【静岡】企業実践 企画広報課主催 イベント紹介

皆さんこんにちは。ウェルビー静岡駅前センターです。
今回は利用者様主催のイベント『すっきり さっぱり 超元気!』 についてご紹介をさせて頂きます。
このイベントは企業実践というプログラム内の企画広報課が約2カ月かけて企画したものです。
企業実践とはセンターを模擬の会社と設定し、職員が上司役として利用者様へ仕事の指示をするなど実践的な働く力を身に着けるために行っているプログラムで、庶務課、総務課、営業課、企画広報課に分かれて取り組んでいます。
コロナ禍でストレスが溜まっている方も多いのではということで、思う存分、ストレス発散してもらうプログラムが用意されていました。

エクササイズ
ウェルビー静岡駅前センター

20分の予定でしたが、リハーサル後10分に短縮、それでも、汗だくになりました。

もぐら叩き
ウェルビー静岡駅前センター1
段ボールとクッションで道具を作成し、新聞紙で作ったハリセンで思いっきり叩いて頂きました。
この他にも、紙を破いたり、呼吸法、つぼ、リンパ&筋弛緩法などでストレス発散して頂きました。
このイベント後、企画広報課では今回のイベントの取り組みとして、良かった点と改善すべき点を全員で共有し、今後に活かす為の振り返りを行いました。
また、次のイベント後に報告させて頂きたいと思いますので楽しみにしていて下さい。

【問い合わせ先】
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:054-266-3091
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「静岡駅前センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL: info@welbe.co.jp
3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら
見学申込はこちら

【府中】企業実践プログラム 利用者様作成ブログ①

みなさんこんにちは、ウェルビー府中駅前センターです。

今回から企業実践プログラム内でご利用者様に作成いただいたブログを、全5回にわたってご紹介させていただきます。
就職に向けて取り組まれているご利用者様の目線で、リアルな経験や取り組みが紹介されており、就労に悩まれている方にとっては大変参考になるのではと考えております。
今後定期的にアップしてまいりますので、ご期待ください!!
以下、ご利用者様に作成いただいたブログとなります。

①私が不安だったこと

私がウェルビーに通うまでに不安だったことは大きく三つありました。
一つ目は就職活動がしやすい環境なのか、二つ目は通うにあたって利用料金がどのくらい掛るのか、三つ目は自分の障害でも就職できるのかでした。
私の障害である高次脳機能障害は、疾病の再発を防ぐ為に化学療法を行った影響により起きている障害です。
その不安があった中でウェルビーに通おうと決めた理由として、一つ目の不安に対してウェルビーの就職活動の進め方は、1人1人に合わせた個々のペースで進められるので、その点から不安が解消しました。
二つ目の不安では、以前別の就労移行の事業所を利用した時に前年度の収入から料金が決まっているということを知りました。
ウェルビーに通うにあたり退職してから1年以上就職できておりませんでしたので、利用料金は掛からずそのことが分かり不安が解消しました。

ウェルビー府中駅前センター

三つ目の不安について、個別で職員の方が面談を定期的にしてくださります。ですので訓練、就職活動、生活の中で困っていることを親身になって聞いてくださり、アドバイスと指摘が的確でしたので不安が解消されました。
記憶・遂行・物忘れ機能障害に対する対処法として、訓練の中で口頭での指示やグループでのディスカッションでは、声に出して確認しながらメモを取っています。
電話応対訓練でPC入力作業を行いながら電話応対をするときは、メモの取りやすいように環境整理して行うアドバイスをもらい、それを実行して上手くできるようになりました。

この不安が私の中で解消できたことで現在訓練に取り組めています!

ウェルビー府中駅前センター2

【淡路】ハロウィンイベントを開催しました

皆様こんにちは!
ウェルビー淡路駅前センタースタッフです。
11月も半ばになり、ひしひしと「今年もあとわずかだなぁ」と感じております(^^)
街は早くもクリスマスの景色になってきましたね♪
秋・冬は様々な行事・イベントがありますが、ウェルビー淡路駅前センターでも
10/31(日)ハロウィンパーティーが行われました!
ウェルビー淡路駅前センター

当日は仮装は可能であれば大歓迎!ということだったのですが、気合の入った仮装で参加くださった方も多く、非常に盛り上がりました!!

