【三鷹】1月の特別カリキュラム発表

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。
今年も残りわずかとなりましたが、
みなさまにとってはどのような1年でしたでしょうか。

 

ウェルビー三鷹センターでは、
年末年始も特別カリキュラを企画し
みなさまをお待ちしております。

今回は1月の特別カリキュラムをご紹介いたします。

 
=三鷹センターからのお知らせ=
 お待たせ致しました! 
  1月の特別カリキュラム発表!!
 
三鷹01

以上となります。

三鷹センターでは、随時見学・体験を受け付けております。
皆様のお越しをお待ちしております。

お申込み方法は…

1. 電話でのお申込み
下記の電話番号にお電話ください。
ウェルビー三鷹センター TEL:0422‐40‐4800

2. メールでのお申込み
   下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「三鷹センター見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3. フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい!!

 

【町田市役所前】年末年始休業期間と1月プログラムのご紹介

こんにちは。
発達障害専門のウェルビー町田市役所前センターです。

2020年も残りわずかとなりました。
今年は新型コロナウイルスの影響で例年とは全く違った1年となりましたが、
利用者様それぞれが今できることに集中し、様々なスキルアップに取り組んできました。
来年は2021年1月4日(月)よりプログラムがスタートしますので、
年末年始はゆっくり休み、良い1年のスタートを切りましょう!

【年末年始休業期間のお知らせ】
・12月30日(水)~1月3日(日) 休業
・1月4日(月) 通常営業

【町田市役所前】1月プログラム表修正版

※コロナウイルス感染予防対策について
ウェルビー町田市役所前センターはコロナウイルス感染予防の対策として、定期的な換気、アルコール消毒液による手指消毒、体温測定、ビニールカーテンやフェイスガードを使用して開所しています。

随時見学・体験を受け付けております。ぜひお気軽にご連絡ください。

【長崎】『オンライン説明会』のご案内

こんにちは、ウェルビー長崎駅前センターです。
12月にはいり、本格的に寒くなってまいりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

未だコロナの影響もあり生活が落ち着かない状況が続いていますが、センターでも日々笑顔をもって頑張って参りたいと思います!!

コロナ感染防止、三密の状況もありますので
今回は、『オンライン説明会』のご案内をアップいたします★

10月に開所し、2か月が経ちました。
利用開始される方も、少しずつ増えてこられました。
コミュニケーションワークなども、意見が飛び交いより活気が出てきたように感じます。
利用される皆さんも新しい風が入ることにより、良い刺激となられているようです。

オフィスを想定しているセンター内の様子・センターから見える素敵な景色を次回アップ致しますので、お楽しみに♪

見学・体験をお考えの方は、随時対応させていただておりますので、
いつでもお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
皆さまも体調には、くれぐれも気を付けてお過ごしください

オンライン説明会1

【松本】『ゼムクリップ仕分け』についてご紹介

みなさん、こんにちは
季節は年の暮れに近づき、松本市は雪舞う日が増えながらも、空気は澄み気持ちよさを感じる頃となりました。
乾燥しやすい季節は、体調も崩しやすい頃ですので、みなさん、お体ご自愛のもとお過ごしください。

ウェルビーは、障がいをお持ちで就職を目指される方の支援・訓練を行っています。その訓練の一つに仕事の基礎訓練となる『ベーシックトレーニング(軽作業)』をご用意しております。
今回は、ウェルビーで実施している訓練『ゼムクリップ仕分け』についてご紹介させていただきます。

松本01

ゼムクリップ仕分け作業は、各色のゼムクリップを集計し、記録を行います。加えて基準タイム内に作業を行い、指定された数の袋詰め、不良品クリップの取り除き等、実際のお仕事において『伝票に書かれた数・内容に沿って商品を用意し梱包する仕事』であったり、伝票に書かれた商品が正しく梱包されているか、不良品がないかチェックするお仕事の『検品業務』『ピッキング業務』などを想定した種目です。正確に数え、手際よく作業できるようトレーニングを行います。また、手際だけでなく、伝票に書かれた数・内容の『指示理解』、作業を行う上での『集中力』を養う訓練でもあり、レベルに応じてゼムクリップの数量が増すと、ダブルチェックも必要となっていきます。この作業と合わせて、別カリキュラムの『ビジネスマナー講座』で得た、『報告・連絡・相談』を加えるとより実践的となります。ご興味ある方は、是非一度体験にお越しください。

ウェルビー松本駅前センターでは、ベーシックトレーニングの他に、グループワークやPC訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。
そして、このブログを見て下さった皆様に良い一日を

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本02

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【渋谷】リラックスに関するアンケート

リラックス法キャッチ+

みなさんこんにちは!ウェルビー渋谷センター、企業実践広報課利用者です。
寒い日々が続いていますがお元気でしょうか?
現代人は生きていると人間関係や仕事等、諸々の事でストレスをためてしまう事って多いですよね?そのストレスで悩んで困っている方は多いと思います。
今回はリラックスに関するアンケートを利用者の皆さんに行い、興味深かった内容をまとめてみました。
栄えある第1位はこちらです!

