【町田市役所前】11月プログラムのご紹介

こんにちは。
発達障害専門のウェルビー町田市役所前センターです。

11月のカリキュラムについてご案内します。
11月23日(月・祝)は企業実践企画課の利用者様が2ヶ月かけて準備してきた特別プログラムです。
様々な方が楽しめる内容を企画していますのでぜひお楽しみに!

ウェルビー町田市役所前センターはコロナウイルス感染予防の対策として、定期的な換気、アルコール消毒液による手指消毒、体温測定、ビニールカーテンやフェイスガードを使用して開所しています。

特別プログラムのほか、通常のプログラムも随時見学・体験を受け付けております。
ぜひお気軽にご連絡ください!

【町田市役所前】11月スケジュール表

【町田市役所】特別プログラム「Excel講座」を行いました。

こんにちは!

発達障害専門のウェルビー町田市役所前センターです。

 

10月17日(土)に特別プログラム「Excel講座」を行いました。

今回のプログラムは、利用者がPowerPointやExcelを使ってExcelに関する資料を事前に作成し、参加者に講義をするというものです。

 

内容はSUMIF関数、AVERAGEIF関数、COUNTIF関数について行いました。

まず、PowerPointの資料を一通り見てもらい、その後に参加者に配ったExcelのデータを使って関数の使い方を実践的に学ぶという流れで行いました。

 

冷たい雨が降る中、多くの利用者が参加していました。また、講義中は皆さん熱心に話を聴き、メモをとっていました。

 

積極的に質問・返事をしている姿もとても印象的でした。

 

参加者はもちろん、講義を担当した利用者もより理解が深まり、お互いにとって有意義な時間になったと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

IMG_0069 IMG_0073

【町田市役所前】企画課特別プログラム「ビジネスマナークイズ」を行いました

みなさん、こんにちは。

ウェルビー町田市役所前センター企画課です。

9月22日(火)10:15~11:35に企画課で行った「ビジネスマナークイズ」内容について報告いたします。

今回「ビジネスマナークイズ」を行った目的は、今後働いていくために知識を身に着けること、ビジネスマナーの復習です。

最初、このテーマに決まるまで意見がまとまりませんでした。しかし、リーダーの手腕で進行がうまく進み、みんなで助け合い、それぞれの個性を活かして作業が進められました。

 

9月11日に行われた予行練習では、実際にスライドを映し出し、全体的な流れをつかみました。その中でスライドの字が小さい、タイムスケジュールより早く終わってしまった等の改善点があがりました。その辺りを修正しながら段々と完成形に仕上がっていきました。

 

22日の本番当日では、企画課メンバーは緊張しながらも様々なビジネスマナーについてわかりやすく解説を行うことができました。長丁場でしたが、実際にロールプレイで例を見せたり、参加者様に問題を解答してもらったりと、飽きさせないための工夫をしました。

みなさん真剣に取り組んでくださいました。

 

参加された方より「いつもと違った内容で、新鮮で楽しかった」「知らないことも結構あった、勉強になった」という声が聞かれました。

 

今回の特別プログラムを通して、働く上でのビジネスマナーの大切さを参加者様が意識してくださって良かったです。またイベントを行いましたらブログでご紹介いたします。

【町田市役所前】写真

【町田市役所前】カリキュラム「職場対人技能トレーニング」のご紹介

こんにちは!ウェルビー町田市役所前センターです。
まだまだ暑い日がつづきますので熱中症にならないように皆様お気をつけください。

 

さて、今回ブログで紹介するのはカリキュラムの一つである職場対人技能トレーニングです。
職場対人技能トレーニングとはjob related skills training の略で職場での円滑なコミュニケーションをしていくことを目的としたトレーニングです。

今回のテーマは「職場で苦手な人と仕事をしないといけない場合どう対処するか?」です。
もし、皆様がその場面に遭遇したらどう対応しますか?
今回は町田市役所前センターで出た対処法をご紹介いたします。

職場での苦手な人との対処法(町田市役所前)

・あいさつやお礼は欠かさず行う。
・相手のいい所を見つけて好意を持つ。
・笑顔を心掛ける。
・お互い共通した話題を出す。

等が挙がりました。

 

苦手でも関わらないのではなく自分から話しかけ関わりを持つ事が大切であると今回のプログラムで学びました。皆様も参考にして関係が少しでも良くなると嬉しいです!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

