【宇都宮】忘年会を開催

あけましておめでとうございます!
2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、ウェルビー宇都宮センターでは昨年12月28日に恒例の忘年会を開催しました!

ビンゴ大会・ジェスチャーゲーム・座談会など、楽しい企画盛りだくさんの内容となりました。
例年はお菓子等を準備しておりましたが、今回はウイルス感染防止対策のため、
飲食物なし(各自持参の飲み物のみ)・パーテーションを設置するなど、安全面に配慮しての実施となりました。

ビンゴ大会では、市販のビンゴカードではなく、独自に用意した25マスの用紙に各々好きな数字を記入して参加という斬新なルールで行いました。景品もマグカップや文房具など充実しており、誰が何を選ぶかなどドキドキワクワクしながらの1時間となりました。

ちなみに筆者はこのような景品を頂きました!

添付画像①

グループ対抗ジェスチャーゲームでは「除夜の鐘」などお正月にちなんだものや、「NiziU」など2020年話題になったものからも出題され、皆さんのキレの良いジェスチャーが笑いを生み、大変盛り上がりました。

座談会の時間では、利用者・職員一緒になり2020年の思い出や年末年始の過ごし方、趣味の話など、各々がリラックスして話せる時間となりました。

今回も無事忘年会を開催し、楽しいひとときを過ごす事ができてよかったと思います。大変な状況が続いておりますが、今後も安全面に配慮しつつ、心身ともにリフレッシュできる機会を作ることができればと思います。

【高崎第2】新春!卓球大会!を開催

みなさま こんにちは(^_^)
ウェルビー高崎駅前第2センターです。
寒い日々が続いていますが、体調崩されてはいないですか?
2021年、今年は十二支で2番目の「丑年」
丑年は「我慢(耐える)」、「これから発展する前触れ(芽がでる)」というような年になるといわれています。
昨年2020年は子年、十二支で最初の年でした。
コロナウィルスによって世界中で多くの困難に見舞われました。
今までのあたり前だったモノやコト、生活様式も大きく変わりました。
2021年「令和最初の丑年」を皆で協力し合ってコロナに立ち向かい、希望に満ちた年になりますように!

さて!ウエルビー高崎駅前第2センターでは、今年初の土曜スペシャルといたしまして・・・
新春!卓球大会!を開催いたしました(^_^)
寒さで外に出るのも嫌になってしまう今日この頃・・・
そんな運動不足な体に一喝!
卓球なんて簡単簡単と思っていたら…大間違い!
あの小さいボールを追いかけて右に左に振り回され、なかなかの運動量なのです!
まさか~と思っているそこのあなた!ぜひ一度体験してみてください!

そして今回はなんと!職員である私が優勝してしまいました!
さらに景品まで頂き・・・
空気が読めずにすみません・・・(´;ω;`)ウッ
次回は審判に徹したいと思います!

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、随時、
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

皆さまの『自分らしく働き続ける力』をつけるお手伝いをしていきたいと思っています(^o^)

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方是非お待ちしております!!

【広島】広島東照宮へ初詣に行って参りました。

明けましておめでとうございます。
ウェルビー広島駅前センターです。

今年もよろしくお願い致します。

年末から急に寒くなりましたが、皆様体調等は崩されていないでしょうか。
ウェルビー広島駅前センターは今年もはりきって開所していきたいと思っております。

さて、1/6にご利用者の皆さんとロングウォーキングで広島東照宮へ初詣に行って参りました。

寒空の下、皆さんで30分歩いて身体が温まった所で到着・・・が最後に!東照宮の急な階段!!!
ハァハァ言いながら、上がり切りました。

みなさんでお参りをしておみくじを買って、裏の隠れ稲荷まで足を運んで充実した時間が過せました。

DSCN3413-01 DSCN3414-01 DSCN3417 DSCN3420-01

 

今回のブログに掲載している写真はご利用者さんがデジカメで撮ってくださいました。
(山になっていた柑橘系の写真も含め、素敵な写真をありがとうございます。)

ウェルビー広島駅前センターでは、就労に向けて前向きに取り組めるようなカリキュラムを楽しみも含めながら提供できるよう考えております。いつでも見学、体験を承っておりますのでお気軽にお問合せください。お待ちしております。