音楽1+

他にも、印象的なアンケートの答えがありましたので、一部お伝えします。

1.ゲームや映画鑑賞→ストレス発散によい
2.ルームウェアでくつろぐ→ゆったりした気分になれる
3.ホットアイマスクをする→目がスッキリして疲労感がとれる
4.癒し系キャラの動画を眺める(リラックマやダッフィーのキャラ)→心が落ち着く
5.メディテーション(瞑想)をおこなう→気が休まる
6.興味のある事を絵や文章で創作する→没頭できる
7.ネットサーフィンやアマゾンで買い物をする→辛い思いが晴れる
8.アロマエキスの香りを嗅ぐ→気持ちの入れ替えができる
9.体を動かす→良い睡眠に繋がる
10.コーヒーや緑茶を飲む→美味しさをシンプルに味わえる
11.よく寝ること→翌日、集中できる
12.朝カフェに行く→家にいるより落ち着いた雰囲気で過ごせる
13.マッサージをする→筋肉がほぐれる
14.入浴剤を入れて長湯をする→疲れが取れ、快眠に繋がる
15.お香を朝と夜に焚く→心地よい自然な香りで心が落ち着く
16.寝る前にオルゴールを聴く→眠りにつきやすくなる

いかがでしょうか。皆さん明日からを元気に活動するために、いろいろなリラックス法をしていますね!
就労移行支援事業所ウェルビー渋谷センターの利用者の皆さんは長く働く為にも日々訓練を行っています。
障がい者就労を目指されている方や検討されている方、少しでもご興味をもたれましたら、随時見学・体験を受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

【淡路】特別カリキュラムについてご紹介

皆さまこんにちは!
ウェルビー淡路駅前センターです。
 
2020年も残すところあとわずかですね。
先日、例年全国公募で決まる今年の漢字の発表がありました!
今年は【密】という漢字一文字が発表されましたね。
この結果に納得された方多かったのではないでしょうか?
 
今年は新型コロナウイルスの影響により
日々の暮らしをはじめ様々なことが制限されたり、対策がうたれたりと
不安な気持ちを抱えながら新しい生活に向き合おうという前向きさが必要な毎日でしたね。
今年やりたくてもできなかったことが来年少しでも叶うことを願うばかりです!
 
ウェルビー淡路駅前センターの利用者の皆様にも
ディスカッションプログラムにて3チームに分かれて頂き今年の漢字を予想して頂きました!
そこでは【密】・【緊】・【禍】という意見に予想がまとまりました。
利用者の皆様にとってもこの1年はコロナウイルスが強く印象にあるようですね。
 
 
さて、今回のブログでは特別カリキュラムについてご紹介したいと思います!
 
先日12/12日(土)に『栄養講座~体に必要な栄養を知ろう~』という内容の
特別カリキュラムを元家庭教師の職歴をもつスタッフにより実施いたしました。
 
今回の目的は普段の食生活に必要な栄養素を理解し、
バランスのよい食事が取れているかどうか改めて理解して頂きました。
 
利用者の皆さんにはまずはじめに昨晩食べた食事メニューを書き出して頂き、
三つの栄養素に分け、ご自身の日々の食事がバランスよくとれているか
客観的に見直して頂く機会といたしました。
 画像①
 
また加えて、健康を維持するためには朝食を食べることが重要であることを
下の4つの理由とともにお伝えさせて頂きました↓↓↓
1.脳へのエネルギー補給
2.体温を上げる
3.体のリズムを整える
4.太りにくくなる
 
皆さんはご存じでしたか?
朝食をきちんと食べることは生活リズムを整えるだけでなく、
就労への準備をスムーズに行うことにつながります。
 
朝は時間がない!食欲が出なくて食べれていない・・・
そんな方は手軽に栄養が摂れる野菜ジュースを飲むなど
まずは週に1日からでも習慣づけてみてはいかがでしょうか!
 