【町田市役所前】企画課による特別プログラム「採用応募に役立つSPI講習」のご報告

こんにちは!
発達障害専門のウェルビー町田市役所前センターの企画課です。

7月24日(金)に特別プログラム採用応募に役立つSPI講習を行いました。

今回のプログラムは企画課が6月・7月の2か月をかけて企画・準備を進めてきました。

こちらは参加者に「SPIとは何なのか?」を説明し、実際に問題を解いてもらった後、企画した利用者が解説を行うというプログラムです。例として、「速さ・時間・距離」の問題を解いてもらいました。

SPIとは何か

 

今回のプログラムで出題した中から、例題を1問載せておきます。

【例題】
佐藤さんと鈴木さんの2人が1周2.4kmの遊歩道を歩いて周回する。佐藤さんは時速6.0km、鈴木さんは時速3.6kmで歩行し、2人の速度は一定であるとする。

今、佐藤さんと鈴木さんは同じ地点にいて、佐藤さんが出発してから20分後に鈴木さんが佐藤さんと同じ方向で歩き出すとすると、佐藤さんが最初に鈴木さんに追いつくのは鈴木さんが歩き出してから何分後か。

 

【町田市役所前】企画課による「SPIクイズ」の様子

 

答え 10分後

 

 

厳しい暑さにも関わらず、たくさんの利用者に参加していただきました。

当日は皆さん真剣な眼差しで話を聴き、悩みながら問題を解いていました。解説はメモをとって自分なりに理解しようとしていました。

プログラム終了後に利用者にとったアンケートでは様々な意見をいただきましたが、「解説の図が分かりやすかった。」など、肯定的な意見が多かったです。大変なこともたくさんありましたが、当日は何とか無事終えられました。

アンケートの内容などを活かし、これからも利用者のためになるようなプログラムを定期的に開催していきたいと思います。

以上です。

 

 

【町田市役所前】「チャレンジ!プレゼン」のご報告

こんにちは!
発達障害専門のウェルビー町田市役所前センターです。

ウェルビー町田市役所前センターでは2月24日(月)に、「チャレンジ!プレゼン」を開催しました。

こちらはご利用者様の興味・関心があることについて、10分以内で皆さんにプレゼンを行っていただくというプログラムです。
今回は6名の方が1ヵ月前から準備をして発表をしてくださいました。

内容は
①『FCバルセロナ』
②『次世代通信4G~5Gへ』
③『スマホゲームの失敗談』
④『映画「運び屋」』
⑤『危険予知』
⑥『散歩』
についてでした。

【町田市役所前】プレゼンタイトル(2020.2.25) 【町田市役所前】プレゼン発表①(2020.2.25) 【町田市役所前】プレゼン発表②(2020.2.25)
発表者の中には人前で話すことを苦手と感じている方もいらっしゃいましたが、よくまとまっていて堂々と発表されていたのが印象的でした。
自分の好きなこと、興味ある事を伝えることは就職活動において自己アピールをする練習にもなります。他の方の訓練の様子や訓練内容にご興味がある方は是非一度見学・体験にいらっしゃってくださいね。お待ちしております!

 

ウェルビー町田市役所前センター詳細
東京都町田市森野2-2-36 Wald202 1階(町田市役所前)
TEL:042-710-5711 FAX:042-710-5712
小田急線「町田」駅(西口) 徒歩8分
JR横浜線「町田」駅(北口) 徒歩11分
神奈中バス「町田市役所・市民ホール前」バス停 徒歩1分
ウェルビー町田市役所前センター・町田駅前センター地図
詳しくは町田市役所前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、町田市役所前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【町田市役所前】企業見学・実習報告会のご報告

みなさま、こんにちは!
発達障害特化のウェルビー町田市役所前センターです。

ウェルビー町田市役所前センターでは1月13日(月)に、「企業見学・実習報告会」を開催しました。この報告会は、当センターに通所されている利用者の方々が企業へ見学や実習に行った経験を他の利用者の方々に伝えるものです。今回は3名の方がそれぞれ実習で体験したことを自身が作成したスライドを使いながら発表されました。