また、「くもの巣ゲーム」という、壁のいたるところにトイレットペーパーを張り巡らし、破らないようにゴールを目指す、ちょっとハラハラなゲームも楽しみました(^^♪
ウェルビー淡路駅前センター2

いつものプログラムとはまた違った時間を過ごすことができ、皆さんとてもリフレッシュされたようです(*^▽^*)
ウェルビー淡路駅前センターでは訓練・就活の他にも特別カリキュラムでリフレッシュしていただけるようなプログラムを提供させていただいております♪
是非一度見学・体験にいらしてくださいね(*^^*)
いつもウェルビー淡路駅前センターのブログを読んでいただきありがとうございます!
それでは次回の投稿もお楽しみに(*^▽^*)

お問合せ/資料請求/センターの見学/カリキュラム体験はこちら☟
ウェルビー淡路駅前センター
〒533-0023  大阪市東淀川区東淡路4-18-12 トライアングルビル3F
(阪急京都線 淡路駅より徒歩1分/JR淡路駅より徒歩5分)
TEL 06-6300-7075

働くことへのご不安事をお持ちではありませんか?
まずはお気軽にお問合せ下さい!

【戸塚】講座紹介 ~作文要約~

こんにちは、ウェルビー戸塚駅前センターです。
今回は、戸塚駅前センターで行っている『作文要約』という訓練についてご紹介致します。

皆さんは誰かに報告や相談をした時に「どういうこと?」「結局、どうしたいの?」等と言われてしまい
困った経験はありませんか?
人に何かを伝える時には自分が伝えたいことを言いたい順番で話しても相手に理解されないことがあります。それは、相手と自分で話題にしているものに対する知識や感情、視点が異なっているからです。
大勢の人がそれぞれの仕事をしている会社では、自分が話したい物事について手短に、分かりやすく説明をして相手と自分の知識、感情、視点を揃えて話をする必要があります。

手短に、分かりやすく、というのは仕事においてよく言われることですが、これがなかなか難しい・・・
というわけで、戸塚駅前センターでは『作文要約』の時間を通じて素早く情報を整理・理解することと、相手に伝わりやすい表現をすることの練習を行っています。
ウェルビー戸塚駅前センター

このような形で、分かりやすい文章の構成がどうなっているか、実際に文章を読みながら確認したり、実際に自分で文章を書いてみたりする練習を重ねています。
分かりやすい文章は応募書類にも役立ちますし、面接で分かりやすく話す力にも繋がります。
ご興味を持っていただけましたら、ぜひ一度ウェルビー戸塚駅前センターの作文要約を体験しにいらしてください!

☆☆☆見学・体験・相談会☆☆☆
日時:毎月第3金曜日 14時~16時(途中入場・退室可)
場所:ウェルビー戸塚駅前センター
定員:5名(事前予約制)
対象者:障がいをお持ちの方、障がいの疑いがある方、ご家族の方 他

【松戸第2】特別プログラム【セルフマネジメント 睡眠】開催報告

いつも松戸第2センターのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のブログを担当するTと申します。
すっかり秋も深まり夜空に浮かぶ月もひんやりとした空気のせいか、くっきりと綺麗に見える今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

松戸第2センターでは11月3日 (水曜日)
特別プログラム【セルフマネジメント 睡眠】を行いました。
ウェルビー松戸第2センター

皆さんも季節の変わり目など、寝不足で体がだるいな~と感じた経験はありませんか?
体のための睡眠は、寝ている時間全体のうちの約5分の1だと言われており、実は睡眠時間のほとんどは脳が休息するために使われているそうです。(ビックリ!!)
人間の活動は、脳からの命令で決まるので脳が疲れているときは体もいっしょに疲れてしまうようです。
私自身もこのプログラムを通し、適切な睡眠時間とその質を見直して日々の暮らしを充実させていきたいと思います!

ウェルビーの職員にはパソコンのスキル然り、接遇マナーのプロや元・塾講師など、様々な経歴を持つスタッフが多くそれぞれの強みを活かし、就労に向けてサポートしております。

ご相談でも構いません、
見学・体験も随時受け付けておりますので、気軽にお問合せくださいませ!