 
 
最後には理想の朝ごはんを考えるというテーマで
グループで話し合いを行い、一つのメニューを提案して頂きました。
 画像②
 
 
利用者様からは
『朝ご飯をご飯にすることで副菜など栄養バランスをが考えやすい!』
『普段、自炊をする際も自分で考えるようにしている』
との前向きな声がありました! 
 
また、カリキュラム担当スタッフから見ても
プレゼン時になぜこのメニューを選んだかの説明が的確にあってよかった点
普段から栄養バランスをよく考えているという高評価でした!!
 
 
皆さまもぜひ普段から食事に気を配って健康な身体を維持していきましょう♪
 
 
 
 
☆ウェルビー淡路駅前センターのイベント案内☆
当センターでは毎月第三金曜日の14:0016:00に見学体験会を開催します!
次回は115日(金)です!!
見学体験会では、就労を目指してらっしゃる方々のためにウェルビーのカリキュラムの説明・就職までのアプローチやアドバイスをあなたに寄り添ってお話していきます。また、日々利用者様が行っているカリキュラムの体験もできます。就労についてのお悩みやお困り事など是非一度ご相談ください!
 
 
上記の日程が合わない方はもちろん他の日程でも可能です!
見学・体験のご希望やその他ご不明点やその他ご相談はこちらまで☟
ウェルビー淡路駅前センター
(阪急「淡路駅」から徒歩1分の場所です!)
⇒⇒TEL 06-6300-7075
 
皆さまのお越しお待ちしております!

【松山】クリスマスイベントの企画に関しての告知

みなさんこんにちは、ウェルビー松山センターです。

今年も、もう年の瀬になり、朝夕の冷え込みも一層強くなりました。
コロナや風邪等にかかりやすい時期になりましたので、年末年始を気持ちよく過ごすためにも、体調管理には特に気を付けたいですね。
さて、今回は12月24日、毎年恒例のの企画に関しての告知です。
午前中の2時間という短い時間の中ではありますが、皆さんに楽しんでいただけるよう、いくつか催し物を準備しています。
中でも今回は体を動かすものが多いので、今の寒い時期、室内の軽い運動として最適です。

この機会を通じて、利用者の方はもちろん、体験や見学に来られる皆さんにも楽しく体を動かしつつ、交流を一層深めていただければ幸いです。

また、今年最後の企画イベントでもありますので、参加される皆様にぜひ楽しんでいただければと思います。

当センターでは、今回のような定期的なイベントや様々なカリキュラムを日々行っております。
また、見学や体験はいつでも受け付けておりますので、もし少しでもご興味や関心を持たれましたら、お気軽に当センターまでご連絡ください。
それでは皆様のご参加、心よりお待ちしております!

(利用者:K.M)

K.Mさんありがとうございました!

ウェルビーでは企業実践というカリキュラムの一つで、利用者様によるブログ作成も取り組んでいます!
そしてクリスマスイベントも利用者様が企画しました。ゲームなどをし、みんなでクリスマスを楽しむ一日にしたいと思っています!

イベント当日でも、通常の日でもいつでも見学・体験できます。
少しでも興味のある方は是非ご連絡してください☆

【黒崎】サタデープログラムのご報告

こんにちは。ウェルビー黒崎駅前センター企画班です。

街路樹がクリスマスイルミネーションに彩られる季節になりましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、黒崎駅前センターでは去る11月21日(土)に企画班主催の「最新のテーブルゲーム、集めてみました」と題したレクレーションを開催いたしました。

ウェルビーでは毎週金曜日に「企業実戦」というプログラムがあります。黒崎駅前センターを利用される方々は「総務班」・「広報班」・「企画班」・「営業班」に分かれて訓練を行います。

このプログラムでは職員の方々が上長役となり、一般企業で働く際に求められる力を実践的な作業を通して身に付けます。

企画班では、サタデープログラムの中で行うイベントを考え準備から当日の進行までを協力して行います。テーブルゲームの内訳は「ことバンプ」、「ワードウルフ」、「UNO」。一定時間内で各ゲームをローテーションしながらプレイしました。

企画班では参加者全員にゲームを楽しんでいただくために簡略化したルール作成に努め、丁寧なルール説明を心掛けました。なお、「ことバンプ」においては、企画チーム全員で一からカードの製造・ラミネート加工までを行いました。(お題カードは38枚、手札カードは何と156枚を手作りしました!!)。

黒崎01

イベント終了後に実施したアンケートの集計結果は下図の通りです。参加者のほとんどの方に満足していただきました。

参加していただいた方々のご感想・ご意見の一部をご紹介しますと、

「気楽に楽しめた」
「たくさんの人と話せてよかった」
「また、こんな企画に参加したい!」
等々、大変好評でした。

今回もたくさんのご参加、ありがとうございました。

次回(12月)は今年最後のイベント「大騒ぎ 年忘れパーティー」を予定しております。
お楽しみに!