1人目は病院に実習に行かれた方でした。実際に行った作業内容や作業スペースついて図を作成するなどして、わかりやすく紹介しました。企業実践で行われている書類整理が役立ったことも話されていました。
2人目は飲食業に実習に行かれた方です。実習中はずっと立ち仕事でしたので、体力が必要になること。またコミュニケーションやメモを取ることの大事さを改めて感じたと話されていました。
3人目は特例子会社に実習に行かれた方です。実習を通してご自身の課題や、自分にあった作業方法をブラッシュアップできたと話されていました。

他の利用者の方々がそれぞれの発表者に対して多くの質問をされていました。3名とも実習を通じて、元気のよい挨拶や自己発信力の重要性などに気づいたと話されました。

【町田市役所前】企業見学・実習報告会1 【町田市役所前】企業見学・実習報告会2

 

ウェルビー町田市役所前センターから就職された方々の多くが、企業での見学や実習を経験したうえで就職されています。今後も、定期的にこのようなイベントを開催していければと思います。
以上です。

 

ウェルビー町田市役所前センター詳細
東京都町田市森野2-2-36 Wald202 1階(町田市役所前)
TEL:042-710-5711 FAX:042-710-5712
小田急線「町田」駅(西口) 徒歩8分
JR横浜線「町田」駅(北口) 徒歩11分
神奈中バス「町田市役所・市民ホール前」バス停 徒歩1分
ウェルビー町田市役所前センター・町田駅前センター地図
詳しくは町田市役所前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、町田市役所前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【町田市役所前】特別グループワーク「商品開発をしよう」のご報告

特別グループワーク「商品開発をしよう」
~魅力的な旅行プランの企画~

 

皆さま、こんにちは!
発達障害者専門のウェルビー町田市役所前センターです。

ウェルビー町田市役所前センターでは1月11日(土)の特別プログラムで、商品開発をテーマにしたグループワークを行い、冬の格安温泉旅行1泊2日の旅行プラン企画を行いました。

商品開発と聞いただけでは何をするのか想像しにくいですが、旅行プランの作成と分かると、利用者の皆さんは強い興味を持ったようで、笑顔が多くみられました。作業中は声を掛け合いながら役割分担を行い、魅力的なプランを作ろうと熱心に情報を調べ、まとめていました。情報収集、プラン作成、スライド作成など、各作業で得意な人が積極的だった事はもちろんですが、そうでない人は自分から何をするのか尋ねたり、分からない事を教えてもらいながら、グループ全員で意欲的に取り組んでいました。

町田を出発地にしてプランを作成したので、比較的近い箱根や鬼怒川の温泉地など、参加しやすいプランを作成したグループがあれば、1泊2日でどこまで企画できるかと考え、金沢行きを企画したグループもありました。内容の充実度や費用のバランス、商品対象者など、旅行プランのポイントは多々あり、それらの意見交換時はどのグループも楽しげで、活発でした。

最後にプレゼンテーションを行いました。午前中の限られた時間で企画内容を発表できる形にするのは大変だったようで、まとめきれないグループもありました。それでも日頃の訓練の成果もあり、どのグループもしっかり発表しようと、力強い声で発表されていました。

 

こうしたイベントをはじめ、普段のプログラムでは実践的なものから個性的なものまで、様々なものをご用意しております。見学や体験の申し込みなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

ウェルビー町田市役所前センター詳細
東京都町田市森野2-2-36 Wald202 1階(町田市役所前)
TEL:042-710-5711 FAX:042-710-5712
小田急線「町田」駅(西口) 徒歩8分
JR横浜線「町田」駅(北口) 徒歩11分
神奈中バス「町田市役所・市民ホール前」バス停 徒歩1分
ウェルビー町田市役所前センター・町田駅前センター地図
詳しくは町田市役所前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、町田市役所前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【町田市役所前】OB・OG交流会のご報告

OB・OG交流会を開催

 

みなさま、こんにちは!
発達障害者専門のウェルビー町田市役所前センターです。

ウェルビー町田市役所前センターでは12月21日(土)に、「OB・OG交流会」を開催しました。この会は、就職された当センターの卒業生と、現在通所されている方々との交流を目的にしたものです。さまざまな業種・職種で就職されたOB・OGの7名が参加され、今の仕事でやりがいを感じている点などを話してくださいました。

OB・OG会写真20191227

 

