

ウェルビー千種センターでは寒い季節にかかわらず、皆さんの就職に対する「熱い」思いをサポートするプログラムを皆さんに日々提供していきます。
朝晩は寒さが続く時期ですが皆様体調管理に気を付けてお過ごしください。

なお、資料請求、見学、体験は随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせください、お待ちしております。

これからも、引き続き千種センターをよろしくお願いいたします。