お電話からのお問い合わせの方:082-555-8828
インターネットからのお問い合わせの方:info@welbe.co.jp

随時、感染症対策の為に消毒・換気・加湿・体温管理等を随時行っております。

【新大阪】1月9日(土)はレクリエーション系のイベントを行いました。

あけましておめでとうございます。

ウェルビー新大阪センターです。

年が明けてから急に寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

体調にはくれぐれも気を付けて、今年もよろしくお願いします。

さて2021年最初、1月9日(土)はレクリエーション系のイベントを行いました。

小豆つかみ・福笑い・すごろくという、古くから伝わる新年の遊びをしました

(小豆つかみは正月とあまり関係がないような気もしますが…)。

新大阪02 新大阪03 新大阪01

当日は最低気温がマイナスになる程寒い日でしたが、チーム対抗ということもあり、

皆さんの熱気が伝わってきました。

レクリエーションの中で、例えば福笑いの配置の伝え方やすごろくでの楽しそうなおしゃべりなど、和気あいあいとした雰囲気の中でコミュニケーションの練習になっていることを感じました。

もちろん、そういった意図を持ってイベントを開催していますので、新しい環境に入るのが苦手な方も、気軽に参加してみて下さい。

翌週は『履歴書・職務経歴書の書き方』の内容でイベントを行いますが、

メリハリをつけてイベントを行っているので、就職のみならず定着を目標としている方は見学・体験等、ぜひお待ちしています。

【三鷹】企業実践のご紹介

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。

今回は、ウェルビー三鷹センターの企業実践広報課がブログを担当いたします。

皆様、今年のお正月はいかがお過ごしでしたか。
松の内もあけて、お正月気分も抜け、普段の生活が戻ってきたところでしょうか。

写真①

さて今回はウェルビー三鷹センターの企業実践についてのご紹介をいたします。

毎週金曜日に行われる企業実践とは、ウェルビーが独自に行っている訓練の1つで、企業で求められる職業準備性を実践的に身に付けて頂くためのカリキュラムです。

実際に会社で働いている場を想定し5課(庶務課・企画課・広報課・総務課・経理課)に各通所者が配属され、ご自身が所属する課の業務に取り組みます。
実際に業務に取り組む中で、就労上の課題を見つけていくための訓練を経験できるのがウェルビーならではのカリキュラムです。

今回はこの5課の中での庶務課、企画課、総務課の紹介をしたいと思います。

まずは庶務課です。
庶務課とは、会社でのあらゆる業務を引き受ける仕事であり、その仕事内容は多岐にわたっています。

実際にウェルビー内では

写真⑨IMG_E0133

パンフレット封入作業をしたり、

写真⑥IMG_E0126
写真⑦IMG_E0129

先日は、名札作成後、テプラで名前シールを作成、貼り付け作業もしていました。

また、その他にも検品作業、パンフレットへのハンコ押し作業等、様々な業務を経験できる楽しさを得られる課となっております。

次に、企画課の紹介をいたします。
企画課は、イベントの企画・準備・運営を行う課です。

ウェルビーの企画課では、ゲーム大会などの楽しいイベントから、実習面接報告会などの学べるイベントまで様々なイベントを企画しています。限られた時間の中で本番に向けて企画を練っていく事はとても大変ですが、イベント後に利用者さんや職員さんの楽しんでいる様子を見られた時、またやってほしいとの意見を頂いた時はとても達成感があります!!

※企画課イメージ

写真②IMG_0117

どんな企画のテーマを進めるのか職員さんから決められている場合もあれば、ディスカッションでどんなプログラムを行ってほしいか、利用者の皆さんから頂いた意見をもとに企画課で決めていく場合もあります。

写真③IMG_E0120

最後に総務課です。

写真⑤IMG_E0124

総務課は、物品の管理・整理・発注を行う課です。
ウェルビーの総務課では、全国にあるウェルビー間で実際の電話応対の訓練をすることが出来ます。
例えば、熊本県にあるウェルビーセンターから三鷹センターに企業実践内で受電したり、逆に三鷹センターから香川県にあるウェルビーセンターに架電したりと、全国をまたがり各地の通所者同士で訓練しあうことが出来ます。
内容は、センターまでの行き方の説明等、質問に返答したり、上長へ引き継ぎの伝言だったり、メモの取り方等を学べることが出来る課となっております。

色々な業務を疑似体験出来るウェルビーの企業実践は、ウェルビーの特色の1つです。
興味を持っていただけましたら、ぜひ見学にいらしてください。
次回は経理課と広報課の紹介をいたします。お楽しみに!!