交流会は、参加した方々が3つのテーブルに分かれ、質問コーナーからスタートしました。質問内容は、「働く上でウェルビーの訓練で役に立ったことは何ですか?」「今の仕事のやりがいは何でしょうか?」など。これらの質問内容は、現在通所されている方々が考えたもので、今後就職を目指す方々にはどれも興味深いものでした。

OB・OGのみなさんはどの質問にも丁寧に答えていました。「働いている中で、ウェルビーでもっと行っていれば良かったと思ったことは何ですか?」という質問に対しては、「生活リズムをつけること」「報告・連絡・相談の練習」といった話をされており、通所されている方々が熱心にメモをとる場面も見られました。

その後はフリータイム。現在就職活動中の方々を中心に、引き続きいろいろな質問を投げかけたり、テーブルによってはゲームを通じて交流をはかったりし、非常に盛り上がりました。

通所中の方々は積極的に質問を重ね、OB・OGの方々の生の声を真剣な表情で聞いていました。OB・OGのみなさんは、次から次への質問に丁寧に答えてくださいました。お疲れの様子も見られましたが、その声は就職した自信にあふれていました。

当センターからは、これまで多くの方々が就職しています。今後も、就職したみなさんの“生の声”を聞かせていただけるよう、定期的にこのようなイベントを開催していく予定です。

 

以上です。

こうしたイベントをはじめ、普段のプログラムでは実践的なものから個性的なものまで、様々なものをご用意しております。見学や体験の申し込みなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

ウェルビー町田市役所前センター詳細
東京都町田市森野2-2-36 Wald202 1階(町田市役所前)
TEL:042-710-5711 FAX:042-710-5712
小田急線「町田」駅(西口) 徒歩8分
JR横浜線「町田」駅(北口) 徒歩11分
神奈中バス「町田市役所・市民ホール前」バス停 徒歩1分
ウェルビー町田市役所前センター・町田駅前センター地図
詳しくは町田市役所前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、町田市役所前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【町田市役所前・町田駅前】町田市就労移行支援事業所合同説明会のご報告

町田市就労移行支援事業所合同説明会を初めて開催
~100名以上の方々が参加~

 

みなさま、こんにちは。
町田市役所前センターと町田駅前センターです。
現在、町田市内には約10カ所の就労移行支援事業所があります。各事業所の特徴を紹介することなどを目的として、「町田市就労移行支援事業所 合同説明会」を11月27日、町田市民ホールで初開催しました(後援:町田市障がい者就労•生活支援センターLet’s町田市障がい者就労•生活支援センターりんく)。

当日は悪天候にもかかわらず、就職を目指す当事者の方々をはじめ、行政機関・支援機関・医療機関・学校関係者など様々な方々にお越しいただき、参加者は100名を超えました。

最初に、就労移行支援事業所の説明等を行った後、今回参加した7つの事業所が、それぞれの特徴などをご紹介しました。
その後、事業所ごとに設置したブースで、個別に訓練内容などを詳しく説明したり、相談に応じたりしました。町田市役所前センターは主に発達障害の方々、町田駅前センターは精神障害や知的障害、身体障害などの方々が利用されていますが、異なる対象の2つのセンターがある強みを活かし、両センターのスタッフが様々な相談に対応させていただきました。

今回の合同説明会にご参加いただいた方々、また準備も含めてご協力いただいた方々に、この場を借りて御礼申し上げます。
合同説明会を通じて、町田市役所前センターと町田駅前センターに興味を持ってくださった皆様、ぜひ見学・体験にお越しいただけたらと思います。どうぞお気軽にお問い合わせください。ご連絡をお待ちしております。

以上

町田1 町田2 町田3

 

 

 

ウェルビー町田市役所前センター詳細
東京都町田市森野2-2-36 Wald202 1階(町田市役所前)
TEL:042-710-5711 FAX:042-710-5712
小田急線「町田」駅(西口) 徒歩8分
JR横浜線「町田」駅(北口) 徒歩11分
神奈中バス「町田市役所・市民ホール前」バス停 徒歩1分
ウェルビー町田市役所前センター・町田駅前センター地図
詳しくは町田市役所前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、町田市役所前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

ウェルビー町田駅前センター詳細
 東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102
電話:042-850-9830 FAX:042-850-9839
小田急線 町田駅東口 徒歩4分
JR横浜線 町田駅北口 徒歩7分
ウェルビー町田駅前センター地図
詳しくは町田駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、町田駅前センターブログ一覧をご覧ください。