今回もブログをチェックしていただき、ありがとうございます。
黒崎駅前センターでは、見学・体験を随時受け付けております。
もし、ご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問合せください!

※現在、コロナ対策として黒崎駅前センターでは換気、アルコール消毒、ビニールカーテンの設置、席の間隔を空けての訓練を実施しております。また、最新の空気清浄機を2台導入しており、感染防止に万全を期しております。安心してお越しくださいませ。
心よりお待ちしております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【錦糸町】外部講師による「セミナー」について

みなさま、こんにちは。

ウェルビー錦糸町センターです。

年の暮れも近づいてまいりましたね。今年も残りわずかですが、充実した生活を送っていきましょう。風邪や病気など気を付けて、年末年始を過ごしましょう。

今回のブログは企業実践の一環で、広報課が担当しております。
その第1弾が2020年10月から12月にかけて行われている外部講師による「セミナー」についてです。

「服薬講座」~薬に関するエトセトラ~
・なぜ服薬が必要であり、大切なのか
・服薬を自己判断でやめるとどうなるのか
・薬が余った場合や飲み忘れた場合はどうすればいいの?

ほか、利用者様から事前に集めた質問にもお答え頂きました。
「いまさらこんな事は主治医に聞けない!でもココが分からない!」というアレコレも、質疑応答の時間をじっくり取ってお答えいただきました。

「駄目だろうとは思ってたけどついついやっていた事に、講師の方から答えをいただきスッキリした!」
「飲み合わせや飲み忘れに関して聞けて良かった」
「服薬をするのが嫌だったけど、考え方が変わった。薬とも上手く付き合っていきたい」

そんな感想が聞こえてきました。
日常生活に密接に関わる問題や疑問点を解消できた方も多いのではないでしょうか。

「就活セミナー」~今後の就活どうなるの?~
続いて、就活セミナーでお話しいただいた事についてです。
既にご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、
法定雇用率は2021年3月1日に、2.3%へ引き上げられます。
それに伴い、障がい者求人が増える可能性があります。

「なぜ障がい特性の理解が大切なのか?」
「今、私たちは何をするべきなのか?」
そんな疑問について、以下の4つの工程でお話しいただきました。

①障がい者雇用にミスマッチが起きやすい理由
②就労移行支援事業所で習得すべきこと
③企業が求める人物像
④選考過程で見ているポイントとチェックリスト

時間ぎりぎりまでお話をしていただき、参加者はとても真剣に講義に耳を傾けていました。

「自信を無くしていたが、希望が持てた」
「何をすればいいのか分からずにいたが、やるべき事が見えてきた!」

参加者の方からも、このような感想をいただきました。
就職活動をしている皆さんが目指しているものの1つとして、「勤怠の安定」があります。
今回のセミナーで得たものは、勤怠の安定につながる大きな財産となる事でしょう。

このあと、11月25日には訪問看護セミナーを開催いたしました。こちらは看護師をお招きし、講義をしていただきました。
ウェルビー錦糸町センターでは通常の訓練以外にも就職活動や就職したあとに長く働いていくためのヒントとなる様々なプログラムを行っています。
今後も定期的にセミナーを行っていく予定です。セミナーやカリキュラムにご興味を持たれましたらぜひお気軽にお問合せください。
次回の開催もお楽しみに。

【池袋】卒業生の方へ 1月OBOG会のお知らせ

池袋センターよりご就職された卒業生の皆様、こんにちは!

本日は、1月のOBOG会についてお知らせします。

★OBOG会★(卒業生対象)

1月15日(金)  17:00~19:00

OBOG会とは、就職して池袋センターを
卒業した方たちが集まり、スタッフと面談したり
他の卒業生たちとお話したりする会です。

毎月話に花が咲き、皆さん楽しそうにされている
様子がうかがえます。

参加の可否は、お電話(03-5956-2011)
またはメール(ikebukuro@welbe.co.jp)の
いずれかでご連絡ください。

1/11(月)までにご連絡をお願いします。
皆様のご参加をお待ちしています!