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

【荻窪】PowerPoint講座のご紹介

皆さま、こんにちは!荻窪駅前センターです。
11月を迎えて、皆さまお元気でお過ごしでしょうか?
今回は、11月6日に開催したPowerPoint講座に関して紹介いたします。
今回のPowerPoint講座では初心者の方も楽しく操作を覚えてもらう事を意識しました。
内容に関しては、下記3つの操作を勉強していきました。

1.プレースホルダーの説明
2.スライドショーに関しての操作方法
3.アニメーション

もちろん、説明だけではなく皆様にも実際に操作していただきながら覚えていただきました。
中でもアニメーションに関しては、初めて操作される方も多く非常に楽しそうに操作されている方が多かったです。
利用者様からも今後の資料作成に活かしたい、また参加したいなどの声もありましたので定期的に開催したいと考えています。

また、ウェルビー荻窪駅前センターでは認知行動療法や利用者様主催の講座、ポスター作成など、プログラムも充実しています。興味のあるプログラムのみへのご参加でも大歓迎ですので、お気軽にご見学・体験にいらしてください。
荻窪駅前センターは荻窪駅から徒歩3分!
杉並区・中野区にお住まいの方々が多く通われています。
さらに、練馬区等からも当センターにはバスで乗り換えなしで来ることができ、非常にアクセスしやすいです。
見学はいつでもお受けしておりますので、下記のいずれかでお申込みください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。

1.電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 03-6915-1421

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「荻窪駅前センター 見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み
 資料請求はこちら
 見学申込はこちら

ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。よろしくお願いいたします!
ちなみに、近隣に三鷹センターがあります。
ご興味ある方は、こちら

【梅田】ハロウィンイベントのご報告

こんにちは。ウェルビー梅田センターです!!

11月に入っても暑い日が続きましたが、最近は随分涼しくなってきましたね。
これから寒い日も増えてきますから、体調管理に気をつけながら日々をお過ごしください。

さて、今回は土曜カリキュラムの報告です。
毎週土曜日の午後からは平日のカリキュラムとはひと味違うカリキュラムを実施していることをご存じですか?内容は季節にあわせたものや担当スタッフの特技や経験を活かしたカリキュラムになっていて、これからの就職活動につながるものやリフレッシュを目的としたものになっています。

ウェルビー梅田センター1

先月はハロウィンに向けてセンター内を彩るアイテムを作成しました。最初は戸惑っていたみなさんもインターネットで検索し自分ができそうな作品をみつけて一生懸命にチャレンジしておられました。

ウェルビー梅田センター2

殺風景だったセンター内が一気に明るくなり、季節を感じられる素敵な作品ばかり。

ウェルビー梅田センター3

今後も多彩な内容を予定しておりますので、ぜひお問い合わせ、ご参加をお待ちしています。

【松戸】グループディスカッションのご紹介

一段と寒くなり、冬が間近になってきたと感じます。皆さんお元気でお過ごしでしょうか?
寒くなってきたら皆さんは何が食べたくなりますか?私は鍋焼きうどんが食べたくなります!心も体も暖かくなりますよ!(^_^)

今回の企画部のブログはウェルビー松戸センター火曜日のプログラム。グループディスカッションAの紹介です。

現在、松戸センターではグループディスカッション2つABがあります。
Aは皆で出し合ったお題について楽しくディスカッションをするという内容となっております。
Bは職員さんから出たお題に沿って、書記、発表者、タイムキーパーと役職を決めて行う、本格的なディスカッションです。
今回は3班に分かれてそれぞれ3つのお題についてディスカッションをしたのでご紹介します!

まずは1班です。1班では『記憶に残る思い出の番組』『好きなボードゲーム・カードゲーム』『最近読んで面白かった本』の3つについてディスカッションしました。
まずは、『記憶に残る思い出の番組』
出た意見⇒8時だよ!全員集合、戦国鍋テレビ、Dr.スランプアラレちゃん、など
世代によって全然違う意見が出てとても興味深かった。バラエティー系の番組が多かったです。
次は『好きなボードゲーム・カードゲーム』
出た意見⇒修造かるた、人生ゲーム、将棋、遊戯王、UNO、など
カードゲームや定番ボードゲームが多かった。修造かるたの話題で盛り上がった。
修造かるたはウェルビー松戸センターにありますので遊ぶ機会もあるかもしれません。
3つめは『最近読んで面白かった本』
出た意見⇒「薬屋のひとりごと」「断る力」「ロクでなしの魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)」など
読んだことのない本もたくさん出ました。皆さんが気になる本もあるかも!

次に2班です。『秋のおすすめ名所』『生まれ変わったら何になりたい?』『夏にやり残したこと』の3つです。
『秋のおすすめ名所』出た意見⇒香嵐渓(こうらんけい)、京都大原、地下鉄の銀座駅、旭山動物園
紅葉の名所だけでなく、秋に行って楽しい場所の意見も出たところが良かったのではないでしょうか?
『生まれ変わったら何になりたい?』出た意見⇒イルカ、パンダ、鳥、インド人
動物が多い中、インド人という意見がピンポイントで面白かったです。職員Aさんはクラゲになりたいらしいです!職員Tさんからは犬という意見が出ました
『夏にやり残したこと』出た意見⇒旅行、チェス、花火、よなよな
チェスではクイーンズギャンビットというドラマの話題で盛り上がりました。よなよなは新宿にあるビールのお店のことです!