以上となります。

現在、三鷹センターご利用中の方々は、
三鷹市・小金井市・武蔵野市・小平市・西東京市・国分寺市・練馬区・立川市・調布市から通われています。
随時見学・体験を受け付けております。皆様のお越しをお待ちしております。

お申込み方法は…

1. 電話でのお申込み
下記の電話番号にお電話ください。
ウェルビー三鷹センター TEL:0422‐40‐4800

2. メールでのお申込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「三鷹センター見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3. フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい!!

【札幌】企業実践広報課ウェルビー新聞のご紹介

皆様、あけましておめでとうございます。ウェルビー札幌センターの小川です。

本日は12月11日から1月8日の期間で取り組んだ、企業実践広報課のウェルビー新聞について紹介致します。

ウェルビー新聞とは、企業実践という訓練で広報課に配属された利用者様が作成する札幌センター内掲示用の新聞です。どのような記事を載せるかを課の全員で考え、記事を担当する方や新聞のレイアウトを担当する方など役割を分担します。役割が決まれば担当の作業を行いながら、情報共有をして完成を目指します。
今回は広報課に配属された利用者様からコメントを頂いたので紹介致します。

Wさん
「少し前に他センターへ送る冊子を制作した時にも思ったことですが、限られたスペースに伝えたいことを詰め込むのは本当に難しい。 特に今回は記事のレイアウト担当として他者が書いた記事を編集する仕事だったので他者との連携や相談なども必要となり、よりハードな仕事だと感じました。」

Yさん
「今回の内容は、ベーシックトレーニングについて利用者さんにアンケートを募って、集計したものをメイン記事にしました。僕としては、各種目の得意・苦手な理由、また、上手くできるコツを見てほしいです。是非ご覧になってください。」

Iさん
「私はカレンダーという身近にあるものからヒントを得て六曜という記事を作成しました。六曜の存在は知っていましたが意味までは詳しく知りませんでした。改めて学ぶことで、自分自身のためにもなり、また一つ大人になれたのかなと思いました。読まれた方それぞれが自由に感じてもらえれば幸いです。読んでもらい、ありがとうございました。」

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!

【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

【所沢プロペ】「忘年会」について

こんにちは!
ウェルビー所沢プロペ通りセンターです!

新型コロナウイルスの影響がまた少しずつ増え始め、変化した生活様式も定着し始めましたね。
みなさんお変わりはないでしょうか。
今後ともお体には十分にお気をつけてお過ごしくださいね。

さて、年が明けて1週間経ちましたが
昨年末に、ご利用者様に企画・運営をしていただき「忘年会」を開催致しました!

皆様のオススメの楽曲を集い、その楽曲にまつわるエピソードも交えながら音楽鑑賞をしたり、
NGワードしりとり(くじで引いたNGワードを言ってしまったら負けのしりとり)をしたりと、
お菓子を食べながら皆様楽しく過ごされていました。

最後は、様々なことが起こりめまぐるしい状況の中でも就職に向かって一緒に走ってきた皆様で
集合写真を撮り、年納となりました♪

2020年忘年会

まだまだ厳しい状況は続きますが、体調に気を付けながら今年も皆さんで
就職に向けて頑張っていきたいと思います!

ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・
西東京市・小平市・練馬区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで
電話かメールにてお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

ちなみに、近隣にウェルビー航空公園駅前センターがあります。どんなところか気になる方は、こちら

【松本】あけましておめでとうございます。

皆さま、新年あけましておめでとうございます。

旧年においては、ご利用者様、各関係者様、各機関様には、大変お世話になりました。
2021年の幕が開け、この新年が、皆様にとって素晴らしい年となりますよう、ウェルビー松本駅前センタースタッフ一同、心より願っております。

昨年は、コロナによって多くの困難を抱えた年であったと共に、団結の年であったとも言えるかと思います。
今年も、ウェルビー松本駅前センターでは、スタッフ、各関係者様、各機関様と団結しご利用者様が目標へ邁進できるよう努めたいと思います。
今年も ウェルビー松本駅前センター をどうぞよろしくお願い申し上げます

『勇気のでる名言・格言』②

松本01

もちろん、生まれつきの能力も無視はできない。
それでもやはり、これはおまけみたいなものだ。
絶え間なく、粘り強く努力する。
これこそ何よりも重要な資質であり、成功の要といえる。

トーマス・エジソン -(米国の発明家、起業家 / 1847~1931)

______________________________________

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などから
ご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。そして、このブログを見て下さった皆様に良い一日を

松本02

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【姫路】卒業生交流会を実施しました!(part.1)

あけましておめでとうございます。
皆様本年も宜しくお願い申し上げます。

新年1回目のウェルビー姫路駅前センターの更新は
12月19日にセンターにて実施しました、
『卒業生交流会』のご報告をさせて頂きます。

※卒業生交流会とは!

ウェルビーを利用して就職された卒業生と今利用されている皆さん、
さらに今回は就労移行に興味のある方、関係機関、ご家族もお招きし
卒業生の体験談、質問コーナーなどのあるイベントです★

今回は卒業生6名に参加頂き、下記内容を行いました!

○卒業生プレゼンテーション
○参加者から卒業生へQ&A!
○卒業生からの体験談・メッセージ

今回のpart.1はこの中から、
『卒業生プレゼンテーション』についてお話ししたいと思います✨

画像①

プレゼンテーションを担当してくれたのは、昨年の春より
株式会社日本ビジネスデータープロセシングセンターにて
事務職で勤務をされている I さんです!
ウェルビーを利用する中で立ちはだかった壁、それをどう乗り越えたか、
今働いている会社の概要、仕事に入ってからの変化や過ごし方についてなど
非常にわかりやすく発表してくださいました☺

画像②

他の参加者の方々も皆さん興味津々に聞き入られていました!
実は株式会社日本ビジネスデータープロセシングセンター様は
障害者雇用に力を入れられているところで、
この I さんの発表は、職場の方々にもご協力頂き作成・練習をされました✨

(発表者 I さん感想)
会社でもリハーサルをしましたが、本番は緊張しました。
いい機会になりました!

(参加者感想)
説明が分かりやすく、悩みにも親近感を持ちました。
自分もこんな風になりたい!

実際に就労移行支援を利用され、就職された皆さんの声は
参加された方にとって良い刺激となったようです。

part.1はプレゼン紹介でしたが、part.2ではさらに深堀して
違う内容をお届けする予定です!またぜひご覧ください★

【荻窪】土曜イベント『年末年始の過ごし方』

新年あけましておめでとうございます!
本年も荻窪駅前センターをどうぞよろしくお願いいたします。

皆さん、年末年始はどのように過ごされましたか?
荻窪駅前センターも12/31~1/3まで年末年始休業となり、
利用者様・スタッフともにそれぞれのお正月を満喫しました。
1/4から2021年の営業を開始し、気持ちも新たにセンターで一丸となって訓練に取り組んでいます!

さて、今回のブログでは昨年末に行った土曜イベント『年末年始の過ごし方』についてご紹介させていただきます。
参加していただいた利用者の皆さんには、まずワークシートを使って年末年始をどのように過ごすかの予定ややりたいことを書き出していただきました。
「大掃除」「年末年始の特番を観る」「家族と団らんする」
「録り溜めていたドラマを一気見する」「登山をして日の出を見る」
・・・などなど、個性あふれる回答が続々と挙がり皆さんで大盛り上がり!
とあるグループではお餅の食べ方で大論争が繰り広げられることも・・・!?

その後は、予定を「オン」「オフ」に振り分けながら、
働きすぎず、休みすぎない、バランスを考えた休日の過ごし方を検討しました。
これから就職を目指すうえで、休日の過ごし方の重要さを改めて皆さんで実感した一日でした。

ウェルビー荻窪駅前センターは、2021年も万全の体制で皆さんをサポートさせて頂きます!
様々なカリキュラム・イベントをご用意して皆さんのお越しをお待ちしておりますので、お気軽にご見学・体験にいらしてください。

以上、荻窪駅前センターでした!

荻窪駅前センターは荻窪駅から徒歩3分!
杉並区・中野区・新宿区にお住まいの方々が多く通われています。
さらに、練馬区等からも当センターにはバスで乗り換えなしで来ることができ、非常にアクセスしやすいです。

見学はいつでもお受けしておりますので、下記のいずれかでお申込みください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。

1. 電話でのお申し込み

下記の電話番号にお電話ください。

TEL: 03-6915-1421

2. メールでのお申し込み

下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

●件名:「荻窪駅前センター 見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3. フォームからのお申し込み

資料請求はこちら
見学申込はこちら

ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。よろしくお願いいたします!