次に3班です。『好きな本のジャンル』『コロナが落ち着いたら何がしたい?』『衣替えをいつするのか?』の3つです。
『好きな本のジャンル』出た意見⇒歴史書、理工書、ざまぁ系、教育書
それぞれ意見が出たが、歴史書は江戸末期からの書籍だそうで興味深かった。
理工書では「難しい本を読んでいるんですね!」という声も上がった。
『コロナが落ち着いたら何がしたい?』出た意見⇒ライブに行きたい、温泉に行きたい、旅行に行きたい、など。
仲間で話をしていると、外出したい!と思いました。
『衣替えをいつするのか?』出た意見⇒冬服から春服への衣替えは3月、夏服は5月から冬服は11月。
夏服は12月までという意見もあり、人によって衣替えの季節はバラバラだったので驚きを隠せませんでした。

ウェルビー松戸センター

グループディスカッションA身近な話題が多く共感できるディスカッションです。
このプログラムを振り返ってみると、グループで話すのが苦手な人でも参加しやすいな~と感じました!話をする事でコミュニケーション能力や雑談能力が上がるので是非皆さんも参加してみてくださいね(≧▽≦)

いかがでしたでしょうか?
松戸センターでは毎月様々なイベントや特別プログラムを実施しております。
もしご興味がありましたらご気軽にお問い合わせの上、見学にいらしてください。

<体験や見学のお申し込み>
お電話・メール・問い合わせフォームにて受け付けております。
<お電話>
ウェルビー松戸センター 047-703-3636
<メール>
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
・件名:「松戸センター 見学・体験申し込み」
・氏名(ふりがな)
・見学・体験希望日
・電話番号
・質問事項等あれば
MAIL:info@welbe.co.jp
<専用フォーム>
資料請求はこちら
見学申込はこちら

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

【高松】11/22(月) リフレッシュ 『クリスマスカードを作ろう』

こんにちはウェルビー高松センターです。
今回は11/22(月)の「リフレッシュ」で行う
『クリスマスカード作ろう』 をご案内します★
このようなカードを・・・

ウェルビー高松センタークリスマスカード

みんなで楽しく作成しませんか?
見学・体験、随時承っております!
新型コロナ予防対策をしっかり行い、皆さまのご来訪を心からお待ちしております。
「見学してみたいけど、コロナが気になる…」
そんな方にはZOOMを使用したオンライン見学会を実施しております。
(※PCやスマホなどインターネット環境が必要となります。)
ぜひ、お気軽にお問い合わせください!(^o^)

見学・体験資料請求のお問い合わせ先
ウェルビー高松センター
TEL:087-813-1148 FAX:087-813-1149
MAIL:info@welbe.co.jp
高松センターのHPはこちら↓
https://www.welbe.co.jp/center/kagawa/takamatsu.html

 

【新越谷第2】11/26(金) 支援機関向けイベント「OBOG交流会」開催のご案内

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センター 清水です。

11月に入り寒い日が続いておりますね。
風邪などひかぬように、このまま今年を乗り切りたいですね。

さて本日は、11月26日の金曜日に行われる支援機関向けイベント
「OBOG交流会」についてご案内いたします。

ウェルビー新越谷駅前第2センター

 

OBOG対談は時間が限定されておりますが、開場時間中にご自由にご来場いただけるようにしております。ご都合に合わせてご来場ください。
OBOG対談の他にも就労移行支援~センターでの訓練内容~定着支援まで各コーナーを用意しご説明いたします。
また、当日のご相談も承りますので気兼ねなくお声がけください。
支援機関にお勤めの皆さまで、「もう少し詳しく知りたい」「就職後の様子を聞いてみたい」と方々のご来場をスタッフ一同、お待ちしております。
今後もこのような機会を作り、支援機関の皆様方と継続的に情報の共有をしてまいります。
また、私共が参加できるイベントがありましたら是非お声がけいただけると幸いです。

現在ご利用中の方々は、精神障害(うつ病、統合失調症)、発達障害(ADHD、自閉症スペクトラム)、知的障害をお持ちの方で、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市・吉川市から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp